嫉妬に要注意! 女性ばかりの職場を平和に生き抜くコツ6つ

みなさんは女性ばかりの職場で働いた経験がありますか? 女性はコミュニケーションや共感を大事にする人が多く、人間関係を重視します。しかし中には、一人でもその和を乱すような人がいたり、目立つことや自分の気に入らないことをするような人がいたりすると、どうしても排除したくなってしまうという人もいます。

そのため、執拗なイジメが生まれたり、派閥ができたりしてしまうことも。仲が良いうちは和気あいあいと楽しく働けるのですが、一度こじれてしまうとややこしい人間関係にへとへとになってしまう……ということもあるものです。そこで今回は、そんな女性ばかりの職場を平和に穏やかに生き抜くコツをご紹介したいと思います。

●(1)悪口・陰口は言わないこと

『女性って、誰か共通の敵ができると一気に結束が強くなるんですよね。みんなで気に入らない上司の悪口を言い合ってストレス解消していたことがあるんですが、仲間のうちの1人がその上司に気に入られてて、告げ口しちゃって。あれは最悪でした。それ以来、誰がどこで誰とつながってるかわからない し、絶対に職場で職場の人の悪口は言わないようにしています。バレたら本当に最悪だし、自分も言われたくないですから』(20代女性/生保事務)

『職場の人の悪口は言わないようにしています。誰かが言っていて、たとえ共感したとしても、つられて悪口を言うこともしません。話題を変えるか、「へー、そうなんだ」と受け流す かです。面倒なことに巻き込まれたくないので』(30代女性/看護師)人の悪口・陰口を言ってはいけないというのは常識のようなものですが、女性が数人集まればつい誰かの悪口が出てしまうもの。でも、職場で平和に生活したければ、言わないのが鉄則です。

バレたときに厄介ですし、自分が主犯にされてしまう可能性もあります。また、人の悪口は聞いていて気持ちがいいものではありません。その場にいる誰かを不快な気持ちにさせている可能性だってあります。余計な誤解や面倒ごとを抱え込まないためにも、悪口・陰口は言わないよう徹底しておきましょう。

●(2)男性の前で態度を変えない

『男性社員の前でぶりっこしたり愛想がよくなったりする人は女性から嫌われるので、私は誰にでも同じ態度で接する よう心がけています』(20代女性/編集)学校でも会社でも、やはり男性の前で態度が変わる女性は嫌われてしまいます。女性ばかりの職場で女性陣から嫌われてしまうと、非常に肩身の狭い思いをしなくてはならなくなるので、注意しましょう。

●(3)特定の男性とばかりしゃべらない

『隣の席の男性社員と趣味が同じことからよくしゃべっていたら、女性の先輩から、「あんたって○○にばっか話しかけてるよね。好きなの?」と言われたことがあり、怖かったです。後から他の人に聞いた話では、私がよく話していた男性社員がその先輩の彼氏だった そうで……申し訳ないなと思いました』(20代女性/営業事務)

ということもあります。特定の男性とばかり話していると、誤解を与えたり嫉妬されたりすることもあるようです。私の友達も若いころ、先輩が片思いしていた男性と仲良くなって嫉妬され、いじめられたことがあると言っていました。特に20代前半の若い女性は何かと嫉妬されやすいので、気をつけましょう……。

●(4)周りの人への気配り・配慮を忘れない

『自分の仕事が早く終わったら、周りの人に手伝うことがないか聞く、エアコンの温度設定を変えたいときは周りにも了承を得る、電話が鳴ったら一番に出る、コピー用紙がなくなりそうなときはなくなる前に補充するなど、できることはやるようにしています。そのせいか、お局様から「よく気が利くいい子」と言われてかわいがられている し、とても平和に過ごせていますよ』(30代女性/一般事務)

周りの人へのちょっとした気遣いや気配りが女性社会では大きく評価されます。
「あの人って気が利くよね」と言われる人を目指すと、職場でとても過ごしやすくなります。

●(5)お土産やお菓子を配る

『どこかに出かけたら必ずお土産を買ってきます。あとはチョコや飴を配ったり。そういうのがいいコミュニケーションになるし、疲れているときに甘いものをもらうと自然とみんな笑顔になる んですよね』(40代女性/総務)これはわかる気がします。私も前に働いていた職場では、夕方になると忙しくてみんなピリピリしていましたが、そんなときにチョコや飴がまわってくると、「天の恵み!」と思うほど嬉しかったです(笑)。

●(6)目立つ服装や言動はしない

『地味が一番です。実は私、あるバンドの追っかけをしていて、プライベートではけっこう派手な服装をしています。でも、職場ではそんなこと一切想像させないくらい地味〜な格好をして大人しくしています。趣味の話もしません。趣味について聞かれても「ドラマを見ること」とか答えてます。目立つ人や変わった趣味の人を叩きたがる女性ってどこにでもいます から。スタイルのいい人がスカートを履いてきただけで「露出しちゃって」とか陰口を言われていたのを聞いたこともありますし。とにかくひっそり、空気のようになっています』(20代女性/コールセンター)

女性は人の服装をよくチェックしていますよね。ワンピースを着て行っただけで「今日デートなの?」なんて聞かれたりするものです。私も昔、個性的な服装をしていたり変わった趣味を持っていたりしたことが原因で、職場の先輩女性から「あの子って変わってるよね」とヒソヒソ言われていたことがありました。服装自由で「どんな服装でもOK」とされていた職場でもそれですから大変です。切ないですが、平和に過ごしたければ、「出る杭は打たれる」ということを頭に入れておいたほうが良さそうですね。

いかがでしたか?

「えー、そんなことまでして好かれたくない」という方もいるでしょう。そういう場合は、気にしなくていいと思います。ただ、仕事をするのにどうでもいいところで支障が出るのはイヤだ、できるだけ職場で平和に過ごしたい、という方は参考にしておいて損はないでしょう。女性ばかりの職場は時に厄介ですが、うまくすればとても楽しいものです。転職しても縁が続くような、気の合う友達を作れることもあるので、怯えすぎず、楽しく過ごしてほしいなと思います。

「女性を口説く場」にも使える!? 男のためのホストクラブ裏活用法

男性には縁が遠いホストクラブ。現在、歌舞伎町にホストクラブは250から300店舗ほどあるそうで、男性だけで入店可能な店は1割ほど。だが「最近はホストクラブで飲んでる男の人をよく見かける」と、月50万円ほどを遣うホスト狂いの女子大生アカリさん(21歳・仮名)は言う。

 果たしてそれは本当なのか。歌舞伎町にある、実際に男性客OKのホストクラブ「アイデンティティグループ」のオーナー、天澤聖司さんに話を聞いた。

「月によっては、男性のお客様の割合が2割にのぼることもあります。飲み屋のママさんの紹介や、キャバクラのアフターでいらっしゃる方が多いですね。他にはバーテンダーなど、飲食業の方も来られます。男性がいらっしゃる場合は主に2パターンで、1つは私たちに相談や愚痴をこぼしに来店される方。もう1つは『今日は浴びるほど飲む』と、気合を入れて飲みにいらっしゃる方ですね」

 ホストクラブは料金が高いイメージがあるのだが、実態はどうなのか。

「当グループの料金体系では、男性は初回2時間5000円で、焼酎のハーフボトルやビール2本などをおつけします。2回目以降はセット料金が7000円です。シャンパンやボトルは別料金で、ボトルを入れた場合の会計は人数にもよりますが、1人当たり1万円ぐらいですね。派手に飲む方は私たちにもお酒をガンガン飲ませてくださるので、お会計も高くなります。ただお話だけをして、5000円だけで帰られる方もたくさんいらっしゃいます」

 そして実は今、女性を口説く場としてホストクラブを利用する男性が増えているんだとか。

「男性のお客様は、ホストは女心がわかると期待して来てくださることが多いので、恋愛相談をよく受けるんですね。それに対して私たちも正直にお答えするので、『じゃあ協力してよ!』となり、意中の女性をお連れになる方がいらっしゃいます。そうなれば、私たちホストは全力でその方の評価をアゲにいきます(笑)。例えば、『普段はこの人、男の人としかウチに飲みにこないのに。今日は女のコとだなんて珍しいよ』などですね。女性が特別感を得るにはどう会話で刺激すればいいかを私たちはわかっているので、そのようなかたちで2人のムードを盛り上げていきます。後日うまくいったという報告を頂けると、幸せな気持ちになりますね」

