1

就活のために事前に貯金していた人は約3割! 50万円貯めた人も

就職活動はアルバイトと違ってどんなに時間を費やしてもお金がもらえるわけではありませんし、むしろ出費のほうがかさんでいきますよね。交通費を捻出するのも大学生にとっては一苦労。ではそんな出費も多い就活のために事前に貯金していた人はどのくらいいるのでしょうか? 今回、就活を終えた大学生のみなさんに聞いてみました。

■就活のために事前に貯金をしていましたか?

はい    44人(27.3%)
いいえ  117人(72.7%)

事前に貯金をしていたという回答は約3割。そこまで余裕を持って就職に挑める人はたくさんいるわけではないのですね。就活しながらアルバイト代を活動費にあてる人もいるのかもしれません。 では、貯金していたという人に、どのくらいの金額を就活用に貯金していたか聞いてみました。

■どのくらいの金額を就活用に貯金していましたか?

第1位 100,000円  12人(27.3%)
第2位 500,000円   9人(20.5%)
第3位  50,000円   5人(11.4%)
第4位 200,000円   3人( 6.8%)
第4位  10,000円 3人( 6.8%)

第1位には100,000円という回答がランクインしています。けっこうな金額だと思うのですが、さらに第2位は500,000円という回答で驚き。では、それぞれの理由についても聞いているのでご紹介しましょう。

■その金額を貯金した理由を教えてください

●第1位 100,000円

・地方在住なので、交通費がすごくかかるだろうと予想していたから(女性/25歳/大学院生)
・親に学費を全額払ってもらっていたから、就活の費用ぐらいは自分でバイトして貯金したいと思っていたので(男性/22歳/大学4年生)
・就活期間はバイトできないだろうと思っていたから(女性/22歳/大学4年生)
・お金がかかると先輩に聞いていたから(女性/23歳/大学4年生)

●第2位 500,000円

・就活中はバイトを休むので、その分貯めておかないと生活できないと思って(男性/22歳/大学4年生)
・旅行にも行きたいと思って就活用と遊び用に多めに貯めていたので(男性/24歳/大学4年生)
・説明会に行くだけでもお金がかかる場所に住んでいるから(男性/27歳/大学院生)
・自分の将来の選択のためにお金を貯めるのは悪いことではないと思うから(女性/22歳/大学4年生)

●第3位  50,000円

・就活にはお金がかかるので(女性/22歳/大学4年生)
・交通費くらいは余分に用意しないといけないと思ったから(女性/22歳/大学4年生)
・生活もあるし就活との両立のために(女性/22歳/大学4年生)
・いつでも参加できるように交通費に余裕を持たせたかったから(男性/22歳/大学4年生)

●第4位 200,000円

・移動にかかる費用は自分がほとんど出さないといけないので(男性/23歳/大学4年生)
・電車代はばかにならないといわれて(男性/23歳/大学4年生)

●第4位  10,000円

・地方出身で首都圏の企業に勤めたいと思っていてそのために(男性/22歳/大学4年生)
・交通費として当然準備していた(男性/24歳/大学4年生)

●その他

・30,000円。細かいお金がちょこちょこ出て行くから(女性/22歳/大学4年生)
・20,000円。あっという間になくなってしまった(女性/22歳/大学4年生)
・60,000円。教授からそれくらいは用意しておくべきだとアドバイスをもらったから(男性/22歳/大学4年生)

特に地方から大都市に頻繁に移動しなければならないという人は、比較的大きな金額を貯金しているようでした。

いかがでしたか? 実際にスタートすると多くのお金がかかるようなので、これから面接が本格化する時期に向けて、今のうちに少しでも貯金しておいたほうがよさそうです。ぜひ参考にしてみてください。

関連記事
最新記事