幸せ呼ぶ猫神の呟き 矢方美紀、化学療法始まるも副作用で吐き気「どうしていいか分からない時間」
FC2ブログ

矢方美紀、化学療法始まるも副作用で吐き気「どうしていいか分からない時間」

元SKE48のメンバーで、現在はタレントとして活動する矢方美紀が、13日にアメブロを更新。化学療法による治療が始まったことを報告した。矢方は今年の1月に乳がんであることが判明。3月から療養のため芸能活動を休止し、4月には左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けている。

友人に撮影してもらったというサロペット姿の写真を公開し、「気持ちは元気だけど、なかなか体調が良くない日々が続いてます。。」と自身の体調について告白。今週から化学療法がスタートしたようで、「副作用なんかに負けないぞー!」と力強くつづったものの、すぐに「2時間後、、、なんだか気持ち悪い、、。なんだ、、この吐き気は?!」と化学療法による副作用のダメージを赤裸々につづった。その後も深夜まで10分置きに吐き気が訪れ、眠れない状態が続いたという。さらに、脱水症状を避けるために水分を補給するも、戻してしまうという過酷な状況を明かした。矢方はこの症状に対して「なんともどうしたらいいのか分からない時間でした。。」と説明。

そして「出来ない時間を過ごすのは悔しい気持ちもありますが、まだまだこれから治療は続くので早く良くなって行きたいばかりです!」と今後の治療に向けての心意気を語った。続けて「本当に、、健康って素敵です」と切実につづり、「私は普通の生活が一番幸せだとこの数日でものすごく感じました」と健康でいることの大切さを改めて実感したよう。

最後は「少しずつでいいから、明日は今日より良くなってますよーに!」と前向きな心境をつづった。病と戦う矢方の姿を目の当たりにしたファンからは「一緒に乗り越えて行きましょうね 応援してます」「大丈夫です。全てうまくいきます。いつもみんなが祈ってますよ。」「みんなの元気玉、届け~!」など多くの励ましのコメントが寄せられた。
関連記事
最新記事
PR
       

Designed by FC2ブログSEOテンプレート最適化. Powered by FC2ブログ

FC2Ad