1

車内でそんなことまでっ!? いまどき女子の「レンタカー活用術」

デートを盛り上げてくれるアイテムには様々なものがありますが、20~30代のカップルにトレンドとなっている便利なモノはご存じですか?

普段できないような体験をしたり、1日限定でお姫様気分を味わったり……と、あるモノをもっと上手に活用すれば、いつものデートが特別な日に演出できる効果が大きいようなんです。

いったいそれは、なんだと思いますか?

楽天の発表をもとに、ラブ気分を盛り上げてくれるそのアイテムの最新情報について、ご紹介しましょう!

■デートでアレを借りるカップルが多い!

レンタカー(乗用車)の車両数は、前年対比で+3.6%の28万3,438台となっており、事業者数は前年対比+11.0%の7,325社といずれも増加傾向なのだそう。

乗用車を“購入”することから“レンタル”する流れは、各世代のレンタカー利用や消費動向で随所に見られ、2014年には特典付(車両単独ではなく付加価値がついた)プランの予約が、全体の76%を占め、これは2013年の1.27倍なのだとか。

とくに20・30代のレンタカー利用は、前年同期比で+56.8%も伸びているのだそうです。

デートで、気軽にレンタカーを利用するカップルが増えている様子がうかがえますね。

■高級車でデートも夢じゃない!

高級車のレンタカー予約は、同+36.7%と高成長を記録中で、特に20代~40代での伸びが大きいそう。

「購入はできないけど、リゾート地での旅行は憧れの高級車やスポーツカーを楽しみたい」などの非日常体験を楽しんでいるカップルも多いそうですよ。

単なる移動手段としてのレンタカーではなく、観光地での特別な1日を演出するためのアイテムとして活用してみると、いい思い出づくりができそうです。

■なんと女子会の開催場所にも!?

気兼ねなく楽しめる“女子会”の世界でも、レンタカーのブームが到来しているようです。

恋愛やシゴトの話題など、果てしなく続くおしゃべりも、車内であれば人目を気にせず、なんでも話すことができますよね!

ということで、女性向けのアメニティや美味しいお菓子が特典についている、“ドライブ女子会”を楽しむための女性向けレンタカープランもあるのだとか。

■ラブ旅行でも使える!

さらに、キッチンや冷蔵庫、収納スペースや就寝スペースなどが装備されたキャンピングカーもレンタルできるってご存じでしたか?

キャンプやバーベキューなどのアウトドア体験以外にも、ホテルステイと合わせて自然や観光地を巡る手段として使えるので、ラブ旅行で日常とは違うデートが楽しめるのでは。

普通免許で運転できますが、免許取得3年以上が要件だそう。

いかがでしょうか。

同発表によると、最近の若年層は、“わ”ナンバー車がレンタカーなことを知らない人も多いそうですが、ステータスよりも実用性を求め、“必要なときに必要なだけ借りる”意識でレンタカーを活用すれば、デートの幅も、もっと広がりそうですね。

関連記事
最新記事