幸せ呼ぶ猫神の呟き

■すぐ役立つ法律■暮らしの知恵■マナー ■失業保険・年金■グルメなど・・女性の目線で気になる話題を取り上げてみました!
 

「ツヤ髪」は作れる!ヘアスタイリストに聞いた朝のスタイリングテク 

年齢を重ねるごとに少なくなっていくもの…。体内のコラーゲンやエラスチンなどもそうですが、髪のツヤもなくなってきますよね。でも、諦めなくて大丈夫!髪のツヤはいくつになっても朝のスタイリングで作ることが可能!ヘアスタイリストに聞いた、髪にツヤを作る朝のスタイリングテクをご紹介します。

キューティクルをコート!ドライヤーは「冷風」仕上げ

ヘアスタイリングの時にドライヤーを使うなら、温風だけではキューティクルが開きっぱなしになるのでNG!最後に必ず冷風をあてて仕上げましょう。開いたキューティクルが冷風をあてることで、閉じていきます。

また、下から上に向かってドライヤーをあてるのではなく、上から下に向かってキューティクルを閉じることを意識してみましょう。髪をとかすようにドライヤーを上から下へ動かします。この一手間だけで、髪が違ってきますよ。

おすすめのドライヤーはLOUVREDOの「復元ドライヤー」。内蔵されたセラミックフィルターで育成光線やマイナス電子が作られ、美髪に導いてくれます。

ワックスに「オイル」を混ぜて♪ツヤ出しスタイリング

ワックスでスタイリングをする時に、同量のヘアオイルを手の平で混ぜ合わせると簡単にツヤ髪が作れます。オイルを混ぜることにより、ワックスが柔らかくなるので髪にもなじみやすくなりますよ。

手の平全体に伸ばしたら、髪を下から上に軽く上げるようにクシャッとも見込みます。オイルだけだと髪がベタついてしまう方にも、ワックス&オイルの合わせ技はおすすめです。

最後の「ツヤ出しスプレー」で完璧!

スタイリングの仕上げにはツヤ出しスプレーをかけましょう。ツヤ出し専用のものは、髪がベタていたり重くなったりもしません。少し離して髪全体にスプレーします。簡単に髪にツヤを出すことができるので、忙しい朝にもおすすめ。香り付きタイプもありますので、たばこや汗の匂いが気になる方にもおすすめです。

髪のツヤはシャンプーのし過ぎやダイエットによる栄養不足でも失われてしまいます。毎日のお手入れや食生活に注意しつつ、ツヤ出しスタイリングでツヤ髪を作ってみてはいかがでしょうか。

関連記事


( 2017/05/16 20:40 ) Category ■美容・ヘルス | トラックバック(-) | コメント(-)