幸せ呼ぶ猫神の呟き ●県民あるある

もっとも寂れているイメージの都市は?「新潟」が圧勝も2位が意外に…

「人口減少社会」という言葉も一般的になった、今の日本。2005年に行われた国勢調査で、戦後初めて人口の減少が発表されたが、総務省統計局は、「実際には2008年が『人口減少元年』と言えそうだ」と公表している。

地方の衰退や首都圏への一極集中のみならず、2015年には東京23区の中で唯一「豊島区」が「消滅可能性都市」に指定されたことも話題となった。

では、おもな都市の中で「現在すでに寂れている」という印象を持たれているのはどこなのだろうか? しらべぇ編集部は、全国20~60代の男女1,378名を対象に調査を実施した。

■「新潟」が圧勝! 意外にも東京も...

4割を超える人たちが「最も寂れている」と答えたのは、日本海側の政令指定都市・新潟。Jリーグのアルビレックス新潟が頑張っているイメージもあるが、都市として新しい情報発信が目立たないのも事実だ。

また、2位にランクインしたのは意外にも東京。港区や渋谷区など都心部は発展を続けているものの、高度経済成長時代に開発された市部のニュータウンなどが急激に寂れ始めていることを知ってのことかもしれない。

三大都市圏では、リニア新幹線に向けて駅エリアで大規模な開発が進む名古屋や、大阪は低めの結果となった。

■観光都市は強い?
今回、寂れているイメージがいちばん少なかったのは、京都。都市としての規模は限られるものの、全国や世界中から数多くの観光客が訪れ、また先端技術を持つ企業も多い街だ。

また、港町である神戸や横浜も、寂れているイメージは持たれていない。どちらもデートスポットや旅行先として、高い人気を誇る。住民の人口は減らざるを得ない時代を迎えたとき、いかにその街の魅力を外に発信できるかがこうしたイメージ向上につながるのかもしれない。

「もっとも性格が悪い」のは大阪府民?2位、3位も順当か

世の中には、性格のいい人間と悪い人間がいる。ひとつの個性だが、地域によっても特性があるのだろうか?しらべぇ編集部は、全国20~60代の男女1,378名を対象に「全国の主要11都市の中でもっとも住民の性格が悪いと感じる街」について調査を実施した。

■大阪人=性格悪いイメージ?

1位に輝いたのは、大阪で3割に迫る。2位は首都・東京で2割超え。また、「一見さんお断り」など閉鎖的なイメージが強い京都が3位にランクインした。ほぼすべての地域において、大阪もしくは東京が1位となったが、地域差も見られる。

■東北人は東京嫌い?
では、「東京人がもっとも性格悪い」と思っているのは、どの地域の人たちかというと...1位は東北、2位は北海道と、東日本・北日本の人において都民のイメージが悪い。一方、もっとも低かったのは、甲信越と北陸だった。

■甲信越・首都圏は大阪人嫌い?
「大阪人がもっとも性格悪い」と答えた割合が高かった地域は...もっとも多かったのは、甲信越でおよそ4割。また首都圏でも3割を超えた。逆に、お膝元の近畿圏や四国での大阪人イメージは、それほど悪くないようだ。

さらに、今回の調査結果について、大阪・東京・京都の住民にそれぞれ取材してみた。

(1)大阪人の意見は...
「面倒くさいときが多々ありますね。ポジティブに捉えればノリがいいのですがクドいというか、しつこいというか...一度ミスすると、味が出なくなるまでイジってきます。全員が全員ではありませんが、一緒にいると疲れる人は多い気がします」(20代男性・大阪府)

「いやいや、性格悪くないです。たしかにお節介な人は多いと思いますし、口も悪く聞こえるかもしれないですが、距離感が近いだけではないかと。別に会話にオチを求める人ばかりではないですしね」(30代男性・大阪府)
(2)東京都民の意見は...

「単純に人が多いから、嫌なヤツにあたることも多い...ってことじゃないですかね。うちは大正時代から3代続けて浅草に住んでますけど、下町のやつらは口と頭は悪いけど気持ちいいやつばっかりですよ。セレブみたいな人たちは、性格ひね曲がってるのかもしれないけど、普段会うことねぇからなぁ」(40代男性・東京都)
(3)京都府民の意見は...

「『京都は外国人と留学生に優しい街』とよく言われますが、彼らは長く住み着くことがないから。でも、ノーベル賞受賞者やいろんな発明が多い京都は、単に閉鎖的なだけではないのは確か。『あのコはそれしかできないけど、それはそれで楽しんでるみたいだからそっとしときまひょ』みたいな、暗黙の後押しがあるのかな。コミュ障の人は意外と住みやすいかも」(40代女性・京都府)

「料亭などの一見さんお断りの店が多々あるにもかかわらず、観光地では逆に府民に冷たいです。お土産とか買わず、金にならないから。あと、『京都市民』は、それ以外の京都府民を完全に見下しています。皮肉が上手い人が多いのでイラッとしないですが、ボディブローのようにじわじわ残り、次の日モヤモヤすることが多い。そんな京都人に飽き飽きした人が、東京に出るようです(京都大好きな人は残るので)」(20代男性・京都府)

金沢カレーは「カレーじゃない」? 主張する原理主義者たち

石川県金沢市の名物「金沢カレー」をご存知だろうか。濃厚なルーにカツがトッピングされ、キャベツの千切りが添えられている金沢のご当地グルメだ。

カレーとは似て非なるもの!?

金沢カレーのブランド力・知名度の維持向上と発展を目指す金沢カレー協会は、その特徴として5つ挙げている。

・ルーは濃厚でドロッとしている
・付け合せとしてキャベツの千切りが載っている
・ステンレスの皿に盛られている
・フォークまたは先割れスプーンで食べる
・ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている

ところが、いわゆる日本の「カレー」とは一線を画すその特徴に、「カレーではない」といちゃもんをつける人々がいる。

今日初めて金沢カレー食べた!美味しいっちゃ美味しいけどあれは私の知ってるカレーではなかった
- KOH@2/19ラヴコレお28 (@koh_atm) 2017年1月31日

市内には、「カレーのチャンピオン」「インデアンカレー」「ゴーゴーカレー」「ターバンカレー」「ゴールドカレー」「キッチンユキ」「カレーの市民アルバ」など、金沢カレーを提供する飲食店がいくつもある。日本各地や海外に展開しているお店もあるが...県外ではなかなか「カレー」としては受け入れがたい面があるのかもしれない。

いまやカレーは日本で独自に進化を遂げ、レシピやアレンジは十人十色。様々なバリエーションがあっていいはずだが、そうは問屋が卸さない。ネット掲示板2ちゃんねるでは、「金沢カレーをカレーライスだと認める派?」というスレッドが立てられた。

「私は認めない派 スープカレーはカレーライスだと思うけど 金沢カレーはカレーライスではないわ」
「キャベツの千切りとカレーが悲しいほど相容れない」
「デミグラスソースにしたって別に構わないからカレーじゃない」
「カレーつーのはジャガイモさんやニンジンさんがいるわけよ 金沢カレーにいるか?いないだろ? 揚げ物とウインナーさんと部外者キャベツ野郎しかいないだろ?」
「金沢カレーやスープカレーどころか欧風カレーも認めんわ」

など、厳しい言葉が並ぶ。

金沢市民はさぞや悲しみ傷つくだろうと思ったが、驚くべきことに、

@koh_atm
私も今 金沢在住なんですけど、あれはカレーと思って食べてないです。(笑)
夏の食欲無い時にあの強目の香りと味で食べるって感じです。゚(゚´ω`゚)゚。
- みるお【26日ナンジャ】 (@letahimipo__) 2017年1月31日

カレーは嫌いだけど金沢カレーだけは好きだから金沢に生まれて良かったと思ってたけど、日本全国にゴーゴーカレーってあるんですね。
- 故(CV.NKB) (@Litchee__) 2016年8月5日

