幸せ呼ぶ猫神の呟き ポケモンGOを遊ぶと、どうやら41日間寿命が延びるらしい
                 


ポケモンGOを遊ぶと、どうやら41日間寿命が延びるらしい

世界中で話題となった、ゲームアプリのポケモンGO。  信号待ちの交差点、電車のホーム、自宅近辺にあらゆるモンスターが生息し、それらを捕獲していく中毒性は、凄まじいものでした。そんななか、英国誌『エスクァイア UK』のエディターは、ポケモンGOを遊ぶと、なんと41日間寿命が延びるとの情報を嗅ぎつけ、取材してきました。

Are You The One Man Still Playing Pokemon Go? Well, Turns Out You Might Live 41 Days Longer

 昨年の7月を思い出してください。世間の関心事は、ラッタ(ポケモンGOに登場するモンスター)よりもすごいキャラをどうすれば捕まえられるかというところに集中していました。 
 
 諦めがつかず、ポケモンGOをクリアするために何日間も費やしている人に朗報です。あなたの寿命が、知らないうちに延びるかもしれないのです。
.
 スタンフォード大学とマイクロソフトが実施した新しい研究から、驚くべき結果が出たのです。ポケモンハンティング中の参加者たちにスマートウォッチを付けさせたところ、ゲームプレーヤーは、通常よりも1日1,437歩多く歩いていたことが分かりました。 
 
 この研究は、“対象となった2,500万人の米ポケモンGOユーザー全体で、285万年分の命が延びる試算になる”と報告しています。平均と比べると、これは25%の増加を意味し、研究者たちは、死亡のリスクが6%低減し、約1ヶ月強延びることになると締めくくっています。 
 
 この延びた寿命を使って、あと何匹多くキャッチできるか考えてみましょう。

関連記事
最新記事