1

大ブームの「もち麦ごはん」 ハンバーグ等簡単レシピ5選

米やパンなど主食さえ我慢すれば、カロリーを気にせずお腹いっぱい食べてもダイエット効果があると大ブームの糖質制限。しかし「ご飯を食べたい」という誘惑に負けて挫折する人も少なくない。そうしたなかで、注目を集めているのが、“糖質制限中でも食べてOK”という「もち麦ごはん」だ。大麦の一種であるもち麦を白米と混ぜたものだ。

 炊き方はシンプルだ。もち麦2分の1合(75g)と白米1合(150g)とを洗い、水350mlを加えて炊飯器で炊くだけ。おにぎりやちらしずしなどのメニューに用いることも可能だという。また、もち麦だけをゆでた「ゆでもち麦」も様々なレシピに応用することが可能だ。『「もち麦」で腸イキイキ革命!』の著者で医師の松生恒夫氏は、「サラダにトッピングするもよし、納豆などとまぜてもよし。汎用性は高い」と話す。では、簡単もち麦レシピ5つを紹介しよう。

◆鮭と高菜のもち麦おにぎり

 鮭フレーク大さじ1、細かく刻んだ高菜漬け15g、炊き立てのもち麦ごはん1杯分(150g)を混ぜ合わせてにぎる。煎り白ごまをまぶして完成。食べる直前に海苔を巻けばなお美味しい。

◆鶏のささみと梅肉のとろろ昆布汁(2人分)

 ゆでたささみ1本分を細かく裂き、鍋に出汁2.5カップとともに入れて加熱。煮立ったところでゆでもち麦100gを入れて火を止め、お椀に注ぎ、ほぐしたとろろ昆布、種を取った梅肉をトッピングして完成。

◆もち麦とスモークサーモンのちらし寿司(2人分)

 小さく切ったアボカド1個、食べやすいサイズにカットしたスモークサーモン40g、もち麦ごはん300gを、寿司酢適量をかけながらふんわり混ぜる。細かく刻んだ青しそと好みで刻み海苔を乗せる。

◆ゆでもち麦の和風ハンバーグ

 荒く刻んだゆでもち麦100g、塩コショウをした合い挽き肉150g、みじん切りの玉ねぎ4分の1をこねて混ぜ合わせ、2等分し俵型にまとめる。強火で両面に焼き色をつけたら弱火にして蒸し焼き5分。最後におろしポン酢で味を調える。

◆もち麦のもちもちサラダ(2人分)

 ゆでもち麦100g、みじん切りの赤と黄パプリカを4分の1個、一口大に切ったゆでタコ、アンチョビ1切れをボウルに入れる。酢大さじ1、オリーブ油小さじ2、砂糖と塩を少々加え、混ぜ合わせて完成。

関連記事
最新記事