幸せ呼ぶ猫神の呟き 中性的男子の人気が原因? 男性のムダ毛処理若い年代で増加中
                 


中性的男子の人気が原因? 男性のムダ毛処理若い年代で増加中

ムダ毛処理は女性がするものというのが、今までの常識であった。しかし近年では男性の中でも、ムダ毛処理の意識が高まっているのだ。しらべぇ編集部では、全国20~60代の男性671名に「ムダ毛処理について」の調査を実施。「ムダ毛の処理をしている」と答えた男性は、全体で17.9%と少ない割合であった。

■すね毛カットに胸毛剃り
年代別では、やはり年代が低くなるほどにムダ毛の処理をしていることが判明。

©sirabee.com

少しずつではあるが、男性の間でもムダ毛を処理する習慣が広がっているといえるだろう。

「すね毛が濃いので、処理している。ただカミソリでツルツルにするのは不自然だから、ハサミでカット。夏は暑いから、ショートパンツで足を見せることも多くなるし」(20代・男性)

何度か自己処理をしたことがあるが、止めてしまった男性もいる。

「胸毛をカミソリで剃ったことがあるけど、すぐにチクチクになって気持ち悪いので止めてしまった。脱毛サロンとかいってみたいけど、お金がかかるし勇気もいる」(20代・男性)

ムダ毛の処理をしている若者に対し、女性からはこんな意見も。

「私は、自然のままでいいと思う。そんな男性が増えたら、女性も処理を怠れないし」(30代・女性)

■男性ジャニーズファンは6割も
ジャニーズファンの男性が増えているが、そんな彼らにとってもムダ毛処理は必須のようだ。

©sirabee.com

確かにジャニーズに所属するメンバーを見ると、ムダ毛が似合うような顔は少ない。憧れの人に近づくために、ムダ毛処理をしているのだろうか。

「ジャニーズに限らず、最近のイケメンはみんな中性的。一昔前の濃いイケメンは、好まれなくなった。そんな時代には、男性にとってもムダ毛は悪となってしまう」(40代・女性)

今後はさらに、男性のムダ毛処理が根付いていくのかもしれない。

関連記事
最新記事