幸せ呼ぶ猫神の呟き 知っておいて損ナシ!復縁の可能性が高まる「ウマい別れ方」3つ
                 


知っておいて損ナシ!復縁の可能性が高まる「ウマい別れ方」3つ

恋愛中のあなたにとって最悪の出来事は、彼に振られてしまうことでしょう。しかし、どんな形であれ、出会った人とは最後には別れる運命にあります。最期の時まで結婚相手と添い遂げても、いずれは死によって別れを告げる時が訪れます。

それならば、彼に振られるにしてもきれいに別れて、復縁の可能性が高まる方法を知っておいたほうが得ですよね? そこで海外サイト『EX BOYFRIEND RECOVERY』に掲載された記事を参考に、知っておいて損はないウマい別れ方3つをご紹介します。

■1:自分から別れを切り出す

素っ気なかった彼がボソボソとお別れトーク的な会話を始めたら、あなたは「別れたくない!」とパニクってしまうでしょう。

ですが、ここは心を鬼にして、自分から別れを切り出すのです。そうすると、自分が振るはずだったのに、彼は自分が振られたように心境に陥ります。

自分が振られたとなれば男のプライドが傷つき、あなたに執着心や後悔の念が沸きやすくなるのです。もしかしたらその時点で、彼が別れにストップをかけようとするかもしれません。

■2:すんなりと別れに同意し感謝の気持ちを述べる

あなたが別れを切り出したら、彼は色んな言葉を並べるでしょう。ですが涙を見せずに、すんなりと別れに同意して「今まで楽しい時間をありがとう」と感謝の気持ちを述べるのです。

彼はあなたが泣いたり怒ったり、すがりついてくると予想していたのに、あまりにもアッサリと別れを受け入れられたら拍子抜けすると同時に、平気そうなあなたを見て心の荷が下りるでしょう。

そして後になって思うのです。「あんなに簡単に別れて、もしかしてそれほど俺のことを好きじゃなかったんだろうか? 

それとも他に男がいたのか!?」なんて、妄想に走ったりするのです。そうすれば彼は破局後に、あなたについてもっと考えるようになるはずです。

■3:破局後1ヶ月は沈黙

自分から別れたのなら、あなたから彼にコンタクトを取るのは絶対に禁止! ここが辛抱どころですが、あなたから連絡がないほど、彼があなたを恋しく思う確率が上がります。

もし1ヶ月以内に、彼から「最近どうしてるの?」といった様子をうかがう軽いメールが来たら、スルーしてください。

本当に彼が後悔したなら、きちんとその気持ちを伝えるメールを送ってくるはずです。もし彼から何回か軽いメールが来たら、数日あけて彼と同じテンションで返信するのはアリですが、できれば無視するのがベストです。

どうせなら、あなたに復縁するつもりがなくても、彼に後悔させたほうが気持ち的にもイイ気分ですよね!? あなたがアッサリと別れたら、後で男は「アイツはいい女だったな……」と思うようになるので、“別れ際はきれいに”を心に刻み付けておいてくださいね!

破局したくない!破局を避けたい!という方はコチラもおすすめ

関連記事
最新記事