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1364487

 初めてホストクラブに行くときは、次の方法ならハードルが低いという。

「お店を知ってる人に紹介してもらって、女性と一緒に行くのが一番です。ホストも新規の男性のお客様には少し緊張しますので、女性と一緒に来て頂けるとスムーズに接客できます。男性だけの場合は、店の前にいるキャッチに話を聞いてみることがおススメです。対応が丁寧で、料金設定も明確に教えてくれるなら、そのお店は安心して楽しめると思います」

 仲良くなれば、友人のように付き合うこともあるのだとか。

「男性のお客様と、休日に一緒にBBQや釣りに誘われてご一緒したこともありますね。

要望があれば女のコも連れていきますから、向こうはそういう意味で重宝してくださっているのかもしれないですけど(笑)。年齢層は30代~50代くらいまで幅広いです。中には従業員がホストを辞めるときに、進路のアドバイスをくださる方もいますので、お店にとっては本当に有難い存在です」

 穿った見方をされることも多いホストクラブだが、気軽に楽しめる場なのかも。落としたい女のコがいる男性は、利用してみてはいかがだろうか。

もうあの子はいいや!「一夜限り」にされてしまうベッドイン後のNG行動

初エッチをした後、男性に不快な思いをさせてしまうと、そのまま関係が終わってしまうこともあり得ます。「もうあの子はいいや」と思われてしまうような行動だけは取らないように、ちゃんと注意は必要でしょう。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“一夜限り”にされてしまうエッチ後のNG行動を紹介します。

■「彼女気取り」で振る舞う

一度エッチをしただけなのに、いきなり彼女気取りな行動を取られたりしたら、男性は確実にうんざりするはず。「勘違い女」だとも思われてしまうでしょうから、「また会いたい」というような気持ちにもならないでしょう。エッチをしたことで特別な関係になったという思いはあるかもしれませんが、いきなりそれを全開にしてしまうと、男性には引かれるだけ。距離は少しずつ縮めていくようにしないと、「付き合ったら面倒くさそう」という印象も与えてしまいますよ。

■急に「重たくなってしまう」

男性は重い女性がとにかく苦手ですし、あまり深く関わりたくないと思うものです。エッチをした後に毎日のように連絡をしたり、「次はいつ会えるの?」なんて迫りまくったりすると、男性は逃げ腰になるだけでしょう。女性はエッチをしたことで、その男性への思いも一気に深まりやすいので、下手をすると重たくもなりやすいです。ただ、そこでいきなり気持ちをぶつけすぎてしまうと、男性には確実に嫌がられてしまうので、一夜限りの相手で終わってしまう確率も高くなりますよ。

■「ふたりの関係」をベラベラ喋る

好きな男性とエッチをすることができたら、女性だってうれしくて仕方ないでしょう。そのうれしい気持ちをひとりで抱えておくことができずに、友達などに色々と話してしまったりもするかもしれません。でも、それが男性にバレてしまうと、嫌な気分にさせてしまうだけです。仲のいい親友に話すくらいならまだいいですが、色んな人にベラベラと喋ったりするのは絶対にNG。男性からすると全く信用ができなくなるので、もうあなたとは関わりたくないと思われてしまいますよ。

■エッチの「ダメ出し」をする

男性だって初エッチのときは緊張をしているものです。自分のエッチで女性が気持ち良くなってくれているか、とても気になっているでしょう。だからこそ、エッチの後にダメ出しをされたりしたら、かなりのショックを受けてしまいます。「もうちょっとこうしてほしい」と思う部分があったとしても、最初のエッチでは言うべきではないかも。いきなりそんな指摘をされると、男性だってちょっと腹も立つでしょうし、また次に誘おうという気持ちも消え去ってしまうはずですよ。

好きな男性とエッチができたからといって、その後に不用意な行動を取ってしまうと、それっきりの関係にもなってしまいかねません。面倒な女性だと思われるようなことだけは、絶対にしないように気をつけてくださいね。

男性がグッとくる女性の“無意識アピール”とは?シチュエーション別に解説

【恋愛コラム/モデルプレス】特別目立つタイプではないのに、男性からチヤホヤされている女性って周りにいませんか?例えば合コンでも特別美人というわけでもないのに、最後に男性から連絡先を聞かれて一人勝ちしている女性っていると思います。そこで今回は、そんな女性が“無意識”にやっている男性へのアピールをご紹介します。

♥合コン編

真ん中など目立ちやすい席に座りがちな合コンですが、実は店員が来る一番下座が穴場席。

何故なら一番視線が集まりやすい場所だからです。

注文をして店員が来れば男性もみんなそちらを見ますし、注文を取ったり食事を運ぶたびに気の使える女性というアピールにも繋がるでしょう。

モテる女性はそんな穴場席にヒッソリ座り、無意識に効果的なアピールを繰り返しているから強いのです。

また男性と話す時は自分が好きな話題を選んでいるのも、モテるポイント。

会話の中で何度も「好き」というフレーズを口にする事で、男性は自分に言われているわけではないにも関わらず印象に残りドキドキしてしまうのです。

♥デート編

もし付き合っていない男性とデートすることがあれば、カラオケに行くのがオススメ。

そこでモテる女性は恋する乙女的な曲を歌う事でアピールすると思いきや、正反対の行動を取ります。

それは、自分ではなく相手に恋愛系の曲をおねだりして歌ってもらう事。

またその選曲も恋愛じみた曲を自分から指定するのでなく、歌う曲にラブソングが多い歌手の名前をリクエストして、彼と相談しながら「◯◯とかどう?」と上手く誘導するのです。

そうする事で男性にとっても無理のない選曲になる上、まるで女性の事を歌っているような気分になってくるもの。

その際、男性が女性を追いかけるような曲を歌わせる事が出来ると大成功。

そしてウットリと男性を見つめ、程良い合いの手を入れ、歌い終わった後は「素敵」と盛り上げる。

そこまでを無意識にやり遂げるのがモテる女子、真似する価値はあるかもしれません。

♥メール・SNS編

彼に文章で連絡をする時にも、モテる女性はある工夫をします。

それはあざとさを感じさせるハートの絵文字を使わず、似た形のリンゴを使うというアピール。

赤い絵文字にドキっとする男性は多いので、随所随所に散りばめれば効果的かもしれません。

こういったちょっとした勘違いを意識せずやっているのがモテる女性のすごさ。

さりげなく視覚に訴えるテクニックは、誰でも抵抗なく使えそうですね。

いかがでしたか?

これらのモテアピールの共通点は、わざとらしさが無いところ。

どれも男性の無意識に訴えかけるような方法で、男性の気を惹いているのが特徴です。

これらのアピールを男性に好まれる仕草や表情と共に使っていけば、きっと男性への印象は残せるはず。

男性からなかなか見向きもしてもらえないという女性は、一度試してみると良いかもしれませんね。

日本人のエッチ好き・嫌い度を調査 男女では悲劇的な差が判明

性欲は、食欲・睡眠欲と並んで生物の三大欲求のひとつ。夜の営みは、夫婦やカップルにとって、愛を確かめる大切なひとときだ。

しかし、お互いの趣味嗜好や欲求が一致していないと、トラブルを引き起こしやすい欲求でもある。

そこでしらべぇ編集部は、全国20~60代の男女1,340名を対象に、性についての調査を実施した。

■男女の「エッチ好き度」は2倍近い差が

エッチの好き・嫌いについて「大好き/まあまあ好き/あまり好きではない/嫌い」の4項目から答えてもらったところ…「大好き」と答えた男性は3割を超えたのに対して、女性はその1/3以下。「大好き+まあ好き」を足すと、男性は8割に迫るのに対して、女性は4割を下回った。

