幸せ呼ぶ猫神の呟き ■pariコラム
                 


「なんだか、垢抜けない」その理由は? 雰囲気美人になれる3つの法則

「メイクもおしゃれも好き。だけどイマイチ垢抜けない気がする。」というお悩みを抱えている方が多く、イメージコンサルタントとして活動している筆者の元にも日々たくさん訪れます。

女優さんがいきなりキレイになっていたりすると、垢抜けるにはプロ並みのメイク技術が必要なのでは? とハードル高く感じますが、実はその秘訣はシンプルなことばかり。

今回はそんな垢抜けない原因と雰囲気美人をつくる3つの法則をご紹介いたします。

法則1. 流行色より似合う色を

簡単に垢抜けして見せるには、流行色よりも似合う色を身につけて。似合わない色を身につけると野暮ったく見える原因になります。全員が全員流行色が似合うわけではなく、それぞれ得意・不得意の色が必ずあるのです。雰囲気美人はこのことを熟知しています。自分に似合う色を知るにはプロにパーソナルカラー診断をしてもらうことが一番の近道ですよ。

法則2. コーディネートは全身で

よく陥りやすい罠がいつも通りのメイクをしてからその日の服を決めてしまうこと。例えば青みピンクのワンピースを着るのにビビットなオレンジメイクをしていれば、ちぐはぐ感が生まれやすいです。メイクと洋服のコンセプトが合っていないのも違和感の原因に。ファッションだけでなくメイクもコーディネートの一部として考え、統一性を出すと洗練された印象になります。

法則3. 抜け感は必須

自分のコンプレックスをカバーしてくれるメイクだからこそ「もっと美肌に、目は大きく、鼻を高く…」と足し算が増えがち。ですが全パーツの主張が強いと、くどい印象になり逆効果です。アイメイクにポイントを置くならチークとリップはカジュアルに仕上げるなど、引き算も意識してみましょう。誰でも雰囲気美人はつくれるもの。この3つの法則を意識するだけで大きく垢抜けるので、ぜひ参考にしてくださいね。

ライタープロフィール
イメージコンサルタント・松倉明日香

プライベートカラーサロンBellFino代表。似合う色とメイクの効果で、多くの女性の綺麗を引き出すイメージコンサルを行なっている。日系化粧品会社の元美容部員でもあり、化粧品成分スペシャリストとしてスキンケア記事の監修・広告・PRを担当するなど幅広く活動中

男性が「本命彼女」に求める5つの“エロさ”って?

ミニスカートから伸びる脚や、髪をかきあげたときに見えるうなじに、ついつい目がいってしまう、というのが男性。セクシーな女性は、いつの時代も男心を夢中にさせます。

とはいえ、本命の彼女には、いつもいつもセクシーにしていてほしいわけではない、という声も。

では、男性が本命女性に求める色気とは、いったいどんなものなのでしょう。

■1. 上品な色気

男性は、清潔感のある女性が好きです。これは、セクシーさという点についても同様。

これみよがしの肌の露出、大げさに光るリップグロス、甘すぎる香水の強い香り、こうしたものは「品の無いエロ」に区分されます。

わかりやすいエロを強調する女性は、「遊んでそう」という印象をもたれ、体のいいお持ち帰り女の対象にされてしまうことも。

清潔感のあるセクシーさに肝心なのは、何といっても「品」です。

いざというときにギャップを見せられるように、日頃から、品のある言動を心がけることがポイント。

上品さは、立ち居振る舞いと言葉遣いに現れます。

歩く、立つ、座る、といった動作ひとつひとつは、姿勢をよくすること。ガサツに動かず、動作をつなげるようになめらかに動くことを意識しましょう。

言葉遣いにおいては、乱暴な言葉を使わないこと。語尾を「そうね」「そうなの」など、「ね」「の」で結ぶと色っぽく聞こえます。

■2. ギャップのある色気

清楚な雰囲気の女性が、セクシーなワンピースを着た姿バリバリ仕事をする女性が、実は料理上手で家庭的しっかり者の女性が、酔うと可愛らしくなるこのように、普段の姿とギャップを感じたときに、男性はドキッとします。

人は、隠された部分に色気を感じるもの。あなたにも、人には見せていない一面はないでしょうか。

まずは「自分が人からどう思われているか」客観視するといいかもしれません。

普段は、どんなキャラクターですか?どんなファッションを好みますか?周りからは、どんなイメージを持たれていますか?棚卸をしたら、意中の彼の前では、いつもと違う姿を見せると効果的。

■3. 自分だけに見せる色気

大好きな恋人は、独占したいのが男心。セクシーな恋人の姿も、自分だけのものにしたいのです。

だからこそ、世の男性全てに見せる色気ではなく、自分だけに見せてくれる色気に惹かれます。

二人きりの時にだけ、甘えた声で話す飲み会の席で、テーブル下で手を握る清楚なのに、キスのときは情熱的こんなふうに「自分しか知らない顔」があることに優越感を感じます。

色気のテクニックは、世にたくさんの情報が流れています。甘えた声、じっと見つめる、さりげないボディタッチなどは、色気のテッパンですね。

こうしたテクニックは、気になる彼だけに仕掛けてみてはいかがでしょうか。

■4. ほどよいスキのある色気

男性は、実はとても繊細です。自分から女性にアプローチをしたときに、受け入れてくれるのかどうかをとても気にしています。

だからこそ「この女性なら自分を受け入れてくれそうだ」と思わせることが大事。言い換えれば、ほどよいスキがあることに魅力を感じるのです。

色っぽい女性には、ほどよいスキがあります。男性に距離を感じさせないことがポイント。

具体的には、話しかけやすい雰囲気をもっている、笑顔で話してくれる、きちんと話を聞いてくれる、といった「受容力」が色気につながります。日頃から、表情をやわらかくして、男性の話に積極的に耳を傾けるといいですね。

また「仕事中パソコンに向かっていた女性が、長い髪を束ねたときにうなじが見える」など、普段は見えないものがちらっと見えるシチュエーションも、男心をときめかせます。

男性は、とても単純で、可愛い生き物なのです。男性から「見られているな」と感じたときに「何を見ているの!」と目くじらたてるのではなく、優しく微笑むくらいの余裕が欲しいですね。

■5. 艶・うるおい・曲線のある色気

本能的に言えば、若々しさも色気の要素です。生物学的に見れば、男性は子孫を残すことを役割としています。だからこそ、視覚的なことだけをとらえれば、子供を産めそうな、若くて健康的な女性に惹かれてしまうのは致し方ないのです。

とはいえ「実際に若いこと」が魅力につながるわけではありません。重要なのは「若々しく、健康的に見えること」。大人の女性であっても、若々しく健康的に見えればいいのです。

これは、若づくりをするということではありません。外見においても内面においても「艶・うるおい・曲線」があることで、若さと色気を感じさせるのです。

・艶:外見では、艶のある髪、肌、くちびるなど。内面にも、ちょっぴりエッチな話くらいなら嫌がらない、艶っぽさがあること。

・うるおい:外見は、うるおいのある肌。触れたときにカサカサしていないこと。心にもうるおいがあり、人に優しくできること。

・曲線:外見上は、女性らしいなめらかなボディライン。腰をひねる、首を傾けるなど、曲線的な動作。内面は、物事を柔軟に対応できる余裕があること。

いかがでしたでしょうか。男性が思わず「手放したくない!」と思わせるような、品のある色気を身につけたいものですね。

「一人で生きていく」とわざわざ決断しなくてもいい!?

もう一人で生きていく?
婚活がうまくいかないと、「もう一人で生きていく」と決意しようとする人がいます。でも、そういう思考が、恋のチャンスを逃し、自分を不幸にしてしまうのかもしれませんよ?

もちろん本当に「一人でいること」が好きで、今後も一人で生きていくことを心から望んでいるのであれば、話は別です。そういう孤高な人生も悪いものではありません。

ただ、本心は素敵なパートナーを見つけて共に生きていきたいのに、「その可能性が低いから」「もう傷つきたくないから」といった理由で、「一人で生きていく」なんて決意をしている人は、考え直した方がいいでしょう。

そんな風に婚活がうまくいかないと「もうダメだ!」と諦めてしまうのは、例えるなら、「絵を描いていたのに、上手くできないからといって、癇癪(かんしゃく)を起こして紙をぐちゃぐちゃにしてしまう子供」に似ています。時間を置いて、気を取り戻して、また続きを描けばうまくできるかもしれないのに、感情的になって、思考が極端になりすぎています。

「今、できない」からといって、「これからもできない」というわけではありません。

今まで出会ってきた相手と合わなくても、今後、自分の理想通りの人に出会うことだってあるでしょう。もちろん女性の場合は、子供を産む年齢はタイムリミットがあります。

それで結婚に焦ってしまうのは分かります。でも、本当に子供が欲しければ、里子や養子をもらうという選択肢だってあります。自分で産んでいなくても、深い縁がある運命の人というのは存在するものですしね。

それに、結婚するのに年齢の上限はありません。例えば芸能界でも、桃井かおりさん、夏木マリさん、阿川佐和子さんなど、60歳前後でご結婚される人も出てきています。私が聞いた話でも、60歳の未婚の女性が、介護していた両親を看取った後、ヨーロッパに一人旅に出たら、現地のガイドさんに見染められ、結婚した、なんてこともあります。

もちろんお互いに、ある程度歳を重ねた大人なのであれば、籍を入れることにこだわらなくてもいいでしょう。それでも、かけがえのないパートナーが傍にいる人生というのは、素敵なことです。

人生にはいつだって、無限の可能性があります。だから、なにかのタイミングで一緒に生きていきたいと思える相手に出会うことがあるかもしれません。だから、「一人で生きていく」なんて決めつけずに、柔軟性を持って人生を歩んでいった方がいい選択ができるでしょう。

もちろん「一人で生きていく可能性がある」と思うことは大切です。そのために金銭面はもちろんのこと、気持ち的なことも、ある程度は準備をしておいた方がいいこともあります。でも、うまくいかない現実に嘆いて、短気になって、「自分は一生一人なんだ」なんて決めつけてしまうと、結果的に自分の可能性を狭めてしまいます。


ネガティブな思考が、自分を不幸にする
人は思いに沿った行動をするものです。だから、本当は素敵なパートナーと共に生きていきたいのに、「一生一人で生きていくんだ」なんて決めつけてしまうと、“一人で生きていく道”に向かって突き進んでしまうことがあるので、気を付けた方がいいでしょう。

例えば仕事でも、「仕事をするというのは、辛いことなのだ」と思っていると、就職活動の際、見るからに辛そうな職場でも「働くとは、そういうものだ」と思い込んで、その環境に飛び込んでしまうこともあるかもしれません。でも、「楽しい仕事もあるものだ」と思っている人は、わざわざそんな仕事を選びません。そして、実際に自分が楽しいと思える仕事を見つけて、就くようになります。

それだけ人は、人生を悪いように決めつけてしまうと、その通りになるような行動をしてしまう傾向があるのです。

それで言えば、「35歳を過ぎたら、結婚なんてできない」と思い込んでいる人は、年を重ねれば重ねる程、結婚できる可能性は低くなるでしょう。なぜなら、諦めている時点で、チャンスを逃しやすいからです。逆に、40歳、50歳を過ぎても、「まだまだ結婚のチャンスはある」と思っている人は、なんだかんだ言って、恋愛する相手を見つけ、ゴールインをすることもあるのです。

それは別に「希望的観測で物を見ろ」「やみくもに夢を信じろ」と言っているわけではありません。でも、自分の思いが、自己の言葉や行動を変えていくので、結果的に自分が思っているような人生になりやすいものです。現実的に、恋愛、結婚を諦めている人とそうでない人とでは、身なりだって変わってくることはありますしね。それが未来に影響を与えるのです。

諦めなければ、その時点では夢に破れていないし、チャンスもあります。でも、諦めた途端に、「願いは叶わなかった」ことになり、夢から逸れた行動をするようになってしまいます。それが問題なのです。

では、質問です。今日、街を歩いていて、すれ違った人はみんな既婚者でしたでしょうか? 独身者はみんな、20~30代の結婚適齢期の人か未成年者しかいなかったでしょうか?

