幸せ呼ぶ猫神の呟き ■pariコラム
                 


こわすぎ…「家庭内別居夫婦」の魔のLINEを覗き見ッ!【妻の誕生日編】

凍てつく夫婦生活を送っている家庭内別居夫婦には、いつも凍てついた雰囲気が流れています。家庭内とはいえ別居しているため必要な連絡を最小限にしか送り合わないLINEの中身も、一般的な夫婦のLINEとはかけ離れています。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、家庭内別居夫婦のLINEを覗き見です。

1:夫から昼過ぎに社交辞令的な「おめでとう」が届く

家庭内別居夫婦は、同じ屋根の下に暮らしていてもお互いが自由人な生活を送っているため、ほとんど会話はナシ。

場合によっては、生活時間がズレていて、顔を合わせる機会もナシ……な場合もあるかもしれません。

そのため、同じ家に住んでいる夫から、お昼過ぎにLINEで「おめでとう」を言われる妻。

LINEするくらいなら、出かける前に家で言えばいいのに……というお話はさておき、夫としては、夫婦なので一応、“妻の誕生日”くらいは覚えているのでしょうか。

それともひょっとして、お昼過ぎにスマホのカレンダー機能が教えてくれて、慌てて社交辞令的なお祝いメッセージを送ったのでしょうか。

夫婦なのにLINEでお昼過ぎに「おめでとう」だなんて、凍てついた関係がまじまじと出ています。

2:「誕生日なので、カードで買い物しておいたからよろしく」

一応、お祝いのメッセージが届いたので、ついでに買い物の報告を入れておこうとLINEする妻。

返事のついでに「誕生日なので家族カードを使いました」と、事後報告……。

それなりのお値段の買い物を「誕生日だからいいでしょ」を大義名分にして、正当化します。

一瞬、夫としてもその額を聞いて「は?」となるのですが、そもそも凍てついた夫婦関係なので激しい喧嘩には至りません。

「エネルギーを消費して怒りをぶつけるのもバカバカしい」と思うほどの夫婦関係なのでしょう。

淡々とした報告だけで、会話は終了。

一般的な夫婦なら誕生日プレゼントは、買い物をする前に相談したり一緒に買いに行ったりするはずですが、凍てついた夫婦は、別の連絡ついでの事後報告で済ませるのですね。

3:「今日はSNS更新しないでね」

家庭内別居夫婦の誕生日は、それぞれが思い思いに過ごすので、予定は別々。

しかし、そんな凍てついた夫婦関係を世間に大々的に公表するのは避けたいのが人情なのか、誕生日当日に外でパーティの予定を入れている妻は、夫に「今日はSNSの更新禁止」と告げています。

夫が違う場面のSNSを投稿するとややこしくなるから、この際に釘を刺しておくのでしょうね。

夫としても、わざわざ凍てついた夫婦関係を世の中に知らしめたくはないために、素直に「了解」しているあたりが冷めた夫婦関係を物語っています。

誕生日にも別々に過ごすだなんて、家庭内別居夫婦の日常って、本当に凍てつきまくりですね!

一般的には夫婦にとってスペシャルなイベントになりやすい“妻の誕生日”ですが、家庭内別居夫婦だと「一応連絡を取りましたー」程度のやりとりしかしないみたいです。

みなさんの周りにも、凍てつく誕生日を過ごしている家庭内別居夫婦がいるかもしれませんよ~。

「不倫したい?」男80%女76%「したことある?」男24%女30%←コノ差

「不倫したい!」そう思う男女は、どのような場所で出会うのでしょうか? また、どのようなきっかけで不倫にいたるのでしょうか? 今回は、既婚男性50人、既婚女性50人の計100人を対象に筆者と恋愛コラムニストの箱崎キョウコさんが中心となって行った「不倫に関する意識調査」から、現代の恐ろしい不倫事情をご紹介します。

1:男も女も「不倫したい」!出会いやきっかけを大調査

(1)「不倫したい」と思ったことがある人は●%!
既婚男性50人、既婚女性50人の計100人に対し、「1度でも不倫したいと思ったことはありますか?」と質問したところ、なんと78人(78%)が「ある」と回答。78人の内訳は、男性が40人(80%)、女性が38人(76%)で、わずかに男性のほうが高い数字に。男性の80%、女性の76%が、「不倫したい」と思ってしまったことがあるというわけですから、世にはびこる「不倫願望」の猛威がわかります。

(2)みんな我慢しているからこそ、「批判」が凄い?
次に、「実際に不倫したことがありますか?」と質問してみたところ、数値はグンと落ちて、全体の27人(27%)が「ある」。27人の内訳は男性が12人(24%)、女性が15人(30%)となり、こちらは女性のほうが高いという結果に。多くの人は「したくても(人として?)我慢している」背景が見えてきます。

自分は我慢しているからこそ、芸能人などの不倫スキャンダルには、「そんなことをするなんて許せん!」という気持ちになるのかもしれませんね。とはいえ、全体の27%というのはおよそ3割。3~4人にひとりは不倫している計算になります。恐ろしいかぎりです。

この章のポイント!
「不倫したい願望」のある既婚者は全体の78%!男性が多い
「不倫したことがある」既婚者は全体の27%!女性が多い

2:不倫している女性に聞いた!不倫のきっかけ5選
次に、実際に「不倫をしている(していた)」女性たちに聞いた「不倫のきっかけ」をご紹介します。(1)大ケガをして「趣味のスノボで豪快に転び、両脚を複雑骨折。転んだ瞬間、“あ、やばい。私、死んだかも”と思った。きていて本当によかったけど、動けない病室で、“人生って1回きりなんだよな”と強く思った。だから自分に正直に生きようと思って、退院後、気になっていた男性にアプローチをした」アサミ(仮名)/34歳

(2)本当に好きな人ができた
「今流行りの“二番目に好きな人”ではないんですが、私は本当の“好き”という感情を知らないまま結婚してしまったんす……。“みんな、こんなもんなんだろうな”って思っていた。でも、結婚2年目の夏、職場で異動があり、Aくんと知り合ってから、状況は一変しました。あんなにドキドキした経験は、生まれて初めてでした。これが好きという感情なのか。

“私は夫のことを好きでいたことは1度もない”とわかってしまいました」カナ(仮名)/33歳
(3)Facebookで同級生と再会
「私はFacebookがきっかけですね。もう10年近く会っていなかった同級生たちと友達になって、同窓会をしたんです。そこで、ひとりから“実はずっと好きだったんだよ。全然変わらないね!”などと言われて嬉しくなっちゃって。結婚してから、女としての自信がなくなっていたんですよね。明らかに老けたと思ったし。全部旦那のせいですけど!