地元なので子供の頃から食べている金沢カレーというか、その元祖であるチャンピオンカレー通称チャンカレは、自分のなかではカレーではなくチャンカレというカレーに非常に良く似た別な食べ物ですね。なのでカレーとチャンカレを連チャンで食べるのは平気です(^^;
- てつまよしとう (@godspeedtetsuma) 2016年9月4日

金沢市民でさえ、「カレーと思って食べてない」や「カレーは嫌いだけど金沢カレーだけは好き」と発言しており、金沢カレーはカレーなのかどうか理解に苦しむところだ。もちろん、これが市民の総意ではないのだろうが......。

東北人「焼きおにぎりには味噌だよね!」 他県民「醤油でしょ?」

遠足のお弁当や小腹が空いたときなど、携帯食として古くから食べられてきたおにぎり。具を変えるだけで様々な味が楽しめるうえ、パッと握るだけで完成する手軽さも魅力だ。そんなおにぎりにひと手間加えた焼きおにぎりはちょっと特別。外はこんがり焼けたおこげに中はほかほかご飯、香ばしい匂いがなんともいえない。

Jタウン研究所では、焼きおにぎりの味を左右する調味料に何を使用するのか、「焼きおにぎりの味付けに使うメイン調味料といえば?」というテーマでアンケート調査を行った(2017年1月12日~2月16日)。

果たして結果は――。
王道は○○味
調査の結果、全国で7割以上を占めた醤油(437票)が全国的に「王道」な焼きおにぎりといえそうだ。

次いで110票を獲得した味噌は、東北地方に票が集中した。東北や北関東ではおにぎりに生の味噌を塗って食べる食文化があるというが、北関東3県ではいずれも醤油が優勢となった。

東日本では味噌に一定数の票が集まったのに対し、西日本ではほんの数票しかなかったのは、2017年1月5日に放送の「秘密のケンミンSHOW」(日テレ系)で指摘があったように、「東日本は味噌=保存食・おかず、西日本は味噌=調味料」といった味噌に対する認識に東西で違いがあるからなのだろう。

福井県、ついに初の「自動改札機」導入! 歓喜する県民...残る「ゼロ県」は?

JR西日本が2017年1月31日、2018年夏に福井県内の北陸線区間に自動改札機を導入すると発表した。JR西日本管轄内で唯一、自動改札機がなかった福井県に待望の自動改札機がついにやって来るのだ!

【速報】大都会福井に自動改札機導入決定
【速報】大都会福井に自動改札機導入決定
【速報】大都会福井に自動改札機導入決定
【速報】大都会福井に自動改札機導入決定
【速報】大都会福井に自動改札機導入決定 pic.twitter.com/YjBPFigePc
- たいしょー (@suica25) 2017年1月31日

ツイートは2000件以上リツイートされており、このニュースがいかに福井県民に大きな衝撃を与えたかがよくわかる。
富山・石川・鳥取・島根に先越され...
都市部では今や当たり前の自動改札機だが、地方では導入されていない駅もまだ多い。県庁所在地にさえない設置されていない県もあり、各地で導入される度に地元を中心に大きな話題を呼ぶ。

ご多分に漏れず北陸3県にも長年自動改札機がなかったが、富山県の私鉄が2012年に導入。その後15年春、石川県にも北陸新幹線の開通と同時に導入された。さらに富山・石川両県には、ICカード乗車券「ICOCA」を17年4月から導入するという発表があり、対象外の福井県はずっと涙を呑んできた。

今日から富山も都会の仲間入りだー!! "@toyamap: 3月17日から富山地鉄の一部の駅で富山初の自動改札が稼働開始するぷ~ 鉄道ファンと納入業者の人はいまごろドキドキしているに違いないぷ~"
- 立山ライブカメラ (@tateyamalive) 2012年3月16日

おはようございます... あと北陸新幹線開業おめでとうございます *。?( *) *。石川初の自動改札機やっふぉぉぉーーー! \(  )/ \(  )/
- くりきのこ@国試 (@mrnmshrm) 2015年3月13日

それ以来、JR西日本が管轄する2府16県のうち自動改札機がないのは福井県、鳥取県、島根県の3県だった。ところが2016年11月、鳥取県と島根県に自動改札機が導入され、福井県だけが取り残されたのだ。

あ、昨日から出雲市駅、松江駅、米子駅で自動改札が稼働したんですね。これでJR西日本の管内で自動改札機が存在しない県は福井県のみになりました。とはいえ、福井県は新幹線が来たら自動改札機は導入されるでしょうけど。 pic.twitter.com/6wu8DlIf2Q
- shown (@shigeoka200) 2016年11月6日
大都会、福井!!
長年待ちわびただけに、喜びもひとしおだ。

福井県が来年、JR線でICOCA(Suica)導入きたああああああ!!!
実質の自動改札きたあああああああ!!!
大都会、福井県はじまる。
- ちゃんぽん@祝選抜中田花奈 (@hpy46) 2017年1月31日

とうとう!とうとう!!!
福井県内JR全ての駅で自動改札導入決定!!!!
↑来年夏www
- RIee(りえ) (@CHICbee_45) 2017年1月31日

福井で初めて自動改札を通った人になりたい
- けー (@JR_series300) 2017年1月31日

ただ少し、寂しくもあるよう。

福井に自動改札とかネタ減るやん
- サクラモチ子(モチンコ) (@mochi_bang_nco) 2017年1月31日

ようやく福井にも自動改札ができると聞いて嬉しいような寂しいような。来年夏からか...(´-ω-`)
- まちこ@アローラ!!プレイ中 (@machiko_puyo2) 2017年1月31日

福井にもやっと自動改札機がくるのか。
でも、駅員さんが確認して「いってらっしゃい」とか言ってくれる福井ならではな感じ好きやったなー
- みほりんご? (@Arashi113Miho) 2017年1月31日

福井県は以前から17年秋開催の福井国体・全国障害者スポーツ大会までの導入を要望しており、やっと希望が叶う形となった。牛ノ谷駅から新疋田駅間の19駅で使用することができる。
残すは2県
福井県に導入されると、日本全国で自動改札機がないのは残すところ徳島県と愛媛県の2県となる。

ついに自動改札機ないの徳島と愛媛だけになるのかー
愛媛は結構古くから松山市駅にあったのに何故か撤去されて消滅するという珍しい例だけど、、
- Yuto M (@fagi12) 2017年1月31日

愛媛県は松山駅に自動改札機があったものの、2014年に撤去している。

本日をもって使用終了となった松山市駅地上改札の自動改札機。 pic.twitter.com/N2nMAMXlD2
- がつお@鉄 (@ga2o807) 2014年2月15日

残る徳島県はそもそも電車が走っていない...。今後、自動改札機が誕生する望みはあるのだろうか......。

さて、JR西日本が福井県内にICOCA導入を決めたことにより、いよいよ日本で唯一自動改札機のない県が誕生しようとしています。我が故郷の徳島県です。

世界遺産に温泉、グルメ!「広島県を10倍満喫できる」おすすめスポット5選

広島と言えば、平和記念公園や原爆ドームが有名です。

原爆ドームの東隣には、2016年の9月に「おりづるタワー」がオープンし、たくさんの観光客でにぎわっています。

今回は、広島市内はもちろん、ちょっと離れた場所ではありますが、わざわざ足を延ばしてでも行ってほしいおすすめスポットもご紹介します!!

