女子力アップでモテを目指す!3つの行動

女性たるもの、「女子力」は常に高め磨いていきたいもの。歩き方や話し方や仕草などの些細な部分から、ファッションや料理、普段持ち歩いているものなどの日常生活の基本的なところまで。ちょっと意識をするだけで、女子力アップが計れる行動を、そして、そこからまた1ランクアップした女子力を活用できるような例をいくつかご紹介していきたいと思います!

カバンの中身

今、あなたのカバンの中身は何が入っていますか・・・?普段持ち歩いているものの中にも女子力は現れるとよく言われます。財布や携帯、コスメポーチや手帳の他、持っていると女子力高いと言われるアイテム定番のハンカチやティッシュや絆創膏。そのハンカチ、ちゃんとアイロンはかけられていますか・・・? また、ティッシュもそのままではなく、ティッシュケースに入れてあったりすると素敵ですよね。そして、困っている人が居たらさらっとティッシュや絆創膏を差し出したり出来ると、女子力1ランクアップですね♪

お弁当のバランス

もう既に、毎日会社へお弁当を作って持っていっている方も多いかもしれませんが、プラスして気にしたいのが、そのお弁当の彩りや栄養です!そのためにはどの野菜や果物が今旬で、どの食べ物との組み合わせが美味しいかとか、知っておくことも大切ですね。買い物の時も、今旬の美味しいものを選ぶことが出来るし、何かの機会や誰かにお弁当を作ることがあった時に、その行動が自然と現れるのだと思います。そんな時に、「女子力高いね!」なんて言われることも。

歩き方、話し方、言葉遣い

女子力は、本当に意外なところで現れたりするものです。
例えば、高いヒールを履いていても、背筋をピンとのばして、前を向いてすらすら歩いている女性はとても素敵ですし、話し方や言葉遣いも、きちんと時と場合によって使い分けたり、話をしている時の物事の例え方の表現が豊かな方は魅力的で惹き付けられますよね。また、咳やくしゃみをするときの仕草や、食事の食べ方、電車での立ち姿なども。日常のちょっとした意識で、女子力アップに繋げられることもたくさんあります。

「たおやかさ」とは

いかがでしたでしょうか?あまり無理をしなくても、女子力アップに繋げられる行動って、日常生活の中にたくさん潜んでいるんですよね。規則正しい生活をおくると、髪型やメイクもこだわって楽しむことが出来ますし、こころや時間にも余裕ができる。姿・動作などが美しく、しなやかでやさしい。そんな「たおやか女子」を目指してみるのはいかがでしょうか?

関連記事
最新記事