女性は「あまり好きでない」人がもっとも多いのに加えて、明確に「嫌い」と答えた人も2割に及んだ。

■若年男性にも目立つエッチ嫌い

この調査結果を男女・年代別で見てみると、まず男性では…

2、30代では3割前後が性に後ろ向きであることがわかる。肉体的には衰えるはずの40代以降は8割以上が「好き」と答えているのに対して、意外な結果だ。

「草食男子」という傾向は、性欲から見てもかなり強く推測できる。

■30代を除く女性は過半数がエッチ嫌い

一方で女性は、全年代でエッチ嫌いが目立つ。

「嫌い」が5割を下回ったのは30代のみ。男女のニーズと欲求は、大きく食い違っていることが明らかだ。

離婚事由になりうるとも言われるセックスレスは、日本の家庭が抱える大きな問題のひとつ。しかし、そもそもの欲求の差を見ると、解決の緒を探るのは、かなり難しそうだ。

このままじゃマズい…自信ゼロの“こじらせ女子”から脱却する5つの方法

こじらせ女子”という言葉を聞いた事はありますか?この言葉は、自分に自信がなく女性としてのアピールが苦手な女性を指しています。またそんな女性の恋愛経験は乏しく、男性からアピールされない限り恋愛から遠ざかってしまいがち。そこで今回は、自信ゼロの“こじらせ女子”から脱却する方法をご紹介します。

♥臆病・マイナス思考・頑固のどれかを捨てる

こじらせ女子の“三種の神器”である臆病・マイナス思考・頑固こそ、幸せを妨げている原因。臆病で自分をアピール出来ない、好きになってもマイナス思考に偏り恋愛を進められない、柔軟な考えが出来ず人付き合いが上手くいかない…これら全てが当てはまっている状態では、良い出会いやチャンスがあってもモノにするのは難しくなってしまいます。とはいえ、いきなり全てを捨てるのは無理があるでしょう。自分を少し信じてどれか一つでも捨てようとする事で、男性への見方や反応も徐々に変わっていくはずですよ。

♥“私だけじゃない”と安心しない

周囲に同じようなこじらせ女子、いわゆる同士がいると“私だけじゃない”と安心してしまう事があるでしょう。しかし、それではこじらせ女子をいつまで経っても脱却することが出来ません。「人の振り見て我が振り直せ」とよく言いますが、周囲に同じような人がいるならその人を観察して自分の直すべき部分を見付けましょう。“私だけじゃない”ではなく“私だけは先にこじらせ女子を卒業する”という意識を持てば、モチベーションも上がりますね。

♥ポジティブな友達と付き合う

こじらせ女子はどうしても自分の殻にこもりがちで、明るいキラキラとしたポジティブ女子を嫌う傾向にあります。しかしそんなポジティブ女子にこそ、こじらせ女子を抜け出すヒントが隠されているのです。自分と同じ状況になった時にポジティブ女子ならどう考えるのかを知る事で、自分に足りないものを発見出来るでしょう。付き合ってみたら案外気が合うという事もあるので、自分の世界を広げるためにも積極的に仲良くしてみる事をオススメします。

♥褒められたら素直に受け入れる

「今日の髪型可愛いね」「頭の回転が早くて羨ましい」そんな褒め言葉を、こじらせ女子は素直に受け取ることが出来ません。何故なら自分に自信がないため、褒められる事に裏があると感じてしまったり怖くなったりしてしまうのです。しかし褒められる事を否定し続けてしまうと周囲も褒める事を止めてしまい、更なるマイナス思考に陥ってしまうという悪循環に…。まずは褒められたらそのままの意味で捉えるようにして、褒められた事を徐々に受け入れるよう意識してみて下さいね。

♥周囲に愚痴を言わない

周囲に愚痴ばかり言う女性は暗く卑屈なイメージを与えてしまい、だんだん人が寄り付かなくなってしまいます。そうすると「どうせ自分なんか…」というマイナス思考が加速し、もっとこじらせてしまうでしょう。まずはそういうイメージを植え付けないために、周囲に愚痴を言わないようにする事が大切。愚痴ではなく人の良い部分や素敵だなと思った部分を伝えるようにしていけば、自然とマイナス思考からも抜け出せるのではないでしょうか。

こうしてみるとこじらせ女子は、恋愛だけでなく友人関係を含めた周囲の人を遠ざけてしまっている可能性がある事が分かります。もし今自分がこじらせ女子になっている自覚があるなら、これ以上悪化させないためにも周囲との付き合い方を見直してみましょう自分の思考を少しずつ変えていけば、自然と楽しい事や素敵な人が集まってくるものですよ。

血液型【ケンカしやすい相手】あるある A型は自己中な人、AB型は甘えん坊な人!

 なぜか、ケンカになりやすい相手がいます。ほかの人とはうまくいくけれど、一緒にいるとイライラしてしまう相手。向こうも同じ気持ちでいる様子。では、あなたがケンカしやすい相手は、どんなタイプでしょうか? 血液型別にお伝えします。

■A型………自己中な人
 人との調和を大切にするA型。そんなA型が思わずケンカしてしまうのが、自己中人間。自分の話ばかりで、まったく周りの意見を聞いてくれません。空気を読むなんて皆無。A型がさりげなく注意をすると、「細かすぎる!」と、逆ギレ。さすがのA型もブチ切れます。A型のケンカは完全無視。話しかけられても、慇懃無礼に対応し、自己中を近づけないようにするでしょう。

■B型………皮肉屋な人
 楽天的で、マイペースなB型にも天敵がいます。それは皮肉屋。素直なB型は、相手の言っていることが皮肉だと、なかなか気がつきません。しかし、次第にエスカレートするあら探しにうんざり。楽しい気分でいたいのに、トゲのある発言で気分が大幅ダウン! 感情を表に出すB型は、「○○さん、皮肉っぽいから嫌い」と宣誓布告。皮肉屋は気が小さいため、B型のストレートなケンカに、太刀打ちできないでしょう。

■O型……仕切り屋な人
 O型は、向上心の強いエネルギッシュなリーダータイプ。そんなO型がケンカしがちなのが、仕切り屋。「あれやって、これやって」と命令口調で話す、上から目線に怒り心頭。「なんで、あなたに従わなければならないの!」と、O型も負けてはいません。ケンカになったら、とことん争う覚悟です。どちらが正しいかを主張し合い、勝ち負けが決まるまで、言い争いは続くでしょう。

■AB型……甘えん坊な人
 AB型は、ドロドロした人間関係が苦手。一定の距離を保って付き合います。そんなAB型を困らせる存在が、甘えん坊な人。「さみしいから一緒にいて」「なんでもっと会えないの?」など、ベタベタされるとうんざり。クールなAB型ですから、ケンカは回避したいはず。甘えん坊な人に、冷静に自分の気持ちを話します。しかし、聞く耳を持たない甘えん坊。AB型は我慢の限界に達し、爆発しそうです。

 ケンカしやすい相手とは、頑張ってもうまくいかないケースが多いでしょう。どうしても一緒にいなければならない場合、相手の嫌がるパターンをチェックして、回避するように心がけましょう。

100km「ウルトラマラソン」が爆発人気の理由

日本テレビのチャリティ番組「24時間テレビ 愛は地球を救う」が今年も8月26~27日に放送される。しかし、その看板企画である「24時間マラソン」の挑戦者が、まだ発表されていない。例年は5月下旬から6月上旬には“指名”されているだけに、さまざまな憶測が飛び交っている。

筆者は無理やり人を走らせるような企画がこれだけ世間の注目を集めていることに違和感でいっぱいだったが、日本テレビもようやく気づいたのかもしれない。フルマラソン以上の距離を走る「ウルトラマラソン」の人気が近年、急上昇しており、特別な企画ではないことを。そこで今回は知られざるウルトラマラソン(以下、ウルトラ)の魅力と実情についてお教えしたいと思う。

ウルトラとはフル(42.195km)を超える距離のロードレースのこと。100kmが定番で、それ以上の距離を走るレースもある。現在は国内で年間、150大会ほどが開催されており、新たな大会も続々と誕生している。日本におけるウルトラの先駆け的な大会はサロマ湖100kmウルトラマラソン(以下、サロマ湖)で、今年(6月25日)で32回目を迎えた。サロマ湖の歴史を振り返ると、ウルトラ人気の上昇具合がわかるだろう。

■エントリー開始28分で定員3550人に到達

サロマ湖の第1回大会は1986年に開催され、五十数人のランナーでスタートした。そこから徐々に参加者が増加。100kmの部は1995年に1362人、2004年には3000人近くが集まり、近年は人気のため先着順(一般枠)となった。今年はわずか28分ほどで3550人の定員に到達。抽選倍率10倍の東京マラソンほどではないが、サロマ湖の出場権も“プレミアチケット”になっている。

妊娠中の旦那の風俗店利用……。許せる? 許せない?

