幸せ呼ぶ猫神の呟き 春はデトックスシーズン!体の中から綺麗になる春の野菜はコレ!

春はデトックスシーズン!体の中から綺麗になる春の野菜はコレ!

『デトックスとは・・・体内に蓄積された老廃物や毒素を排出すること。』

私たちのカラダには知らない間に老廃物や毒素が摂り込まれています。体内に蓄積された老廃物や毒素は、新陳代謝を低下させると言われています。体の中から綺麗になるためにも、しっかりとデトックスしたいものです。

春の野菜には高いデトックス効果を持ったものがあります。
今回は特に効果の高い春野菜を5つ紹介します。たくさん食べて体の中から綺麗になりましょう!

高いデトックス効果を持った春野菜トップ5

ほうれん草

デトックス効果が高い野菜と言えばほうれん草です。
ほうれん草には以下のデトックス効果がある成分がたっぷり含まれています。

◆ケルセチン・・・血中の毒素(重金属)を捕まえる。高い抗酸化力によって体内の老化を防ぐ。

◆クロロフィル・・・ダイオキシンを排出する.

◆グルタチオン・・・毒素を捕まえる。肝機能をアップさせる。

ほうれん草というと鉄分が多いイメージですね。しかしそれだけでなくデトックス効果の高い成分を豊富に含んでいます。

私たちは食べ物だけでなく、汚染された空気を吸うことや、化学肥料、化粧品などからいつのまにか体内に重金属を摂り込んでしまっています。その重金属を排出する成分を豊富に含んでいるのが実はほうれん草なんです。ケルセチン、クロロフィルといった直接的な毒素排出作用を持った成分だけでなく、グルタチオンという成分により、肝機能をアップさせデトックスの効果を高めます。

~食べ方のポイント~

ほうれん草にはシュウ酸が含まれています。シュウ酸は体内でカルシウムと結合しシュウ酸カルシウムと変化します。シュウ酸カルシウムは尿路結石の原因と言われています。茹でることでシュウ酸は無くすことができます。ほうれん草を食べる際には生ではなく茹でてから食べるようにしましょう。

玉ねぎ

◆硫化アリル・・・毒素を排出する。新陳代謝をアップする。

◆食物繊維・・・腸内環境の改善作用。腸内の毒を巻き込んで便として排出。

◆オリゴ糖・・・腸内の善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える。

◆ケルセチン・・・血中の毒素(重金属)を捕まえる。高い抗酸化力によって体内の老化を防ぐ。

玉ねぎのツーンとした臭いのもとが硫化アリルです。硫化アリルは体内に蓄積された毒素を挟み込んで排出します。
また、玉ねぎは腸内環境を整える食物繊維とオリゴ糖も豊富です。腸内環境を整えることによってさらにデトックスしやすくなります。

~食べ方のポイント~

硫化アリルは水に溶けやすい性質を持っています。そのため調理する際は洗いすぎないようにしましょう。
また、溶けだした硫化アリルも摂れるようにスープやお味噌汁などにするのもオススメです。

トマト

◆ペクチン・・・腸内の毒素を排出する。

◆有機酸・・・毒素を排出する。腸内の悪玉菌を減らす

ペクチンとは食物繊維の一つです。食物繊維の作用はもうご存知ですね。そう!腸内環境改善です。腸内に溜まった毒素をからめとり便として排出します。また、有機酸にも体内の毒素を排出する作用があります。さらには腸内の悪玉菌を減らし、腸内環境を整えデトックスしやすくします。

~食べ方のポイント~

トマトの皮が嫌いという人も多いですね。しかしペクチンは皮に多く含まれています。皮をむいてしまうとペクチンを摂ることができません。食べる時には皮も一緒に食べましょう。

にんにく

◆硫化アリル(アリシン)

玉ねぎと同じく硫化アリルを含んでおり、体内の毒素を排出します。
また、硫化アリルはニラやあさつき、長ネギなどにも含まれています。デトックスのためにはこれらの野菜も摂ると良いですよ。

~食べ方のポイント~

硫化アリシンは水に溶けやすいため、洗いすぎないようにしましょう。
また、アリシンはビタミンB1と一緒に摂ると、新陳代謝アップ、疲労回復といった効果が高まります。ビタミンB1が豊富な食材(豚肉など)と一緒に食べるのがオススメです。

春菊

◆カリウム・・・尿の排出を促す。

◆ビタミンE・・・高い抗酸化作用で体内の活性酸素を除去する。

◆食物繊維・・・腸内環境の改善作用。腸内の毒を巻き込んで便として排出。

クロロフィル・・・ダイオキシンを排出する.

春菊はカリウムの含有量が野菜の中でトップクラスです。カリウムは尿の排出を促すため、毒素を体外に排出しやすくします。

また、体内の毒素を排出する際には大量の活性酸素が発生します。活性酸素はカラダを老化させてしまいます。毒素の排出だけでなく、活性酸素も除去することが大切です。春菊には高い抗酸化力を持ったビタミンEが豊富に含まれています。それにより活性酸素を除去することも期待できます。

~食べ方のポイント~

春菊は加熱する野菜というイメージですが、実は生で食べることができます。柔らかい葉の部分はサラダや和え物にして食べるのがオススメですよ。芯の部分は刻んでスープの具にすると美味しいです。

最後に

春野菜はデトックスにぴったりな食材です。知らず知らずに溜まってしまった体内の毒素をスッキリ出して、快適に過ごしましょう!

関連記事
最新記事