女として見られたことが嬉しくなって、そういう目で見てくれる人と一緒にいる時間をもっともちたいと思ってしまったのがきっかけです」サユリ(仮名)/35歳
(4)夫の浮気を疑って
「寂しかったんです。夫の帰りがいつも遅くて、スマホもロックをかけているし、“これは完全に浮気だな”と疑ってしまって。それで、“向こうがそのつもりならば、こっちもしてやればいい”という気持ちで、出会い系のアプリに手を出しました。

既婚者ということは隠し、年齢は8歳サバをよんでいます」ユウカ(仮名)/35歳
(5)職場の後輩とうっかり
「会社の飲み会の帰り道、酔いすぎていたのか、よろけて転びそうになってしまったんです。それをある後輩男子がガシッと受け止めてくれて。そのとき、自分でもビックリだったのですが、酔った勢いだったんでしょうね、うっかりキスしてしまいました……。私としては事故だと思っていたのですが、後輩は嬉しかったのか、それから何度もふたりでの飲みに誘われるようになり、私もついつい誘いに乗ってしまって。それがきっかけですかね」サトミ(仮名)/31歳

この章のポイント!
結婚する前に、もう一度よく考えろ!
なぜか結婚後のほうが「きっかけ」に敏感のようだ…

3:「不倫したい人たち」はどこにいる?意外な出会いの場所5選
様々な「不倫のきっかけ」があるものですが、この章では具体的に「出会った場所」にスポットを当てます。「不倫をしている(していた)」既婚男女に聞いた「不倫相手と出会った場所」とは?
(1)保育園や学校
意外と多かったのは、保育園や学校。「●●くんパパ」とか「△△ちゃんママ」とか呼び合っていたパパ友やママ友と、そういう関係になってしまうのだから呆れます。また、なかには「担任の先生と……」なんていう女性も!
(2)SNS
今の時代、やはり多かったのがSNS。「昔の友達や恋人」が一般的ですが、「SNSで知り合った人」という回答も。スマホを使えば、普段外に出かけない人でも、「出会い」は簡単なようです。
(3)職場
職場不倫というケースもメジャーのようです。一緒にいる時間を考えると、職場の相手というのは、夫や妻よりも長いかもしれません。ひとつの目標に向かって、泣いたり笑ったり、懸命に頑張る男女が恋に堕ちる姿を想像することは容易です。
(4)キャバクラやスナック、クラブなど
男性限定で多かったのが、キャバやスナックなどの女性店員と本気で恋に堕ちてしまった、というパターン。ただお客として貢いでいるのではなく、相手も本気になり、ガッツリ不倫してしまう。

なぜ既婚者がお店でそのようなモテ方をするのか、不思議ですが……。
(5)合コン
なぜ既婚者が合コンに行くのか、まったくもって不思議ですが、最近では既婚者同士の合コンなども開催されているとのこと! まさに「不倫したい」人たちの集まるイケナイ宴なんでしょうね。

「自分は結婚した」という自覚とケジメがない既婚者が多いのかもしれません。

この章のポイント!
「不倫したい人」のいる場所は、「既婚者がいる場所」
未婚、既婚関係ナシな鉄板の出会い場所もある!

【復縁特集】元カレを忘れられない…ヨリ戻す!?

4:男性に聞いた「不倫したい」と思ってしまう理由5つ
既婚男性たちは永遠の愛を誓った大切な妻がいるのに、なぜ「不倫したい」と思ってしまうのでしょうか? その心理を探ってみました。
(1)家でも職場でも低い地位
「職場では上司や取引先の指示に従い、家に変えれば妻の指示に従う……。あるときふと、“自分ってなんなんだろう?”と虚しくなったんですよね。どこかに癒しが欲しい。このままでは俺は壊れてしまう。そうしたら仕事も上手くいかず、夫婦関係も破綻する。

癒される場所を求めて、“不倫したい”と思ってしまったのです」ヒロ(仮名)/31歳
(2)妻の体に飽きて
「10年付き合ってケジメで結婚したので、新婚のときにはすでに半分レスでした。交際中に浮気をしたことはありましたが、結婚を機会にやめようと思っていた。

でも、やっぱり無理でしたね。ひとりで処理すればいいと思っていたけど、それが風俗に代わり、そのまま不倫に走るまで、そう長く時間はかかりませんでしたよ」ユウイチ(仮名)/33歳
(3)口説かれると…?
「さすがに結婚しているので、タイプの女性を見つけても自分から口説くことはないですが、そういう女性から口説かれてしまうと、“据え膳食わぬは男の恥”ってやつで、“不倫したい虫”がムクムクと股間のあたりから起き上がってしまいます」テツヤ(仮名)/32歳
(4)自分へのご褒美が欲しい
「仕事で成功して、昇進して昇級して……妻は喜んでくれるけど、その顔を見て俺も嬉しいとはなれませんでした。何か、頑張った自分にご褒美が欲しい。そこで、ぶっちゃけ何が欲しいか、自分の心の奥深いところまで見つめてみたら、“不倫したい”という声が聞こえてきました」マコト(仮名)/35歳
(5)AVを観て、その気に!
「妻と結婚してから、AVすら観ることなく妻一筋だったのですが、妻が実家に帰る機会が1週間ほどあり、暇だったから超久しぶりにAVを観たら、“あ、なんかこういう感覚忘れてたわ”とムラムラっと来て。

“このAV観る時間もバレたら怒られるけどバレないし、同じ時間に不倫してても同じじゃん!”と考えました」タモツ(仮名)/28歳

この章のポイント!
とにかく夫を寂しくさせるな! 嘘でも優しくしろ!
とにかく夫をひとりにさせるな!

5:まさに修羅場!不倫がバレた体験談
最後に、戒めとして、「不倫がバレてしまった修羅場体験談」をご紹介します。
(1)相手が不倫していると思っていたが…
「最初の夫が明らかに不倫しているので、悔しく思った私は、同じように不倫してやったんです。そしたら、探偵をつけられて……。証拠をおさえられ、なぜか私のほうが慰謝料をとられることに。

絶対に相手が悪いのに、絶対に相手も不倫していたのに、証拠がないと裁判で勝てないんですね」アミ(仮名)/37歳
(2)W不倫の代償は?
「相手も既婚者でW不倫をしていたのですが、自分にだって奥さんがいるのに、とても嫉妬深い人で、私と夫の関係を毎日のように疑ってきたんです。エッチしているんじゃないかって……。

ある日、私がつい浮気相手からのLINEに気付かず、スルーしたままでいてしまったとき、事件が起こりました。ふとLINEをチェックすると、彼からの“何してるー?”“返事ないね……”の3時間後に、“●●の妻です。すべて話は聞きました”と恐ろしいメッセージが!

ヤバい……と動転してしまった私は、それが彼の嫉妬からくる嘘のメッセージであるとも気づかず、“人から言われるよりは……”とすべて夫に白状してしまったのです!“離婚して、オマエからも相手からも慰謝料をとる。とりあえず、相手の住所と名前を教えろ!”と憤慨する夫をなんとかなだめた私ですが、今後、一切の外出は禁止。お酒もやめさせられました。

その後、浮気相手から“あれは冗談。でも、今度スルーしたら本気でバラすよ”なんてヘラっとしたLINEが届いたときは、人生で初めて“殺意”を覚えましたね」ナツミ(仮名)/33歳

みなさんはくれぐれもお気をつけくださいね!

