周りの視線が痛い!意外な場所の肌荒れ&日焼けに注意~首の後ろ編~

首の後ろのケアってしていますか?

首の後ろって自分では見えない上に、背中とは違って小さなパーツなので、ケアを怠ってしまっている方も多いのではないでしょうか?首の後ろのケアと言えば、うなじの脱毛などを連想してしまいがちですが、今回は脱毛ではなく、肌のケアに関しての内容になります。

首は重たい頭を支えているパーツなので、血行が悪くなりやすく、肩こりと並んで首こりに悩んでいる方も多いですよね。オフィスワークなどで、一日同じ姿勢でいる方も増えているので、実はシワの出来やすいパーツでもあるってご存知でしたか?

パソコンやスマートフォンをいじる機会が多い方は特に首が前に突き出してしまうため、首を起こそうとする為に首の後ろにシワがよってしまいがちです。しかも、普段あまりケアをしていない部分なので、乾燥している事が多く、シワが定着しやすいという悪循環に陥りやすいんです!

そして、これからの季節紫外線も気になりますよね。顔やデコルテ、腕、足には日焼け止めを塗っても、首の後ろと耳って忘れがちで焼けてしまいやすいんです…。しかも、首は衣服で擦れたり、汗をかきやすいので、たとえ日焼け止めや保湿クリームをつけたとしても取れてしまいやすい為、日焼け止めや保湿クリームを塗りなおす事を心掛けてくださいね。

首のケアに大切なのは姿勢改善?

それでは、首の後ろのケア方法に関してご説明しますね。
首のケアに一番大切なのは、姿勢改善なんです!
とは、言っても簡単に出来る事ではありませんよね。
最初は、日ごろのちょっとした改善方法から考えるようにしてみてください。

たとえば、パソコン作業が続いた後は、首を回して血行を改善する事や、休憩をはさんで腕を付け根からしっかり回す事、後ろで腕を組んで肩甲骨をしっかりストレッチするなど、日常生活にも取り入れやすいストレッチを始める事。そして、意識して肩を開く事や、深呼吸で胸を膨らますなどを続けるだけでも姿勢改善は可能です。

その他にも、化粧水などを首の後ろにまで塗る事やクリームでの保湿、寝るときにシルクのネックウォーマーなども効果的です!首の後ろまでしっかりケアして、後姿も抜かりなく美人になっちゃいましょう!

関連記事
最新記事