妊娠中に風俗に行く旦那さん。
「浮気と風俗は別物」「性欲の処理をしてあげられないから仕方ない」……そんなふうに思えますか?
よりによってなぜ妊娠中に!? 一生忘れられない心の傷。

妊娠中は、お腹の赤ちゃんに負担がかかるかも……という不安から、セックスはなるべく避けたいと思ってしまいますよね。 ただでさえ、妊娠中は心と体に急激な変化が訪れるつらい時期。そんなときに旦那さんに風俗に行かれて、心が傷ついたという経験があるママさんも少なくないようです。そんな話を聞いた多くのママさんからは、怒りの声も多く寄せられました。『絶対に許しません。 バレないようにするならともかく、妊娠中や産後に嫌なことされると一生の傷になるよね』

『私は妊娠中だったら絶対許せないな。
悪阻で寝たきりだったから、そんなときに風俗とかありえない』

『うわー。妊娠中にそんなことされたら私なら冷める。ずっと旦那との性交渉を拒否し続けてた、とかなら何も言えないけど……いや、でもやっぱりダメ!』

『妊娠中にデリバリーヘルスを使われたけど、結局うやむやにした。
でも産後、夫から触れられるたびにそのことを思い出して、気持ち悪くなっちゃってセックスレスに。
何が許せないって、風俗経由で病気をうつされたこと! 』

『風俗で働いてたことあるけど、本番しちゃう人はするよ。
手とか口でイカせるより楽だし、確実に次の指名に繋げられるからね。
オプションってことで、お店に内緒で客からお金多くもらって、しちゃう子とかも多いしね。
もう風俗は浮気だよね』
男は風俗に罪悪感ナシなの? ほとぼり覚めたらまた始まる風俗通い。

風俗は浮気とは別物、と思っているのか、男性側は風俗利用に罪悪感を持たない方がほとんどなようです。どんなに話し合ってもダメ、そんなママさんのリアルな声です。『うちの旦那も、律儀にメンバーズカード持ち歩いたりするから何回かバレてるよ。 最初はギャーギャー泣いたりしたけど、もう風俗ぐらいなら不倫とかされるよりは良いかなってなってきた。

風俗に行く人は風俗に対する敷居が低いんだし、多分本人も嫁が傷つくとか、そこまで深く考えて行動してないんだと思う。
泣き喚いて怒鳴り散らすと、その場ではもう行かないって言うけど、ほとぼりが冷めたら絶対また行くと思うよ。
耐えられないなら離婚しかないと思う 』

『風俗行く人は行くからねー。何言っても無駄だよ。
性欲強い男性だろうから、行かなくなったら逆に嫁が相手しきれなくて困ると思うよ。
気付いてないふりのままが一番良いと思う……』

『キャバとか風俗とかって、いくら話し合って、もう行きませんって約束しても、また必ず行くよ。
行くことがなぜいけないのか本気でわからない。しかもやめられないんだって』

『なぜだめなのかわからないって男の人は、奥さんがホスト行ったり女性用風俗行ったらどう思うんだろう?
よく、自分は浮気しても奥さんが浮気するのは許せないっていう人の話を聞くけど、意味不明だよね。
そもそも、だめなのが理解できなくても、相手が嫌がるからしないって思えない時点で許せないよね』

『怒っても泣いても、風俗に行ったことは変わらないからなぁ~。 次は絶対に行かせたくないって思うなら、取り乱さないで冷静に病気とかの怖い話を教えてあげるか、そういう本やサイトを読ませる方が効果的じゃない? キレてる嫁をみても、傷つけた、とか悲しませた、とかって思う男は少ないし、俺だけなんでこんなに攻められるの? って被害者になりたがるのが男脳 』

芸能界や政界でも、奥さんの妊娠中に夫が不倫、浮気といった報道が、連日のように取り上げられています。 風俗は不倫や浮気とは違う、という考え方もあるのでしょうが、奥さんの一生忘れられない心の傷になるのは確かですね。 妊娠中は幸せな時期であるのと同時に、妊婦は体やホルモンバランスが崩れ、自分の体や心の変化に戸惑いを感じるつらい時期でもあります。 そんなときだからこそ、旦那さんには実直に寄り添っていて欲しいものですね。

みなさんは妊娠中の旦那さんの風俗利用、仕方のないことだと思えますか?

夫500人に聞いた「バレなければ浮気したい?」不埒な本音とは…

「絶対にバレなければ、浮気してみたい?」

アンケートでは、浮気願望をあぶりだすために、あえて“絶対にバレないとしたら”という条件をつけて「浮気してみたい?」と質問しました。すると……。

はい・・・236人(47.2%) いいえ・・・264人(52.8%)

なんと、半数近くの男性が「妻にバレさえしなけりゃ浮気したいなぁ~」と密かに思っていることが明らかに!

ちなみに、同じ質問を既婚女性にもしたところ、「はい」と回答したのはわずか2割……。

つまり、女性よりも男性のほうがずっと浮気願望が強いということがわかったのです。

“浮気したくない”理由は?

なんともけしからん実態が判明してしまいましたが、半数の男性は「バレなくても浮気しない」と考えているのがせめてもの救いです。

浮気しない、したくないという男性陣のコメントをまとめてみました。

(1)お金がかかるから

「お金がもったいなから」

「金銭的余裕がないので。浮気には投資が不可欠ですよね」

「そんな時間と金と暇があるなら妻と子どもをディズニーランドへ連れて行く」

デートにホテルにプレゼント……。女性を口説いたり、愛人をキープしたりするには、何かとお金がかかりますよね。

節約家の夫なら浮気のリスクは低いとみていいでしょう。

それにしても3つ目のコメントが素敵! 浮気するくらいなら家族サービスするときっぱり言い切るなんて、夫・父親のかがみですよね。

(2)バレたら怖いから

「嘘がつけません。“絶対にバレない”はありえない」

「女の第六感は舐めたらいけない。嘘はいずれバレるから」

「バレたときのことを考えるとめんどくさい」

“絶対にバレないとしたら”と条件をつけたものの、そんなことはありえない……という意見です。

ちなみに、既婚女性への同種のアンケートよりも、今回のほうがこの手のコメントが目立ちました。“女の勘は鋭い”と実感している男性が多いことのあらわれなのでしょう。

(3)妻を愛しているから

「心と心の絆、セックスだけが愛ではない!」

「愛するのは1人だけ。妻以上の人はいないので」

「考えたことがない。妻が大好き」

男性はなかなか「好き」「愛してる」などと口にしてくれない傾向がありますが、内心でこんなふうに思ってくれているとしたら妻冥利に尽きますよね。

“浮気してみたい”理由は?

「妻が大好き」コメントにほっこりしたところで、不埒な男性の言い分にも耳を傾けてみましょう。

(1)男の本能だから

「バレないのであれば男の本能に逆らう必要はない」

「男ですから、種まきは本性です」

「男の習性だから当たり前。みな浮気をしてみたいと思っているはず」

女性にはなかったパターンなのですが、「だって男だから仕方ない」というような開き直りコメントが続出しました。あぁ、頭が痛い……。

(2)とにかくエッチに興味があるから

「色んなプレイを楽しみたい」

「女性に触りたいから」

「若くてかわいい子としたい」

身もフタもない発言のオンパレードですね……。

(3)妻に不満があるから

「今の妻との性生活に絶対的な不満があるから」

「妻が性交渉に応じてくれない」

「妻の態度が大きく変わったため」

セックスレスだからといって浮気は正当化はできませんが、上記(1)(2)とは異なる理由ですよね。セックスレスに陥るきっかけは、夫の求めを何度も拒否したり、いやいや応じているのがバレバレだったりすることにもあるようです。

夫を浮気に走らせたくないのであれば、「イヤ!」とはねのけるのではなく、「今日は疲れているから週末のほうがいいな」と代替案を出したり、たまには妻のほうから誘ってみたりするとよいかもしれません。

以上、いかがでしたか? やはり……というか、男性のほうが浮気願望がずっと強いことが浮き彫りになっていました。“女の勘は鋭い”ことを日常生活において発揮する、夜の夫婦生活において夫に不満を抱かせないなどの方法で、夫の浮気願望を封じ込めましょう!

女子力アップでモテを目指す!3つの行動

女性たるもの、「女子力」は常に高め磨いていきたいもの。歩き方や話し方や仕草などの些細な部分から、ファッションや料理、普段持ち歩いているものなどの日常生活の基本的なところまで。ちょっと意識をするだけで、女子力アップが計れる行動を、そして、そこからまた1ランクアップした女子力を活用できるような例をいくつかご紹介していきたいと思います!

