幸せ呼ぶ猫神の呟き 12星座【のん気】ランキング 
                 


12星座【のん気】ランキング 

 あくせくした現代社会のなか、悟りの域にでも達したのか……ってくらい、のん気な人が存在します。見ていてハラハラさせられることもありますが、ある意味、うらやましくも感じてしまいますよね。周囲のペースなんぞどこ吹く風とばかりに、のん気な星座をランキング形式にてご紹介します。

■第1位 獅子座……遠足の集合時間は必ず遅刻
 獅子座のキャラクターをひと言であらわすなら、ズバリ「小学生」、いや「幼稚園児」です! 獅子座の皆様、どうか怒らないでくださいね。これは褒め言葉です。12星座の中で、獅子座ほど「屈託のない笑顔」という言葉が似合う星座はないでしょう。それくらい獅子座は、日常を……いや人生を無邪気に生きています。遠足の自由行動において、集合時間に必ず遅れてくるようなイメージ! 大人になっても、待ち合わせ時間に遅れることは日常茶飯事。「ドラマの再放送につい見入ってしまって……」などのしょーもない理由を無邪気に告げ、つい許されてしまう星座です。

■第2位 蟹座……ミスは笑いにすれば何とかなる!?
 たとえば仕事において。ミスしたら、大方の人は「とりあえず謝る」という選択肢でしょう。ところが蟹座は、「ギャグにするしかない!」と、本気で思うのです。笑いを取ればなんとかやり過ごせる……それが蟹座のモットー! さっさと謝ってしまえば軽症ですんだかもしれない案件も、「このギャグでダメなら、あのギャグでどうだ?」と、意識がまったく別方向に向かいます。それでうまくいくこともありますが、当然そうでないケースも。そんなときは、「もう自分が笑うしかない!」と開き直る、のん気さです。

■第3位 水瓶座……服にケチャップがこぼれても微動だにせず
 食事中、洋服にケチャップやソースをこぼしたとしても、まったく動じず、あっけらかんとしているのが水瓶座です。むしろ周囲が大慌て! 「ウェットティッシュ持っているから使って!」など、皆がバタバタ騒ぐなか、当の水瓶座本人は、「あー、別にいいよ」と、だいぶのん気なご様子。焦って拭いたところで、シミが残るものは仕方ないし、ちょっとお金はかかるけどクリーニングに出せば消えるだろうし、そもそもこの洋服あんまり気に入っていないし……など、究極のドライ思考ですから、騒ぐ理由がないのです。

 第4位は魚座。電車に乗ると、窓の外の景色を眺めながら、ぼんやり空想を広げ、その結果、居眠りしていたわけでもないのに、乗り過ごすことがしょっちゅうです。電車どころか、自分の家の前も通り過ぎることも! 第5位の双子座は「無頓着」が服を着て歩いているような星座ですから、それこそ服に値札を付けたまま着ちゃったりします。なお、値札が1,980円でも、いっこうに恥ずかしがりません。

 第6位の射手座は、お気楽主義者なので、ちょっとお金を遣い過ぎたとしても、「これから買うスクラッチが当たるかもしれないし」と、ポジティブシンキング! 第7位は天秤座。婚活パーティーに行っても、分け隔てなく誰にも笑顔で接するので、周囲にガツガツ感を匂わせることはないでしょう。

 第8位は牡牛座。パッと見はのん気に見られがちですが、その内面はけっこうな心配性・初めて利用する路線では、事前に乗り換え検索であれこれきっちり調べる性分です。第9位の乙女座は、のん気な人を急かすタイプ。観光地でも、ゆっくり見物するよりは、「混んでいるし」と、さっさと切り上げたがります。

 第10位の山羊座は、世間サマの目線を気にするので、自分がノロノロすることで、集団の歩調を乱すことに申し訳なさを感じてしまいます。口癖は、「足並みそろえて」。第11位は蠍座。あらゆる物ごとに対してこだわりが強いため、己のこだわりを貫くためには、のんびり構えていられないのです。バーゲンセール会場では、その底力を遺憾なく発揮するでしょう。

 そして第12位は牡羊座。行列のできるようなお店には絶対に並ばない星座です。携帯電話を弄りながらのんびり待つだなんて、牡羊座の辞書にはありません。さっさと手に入れたいのです。どんなにおいしい有名店であろうとも、待ち時間がかかるくらいなら、チェーン店の牛丼屋で十分と考えています。

 現代人は確かに忙しいです。日々の忙しさに追われ、せっかちになってしまう人は、ぜひとも上位星座ののん気っぷりを、まねしたいものですね。のん気は、決して悪いことではないですよ。
関連記事
最新記事