夫でも恋人でも友人でも同僚でも…「冷水を浴びせてくれる」存在が大事な理由

仕事と恋愛、キャリアとプライベート、有能さと可愛げ……女性が日々求められる、あるいは自分に求めてしまうさまざまな両立。理想の自分になるためにがんばってはいるけれど、時々しんどくなってしまうことも。

今回、ウートピでは、そんな悩ましい両立について、改めて問い直してみるキャンペーンを始めました。その両立は貴女の人生に本当に必要なものなの? 貴女が幸せになれる両立ってどんなカタチ? 一度、一緒に考えてみませんか?

「仕事と家庭の両立」など、「女性活躍」とセットで語られることも多い「両立」ですが、辞書では「二つの物事が同時に支障なく成り立つこと」とあり、なんだか完璧にこなさないといけないイメージがあります。

真面目な女子ほど「仕事も家庭もなんて自分にできるのだろうか?」「完璧にこなせない私は無理なんだ」と悩んでしまうのではないでしょうか? 最近は「イクメン」という言葉に象徴されるように、男性にも「両立」が求められています。

そこで、大正大学心理社会学部准教授の田中俊之さん(男性学)に真面目な男女ほど陥ってしまう「両立の罠(わな)」について聞きました。

社会学者の田中俊之さん

真面目に生きてきた人ほど陥ってしまう罠

——ウートピ読者は真面目な女性が多いのかなあと思っているんですが、だからこそ仕事も恋愛も家事も子育ても頑張ってしんどくなっちゃっている人も多いのかなあと思うんです。それは女性だけではなくて男性もそうかなと思います。なので、男性学の立場から「両立」についてお話を伺えればと……。

田中俊之さん(以下、田中):今の社会は、真面目で順調にきた人ほど辛いと思うんですよね。特に女性は結婚したら家事、育児をやってねって暗黙の了解を押し付けられる。もちろん仕事も頑張ってねって言われて股裂き状態ですよね。真面目にやろうとすればするほどぬかるみにはまります。

——先生は男性学がご専門ですよね。男性も男性でしんどいと思うんです。

田中:今の社会では結婚した男性が仕事を辞めるのは不可能ですし、仕事中心で生きていく以外の選択肢ってないですよね。イクメンとか言われていますが、仕事を中心にしないと回らない中でキツイなあと思います。

——世の中では男性も育児休暇を、という流れになっているように感じるのですが……。

田中:日本はホンネとタテマエの社会ですからね。

——ホンネとタテマエ?

田中:そう。タテマエでは、「毎日定時に帰って男性も育児に参加しよう」と言っているけれど、それを実行している男性が現実にいたら周囲に心配されるんですよ。

——えーっ! そうなんですか? 男性も女性も同じくらい育児に関わるのは理想だったし、今の世の中ではそれが実現しつつあるのかなと思っていました。

田中:知り合いの男性で「育児休暇」を取りたいって言ったら、妻のお母さん、つまりお姑さんに「収入が減るからお願いだから止めてくれ」と懇願された人がいました。

——そんなあ……。

田中:タテマエのほうを信じちゃうと欺かれるんです。育児休暇をとったら閑職に回された、左遷されたっていう話もよく聞きます。だから、イメージで物事を考えないっていうのが大事です。

「こうあるべき」という理想と現実のズレって結構大きい。事実を見抜く視野を持っているかどうかは大事だと思いますよ。

——確かに「理想はこうだから!」って言ってそのまま現実にぶつけるのはしんどいかもしれない。

田中:そもそもですね、保育園に入れないっていう時点でいろいろ詰んでいるんですよ。

みんなが保育園に入れて、男女の賃金格差がなくなればみんなが「仕事と家庭を両立できる」社会が実現するかもしれない。

僕らはそんな社会の過渡期にいるわけだから、将来的に改善していくっていうビジョンを持たないといけないなって思います。自分が感じているモヤモヤを社会の構造の問題に捉え直して、自分たちがどうかってことじゃなくて社会をどうしていくかを考えていくことが大事だと思いますよ。

——壮大な話ですね。

田中:そうですね、壮大で長期的な話になっちゃうけれど。

——もっと具体的に言えば、理想に振り回されないで事実を見抜いていくためにはどうすればいいんでしょうか?

田中:これからの社会では誰から発信される情報を信用するかが大事になってくる。僕で言えば社会学者の宮台真司先生なんですが、複雑なことを単純化しないでちゃんと粘り強く説明する人。

いろいろな分野で専門家がたくさんいると思うんですが、「この人なら信用できる」と思える人を専門分野別に用意していくのが対処法なんじゃないかなと思います。

「古い価値観」を切ってしまうのはダメ

田中:あと、これからの社会を作っていく上で大事なのは、異論を認めるということですかね。「両立」の話になると、つい「専業主婦は遅れてる」とか言っちゃうんだけれど、「専業主婦になりたい」って思っている人がいてもいいと思うんですよね。古い価値観をすぐに「昭和w」と言って切ってしまうのは、雑だと思います。

そういう価値観もあるんだなと認めた上で、多様な価値観を持つ人がどう共存していくのかを考えなければいけないと思います。

大事なのは、「冷水を浴びせてくれる」存在

——それで言ったら、「結婚したい」って言っている友達につい「なぜ結婚したいの?」「結婚しなくてもいいんじゃない?」って余計なことを言っちゃうことがあるんです。「なんで結婚したいのかなあ?」って本当に疑問に思うから聞いちゃうんですが……。

田中:いや、それは素晴らしい“処方箋”だと思いますよ。

——処方箋?

田中:そう、長期的な解決法の話をしましたが、短期的にできることとして「信頼するに足る友人」の存在って大事なんですよ。だって、余計なことを言って私たちの関係がダメになるって思ったら言ってくれないでしょ?

20代後半から30代にかけて結婚熱に浮かされているところに「冷水を浴びせてくれる」友達って大事なんじゃないですかね。一旦クールダウンをさせてくれるというか。

——確かに。

田中:嫌がられることを言うっていうのはそれまでの信頼関係があるから言えるんですよね。たくさん友達がいる必要はないですが、そういう信頼できる人の存在は大事だなあと思う。さっきの「誰を信用するか」という話にもつながってきますが。

妻や夫がそういう相手だったらいいと思うし、結婚しなくても異性でも同性でも友人でも親でも上司でもちゃんとした信頼関係があって、そういうことを言ってくれる人というのは必要だと思います。

——なるほど。

田中:だから、今日のテーマの「両立」の話に戻りますが、例えば「仕事も家事もこんなに頑張っているのに!」ってしんどい思いをしている人がいたとしたら、「無理に自炊しなくても買ってきたお惣菜でいいじゃん」って言ってくれる「冷水を浴びせる」人が必要だったりすると思うんです。言われた時は頭にくると思いますけど。

——確かに「あ、そんなものなのか」って思うかもしれないですね。

(聞き手:ウートピ編集部・堀池沙知子、写真:宇高尚弘/HEADS)

付き合ってないのに家に誘われた!その理由は?ヤリ目と本気の見極め方も紹介

【現役ホステスが語る男ゴコロの裏事情119】
もし、まだ付き合っていない男子に「家…来ない?」と誘われたらどうしますか?きっとこれを読んでいる女子の中にも、その経験がある人はいるはず。

彼のことが好きなら、家に招かれるのはうれしいけど…どういうつもりで誘っているのか気になりますよね?

