自分に合った洗い流さないアウトバストリートメントの選び方は?

ツヤのある髪づくりに欠かせない、洗い流さないトリートメント「アウトバストリートメント」は、補修効果だけでなくドライヤーやアイロンの熱や紫外線から守ってくれますよね。ですが、洗い流さないトリートメントにはあらゆる種類があって迷ってしまいませんか?

一般的な洗い流さないトリートメントは、サラサラタイプとしっとりタイプが多く売られています。サラサラタイプは、髪の毛が細くて猫っ毛、軽やかな仕上がりが好みの方。

しっとりタイプは髪の毛が太くて、広がりやすいくせ毛、艶やかにまとまる仕上がりが好みの方におすすめです。自分の髪となりたいイメージで選ぶといいでしょう。

洗い流さないトリートメントの効果的な使い方

洗い流さないトリートメントは、タオルドライ後と乾かした後の両方に使うのが最適です。まずはトリートメントに記載されている推薦量を手のひらに取り、温めるように広げたあと髪の内側に両手を入れていきます。

そして毛先〜髪の中間に向かってなじませ、毛先を中心に揉み込みましょう。仕上げに手ぐしや粗めのくしでとかすと均等にトリートメントが行き渡ります。

地肌に直接つけると毛穴を塞いでかゆみや吹き出物などの原因になってしまうため気をつけてくださいね。

自分にぴったりの洗い流さないトリートメントで艶髪へ

また、洗い流さないトリートメントは朝のスタイリングの仕上げにもおすすめです。ストレートアイロンやコテを当てたあとに、手のひらで少量温めた洗い流さないトリートメントをざっくりとかすように馴染ませれば、艶やかな色っぽい髪に大変身!自分にぴったりの洗い流さないトリートメントを見つけてヘアケアに力を入れてみてくださいね。

関連記事
最新記事