カバンの中身

今、あなたのカバンの中身は何が入っていますか・・・?普段持ち歩いているものの中にも女子力は現れるとよく言われます。財布や携帯、コスメポーチや手帳の他、持っていると女子力高いと言われるアイテム定番のハンカチやティッシュや絆創膏。そのハンカチ、ちゃんとアイロンはかけられていますか・・・? また、ティッシュもそのままではなく、ティッシュケースに入れてあったりすると素敵ですよね。そして、困っている人が居たらさらっとティッシュや絆創膏を差し出したり出来ると、女子力1ランクアップですね♪

お弁当のバランス

もう既に、毎日会社へお弁当を作って持っていっている方も多いかもしれませんが、プラスして気にしたいのが、そのお弁当の彩りや栄養です!そのためにはどの野菜や果物が今旬で、どの食べ物との組み合わせが美味しいかとか、知っておくことも大切ですね。買い物の時も、今旬の美味しいものを選ぶことが出来るし、何かの機会や誰かにお弁当を作ることがあった時に、その行動が自然と現れるのだと思います。そんな時に、「女子力高いね!」なんて言われることも。

歩き方、話し方、言葉遣い

女子力は、本当に意外なところで現れたりするものです。
例えば、高いヒールを履いていても、背筋をピンとのばして、前を向いてすらすら歩いている女性はとても素敵ですし、話し方や言葉遣いも、きちんと時と場合によって使い分けたり、話をしている時の物事の例え方の表現が豊かな方は魅力的で惹き付けられますよね。また、咳やくしゃみをするときの仕草や、食事の食べ方、電車での立ち姿なども。日常のちょっとした意識で、女子力アップに繋げられることもたくさんあります。

「たおやかさ」とは

いかがでしたでしょうか?あまり無理をしなくても、女子力アップに繋げられる行動って、日常生活の中にたくさん潜んでいるんですよね。規則正しい生活をおくると、髪型やメイクもこだわって楽しむことが出来ますし、こころや時間にも余裕ができる。姿・動作などが美しく、しなやかでやさしい。そんな「たおやか女子」を目指してみるのはいかがでしょうか?

結局、男性目線で「イイ女」ってどんな女性?

TVで人気の女優さん、ハリウッドセレブ、はたまた職場で尊敬している女性の上司…みんな、とっても素敵な「イイ女」ですよね。でも、よく男性目線と女性目線で「イイ女」は違うとも言います。

結局「イイ女」ってなんなんでしょうか?男性目線でモテることを意識しているのも何だか違うし、キリッとし過ぎているのもモテなさそうだし…男性からも女性からも慕われる「イイ女」はどんな女か、ご紹介します!

身だしなみ清潔感

よく「どのファッションがモテるのか?」という論議がありますよね。可愛い系なのか、キレイ系なのか、これはキレイ系とは言えない、実は可愛い系はモテない…意見は尽きませんが、男性にとって大切なのはそこじゃありません。「身だしなみが整っていること」「清潔感があること」ただそれだけ!花柄の服でも無地の服でも、大差はないです。しわくちゃだったら「モノの扱いが雑なんだな」という印象になるだけ。

服だけじゃありません。化粧が厚くて派手だと汚らしく見えますし、髪がパサついてて色もムラがあるなんてありえないですよね。
常識の範囲内なら好きな服を着て心配はありません。清潔に保てることこそ「イイ女」の必須条件!

品格

身だしなみの整った清潔な女性でも、行動が伴わなければ意味はありません。座る時に手足がだらしない人、肘をつくのがクセな人、言葉遣いが雑な人…こういう品のない人ってやたら目に付きますよね。そこが気になると、どんなに身なりが良くてももうマイナスな印象にしかなりません。

「イイ女」の第一歩として、最低限、多くの人に笑われたり蔑まれてしまいそうな言動・振る舞いをしないよう日々心がけましょう。
また、オフィスや人の家など知っている人の目があると、人は無難に振舞いますが、街中や電車など、誰も自分の事を知らない場所ではだらしなくなってしまいがちです。
品のない人を見かけた時、「あれはないわ~」って思った人こそ要注意。今一度自分のことを思い返してみてください。

気配り

清潔な見た目、品のある行動は人としても大切な要素なので守れるかもしれません。しかし、「イイ女」として差をつけるなら、「気配り」を身に付けましょう!といっても、むやみに皆にお菓子を配ったり「何でも相談のるからね!」と言いまくることはNG。

気配りを身に付けるなら、まずは周りにアンテナを張る、周囲の状況を読み取る力を付けましょう。例えばオフィスで、自分の仕事がひと段落した時、同僚が困っていたら「手伝おうか?」とスッと言えるとか。例えば後輩が書類とにらめっこしたままで手が動いていなかったら「何かわからないことある?」とスッと言えるとか。

ちょっとしたところで頼りになる人こそ、気配りのできる女性ではないでしょうか。自分も仕事ができるし、状況を読んで出来ることは手伝える人…自分の近くに居たら最高ですよね。

理屈では分かるけど…

いかがでしたか?こんなの当たり前じゃんって思いますよね。でも「嘘をつかない」「人の嫌がることをしない」などの、当たり前だけど実践は難しい事ってありますよね。それらと同じだと思うんです。わかっちゃいるけど出来ない事を出来る、だからこそ「イイ女」なのではないでしょうか。

合コン気分で参加するとヤケドする?友達の結婚式の二次会で”出会いが望めない”5つの理由

友達の結婚式には同年代の男女が集まるので、彼氏を探すための機会に利用したいと考えている女性は多いですよね。とくに自由な時間の持てる二次会には素敵な出会いが溢れてるはず……そう思いがちですが、実際はあまり出会いに繋がらないことをご存知でしたか?今回は『友達の結婚式の二次会で出会いが望めない理由』について詳しくご紹介します。

●(1)自分が女友達と一緒にいるので隙がない

『同性でワイワイしてることが多いので、男性と話すつもりが「気づいたらこんな時間……」というパターンが多かったです』(26歳/企画)友達の結婚式の二次会は、友人同士で席次を固められるので知らない人と接触する機会をあまり持てません。そのため、彼氏のいない女性が素敵な出会いを望んでも、同窓会のように友達同士で盛り上がっている間に時間が過ぎやすい んです。また友達そっちのけで男漁りをすると白い目で見られるため、結果的に期待していた素敵な出会いが得られないんです。

●(2)新郎側の友人席と距離がありすぎる

『真反対のところに新郎側のゲストがいて、他の女性陣も誰も寄り付こうとしないんです……。こんな状況で出会いを求めるほうがどうかしてます』(27歳/IT)友達の結婚式で彼氏を探す女性にとって、主なお目当てといえるのが新郎側の友人です。大半を男性が占めるので、新郎側の友人席は出会いを求める女性にうってつけの場所といえます。

しかし結婚式には新郎新婦の家族や親族以外にも会社の人間やお世話になった恩人など多くの方々が出席します。こうした人々が間を隔てて新婦の友人席と新郎の友人席が両端に別れる場合が多い んです。この並びは二次会に移行してもあまり変わらない場合が少なくありません。そのため、新郎の友人と接触するには、新婦側の友達グループを離れて単独で近づく必要 があります。そこまで積極的になるのは難しいので、遠目に気になる男性を見つけても出会いには繋がらない女性が多いんですよ。

●(3)新郎が友人を誰も呼んでいなかった

『新郎が交友関係の狭いタイプの人で親族しかいなかったんです。終わった……と思いましたね』(27歳/受付)結婚式を素敵な出会いの場と考えている女性にとって重要なのが新郎側の友人です。しかし、かならずしも新郎が結婚式に大勢の友人を招待しているとはかぎりません。単純に新郎の交友関係が狭かったり、地元が遠いなどの地理的な問題によって結婚式に友人が来ないことがあります。こうした状況で二次会を開いても素敵な出会いはなく、同窓会モードで友達と盛り上がるしかない状況になります。

●(4)参加者が既婚者ばかり

『素敵なジェントルマンばっかりいたのに、みんな薬指に指輪をつけてたんですよー!!!もう生殺し状態ですよ!ちきしょー!!』(25歳/広告)

