女子に聞いた! 仕事ができても「あまり仲よくしないほうが得策な先輩」を素早く見わけるポイント10

仕事ができる先輩って、あこがれますよね。「そんな人と仲よくなりたい!」なんて人、多いのでは? しかし、安易に親しくなるのは考え物。お近づきになると、面倒な場合もあるんだそう。今回のランキングは、働く女子に聞いた「仕事ができても『あまり仲よくしないほうが得策な先輩』を素早く見わけるポイント」。遠くから働きぶりを参考にするほうが無難な先輩って、一体どんな人?

●第1位/「自分よりできない人を小ばかにするようなことを言う」……55.2%
○第2位/「気分にムラがある」……34.7%
●第3位/「部下がビクビクしている」……26.4%
○第4位/「上司と部下の前では態度がちがう」……24.6%
●第5位/「セクハラになりそうな発言が多い」……22.0%
○第6位/「自分語りが大好き」……20.2%
●第7位/「同僚に仲よしがあまりいない」……18.8%
○第8位/「職場のルールをたびたび破る」……18.1%
●第9位/「調子のいい話ばかりする」……17.0%
○第10位/「ギャンブルが好き」……16.6%
※複数回答式・第11位以下は略。

第1位は55.2%で「自分よりできない人を小ばかにするようなことを言う」でした! こんな先輩は「自分がいないときに自分の悪口を言う」可能性大だそう。また、まわりから陰口好きと思われている先輩と一緒にいると「同類に見られる」なんて危険性も。

第2位は34.7%で「気分にムラがある」。仲よくなると、「イライラを当てつけられる」そう。「仕事上うまく付き合って」それ以上は深入りしないほうが得策みたい。

第3位は26.4%で「部下がビクビクしている」がランクイン。「まわりの人に慕われていない人には何か理由がある」場合多し。仕事はデキても「人柄に難あり」なんてことが多いそうなので、近づかないほうが賢明かも。

仕事ができても性格に難ありな先輩と仲よくすると「めんどくさいことに巻き込まれる」「いやな思いをする」など、仕事でも精神面でもマイナスがあるそう。新入社員や転職したばかりの方は、先輩と親しくする前にランキングに登場したクセがないか注意してみてくださいね。

関連記事
最新記事