幸せ呼ぶ猫神の呟き 【温冷入浴でダイエット】半身浴より効果が高いってホント?
                 


【温冷入浴でダイエット】半身浴より効果が高いってホント?

温冷入浴のダイエット効果とは?

お湯と冷水を交互に浴びる温冷入浴法ですが、交代浴や、温冷浴とも呼ばれています。血行促進効果がありダイエット効果が高いとも言われています。お湯が血管を拡張し、冷水が収縮してくれるので、これを交互に行うことにより、血管が伸縮して活発になり、むくみや冷えを改善するのに効果が高いと言われているだけでなく、血行が良くなるので、脂肪が運び出されやすくなるのです。半身浴などは、入浴後1、2時間すると、効果が薄れますが、温冷入浴は、3~6時間ほど効果が持続すると言われています。
代謝がアップするのでダイエットにもいいだけでなく、美肌効果にもいいと言われています。

温冷入浴の方法

半身浴より効果の高い温冷入浴法をご紹介いたします。
やり方は簡単です。

1. 入浴前にコップ一杯ほどの水分を補給します。
2. 42度前後の熱めのお湯に3分入ります。この時、手足を動かすとより効果的です。また、下半身痩せを目的としている場合は、半身浴や腰湯でも大丈夫です。
3. 上がって15~20度の冷水を30秒ほどシャワーで、足先から膝に向かってと、手の指先からひじに向かって浴びます。
4. これを5~10回ほど繰り返し、最後は水で終えます。大体全部で40分ほど入っています。

ただし、体調が悪い時や、心臓が弱い人にはこの方法は体に良くないそうなので、避けるようにしましょう。
また、入浴後もしっかりと水分を補給しましょう。

関連記事
最新記事