幸せ呼ぶ猫神の呟き 彼氏を不安にさせていませんか?男性を悩ませる女性の3つの行動
                 


彼氏を不安にさせていませんか?男性を悩ませる女性の3つの行動

付き合い始めた当初はラブラブな関係でも、しばらく付き合っていると、「本当にこの人は自分のことが好きなのだろうか? 突然別れを切り出されたりしないか?」と不安になるものですよね。

それは女性だけでなく男性も同じで、あなたの行動を見て、安心したり不安になったりと、一喜一憂していたりまします。

できれば、大好きな彼氏のことを、余計なことで不安にさせたくないものですよね。

そこで今回は、海外サイト『COSMOPOLITAN』に掲載された記事を参考に、“彼氏を不安にさせる行動”を3つご紹介します。

もしご紹介する行動を無意識にやっていたら、今からでも辞めた方がいいかもしれませんね。

1:彼氏を友達に会わせたことがない

まず、彼氏を友達に会わせたことがないことは、不安の原因になるのだそうです。

彼氏の側からすると、友達と一緒に居る時の彼女の様子も見てみたいものです。

また、友達に「これが彼氏だよ」と紹介されることで、男性は関係が正式に認められたと考えるのでしょう。

なので、彼氏を不安にさせたくないのであれば、友達に会わせてあげるのがよいでしょう。

2:彼氏を部屋に呼んだことがない

一度も彼氏を部屋に呼んだことがないと、彼氏は二人の関係に不安を抱くのだそうです。

「何か隠しているんじゃないか?」「他に男がいるんじゃないか?」など、様々な不安を抱かれる可能性があるので、彼氏と長続きしたいのであれば、どこかのタイミングで部屋に呼んであげる必要がありますね。

汚い部屋を見られたくない、というしょうもない理由で彼氏を呼びたくないのであれば、掃除をするか、いっそのことそのままの部屋を見せてあげましょう。

本当の自分を見せても受け入れてくれる人でなければ、そのうち別れる時が訪れてしまいますからね。

3:彼氏よりも仕事でうまく行っている

彼女が自分よりも仕事でうまく行っていると、彼氏は不安に駆られるそうです。

男性はプライドの生き物とよく言われるように、特に仕事の面で女性に負けることを特に嫌がります。

もちろん、これは彼氏の方が乗り越えるべき事柄ですが、彼女と比べて仕事がうまく行かないと、誰しも嫌な気分になってしまうみたいです。

もし、あなたの方が年収が高かったり、昇進が早かったりしたら、彼氏は相当不安になるでしょう。

そのことが破局に繋がることもあるかもしれません。

できるだけ彼氏の気持ちを察して、不用意に年収のことで文句を言ったりしないようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?

今回ご紹介した行動を裏返せば、彼氏を安心させることができます。

仕事でわざと失敗する必要はありませんが、彼氏を部屋に呼んだり友達に会わせたりすることは可能ですよね?

皆さんは、男性心理をうまく掴んで、彼氏を不安から解き放ってあげましょうね。(斎藤奈々子/ライター)
関連記事
最新記事