幸せ呼ぶ猫神の呟き 3万9000円もお得! 年会費を払っても得する「ゴールドカード」の特典まとめ

3万9000円もお得! 年会費を払っても得する「ゴールドカード」の特典まとめ

クレジットカードのことはなんとなくわかるけど、ゴールドカードのことはあまり知らないという方も多いかなと思います。

年に10,000円から高ければ30,000円の年会費を払わなければならないゴールドカードに対して、「ただのクレジットカードにそこまで支払う必要あるの?」と疑問を抱いている人が筆者の周りにも何人かいます(筆者も昔はそう思っていました……)。 今

回は様々なゴールドカードを最大限分かりやすく、長所と短所にポイントを絞って紹介してみたいと思います。

■プライオリティパスが欲しいなら「楽天プレミアムカード」
クレジットカードに興味がなくても、プライオリティパスが欲しい人は必読。世界700ヵ所以上の空港VIPラウンジが利用できる、海外旅行好きなら必ず持って欲しいサービスがこのプライオリティパスです。

一般的な方法で申し込むと、ラウンジの入場資格だけを提供するスタンダード会員に入会するだけでも99ドル(約12,000円)の年会費を支払わなければなりません。

スタンダード会員だと、プライオリティパスの年会費を支払う上、ラウンジを1回利用することでまた27ドル(約3,300円)の利用料を負担しなければなりません。ラウンジの利用に追加料金がなく、利用回数にも制限のないプレステージ会員もあります。

プレステージ会員に入会するには年会費399ドル(約49,000円)というものすごく高い金額を支払わなければなりません。一般の人としたら入会が到底難しい金額ですよね。

しかし、この49,000円相当のプライオリティパス・プレステージ会員にたった10,000円の年会費で入会する方法があります。それは、楽天プレミアムカードに入会することです。楽天プレミアムカードは、入会することでプライオリティパス・プレステージ会員に無料で入会できる特典を提供しています。

年会費29,000円のアメリカン・エキスプレスR・ゴールド・カードでも、プライオリティパスの無料入会特典はスタンダード会員となりますので、プライオリティパスだけを考えるとしたら楽天プレミアムカードの方がコスパ的にはクレジットカードの中で最強とも言えます。

短所は、ゴールド系のクレジットカードとしては楽天カードはステータスが低く、目立つ付帯特典がプライオリティパス以外には特にないため、ハイステータスのゴールカードを求める人にはおすすめしません。

とはいえ、クレジットカードは使わないとしても、プライオリティパスだけが欲しい人なら十分入会する価値があると思われます、

●「楽天プレミアムカード」のポイント
・年会費399ドル(約49,000円)のプライオリティパス・プレステージ会員への無料入会特典
・国内空港のラウンジの無料利用特典
・最高5,000万円の国内・海外旅行保険が自動付帯

■プレミアム感たっぷりの「アメリカン・エキスプレスR・ゴールド・カード」
世界のどこへ行っても認められる、ハイステータスのプレミアム感あふれるゴールドカードが欲しい方ならこのアメリカン・エキスプレスR・ゴールド・カードがおすすめです。アメリカの国際ブランドアメリカン・エキスプレスで発行しているプロパーカードのゴールドクラスのカードです。

提供している付帯特典はゴールド・ダイニング、グローバル・ダイニング・プログラム、空港ラウンジ、無料ポーターサービス、エアポート・ミール、京都観光ラウンジ、オーバーシーズ・アシスト、ゴールド・ワインクラブ、プライオリティパス無料入会、手荷物無料宅配サービスなどなど、一部のサービスを紹介するだけでも紙面が足りないくらい多くの特典を提供しています。

特典についての詳しい話はこちらの記事に記載してますので、興味のある方は是非読んでください。

還元率は極めてノーマルな0.5%なので、カードの利用で得したいなどの目的でしたらおすすめしませんが、確かに言えるのはゴールドカードの代表的な存在と言えるほどの高いステータスをもっているクレジットカードということです。

付帯特典を十分利用できる環境の方であれば、年会費29,000円は決して高い金額ではないということは自信を持って言えるところですかね。

●「アメリカン・エキスプレスR・ゴールド・カード」のポイント
・トラベルやショッピング、エンターテインメントなどのラグジュアリーライフを支えてくれる、年会費以上の価値を持つたくさんの付帯サービス
・利用者の買い物を徹底的に守ってくれるたくさんのプロテクション

■ドコモの利用者なら必ずお得になる「DCMX GOLD」
ドコモを利用している方には絶対お得なドコモ特化ゴールドカード。ドコモの携帯代やインターネット代をDCMX GOLDで支払うと、還元率がなんと10%になるすごいカードです。

単純に携帯代を1ヶ月で10,000円、DCMX GOLDで支払うとしたら、1年で12,000円の還元を受けることができる計算となります。ここにインターネット代や、家族のドコモ携帯代を一緒に払うことまで考えると、正に年会費以上の還元をどんどん受けることができるのです。…

基本還元率も1%で他社のゴールドカードと比べると高い方だと言えます。

ただ、ドコモを利用していない方にはあまりというか、10,000円の年会費を払ってまで入会する価値はないかと思われます。このカードのメインとなる特典はやはりドコモの通信料金からの10%還元ですので。

高い還元率以外にも、ドコモで新しい携帯を購入する際に最大20,000円を支援してくれたり、国内空港のラウンジを無料で利用できたりするなどの嬉しい特典をたくさん提供しています。ドコモ利用者にとっては年会費以上のサービスを受けられる非常にお得なカードですね。さらに、ローソンでの買い物の際に3%キャッシュバックをしてくれる新しいサービスも始めたのでよりお得です。

● 「DCMX GOLD」のポイント
・ドコモの携帯代・インターネット代の支払いで還元率10%
・ドコモの携帯購入に対して最大20,000円支援
・国内空港ラウンジの無料利用
・最大5,000万円の国内・海外旅行保険が自動付帯
・ローソンでのお買い物ならいつでも3%キャッシュバック

関連記事
最新記事