そんなことは、ないはずです。つまり、街を歩いているだけでも、恋のチャンスを掴む人は掴むのです。なぜなら、自分と恋愛する可能性のある人は、この世にたくさんいるからです。

表立った婚活をしなくても、仕事が終わった後に習い事をやったり、行きつけのお店を見つけて飲みに行ったりすることで、新たな出会いが生まれやすくなります。わざわざ恋愛相手を探すことに疲れてしまった場合は、色々な人と普通に接しながら、自然と恋に落ちるのを待ってみてもいいでしょう。

ポイントは、「いつでもチャンスがあれば、恋を掴める人でいるか」ということです。諦めてしまっていては、手に入れられるはずの恋も掴み損ねてしまいますよ。

これから共に生きていく相手に出会うこともあれば、やはり一人で生きていくことになるかもしれません。それでも、どっちになっても幸せになれる自信がある人は、わざわざ「一人で生きていく」なんて決意はしません。

誰もいない時は一人で楽しく過ごし、素敵な人が現れたときは、一緒に生きて行こうと思えるからです。そんな人は、心に余裕を持って、日々を過ごしています。だからこそ、目の前に素敵な人がいたら、飛び込める柔軟性があるのです。

もう1つ、「一人で生きていく」なんて決めつけてしまう人が、直した方がいい欠点があります。それを最後に紹介します。


自分を追い込まないこと
結局、「今後も一人で生きていくのだ」と思い込んでしまう人は、「1年以内に結婚しなくては!」「30代のうちに入籍しないといけない」など、自分で勝手にタイムリミットを決めているから、その期限までにうまくいかないと、「もうダメなんだ(今後もダメだ)」と思ってしまうところもあります。

そういう人は、「自分を追い込む癖があること」に気付きましょう。

もしかしたら、「20代に結婚して、子供を産んで、家庭を築く」といった理想を抱いていたのかもしれません。でも、「こうでなくてはいけない」「こうであるはずなんだ」という縛りを持てば持つほど、人はその通りにならないと、自分を追い込みます。

現実的に、誰もが理想通りの人生を歩むわけではありません。今の自分ができることを精一杯やって、今、与えられている環境に感謝し、それを生かしていくことで、自分が子供の頃に思い描いていたのとは違う、新たな幸せを手に入れることも多いのです。

逆を言えば、人生が全て自分の思い通りだったら、面白くも何ともありません。予想とは違う人生を歩むからドキドキするし、思ってもよらない幸せだからこそ、得たときに感動するのです。

今、独身の人は、自由もあり、色々な人と恋愛ができる可能性を秘めています。それをもっと楽しんでみてはどうでしょうか? 今なら、どんな独身者と恋に落ちても、「不倫だ」なんて言われることはありません。それは、恋をしたがっている既婚者には羨ましいことでしょう。

また、歳を重ね、人を見る目が養われたからこそ、若い頃には気にも留めなかったような人の魅力に気付くこともあります。つまり、大人の恋は、若い頃以上に深く楽しめることもあるのです。

だから、「一人で生きていく」なんて、人生が自分の望まない方向に進むことを決めつけるのは、もう止めませんか? 一人で生きても、誰かと生きても、幸せになれる自分になって、前向きに楽しく過ごしていきたいものですね。

初キスを成功させるために気をつけたいこと5つ 心得て彼とちゅーしちゃおう

【恋愛コラム/モデルプレス】付き合った彼との初キス。最初だからこそ素敵で思い出に残るキスにしたいですよね。しかし、初キスはどんなに恋愛経験があっても緊張してしまう人は多いものです。だからこそ失敗しないよう、初キスを成功させるために気をつけたいことを確認しておきましょう。初キスはこれでバッチリ!

♥首をどっちに傾けるか気にしない

首を傾けたほうがキスしやすい人もいますが、初キスではそれを気にしない方が良いでしょう。

まだお互いキスの仕方や癖などが分かっていないので、下手に首を傾けると上手く噛み合わない場合があります。

そうするとなんとなく気まずい初キスになってしまうので、それは避けたいですよね。

女性が首を傾けなくても男性が首を傾けてくれるはずなので、そうすればキスも問題なくできるはず。

キスする瞬間になったら、男性に全てを任せて女性は男性のキスに合わせることが大切です。

♥緊張の初キスは目を閉じてリラックスする

やはり緊張してしまう初キスは、リラックスすることを心掛けることが重要なポイントです。

緊張していると身体がこわばってしまうので、男性は「キスしたくないのかな?」と感じてしまうこともあるでしょう。

まずは目を閉じてリラックスしたら、そのまま男性のキスを受入れて初キスを成功させてください。

リラックスしていると男性の体温や息遣いなどをより感じる事が出来るので、今までよりもっと男性を好きになれることもあります。

また、女性が受け入れ体制を整えてくれていると男性もキスしやすいのでお互いに素敵な思い出にできるのです。

♥初キスの前は口臭対策を忘れない

初キスの印象というのは、その人の印象を左右するものと言っても良い程重要です。

だからこそ初キス前は口臭対策をしっかりとおこない、良い印象を与えられるよう準備しましょう。

もし口臭があるとそれだけで男性をがっかりさせてしまい、好感度を下げてしまう恐れがあります。

出来れば歯ブラシを持ち歩き、食事をした後にお手洗いでケアを済ませておきたいですね。

もしそういう時間や余裕がない場合は、ガムやタブレットでも良いので不快感を与えないケアをしておいてください。

♥真剣に受け取ることで男性の心を掴む

キスをした後に冗談ぽく流してしまったり笑い飛ばしてしまったりすると、男性を傷付けてしまいかねません。

男性も初キスは緊張し勇気を出してしてくれているのですから、その気持ちを真剣に受け取る必要があります。

キスをしたら出来れば男性の目を見てありがとうの気持ちを込めて、笑顔を向けてあげてください。

もし恥ずかしくて男性の顔が見られないなら、思い切って抱き付いてしまっても良いでしょう。

初キスの後にする女性の行動は、印象や好感度を決める大切なものなのでしっかりと意識したいものです。

♥短めに終わらせることが今後に繋げるポイント

初キスからいきなりディープで激しいキスをする男性はあまりいないはずですが、最初だからこそ短めに終わらせるのがコツです。

次回のキスへ期待を高めることも出来ますし、失敗する確率が低くなるからです。

また初キスで女性から激しさや長さを求めてしまうと、男性に引かれてしまう可能性もあります。

少し名残惜しいと感じる程度の短さで終わらせ、余韻に浸ることでロマンチックな気分も味わえるはず。

もしかしたら男性が更にキスを求めてくるかもしれませんが、その時は受入れてあげた方が良いでしょう。

いかがでしたか?

初キスを成功させるためには、女性側が少し控えめに男性を受け入れる事が大切です。

また初キスに多くを求めてしまうと、現実とのギャップにガッカリしてしまうこともあるのでシチュエーションや場所を含め過度な期待をするのは辞めておきましょう。

素敵な思い出として残すために、愛情を込めた初キスをしてくださいね。

夫婦は気が合わなくて当然 横森理香夫妻が続く意外な理由

 約10年間一緒に暮らした末に結婚した作家でエッセイストの横森理香と写真家・増田勝行。15歳になった娘は親離れがはじまり、夫婦二人の時間がまた増えてきた。妻はエッセー執筆のほか「ベリーダンス健康法」の講師としても活動し、女性を応援するためのコミュニティーサロンも運営中。人気写真家の夫はサーフィンが唯一の趣味兼健康法だ。

※「結婚のきっかけは居候? 横森理香夫婦の不思議ななれそめ」よりつづく

*  *  *
妻:最近、娘が部屋にこもるようになっちゃって、リビングに猫しかいない老夫婦みたいな感じになってきているんですよ。

夫:娘はアニメや漫画が好きで、もうそういうイベントに一人で行くようになりましたね。

妻:ダディはもともと口数が少ないし、お互い自由気ままに生活しています。でも家に誰もいないよりは、誰かいたほうがいいですからね。帰って人の気配がないと寂しいじゃない?

夫:猫がいるじゃん(笑)。

妻:ダディはとにかくサーフィンが好きで、それは助かってます。家でゴロゴロされても困っちゃうから。

夫:週1か週2のペースで海に行ってますね。

妻:サーフィンの日は早朝からいないし、帰ってくると疲れて寝てるから、食事もそれぞれ自由に。サーフィンしてると女の子にモテそうに思われるみたいだけど、そんなこともないしね。

夫:僕たちが行く海に女の子は来ませんから。

妻:サーフィンやってるときは、漁師みたいだよね(笑)。

夫:僕は15歳からサーフィンやってるんですけど、当時の仲間って不良しかいなくて、男社会の上下関係が最優先だったんです。今もその延長でやってるので、女の子とチャラチャラするとか全然ないんですよね。

妻:不倫問題で世間を騒がせてる人たちがいますけど、それはやっぱり恋愛体質だからですよ。私たちは違う人種ですから(笑)。お互い浮気もせずに長続きしているのは、好きな趣味を思う存分楽しんでるからでしょうね。

夫:よく離婚の原因に、性格の不一致や生き方の違いをあげている人がいますけど、もともと違う者同士が一緒になってるわけですからね。気が合うなんて思ってないですから。

妻:そりゃお互い、いやなところもいっぱいありますよ。でも言いはじめたらキリがないですし、もはや家でしか会わないですからね(笑)。でもだからといって猫と暮らせばいいというものでもなくて、やっぱり家に誰かいるのといないのとでは全然違いますから。

夫:年をとってくると体力的にも精神的にもいろいろとおっくうになるので、何の気兼ねもなくつきあえるのは家族と趣味の仲間ぐらいです。

妻:集中力も落ちてきて、ちゃんと話をするのも疲れることがあるので、あんまりしゃべらないでもいい家族は楽なんですよ。

夫:俺なんかサーフィン以外に話すことないですからね(笑)。

妻:50代からは体力維持が大事だから、お互い体を動かすことが趣味でよかったと思ってます。子どもに迷惑かけるわけにいかないし、今後は夫婦で助け合っていくしかないですからね。

夫:仲良く散歩している老夫婦とか見ると、ゆくゆくはああいう関係がいいのかなと思うよ。

妻:今は、お互い自分のペースを崩したくないんですよ。だからお互いのことに口出しはしませんね。私が健康食やアンチエイジングにこだわっても、好きにさせてくれますし。お互いフリーランスで体が資本の仕事をしていますから、健康志向の意識の高さは似ているかもしれないですね。

夫:以前、この人がマクロビオティックにハマって肉を食べさせてもらえなかった時期もありました。でも、作った料理がマズかったら困りますけど、おいしいからまったく気にならなかったですね。

妻:ところで、この場を借りてダディに言いたいんだけど、ひとつだけ直してほしいことがある。

夫:はい、なんでしょう?