華々しく結婚式を挙げる友達の姿を目にすると、早く自分も結婚したいと焦りがつのりますよね。そのため、新郎の友人など式場内にいる異性に注目して素敵な出会いを探そうとしがちです。しかし、結婚式に参加する異性がかならずしも未婚だとはかぎりません。新郎新婦の友達ですから適齢期の方が多く、せっかく素敵な男性を見つけても既婚者である場合が少なくありません。また既婚者以外の男性も結婚を前提として交際している女性がいるなど、フリーの男性の方が珍しい場合 も。そのため目星をつけた男性に結婚式の二次会で声をかけても、脈なしで終わる場合が多いんですよ。

●(5)いい雰囲気を壊せない

『あくまで主役は新郎新婦ですし、合コン気分に男を漁るのはどうかなという引け目があります……(笑)』(30歳/エステティシャン
結婚式には会社の上司や遠い親戚といった、新郎新婦の二人があまり打ち解けていない方々も出席します。そのため、学生時代の友達を中心に本当に親しい人々の割合が増える二次会の方が、より祝福の雰囲気に包まれた場所になりがち。

同窓会のように和やかな雰囲気で盛り上がると、合コン気分で男探しをすることが難しいですよね。そのため素敵な出会いを見つけたいと焦りつつも、祝福ムードに呑まれてとくに行動を起こせない女性が少なくないのです。以上、『友達の結婚式の二次会で出会いが望めない理由』をご紹介しました。二次会の打ち解けた雰囲気を利用した素敵な出会いを望みがちですが、いい出会いを見つけるのにはあまり向いてない場所なんです。敵な出会いは別の機会に求めて、友達の結婚を素直に祝福する方がいいかもしれませんね。

本当にあった女性からの怖いLINE4選 無意識に送ってないかチェック!

【恋愛コラム/モデルプレス】好きな人や恋人、友人などと気軽に連絡を取り合うことができるLINEですがそんなLINEにはトラブルがつきものです。特に男女ではLINEの扱いや重要度が違う傾向にあり、意識の違いからトラブルも起きやすいもの。そこで今回は、本当にあった女性からの怖いLINEを男性に伺ってきました。

♥電話の約束を忘れて怒りの長文LINE

「彼女と20時に電話しようって約束してたんだけど、仕事で疲れて寝ちゃったんだよね。気付いたら21時回っててLINE見たらすごい長文でめちゃくちゃ怒られた…。その後電話して仲直りしたけどあれ怖かったな~」(24歳/金融)

「会社で同僚の女性と2人で飲み会の幹事やらされたんですよ。それで打ち合わせのために電話の約束してたのに俺が忘れて友達と遊んでて。そしたら怒りの長文LINEが来てて焦りましたよね…。謝ったら許してくれましたけど」(32歳/飲食)

約束を破ったことに対して女性が怒って長文を送るというのは、よくあるパターンみたいです。

女性も都合を調整して電話を待っていた事が考えられるので、怒りを買っても仕方のない行為ですが、ラインを送る前に男性にも事情があるのかもと、冷静になることが大切ですね。

♥プロフィール画像でのトラブル

「プロフィール画像を学校のサークル集合写真に変えたら彼女に『女と写っている』ってすごい怒られた事があるよ。その後2ショット写真に変えさせられてちょっと恥ずかしかった…」(22歳/学生)

「実はちょっと前に彼女ができたんです。彼女に言われて気づいたんですけどプロフィール画像が前の彼女と複数人で撮った写真のままになってて…。慌てて変えたけど、一回設定したらそのままにしがちだから注意しなきゃって思ったね」(27歳/営業)

女性はプロフィール画像を頻繁に変える傾向にありますが、男性はあまり変更しない人が多いのです。

男性は誰が写っているかも忘れがちなので、その認識が違っていることを知っておいた方が良いですね。
♥酔ったLINEの恐怖

「飲み友達の中に数人女の子がいるんだけど、その中の一人が酔うと鬼のようにLINEしてくる!5分くらい放置してただけでスタンプだけ20個とか来るからちょっと怖い。普段は良い子なんだけどね~」(33歳/アパレル)

「真夜中に少し前に別れた元カノから突然LINE通話が来て、思わず取ってしまったんです。そしたらベロベロに酔った状態で、今までの恨みつらみを数十分もぶつけられました。円満に別れたと思っていたのでショックでしたよ」(25歳/公務員)

酔うと人に連絡したくなってしまうタイプの人は多いですが、記憶がないまましている場合があるのが怖いところ。

翌朝履歴を見て自己嫌悪…そんな事にならないようにするには、酔った時はスマホ自体を封印するのが得策です。

♥追撃LINEや頻繁すぎるLINE

「今の彼女は付き合う前に不安な時期があったみたいで、仕事で1時間位スマホを見れないと『何してるの?』『返事して』と追撃がたくさん来てた。話し合って解決したし、今は彼女も『あの時はどうかしてた』って言っているから問題ないけど見るたびに増える通知は恐怖だったね」(28歳/製造)

「合コンで知り合った女性がかなり頻繁にLINEをしてくるタイプだった。会話が途切れても数分後に別の話題を振ってきて、必死さがだんだん怖くなってしまって。忙しくてしばらく返事できなかったら自然に連絡が来なくなって、それ以来音信不通だけどね」(34歳/自営業)

あまりにもLINEの回数が多いと、引かれてしまったり面倒と思われてしまったりします。

不安でも男性のペースを大切にして、焦らず返事を待つ余裕を持てるようになると好印象を残せますよ。

いかがでしたか?

LINEは実際のイメージにも大きく関わる場合があるので、悪い印象を与えるような使い方は避けた方が良さそうです。また、男性はLINEの優先度が低い人も少なくないので、男女の意識の違いがあることを覚えておきましょう。

上手に利用して、思わず男性がLINEしたくなってしまうような女性を目指してみては?

バレバレなんですけどー!「浮気男」が言いがちな苦しい言い訳

浮気をしているときは、男性もなんとかバレないように、あれやこれやと言い訳をしたりするでしょう。
その言い訳をちゃんと見抜けないと、だまされてしまうことだってあり得るので注意が必要ですよ。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、“浮気男”が言いがちな苦しい言い訳を紹介します。

■「急な仕事が入った」

男性が浮気の言い訳で圧倒的に多く使うのが“仕事”です。「急に仕事が入った」とか「今夜は残業で遅くなりそう」と言われたら、女性は信じるしかないですし、なかなか問い詰めたりもできなくなるでしょう。

仕事を言い訳にして会えないことが多くなったり、デートのドタキャンなどが増えてきた場合は、ちょっと注意した方がいいかも。あと、急に休日出勤をすることが多くなった場合も、他の女性とデートをしている可能性がありますよ。

■「しつこく誘われたんだ」

「何度もしつこく誘われたから軽く飲みに行っただけだよ」といういい訳は、自分は相手に全く興味はないということを伝えたいのでしょう。あくまでも「しつこく誘われて断れなかった」ということでその場を逃れたいのです。

責任を全て相手の女性になすりつけるというのは、浮気がバレた男性がよく使う手でもあります。相手の女性と自分の彼女が直接会うことはまずないので、彼女の前ではとことん相手の女性を悪者にすることで、なんとか解決しようと考えているのかも。

■「友達と偶然会っちゃったんだ」

彼氏の友人関係を全て把握しているという女性はほぼいないので、「昔からの友達に偶然会った」と言われたら、納得するしかないはずです。それがどんな友達なのかも、深くはわからないのでごまかされてしまうケースも多いです。

久しぶりに会った友達と飲んだという形には見せていても、実は彼氏は下心全開な可能性だってあります。その友達がどういう友達なのかをあまり深く話そうとしないのであれば、あやしさは一気に増してしまうでしょうね。

■「相談に乗っていただけだよ」

会社の後輩女性と飲んだりしていたときは、「仕事の相談に乗っていたんだ」という言い訳を男性はしたりもします。あくまでも仕事の延長線上として一緒にお酒を飲んだということをアピールしたいのでしょう。

ただ、それが2人きりだったりしたら、やっぱりあやしさはあるでしょう。相談に乗っているうちに恋に落ちてしまうというのも、非常によくあることなので、今は浮気をしていなくてもいずれそういう関係になってしまう危険性も潜んでいますよ。

どんな男性も、浮気をしたときは同じような言い訳をしがちです。今回紹介した言い訳は、その王道とも言えるものばかりなので、もしも彼氏の口のから出た場合には注意してくださいね。

はいダウト!「言い訳が嘘っぽいオトコの嘘を暴く」簡単な方法3つ

「ねぇねぇ、次いつ会えるの?」の質問を、「仕事が忙しくて、ごめんねー」とサラリとかわされ、来月の予定なんか聞いちゃって、どんどんフェードアウトしていくオトコに気づかないで、追いかけてしまう女子……。

もう……気づいてくださいっ! 男は嘘ついてるんだってばー!

