幸せ呼ぶ猫神の呟き

■すぐ役立つ法律■暮らしの知恵■マナー ■失業保険・年金■グルメなど・・女性の目線で気になる話題を取り上げてみました!
 

悪夢対策にアボカド…いびきには?「睡眠時のお悩み解消フード」3選 

寝苦しい夜が増えてきました。しっかり睡眠をとれず、なんだかダルくて、日中にうとうと……なんて避けたいですよね。

今回は、夜寝る前に食べるだけで睡眠時の不快なアレコレを防ぎ、快眠に導いてくれる、お悩み解決フードをご紹介します。

■1:百年の恋も冷める!?いびきには柑橘系

疲れているときなどにいびきをかき、自分のいびきにびっくり! 起きてしまった経験がある人もいることでしょう。自分だけならまだいいものの、お泊りのときに彼にいびきを聞かれてしまい、ドン引きされちゃうなんて、避けたいですよね。

そんないびき対策に効果的なのは、レモン、オレンジ、グレープフルーツなどの柑橘系のフルーツです。柑橘系のフルーツに含まれるビタミンCには、いびきを軽減してくれる効果があると言われています。

そのまま食べてもOKですが、サラダに入れて食べたり、お水に入れて飲んだりするのも取り入れやすくておすすめですよ。

■2:朝からゲッソリな……悪夢対策にはアボカド

何かに追われる夢や、飛び降りる夢など、怖い夢を見て、夜中にハッと起きてしまった経験はありませんか。

怖い夢を見ないよう防ぐには、アボカドが効果的なのだそう。アボカドに含まれているマグネシウムには、リラックス効果があり、悪夢を防ぐのに効果的だと言われています。

アボカドは、わさび醤油で頂くとさっぱりした味になりますよ。

■3:かぼちゃの種で睡眠促進!

寝つきが悪く、気づいたらシンデレラタイムを回り、深夜2時以降……なんて経験がある方もいらっしゃるはず。そんなときには、かぼちゃの種がおすすめです。

かぼちゃの種には、豊富なマグネシウムが含まれており、マグネシウムは、深い眠りを誘発してくれるとされていて、安眠効果が期待できます。他には、アメリカンチェリーも安眠効果のあるフードとされています。

ついつい食べ過ぎないように、食べる分だけお皿に盛ると良いでしょう。寝苦しい夜に加えて、いびきや怖い夢などが原因で慢性的な睡眠不足が気になっている方は、是非取り入れてみてくださいね。

関連記事


( 2017/05/05 17:27 ) Category ■美容・ヘルス | トラックバック(-) | コメント(-)