2位私と仕事どっちが大事?より…「彼女に言われたらウザい言葉」1位は

彼氏への愛情がどうしようもなく高まり、つい言っても仕方のない愛情確認の言葉を口にして煙たがられたことがある……という女性もいるのではないでしょうか。では、男性が女性に言われて「うざ……」と思う言葉とはいったい何でしょうか?今回は、『VenusTap』が独身男性360人に「“彼女に言われたら正直ウザいと思う言葉”に当てはまるものは?(複数選択可)」というアンケート調査を実施。結果をランキング形式でご紹介します。

■5位:「子どもの名前は○○がいいな~」(8.6%)
独身男性がウザいと思う彼女の発言5位は「子どもの名前は○○がいいな~」。彼女の「そろそろ結婚して子どもがほしい」アピールにドン引く彼氏も多いようです。「結婚する気なんて全くなかった当時の彼女に、子どもにつけたい名前の話をされて正直引いてしまったことがある」、「付き合っててなんか違うなと思ってた元カノ。子どもの話を出されて、ずっと一緒にいたい人じゃないと気づいて別れました」という経験談も。彼の本気度を測るためには有効な手段かもしれませんが、“別れ”という結末が待ち構えている可能性も覚悟もしておきましょう。

■4位:「私のこと、愛してる?」(12.2%)
彼氏からの愛情に不安があると、愛情確認のために聞きたくなるという女性もいるでしょう。
「頻繁に言われたら逆に気持ちが冷めていくと思う」、「何度も聞かれると正直ウザい」、「言わなくても接し方で分かってほしい」という声を集めました。たとえ愛する彼女からであっても、何回も聞かれるとゲンナリする男性が多いよう。愛されている自信がある女性は、あえて聞かない言葉なのかもしれません。

■3位:「1秒も離れたくないの」(13.1%)
恋愛に夢中になりやすい若い頃や、付き合い始めの恋愛初期に口にしてしまう女性もいそうです。でも、「軽く言われるならまだいいけど、真剣に言われたら困るし正直重たい……」と重荷に感じたり、「一緒にいないときも背後にいるようで、コワい」とまるで背後霊のように感じてしまう男性も……。彼氏に夢中で「離れたくない」と思っても、言葉に出さないほうがいいセリフなのかもしれません。

■2位:「私と仕事、どっちが大事なの?」(21.4%)
2位は、男性を困惑するセリフの王道「私と仕事、どっちが大事なの?」でした。「いくら好きでも相手を面倒に思ってしまう言葉……」、「比べられないことをわざと聞いてるとしか思えない」、「仕事がなくなったらデートも行けないんだぞ!」と、5人に1人の男性をドン引きさせるセリフであることが判明。実際に、彼氏が自分を優先させて“仕事ができない男”になったら嬉しくはないですよね。彼氏が答えられない質問を聞くのはやめておきましょう。

■1位:「私と元カノ、どっちが可愛い?」(26.7%)
堂々の1位は「私と元カノ、どっちが可愛い?」でした。
「元カノは性格がキツかったけど超美人。でも“元カノの方が可愛かった”なんて言えないでしょうが」、「今まで好きな子としか付き合ってないし、比べるもんじゃない」という声も。元カノは理由があって別れたから“元”なわけで、“現”であるあなたが気にする必要はないと心に余裕を持ちましょう!

■番外編:最多は「何を言われてもウザくない」
最後に番外編をご紹介しましょう。じつはアンケート結果で最も多くの票を獲得したのは、「何を言われてもウザく感じないと思う」(37.5%)だったのです。4割近くの男性が「彼女になら何を言われてもウザくならない」と思っていることが判明。「やきもちを焼いてくれてると思うと愛おしい」、「俺を好きなことが伝わって嬉しいほうが大きい」という肯定派もいました。

「何を言われても大丈夫」という心の広い男性もいる反面、6割はランクインしたセリフを「ウザい」と思っているよう。口に出す前に自分の彼氏がどちらのタイプか、よく見極めましょう。



関連記事
最新記事