オトコの嘘の言い訳をそのまま受け入れると関係が悪化したり、「こいつチョロイな」と、思われて浮気されたり、悲惨なことだらけです。こうならないように、即座に嘘発見しちゃいましょ!

今回は嘘を見抜く以前に、オトコに嘘つかせない女、恋愛コラムニスト兼イラストレーターの若林あんじゅさんに、言い訳が嘘っぽいオトコを見抜く方法を聞いてみました。

■1:“仕事で~”はキケンワード。嘘の言い訳は代替案がない!

「言い訳でダントツに多いのが仕事関連。男は仕事を理由に言い訳を作ります。もちろん本当に仕事の場合もありますが……。その場合は少し違っています。例えば、本当に会いたいと思っている女性に対しては、必ず、

“○日はあいてるんだけど、変更できる?“

とか必ず代替案が入るのです! 女性から時期を聞いてみても大丈夫ですが、

“忙しすぎてわからない”

なんて言われた日にゃ、私は即引きますね。撤収!」

■2:ケータイを見せてきて、アピールされたら逆に怪しい

「カップルの関係で、浮気してるかどうかの確認のとき、ケータイのLINE画面を見せてくる場合は非常に怪しいです。きれいさっぱり、見られたくないものを消して、言い訳の証明としてケータイが出てきた時は、自信がある証拠をだしているだけなので、あまり信じられません。

“ね、オレ男ばっかとLINEして女の子なんか全然連絡とらないよ~”

なーんて奴、100%浮気ですよ! じゃあ来週のどこかで抜き打ちチェックしましょうか?って感じですね」

■3:即謝られると……

「なんか言い訳が怪しいかな?と思ったら、

“疑ってごめんね。ところでさ、●●は●●なの?”と、すぐに謝りながらも、いろいろ確認してみましょう。

人間、疑われたら怒るか、わかればいいよと話を深堀りしないはず。

逆に嘘をついていれば、話を正当化すべく、いらないことまでしゃべり出します。ペラペラ言い訳を語るオトコはクロですよクロ! こっちが先に謝り、相手の言い訳に乗っかればすぐにボロが出てきます」

いかがでしたか?

言い訳がましいオトコは許せないけど、それがウソの言い訳だったらもっと許せないですよね。

彼の発言にじゅうぶん注意を払って見極めていきましょう。

えっ、そんなことで!? 友人を怒らせてしまった意外なひと言5パターン

仲がいい友人であれば、ある程度相手の考えていることがわかるもの。……と思いきや、意外な場面で怒らせてしまうことも。友人を怒らせてしまった思いがけない言動について働く女子に聞いてみました。

■別れたがっていたのに
「ずっと『別れたい』と言っていた友人がようやく彼氏と別れることに。そこで『よかったね』と言ったら、『私の気持ちなんてわからないくせに!』と怒られた。だって別れたいって言っていたから……」(32歳/医療)

「別れたい」とは言っていても、本当はまだ彼のことが好きだったのかもしれませんね……。

■好きなものをつまみ食い
「一緒にランチビュッフェに行ったとき、友人が取ってきたデザートがおいしそうだった。『ひと口ちょうだい』と軽いノリでもらおうとしたら、『自分で取ってきたら? これは私のだからダメ!』と、すごい剣幕で言われた。ランチ中、ずっと気まずい状態でした……」(27歳/広告)

言っていることはもっともなのですが、軽い気持ちでやってしまいがちですよね。よっぽどの好物だったんでしょうか。

■「痩せた?」
「一カ月ぶりに会った友人がすごく痩せていたので、『痩せた?』と聞いたら『見たらわかるでしょ……』と不機嫌な顔に。どうやら仕事が過酷だったらしく、過労で痩せたらしい。知らなかったものだから、ごめんと言うしかなかった」(26歳/教育)

「痩せた?」と聞いたら好反応が返ってくると思いきや、いろいろな事情があるものです。

■ほかの友人に嫉妬
「別の友人と出かけた話をしていたら、親友の機嫌が悪くなった。どうしたんだろう、と思って聞いてみると、『私以外の友だちと仲よくしているのがさみしい』と言われた。そこまで思ってくれるのはうれしいんですけど、ちょっと引いてしまった」(24歳/アパレル)

それだけ大切な存在に思ってもらえるのはうれしいですが、ちょっと面倒に感じてしまうかも?

■親の愚痴を言ったら
「出かける前に両親と大げんか。その日に会った友人に悪口を言ったら『育ててもらった恩があるんだから、そんなことでけんかするな!』と怒られた」(28歳/自動車)

家族に対する思いは人それぞれちがいそうです。冗談でも、愚痴はあまり話さないほうが無難なのかもしれません。

仲のいい友人といえどもちがう人間ですから、怒るポイントは自分ともちがってきますよね。怒らせてしまったときは、とりあえず素直に謝るに限ります。あなたは、思いがけないことで友人を怒らせてしまった経験はありますか?

1,000万円以上が●%も!? 30代独身女子の貯蓄額はコレだ!

自分の将来のために貯金に精を出しているみなさん、他人の貯蓄額が気になりませんか? 友人同士でもなかなか話題にしにくいお金の話、でも自分の貯金が少ないのか多いのか、他人を指標にしなければわからない場合もあります。現在の貯蓄額を30代未婚女性に聞いてみました。

Q.現在の貯蓄額を教えてください。

100万円未満 13.8%
100万円以上~200万円未満 11.0%
200万円以上~300万円未満 11.0%
300万円以上~400万円未満 7.3%
400万円以上~500万円未満 6.4%
500万円以上~600万円未満 15.6%
600万円以上~700万円未満 2.8%
700万円以上~800万円未満 2.8%
800万円以上~900万円未満 3.7%
900万円以上~1,000万円未満 5.5%
1,000万円以上 20.1%

「1,000万円以上」貯めている女性が一番多くいるようでした。実際に何に向けて貯金をしているのかも聞いてみました。

■老後の生活

・「400万円/老後の生活資金として、目標は定年までに2,000万円です」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「3,000万円/早期リタイアのため」(35歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

以前は定年までがんばって働けば必ず年金がもらえて、のんびりと余生を過ごすことができると考えられていました。それが近年、もしかして年金がもらえないかもしれないという不安を抱える人が増えてきています。優雅な老後にはやはりお金が必要ということでしょう。

■突発的な出費があるかも

・「2,500万円/特に何のためというわけでもないですが、不測の事態などに備えて」(34歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「400万円/突然の出費に備えて。ためられるだけためたい」(30歳/ソフトウェア/秘書・アシスタント職)

ご祝儀や仏事は、急な出費の代表です。計画的にお金をねん出できないため、どうしても貯金から払わざるを得ないこともあります。また、健康で元気に働いているうちはそれほどお金のことを心配する必要はありませんが、病気やけがで多額のお金が必要になるときもあり、その期間は当然働くことはできません。

■買いたいものがある

・「900万円/将来家を購入したいから」(34歳/学校・教育関連/専門職)

・「450万円/もしものときのためにお金をためています。数年前に欲しかった新車を現金一括で買うことができたので、今は特にこれといって買いたいものはありません」(32歳/学校・教育関連/専門職)

○歳までにこれを買いたいという明確な目標があれば、目標額を月で割って毎月定額の貯金をすれば購入することができます。目標を定めることで無駄な出費を減らすこともでき、貯金へのモチベーションも上がるでしょう。

■来るべく将来のため

・「160万円/結婚とか引っ越しとかこれからの人生プランに備えて」(31歳/電機/秘書・アシスタント職)

・「700万円/将来にそなえて。投資資金にしたい」(33歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

結婚や出産には当然費用がかかります。そして出産の前後は働くことができません。おめでたいときにお金の心配をしなくて済むよう、計画的な貯蓄をしていきたいものです。投資する、起業するといった目標がある人は、銀行からの信頼が得られる程度の資金が必要になります。

