見る目ない!「その人でいいの?」と仰天した女友達の結婚相手3選

友人の結婚相手を紹介された時に、「素敵な男性を選んだな!」と思う人もいれば、「え…? その人でいいの?」と驚いてしまう人もいるらしい。

しらべぇ取材班は、女性たちに「仰天した女友達の結婚相手」を調査してみた。

(1)58歳のバツイチ男性


「まだ22歳なのに、58歳の色黒マッチョなバツイチ男性と結婚した子がいました。西麻布在住で、不動産をいくつも持っているお金持ちではありましたが…。

でも目の前にいたお年寄りに『おい! さっさと歩け!』と偉そうに怒鳴りつけるし、初対面の私を『あんた』『おまえ』と呼びつけるなど、中身がいいとは言えず。

『なんでこの人? もっと年が近くて、人間性もまともなお金持ちを捕まえられたんじゃない?』としか思えなかったですね」(女性・28歳)

(2)300万円の借金がある男性


「悲しい生い立ちの子だったので、悪い男に騙されたのか、飲んだくれのギャンブル依存症、しかも300万円の借金もある男性と結婚をした女友達がいました。

周りが止めるのも耳を貸さずに『私が彼を助ける!』と頑張っていましたが、こういうクソ男には、なにをしても無駄で、いくら返済しても次から次へと借金。

最終的に、DVや『風俗で働け!』とまで言いだし、離婚へ。これを見て『周りが止めるような男とは結婚してはいけないんだな』と、私も学びましたね」(女性・26歳)

(3)不潔で三歳児のような男性


「ハゲで残っている髪は洗ってないのかベタベタで、フケもついているし、歯は黄ばんで、いつも食べカスが挟まっている不潔男性と結婚した女友達。

これで人当たりが良ければ、祝福もできますが…。神経質で、プライドが高く、人前でも突然わけわからないところでキレて、三歳児のように暴れる始末。

彼女も36歳で独身だったこともあったので、焦っていたのかな…。でもこんな男性と結婚するくらいなら『独身のほうが良かったのでは?』と思ってしまいます」(女性・36歳)

▪️理想通りの人とはなかなか巡りあえない?

しらべぇ編集部では、全国20代~60代の既婚男女751名を対象に「理想通りの人と結婚した」かどうか調査したところ、以下のような結果に。

理想通りの人と結婚できたのは、少ないようだ。

世の中には完璧な人はそうそういない。周りにどう思われようと、多少なりの妥協は必要なのかも。

関連記事
最新記事