『このシミにはコレが効く!』家庭でできるおばあちゃん直伝染み抜き法「ケチャップには熱い牛乳」「赤ワインには白ワイン」―これで安心!

気を付けていても、大切な服や真っ白なカーペットなどに染みができてしまうことってありますね。そんな「こまった」ときに役立つおばあちゃん直伝の家庭でできる染み抜き方法。「このシミにはコレ」の15パターンを紹介しましょう。

1)赤ちゃんの嘔吐、おしっこ、うんちのシミには・・・重層&酢で作ったペースト
シミをペーストで覆ってしばらくおき、シミがぼやけてきたら洗います。

2)血のシミには・・・塩水
できたばかりのシミなら急いで冷たい水で洗い流します。乾いてしまった血のシミは、塩水に浸けます。それでも落ちなかったら,住宅洗剤のWindexをためしてみてください。吹きかけて何分かおき、それから普通に洗濯機で洗います。

3)赤ワインのシミには・・・白ワイン
白ワインをかけてこすります。その他に、塩をかけて少しおいて歯ブラシでこするという方法もあります。

4)チョコレートのシミには・・・牛乳
洋服についたチョコレートのシミは、牛乳をしみ込ませてそうっとこすると消えていきます。壁についたチョコレートのシミも牛乳で湿らせたスポンジでこすれば消えます。

5)くっついたチューインガムには・・・冷凍庫
洋服にくっついたチューインガムをはがすには、洋服ごと冷凍庫へ1時間。凍ってしまえばはがしやすくなります。家具にくっついたガムは、硬くなるまで氷でこすります。

6)油のシミには・・・タルク
粉は油を吸い取ります。そこでタルクの登場。油のシミにタルクの粉末をふりかけて、油を吸い上げるまでおきます。

7)脂肪のシミには・・・食器用洗剤
食器用洗剤は「油」にも「脂肪」にも強い!大事なことは、シミがついたら時間をおかずにシミ抜きすること。シミに食器用洗剤をかけて、こすって、すすぐという行程を繰り返します。

8)ペンキのシミには・・・クレンジングクリーム
これで日曜大工も安心してできますね。

9)果物とジュースのシミには・・・熱い牛乳
果物やジュースのシミがついてしまった洋服は、熱い牛乳に浸けます。その効果にはびっくり!
酢または炭酸水につける方法もあります。

10)ケチャップのシミには・・・酢
できたらすぐに冷たい水で洗い流します!そして酢水に浸けます。水に色が付くようなら取り替えましょう。それでも落ちないしつこいシミは、酢(水で薄めない)か熱い牛乳の中に2時間浸けてください。それから洗濯機で洗います。

11)草のシミには・・・酢水
草の色がついた衣類は酢水に浸けます。普通に洗う前にシミのところを牛乳で湿らせる方法もあります。

12)泥よごれには・・・じゃがいも
土が乾いていたら、ナイフでそうっと乾いた土をそぎおとします。シミは二つに切ったじゃがいもでこすります。

13)インクのシミには・・・ヘアスプレー
ヘアスプレーは、布、家具、床、壁に付いたインクのシミを落とすのによく効きます。

14)しつこいシミには・・・台所用粉石けん
驚きの効き目です。だまされたと思ってぜひ1度試してみてください。

15)マニキュアのシミには・・・ライター用のオイル
カーペットや服についてしまったマニキュアのシミにはこれ。布にライター用のオイルをしみ込ませてやさしくシミに叩き込みます。

さあ!これで今日からシミなんてこわくない!

関連記事
最新記事