1

コレだけで!? 男をエッチな気分にさせるマル秘LINE

現代では、恋をするならまずはLINE。

LINEのやり取りによってコミュケーションを図り、関係を深めるといったことがいまでは常識になりつつあります。このマストツールを駆使すれば、意中の男性さえその気にさせることも可能になるのです。そこで今回は、「コレだけで!?」と思えるくらい簡単に男性をエッチな気分にさせる、マル秘テクをご紹介しましょう。

■ベッドにいることを伝える

「いまベッドでゴロゴロしているよ。」そのことをLINEで伝えるだけで、男性はエッチな気分になってしまいます。ベッドで横たわるあなたの姿を妄想し、あらゆるエッチなシーンを描いてしまうでしょう。また、「パジャマに着替えたよ」と付け加えることで、さらに興奮を煽ることも可能。ベッドというものはエッチを連想させやすく、簡単にムラムラさせることができるのです。

■お風呂に入ってくるね

ベッド同様、お風呂LINEも男性をムラムラさせるには効果的。これからお風呂に入ると言われれば、あなたの裸姿を想像しないわけにはいきません。間違いなく丹念に体を洗うあなたを想像し、エッチな気分になってしまうはず。また、お風呂上りに、スッピンの自撮りを送ることで、ほてった顔がさらなるエッチな気分へと引きずり込むでしょう。

■欲求不満をアピール

この言葉は、何故か性欲的なものを想像させてしまいます。本来であれば、様々な欲求が満たされないときに使う言葉ですが、言われた男性はついエッチなことを考えてしまうのです。エッチに誘われているかのような、自分が満たしてなげなきゃいけないのではないかと……。「最近、欲求不満なんだよね」と言ってみる価値ありでしょう。

■ギュッとしているスタンプ

自分から振るのはちょっと恥ずかしいという方はこれ。“ギュッと抱きついているスタンプ”もしくは“キスをしているスタンプ”です。スタンプのイメージから、男性は勝手にエッチな気分になってくれるので、とても効果的な方法といえるでしょう。また、抵抗感もなく、冗談ぽくも見えるので、気軽さとしては一番のはず。

いかがでしたか? 女性としては、男性をエッチな気分にさせたくても、露骨なメッセージは送りづらいもの。となれば、男性自らエッチな気分になってもらいましょう。あなたのちょっとしたLINEで、男性の妄想をふくらませてあげてください。(恋の占い師 そら)

関連記事
最新記事