1.神楽門前湯治村

「神楽門前湯治村」は広島市内から高速バスで60分くらいの安芸高田市にあり、敷地内には昔懐かしい街並みと、宿泊施設や飲食店、天然温泉、神楽の資料館などが建ち並んでいます。

【天然ラドン温泉・岩戸屋】

この辺りは昔から「湯場」があり、質の良い温泉が出ることでも知られています。

岩戸屋は「単純弱放射能冷鉱泉」で心気回復にピッタリの効能を得ることができます。

【宿泊施設】

神楽門前湯治村には3カ所宿泊施設があり、旅館スタイル、民宿スタイル、湯治場スタイルと目的によってチョイスできます。

旅籠「千両万両」は、広々した客室でのんびり過ごしながら、村内にある「岩戸屋」の温泉で身体を癒すことができます。

長期滞在向けの「山や・里や」では、自炊をすることができるので、仲間同士で作ったご飯を食べて楽しむのもいいですね。

【お食事処「ふくすけ」】

お食事処「ふくすけ」は、「千両万両」の一階部分にあり、旅館の食堂兼お食事処になっています。メニューは、野趣あふれるジビエ料理や広島の特産物などの郷土料理などを楽しむことがですます。

ジビエは高たんぱく低カロリーなので、美容やダイエットに敏感な人におススメ!!
手作りのこんにゃくにお豆腐もセットについてくるのが嬉しいですね。

【かむくら座「神楽資料館」】

前回、島根県の記事でも「石見神楽」をご紹介しましたが、広島も島根と同じ「神楽」が伝統舞踊です。

資料館では、神楽のゴージャスな衣装や舞台で使用しているお面などを見学することができます。

神楽の歴史や動画なども見学できるのですが、まずは神楽の舞台を見てから見学するのがおススメ。

知れば知るほどハマってしまうのが神楽の魅力。

安芸高田市には22の神楽団があるのですが、どの神楽団にもイケメン(!?)が多いのでぜひ注目してほしいです。

【神楽ドーム】

神楽ドームは、最大3千人もの人が「神楽」を楽しめるドームです。

週末の定期公演を始め、神楽大会など煌びやかな衣装での舞いを鑑賞できます。

飲食なども楽しみながら鑑賞できる席もあり、広島の「神楽」は伝統的に伝わる大衆娯楽なのです。 「神楽門前湯治場村」へ来たら、ぜひ「神楽」を鑑賞して行ってくださいね!!

■神楽門前湯治村■
〒731-0612 広島県安芸高田市美土里町本郷4627
TEL:0826-54-0888

2.世界遺産の島「安芸の宮島」

安芸の宮島といえば、海の中に建つ「大鳥居」と「厳島神社」。

その美しい佇まいは、一度は見てみたい「日本百景」の一つです。

宮島には厳島神社の他にも、宮島水族館や包ヶ浦自然公園があり、遠足や歴史を勉強する場所として観光客のみならず、広島界隈に住む人たちも多く訪れています。

キラキラ光る瀬戸内海の美しい風景に見とれていると、あっという間に宮島に到着します。

安芸の宮島に上陸!!

フェリー乗り場を出ると、近くには平清盛像や日本三景の松などがあり、すぐそばには「鹿」が普通に歩いたり寛いだりしています。

【大鳥居】

宮島と言えば海に建つ「大鳥居」。

このシンボル的「大鳥居」は、実は根元を海の底に植え付けているわけではなく、鳥居自体の重みで立っています。

その秘密は鳥居の上部にある「島木」と言う部分が箱型になっいて、その中にこぶし大の石を7トン仕込んであるそう。主軸の他に袖柱合わせて6本の柱で安定を保っています。

それにしても地震や台風でも倒れないってすごいですよね。

【嚴島神社】

「嚴島神社」は、全国に500ある嚴島神社の総本山です。

約1400年の歴史があり、世界文化遺産に登録されたことで、国内外からたくさんの観光客が訪れています。

3.参道商店街で美味しいもの探し!!

商店街は10時以降にオープンする店が多いので、午前中に着いたら、先に神社の参拝や他の観光スポットから回るのがおススメです。

10時頃になると商店街からは、もみじまんじゅうや牡蠣を焼くいい香りが漂ってきます。

【牡蠣屋】

スタイリッシュな雰囲気の店内で牡蠣料理を楽しめます。

店頭では牡蠣をガンガン焼いていて、もう立ち寄らずにはいられません!!

もちろん店先で焼きたての牡蠣を味わうこともできます。

店内では、自慢の牡蠣を使用したお料理を楽しむことができます。

「牡蠣屋定食」(¥2,150)は、焼き牡蠣・牡蠣フライ・牡蠣のオイル漬け・牡蠣めしなど、メニューにある牡蠣料理をちょこっとずつ食べられます。

■牡蠣屋■
〒739-0559 広島県廿日市市宮島町539
TEL:0829-44-2747

【もみじまんじゅう】

宮島を案内するボランティアガイドさんは、よく「生もみじまんじゅう」はどこで売ってますか?と聞かれるそうですが、宮島には「生もみじまんじゅう」は販売していないそうです。

そこで、やまだ屋さんにある「桐葉菓」が、限りなく生もみじまんじゅうに近く、むしろそれ以上に美味しいということで、「桐葉菓」を推しています。

しかも、いろんなもみじまんじゅうを試食できるところもおススメポイント!!

■やまだ屋■
〒739-0588 広島県廿日市市宮島町835-1
TEL:0829-44-0037

フェリーで広島市内へ

今度は先ほどのフェリーとは違うコースの高速船「ひろしま世界遺産航路」に乗船します。

コースが違うので、景色もガラリと変わります。

途中、人懐っこいカモメがずっと伴走してくれるので、そのカワイイ姿を眺めて楽しめます。

元安川と太田川の合流地点からは、昨年オープンしたおりづるタワーと原爆ドームが見えてきます。

4.平和記念公園

【原爆ドーム】

「原爆ドーム」の建物は、チェコ人のヤン・レツルの設計で建てられた当時は「物産陳列館」と言う名称でした。

正面中央部分には5階建ての階段室があり、その上にあるドームの形は一見丸く見えますが、実は「楕円形」です。完成当時はその珍しい建物の出現に、市民が大変驚いたと言います。

確かに今私が見ていても、そんなに昔の建物なのかと疑問に思えるほどハイカラな創りをしています。

館内で焼き立てのバームクーヘンを売っていたのは、神戸の老舗洋菓子店で知られる「ユーハイム」の創始者カール・ユーハイムさんなのですが、あまり知られていません。

【原爆死没者追悼平和祈念館】

「原爆死没者追悼平和祈念館」では、原爆による死没者の尊い犠牲を銘記し戦争の悲惨さを全世界の人に継承するとともに、永遠の平和を祈念しています。

5.おりづるタワー

【1Fは物産の販売とカフェ】

一階はお土産ショップの「SOUVENIR SELECT 人と樹」があります。

お菓子や雑貨、銘酒など、厳選した広島土産を豊富に取り揃えています。

「握手カフェ -PARK SIDE-」では、スティック状のお好み焼き「オコス」、揚げたて生ポテトチップス「ナマチ」や「オコモコ丼」など、「おりづるタワー」オリジナルメニューがあります。

ちなみに、「ナマチ」は、広島菜グリーンカレーディップや、瀬戸内レモン・広島菜ピクルス入りのタルタルソースといった広島の食材を味わえるオリジナルディップも提供。

他にはないカフェメニューがあるから、抜け目なく「広島グルメ」を楽しめます。

【ひろしまの丘】

おりづるタワーの最上階には広島の街が一望できる「ひろしまの丘」があります。

メッシュで囲まれた開放的なフロアでは、広島の風を感じることができます。

ウッドデッキが気持ち良くて、思わず大の字になりたくなります。

メッシュ越しに、平和記念公園や世界遺産の「原爆ドーム」などを上から眺めることができます。

同フロアにカフェも併設されているので、アルコール類やスムージー、ソフトクリームなども味わえますので、絶景を眺めながらの休憩スポットとしてもおススメです。

【「おりづる広場・おりづるの壁」】

12Fは「おりづる広場・おりづるの壁」があり、おりづるタワー専用の折紙で折ったおりづるを「おりづるの壁」に投入するなど、ココでしかできないコンテンツを体験することができます。

【スパイラルスロープ『散歩坂』】

一階へ移動する時は、広島の街を眺めながら下れるスロープと階段の他に、滑り台があります。

エレベーターだと一瞬で到着してしまうので、帰りはのんびり景色や滑り台を楽しみながら下るのがおススメ。

【「SOUVENIR SELECT 人と樹」】

一階に到着したら、先ほどの「SOUVENIR SELECT 人と樹」でお土産を購入します。

私がイチオシしたいのは、呉市広町(広島県南部)の蒲鉾屋さんで生まれたポピュラーな天ぷら「がんす」です。

「がんす」は、広島県民のふるさとの味だそう。

お酒のおつまみにもいいのですが、パンにサンドして食べてもとても美味しいんです!

