幸せ呼ぶ猫神の呟き ナンパは運命の出会い?ホステスが教えるナンパを真剣交際に発展させる秘訣
FC2ブログ

ナンパは運命の出会い?ホステスが教えるナンパを真剣交際に発展させる秘訣

【現役ホステスが語る男ゴコロの裏事情75】
街中やクラブで知らない男子に声をかけられた、など、ナンパの経験がある女子も少なくないでしょう。ナンパも立派な出会いだし、ナンパがきっかけで交際に発展する人もいます。だけど、事件に巻き込まれることだって無きにしも非ず…。今回は、夜はホステスとして働く筆者が、ナンパの危険とナンパからの真剣交際について解説します。

■ナンパされやすい人の特徴
ナンパする男子も「数撃ちゃ当たる」ではなく、引っかかりそうな子を狙って声をかけてるそうです。街中で男子に声をかけられやすい女子の特徴は「完璧じゃない子」。悪く言えば、どことなくだらしなさが感じられる子と言ったところでしょう。日中だったらバッグや靴がボロかったり、髪の毛がプリンだったり、露出の多いファッションだったり。夜だったら、ほろ酔いになってフラフラ歩く、判断力の弱っている女子でしょう。

普段出会いの少ない女子からしたら、ナンパも結構うれしかったりしませんか?

でもナンパの大半は遊び目的です。本気で一目惚れした!というのはごく稀。ナンパしてきた男子について行くも行かないも本人の自由ですが、自分の身は自分で守りましょうね。筆者の友達で、街中で声をかけてきたイケメンについて行った挙句、車で拉致られそうになった…という子がいます。一歩間違えれば事件沙汰なのでナンパは要注意です!

■ネットのナンパも要注意
最近はSNSが普及し、そこでの出会いも盛んですよね。これを読んでいる女子の中にも、知らない男子からいきなりダイレクトメッセージが来たことがある、という人もいるのでは?まぁSNSから始まる恋愛もよくあることなので、やり取りして気が合うな♪と思うのなら、会ってみるのもいいかもしれません。

でも、SNSのプロフィールなんて嘘を書こうと思えばいくらでも作れます。本名じゃない場合だってありますし。会いたいな、と思っても簡単に会うのは危険。会うならしっかり身元を確認してから人目のあるところで会いましょう。筆者も数年前まで一時、知らない男子から「今度会いませんか?」「どこに住んでるんですか?」など、気持ち悪い連絡が来てました。

特に出会いを求めていたわけでもないので、無視していたんです。それが頭に来たのでしょう。今度は毎日のように罵る内容が届くようになりました…。ブロックしても、違うアカウントを作ってまた送ってくる、というのの繰り返し…。ネットは実際の相手のことを知らないで、このようなひどいことができるのかもしれません。SNSでの出会いは本当慎重になったほうがいいと思います。

ただ、SNSで出会って結婚したカップルも最近は多いですよね。ネットで出会いを探すのなら、誰かからのメッセージを待つのではなく、しっかりした婚活サイトや恋活アプリに登録したほうが安全かも。

■ナンパから真剣交際をするには
ナンパは危険、と書きましたが、ナンパがきっかけで真剣交際している友達もいます。その子と彼氏くんの出会いはクラブです。週末クラブで飲んでたら今の彼にナンパされたのだそう。その日のうちに仲良くなり、翌週にはディズニーランドに行ったらしいです。

勢いで付き合った感じですが、もう3年ほど喧嘩しながらも仲良く付き合っていますよ。そう、ナンパから真剣交際に持っていくにはどうしたらいいかですよね。一番大事なのは二人の温度です。どんなカップルでもそうですが、温度差があると上手くいきません。なので、彼に惚れていても彼の温度を超えないようにすること。あと「結局ナンパだし…」と思わないこと。そう考えると、本当にあっという間に恋が終わります。ナンパも出会いの一つと捉えましょう。相手のことを大事にしない限り、彼からも大事にはしてもらえません。

■終わりに
先ほども言った通り、ナンパからの真剣交際も十分にありえます。結局は人と人との付き合いなので、「ナンパだしな…」と思わずしっかり向き合えば、相手もその気になってくれる、ということをお忘れなく!

ライタープロフィール
美佳

コーヒーとスイーツをこよなく愛する東京在住のフリーライター。あちこちの媒体で執筆中。昼間はカフェ等で記事をかきかき。夜はドレスを着用し ばっちりメイク顔で酒をかっくらってるホステス。そんな20代後半の私です。

関連記事
最新記事
PR
       

◆今月のおすすめドメイン 上場企業97%の登録実績をあなたのサイトにも。年間920円(税抜)

FC2Ad