今回は男子が、彼女ではない女子を家に誘う理由をご紹介します。

■下心があるのはたしか
家に誘うってことは、「好きだから」とか「交際を考えているから」以前に、単純に下心があるのは確かです。

ホームパーティーなど複数人を招くのではなく、あなただけを家に誘ってきたなら、確実に下心があるでしょう。

仮に相手が草食っぽい男子でも「男」に変わりありませんからね。そこそこ性欲はあるはず。

好きな人でも、交際前に家に誘われたらちょっと悩みますよね…。

でもね、「彼とそういう関係になってもいい」と考えてるなら、「付き合ってない人の家に行くつもりはない」と断らず、行ってもいいと思うんですよ。エッチから始まる恋愛もあるわけだし。

ただ、男子は交際前にエッチすると今までの熱が冷めることがあるから、それも覚悟のうえで行ったほうがいいですね。

■カラダ目的と本気のボーダーラインは?
家に誘う男子の中には、ただカラダ(エッチ)目的の男子もいれば、今後交際を考えていて、告白代わり(?)に家に呼ぼうとする男子もいます。つまり「家に誘われる=脈あり」ではありません。

女子的に気になるのは、「彼が私を家に誘ったのは、カラダ目的か交際前提か」ってことでしょう。見極めとして重要なのは家に誘われるまでの彼とのLINEやデートの内容ですね。

まずLINEですが、小マメにやり取りできていた、彼からLINEが来ることが多かった、というのなら好意を持たれている可能性は高いです。

デートもカップルっぽいデート、例えば休日ふたりで映画を観たり、夜景のキレイなところで食事したりがあったのなら、交際を考えていると思ってもいいかもしれません。

逆に、LINEでのやり取りはたまーに。しかもあなたが送ったLINEを既読スルーすることもあるようならカラダ目的の可能性大。デートも夜以外会ったことがない、会っても必ずお酒が入るという場合は「家に来ない?」はエッチしか考えてないかも。

家に誘われるまでにあなたに対する好意が見えたかどうかで判断しましょう。

■ペットをダシに使う男もチラホラ…
彼から「うちの猫、超かわいいよ!見に来ない?」などと、ペットをダシ(?)に誘われたことがある女子もいるかもしれませんね。

女子を誘うためにペットを飼う男子…は、そうそういないでしょうけど、もともと動物好きで、飼ったら女子を誘いやすくなった!という人はいます。

筆者も何回かこの手の誘いを受けたことがありますよ。今まで家に誘ってこなかった男子がなぜか「子猫を飼い始めてさ~。美佳ちゃん、確か猫好きだったよね?うちの子(←子猫)と遊んであげてよ~」と突然誘ってきたりとか。

女友達も男子に「うちのチワワかわいいよ。一緒に公園で散歩しない?」と言われ、待ち合わせ場所に行ったら「うちでお茶でも飲んでから散歩行こっか」って家に誘われたと言っていました。

で、「家はいいや」と拒否ったらブチ切れられ、そこから連絡を取ってないらしいです…。

そういうふうにペットをダシに使ったり、もしくは、お酒で女子を酔わせて家に連れ込んだりする男子もいるけど、筆者は、それはいかがなものかな?と思っています。

正直、ペットやお酒がないと家に誘えないのかよ?と。男子としてなんか残念な感じがしちゃうんですよね…。

だから、自力でほれさせて家に誘えない男子は、筆者的にはオススメしないかな。エッチしたくなったら他の女子にも同じ手を使って家に誘うと思うので。

■交際前にエッチすると不安が増える
先ほども言ったけど、「彼とそういう関係になってもいい」と迷いなく思えるなら、彼の家に行っていいと思うんです。でも、少しでも不安があるのなら行っちゃダメですよ。だって、カラダの関係を持ったら余計に不安になるでしょ?

たまに、自分の意思で彼の家に行っておきながら、エッチ後、彼から連絡が無くなったときに「ヤリ逃げされた!」と被害者ぶる女子もいるけど、防ごうと思えば防げたよね?と思うんです。

そうならないためにも、少しでも不安があるのなら家には行かないこと!エッチは自己責任でしてください。

■終わりに
彼のことが好きだけど、交際前に家に行くのは抵抗があるっていうのは、普通の感覚だと思います。

ただ、先に彼の告白を引き出したい気持ちはわかりますが、「付き合ってない人の家には行かない」って言葉は、結構トゲがあるなと…。

彼とお付き合いしたいなら「私は○○くんと付き合いたいけど、〇〇くんはどう思う?」と聞いてみては。その答えを聞いてから、家に行くかを決めてもいいかもしれませんね。

ライタープロフィール 美佳

素敵なカレをゲットするために、今すぐやること3つ

婚活など、恋愛や幸せを追い求める女性はどんどん増えてきているのではないでしょうか?インターネットや雑誌の記事でも、一番見かけるテーマはやっぱり恋愛だったりするわけで。近年様々な“お一人様プラン”が定着しつつあるとはいえ、「彼氏が欲しい」という気持ちは、女性の心から消えることはありません。

そんなあなたが彼氏ゲットのために参考にして欲しいのが、男子目線!今回はより素敵な彼氏を掴むために今すぐ始めたいことを男性目線から分析して紹介していきましょう。

1: 彼氏がいることのメリット・デメリットをリストアップ

一度、精神と時の部屋に入って(入らなくてもいいですが)自分に問いかけてみてください。「本当に心から、彼氏が欲しいですか? 結婚したいのですか?」世の中に溢れる情報の多くが、「恋愛すると、結婚すると、メリットがある」といったもの。しかし、惑わされてはいけません。あなたにとって、本当にメリットがあるものなのでしょうか?

「彼氏が出来た」「結婚した」と想定して、
メリット・デメリットの両方をリストアップしましょう。だって、彼氏ができたら良い関係を築いていくためにお互いがそれなりの時間と労力を費やす必要があるんですよ?仕事の愚痴を言いたい時に言えなくなるかもしれませんし、疲れて帰ってきても家事をこなさないといけない時もあるかもしれません。お互いに気遣わないといけない部分も出てきますしそれが負担になりえることも自覚していますか?「好きだから」という気持ちだけで消化しきれない負担やデメリットが出てくることも、しっかりと認識しておきましょう。そして冷静に「今の生活に彼氏が必要かどうか」を見つめ直してください。

2:自分より魅力的な女性と一緒に行動しない

本当に彼氏が欲しいというのであれば、あなたが魅力的だと感じる女性とは一緒に行動をしないようにしましょう。人間誰しも身近にいる人と、比べてしまうものです。あなたがどんなに魅力的だったとしても、隣の女性の方が魅力的であれば、あなたが陰ってしまいます。とはいえ自分より映えない友達で周りを固めるなんていうのも、男性からすればいいように映らないでしょうし、大切な女友達を失ってしまうことにもなりかねません。ベストなのは、男性のいる場所へ一緒に行くのを避けること。それ以外では積極的にお付き合いをしていき、お互いを高め合うような間柄として切磋琢磨しあっていくようにしましょう。