タルタルソースやポテトサラダとの相性もいいので、朝食・昼食・夕食などどの時間帯に食べてもOK!!

それから「旅行の友」も、広島では地元の人ならだれでも知っているふりかけです。

旅にもふりかけを持って歩く・・・・なんかカワイイですね(笑)

その他にカープグッズなど、広島ならではのお土産がいっぱい。

牡蠣も美味しそうだし、お酒も美味しそう♪ 広島のお土産を購入するなら「SOUVENIR SELECT 人と樹」がおススメ!!

■おりづるタワー
〒730-0051 広島県広島市中区大手町一丁目2番1号
TEL:082-569-6200

おわりに

いかがでしたか?

美味しいグルメに美しい景色など、観光にピッタリな「広島」をご紹介しました。

現在は平和になった広島ですが、 綺麗な景色の向こう側に、痛々しい過去の風景が今でも残されています。

悲しい過去と寄り添いながらも、美しく輝き続ける『広島』に、ぜひ一度訪れてみてくださいね☆

(mimot.(ミモット)/牡丹餅 あんこ)

退任の籾井NHK会長も該当?ワンマン社長が多いのはあの地域

任期満了で退任が決まっているNHKの籾井勝人会長が19日、最後の記者会見を開催。「とてもハッピーだった」などと述べ、約3年間を振り返った。同会長はその発言がたびたび物議をかもしたほか、粛清人事を断行したなどと噂されており、その手法が「ワンマンである」と批判を浴びることも。そのような意味では、退任となり安堵している関係者は多いかもしれない。

■ワンマン社長に悩む人は?
籾井会長がワンマンであったかどうかは意見がわかれるところだが、独善的な社長に悩んでいる人は少なくない。しらべぇ編集部が全国の20代~60代の会社員経験者973名に、ワンマン社長の下で勤務したことがあるか調査したところ、約3割が「ある」と回答。少ないようにも思えるが、10人中3人は「うちの社長、ワンマンなんだよなあ...」と感じながら働いていたことになる。

■北関東はワンマン社長が多い?
ワンマン社長のもとで勤務した経験を持つ人を地域別に見ると、ある傾向がでた。北関東の割合が突出して高く、なんと5割になっているのだ。家電量販店や大手電機メーカーなど、日本有数の企業も本拠を置いている地区なのだが、「ワンマン」な経営者が多いよう。ちなみに籾井会長は福岡県出身である。

■経験者に聞くと...
ワンマン社長の下で働いたことのある、経験者に話を聞いてみた。「大企業をやめて零細企業に移ったのですが、かなりひどい社長にあたってしまいました。パワハラ的に命令するのではなく、東北訛りで人がいい感じを装いながら無理難題を押し付けてくるからタチが悪い。こちらの主張もニコニコ笑い飛ばして、自分の決めた方針を絶対に変えようとしない。自分だけが利益を懐に入れている。本当に許せない人間です」(30代・男性)

「仕事に関しては代表者なので当然なのかもしれないですが、社員旅行や飲み会くらい社員の都合を考えてくれよと思います。今年なんか突然『12月29日に忘年会』っていわれて、一切の拒否権なし。仕事の割り振りについても、完全トップダウンですからね。理不尽な物を感じてしまいます」(20代・女性)

「社長の言うことが、絶対な会社にいました。出勤したら席を立って、必ず一礼。、言葉づかいも気をつけないと、『なんだこいつは、辞めさせろ』の一声でクビになる。バカらしくなって辞めたのですが、早めに逃げて本当によかったと思っています。あとで聞いたら逮捕されたそうで、やっぱりなと」(40代・男性)

任期のあるNHKなら我慢もできるだろうが、一般社会でそのようなケースは稀。もちろん、組織や状況によって「みんなをまとめて引っ張っていく」ワンマンな人がいないと、物事が進まないこともあるので、ワンマン=悪ではないだろう。しかし、「これは不条理じゃない?」と感じたら、さっさと辞める...というのも選択肢のひとつかもしれない。

旅行でガッカリした都道府県ランキング 東京は6位

「この前の旅行、最悪だったな…」「あんなつまらない場所だったなんて…」

みなさん、旅行の際は計画を立ててから行きますか?それとも行き当たりばったりですか? 例え計画を綿密に立てたとしても、狙ってたスポット自体が実はガッカリな場所だった場合、計画があろうが無かろうがガッカリしちゃいますよね。今回はそんな旅行で「ガッカリした都道府県」を調査・ランキングにしてみました。 観光名所もあるあの都道府県が、もしかしたら上位に刺さってるかもですよ。

1位 沖縄県
2位 北海道
3位 鳥取県
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「沖縄県」。美しい海と独特の文化の観光名所がまさかの1位!
沖縄といえば修学旅行や卒業旅行でも人気なはずなのですが、行った事のある人の多さなのかTOPに来てしまいました。というのも、綺麗な海と引き換えに台風が来やすい沖縄県なので、せっかく海を楽しもうと思っても台風のせいで期間中ホテルから出られなかった、なんて事が多いようです。

他にも戦争に関係する記念碑なんかが完全に観光地化されており、慰霊や勉強の気が削がれたなんて事もあるんだとか。 天候アレコレはどうにもなりませんが、戦争に関する貴重な資料があるところの観光地整備はしょんぼりしちゃいますね。

2位は「北海道」。道外の人が思ってるより巨大な観光地が2位を獲得!
北海道の夏は比較的涼しく避暑にはもってこいですが、冬は旅行者の皆さんが想像しているよりもはるかに寒さが厳しく、吹雪や寒さで全然楽しめなかった、なんて事が多そうですね。また北海道自体が非常に大きい上に交通手段が限られているため、少ない日程で効率的に回ろうと計画してほとんど移動しかしない旅を経験した人も多いようです。

3位は「鳥取県」。水木しげるロードも有名な県が3位にランク・イン!
実は結構観光名所がある鳥取県ですが、砂丘のイメージが強すぎるのかみんな砂丘に行き、夏の暑さや冬の強風を味わってガッカリしているようです。 砂丘にこだわらず、 日本の滝百選に選ばれた名所「雨滝」とかを回ると印象も変わりそうですね。

いかがだったでしょうか?
北海道は実際めちゃくちゃ広く、中央に位置する山脈の影響で他の名所に行くのに信じられないくらい時間がかかるので、色々回りたい時は2週間以上期間を設ける事をオススメいたします。 今回は「旅行でガッカリした都道府県ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜46位のランキング結果もぜひご覧ください!

地域マスコットの見た目ダサくね!?と思う都道府県ランキング


地域のPRや観光誘致などでよく目にする「地域マスコット」ですが、くまモンなどを筆頭に全国的に有名なマスコットも結構いますよね。
公式非公式はありますがどれも個性的で、アクが強かったり妙にシュールだったりと結構クセの強いマスコットが多いかと思います。

今回はそんな「地域マスコットの見た目がダサいと思う都道府県」を調査・ランキングにしてみました。
一番ダサいと思われた地域マスコットを据えた都道府県は、一体どこだったのでしょうか?

1位 奈良県
2位 愛知県
3位 神奈川県
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「奈良県」!

TKO木下隆y…『せんとくん』でお馴染みの「奈良県」が堂々の1位に輝きました。2010年に奈良県で開催された「平城遷都1300年祭」の公式マスコットキャラクターで、登場時は「キモい」といった多くの批判を集めネットでは大きな話題となりました。また「福原遷都まつり」のマスコットキャラクター『セントくん』との問題が明らかになり、最終的に平城遷都1300年記念事業協会が福原遷都まつりの実行委員会に謝罪する事態になるなど、その穏やかそうな顔に似合わず修羅場をくぐっているようです。

2位は「愛知県」!