この貯蓄額を多いと捉えるか少ないと捉えるかは、住んでいる地域や職種によっても変わってくるでしょう。将来、年金や税金の制度がどのように変わっているかもわからないので、自分のライフプランに合った貯金を心がけましょう。

浮気調査 男性の依頼が増加 妻の下着を手に「浮気調査」を探偵に依頼する夫

パートナーの浮気や不倫、婚外恋愛を疑った場合、最終的に探偵に調査を依頼する人は少なくない。「探偵に依頼すると高い」という先入観があるが、料金を従来の半分程度に抑え、話題になっている探偵事務所「HAL探偵社」の代表取締役・浅見俊祐氏に浮気調査の実態について聞いた。

■依頼するのは男女半々
数年前から探偵に依頼する「男性が増えた」と聞く。以前は、7:3の割合で、女性の依頼(つまり夫の浮気調査)が多かったのだが、今は女性の浮気が激増しているとか。浅見さんによれば、やはりそれが実態だそう。浅見:ここ2年くらいで、依頼は男女ほぼ半々になりました。不景気が続いていたから、男性の力が顕著に弱くなっていると実感しますね。

たとえ妻の浮気を疑ったとしても、8割の男性が自分で妻に問うことができない。浅見:事実だと開き直られたらどうしようとか、「なんでそんなこと聞くのよ」と一蹴されたらそれ以上何も言えないとか、考えてしまうんでしょうね。だから男性たちは何も言えないまま相談に来ます。依頼者の残り2割は、モラハラ系の男性。いずれにしても、精神的に妻に依存している男性が増えていると思います

男性が依頼してくる場合は、妻を追い込みたくはないが、もう浮気相手とは会わないでほしいと思っているケースがほとんど。浅見:男性は「離婚したくない」「妻を嫌いにはなれない」んですね。だから、やんわりと妻に自分が知っていることを悟ってもらって、相手と別れてくれさえすればいい、証拠をつきつけるのはかわいそうと言う。

なかには相談の段階で、カウンセラーの前で泣き出す男性も少なくありません。私が驚いたのは、妻の下着を持ってきた男性がいたこと。洗っていない下着ですよ。「これはどう見ても、セックスしたあとに履いた下着だと思いませんか」ってそこまでするなら、自分で妻を問いただせばいいのに、それができない。何か言うことでケンカになるのが怖い、妻とさらに関係を悪化させたくないのが夫たちの本音のようだ。

話し合いはしたいけど、妻が応じてくれなかったらどうしよう。あるいは、ちょっと言ってみたけどまったく相手にしてくれないので、これ以上、何も言えないと訴える男性もいるのだそう。一方で、女性が依頼するときは、とにかく証拠をつかみたい思いが強い。すぐに離婚するか、もっとあとになってからにするかは別として、証拠を集めておけば有利になるからだ。

30代から40代前半くらいだと、子どもがまだ小さく、夫の給料もそれほど高くはないので、証拠集めに徹することも多いらしい。50代になると、今度は大きくなった子どもを味方につけて、夫から慰謝料をもらって離婚するために調査を依頼してくるケースがほとんど。いずれにしても女性は強い。

■妻たちはどこで相手と知り合うのか
以前は、「不倫の恋」といえば、既婚男性と独身女性の組み合わせが圧倒的に多かった。だが今は、その組み合わせはせいぜい2~3割。圧倒的に既婚同士の組み合わせが増えたという。浅見さんによれば、妻たちの婚外恋愛の相手でいちばん多いのは、やはり職場。次に元カレや同級生、そして3番目が、子ども関係で知り合う男性。

不倫関係を長い間、取材してきた私自身も、まったく同じ感想をもっている。特に3番目の「子ども関係で知り合った人」は最近、増えているように思う。たとえば、子どもが所属しているサッカーチームのコーチ、水泳のコーチやPTA関係などなど。なぜこれほど妻たちの婚外恋愛が増えたのか。私自身は、ひとつには「恋愛することへの抵抗感のなさ」を挙げることができると思う。

今の50代以下の世代は、独身時代に「恋愛はいいこと」という風潮のなかで生きてきた。最初の恋で結婚した人もいるかもしれないが、周りを見渡せば、ほとんどの友人たちが恋のひとつやふたつしてから結婚している。見合い結婚も激減した世代だ。恋愛至上主義という言葉さえあった。

浅見:最近はみんなが携帯電話やスマホを持つようになって、連絡をとれるツールがあることも大きいですね。それと、どこにでも簡単にふたりきりになれる密室がある。カラオケボックスやマンガ喫茶もあります。ラブホテルもカジュアルになって、昼間なんて安いでしょう? しかもごはんつきで、そのごはんがおいしかったりしますからね(笑)。

今の世の中は、恋愛をしやすい状況になっているのだ。

30歳すぎたら注意して! イタいと思われるお局さんの5つの言動

年上でいかにも結婚が遅れてしまったようなお局さん。年齢や婚期の話になると、なんとな~く気を使ってしまいますよね。無視することもできないけれど、内心イタいなぁと思うお局さんとはどんな人でしょうか?

Q.職場のお局さんがイタいと思うのはどんなときですか?

合コンに誘ってと言ってきたとき:27.4%
年増の自虐ネタ:25.2%
年下の彼氏がほしいといってるとき:19.5%
ペットを飼いだした:10.2%
その他:17.7%

イタいなぁと思うとどんな反応をしたらいいのかわからないですよね。いろいろな場面があると思いますが、どんなエピソードがあるのでしょうか。聞いてみました。

■合コンに誘ってと言ってきたとき

「若い男の子のエキスがほしいと謎の言葉を言ってきたお局様にドン引き」(29歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

「かわいそうすぎるから。合コンにいっても、お前なんて相手にされませんからーー(笑)」(27歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

「誘うこっちの評価が下がるので」(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

「自分がかわいく取れたらしい写真を友人に渡して合コンのセッティングを頼んでいるのを見たときはドン引きしました」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

あまりにも年齢の差がでてしまうと、どんなメンツを集めればよいのかも迷ってしまいますよね。先輩なだけに断りにくいし……。こちらの評価を下げるのだけはカンベンしてもらいたいものです。

■年増の自虐ネタ

「どう対応していいのかわからないので」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

「「もうあたし○歳だしさ~」と年齢を理由のように話をする人がいます。毎年年齢が増えて行っているので、つっこむのも微妙になってきました」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

これは真実だけど同意もできない辛い時間です。どう答えるのが正解なのでしょうね? 永遠の謎です。

■年下の彼氏がほしいといってるとき

「年下の男性社員をみてキャーキャー言ってるアラフォーおばさんを見るとなんと言っていいかわからない」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

「身の丈にあった恋愛をすればいいと思うから」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

「年下好きアピールがすごくてきっと本人の中では自分だけ年をとっていないことになっているのではないかと思った」(26歳/食品・飲料/技術職)

年下の男の子からどのように見えていると思っているのか? 夢を見るのは自由ですが、これもコメントしようがありません。

■ペットを飼いだした

「もう彼氏ができることはないなと思う」(32歳/その他/事務系専門職)

「遂に人間に相手されなくなったかと思う」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

なんとなく諦めているのかな~? と思わせがちなペット溺愛。これで心は満たされるでしょうが、婚期は遠のきそうです。

■その他

「マンションを買った。独身で買ってしまうとついに終の棲家を決めてしまった感じがするので」(32歳/その他/クリエイティブ職)

「ある程度の年ならもっとその年にあった服装があるのに、若者の安いピラピラの流行の服を着てて痛い」(33歳/金融・証券/専門職)

「老後の資金を貯めるために、すごい節約をしているとはたから見てわかるとき」(30歳/小売店/販売職・サービス系)

「もう40歳すぎで美人でもないのに、年収1千万円以上の男じゃないとダメだと言って、婚活をずっと頑張っていると聞いて、ちょっと哀れに思った」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

「若いイケメン好きで、若者言葉をむりやり使う人。年相応の格好と振る舞いを心がけてほしい」(32歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

お局さんでも、年相応な人ならなにもイタくないんですよね、きっと。若い子に合わせようとしたり、服装が年齢不相応だとイタく見えてしまうのです。お局さんは、長く仕事をしてきている分、仕事がデキるカッコイイ女性のはず。後輩の憧れになるような年の取り方をしていきたいですね。

最新記事