妻:サーフィンとか行っちゃうと電話もメールもできなくなるから、行方不明になることが多いじゃない?どこに行ったかわからなくなるのは、心配になるからやめてほしいのよ。

夫:海に行くときは文句を言われるのがイヤだから、携帯電話は切ってるんです。

妻:え? こころよく「行ってらっしゃい」って言うじゃん。

夫:「また海なんだ」とか言われると、それだけで気分を害されるんで……。

妻:被害妄想だよ(笑)。

夫:いや、良心の呵責が(笑)。

妻:まあ大人同士だから、たとえ妻でも相手がやることを禁止する権利なんてないしね。それに血液型がB型同士だから、お互い自由にやらせてくれないと息が詰まっちゃう。娘がO型だから、なんとなく家族をまとめてくれてる感じです。

夫:娘が一番大人ですよ。

妻:娘は社会性があるけど、私たちは社会性も協調性もないですから。それでも長続きしているのは、やっぱり美大系だからかな(笑)。

男子に聞いた! 「女子が作ると萌える料理」ランキング第1位は

手料理を男性に振る舞うとき、なにを作るか悩む女性も多いだろう。男性には「これを女性に作ってもらうと、グッとくる」というメニューもあるらしい。

しらべぇ編集部では、一般的な家庭料理の中から、複数の料理をピックアップ。全国20代~60代までの男性459名を対象に、「この中で、女性に作ってもらうと萌える料理はどれか?」調査を実施。

男性たちのコメントと共に、投票結果をランキング形式で紹介しよう。
■5位:おにぎり(11.3%)
ピクニックなどに手軽に持っていくことのできる、おにぎりが5位にランクイン。

一方、しらべぇでは以前、「子供のオムツ替えをした手を洗わずにおにぎりを握った妻」について紹介している。 ?

最愛のパートナーでも、作り方が不衛生な場合、ハードルが高い食べ物なので注意が必要だ。

「清潔感のあるおにぎりを握ってくれる子が良い。あと、好きな具材を事前に聞いておいてくれるとベスト。

苦手な食材が中心部から出てくると、ちょっとガッカリ」(34歳・会社員)
■4位:カレー(11.5%)
わずかな差で、おにぎりより上位に食い込んだのは、カレー。

男子たちはカレー大好きかと思いきや、意外にも4位に留まった。

「作ってくれるのは嬉しいけど、自分の母親の味と比べちゃう男子も多いと思う…」(31歳・テレビ番組制作)
■3位:ハンバーグ(13.7%)
第3位に入ったハンバーグは、ソースなどでもバリエーションが楽しめる。

だが、しっかり火を通さないと残念なことに…。

「元カノに作ってもらったら、中まで火が通ってなくて、ホラーだった…。火加減が難しいと思う」(22歳・大学生)
■2位:肉じゃが(17.4%)
定番の肉じゃがは2位にランクイン。

野菜と肉をバランスよく食べることができるのも、人気の秘訣か?

「外食続きで胃もたれしているとき、同棲中の彼女が作ってくれると安心する。

肉じゃがって、材料は、ほぼ「野菜スープ」じゃないですか。肉じゃがの汁で、白いご飯をつゆだくにして食べるのが好き」(34歳・会社員)
■1位:オムライス(21.9%)
オムライスが堂々の1位に。

具材を切ってチキンライスから作り始めると、手間のかかるレシピだ。

「溶き卵で上手にチキンライスをとじることのできる女子って、少ない気がします。

もし、自分の彼女が、器用にフライパンを使って半熟のオムライスを作ってくれたら…めっちゃ好感度上がります」 (33歳・カメラマン)

なお、その他の順位は以下の通り。

・6位:味噌汁(8.7%)

・7位:唐揚げ(6.9%)

・8位:生姜焼き(4.1%)

・9位:餃子(3.4%)

・10位:野菜炒め(1.1%)

人によってさまざまな意見があるようだが、 愛するパートナーに作る食べ物に悩む女子は、参考にしてほしい。

たまには仕掛けてみるのもアリ!女性から「デート」に誘うテクニック

「デートは男性の方から誘ってもらうもの」と考えている女性は多いでしょう。

でも、ずっと誘われるのを待っているだけでは、彼が動いてくれないどころか、他の女性に取られてしまう可能性も。たまには女性から誘ってみることも必要です。

そこで今回は、女性から「デート」に誘うテクニックを紹介します。

■1.「相談」を持ちかける

「素直にデートには誘えないので、相談を持ちかける形にしますね。それだと男性も、意外と気軽に応じてくれたりしますし、何度か誘えたりもしますね」(27歳/女性/IT)

男性は女性から相談をされると、うれしく感じるもの。他の男性ではなく、自分を頼ってきてくれることに、優越感を得ることができるのです。

なので、それを利用して、「相談したいことがあるんですけど、今夜飲みに行きませんか?」と誘ってみると、OKしてもらえる確率も高いかも。

相談はふたりの距離を縮める効果もあるので、一度持ちかけてみるのはアリですよ。

■2.まずは「みんな」で遊びに行く

「いきなり2人きりだと、こっちも緊張しちゃうので、最初はグループ交際みたいな感じにしますね。そこから徐々に距離を縮めていくって形ですかね」(26歳/女性/不動産)

気になる男性と、まだそこまで打ち解けていない場合は、まずはみんなで遊びに行くことから始めた方が無難かも。

いきなり2人きりのデートだと、盛り上がれないまま終わってしまう可能性もあるでしょう。

何人かで遊ぶ形であれば男性も誘いに乗ってくれやすいので、そこから仲良くなって、のちに2人きりにデートに持ち込めればベストでしょう。最初から友達に協力を頼んでおくのもいいですね。

■3.男性の「好きなもの」で釣る

「野球が大好きな男性がいて、『一緒に野球を見に行きましょうよ』って誘ったら、大喜びでOKしてくれましたね。デート自体もかなり盛り上がりましたよ」(27歳/女性/デザイナー)

男性が好きなものをエサにして誘えば、男性も乗ってきてくれやすいはず。

サッカー観戦とか音楽フェスとか舞台鑑賞など、男性が好きなものを「一緒に見に行きませんか?」と誘い出せば、デートという感覚もそんなにないので、すんなりとOKしてくれるかも。

また、自分の好きなものに興味を持っていると知ったら、あなたを見る目も少し変わってくる可能性だってありますよ。

■4.「教えてもらう」という形にする

「『教えてくださいよ』って言うと、男性はうれしそうにしていることが多いかも。男性を上手に立てるような感じで誘うと、乗ってきてくれやすい気がしますね」(25歳/女性/販売)

男性は常に女性の上に立っていたいと感じているものなので、「教えてください」と女性から言われるととても弱いです。「仕方ないな」なんて言いながら、内心ではかなり喜んでいるはず。例えば、「ゴルフを教えてください」とか「サーフィンやってみたいです」なんて言われたら、男性も悪い気は全くしないので、一緒に連れて行ってくれたりするかも。

■おわりに

好きな男性を、なかなか素直にデートに誘うことはできないかもしれません。

そういった場合は、色々な工夫をして、なんとかプライベートでも会ってもらうという形を取れれば、結果的にはデートになってもいるでしょう。 (山田周平/ライター)

“ニオイ”もたまらない!? 超年上男性と付き合う女子たちに聞いた「おじさまの魅力」4選

自分よりもうんと年上の“おじさま世代”と付き合った女子のなかには、そのあとも“おじさま世代”としかお付き合いできなくなってしまったほどハマる人もいるみたいです。

いったいどこに、そこまでの魅力があるのでしょうか。おじさまと付き合っている女子も、付き合ったことがない女子も、世間のおじさまたちにそんなに魅力があるなら、知っておきたいですよね。

そこで、俗に「おじさま」と呼ばれる世代の男性と交際を繰り返す女子たちに、彼らの魅力を余すところなく語ってもらいました。

一般的に言われている「経済力」や「包容力」以外にも、「ここが好き!」というポイントがいくつかあるようなのですが…!?

1. ニオイが好き

「あのニオイがたまりません」と語ってくれたのは、16歳差で結婚をしているA子さん(29歳)。彼女は、3人目の年の差恋愛の末に今の旦那さんとゴールインしたツワモノです。

ニオイ……というのは、ひょっとして加齢臭好き?

「そうかもしれません。40歳を過ぎたくらいの男性には、ちょっとこもった汗のようなモワッとした独特の香りがあるんです。

あのニオイがやっぱり好きだなぁと思っちゃいます」

ニオイは、言い換えれば強烈なフェロモンなのかもしれません。

2. 自分が高い女になった気がする

「年上のおじさま世代と付き合うと、自分も高い女になった気がします」と語るのは、現在15歳年上の男性と順調に交際中のB子さん(34歳)です。

「おじさん達が着ている仕立てのいいスーツの肌触りが好きです。やっぱり、2着で●円!みたいなスーツとは、触れた時の感触も見た感じの印象も全然違いますから。

いい服を着ている男性といると、自分もいい女になったような優越感を感じられるところも気に入っています」

パートナーが高級な服を着ていることを“鼻が高い”と感じるタイプの女子は、おじさまが身につけている服によって自分の価値をも高められる気がするみたいです。

3. 選ばれている感じがする

経験を積んでいるおじさま世代と付き合うと「自分が“選ばれし女”なんだと思える」と言っていたのは、現在10歳年上の男性と再婚したばかりのC恵さん(33歳)です。

もともと“おじさま世代”には、若い女子が好きな人が多い印象があるのですが…。それがなぜ“選ばれし者”になるかというと、次のような理由もあるみたいです。

「彼もバツ歴があるので、前の結婚には懲り懲りしたと聞いてます。もう女性はいいやと思っていた頃に私と出会ったらしいので、そんな彼が認めてくれたのかと思うと嬉しくて」

なるほど。色々な経験を積んだおじさま世代に選ばれるのは、ある種の勲章みたいなものなのでしょうか。

4. おでこがスッキリしてて清潔な感じがする

前述のB子さんは、さらにおじさま世代の魅力は「おでこにある」とも語っています。

彼女は、20代の頃から12歳・18歳などの年の差恋愛専門な女子だそうですが、一度だけ同世代の男子と交際したときに「髪の量が多くて気持ち悪い」と感じたとか…!

見慣れないボリュームの髪に、戸惑ってしまったということなのでしょうか。

「おでこが広い人が好きなのか? 薄くなりつつある髪が好きなのか? 自分でもわからないです。でも、おでこがスッキリしている人にその辺の女子よりも慣れているのは確かです」

“慣れ”って怖いですね…。


年の差恋愛を数こなしてきている女子たちには「おじさま世代じゃなくちゃダメ」という理由もあるようですね。

「おじさんは苦手!」という女子も決して少なくない中「蓼食う虫も好き好き」は、真実だと改めてわかります。

おじさまにはおじさまにしか出せない、味のある魅力があるのですね!