コスプレ好きの忍者がマスコットを務める「愛知県」が2位を獲得しました。
愛知県の名物のコスプレをするおっさんっぽい忍者の『ひでっち』、地域マスコットというよりはギャグ漫画キャラクターのようなシュールさが漂います。

3位は「神奈川県」!

多肉植物に手足と顔がついたようなマスコットがいる「神奈川県」が3位にランク・インしました。数日に1回のペースでTwitterに自撮り写真をアップロードする『ヤマトン』、植物のような見た目とは裏腹に特技は大縄跳びだそうですよ。

いかがでしたか?
ぶっちぎりで『チーバくん』率いる「千葉県」が1位に君臨すると思っていたのですが、思っていた以上に可愛いと思われているのか6位に収まってしまいました。今回は「地域マスコットの見た目ダサくね!?と思う都道府県ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~45位のランキング結果もぜひご覧ください!

『ケンミンSHOW』で愚痴りたい!上京大阪人が経験した辛体験6つ

47都道府県の出身者を集めて繰り広げられる人気トークバラエティ番組『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)。本日19日と翌週26日は「大阪づくしスペシャル」。大阪府民の節約術やナニワ美人などを探すコーナーが放送され、大阪出身の芸人たちも集結するので非常に楽しみな回になりそうだ。

■上京した大阪フミンがきっと経験する辛体験 無茶ブリなど6つ

ところで、しらべぇ編集部に所属する記者も大阪府出身。団地の多い街に生まれ、土曜日には新喜劇を見て笑い、道頓堀から歩いて5分の予備校で1年間を過ごした。もちろん、好きな食べ物はたこ焼きである。19歳のときに上京した記者だが、それからというもの「大阪人」への一方的なイメージに苦しむことになった。酷いときは「大阪人ハラスメント」とでも呼べそうなレベルなのだ。この記事では記者や、記者の周囲の上京大阪人が経験した6つの事例を紹介したい。すべて実際にあったものだ。

(1)いきなり「バーン」と銃で撃たれたフリをされ、リアクションを求められる

商店街のロケなどで見かける大阪府民の代表的な光景のひとつに「銃を撃ったフリをしたら『うっ......』っとリアクションして倒れる」というものがある。もちろん、記者も自分がそういうロケに遭遇したらやるだろう。しかし、あれはカメラがあるからこそサービス精神でやるだけで、初対面の人に『大阪出身です』って言った途端に『バン!』ってやられても正直「?」となってしまう。

(2)「お前の母ちゃんも飴ちゃん持ち歩いてるの?」と言われる

大阪のおばちゃんは基本的に飴ちゃんをいつも携帯していると思われがちだが、テレビ番組では大阪の中でも濃い人たちにインタビューしているので、飴ちゃんを持ち歩いていない人も多い。(ただ、天童よしみは常にVC3000のど飴を持ってると記者は信じている)

(3)「大阪出身なのに面白くないね」と言われる

これもあるあるだが、「大阪出身=面白い」と受け取られることが多い。もちろん社交辞令や会話の糸口的にそう言われているだけのこともあるのだが、その場のノリで漫談を求められたりなんかしたら最悪だ。

(4)面白くない大阪人が「大阪人アピール」しているのを目撃する

しかし、「大阪人は面白い」と言い出したのも自分たちなのだ。とくに、大阪にいたときからスベっている人に限って「大阪人アピール」をしていたりする。結果、「大阪人=面白い」という風潮が広がり、自分たちの手で自分たちの首を締めることになる。

(5)大阪出身じゃないのに憧れている人がそれっぽく振る舞っていて、なおかつ面白くないこともある

また、出身者としては信じられない限りだが、世の中には「大阪弁」や「大阪出身」に憧れを持っている人がいる。(岐阜県あたりの出身者に多い気がする)彼らは吉本新喜劇で習得したエセ関西弁で、新喜劇ライクなノリをクラスや合コンで繰り広げるが、当然そういうやつに限って面白くない。

(6)「今度大阪行くんだけど、オススメのたこ焼き屋サン教えて」と言われて、答えられない

上5つとは違ってこう発言した人に悪気はまったくないと思う。しかし、大阪では地元に美味いたこ焼き屋があることも多く、観光客が行くような繁華街のたこ焼き屋にわざわざ行かないのだ。ゆえに質問されても困ってしまう人もいる。このように東京でさまざまな辛い経験をする大阪人だが、帰省してもそれは続く。標準語を話すと「キッモ...」と言われ、「元大阪人」と揶揄され、だからと言って標準語を話せるわけでもなく、大阪弁でも標準語でもない独自言語の話者になる。

この他にも「駅員が冷たい」「地方出身と言われて最初納得いかない」など、大阪出身者あるあるは多数存在する。『ケンミンSHOW』でもさまざまなあるあるが紹介されると思うので、楽しみに放送を待とう。

餃子につけるタレが地方ごとで違う!? コショウ、ポン酢、ごま油、餃子タレなども!

宇都宮市と浜松市が覇権を争っている“餃子”だが、その他の地方も餃子へのこだわりは熱いよう。不動産情報サイト「at home VOX」が2016年10月に餃子について調査をした結果をサイトに掲載、地方によってつけるタレが異なることを発表していた。

■餃子のタレが地方ごとで違う?

サイトによると、一般的には「醤油」「酢」「ラー油」をお好みでブレンドしたタレを付けるのが大半なよう。だが西日本では「ポン酢」を付けるという家庭も多いらしい。理由としては酢醤油の要領でポン酢を使うようで「酢醤油を使ってたけど歳をとってからはポン酢だな~」「ポン酢に豆板醤を合わせるのが至高のタレ」「関西ではポン酢が結構主流やで」といった声がSNSやネット掲示板に上がっている。

また関東、東北付近では「コショウ」をつけるといった意見も多い。「酢」「ラー油」「コショウ」のセット、または「酢」と「コショウ」だけを合わせたタレで食べるのだという。この食べ方は2015年放送のドラマ『孤独のグルメ season5』(テレビ東京系)でも紹介されると話題に。また同年に『マツコの知らない世界』(TBS系)で紹介された「酢」と「コショウ」の餃子タレをマツコ・デラックスが大絶賛していた。

こういったことから「酢コショウ」を試してみたという人が続出し、Twitterで感想をつぶやいていた。「餃子本来の美味しさが味わえてめちゃめちゃ好みだわ」「余計な塩分をとらなくてもいいしこれはいいね」「餃子に味がしっかりついているほど酢コショウがいいね」と多くの反響がでている。他にも少数ではあるが、静岡では「ごま油」、神戸では「味噌ダレ」を使ったちょっと変わった食べ方がある。

■餃子タレ問題は関東VS関西に

またタレ論争からは少しそれるが、関西人がラーメン屋などで「餃子のタレはどこ?」と探していてビックリした、という関東人の体験談がネットで話題になったこともあった。西日本では餃子のタレを「酢」や「醤油」をつかって自作するのではなく、「餃子のタレ」という出来上がっているものを使うという。

これには「自分でブレンドしないとちょうどいいタレを作れないだろ!」といった関東人の意見、「いちいち調合するなんて東京の人はなんかかわいそうだな」といった関西人の意見がぶつかり合っている。こういったことが起こる背景としては、味が濃い関東と、薄味が好みの関西という違いが関係しているのではないかという意見がネット上には多いようだ。

さらに余談だが、北海道では餃子をカレーに入れて「餃子カレー」なるものを食べるという文化も根付いているらしい。

観光地としての魅力「逆ランキング」千葉県民の回答にあ然

毎月月末の金曜日、早めに仕事を終えて豊かにすごす「プレミアムフライデー」が今年の2月24日(金)からスタートする。レミアムフライデーの導入により今までと大きな変化があるとすれば、国内旅行の需要だろう。2泊3日で日程を組めば、遠出も増えそうだ。

(Nayomiee/iStock/Thinkstock)

しかし、選択の幅が広がれば、どこを観光するべきなのか迷ってしまうかもしれない。国民は各都市にどんな観光イメージをもっているのだろうか。しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,378名を対象に「東京・大阪・横浜・名古屋・札幌・福岡・京都・神戸・仙台・広島・新潟」の11都市の中から、ひとつを選んでもらった。

■観光しがいがなさそうな都市は?

