「彼女の“すっぴん”を見ないまま結婚していい?」 ある婚活中の男性からの奇妙な問いかけ

結婚とは、男女がお互いの本性をひた隠しにしていても、やがては人間性を白日の下に晒しあうものだ。カマトトぶって接していても、家事が完璧と思わせていても、実際の給料よりも少し高い額を「毎月こんだけもらってるよ」と嘘ついてみても、結婚してしまえば全部バレる。

だから可能なら、結婚する前の段階で、後々面倒になるようなことは相手にバラしておくのがいいだろう。どうせいつかメッキは剥がれるわけだし。でも、世間にはなかなかそんな覚悟を決められない人というのもいるようだ。(文:松本ミゾレ)

「素顔を見るには、どうすればいいのでしょうか?」


先日、「発言小町」に「素顔を見ずに結婚するのは有り?」と題された投稿が寄せられた。なんでもこの男性、およそ1年間交際している女性がいるという。

婚活パーティーで知り合った30代女性で趣味も合うし性格も良く、既に双方の両親とも良い関係を構築している。しかし、いつでも婚約できる状況になったものの、彼はまだこの女性のすっぴん顔を見ていないというのである。

「一般的に、彼女の素顔も見ずに結婚する事は有るのでしょうか? 素顔を見るには、どうすればいいのでしょうか?」と質問をしているんだけど、そんなことを今更ネット掲示板で聞くのはどうなのか。

なんで1年も交際していて一切素顔を見てないんだという思いもあるし、なんで素顔を見る前に両親に会いに行っちゃったんだという気にもなる。素顔を見せない女性も女性だが、なんかこの投稿者の男性の言動にもため息が出そうになった。

大体素顔云々以外にも、結婚したら色々と乗り越える問題も出てくる可能性もあるし、一緒に乗り越えるためには、お互いの素敵なところだけでなく、変なところもどちらも併せ呑める関係になっておかないと。

「鶴の恩返し」のようにずっと素顔を見せないのは難しい

結婚して一緒に暮らす予定の人の素顔も知らない。こんな不自然なことはないわけで、この発言にもやっぱり「素顔を見ないまま結婚していいの?」という趣旨の意見が多数寄せられている。


「知り合いに結婚後初めて素顔を見て、『生理的に無理』と離婚した人を知ってます。どうしても夫婦生活を続けられなかったらしいです」
「『子供の頃の写真見せて』と言って高校生までの写真を見れば、スッピンが見れるのでは? あと、ご両親を見て想像するとか」

やっぱりこういう具合で、結婚する前に相手のすっぴんを見ておくか、どうしても見せてくれないなら、せめてアルバムを見せてもらうべきとの声が根強い。というか、この男性の交際相手も、いつまで相手にすっぴんを見せないでおくつもりなんだろうか。

結婚したらすっぴんOKになるのかもしれないし、結婚しても寝室を別にしたりして、「鶴の恩返し」よろしく素顔を見せないようにずっと努力をするかもしれない。

ただ、この男性がネットで色々と意見を聞きたいと思ったということは、現状に強い不満と不安もあるんだろう。僕としては「そんなの相手の入浴中にいきなり顔を確認すればいいだけじゃん。すぐやれ。今夜やれ」としか思わないし、それで相手が怒って婚約破棄を言い出したら、それはそれで縁がなかったというだけのこととしか思えない。

取り繕うのも大変なのだから、この男性の交際相手にもさっさとすっぴんを晒して気を楽にしてもらいたい。

関連記事
最新記事