3:バーやクラブで、彼氏を探さない

あなたが見つけたいのは、「自分だけを愛してくれる、唯一無二の相手」のはず。だからこそ、彼氏候補と手っ取り早く出会えそうなバーやクラブは避けましょう。その場の雰囲気で盛り上がった関係は長続きしません。真剣な恋愛へと発展するケースは少ないですし、ただただあなたが傷つくだけで終わってしまう可能性もあります。

バーやクラブに行くくらいなら、お肌の手入れ、自身の魅力を高めてくれる服など外面を磨くことはもちろんのこと、同時に内面磨きにも時間をかけるようにしましょう。いつも正直で前向きな、誰にでも親切にできる女性は、男女問わず好感を持たれます。外面も内面も磨きをかけたあなたの周りには自然と素敵な男性が寄ってくるようになるはずですよ。

おわりに

ここで紹介したことは、あなた自身が精神的に自立した、内面からキラキラ輝く女性になるためへのステップであるとも言えます。全てのステップをクリアしたあなたには、気づけば素敵な彼氏が現れているはずですよ。(村上真朝/ライター)

女性からみた「こんな女には気を付けて!」危険信号7つ

いるいる!こんなダメ女!
男性の皆さんからみても「え?」と思われるだけではなく、同姓の私からみても、「それはちょっと、、、」という女性の特徴をご紹介します。「顔が可愛いから、、」「美人だから、、、」という理由であなどってはいけません。JION読者の皆さん、ご注意を!

ご飯をおごられることを当然だという態度の女性
男女2人で、又は合コンなどでは、お会計は男性がすべて出す、もしくは女性側は少なめでいいよ、と男性側から言ってもらえるシチュエーションが慣例化していますが、それを当然かのうような高飛車な態度は、タブー。「自分がお会計を支払うことはないだろうな」と感じていても、「ご馳走様です」という感謝の姿勢を見せるのが、1人の人間としてなくしてはいけないところですよね。「男性におごってもらえて当然でしょ」という姿勢の女性は、若い頃から男性にちやほやされてきた女性が多く見受けられます。

必ず一人で参加しない女性
1人の男性が2人の女性に会う場合。その疲労パワーは2倍ではなく3倍になります。なのに、女子というのは、友達ときたがる傾向が。それは女子が一人で決めるのではなく、友達の意見を聞きたいからです。「今女2人で飲んでるんだけど、よかったらちょっと来ない?」なんて言葉で誘われたことはありませんか?その裏では、「最近気になる男子がいるんだけどー」「えーじゃ一緒にのもうよ!今呼んじゃいなよ。」なんていう流れがあったりするのです。しかし、この「一緒に飲もうよ!」と言っている女子のさじ加減では、男子がボロクソに言われる可能性もあります。その彼女がどんな友達といるかというのも気にしましょう。できるだけ二人で会って仲を深めていきましょうね。

セルフィーをしまくる女性
ディナーの後や、電車を待っている間など、「え、ここで?」というシーンで「一緒に撮ろう?」とセルフィーしたがる女性に遭遇したことはありませんか?彼女たちのTwitterやInstagramを見てみると、1人だけ写った写真がズラリなんてことも....。自意識過剰な女性には要注意です!

ドタキャンをする女
まずこれは大前提で、1人の人間として常識的にない人という部類の人です。しかし、男性がその女性に対してとても好意をもっていて、どうしても会いたい女性にドタキャンされた場合、「ドタキャンされてしまった、、でもまた次誘おう」と思ってしまうのが惚れた弱み。そして優しい男にあるある行為です。ドタキャンの理由にはさまざまな理由があります。まず、第一に、どうしてもはずせない予定が急に入ってしまい、本当に突然いけなくなってしまった。第二に、そもそも行く気もないけど、誘われたら断れず当日を迎え、やはり行くモチベーションがわかず、当日に断ってしまった。この二つのパターンです。行く日にめんどくさくなることって誰でもあると思うのですが、それが相手によるということです。2回以上ドタキャンされているのなら、もうやめておきましょう。

性に積極的すぎる女性
性に積極的すぎる、いわゆる肉食系女子。優しい男の人がこういうタイプのことを好きになったときは大変つらいことが待っています。なぜなら、あなた以外にも男がいると考えていいからです。「あーこのこと深い関係に慣れたー♪うれしぃ~」なんて浮かれていても、次の日には違う男子、つまりあなた以外のセフレとそういうことしている可能性大です。積極的すぎる女性はかえって大事にしてあげるとあなただけを見てくれるかもしれません。欲望とのさじ加減は難しいです。やさしさでカバーしていきましょう。

食事のマナーが悪い女性
口に食べ物が入った状態で笑ったり、ナイフやフォークのマナーがなっていなかったり、お皿からよく食べ物をこぼしたり...。食べている間は、いわば生理的欲求を満たしている間で、食べることに集中しがちなため、食べること以外に対する意識がそれがち。食事中にがさつな面が目立つ場合は、それ以外は男性の前でだけ取り繕っている可能性が高いため、女性らしくておしとやかなだなと思って付き合い始めた女性が、実はがさつな人だった、なんてことになりかねません。

終電はなくなるまでいるのに、ちゃっかり帰る女性
これが一番ずるがしこい女だと思います。いわゆるもったいぶる女です。「お、もう終電も終わったしこのまま二人で朝まで?」なんて考えていると12時を過ぎたあたりでそろそろ・・・と帰っていく女がいます。そう、その女はただ飲みたかっただけなのか?その男子を見定めているのか?そして最終的にダメだったのか?理由はわかりませんが帰っていくのです。こういう女は送ってもらったりもして帰りのタクシー代も出させたりします。そして次から連絡がこなかったりするのです。もちろん終電までなくなるまで楽しかった場合もあるので一概には言えませんが、ちゃっかりおうちまで帰らせてあげてる優しい男子はたくさんいます。それは当たり前なようですが毎回の場合はやめておきましょうね。

アナタの近くにも、いませんか?
危険な女性ははまだまだいます。ここには書ききれないほどに。いろんなパターンで存在します。でも、優しい男子たちは絶対的にモテます。しかし、だからこそ、変な女には引っかからないようにしていただきたい。素敵な素直な女性と出会えることを願っております。

そこまで本音を言う?浮気発覚彼氏の「ヒドイ開き直りセリフ」3つ

浮気が発覚した彼氏に、開き直ったかのようなヒドいセリフを浴びせられたら、さらにショックが上積みに。浮気したことを正当化したい男子ほど、実は「●●だったから、浮気しました!」的なホンネが隠されているのかもしれませんが……。「そこまで言う!?」と驚く、浮気発覚彼氏のヒドい開き直りセリフを3連発でお届けします。

1:「君のことは好きじゃなくなったから、向こうが本命」

「浮気するなんてヒドいっ!」と泣き喚く彼女を前に、平然とホンネを口にする彼氏……。その内容によっては、浮気どころじゃ済まないショックを浴びせられることもあります。「君のことが好きじゃなくなったから、向こうが本命だよ。何カン違いしてんだよ!」と、彼氏に開き直られてしまえば、怒る前提すら否定されたも同然。

なんとも、ヒドいですね……。「好き」とか「好きじゃない」とかの前に、大切にすべきは“彼女”なのに。この手の男子は、今までも、こんな開き直り方をして、浮気も誤魔化しきたのでしょうか。