「観光の魅力がなさそうな街」として、もっとも人気がなかったのは、ほぼ3人に1人が選んだ新潟。エリア別に集計したところ、甲信越の住民で新潟を選んだ人が一番多かった。米どころで、魚や地酒が有名。東京から新幹線で2時間と、交通の便も悪くない。しかし、観光の魅力となると地元民も自信がないようだ。次に観光の魅力がない都市は、同率で13%台の名古屋と東京。愛知県の住民で名古屋を挙げたのは21.4%と、新潟に続いて自虐チョイスである。

なお、千葉県民が一番観光しがいのない都市として選んだのは、24.7%で「東京」。「東京ディズニーリゾート」や「東京ドイツ村」「ららぽーとTOKYO-BAY」など、「東京」のつく施設がある千葉県民に、東京に魅力なしと回答している人が多いことを都民はどう考えるだろうか。また、魅力的な観光都市TOP3は1位横浜、2位神戸、3位京都となった。

牛肉だけじゃない! 三重県松阪市に存在する「松阪◯」って?

日本三大和牛のひとつ、松阪牛。一般的な和牛に比べて、脂身が溶け出す温度が低いといわれており、口にした人が「溶ける、溶ける!」と表現するほど、肉質は柔らかく、脂の質がいい、日本が誇るブランド牛だ。

 楽天トラベルが調査した「三重県を旅した人が選ぶ!三重県・旅めしランキング」によると、最もおいしかったという票が集まった旅めしは、ダントツで松阪牛のすき焼きだった。

 ランキングは以下の通り。

1位 松阪牛のすき焼き
2位 伊勢うどん
3位 てこね寿司
4位 とんてき
5位 うなぎ料理
6位 ハマグリ料理
7位 秋刀魚寿司
8位 めはり寿司
9位 亀山みそ焼きうどん
10位 松阪鶏の焼き肉

 ここで気になるのが、10位の「松阪鶏の焼き肉」。実は、松阪牛の産地である三重県松阪市では、牛肉だけでなく豚肉や鶏肉も「松阪ブランド」化し、地域をもり立てているのだ。まだまだ知名度の低い「松阪豚」だが、脂のおいしさは豚の中で断トツと言われており、その組成は油脂分30%、コラーゲンをなんと70%も含んでいるという。さらに、ゆでてもあくがほとんど出ず、焼いても煙が少ないのも大きな特徴。

 そんな「松阪豚」を開発したのは、日本養豚業界のレジェンドと呼ばれる山越弘一さんだ。山越畜産の代表を務める山越さんは、豚の生体をひと目見ただけで部位ごとの肉のつき方やサシの入り方までわかってしまうという。そんな山越さんは、松阪豚のおいしさの理由を「やっぱり水。なだらかな山系の広葉樹の葉っぱが、養分をたっぷり含んだ腐葉土になる。そのミネラルをたっぷり含んだ地下水がいいんですわ」(公式サイトより)と、分析する。

 ちなみに、「松坂ポーク」という名を耳にしたことがあるだろうか。「松阪豚」と「松阪ポーク」、何が違うの? と思うかもしれないが、実は大きな違いがある。松阪ポークは四日市の畜産公社がつくる中国産種類の黒毛豚であり、国産三元豚品種の松阪豚とはまったく別ものなのだ。松阪市ではなく四日市市の畜産公社が販売していて、名前だけ「松阪」を使用しているだけなのだという。

 松阪ポークもおいしいが、レジェンドと呼ばれる山越さんが40年の年月をかけてつくった「松阪豚」のこだわりや、芸術的ともいえる霜降は、まったく別の次元のものといっても過言ではないだろう。

 続いて、ランキング10位に選ばれた「松阪鶏の焼き肉」とは果たしてなんなのだろうか。「松阪牛」で有名な三重県松阪市だが、一般庶民にとってはなかなか手が出る値段ではない。地元民でも1年に一度食べるかどうか……という松阪牛に対して、松阪市のソウルフードとまでいわれているのが、「松阪鶏の焼き肉」なのだ。松阪で焼き肉といえばこの松阪鶏の焼き肉を指すほどの浸透ぶりで、牛肉に比べてリーズナブルなところも人気の秘密なのだとか。

 これだけ地元で親しまれている松阪鶏の焼き肉だが、松阪市以外ではあまり知られていない存在でもあった。そこで、松阪鶏の焼き肉を全国に発信して、まちおこしにつなげることはできないかと、地元有志が集まってNPO法人「Do it! 松阪鶏焼き肉隊」を2010年4月に発足。13年にB1グランプリ初出展、15年には10位に入賞し、その知名度を徐々に上げている。

 Do it! 松阪鶏焼き肉隊によると、松阪鶏の焼き肉は、甘辛の濃いみそダレに鶏肉を絡めて、網焼きにしたものを指す。なぜ松阪市で鶏肉なのかという疑問を抱くかもしれない。実は昭和の時代から、松阪市郊外の農家では、卵を産む鶏を飼っている農家が多く、卵を産まなくなった鶏(廃鶏)を処分する方法として、鶏肉をみそだれで絡め、網の上にのせて焼いて食べるという習慣が生まれてきた、という説がある。

 松阪市を訪れた際には、牛だけでなく、豚、鶏と、全種制覇してみてはいかがだろうか。

「意外と田舎」という声も…居住歴長い人に聞いた神奈川県あるある3選

日本の首都東京の南部にある神奈川県。「神奈川県在住です」というと、ちょっとおしゃれな印象を持たれることも。実際に、横浜やみなとみらいといった港エリアや海沿いの湘南エリアのイメージが強いが、神奈川県民に話を聞いてみると「神奈川県民」ならではの意外な事実があるようだ。

県民ならではのあるあるとは一体なんであろうか? しらべぇ取材班では、実際に神奈川県居住歴10年以上の方に、「神奈川県民あるある3つ」を聞いてみることができた。

■横エリアの交通の便が悪くて
「生粋の神奈川県民でも、エリアを全て知っている人は少ないのではないでしょうか?

神奈川県にも清川村というところがあったり、横須賀と鎌倉は同じ海沿いに思えても東京湾と相模湾、それぞれカラーも違います。あと神奈川県民は意外と、中華街に行ったことがないなんて人も多いです。直線では割と近くても、東西の横エリアで公共交通機関が繋がっていないところもあるので、長年住んでいても未知の場所もあるようです」(40代・女性)

■狸やネズミも住宅街で遭遇することも...