「結婚指輪してる?」に約7割が「NO!」 離婚寸前なのにしているケースも

既婚者のほどんどが、結婚の証としてマリッジリング(結婚指輪)を持っているだろう。

パートナーと共に好みの指輪を選び、身につけるのは至福のひとときのはず。 一方で、世の中には「結婚指輪はしない」という既婚者もいるらしい。

■指輪をしている人は少数派
しらべぇ編集部では、全国20代~60代までの既婚男女702名を対象に「結婚指輪をしているか?」調査を実施。

その結果、全体で32.2%の人が「YES」と回答。

©sirabee.com

裏を返せば、約7割の既婚者は「指輪をしていない」という結果に。

■20代女性が圧倒的
性年代別にみると、

©sirabee.com

20代女性の割合が高く、74.5%の人が「指輪をしている」と回答。男性も60.0%と、20代が全世代のなかでもっとも高い数値になった。

この年代は新婚の人も多いだろうが、「結婚をしたら、指輪をする」という流れを大切にしている人もいるのかも。

男女差が大きく開いたのは、30代だった。

■指輪をしない人たちの主張
「妻から 『浮気防止に付けておけ』と言われているけれど、単純に最近自分が痩せてしまい、指輪がブカブカに。

運転中ハンドルを握りながら無理やりつけておくと、外れてしまうくらい指が痩せたので、物理的にはめているのが無理で諦めた。それで妻に浮気を疑われてせつない…。痩せただけ」(35歳・男性・会社員)

職業上の理由があるケースも。

「歌手という職業上、ラブストーリーを歌う機会も多くあります。しかも、女性ファンも多い。そんなとき自分が結婚指輪をして歌ったら…楽曲の世界観が崩れるじゃないですか。

妻とは仲が良いですが、個人的背景を聴き手に感じさせないために指輪はしません」(39歳・男性・アーティスト)

失くしたという人は…

「結婚当初はずっと身につけていましたが、ある日、仕事の作業中に紛失してしまって…。

失くしたことを夫に打ち明けられず、似たような安い指輪を買って誤魔化し、数年経過した今でも秘密にしています。

男性だから指輪の細部も見てこないので、今のところ失くしたことはバレていません 」(32歳・女性・飲食店勤務)

■指輪を外さない人たちも
「もう年齢的に、妻以外の女性になびくこともないし、 指輪をしているほうが『既婚者』だと世間的に思われて楽。

仕事も自営なので、指輪をしていることで商談に信頼感が生まれる気がするので、しています」(45歳・男性・自営業)

「子供の幼稚園でも、周囲のママ友がみんな指輪をつけているので、自分もしてます。

会社員の夫にも、指輪はするようにお願いしています。独身気分でいられては困るので」(31歳・女性・主婦)

なかには、離婚寸前だというのに指輪をするケースもあるようだ。

「性格の不一致で夫と何年も別居しており、もうすぐ離婚しますが、離婚が成立する日までは、なんとなく相手への誠意のためにつけておこうかな、と」(32歳・女性・薬剤師)

■指輪にまつわるトラブルも
「結婚指輪もしていないし、年齢的にもまだ若い25歳の男の子。 知り合って、既婚者だなんて知らず男女の関係になったものの、じつは新婚でした。

私と会う時だけ指輪をお財布に隠していたらしく…。すぐ関係を絶ちましたけど、最悪」(25歳・女性・会社員)

結婚指輪をするかどうかは、職業など人それぞれの背景によるだろう。パートナーと自分にとって、最適な方法を見つけて欲しい。

デート中、脈ナシかも…と男性が凹んでしまう瞬間7パター ン

せっかくデートまでこぎつけたのに、好きな女の子のちょっとした反応で怖気づいてしまうこともあるものです。今回は、10代から30代のスゴレン男性読者に聞いた「デート中、弱気になってしまう女性の態度」を紹介します。

【1】自分に関する質問が少ないなど、あまり関心を示されなかったとき

自分のことを知ってほしいなら、まずは自分から彼女に質問し、「俺もそれ好き!」などと共感してみてはいかがでしょう。

【2】女の子の好みのタイプが、自分とかけ離れていたとき

顔や身長など、どうにもならない好みを言われた場合は「性格はどんな感じがいいの?」と、改善の余地がある内面について聞いてみましょう。

【3】二人の趣味趣向がことごとく合わなかったとき

彼女の趣味や好きなことについて熱心に聞くうちに興味が湧いてくるかもしれません。

【4】自分よりもちょっと離れて後ろを歩くとき

あなたの歩くペースが速いだけかもしれません。一緒に歩くときは、彼女の速度に合わせてあげましょう。

【5】女の子が早く帰りたがるとき

「門限がある」などの理由があるのかもしれません。「今日は何時まで大丈夫?」とあらかじめ時間を聞いておくとショックを受けなくて済みそうです。

【6】食事をごちそうしようとして、頑なに拒否されたとき

男性に奢られることに慣れていない女性もいます。「今日は僕が誘ったから」など理由を言えば、素直に受け入れてくれそうです。

【7】次のデートに誘ったら「忙しい」などと断られたとき

彼女の言葉を信じて「大変だね。落ち着いたら連絡してね」と寛大なところを見せましょう。

女の子の機嫌を窺ってビクビクしていると、その場の雰囲気も悪くなってしまいます。「次は○○ちゃんが好きそうな△△のお店に連れて行くから連絡して」など、彼女が楽しめそうな提案をすることで、現状よりは好意的な態度を取ってくれるでしょう。

2位の料理より! 夫が「妻と入れ替わってもしたくないこと」1位の家事は…

女として生まれてきたけれど、男だったらどんな人生だったんだろう? 妻じゃなくて夫になってみたいな……そんな妄想をすることもありますよね。もし女だったら男だったら、ああしたいこうしたい、いろいろな思いがあるでしょう。

そこで今回は、サンケイリビング新聞社が既婚男女637名を対象に行った「主婦休みの日 妄想アンケート」の結果をご紹介。“もし夫と妻が入れ替わったら”を妄想してもらうこのアンケート、自分だったらどうなのか、ぜひ妄想しながらご覧ください。

大変なのが分かるから? 半数以上が「入れ替わりたくない」と回答
「もし夫・妻と入れ替わることができるとしたら入れ替わりたい?」と質問したところ、「いいえ」と答えた人は、妻が56.3%、夫が57.8%という結果になり、半数以上の人が「入れ替わりたくない」と思っていることが分かりました。

その理由を聞くと、

「1日中仕事はしたくない。責任が重い」 (60代女性・東京都)

「あっという間に家がぐちゃぐちゃになりそう」 (30代女性・兵庫県)

「家事は無理。どこに何があるのかわからない」 (40代男性・埼玉県)

「仕事に追われたほうが気が楽 」(30代男性・東京都)

と、お互いの仕事や家事が大変だからやりたくない、できないという声が挙がっていました。

では、「入れ替わりたい」と答えた人の理由はどうでしょうか。

「何もせずにゴロゴロしてみたい 」(40代女性・大阪府)

「家事は女がやるもんだという夫に、すべての家事をやらせたい 」(30代女性・愛知県)

「子どもと濃密な時間を過ごしたい」 (20代男性・東京都)

「妻の立場を経験することで、より相手を思いやれる気がする」 (30代男性・神奈川県)

自分の仕事を経験して欲しい、相手を見て羨ましいと思っていることを経験したい、関係をより良くするために相手の役割を尊敬し理解したい、という意見が見られました。
家事と仕事の両立は可能? 夫のほうが自信家の傾向アリ
そこで、妻と夫全員に「入れ替わったとしたら、相手がやっていることをできる?」と質問。すると、夫の仕事を「できる」と回答した妻は33%なのに対し、妻がいつもしている家事を「できる」と回答した夫は46%と、10%以上も開きがある結果に。

また、仕事を持つ妻に対し「夫は家事をしながら妻の仕事をできそう?」、仕事を持つ妻がいる夫に対し「自分は家事をしながら妻の仕事をできそう?」と聞いたところ、妻の62%が「できなさそう」と回答したのに対し、夫の54%が「できる」と回答。

男女で認識に差があり、どうやら夫のほうが自分に自信があるようですね。筆者も夫の仕事をやれと言われたら……と妄想すると、やれる自信は到底ありません。
夫と妻の“入れ替わってしてみたいこと”“したくないこと”TOP3
では、夫と妻でお互いに入れ替わったとして、「してみたいこと」と「してみたくないこと」は何でしょうか?

【入れ替わってしてみたいこと】

・妻

3位・・・夫の仕事をする(28.4%)

2位・・・家でゴロゴロする(30.1%)

1位・・・夫の職場で過ごす(36.4%)

・夫

3位・・・料理(28.4%)

2位・・・子どもと過ごす(37.6%)

1位・・・家で過ごす(40.4%)

【入れ替わってしてみたくないこと】

・妻

3位・・・残業(31.3%)

2位・・・通勤(33.0%)

1位・・・夫の仕事をする(37.9%)

・夫

3位・・・洗濯(26.6%)

2位・・・料理(30.3%)

1位・・・掃除(33.9%)

どうやら夫は、全体的に家事をやりたくないと考えている人が多いようです。

妻は、夫の仕事をしてみたい、職場で過ごしてみたいという人がいる一方、「夫の仕事をしたくない」人も約4割になり、意見が分かれる結果になりました。

以上、妄想アンケート“もし夫と妻が入れ替わったらどうなるか”の結果でしたが、いかがでしょうか?

自分の仕事や家事、育児などでいっぱいいっぱいになりがちな毎日ですが、ときには「相手の立場になったらどうだろう」と妄想してみると、お互いにより理解し合えるかもしれません。

いずれにしても、夫婦それぞれが協力するべき結婚生活。「自分ばっかり忙しい」などと不満がある人は、一度夫婦で話し合って生活を見直してみてもいいかもしれませんね!

理想のタイプ高すぎる度がわかる【心理テスト】イケメンに会いに行くならどうする?

恋人がほしいと思っていても、恋人選びの理想が高すぎると、なかなかその願いはかなわないものです。恋人ができないと悩んでいるなら、もしかしたら理想のタイプが高すぎるのかもしれません。あなたの理想の高さを、心理テストで探っていきましょう。

【質問】
 山の向こうにイケメンがいます。どうやって会いに行く?