2:「浮気だからいいじゃん」

たまに「浮気は男の甲斐性」と本気で思っている男子も、います。そんな男子ほど、浮気が発覚しても悪びれることなく「なんで怒るの? 甲斐性なんだから、喜んでよ」とでも言いたげな口ぶりで「浮気だからいいじゃん!」を連呼。「本命はキミだからッ! ねッ!」と言えば、嬉しがるとでも思っているんですかね。

女子にしてみれば「浮気だからダメなんですけど……」という話なのに……。“浮気”に対する価値観が違いすぎて、どこまで話しても平行線に。こんな開き直り方をされてしまうと、何を言ったところで彼には響かず、反省を促しても「糠(ぬか)に釘」です。女心がまったくわかっていない、ヒドい開き直りです。

3:「君がそうさせた」

浮気が発覚して「ヒドい……ッ」と、泣き崩れる彼女 「なんでこんなヒドいことができるのッ!?」と、彼を責めると……、「君がそうさせたんでしょ?」という開き直り。「僕はね、本当は浮気とかしないタイプだから。でも、君があまりにも僕を理解しないから、ほかの女に逃げただけだよ。つまり、君が僕を浮気させたんでしょ?」などと、言い訳。こんな風に責任転嫁する男子もいると聞きます。平然と開き直るなんて……彼女としてはショック倍増です。

自分の行動に責任をもてない男って、本当にヒドいですよね……!

彼女にしてみれば、浮気が発覚しただけでもショックなのに、彼からさらに開き直ったセリフまで聞かされれば、悲しみもショックも倍増です。みなさんは、こんなヒドいことを口にする男子に、心当たりがありますか?

バレバレ…?「浮気をしている男」がエッチ中についしてしまうコト

浮気をしているときは、男性も当然ながらそれをなんとか必死で隠そうとするものです。でも、無防備になっているエッチ中には、ついバレるような行動をとってしまいがちなので、かなり要チェックポイントです。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、浮気をしている男が“エッチ中についしてしまうこと”を紹介します。

■「名前」を間違えそうになる

エッチ中はエッチに集中していますし、興奮状態にもあるので、普段よりも頭が回転しなくなったりもしているもの。だからこそ、ついうっかり浮気相手の名前を呼んでしまいそうになることだってあり得るでしょう。名前を呼ぼうとして変にごまかそうとしたり、明らかに他の女性の名前を呼んだりした場合は、浮気をしている可能性大。また、今までは名前を呼んでくれていたのに一切呼ばなくなったり、急に「お前」と呼び出したりした場合もちょっとあやしいでしょう。

■「エッチテク」が上達している

急に彼氏のエッチのテクニックが上達していたり、なんだか女性の扱いがうまくなっていたのなら、浮気をしているのかもしれません。他の女性と触れ合う機会が多くなっているので、自然とエッチの腕も磨かれている可能性もあります。同じ相手とばかりエッチをしていたら、エッチがパターン化されたりもしやすいので、なかなかうまくなったりはしにくいはずです。やはりエッチは色んな女性と様々な経験を積んでいかないと、そう簡単にはテクニックが上達したりはしないものですよ。

■「今までにない要求」をしてくる

他の女性とエッチをすると、新しい発見や体験をしたりもします。なので、エッチのバリエーションが増えたり、それまでにしなかったようなことをしてくるようになったら、浮気をしている確率も高くなるでしょう。また、今まではしてこなかったような要求をしてくるようになった場合も要注意。浮気相手とのエッチで覚えたことを、彼女にもやってもらいたいと感じているのかもしれません。エッチの仕方に大きな変化が見られたのなら、他の女性の影も疑ってみた方がいいでしょう。

■「あっさりしたエッチ」になってくる

男性は浮気をしているときは、彼女とのエッチがおざなりになってしまいやすいです。浮気相手とのエッチに夢中になればなるほど、彼女とはなかなかエッチをする気になれなくなるのです。エッチの回数が明らかに減ってきたり、エッチをしてもすごくあっさりとしたものになってきているのであれば、他の女性とのエッチで欲望を満たし切っているのかも。雑なエッチが多くなった場合も、あなたとのエッチでは燃えることができなくなっている証拠であるでしょう。

エッチ中の態度やしぐさに変化が見られるようになったのであれば、浮気をしている可能性もあるかもしれません。他の女性の影が見えたりしないか、ちゃんとチェックはしてみた方がいいでしょう。

実録!男性がSNS恋活で女性に会ってビックリしたこと

マッチングサイトで何通かメッセージを交わしたあと、実際に男性とデートをすることもありますよね。SNSからの出会いだからこそ、男性もどんな子が来るのかとドキドキワクワクしています。そんなときにイメージと全く違ったり、予想外の行動を取られてしまうと、男性もビックリしてしまうよう。それって一体どんな言動なのでしょうか?リサーチしてみました!

1、 写真と別人!

・「写真では美人さんに見えたのに、実際に会ってみたら全然印象が違った……。待ち合わせ場所でその子だとわかった瞬間、帰りたくなりましたもん」(33歳/会社員)

「プロフィール写真はかわいかったのに、実物は別人だった」なんて話をたまに耳にします。写真はいくらでも加工して盛れてしまうので、ある意味仕方がないのかもしれませんが……。こればかりは加工はほどほどにするしかないかもしれませんね。

2、 ほとんど喋らない

・「人見知りなのは仕方ないと思うけれど、ずっと黙られても困る。せめて相槌でも良いから打ってほしい」(29歳/製造)

メッセージではあんなに楽しくやり取りをしていたのに、実際に会ってみたらほとんど喋らない……。このギャップに驚いてしまう男性もいます。もちろん「緊張していた」ということが一番に考えられますが、さすがに会話が続かないとなると男性も困ってしまうでしょう。「いままで本当にこの女性とメッセージのやり取りをしていたのか!?」と不信にも思ってしまいます。

3、 SNS恋活歴をベラベラと……

・「会って間もないのに『ほかの人に3回もドタキャンされちゃってたから、今日○○さんが来てくれなかったらどうしようかと思いました~!』と言われたときはガッカリしたかな」(27歳/人材)

はじめて会った間柄ですし、「もしかしたらカップルになるかもしれない」前提で会っているのですから、お互いのことをよく知るためにも軽く元カレ話をするのはアリだと思います。でも「1回会ってみたけどケチだった」「いままでマッチングサイトで10人くらいの男性と会いました」など、SNS恋活についてベラベラと喋るのはNG。

「俺以外にもデートしているんだ……」と思われるはもちろん、自分も同じように誰かに告げ口されるんじゃないかと心配になってしまいます。SNSの恋活についてはあまり深く触れないでおくか、聞かれたとしても「○○さんと会うのがはじめてです!」と言っておくのがベストなのではないでしょうか。

おわりに

いくらSNS上で仲良くなっていたとしても会うのははじめてなのですから、素を見せすぎないことが大切です。まずは相手がどう出てくるのかを読み取って、当たり障りなく初デートを終わらせるようにしましょう。(和/ライター)

