1

大事な彼との関係を長続きさせる方法

どんなに好きな彼と付き合っても、いつも毎回半年と持たない……という女子もいるはず。でも世の中には年単位で続く人もいますよね? 彼と長く関係が続く人は長続きする秘訣を知っているんです。大事な彼とずっと一緒にいたいなら、長続きする方法を取り入れましょう。

話を聞く・話を聞き流す

関係を長く続けたいのなら、お互いの話はしっかり聞きましょう。疲れている時や、興味ない話は聞き流してしまう……という人は要注意です。そんな態度では話している方は消化不良。話しかけても毎回そんな感じが続けば、不満がたまる一方です。ただ虫の居所が悪いのか、たまに口調がきつくなることだってありますよね?「なんでそんなこと言うの!?」と言い返したいこともあるでしょう。そんな時は言い返さずに聞き流してよし。間に受けてイライラしてもしょうがないです。

お互い話をしっかり話を聞きつつも、片方の虫の居所が悪い時は軽く聞き流しましょう。

信頼して尊敬する

相手のことを信頼して尊敬していれば、そう簡単には破局しないはず。長く関係を続けるためにも、あなただけが彼を信頼して尊敬するのではなく、彼からも信頼されて尊敬される人にならなければいけません。彼の前で素直で誠実であれば、きっと彼もあなたの前では素直で誠実な人であってくれるはず。

女子の中にはすぐ彼の浮気を疑ってしまう人もいますよね。でもまだ1度も彼に浮気をされていないのに疑ってしまうと、彼は信頼されていない……と感じます。そうなれば彼もあなたのことを信頼はしないです。不安かもしれませんが大事な彼のことは疑わず信頼と尊敬を。

過剰に連絡しない

女子の中には四六時中彼と連絡を取りたがる人もいますよね。彼も四六時中連絡を取りたいタイプならいいのですが、忙しくてそんなに連絡もマメに取れない彼なら、彼女からの大量の連絡はプレッシャーです。そんな、忙しくてなかなか連絡が取れない彼と長く続けていくには、過剰に連絡しないこと。どんなに忙しくても彼女のことが本当に大事なら、遅くなっても必ず連絡はします。なので彼からの連絡を待ちましょう。待てる彼女は彼から大事にされますから。

自分の時間を大切にする

恋愛至上主義ではうまくいく恋愛もうまくいかなくなります。生活の中心が恋愛では、生活の軸である恋愛がうまくいかなくなると、他のこともうまくいかなくなることに。彼にデートをドタキャンされて気分が落ちたら、仕事に集中できない……、彼から連絡が返ってこないだけで、スマホを何回もチェックして時間を無駄にしてしまう……。そうなれば不安やイライラも募り彼に当たってしまうこともありますよね?

大事な彼と長く関係を続けたいのであれば、生活の中心は自分の生活で、恋愛は二の次にしましょう。そうすれば彼にドタキャンされても、彼からの返信が遅くても、そこまで不安やイライラはしないはず。

おわりに

大事な彼とはずっと一緒にいたいですよね。そのためにもお互い努力と工夫は大事。まず彼を変えようとせず、自分から変わってみることが大事。

美佳
1987年生まれ。現在ホステス。仕事柄、沢山の心理に関する本や恋愛指南書を読み漁り恋愛について考えてきました。女性は男性の事を知ればもっと恋愛が楽しめると思います。男性と女性は考え方が違うので無理に理解をしなくていいのです。知ればいいのです。私の今までの経験や考えが恋愛に悩んでる方のヒントになればうれしいです。

関連記事
最新記事