A:車で
B:歩いて
C:ヘリコプターで
D:気球で

 あなたはどれを選びましたか? それでは結果をみていきましょう。

【診断できること】
「あなたの理想のタイプ高すぎる度」
 山を越えてでも会いに行きたいイケメンは、あなたが本当に好きな男性の象徴。イケメンに会いに行く手段から、どれだけあなたの恋人選びの理想が高いのかがわかるのです。

■A:車で……理想のタイプ高すぎる度50% 気が合えばいい
 車で山を越え、イケメンに会いに行くあなた。車はごく普通の移動手段、それほど労力はかかりません。あなたの恋人選びの理想は、それほど高くありません。容姿や収入、学歴などはそこそこで、加えて性格が好ましくて気が合いさえすれば、かまわないと思っているのではないでしょうか。

■B:歩いて……理想のタイプ高すぎる度10% 誰でもいい
 歩いてイケメンに会いに行きたいと思ったあなた。徒歩での山登りは体力が入りますが、一番シンプルで簡単な移動手段。あなたは、ハッキリ言って、今すぐ付き合えれば誰でもいいのではないでしょうか? それならすぐに恋人ができそうですが、よく考えずに安易に交際を始めると、後に苦労する可能性もありますので気をつけましょう。

■C:ヘリコプターで……理想のタイプ高すぎる度70% パーフェクトな男性がいい
 ヘリコプターを手配するには、手間やお金がかかります。これを選んだあなたは、恋人選びの理想が高いです。容姿端麗で、お金も持っていて、性格もパーフェクトな男性を望んでいるのでしょう。そうした人と出会えれば幸運ですが、なかなかあなたが満足できる相手はいなくて、恋人が見つからないと悩むことになりそうです。

■D:気球で……理想のタイプ高すぎる度90% 現実的ではない
 気球はロマンティックな乗り物ですが、実際に手配するのはかなり難しいでしょう。あなたは夢見がちなタイプ。恋人選びの理想も高く、現実的ではないのではないでしょうか? 芸能人と付き合いたいとか、アラブの石油王と結婚したいなどと本気で考えているのかも。恋人がほしいなら、もっと現実を見ましょう。

 理想のタイプとは違っても、好感が持てるなと思った男性とは、親しくしてみましょう。試しに食事などに行ってみると、その人のいいところがいろいろと見えてきて、付き合いたくなるかもしれませんよ。

婚活の現場で見た!衝撃の「性格ドブス女」

性格ブスは美人でもモテないし、嫌われます!
第一印象はビジュアルで決まりますが、女の魅力は、顔だけじゃありませんよね。ある一定のラインを越えていれば、性格……つまり、態度や接し方がふたりの仲が長続きするかどうかの決め手になるのは当然です。

とくに、包容力が要のアラフォー女性ともなれば、美人でも性格がドブスなら、結婚なんて夢のまた夢! ちょっとしたデートやコミュニケーションでも、「あ、この人はナシ……」とジャッジされています。

私は青山で結婚相談所を経営していますが、相談に来ているのに嫌われに来ているとしか思えない、ひどすぎる性格ドブス女が急増中です! 男性どころか、だれからも好かれないでしょ……と呆れることもあるくらい。もちろん、「結婚できる女」になるまで根性を叩き直すわけですが、自身のドブスな性格に気づき、自覚するまでが第一関門なんです。

ぜひ次の3つに当てはまっていないかチェックしてください。男性も、こういう女性はさっさと見切ってくださいね。さっそくドブス性格ワースト3を紹介しましょう。

1.エスコートしてくれなきゃ男じゃない!? 「外国かぶれ女」
自分を海外ドラマの主人公だと勘違いしているのか、「日本の男ってホント気が利かない!」が口癖の性格ドブスです。ラッキーなことに、初めての出会いでデートまで漕ぎつけた……そんなまだまだ気が抜けない状態なのに、「もう彼は自分のもの」と調子に乗ってしまいます。デート中、「寒くない?」「暑くない?」「荷物重くない? 持ってあげるね」などと言われ続けないと気にいらず、「男なら私をもてなしてエスコートしなさいよ!」くらいの態度です。

でも、そもそもそんなにマメで優しくてレディーファーストな男は、世の中にそうそういません。いたとしてもそれは、ホストクラブくらいのものです。どうせ海外ドラマを観るなら、エスコートされる側の女性のふるまいを学んでください。それにふさわしいファッション、気品、相手を立てる謙虚な態度を見せなきゃね。自分ばかりエスコートしてもらおうなんて100年早い! しっかりマスターしたら、少しは男性がエスコートしてくれるようになるかもね。

大事にしてもらいたければ、そうしてもらえるような女になりなさい。そこがまず第一関門よ!

2.この落とし前をどうつけるつもり?「高飛車クレーマー女」
次は、「お客様は神様でしょ!?」とキレかかってくる、迷惑クレーマーのような性格ドブスです。

男性がほんの少し、デートの待ち合わせに遅刻したら、もう許せない! 土下座をしながら、「ごめんね! ごめんね! ごめんね!」と3回ぐらい言ってもまだプンプン! 些細なことでも、お詫びを言われないと気が済まないって、「この私を一瞬でも待たせるなんてどういうつもり?」ってことなんでしょうね。

いつもごちそうしてもらってるくせに、たま~にお金を出すと「ごちそうさまでした、おいしかったよ」と頭を下げてもらわないと気が済まず、急に不機嫌! 相手に謝らせたり、お礼を言わせて、自分が上に立っていることを誇示しないと気が済まないんですね!でもね、あなたの目の前にいる男性は、仕事のライバルでも、取引先の業者でもありません。いったん、仕事の鎧を脱ぎましょうね。

なんでもかんでも仕事ライクに、「この責任の所在は?」「担当者を呼べ!」とでも言いたげな考え方で恋愛をしていては、いつまでたっても、ただのクレーマー女のまま。気をつけましょうね 相手が自分の思い通りの行動をとってくれないことにいちいち怒るような態度では、男性は逃げてしまいます。当然ですよね、まったく気が休まりません。そもそも男は、自分のお母さんみたいな無償の愛をくれて、やさしさと包容力をもった女性を求めているんですよ?

3.自分のことは棚に上げて怒る「マイルールごり押し女」
ラストは、だれが作った基準なのか、勝手にマイルールを掲げて吠える! 吠える! そんな性格ドブス女です。

こういう女性は、周囲の誰にでも、上から目線でマイルールをごり押しして、強要するわけです。例えば、お見合い後に交際決定になった男性と電話のやりとりが始まると、自分は「私は仕事が忙しいから」とレスポンスが悪いくせに、交際相手には「30分以内に折り返し電話をしないなんて非常識!」「電話は2コール以内に出て!」「ビジネスマナーならご法度!」などなど、自分のことは棚に上げてガミガミ怒るマイルールごり押し女……このタイプの女性は、社会的地位の高い、バリキャリアラフォー女性が圧倒的に多いんです。

独身で仕事にだけ生きてきて、結婚せずに会社で遅くまで働く。家庭持ちの部下たちを道連れにしてるんですね。みんな早く仕事を終えて、マイホームに帰りたいのに! さみしさしのぎに残業していることをタテにして、ガミガミ言われても迷惑なだけ。みんなに尊敬されているつもりかもしれませんけど、面倒くさいからみんな「スンマセ~ン」とあなたの説教を聞き流して、ただ無視しているだけなんですけどね~! 最近誰からも注意を受けなくなっていたとしたらすでに高い高い棚にあげられている可能性が高いのでご注意を。

じゃあどうやって改善したらいいのかというと、仕事しか自分の世界がない、バリキャリ女性は、まずは後輩のミスはガミガミ叱らずかばってあげる。部下が良い仕事をしたら心からほめてあげる。そういうことから、包容力を身につけていきましょうね。

結婚できるのは、ほんの一握りの「性格美人」
結婚できないアラファー女性がウヨウヨいるこの現代社会。ほんの一握りの「性格美人」だけが男性から愛され、結婚できます。40歳になって独身だったら、結婚できる確率はかなり下がりますし、世間からは「モテないさみしい女」だと思われる可能性も高いのが現実です。「人からどう思われようと構わない」という人は、そのままどうぞ独身を貫いてください。

でも、30歳をすぎたら人にやさしく、人間力を磨き、誰からも愛されるかわいい女性になりましょう。あなたも性格ドブス女の一員になりたくなければね!

彼氏から電話もメール・LINEも返事がないときの7つの対処法

彼が音信不通に・・
電話をしてもメール(LINE)をしても返信なし、突然連絡がなくなってしまうと不安になってしまいますよね。「仕事が忙しいのかな」なんて思いながらも、彼氏の気持ちを確かめたくて何度も連絡してしまう前に、実践してほしい7つの対処法をまとめています。

「彼氏から返信がない」「連絡がない」…悶々としがちな人
1対1でやりとりできるLINEやメールは、彼氏と仲良くなるために欠かせないツールです。積極的に使いたいところですが、好感を持ってもらうためにはテクニックが必要なのです。このテクニックを磨き、男性の心理がわかれば、連絡がないからと慌てることなく返信が待てるようになるでしょう。

彼氏の返信ペースは?
まずは彼のLINEやメールのペースをつかみましょう。彼が1日2回LINEやメールを送る人ならば、あなたも2回に合わせるのがベスト。あなたからの返信のタイミングも重要です。彼がすぐに返信をする人であれば、あなたも即レスしてかまいません。しかし、返事に数時間かかる人であれば、あなたも同じ、もしくは少し遅いくらいのタイミングで返信しましょう。このような感覚は、男女問わず人それぞれです。もし、彼のペースを考えずに自分の感覚で1日に何度もメールを送ってしまうと、彼はあなたをうっとうしく感じ始めるので、注意してください。

彼氏に合わせた対応を!
頻度だけでなく、LINEやメールの文章の長さや口調も、全て彼に合わせるのが良いでしょう。 長さで特に気をつけたいのはパソコンでのやりとりです。長文メールに対して彼が丁寧に返信し、さらにその長さに合わせたメールが返信される…というやりとりが続くこともあるでしょう。そうなると、「丁寧に返信をしたいけれど、時間がないから」という理由で、連絡がない、ということにもなりがちです。

長いメールが続いたときは、1度短めに返信をする、もしくは「忙しかったら短いお返事で大丈夫ですよ」と書き添えてみましょう。盛り上がってメールが長くなるのはいいことですが、さらに好感度を高めるには、相手に負担を感じさせない大人の気遣いが大切です。

連絡がないのはなぜ?
突然連絡がない状態に…
昨日まで恋人同士だったのに、なんの前ぶれもなく、彼からLINEやメールの返信がない、連絡がない...いわゆる"音信不通"の状態。返信は来ないし、電話にも出てくれない。連絡がない状態になってしまう。 彼氏のこんな行動に、パニックになったという経験をされた方は多いのではないでしょうか。

恋人から、突然連絡がない、返信が来ないとなると、いてもたってもいられなくなるのは分かります。しかし、何の考えもなく行動を起こせば状況は悪化するだけ。彼との別れを避けたいのであれば、適切な対処をする必要があります。

彼氏から連絡がない、その理由とは
あなたにとっては、彼からの連絡がないことは突然だったかもしれません。しかし、彼にとってはどうなのでしょうか。そのほとんどを次の4つに分類することが出来ます。

【ケース1】彼に無理を言ったり、しつこく迫ったりした
男性は、付き合っている、いないに関わらず、責められたり追い掛けられたりすると逃げだしたくなるもの。そんな男性の最終手段が連絡をとらないことなのです。このケースは女性が男性の気持ちを考えず、強引に行動し続けた結果起こります。連絡がない状態になる前から、彼からの連絡が減っていたはずです。

【ケース2】やむをえず関係を断たなくてはならなくなった
"遠距離の恋人が彼の元に来て同棲をすることになった"
"あなた以外の女性を妊娠させてしまった"
"あなた以外の女性と結婚することになった"