「神奈川県出身や住まいですと、『おしゃれですね』『自宅から港が見えたりなんてしますか?』なんて言われます。ただ横浜駅周辺や川崎、鎌倉近辺は栄えてますが、それ以外は田んぼがあったりしますし、最寄り駅までバスで1時間なんて場所もざらです。川崎であっても、住宅地には狸やネズミが出ます。むしろ、関東以外の場所でもっと栄えているところは多いのではないでしょうか」(30代・女性)

■自動車運転免許証申請の「二俣川」が遠過ぎる

「東京都民が『自動車運転免許証の更新に行く』となった場合は、府中や鮫島、江東区など比較的近い場所にあるようですが、神奈川県民は一日仕事です。平日に更新できない場合や免許取得の場合は、神奈川県東部にある「二俣川」まで行かなくてはなりません。これが横浜市民以外は遠くて遠くて。人口も多いので、増やしてほしいです」(30代・男性)

神奈川県は東京に近く、横浜や湘南などのイメージ先行で「おしゃれ」「先進的」に思われることもあるが、それはあくまで一部のエリア。実際に長く住んでみると、他の地域同様に不便な面もあるようだ。

三重県が神事用大麻栽培にNO、ネット上では賛否両論

しめ縄などの神事用に使う大麻の栽培許可が認められなかった。

三重県「神事用大麻」栽培を不許可

中日新聞は6日、三重県が県内の神職らが申請した「神事用大麻の栽培許可」を認めない方針を固めたと報じた。 昨年、長野県で大麻を所持していた大量の逮捕者が出たことや、鳥取県で「大麻による町おこし」に取組んでいた会社員が逮捕されたことなどを受けて、盗難による流出を防ぐためにに許可が出なかったという。

神社の「しめ縄」などに利用

日本の神社では古来から、大麻草の茎から皮をそいで研ぎ澄ました繊維「精麻」が、「しめ縄」や「お払いに使う神具」、「鈴縄」や「横綱の化粧まわし」などの神事に使われてきた。

神事において麻は「穢れを祓う力を持った特別なもの」として不可欠なものとされ、日本各地で栽培。 1934年には日本各地で約1万ヘクタール以上が栽培されていた。

生産量激減で高騰

しかし戦後、大麻取締法の施行や化学繊維との競合などで日本での大麻栽培は衰退。 1万ヘクタール以上栽培されていた麻は現在、約5ヘクタールに減り、許可を受けた大麻栽培者は全国でわずか33名に。 神事に欠かせない精麻の価格は年々高騰しており、外国産の精麻や化学繊維の模造品に取って代わられつつあるという。

振興協会が県に栽培を申請

このような状況を受けて、日本の麻栽培・精麻加工技術の継承発展などを目指す一般社団法人「伊勢麻」振興協会は昨年11月、三重県にしめ縄など神事に使う麻の栽培免許を申請。 皇學館の理事長が代表理事を務め、三重県神社庁庁長らが理事、安倍昭恵内閣総理大臣夫人や三重大学の副学長などそうそうたるメンバーが顧問に名を連ねる協会で、2017年春の栽培開始を目標としていた。

伊勢麻振興協会「法的な対応を検討」

三重県が栽培を認めない方針だという報道を受けて、伊勢麻振興協会は「盗難対策が不十分との事だが、申請前に具体的な基準が示されたことは一度もなく、対応しようがない」とコメント。合理性のある基準なら誠実に対応するが、意味不明な理由しか得られないなら法的な対応を検討するという。

ネット上には賛否両論の声

神事に使う大麻の栽培が認められなかったことを世間の人々はどう考えているのだろうか? ネット上には「当然かな…と思う。流出を防ぐためなら、不許可が妥当」「もう大麻以外で代用したら?」「合成繊維だって構わんだろう」と、県の判断が妥当という声もあるが。 一方で、「古来からの神事に、大麻は必要なのに…」「残念」「神事に使うものは国内で栽培したい」「神事用のものが外国産とは情けない」という意見も。 賛否両論の声がよせられている。

【2017年版】東京vs大阪 6つのあるある

よほどの美味しい仕事か楽しそうなイベントが入らないかぎり、大阪出身である私は年末年始、故郷へと帰省することにしている。今回も12月28日から1月4日までの8日間を、大阪と京都ですごした。こんなに長い期間、関西に居座る機会は基本、年に一度しかないので、citrusとその前身だったコラムサイトnews digでは、毎年の冒頭に「帰省中リアルに感じた東京と大阪の比較文化論」をテーマに、原稿を書くのが通例となりかけている。

もう2回だか3回は原稿をアップしたはずゆえ、当然のこと拾える「あるある」は、よりマニアックの方向へと向いつつあるのだが、ネタが尽きるまでは一応続けてみたいと思っている。とりあえずの2017年バージョンは、以下の6つ!

1.大阪の女性は東京の女性より髪の明度が1〜2ランクほど高い


小難しい言い回しこそしてみたタイトルだが、早い話、大阪の女性は東京の女性より茶髪率が高いということだ。これは若い女子だけではなく、それなりに年輩の女性に関しても確実にそう。大阪人特有の「他人よりひと目立ちしたい」精神の表れなのか、東京より“派手”とされるファッションコーデの一環なのか? とにかく、わかりやすく茶髪な女性がめっぽう目につくのだ。ついでに言うなら、若い男子の茶髪率も比較的高い……のではなかろーか?

2.大阪の人は東京の人より歯が大きい

以前、どっかのコラムに、エッセイスト兼動物行動学研究科の竹内久美子さんという人が唱えていた「歯並びの悪さは歯と歯茎、あるいは顎との関係がうまく噛み合っていないためで、日本列島に最初にやってきた古モンゴロイドと後からやって来たシベリアでの寒地適応をとげた大きな歯を持つ新モンゴロイドが混血の結果、大きな歯が小さな顎に生えるケースが出てきたという。

関西は渡来人(新モンゴロイド)が多いので、それだけ混血が多く、歯並びが悪い」なる学説を基とし、「関西人は出っ歯が多い(代表著名人=明石家さんま)」みたいなことを書いたことがある。さすがに昨今は、幼少時からの歯列矯正が一般化しているのか、出っ歯こそ少なくなってきた印象だが、相変わらず大阪人は東京に比べ、上の前歯がデカい&丸い人が多い……気がしなくもない(ちなみに私もデカめでそれがわりとコンプレックスになっている)。あと、八重歯をそのまま放置している人も多い……気がする。

3.大阪は喫煙者にやさしい

ホテルだとかデパートだとかの公共施設内にやたら喫煙所がいっぱい設置されているのである。たとえば、新宿の伊勢丹だと、私が知るがぎり喫煙スペースは7階オンリーだが、梅田の大丸は2階に1つくらいの割合で喫煙スペースがあった。東京五輪に向けた禁煙ファシズムの流れに、まだ対応し切れていないのかもしれない。

4.大阪人は行列に並ばない

バスに乗るとき、ビュッフェスタイルのレストランでお寿司とか人気メニューゲットするとき、並んでくれずにバーッと目的地点へと無秩序な状態でたむろしてくるのだ。私の肩越しから指定の菜箸ではなく直箸でサーモンの手鞠寿司をぶん取っていった剛の者もいた(しかも、ぶん取ってから注意する間もなく疾風のように去っていった)。やはり、大阪人はせっかちってことなのか? たまたま偶然、度が過ぎて無礼な人たちと直面してしまっただけなのかもしれないが……?

5.大阪は派手な職業の人たちがわかりやすく派手に振る舞っている

大阪の某所で開催された、とある若者向けパーティに出席したのだが、そこで我々参加者をもてなさねばならないはずの女性コンパニオンや主催者側らしきEXILEチックなアンちゃんたちが、我々そっちのけでドリンクやフードを飲み食いしまくりながら、妙に偉そうぶっていた。ただ単に駄目なパーティに出くわしてしまっただけなのか、それとも大阪ではこのような悪目立ちにエクスタシーを覚える人種が今でも多いのか……?

6.テレビに出ている素人さんのしゃべりが流暢

関西ローカルの番組で、街頭インタビューなどでキャッチされた素人のおばちゃんやおじちゃんや子どもだちが、むっちゃテレビ慣れしているのである。制作側が面白かった人とシーンだけをピックアップし編集しているんだろうけど、それを差し引いてもしゃべりが達者すぎ! 関西弁がテレビと相性が良いのは、なにもお笑い芸人の世界だけじゃない?

いかがでしょう? 少々大阪人の皆さまには辛口気味なアタリとなってしまったが、まあ私も大阪人ってことで、今年もご容赦願いたいm(_ _)m

【県民あるある生活編】グルメ自慢1位は石川県、暮らしやすさ1位は2冠のあの県!

住んでいる街、育ってきた環境で人は習慣はもちろん、性格も変わると言います。何となくこの人と波長が合うなと思ったら実は出身地が同じだったこと、ありますよね! 不思議とその絆って強いものです……。

今回の「全国の県民あるある」は生活編。ソニー生命保険株式会社が全国の20歳~59歳の男女4700名(各都道府県100名ずつ)に行なったアンケートをもとに、暮らしやすさ、グルメ、治安など、生活面の県民性についてランキングで発表します。

1回目マネー編、2回目恋愛編についてもチェック!
■貯蓄額は?お小遣いは?…マネー編ランキングはこちら!
■方言のかわいさは?美男美女自慢は?…恋愛編ランキングはこちら!

