1

ヤル前からお見通し!! “エッチが上手い男”の共通点5つ

エッチの上手い下手は、これから付き合い続けていく上で意外と重要な要素です。相性が良くないから、相手が全然エッチしてくれないからという理由で浮気をして他で欲望を満たしてしまう人も少なくはありません。見た目は格好良くて中身も誠実な気になるあの人が、実はエッチが下手だったらゲンナリしてしまいませんか?そうなる前に、エッチが上手い男性の特徴を見ていきましょう。

●(1)食べ方が綺麗

『食事のマナーがちゃんとしてる人はベッドの上でのマナーもちゃんとしてますよ』(31歳/受付)

気になるあの人と食事に行く機会があるでしょう。
そんな時、彼の食べ方をチェックしてみてください。
性欲と食欲は深く関わりあっていて、空腹を満たせば性欲は減少する傾向にある とされています。

テーブルに顔を近付けて食べたり、ガツガツと口の中いっぱいに頬張って食べる男性は要注意。
食べ方が汚い人は、エッチが雑な人が多いのです。
綺麗に食事をとる人は、繊細で器用な証拠です。

がっつくような勢いに任せているよりも、繊細なテクニックを持つ人の方がエッチが上手だと言えるでしょう。

●(2)車の運転が丁寧

『車の運転には相手への思いやりが出ますよね。やっぱり思いやりのない人は運転も荒いしエッチも荒いです』(28歳/エステティシャン) の運転中は、その人の本性が見られると言われています。あなたという女性が助手席にいながら荒っぽい運転をしたり、カッとなって前の車を煽ったりするような人は、優しさがないということです。つまり、あなたとエッチをする時に独りよがりなプレイ をしがち。反対に丁寧なブレーキの踏み方だったり運転が静かな男性は、あなたのことを思いやりながら優しく愛してくれます。

●(3)イライラしない

『短気な人って自分のことしか考えてない。ひとりよがりのSEXしかできない』(26歳/事務)

短気な人は、自分のことしか見えてません。
普段からあなたを包み込むような優しい男性なら、エッチも愛情に溢れた安心感のあるものになります。
女性は男性と違い、雰囲気や包まれている安心感を重視しますよね。

●(4)自慢話をしない

『相手の満足より自分の満足のことしか考えられない人とエッチしても全く気持ちよくない。そういうつまんないエッチをする人に限って早漏なんですよね』(25歳/保育士)自分の話をしていたはずなのに、いつの間にか相手の話、しかも自慢話にすり変わっていた……なんて経験ありませんか?その相手は、自分のことにしか興味がないのです。

エッチも自分が気持ちよくなれればいいと思っています。
最終的にはあなたを満足させてあげることもなく終えてしまう でしょう。

●(5)聞き上手

『聞き上手な人は私に痛いところはない?って聞いてくれたり力加減はどれくらいがいい?と聞いてくれたり逐一気にしてくれるので、すごく尽くされてるなぁという満足感があります』(33歳/ライター)あなたの話を、うんうんと頷いながらしっかり来てくれる場合は、あなたのことをよく知ろうとしてくれている証拠。そんな愛情深く気遣いのできる男性は、間違いなくエッチが上手です。

あなたがどうされたら満たされるかをよく観察して、それを実行してくれます。エッチ中の男性はどうしても自分本意になりがちな部分がありますが、聞き上手な男性はあなたを満足させてあげることが自分の快楽にもつながると考えてくれるでしょう。

いかがでしたか?あなたが今気になってる男性で、当てはまる特徴はありましたか?肉食系でガツガツした人より、包み込んでくれるようなエッチができる人の方が女性的にも満足度が高いことが多いです。あなたのカレはどんなタイプですか?どうしても楽しみたい夜は参考にしてみてください。

駐禁していても駐車監視員がスルーした場所とは

2006年6月1日にスタートした駐車監視員制度。しかし、同じような路上駐車でも駐禁チケットは貼られたり貼られなかったり…。駐車監視員は駐禁の取り締まりをどのように行っているのでしょうか? その仕事に密着してみたところ、駐禁していても駐車監視員がスルーした場所がありました。

駐禁取り締まりを行わずに過ぎる

関東某所にて出動前の軽自動車を発見。両サイドとリアに「放置車両確認巡回中」のマグネットシートを貼っています。郊外の駐車違反取り締まり重点地域を巡回車で回る監視員をクルマで密着してみました。

巡回車が駅ロータリーに到着すると、ごちゃごちゃとした商店街を抜ける一方通行路にドライバー不在で路上駐車しているクルマも多く見られます。ところが、巡回車は駐禁取り締まりを行わずに通り過ぎていきました。

小型店舗だと監視員の行動が店内から見えるため、駐禁チケットを貼ろうとしても逃げられてしまうのだとか。しかし、郊外型の大型店舗の場合は店外の様子が見えないため、ドライバーも察知できないので貼られやすいといいます。

駐禁チケットを貼ることに成功

駅前のパーキング・メーターのある通りに巡回車が駐車。駐車監視員2名が降車し、徒歩で巡回開始です。発給機が正常に動いているか動作チェック後、パーキングチケットが本日のものか、時間超過してないかなど駐車中の車内を確認します。

すると、横断歩道脇の枠内に駐車中のワンボックスカーを、2人が入念にチェック。クルマは2時間以上も時間超過しています。ドライバーは戻らず、駐禁チケットを貼ることに成功したのです。

一方、商店街の力が強く取り締まりをしないように警察に働きかけている地域なのか、交通の妨げになりそう所でも巡回車は通り過ぎていきました。とはいえ、放置車両は取り締まりの対象。交通の妨げとなる違法駐車はやめましょう。

最新記事