…など、あなたとの関係を切らざるをえない出来事が起こり、言い訳もできないので、返信もせず、連絡がない状態に。最初から「なにかあれば連絡を断とう」と考えている男性もいて、その場合、彼はあなたに連絡先や、家など個人情報をなるべく教えないようにしているはずです。

【ケース3】恋愛以外で彼に大きな問題がおきた
"仕事でリストラをされてしまった"
"莫大な借金を抱えてしまった"
"彼もしくは彼の家族が深刻な病気になっている"
…など、恋愛どころではなくなり、返信できないとった場合もあります。

【ケース4】物理的に連絡がとれず、返信できない
研修かなにかで電波の届かない所にいる。携帯が壊れた。交通事故などにあって入院し、一時的に連絡できなくなった。 この4つのケースは1から多い順番に並んでいます。いずれにしても返信がこない、連絡がない状況になったら、彼から直接その原因や理由を聞くことができません。

彼氏からメールの返信が来ない理由!
ではここで、男性の本心についてご説明していきます。
もしあなたが、彼氏からのメールや電話の連絡は“マメにしてほしいタイプ”なら、返信をしてこない理由と連絡がない、その男心が気になるはず。でも彼に直接聞いても、返信しない本当の理由は聞けなさそう…、ということで、さっそく男性の本音についてご説明していきましょう。

■連絡頻度と男性のテンションに関係はあるの?
恋愛初期はマメにメールやLINE、電話をしてくれた彼。1日に何回もメールのやりとりをしてラブラブだったのに、だんだんと回数が減って行き、返信が来たとしても遅い。連絡がない時もある…。
そんな男性の態度に、
「もう私のこと、好きじゃなくなったのかな」
「まさか浮気をしているんじゃ?」
と不安になる女性は多いようです。

しかし、実はそもそも恋愛初期の状態、男性が女性を落とすまでは、普通の状態を超えて頑張っているという意味で“異常な状態”なのです。一方女性は、それを普通の状態と思ってしまいますから、返信が遅い、連絡がない、としてズレが生じるのです。

■彼氏はどんなタイプ?
もともとマメでないタイプの彼氏の場合、しばらくして普通の状態に戻っただけなのですが、その様子に女性は「連絡がない」、「返信がない」と感じるわけですね。このタイプの場合は、もし二人が居心地のいい関係になっているのなら、以前より連絡の頻度が減ったからといって、不安になる必要はないのです。

■ないがしろにされていると感じたら
気を付けなければいけないのは、付き合っていく中で、連絡が全然来なくなり、仕事ばかりで月1回しか会えないなど、“明らかにないがしろにされている”と感じた時。 この場合の対処法は、こちらから距離を置くことで、彼が不安になりテンションが高まるのを待つことです。彼の考えている距離感よりも少しだけ遠ざかるのが良いでしょう。例えばメールを1日1回やりとりしている状態なら、こちらからの返信を2日に1回にしてみる、という具合です。彼の不安をあおるのが目的です。


返信をしない、連絡がない状態をつくる、6つの男心とは
男性の本心については理解いただけたかと思いますが、やはり気になるのはその理由ですよね。連絡がない、返信をしてくれない彼の本音を探るべく、“なぜ返信をしないのか”、“どうして連絡しなくなるのか”を聞いてみました。

1. 仕事が忙しい
「仕事が忙しくて。仕事モードのときは落ち着いて返信ができないんですよ。家に帰るころにはエネルギー切れでつい忘れちゃう。彼女には悪いと思っているのですが、甘えですね…」(Kさん)多忙なら仕方がないし、悪いと思ってくれているなら嬉しいですよね。こちらも連絡がないのは我慢して、その分、彼がお休みの日には二人で楽しく過ごしたいと思いますよね。

2. 二人の仲が深まった
「家族のような関係だと思っているんで。家族って用事もないのにメールしないじゃないですか。単純に、マメに連絡取り合うような初々しさが無くなっただけです」(Mさん)メールの頻度が減っても、返信がなくても、この理由ならちょっと嬉しいかもしれませんね。

3. 返信が面倒
「彼女からメールがきて、一応読むんですけど、読んだ後は『へーそうなんだ』って納得して携帯を閉じます(笑)メール返すのが面倒臭いんです」(Sさん)気持ちが冷めたわけではなく、ただの無精?元々の性格なら、返信がなく、連絡がない時も不安になる必要はなさそうですね。

4. 興味がなくなった
「付き合った頃は彼女のことが好きだったから連絡を取っていたけど、なんというか、彼女に前ほど興味がないから早く返信しようとも思わないって感じですかね」(Yさん)これは「手に入った距離」にあぐらをかかれている状態。関係を「手に入りそうで手に入らない距離」に置いて、彼のテンションをふたたびアップさせたいところです。

5. 返信せずに自然消滅を狙っている
「彼女とはもう2年くらい付き合っていて、もういい加減飽きてきました。だけど、こっちから振るのは周りからの見え方も悪いし、彼女が泣きついてきたら面倒くさいからメールを返信しないことで自然消滅を狙っています」(Tさん)自分が悪者になりたくないってこと?これはしばらく「手に入りそうで手に入らない距離」で揺さぶって、それでもダメなら…ですね。

6. 他の子といるため返信できない(しない)
「彼女はいるけど、一緒にいない時は他の女の子と遊んでいるからメール返せません(笑)」(Wさん)もっと誠実な男性を探したいものですね。

以上のような意見が聞かれました。では、男性の本心がわかったところで、実際にどのように対応したら良いのか、見ていきましょう。 連絡がない!返信がないときの7つの対処法 1. 相手のペースに合わせること メールの"頻度・長さ・返信のタイミング・口調"を相手のペースに合わせることは、彼に「心地よいやりとりだなぁ」と感じさせるための基本ルールです。絵文字の使用も、相手のノリを見極めてからのほうが無難でしょう。相手のペースをしっかりと把握できれば、連絡がない時でも慌てることなく、待っていられますよね。

2. 連絡がない、返信がなくても、2週間ほど時間を置く
メールの返信が来なかった場合は、催促せず、連絡がないことに怒らず2週間ほど時間をおきます。その後「最近どう?」など、軽い内容のメールを送ってみましょう。もしそれでも返信がなかったら、それ以上はメールを送らず、相手が連絡してくるまで気長に待ちましょう。

3. 「普段の自分ではなかった」アピールを
既に返信を催促してしまっていたり、返事がないのに1日に何度もメールを送ってしまったりしていたら、理由をつけてすぐに「普段の自分ではなかった」ということをアピールしましょう。 例えば「昨日は、お酒でかなり酔っていて、たくさんメールしていたみたい。ごめんなさい」と送ります。そして、その後は相手が返信をしてくるまで、こちらから何もしないでください。

4. 返事が無くても焦らず待つ
もし、メールの返信が来なくて、連絡がない時も決して焦らないでください。彼にとっては数日後の返信が普通なのかもしれません。あるいは体調を崩して寝込んでいたということもあるでしょう。そんな時に、連絡がないことに焦り、返信を催促しては、彼の気持ちが冷める確率が高まってしまうでしょう。返信を待つ間の時間も、楽しめるくらいのゆとりを持てると良いですね。

5. 感情的にならない
彼からの連絡がない、返信がこない!焦りと怒りの気持ちから、
"メールの返信をくれないってどういうこと?"
"今すぐに電話をください!"
…など、彼を追い詰めたり責めたりするような、留守電やメールをしてはいけません。マイナスの感情を彼にぶつけてしまうと、彼に嫌われかねません。連絡がない可能性が高まってしまいます。連絡がない、返信がなくなってから、LINEやメールを、合わせて2~3回しても連絡がこないのなら、そのあと、一週間はこちらからの連絡をやめましょう。

6. 一週間待って連絡がなかったら再度連絡
連絡がない状態から一週間が経つのに、彼から電話やメールの返信がない場合は、もう一度、彼に連絡をとってみましょう。このときに彼の職場や実家など、絶対に連絡がとれそうなところに連絡したくなるかもしれませんが、我慢をしたほうが無難です。なぜならそれらの場所は、彼にとって聖域である可能性が高いからです。一週間って、彼から連絡がない場合には、さらに一カ月連絡を待ってみましょう。


7. 一カ月間連絡がなかったら…そのあとはあなた次第
ここまで待っても彼からの連絡がない、返信がない状態なら、残る道はふたつです。別れを覚悟する場合は、彼の家へ押し掛け、直接本人を捕まえて、返信をしない、真相を聞きましょう。
彼と元通りになることを希望するなら、連絡がないことを我慢し、自然消滅になる覚悟をして、そのまま一切の連絡をとらずに沈黙をし続けるのが最善の方法です。

メールは相手のペースに合わせるのが鉄則です。大人の気遣いで好感度が高まるように工夫をしてくださいね。男性は返信しないからといって、気持ちがない、といったわけではありません。むしろ二人の関係が一歩進んだ、次の段階になった、ということもあるのです。 大切なのは、現状をしっかりと見つめ、今の二人の関係がどのような状況なのかを見極めることなのです。

もー勘弁して・・・男子が「実は気が進まないデート」って?

せっかく付き合っているんだから、彼とあちこちデートして思い出をたくさん作りたいですよね。でも彼の意見もちゃんと聞いてますか?今回は、男子が嫌がるデートを紹介。彼女の行きたい場所に付き合ってはくれるけど、内心もやもやしていたりするかかもしれませんよ。

■そもそも外デートが嫌い・・・

「家でゴロゴロしているのが好きだから、あまり外デートを強要されると辛い。けどあまりにも外デートしないと彼女から『私のこと好き?』『私って彼女だよね?』って聞かれるから、しぶしぶたまに外デートはするけどさ」(30歳/証券)

彼がインドア派であなたがアウトドア派だとちょっと休日の過ごし方も変わってきますよね。どちらか一方に合わせるのではなく、インドア・アウトドア交互に楽しめるようなデートにすれば彼の不満もなくなるはず。

■行列のお店に行く

「女子ってとりあえず人気のお店に行きたがる子多すぎ。何時間も並んでスイーツ食べるとか・・・・・・できれば女子同士で行って欲しい。食べ物のために並ぶのはごめん」(28歳/アパレル)

並んでいる時から楽しい!という女子もいるはず。でも並ぶのが苦手な男子からしたら並ぶ意味がよくわからないのかも。たまには付き合ってくれるとは思いますが、毎回並ぶようなデートは彼を疲れされるので気をつけて。

■だらだら買い物デート

「特に目的もなくショッピングモールをだらだらデートするのが苦手。長時間買い物に付き合わされるのも苦痛。テンション上がらないデートってつまらなく感じる」(29歳/医療系)

手をつないでだらだらデートするだけでも楽しいと思える女子からしたら、何か目的がないと楽しくない!という男子の気持ちがよく分からないですよね。とはいえ、そこは男女の価値観の問題。たまのだらだらはいいけど、毎回だらだらにならないようにしましょう。そして、ショッピング中も彼のものも見たり、美味しいものを食べたり、「ただただ歩き回る」という状況にならないようにしたいですね。

