幸せ呼ぶ猫神の呟き 大久保佳代子、甲状腺の腫瘍は「良性」 心配の声に「ありがとうございました!」

大久保佳代子、甲状腺の腫瘍は「良性」 心配の声に「ありがとうございました!」

今月9日に放送されたTBS系『名医のTHE太鼓判芸能人に余命宣告SP』で、甲状腺に腫瘍が見つかったと通告を受け、早めに精密検査を受けることを勧められていたお笑いタレントの大久保佳代子(46)が17日、自身のツイッターを更新。病院へ行き検査を受けた結果「良性」であったことを報告した。

 番組で大久保は、首のエコー検査を受け、診断の結果、甲状腺に腫瘍が見つかり、医師から「中には進行するがんもあります。しっかりと専門医に検査を」と勧められており、放送の時点では腫瘍の詳細が不明だった。

 この日、大久保は「病院へ行き、良性と分かり安心」と報告し、ファンに向け「心配していただき、ありがとうございました!」と感謝した。大久保のツイートを受け、フォロワーからは「私も同じ甲状腺で手術してるので良性で良かったですね」「テレビを見た時から、心配していました。大好きな大久保さんです これからも応援してまーす!」「良性で良かったです!! これからも沢山の人を笑顔にして下さいね」などのメッセージが寄せられている。
関連記事
最新記事