1

【LINE通知非表示はクロ!】浮気している彼氏のスマホの使い方3選

彼が浮気をしていないか、日頃の行動から知るにはスマホを見るのが一番です。浮気をしていたら、その痕跡がスマホに入っています。なので、スマホの扱い方が浮気以前以降で確実に変化します。 今回は、浮気している彼氏のスマホの使い方をご紹介したいと思います。

文・白武ときお

【みんなの恋テク】vol. 174

浮気している彼氏のスマホの使い方

1.メイン画面にLINE通知がこない


「女の子と連絡とったり浮気してる時は、絶対にホーム画面に通知が来ないようにしてる。パッと見られたら致命傷だからね」(28歳・建築)

彼のスマホを見ていて、LINEやメールの通知が一切来ない設定に変わっていたら注意です。浮気している男性は100%通知非表示にします。彼のスマホの通知画面を見て、以前と使い方が変わっていたら警戒レベルを一段あげましょう。

2.ポケットから出さない


「浮気してるときは、スマホをテーブルの上にもふせないし、ポケットからも出さない。スマホを見られる可能性を減らしていく」(27歳・飲食)

食事中に、前まではテーブルに画面を上むきに置いていたのに、伏せておきはじめた。そして、そのうちスマホすらテーブルに置かなくなった。その場合、浮気している可能性はかなり高め。やましいことがあるから、スマホを隠そうという思考になるのです。

3.彼女にスマホを渡さない


「浮気してるときは、彼女にスマホを渡すなんてリスキーなことはできなくなる。カメラロールとか見られたら終わるからね」(28歳・IT)

浮気している男性は、目の前にいても彼女にスマホを丸々手渡すことはしません。彼女が勝手にLINEを見たり、カメラロールや着信履歴を見る可能性があります。浮気をしているか見抜くために、彼がスマホで画像を見ているときに「見せて?」とスマホをとろうとしたとき、どうリアクションするかチェックしてみましょう。

スマホは浮気を助長。常に疑いの目を

男性は浮気を隠すのが下手です。ちょっと注意して観察すれば、すぐバレます。スマホの扱い方は、本当に顕著に出ます。彼氏に「スマホを見せて?」と言って、見せてくれる男性でも安心しきってはいけません。必死に対策してさまざまなものを消しているかもしれません。男は隙あらば浮気する生き物。スマホという浮気を助長するアイテムを手にした男性に、疑いの眼差しを常に向けていきましょう。

関連記事
最新記事