1

多くの女性が悩んでいる“小鼻の毛穴”。対策として、剥がすタイプの鼻パックを使用している方も多いのではないでしょうか? しかしこの方法は、肌の状態や使い方によっては、肌を傷つけてしまうこともあります。

モテる女=スタイルがいい人?いえいえ、ぽっちゃりでも一途な男性をゲットできている人はたくさんいます。スタイルを維持しようと必死にがんばっている女性からしてみれば「キィー!」と悔しくなるはず。ぽっちゃりでも愛されるその理由とは?気になりますよね!そこで今回は、ぽっちゃりなのにモテる女性の特徴をご紹介いたします。

■ふわふわとしていて一緒にいるだけで癒される

ふわふわとした動物をみたとき、動きをみているだけで癒されるものです。なにか特別なことをしてくれなくても、そこにいてくれるだけで癒される…。おそらく、ぽっちゃり女子がモテる理由も、一緒にいるだけで安心感を覚えられるのでしょう。いつもカリカリ・キリキリとしながら働いているキャリアウーマンよりも、きちんと家庭と両立してくれるぽっちゃり女子のほうがいいと考える男性も、0ではありません。

ふわふわっとしたオーラは、まさに雰囲気美人ならでは…。男性もぽっちゃり女子に包まれることで、かつでお母さんに守られていた時代を思い出すのかも!?

■上から目線で話したりしない

ぽっちゃり女子だから絶対に上から目線で話さない、とは断言できません。ただ、ぽっちゃり女子は自分の体型が平均以上であることを熟知していますから、おそらく心のどこかではコンプレックスを感じているでしょう。誰に対しても控え目で上から目線で話したりもしない…。コンプレックスを強く感じている場合、自然と他人にも優しくなれるものです。バリバリにキャリア街道まっしぐらで、スタイルも完璧に維持している女性は自分にも自信があるからこそ、一番身近な彼に対しても厳しくなったり…。

男性陣からしてみれば、多少太っていても、カリカリ怒らず、いつもニコニコしている女性を選びたくなるでしょう…。

■素直で献身的

ぽっちゃり女子の場合、おそらく彼氏ができただけでも、とても幸せで、恋愛を諦めていたからこそ、目の前の相手には献身的に尽くすでしょう。一方、見た目も仕事も完璧な人は、今までにも数々の恋愛経験をしてきたからこそ、尽くすというよりは、いかに結婚相手として適切な人を選ぶかどうか考えている傾向もあり、どちらかといえば、身近な人に対しても計算高く接することもあるような、ないような…。

小動物のようにふわふわっとしている女子から献身的に尽くしてもらえば、彼としては、もう大満足でしょう。

■太っていることをコンプレックスと思っていない(ポジティブ!)

ぽっちゃり女子でも口を開くたびに「私はどうせデブだし」とネガティブオーラを放つ人がいますが、残念ながらこういう場合はモテません。男性陣も“ただ太っている人”にしか思えないでしょう。一方、同じように太っていても「このお肉がね~(笑)」と冗談を交えながら話せるくらいポジティブな性格の場合は、モテる以前に「この人と一緒にいたら楽しそう」と興味をもってもらえます。きちんと自分なりにもダイエットしながら、コンプレックスの塊にならないように、がんばっているぽっちゃり女子は、むしろ“愛おしい存在”へとなるのです。

ぽっちゃりで明るければ、一緒に結婚生活を始めても、どんなことでも二人で乗り越えていけそうですよね。いかがでしたか?ぽっちゃりだからといって、恋をする権利を放棄してはいけません。なかには、ぽっちゃりな体型のほうが好きという人もいるし、体型よりも中身が素敵と言ってくれる人は必ずいます。ぽっちゃりなだけで、中身まで決めつけるような人と付き合っても、結局は、あなたが傷つくだけ!

諦めなければ運命の王子様はあらわれます。これ以上は太らないように気をつけながらも、持ち前のポジティブオーラで素敵なご縁を引き寄せましょう!

関連記事
最新記事