■結婚式場の見学

「結婚式場の見学とかプレッシャー。まだ結婚の『け』の字も出てない段階で連れて行かれても、実感わかないし。プロポーズ急かされている感じが嫌」(32歳/公務員)

まだ結婚の話をしていない段階で結婚式場の見学は重い・・・と感じる男子も多いです。早く彼にも結婚を意識してほしいのもわかりますが、いきなり結婚式場は衝撃が強いかも。その圧の強さに、逃げ出したくなっちゃいますよ。

■忙しい時に遠出をせがまれる

「忙しくて寝る時間も少ない時に遠出のデートをせがまれると辛い。ドライブとか基本俺がずっと運転だから、疲れている時は勘弁してほしい」(29歳/医療系)

疲れている時に遠出デートはちょっときついです。けど好きな彼女の笑顔が見たくて頑張ってしまう男子もいます。疲れている時はどこかに連れって!とせがむより癒してあげることを心がけたほうがいいかもしれませんね。リフレッシュできたら、愛情も深まって、彼からどこか連れて行ってくれると思いますよ。

■おわりに

彼女と一緒にいれればそれでいい!彼女とならどんなデートでも楽しい!という男子もいるけど、さすがに好きな彼女でも「ちょっとこのデートは・・・」という男子もいます。デートはふたりのためのもの。自分のしたいデートを彼に言うのもいいけど、彼のしたいデートも聞いてあげましょうね。(美佳/ライター)

1週間に1回は必ずアレを!「ずっと仲がいいカップル」がしているコト

好きな人と付き合うことができたら、ずっと仲良しカップルでいたいですね。でも現実はなかなか難しくて……という体験をしたことがありませんか? 今回は、恋愛心理カウンセラーの筆者が、ずっと仲がいいカップルが必ずといっていいほどやっているコトをご紹介します。参考にしてみてね。

ずっと仲がいいカップルがやっているコト

(1)週に1回はデートをする

もちろん遠距離恋愛中など、「週1でのデートがムリ!」というカップルも多いことと思います。

でも反対に、やる気になれば週に1回くらいはデートできるのに、忙しい、仕事疲れた……などと色々な理由をつけて、2週に1回、3週に1回……とデートの間隔を延ばしてるカップルもいるのが事実。

信頼しあっているから、頻繁なデートは必要ない。という意見を持つ人も多いのですが、果たしてそれは正解なのでしょうか?

デートの頻度が低いと、必然的に一緒にいる時間は短くなります。

しかし、心理学的には一般的に、お互いに顔を見る時間が長いほど、相手に対する愛情は高まっていくという研究結果もあるんです。

時間が短いと愛情レベルが下がっていくことに

つまり、顔を合わせる時間が短く、間が空けば空くほど、相手に対する愛情を補完できず、じりじりと愛情レベルは下がっていく可能性も……。

実際筆者のクライアントの中にも、デートの頻度が週1未満だと、「付き合っているのか、いないのかわからない」「付き合っていなくても何も変わらない」と言い出す人が多くなります。

デートの頻度を確保できないのなら、電話をかけるなど相手とのコミュニケーションを確保する努力をしておきましょう。

(2)記念日をお祝いする

ここで言う記念日とは、誕生日や既婚なら結婚記念日など、世間一般的に節目となる記念日です。

付き合った記念日、初キス記念日など、細かい記念日を設置しすぎてしまうと、これを束縛と感じる人も多いようなので、別問題としましょう。

誕生日は、その人が生まれた日として、感謝の気持ちをこめてお祝いしたいもの。

また、結婚記念日の場合は初心に返って、パートナーとの付き合い方を振り返る意味でも、是非お祝いしておきたいですね。

反対にこれらのお祝いごとを完全にスルーしていると、相手に感謝をあらわしたり、“クサイ”セリフで愛情を示したりするチャンスを逃すことになってしまうんです。

「いつもありがとう」とか、「きみを愛してるよ」とか、ちょっと恥ずかしい言葉も伝えやすいのが、記念日のいいところ。

好きな人とお付き合いを始めたら、記念日を大事にするのがおすすめです。

(3)隠し事をしない

友達に頼まれて、数合わせの合コンに行くけれど、彼氏に言ったら浮気を疑われそうだから言えない……。

そんな経験はありませんか?

カップルの間では、隠し事をしないのは基本中の基本です。

変に隠れて合コンに行ったり、異性と二人で食事をしたりしては、逆に「黙っていたということは、下心があるんだよね?」と疑われてしまうことも!

隠し事がバレたときの不信感は、最初から「友達に誘われて合コンに行かなくちゃいけない」と言われたときの比ではないでしょう。

“隠すべきこと”なんてそんなに多くはありません。彼氏との間に、隠し事をしないようにしましょう。

(4)自分の時間も大切にする

空いている時間のすべてを彼氏に費やし、会社のない日はいつも彼の家、一緒にいられないなら彼と電話……と頑張っていませんか?

実はこれ、ケンカの大きな原因になってしまうNG行為!

彼とずっと仲良しでいたいなら、彼が介在しない、自分の時間も大切にする必要があります。

彼氏といつもデートばっかりしているのに、ケンカが多くて……と悩む人は、たいてい自分のことはすべて後回しにし、彼氏に依存しています。これがケンカの原因なのです。

彼氏はいつも自分の言いなりになってくれる彼女に対して、イライラしたり、興味がなくなって徐々にぞんざいに扱ったりするようになってしまいます。

彼氏だけに時間や労力を注ぐのではなく、自分の趣味や仕事、やりたいことに対してじゅうぶんな時間を使いましょう。

彼氏以外のことに興味を持ち、時間を割いているあなたを見て、彼氏はもっと自分のほうを向いてもらおうと努力するようになります。

同時に、好きなことを頑張っている女性のキラキラした美しさに魅了され、あなたのことを大切にしようと頑張るのです。

相手も自分も大切に!

恋愛がうまくいかなくなるときは、たいてい、相手だけを大事にして自分のことを疎かにしていたり、反対に、自分のことばかり大切にして、相手を疎かにしていたりするケースが多いもの。

そうではなく、相手も自分も大切にすることで、いい関係を長続きさせることができるでしょう!

あなたも、自分と相手がともに、自分も相手も大切にできているか、見直してみてくださいね。

“カン違い女子”にならないで! 「彼女持ち男子」が接近してくるワケ

飲み会や会合で、あの彼、私によく話しかけてくる。妙に距離が近い。「もしかして私のこと気に入ってるのかな……」なんて、ちょっと自信過剰になるときってありますよね。

そういったフランクな男子って、ステキなことが多いです。それともステキだからフランクなのか……と、そんなことを考えていたら、彼には彼女がいる? えっ?

彼女がいるのになぜ接近してくるの?もしかして浮気しようとしてるとか……。

いろいろと思いを巡らせてしまいますが、どうやらそういうわけでもなさそう。

今回は、「彼女持ちの男子が接近してくる理由」をご紹介します。

話しかけやすそうだから

接近の深い意味はありません。隣に座ったから、近くにいたからなどの物理的な理由や「話しかけやすそうな雰囲気だから」「話が途切れなさそう」という理由から、近寄ってくる場合があります。

ただの会話のためだけで、アプローチの意味はありません。

でもそれはあなたから「親しみやすいオーラ」が出ているということなので、喜ばしいことです。

単にしゃべりたいだけ

好意です。可愛いから単にしゃべりたい。あわよくば、仲良くなれたら……なんて考えています。

でも、積極的に口説いてきたりはしません。可愛かったり、好みの人とお話ししたいだけで、その延長で「連絡先でも聞けたらいいな~」くらいの考え。

おしゃべり好き

「単にしゃべりたい」と似ていますが、こちらは「あわよくば」はナシ。誰にでも合わせられる、サービス精神にあふれているおしゃべり好きの男子です。

シーンとしている場も、ものすごく盛り上がっている場にも平等に現れてお話をする。

そんな彼に対して「わざわざ私のいるところまで来て話してくる」と思ってしまうのは、自信過剰女子のケースです。

気づかい屋の男子

盛り上がっていないように見えるから気を使っている、気づかい屋の男子のパターンです。

盛り上がっていないように見える、そんな雰囲気の中に入ってきて話題を提供し、みんなに話を振る。そんなとき、自分に向かって多く話を振られると、その気配りを接近と思ってしまいます。

真剣に彼の話を聞くと、彼もこちらを向いて話してくれる。そこをカン違いされるようです。

彼女候補探し

あんまり彼女とうまくいってなかったり、別れようかなと考えていたりする場合は、もちろん接近してきます。

でもそこで「別れようかなと思ってる」などとは言わないので「えっ? 彼女いるんじゃん」と、なります。

あるいはセカンド候補探し。ノリがいい子なら照準を定めてきます。

一番多い接近の理由は?

彼女以外の女子と仲良くお話ししたいだけ、「飲み会の間だけ仲良くしたいな」という考え。コミュニケーションスキルが高いのです。

いくら接近してきて楽しく過ごしても、彼女と別れて付き合うまではいかないでしょう。面倒ですし、かなりのリスクを伴いますからね。

接近ではなく「親切」

あなたが楽しげに話をしてくれるので、男子も盛り上げて話す。それを接近とカン違いしてしまうというのが多いパターン。

この手の男子はひとつの集団にだいたい二割くらいいると感じます。貴重な存在ですね。

だからかアイコンタクトや笑顔も多いし、肩をポンとするような軽いボディタッチをするのも上手。これじゃ、ヘンにカン違いしてしまいますよね。


彼女持ちなのに彼が接近してくる理由がわかりましたね。一部を除いて、ゲスい下心はなかったようです。ちょっと落胆してしまいますよね。接近してくる(ように思えた)男子は話が面白く魅力的ですから。

彼女候補探しの場合など、接近が目的ならば、積極的に連絡先を聞いてきたり、二次会に誘うなどのアクションがあるので、アクションの有無で見極めて。

接近してくるから脈あり!と決めつけるのはキケン。気づかい屋の男子やただのおしゃべり好き男子だと、こちらからノリノリで連絡先を聞いたり、次のお誘いをしてしまうと驚かれてしまいます。

筆者の場合はさわやかな笑顔でスルーされたことがあります。前のめってしまいましたね……。

接近してくるからと言って、脈があるとは限りません。前のめりにならずにいましょう。

Hが増えたら赤信号!? 恋愛大国フランスに学ぶ「浮気のサイン」4つ

「男は浮気をする生き物だから」とは、聞き飽きるほど耳にする言葉ですが、やはりパートナーに浮気されるのは許せないですよね。

筆者が暮らすパリ、そしてフランスは“アムールの国”と呼ばれるほどの恋愛大国。単なるイメージや噂だけではなく、実際にパリに住んでからもフランス人の恋愛第一主義の考え方には大変驚きました。

恋愛経験値が高いだけに、パートナーの浮気を数多く見てきたフランス人女性たち。一般的に、「これをしたら疑うべし!」という具体的な浮気のサインがいくつか存在します。

そこで今回は、恋愛大国フランスに学ぶ“パートナーの浮気のサイン”4つをご紹介します。
1:セックスしたがる頻度が増える
パートナーにセックスを求められるのは、女性にとって嬉しいことではありますが、「急に頻度が増えたら怪しい」とフランス女性たちは口にします。

他の女性とセックスをしているという罪悪感からなのか、新たなセックスの相手ができて気分が高まっているからなのか。もちろん、浮気をしたかどうかは別にして、あなたへの愛情の大きさに気づいて……、という理由もあり得るのでこれだけで疑心暗鬼にはならないように!