マジでやめてくれ!男がガン萎えする「エッチ直前」の行動

“男は性欲の塊”そんな風に思う女子もきっと多いはず。しかし、男子の心と体は意外と繊細なのです。たとえムラムラした気分でいたとしても、ちょっとした女子の行動によって萎えちゃうこともあるのです。せっかくのエッチ、その直前に彼を萎えさせたくはありませんよね。

出典:https://www.shutterstock.com

そこで今回は、事前に注意しておくべき、男が萎える女子の行動についてご紹介しましょう。

■ムダ毛の処理が甘い

ムダ毛処理、それは女子にしてみれば頭の痛い問題です。しかし、エッチの直前、剃り残しがあればやっぱり萎えちゃうのも男の事情。腕や脚はキレイにしておく習慣があっても、アンダーヘアについては、ついついおろそかになりがち。せめてエッチの可能性があるときだけは、事前に準備をすることを心がけるべきでしょう。

■下着がヨレヨレ

エッチ直前、女子の下着姿は男子にとっての喜びであり興奮のもと。もし、服を脱がした彼女の姿が、見るからにヨレヨレの古い下着を着けていたら……。一瞬にして萎えちゃうでしょう。彼とデートをするときには、もしものことを考えて、毎回勝負下着とまでいかなくても、古い下着を選ぶのは止めておきましょうね。

■お肌がガサガサ

女子の体は触るとツルスベ、男子はいつだってそのような妄想を描いています。もし、エッチの直前に触れた彼女のお肌がガサガサだったら……。一瞬にして萎えちゃうかもしれません。そんな夢見がちな男子の妄想を壊さないためにも、日焼け対策や、ボディクリームなどを活用してツルスベ肌を保ちましょう。

■スマホを気にする

せっかくのいい雰囲気、スマホを気にするその行動は、まさしく男子が萎えてしまう瞬間。現代人にとってスマホは必需品、気になってしまうのは致し方ありませんが、愛し合うそのときだけはすべてを忘れてみましょう。エッチの直前、スマホの電源を切ってしまえば気になることもありません。二人の時間を邪魔するものは排除して、愛を分かち合うことに集中してみましょう。

いかがでしたか? 女子からしてみたら、「そんなことで萎えちゃうの?」と思ったかもしれません。でも、男って本当に繊細なんですよ。ですから、男子の体の性質を理解してあげ、少しでも萎えさせないように協力してあげてくださいね。(恋愛専門占い師 そら)

【ズバリ回答!お悩み相談】風俗へ行く彼氏!結婚しても大丈夫?

男の風俗通い、どう思いますか? もし結婚を申し込んできた彼が、風俗に行っているとしたら……? 今回は、そんなお悩みに恋愛心理カウンセラーの筆者がズバリお答えします。まだプロポーズされていないあなたも、既婚のあなたもご参考にね!

婚約者が風俗通い?

ご相談は、りかこさん(仮名)28歳の女性から。

「先生、この前、3年付き合っている彼氏からプロポーズを受けました。

嬉しかったし、その場はOKしたのですが、心配なことが……。

彼氏が風俗へ行っているみたいなんです。

最近行ったという確かな証拠はないのですが、以前に2度ほど、風俗の会員証を見つけたことがあります。

そのときは、もらったとごまかされてしまいました。

でも普通、会員証なんかもらわないですよね?

この彼氏と結婚して、本当に大丈夫なんでしょうか?」

夫の風俗通いですぐ離婚!という話は聞きますが、彼氏の段階で風俗通いの疑い……。しかもプロポーズはOKしてしまったんですね。

ここは冷静な対処がものを言いそう!

アツくならずにいきましょうか。ズバリ回答ですよ!

逆切れされたらあなたの負けかも

まずなんで風俗へ行ってるのか聞いて

相川「彼女なり妻なりというパートナーがいて、それでも風俗に通う男の大半は、本来のパートナーに対して、かなりの後ろめたさを感じています」

りかこ「そうなんですか?」

相川「ほとんどが、まちがっても“離婚したい”とか“彼女と別れたい”と考えているわけではありません。それどころか、いつまでもパートナーとは平穏に暮したいと考えているもの。

そうでなければ、名刺や会員証を発見されて、”人からもらった”なんて、下手な言い訳はしませんよ」

りかこ「そっかぁ……」

でも、男はやっぱり言い訳をする。風俗はあくまでも風俗、人生のパートナーはパートナーであるとわかっているのです。

それはさておき、彼がどうして風俗へ行っているのか。その理由から素直に聞いてみませんか?

男は自分の意志で、風俗を楽しんでいるケースもありますが、逆に接待などでやむを得ず利用することもゼロではありません。

また、そこにちょっとした、“癒されたい願望”が隠されていることだってあります。

「怒ってるんじゃないの。風俗へ行くことある? どうして?」

と腹を割って話すことが大事です。

正直に言えないなら結婚する意味はない

相川「ここでは、あなたが彼のウソを、どれだけ見抜けるかもポイント!

だいたい語調や表情を見れば、本当のことなのかウソなのかはわかるものですが、コツをひとつ伝授しておきますね」

りかこ「はい」

人は、ウソをつくときは、右上を見るんです。

これは、実際に体験していないことを、言語脳である左脳で一所懸命にどう言おうか考えているせい。

左脳が司るのは、からだの右半分であるため、ウソをつくときは右上に目線が向くと言われています。

風俗通いは結婚後に、多かれ少なかれ家計を圧迫するだけでなく、女性の心身にも影響を与えるもの。

ここで正直に言ってもらえない相手なら、結婚する意味そのものがなくなってしまいます!

もちろん、彼が「風俗に今は行ってない!」と言って、あなたがそれを真実と感じるなら、問題はありませんよね。

でも、「風俗なんか行ったことない」と言っているのに、目が泳いだり動きがぎこちなかったりなど、どう見ても怪しい場合もあります。そのときには、「私には本当だと思えない」と正直に伝えるしかないですね。

女性が男性の言うことを信頼できず、また、男性が女性を信頼して自分の過去の事実を言うことができない場合、たとえ結婚したとしても、不信感のつきまとう淋しい結婚になってしまうでしょう。

責めるのは逆切れのもと

風俗通いを問い詰めるときに、相手を責めている雰囲気が出てしまうのは一番避けたいことです。

責めてしまうと、相手はたいてい、自己防衛の本能から逆切れを起こします。話し合いにならなくなってしまうことが多いでしょう。

責めなければ本当のことを言ってくれたかもしれないのに、責めたせいで「風俗なんて行ってない!」とウソをつかれてしまう可能性も。

話し合いはあくまでも、「これからの私たちのために」「責めているんじゃないの。二人のために本当のことを聞きたい」という形で進めていきましょう。

仕事関係なら大目に見なければ始まらない!

相川「少なくとも日本の企業では、企業接待で風俗を利用する会社があるのも確かなの」

りかこ「やっぱりそうですか……避けられないんでしょうか」

相川「もちろん全ての会社でそのようなことがあるわけではありませんが、業界によってそれが通例になっていることも。

つまり、仕事を続けていくためには断ることのできない風俗通いも存在するわけ」

女性の立場からは、彼氏や夫の風俗通いはいやなものですが、彼の立場を考えた結論を出さねばならない面もあることを覚悟しておきましょう。

責めずに冷静な判断を

仕事関係の接待なら、費用は経費で落ちるのかもしれないけど、プライベートで風俗に通われては経済的に影響が!

