幸せ呼ぶ猫神の呟き 気づかずに言っている?女子社員が「セクハラだと感じる」NGワード
                 


気づかずに言っている?女子社員が「セクハラだと感じる」NGワード

セクハラというのは、そんなつもりがない言動でも、女性がそう感じた時点で「セクハラ」と言われている。そこで、しらべぇ編集部では、女性社員たちに「セクハラと感じたNGワード」を調査してみた。

(1)「週末は彼氏とデートするのか?」
「金曜日になると、上司が必ず『週末は彼氏とデートするのか?』と聞いてきます。話のネタ的なものなんだとは思いますし、私が気にし過ぎなんでしょうが…。『週末は彼氏とデート=お泊まりしてのベッドを共にする』のかを遠回しに聞かれたり、想像されたりしているようで、ちょっと抵抗がありますね…」(Aさん・26歳)

(2)「まだ子供は作らないのか?」
「昨年、結婚したんですが。社長や上司がことあるごとに『まだ子供は作らないのか?』『まだ子供は考えていないのか?』と聞いてきます。『子供』という単語であやふやになっているけれど、これって夫婦のベッド生活を質問しているのと一緒。立派なセクハラだと心得てほしいです」(Kさん・31歳)

(3)「今度飲みに行こうよ!」
「先輩から好意を寄せられて『今度飲みに行こうよ!』と誘われ、うちは上下関係が厳しい会社なので、断れきれず行くことに…。それからほぼ毎週末のように、誘われてあっちこっちに連れ回されて苦痛です。上からの誘いは、下は断れない。本人は気づいてないとしても、セクハラです」(Sさん・26歳)

(4)「トイレ行かなくて大丈夫か?」
「営業で外出などしようとすると、必ず『出かける前にトイレ行かなくて大丈夫か?』と聞いてくる上司。本人は優しさで言ってくれているんでしょうが、女性たちからは『皆の前で、シモのことを聞かれているようで気分悪い』と悪評判。皆もう大人だし、行きたかったら自分で行くし、言わないほうがいいと思う」(Rさん・26歳)

■セクハラをしたいと思う割合は?
ちなみにしらべぇ編集部では、全国20代~60代の男女1,368名を対象に「セクハラをしたいと思ったことがあるかどうか」を調査したところ、全体のおよそ1割が「したいと思ったことがある」と回答。

大きなトラブルに発展しないためにも、自分の発言や行動が相手を不快にしないかどうか、充分気をつけるべきだろう。

関連記事
最新記事