筆者の元恋人は、典型的なこのタイプの男性でした。交際中、他に女性がいるのは承知で見て見ぬふりをしていましたが、浮気をしたら求めてくるというのがお決まりパターン。

単に愛されているのだと実感できるセックスであれば幸せですが、どこか違和感を感じ始めたら疑ったほうがいいかもしれません。
2:写真を撮りたがらない
写真撮影を拒むようになったら赤信号! SNSに載って写真が公になると、浮気や隠し事が発覚しやすいため、証拠となる写真を撮りたがらなくなるのです。

また、思い出に残る写真を撮りたがらないというのは、思い出に残したくないという気持ちの表れである可能性も。浮気をしていなくても、すでに愛情が薄れて、別れを考えはじめているのかもしれません。

急にあなたとの写真を拒否しだしたら、その他の言動も注意深く見てみて。
3:登録されていない電話番号からよく着信がある
もしも電話帳に登録されず、電話番号がそのまま表示される1つの番号と頻繁に連絡をとっているようなら、浮気の可能性大。

パートナーの携帯電話を盗み見するのはオススメしませんが、一緒にいるときに着信があったり、チラッと見えてしまうことがあれば、なぜ登録しないのか聞いてみて。他の人は登録しているのに、「面倒くさいから」という理由で1人だけ登録しない番号があるのは怪し過ぎます……。
4:あなたの浮気を疑う
男性がパートナーの浮気を疑うのは、自分自身にやましいことがあるからと考えるフランス人女性は多いようです。男性は女性と比べて、見た目や言動のちょっとした変化には気づきにくい生き物。

髪型やメイクを変えても気づいてくれないパートナーが、根拠もなくあなたの浮気を疑い始めたら、それは彼の罪悪感からくる感情かもしれません。

もちろんこれは、あなたが浮気していないときに当てはまることです!

以上、恋愛大国フランスに学ぶ“パートナーの浮気のサイン”でしたが、いかがでしょうか?

サイン4つ全てが当てはまったらかなり怪しい! しかしパートナーの浮気を決めつけてただ喧嘩をふっかけることは、良い解決法とはいえません。浮気を疑い始めたら、自分の素直な心の内を話し、2人の信頼関係をより強いものにできるような努力を忘れずに!

【心理テスト】思い浮かべた「ドクロ」のでわかる、今のあなたの生き方

命がある限り、誰もが最後に向かえる死です。人の死に直面したり、自らが危機的状況に陥らない限り、自分の死について考えることはないでしょう。今のあなたの死生観を探る心理テストです。死を通して生き方を考えてみましょう。

【質問】
 「ドクロ」と聞いて思い浮かべるドクロは、画像A~D、どれが近いですか?

A:毒物のマークのような「ドクロ」
B:死神の姿の「ドクロ」
C:シンプルな頭蓋骨の「ドクロ」
D:幻影のような「ドクロ」

 あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

【診断できること】
「今のあなたの生き方」
 誰にも備わるドクロは自分の化身であり、死後にその全容をあらわわすドクロは、死そのものの象徴です。選んだドクロには、今のあなたが感じる死生観。死を通して生き方を考え、判断する姿勢があらわれます。

■A……見たくない現実を避けようとする生き方
 毒物のマークのような「ドクロ」を選んだあなたは、命の危険や危機を恐れています。リスクのあることや、わかっているけれど認めたくないことを毒の瓶の中に封印しようとしているのでしょう。臭い物に蓋をすることで、平穏に生きようとする心のあらわれです。見たくない現実を避けようとする生き方が、今のあなたの生き方でしょう。

■B……失うことを恐れる生き方
 生命の最後を司る死神の姿の「ドクロ」を選んだあなたは、失うことを恐れています。これで終わってしまう、もうなくなってしまった……という、最後のときを恐れ、死に恐怖を抱いているのでしょう。現状にしがみつきたい気持ちや、このままの状態で居続けたい思いがあるのかも。失うことを恐れる生き方が、今のあなたの生き方でしょう。

■C……すべてを受け入れる生き方
 シンプルな頭蓋骨の「ドクロ」を選んだあなたは、ありのままの死を受け入れる人です。命を終えれば、すべての存在が骨と化して土に戻っていくという、自然の摂理としての死を受け入れているのでしょう。始まりと終わり、出会いと別れといった、盛衰の成り行きに素直な人です。すべてを受け入れる生き方が、今のあなたの生き方でしょう。

■D……死後の世界に夢を馳せる生き方
 屍と化したあとにも、なんらかの意志や動きを感じさせる「ドクロ」を選んだあなたは、死後に訪れる別の世界を潜在的に感じているのでしょう。その世界がどんなものであれ、不滅の魂が存在し、死後も生き続けるイメージです。生き続ける魂とどう付き合うのかが重要でしょう。死後の世界に夢を馳せる生き方が、今のあなたの生き方です。

 死はまだ先のことだからと思って、普段はあまり意識しないかもしれませんが、生きることと死ぬことは裏表にセットになっているようなものでしょう。どんな生き方を選ぼうと、最後のときに後悔しないことが大切です。
(LUA)

女性の本音を知りたい!彼氏にしたい魅力的な男性って?

【恋愛コラム/モデルプレス】恋愛関係だけが男女の関係ではないけれど、多くの女性から「彼氏にしたい!」と思われるような魅力的な男性っていますよね。必ずしも、芸能人のようなイケメンの男性だけがモテるとは限りません。

人それぞれ、顔や性格など、異性に求める好みは違うはずですが、不思議と「彼氏にしたい!」と思われるような男性にはいくつかの共通点があるものです。自分の彼氏が、友達にも自慢したくなるような素敵な男性だと、なんだか嬉しく感じませんか?今回は、彼氏にしたい魅力的な男性について、女性の本音をご紹介します。

♥清潔感のある雰囲気イケメン

人は外見だけが全てではありませんが、まず大切なことは、清潔感と言えるでしょう。髪の毛がいつもセットされていたり、髭が生えていたとしても、しっかりと整えられていたりすると性格的にもちゃんとしている印象があり魅力的です。

逆に、髪がボサボサだったり、無精ひげだったり、顔も脂ぎったりしているような清潔感の無い男性だと残念に感じます。常に清潔感のある男性を彼氏にしたいと思う女性は多いものです。

また、シャツやハンカチなどにちゃんとアイロンが当てられていて、ピシっとしているとそれだけでカッコよく感じられます。

実は、爽やかなシャツスタイルに弱い女性は意外に多いのです。

自分に合ったシャツを着こなす男性は、仕事ができる印象もあり魅力的にうつります。

ほかにも、自分の体形に気を配り、体調管理や体型維持を意識している男性に魅力を感じる女性も多いものです。

細マッチョは一日にして成らず。

日頃から自分の健康管理を意識して、適切な食事と運動を心がけ、ワークアウトをしっかりとしているからこそ、すらっとした体型を維持できるのです。

男女問わず自己管理がしっかりできている人は、やはり魅力的にうつります。

♥話をしていて面白い

女性が男性に対して魅力を感じるのは、もちろん外見だけではありません。

会話の内容が知的でユーモアに富んでいるような、話をしていて面白い男性は魅力的に感じませんか?

話題をふった時、男性が一言二言で会話を終わらせてしまうのではなく、キャッチして話を膨らませて返答をしてくれると、会話が弾みますよね。

いつまでも楽しく会話が続くような人が彼氏だといいなと思う女性は多いはず。

また、話題の豊富な人も好まれやすい傾向に。

どんな人とも話が合わせられるような、多方面にわたる知見を持っている人は、普段からアンテナを張り巡らせて話題の引き出しが多くなるよう努力しているものです。

話題が豊富であることもですが、日々、話題を増やす努力をしている姿勢も素敵だなと多くの女性が感じています。

ほかにも、自分の話をするだけでなく女性側の話をしっかり聞いてくれる点も、彼氏にしたいと思われる男性の特徴と言えるでしょう。

話を引き出してくれるような聞き上手が彼氏だと、ストレスが溜まらずに楽しく過ごせますね。

♥男らしい決断力

物事を決める時に、即決できる決断力のある男性もモテる傾向にあります。

いざという時は、力強い男性に頼りたくなりませんか?

普段はのんびりした性格でも、何か決断する必要が生じた時には、スマートな判断力をもって男らしく決断して引っ張ってくれる男性はとても魅力的。

特に、結婚も視野に入れた恋人を探している女性にとっては、一緒に家庭を築いていこうとする相手が、正しい決断力を持っているに越したことはありません。

結婚後、経済的な問題や、子供の有無、子育ての開始時期など、大きな決断を求められた時に、男らしく決断する力を持っているかどうかは大きなポイントになるからです。

この場合の決断力とは、周りに対して特に説得力もなく、自己中心的な独断で突っ走ってしまうようなものとは別のもの。

スマートな判断力と説得力のある男らしい決断力に異性としての魅力を感じるのは、女性として自然なことだと言えます。

♥優しさのある男性

誰に対しても公平な優しさを持つ男性は、女性からの好感度が高いです。

例えば、自分が風邪をひいている時に体調を気遣う言葉をかけてくれたり、落ち込んでいる時に励ましてくれたりすると、その優しさにぐっとひかれてしまいます。

一緒にいて、安心感を与えてくれたり、自分を大事に扱ってくれたりする優しさを持っている男性って、素敵ですよね。

また、知人が困っていることを知った時に、手を差し伸べることのできる優しい男性も魅力的です。

知り合いだけではなく、店員さんに対する態度や、お年寄りに対する態度などにも同じことが言えます。

例えば、オーダーした食事がなかなか来ない場合でも、店員さんに感じよく接することができたり、満員電車の中で目の前にお年寄りがいたら自然と席を譲ることができたりするなど、他人に対しても優しい男性は素敵です。

♥得意なことがある男性

得意なことや好きなことがある男性も、とっても魅力的にうつります。

得意なことは、スポーツでもいいし、車やカメラ、映画、旅行などの趣味でもいいのです。

何かひとつでも、自分の得意なことや、打ち込んでいることがある男性は魅力的に見えるもの。

対象が何であれ、ひとつのことを追求するには、時間も労力もかかるし、時には挫折を味わうことさえあります。

それでも諦めずに取り組み、得意なことをさらに高めようとする姿勢は尊敬に値するでしょう。

もし、その対象が共有できるものであれば、恋人関係になっても、一緒に成長していけて、なおいいですよね。

♥自信がみなぎっている男性は魅力的に見える

ひとつでも打ち込んでいることのある男性は、諦めずに取り組むことで得られる自信がにじみ出ています。

外見に関しても同じ。

清潔感のある雰囲気イケメンは、身だしなみを整え努力している自負が伝わってきます。

男らしい決断も、自分に自信があるからこそできること。

顔がかっこいい男性だけがモテるわけではありません。

自信がみなぎっている男性を彼氏にしたいというのが、女性の本音なのです。

最新記事