幸せ呼ぶ猫神の呟き 当てはまれば爆発寸前かも…!? 「妻のココが絶対許せない!」夫の言い分4つ
                 


当てはまれば爆発寸前かも…!? 「妻のココが絶対許せない!」夫の言い分4つ

もともと他人だった2人が結婚して家庭を作るのは大変なこと。「うまくやっている」とどちらかが思っていても、もう1人は「●●が耐えられない!」とおかんむりな場合も多いもの。

でも、なかなか正直に「相手のここがイヤ!」とは言いにくいですよね。

そこで今回は、“妻のここがイヤ”という夫の言い分を、海外の女性向けメディア『Woman’s Day』の記事を参考にご紹介しましょう!

■1:子どものような扱いをされる

夫に向かって、子どもに話すように「ほら、もうダメじゃないこぼしたら!」とか、「お小遣い、全部使っちゃダメだからね!」などと言っていませんか? そんな話し方をしたら、男の沽券(こけん)にかかわりますよね。

または、ネクタイから下着、靴下まで全部用意してあげる……なんてのも、夫が“自分のことは自分でやる”気持ちをそいでしまいます。夫だって自分のことは自分でできる大人。

いろいろやりすぎて「家事を全然手伝ってくれない!」なんて文句言ってもダメですよ!

■2:友達や家族に悪口を言われる

結婚生活には嬉しいこと・楽しいこともあれば、ガマンしなければならないこと・頭にくることもあります。

でも、「うちの夫はホントに●●で……」なんて、友達や家族に文句や悪口を言っちゃダメ。夫にとってそれは「結婚のルール違反」と映るようですよ。逆に夫が妻の悪口を、夫の友達や家族に話す様子を想像してみてくださいね!

■3:感謝の気持ちを表してくれない

毎月一生懸命働いて稼いだお給料を渡しても「あ、そこに置いといて」と感謝の気持ちなし。残業で遅く帰っても「こんな遅くまで何してたの?」とつっけんどん……なんて態度を取っていませんか?

感謝の気持ちを表せば、あなたにももちろんそれが返って来ます。「何をしても、夫が褒めてくれない……」と思っている方は、まず自分の言動や行動を変えてみてくださいね!

■4:大事なことを勝手に決められる

「●●ちゃん●●小学校に入学願書出してきたわよ!」「今年の夏休みは、●●に行くからね!」なんて、夫に相談もせずに、大事な決断を下していませんか?

お金の問題だけではなく、夫は妻が自分に何も言わずに決断を下すことが、自分が無視されているようでとてもイヤだそうです。

日々の献立ならまだしも、家庭内の大事なことを決めるのは2人でじっくり話し合ってからにしましょう。

以上、“妻のここがイヤ”という夫の言い分4つをご紹介しましたが、いかがでしょうか?

夫は口に出さないかもしれませんが、上記の項目で「ヤバ……やってた!」という部分があれば、夫が爆発しないうちに見直してみてくださいね!

関連記事
最新記事