今日から実践!じっくりデトックスできる「半身浴」のポイント

何かと話題になることも多い半身浴は、簡単にできるリラックス法として女性に高い人気があります。 そんな半身浴には、女性に嬉しい美容効果がたっぷり詰まっているのです。

◆半身浴で冷え性改善&体温アップ

半身浴はみぞおちから下だけをお湯の中につけて、20分~30分程度、じっくり温まる入浴法です。お湯の温度は38度~40度くらいと、少しぬるめなので、じっくり、ゆっくり身体を温めることが出来るのです。

身体全体の血行が良くなって、指先の細い血管までしっかりと広がってくれます。冷え性の人は指先が冷たいと感じることが多いと思いますが、これは指先の血管が細くなってしまって、血液が通いにくくなってしまっているからです。

末端の冷え性を改善するには、じっくり身体を温めることが大切。また、身体の内側から温めることができる半身浴は、病気の原因にもなる内臓の冷え性にも効果的です。

そして、最近女性の間でブームになっている、体温を上げる温活にも、半身浴は効果的です。基礎体温を上げるためには、身体を温めることが一番です。半身浴をして、じっくり身体をあたためることで、基礎体温も上がり、理想的な体温を維持することが出来るようになります。

◆デトックス効果で痩せやすい身体に!

半身浴を行うと、大量の汗をかきます。この汗は、同時に身体の中の毒素を排出してくれるので、デトックス効果があるのです。人の身体の中には、知らない間にたくさんの有害物質や毒素がたまってしまいます。

半身浴をしたときのように、大量に汗をかくことで、その毒素を外に出すことが出来て、身体の中をキレイにすることが出来るのです。

また、余分な脂肪も排出されて、代謝のいい身体になるので、痩せやすい身体になる効果も期待できます。半身浴をすると体温が上がり、その効果で基礎代謝がアップするので、少しの運動でも痩せられる体質になることができます。

代謝がアップすれば、むくみの解消もできるので、見た目もスッキリと見せることが出来るのです。

半身浴でたっぷり汗をかくためには、水分補給が大切になります。お風呂場にペットボトルなどで水分補給用のドリンクを持ち込んで、こまめに水分を摂りながら半身浴を行いましょう。脱水症状の予防にもなるので、半身浴は必ず水分を補給しながら行ってください。
関連記事
最新記事