幸せ呼ぶ猫神の呟き 「くせ毛」対策! うねうねくせ毛の原因とおすすめのヘアケア!
                 


「くせ毛」対策! うねうねくせ毛の原因とおすすめのヘアケア!

くせ毛の原因は?どうして湿気の多い時期に酷くなるの?

くせ毛の原因は、ホルモンバランスや毛穴の詰まり、毛根の歪みなどが挙げられるそうです。毛根の歪みについては、遺伝による影響が大きいために、直毛にすることはできないそうです。それ以外は、改善する事によって直毛に導く事ができると言われています。

また、加齢による頭皮のたるみによっても毛根の形が変わってくる場合があるため、くせが出やすくなるそうです。毛根の形が変わると、生えてくる髪の形も変わってしまうためにくせ毛になってしまうことがあります。

対策として、栄養バランスを考えた食事を摂る事と、毛根や頭皮を清潔に保つ事を心がけて生活しましょう。また、梅雨時期など湿気が増える事により髪の水分量が増えすぎるために、うねりが強くなってしまうそうです。髪の結合の1つに水素結合があります。これは、髪が濡れると結合が切れ、乾くと繋がる性質があるとか。ブローによって結合を繋いで形をつくっても、濡れると切れてしまうためにうねってしまうのです。そのため、湿気の多い時期はくせ毛がさらに酷くなると言われています。

湿気の多い時期のくせ毛対策は?

湿気の多い時期のくせ毛対策としては、縮毛矯正をするのが一番だそうです。しかし、髪に負担をかけたくないので縮毛矯正はやりたくないという人は、髪を傷めないようにする事が大切です。

髪の毛が傷んでいると、より多くの水分を吸収してしまうため、髪の広がりも大きくなってしまうそうです。毎日のトリートメントやオイルケアを見直しながらしっかりとケアしていきたいですね。きれいな髪の毛を作るために、頭皮マッサージもおすすめです。

髪を洗った後のヘアケアのコツをお教えします!
・髪が傷まない程度にタオルドライ
・髪全体を手で優しく包むようにして押さえる
・タオルで毛先を挟んで、叩くように乾かす
この3つを何度か行って、髪の毛の水分をできるだけ取るようにしましょう。その後、保湿剤をつけてなじませます。保湿剤は毛先を中心に、頭皮につけるのは避けましょう。保湿剤をつける事でキューティクルを保護し、長時間水分を逃さずにくせ毛伸ばしに効果的です。保湿剤は毛先を中心につけていきましょう。

美髪は1日にしてならず。湿気の多い時期でもツヤツヤな髪を保てるように、しっかりとケアを行っていきましょう!

関連記事
最新記事