幸せ呼ぶ猫神の呟き 実は両思いだったのに……いい雰囲気になったけど交際に至らなかった異性との恋愛エピソード8選

幸せ呼ぶ猫神の呟き

■すぐ役立つ法律■暮らしの知恵■マナー ■失業保険・年金■グルメなど・・女性の目線で気になる話題を取り上げてみました!
 

実は両思いだったのに……いい雰囲気になったけど交際に至らなかった異性との恋愛エピソード8選 

付き合うきっかけはさまざま。ふとした出来事やタイミングで付き合うようになることも少なくありません。なかには、実際付き合うことはなかったけどもしかしたら付き合っていたかも……という経験をした人も多いのではないでしょうか。現役大学生に聞いてみました。

●告白するタイミングが合わなかった

・幼馴染だと思っていた女性から告白されて迷っていた。しかしタイミングが悪く、多忙を極めていたため断ってしまった(男性/23歳/大学3年生)
・いいなと思っていた子から好きだと言われたが、そのときは彼女ができて3ヶ月目だったので、タイミングが悪かったと思った(男性/25歳/大学院生)
・ほとんど連絡を取ってない自然消滅寸前の彼氏がいたときに後輩から告白された。もし早々に別れていればその後輩と付き合っていたかもしれない(女性/21歳/大学3年生)
・お互いを好きなときのタイミングがずれて、順番に片思いをしていた(女性/23歳/大学4年生)

●後から、実は両想いだったとわかった

・中高と6年間片思いしていた男の子がいたが、高校を卒業してから彼も私のことをずっと好きだったと知った(女性/19歳/大学1年生)
・いい感じではあったが結局違う人と付き合った後で、自分のことが好きだったことを人づてに聞いた(女性/23歳/大学3年生)
・同窓会で昔好きだった人を発表することになり、実は両思いだったとわかった(女性/22歳/大学4年生)
・思いを寄せていた相手と実は両想いだったことを第三者から聞いたときに後悔した(男性/23歳/大学4年生)

●お互い好意があるのは気付いていたけど気持ちを伝えなかった

・お互い両思いなのはわかっているのにあと一歩が踏み出せなかった(男性/23歳/大学4年生)
・自分も相手もお互いに気になっている雰囲気が漂っていたがお互い踏み出せず、彼が他の異性から告白されて付き合ってしまった(女性/22歳/大学4年生)
・お互い2年半好き同士だったのに、ことごとくタイミングが合わなくて付き合うまでにはならなかった(女性/20歳/大学3年生)
・手をつないだけど、お互い気持ちを伝えなかった(女性/21歳/大学3年生)

●環境が違っていたら付き合っていたかも

・部活の同期に遠回しにアタックされて、一時期言葉には出さないけれど両想いになっていたが、部内恋愛はよくないと思って結局諦めた(女性/18歳/大学1年生)
・彼が海外に転勤しなければ付き合っていたかもと思う相手がいた(女性/20歳/大学2年生)
・告白されたけど、受験まで半年を切っていたので、自分の勉強を優先して断ってしまった。受験がなければ付き合っていたかもしれない(女性/19歳/大学1年生)
・かなり仲よかったけど、進学で離れてしまった人がいたから。もし、地元にお互い残っていたら、あり得たかなと思う(女性/20歳/大学2年生)

●その他

・相手からの好きな素振りを、自身が人見知りな性格であるために無視してしまった(男性/22歳/大学4年生)
・自分では何を言ったか覚えていないが、あるとき何か気に触ることをボソッと言ってしまったらしい(男性/22歳/大学4年生)
・いい雰囲気だったのに話をそらしてしまった(女性/19歳/大学1年生)

「いい雰囲気だったのに話をそらした」というエピソードには、雰囲気に耐え切れずについ逃げてしまったことを後悔している気持ちが表れているように思います。ドラマでもよく出てきそうなエピソードですね。

俗に言う「友だち以上恋人未満」の関係から発展しなかったという回答も多くありましたが、いろいろとタイミングが違っていたら付き合っていたかもしれないというエピソードが大半を占めていました。偶然やタイミングが人生を左右することは意外に多いのかもしれません。

関連記事


( 2017/05/03 16:29 ) Category ■pariコラム | トラックバック(-) | コメント(-)