暮らしやすさ自慢、2年連続1位は福岡県!!

2年連続暮らしやすさ自慢で1位に輝いたのは「福岡県」。次いで、「愛知県」「静岡県」がランクイン。また首都圏では「千葉県」が4位に。全国平均は34.4%でした。

◆暮らしやすさ自慢ランキング◆
1位 福岡県(63.0%)
2位 愛知県(48.0%)
3位 静岡県(47.0%)
4位 千葉県・香川県(45.0%)
6位 滋賀県・岡山県(43.0%)
8位 三重県・大分県(42.0%)
10位 富山県・兵庫県(41.0%)

食べ物のおいしさは石川県、お酒のおいしさは新潟県がトップ!!

続いてグルメについて。まずは「食べ物の美味しさ自慢」を聞いてみると、1位「石川県」、2位「富山県」と北陸地方の県が上位を独占。また「お酒の美味しさ自慢」を聞いてみると、1位は「新潟県」、2位が「高知県」という結果に。こうしてみると、高知県や新潟県、山形県は食べ物の美味しさ自慢、お酒の美味しさ自慢の2つでトップ5にランクイン。食とお酒に自信を持っている県民が多いんですね!

青森県、富山県も食べ物、お酒ともにトップ10入り。

では旅行などでグルメを楽しみに行きたい場所はどこなのでしょう。ランキングを見ていくと、食べ物自慢、お酒自慢の地域とは若干異なることが判明。ダントツ1位だったのは、北海道でした。

◆美味しいグルメを味わいに行きたい地域ランキング◆
1位 北海道(60.1%)
2位 東京都(4.9%)
3位 福岡県(4.3%)
4位 大阪府(4.0%)
5位 京都府(3.3%)

旅行で行きたいのはグルメな街北海道と異国情緒あふれる沖縄!

行きたい旅先ランキングでは、「北海道」と「沖縄」がダントツのトップ2に。どちらもグルメの街、さまざまな観光スポットがある街として注目されている街ですね。また「東京」「大阪」「福岡」など大都市も多くランクインしました。

◆旅行で行きたいと思う都道府県ランキング◆
1位 北海道(30.4%)
2位 沖縄県(22.6%)
3位 京都府(9.4%)
4位 東京都(7.9%)
5位 大阪府(1.9%)
6位 福岡県(1.8%)
7位 石川県(1.6%)
8位 青森県・長崎県(1.2%)
10位 長野県(1.0%)

老後はのんびり沖縄で住みたい! 都会派も意外と多い!?

続いて老後に移住したい場所について尋ねてみると、ダントツで1位だったのは沖縄県。「温暖な気候だから」「のんびり過ごしたいから」「海をみながら過ごしたい」などゆったりとした生活が送れることや、「サーフィンを楽しみたい」「スキューバダイビングをしたい」などアクティブにも過ごせることが魅力のようです。

◆老後に移住したいと思う都道府県ランキング◆

1位 沖縄県(12.7%)
2位 北海道(4.7%)
3位 東京都(3.9%)
4位 福岡県(2.7%)
5位 京都府(2.3%)
6位 神奈川県(1.9%)
7位 長野県(1.8%)
8位 宮城県(1.5%)
9位 静岡県(1.4%)
10位 大阪府(1.3%)

自然の豊かさNO.1は長野県! 治安の良さは福井県がTOP!!

最後に住環境の重要なポイントである自然の豊かさと治安でランキングをチェック! 自然の豊かさ自慢で見ると、四方を山に囲まれ、その豊かな自然を自慢に思う県民が多い「長野県」が1位に。治安の良さは、1位「福井県」、2位「長野県」、3位「鳥取県」「佐賀県」でした。

秋の紅葉自慢の1位は長野県、春の桜自慢は京都府が1位でした。

あなたの出身地は、どこでランクインしていましたか? 次の旅先や将来住みたい場所の参考にしてみてはいかが!? 



あなたの出身地にはどんなサードウェーブ女子がいる!?

『Suits WOMAN』では、30歳前後で地方での生活に見切りをつけ、東京に新たな人生を求めて上京した独身女性達を「サードウェーブ女子」 と名づけ、その女性のストーリーを紹介する連載をしています。こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

【サードウェーブ女子〜アラサー女子上京物語〜】
●鹿児島娘が不倫男のために選んだ東京独女暮らし

●下関女子、狭すぎる地元に嫌気がさし東京へ

●加賀娘、優柔不断でイジメの標的に! 意外な理由で再上京

●広島県女子、人との距離を計りきれず逃げるように東京へ

●島根での暮らし、すべてを変えるために東京へ

●和歌山の田舎娘、不徳な恋にハマった社会人生活

●京都の箱入り娘、夢追い人にほれ込み巡り巡って東京へ

●遠距離恋愛の果てに、親の後押しで上京した徳島女子

●運命の相手は女性!? ネイリストで羽ばたいた滋賀女子

●結婚を目指し、彼とともに上京した岩手女子

●すべてだった幼馴染の彼との別れの果てに上京した道産子女子

●離婚を機にすべてにさよならするため東京へ向かった大阪女子

●奈良のデザイナー、親に見放されて東京へ

●富山の体育会系女子、遅咲きの恋に捧げた昼ドラ人生

●岐阜の5人兄弟真ん中っ子、地元を離れられない呪縛からの卒業

●関西弁は絶対に直さない! 神戸人の仕事人生

●博多美人、男尊女卑からの脱出! 

●りんご娘の見る夢は、都会の1人暮らし

●震災がきっかけで上京を決意した、宮城の看護師

●一流のヘアメイクに憧れた愛知女子

【早く誰かに伝えたい!!】長崎県民あるある

1. お盆はお墓で花火が当たり前
お盆になると親戚が集まってお墓で花火をします。むしろお墓以外でどこで花火をするの?と疑問に思うほど日常的な光景。そして真夏のお墓は虫除けスプレーをしないと大変なことになります。ちなみにお墓の文字も金箔が貼られ金色なのも長崎だけ。

2. お客さんが来たら皿うどんを出前する
お客さんが来たらとりあえず大皿の皿うどんを出前します。それをみんなで食べるのが長崎県民流のおもてなし。

3. そして皿うどんにはソース
皿うどんはソースをかけて食べる物として育ってきたので、他県でお酢をかけて食べている人を見るとカルチャーショックを受けます。皿うどんにはソースです。

4. おすすめのちゃんぽんはリンガーハット
他県の人によく聞かれる質問No.1と言っても過言ではない「どこのちゃんぽんがおすすめ?」という質問。正直に答えるとリンガーハットです。リーズナブルな価格であれほど美味しいちゃんぽんが食べられるんですから。

5. 他県のリンガーハットに行くと驚愕する
長崎県民は他県のリンガーハットには行きません、なぜなら味が全然違ってショックを受けると言われているからです。一種の都市伝説ですね、でも怖いので行きません。

6 自転車に乗る人はほとんどいない
坂が多いので自転車の人はほとんど見かけません。なので自転車に乗れる人も少ないと言われています。たまに見かけるロードバイクに乗っている人を「この人頑張ってるなー」と応援したくなります。

7 佐賀県への対抗心が強い
九州の中でも特に佐賀県への対抗心は強いです。長崎県民のほとんどが佐賀には負けていないと思っています。でも、佐賀県鳥栖にあるプレミアムアウトレットにはよく買い物に行きます。

【早く誰かに伝えたい!!】石川県民あるある

【石川県】
高校生は男子も女子もみんなティンバ

恐るべきブランド力!!!

【早く誰かに伝えたい!!】岩手県民あるある

【岩手県】
全国ツアーでスルーされる

悲しい・・・。

最新記事