でも、独身時代にプライベートで通っていたとしても、それは淋しいからだけで、家に安心できる場所が確保されると、風俗なんてどうでもいいや!と思えるようになる男性もいます。

彼がどのような理由で風俗に通うのかによって、解決の道は様々なのです。

彼を責めることなく、冷静な判断をしていけるといいですね!

俺が守ってあげなきゃ……!初デートで男性に「初々しさ」を感じさせる方法4選

気になる男性との初デートは、初々しい反応をする方が喜ばれることをご存知ですか?じつは女性の男慣れした態度をみると、ガッカリするという男性が意外に多いんですよ。ですから初デートの時は、男慣れしていないウブな女性だと思われる方が好感を抱かれやすいんです。そこで今回は『初デートで男性に”初々しさ”を感じさせる方法』をご紹介します。

●(1)目を見て話せないフリ

『目が合うだけで緊張しちゃうような女の子は初々しくて可愛いです』(33歳/IT)

初々しい女性が初デートをしたときのわかりやすい特徴は、男性の目を見て話せないことです。
並んで歩く時は目の前や足元を見つめて、喫茶店などで差し向かいに座ると伏し目がちにテーブルを見つめます。
そして男性にじっと見つめられると、照れた様子 で顔をそむけて店内や窓の外などに目を向けます。

つまり初デートの際にウブな女性のフリをしても、しっかりと男性の目を見るとウソがバレてしまいます。
そのため、初デートでは男性となるべく目を合わせないようにすることが大切なんですよ。

●(2)大げさに喜ぶ

『自分がしたことに対して、大きく喜ばれると可愛いと思う。慣れてる人は「してもらって当たり前」のスタンスでしょ?それだとつまらないよね』(30歳/SE)

恋愛経験が豊かだと、大体のことは経験済みなのでどうしてもリアクションが薄くなってしまいますよね。
しかし男性は意外にそうした部分に敏感なので、女性のリアクションの薄さを察知して男慣れしている女性だと見抜く 場合があるんですよ。
ですから接待のつもりで、男性の言動に対してすこし大げさなリアクションをとりましょう。

たとえ男性のデートプランやプレゼントの内容が想像の範囲内でも、大げさに喜ぶことで「こういうの初めてなのかな」と男性に思わせられますよ。

●(3)何かとお礼を言う

『ありがとうをたくさん言ってくれる子ほど、そういう経験が少ない子なんだなと思います』(26歳/企画)

男慣れした女性の典型的な特徴は、男性に対する感謝が薄いことなんです。
男性からの色々なもてなしや気配りを何度も経験する中で、すでに感謝の気持ちが薄れています。

しかし男性経験の乏しい初々しい女性は、男性の気配りにいちいち恐縮して丁寧にお礼をいいます。
両者のこうした違いは誰の目にも明確なので、もちろん男性はすぐに女性の本質を見抜いて しまいます。
初デートで男性に初々しさを感じさせるには、男性の気配りに対してお礼を言うことが大切なんですよ。

●(4)彼の後ろをついていく

『自分がリードしなきゃ……!と燃えますね』(31歳/金融)

デート慣れしていると、付き合いたての彼氏と一緒でも並んで歩いたり、知っているエリアだったら自分が先導してあげますよね。
しかし初々しい女性の場合は、デートのときにすべて男性に任せてしまいます。
何を聞かれても男性に任せるとしおらしく答えて、デート中は男性の後ろについていきます。

男性はそんな従順な女性の姿に可愛らしさを感じたり、保護本能を刺激されて自分がリードしてあげよう と思います。
平然と男性の隣や前方を歩くだけで、男慣れした女性だと男性に見抜かれてしまう可能性があるんですよ。
初デートで初々しい女性と思われるには、もどかしさを感じても我慢して彼氏の後ろをついていくことが大切です。

----------

以上、『初デートで男性に”初々しさ”を感じさせる方法』をご紹介しました。
ご紹介したテクニックを使うことで、多くの男性から好感を抱かれますよ。
しかし初デートに成功して交際が始まった途端に本来の姿を見せると、男性は騙されたと感じます。

そのためウブな女性に思わせた後は、少しずつ本来の姿に戻していくことが大切です。

ブランド財布を持つ男は「劣等感の塊」!?彼の”財布”で分かる性格診断

こんにちは。コラムニストの玉恵です。
先日こんな鬱陶しい男性と食事をしてしまったAさん(28歳女性/美容)。

『先日仕事で知り合った男がとにかくウザイ!

誘われてうっかりご飯に行ってしまった私も悪いのですが、とにかく金あるよのアピールがすごいんです。
誰も聞いていないのに、僕時計はロレックスなんだあとか、スーツはアルマーニじゃなきゃならないよねえとか。
聞いてないっつーの!

しかもブサメンなんです!』

●ブランド好き男子の暴走妄想

『一番ウザかったのが、財布。財布の見せびらかしがすごいんです。
グッチの限定らしく、見せてって言ってないのにテーブルに出して、コース料理のお皿を置くど真ん中に財布を置くんです。
皿置けねーから!もしくはお前だけ財布食え!って思いました。

財布について触れたら負けだと思って、気がつかないふりしていました。
そしたら案の定、お皿置けなくて困った店員さんが、素敵なお財布ですねって。

もう言うしかないじゃん! 言わせてるじゃん!』

それで?

『「グッチの限定だからなあ、汚さないでね」だって!お前が置いたんでしょうが!
黙って聞いてたら調子に乗ってきて、財布を見せて女を判断しているんですって。
グッチの財布に食いついて来たら金で言う事聞かせられるやつだとか言ってた。

いやいやいや。
まずブサメンだから小金程度じゃ誰も引っかからないでしょ!
何の自信ですかね、一体どこから溢れる自信なんですかね!』

それはもう、ブランドの魔術でしょうね。自分がそのブランドになったと勘違いしているのでしょう。
その心理が良く出ているのがこちらの診断。

●貴方の彼はどの財布?ちょっと意地悪な財布別タイプ診断

よっぽど鬱陶しかったのか、すごい剣幕でした。
お財布や持ち物って持つ人の人柄が出ますよね。まあ、それ以前に彼は言動から人柄が溢れ出しているような人のようですが。
心理学では「持つ物によって、その人の性格がわかる」と言われています。

●(1)ブランド財布

ブランド好きな人は、そのブランドの力で自分を輝かせようとするタイプ。
特にお話に出てきた男性のように、ブランドの性能よりもその名前で持っているようなタイプは、自分では輝けないぶんそのブランドの力を借りて自分がさもその価値がある人間であるような演出をします。

実は劣等感の塊である ことが多いタイプです。

●(2)流行でころころ財布を変える

流行にあわせてころころと財布を変える人は、皆が認める価値あるものを持ちたい人。
自分に自信がなく、メディアで評価の高いものを選び安心します。
こういった人は、仕事に真面目で順応性がありますが、反面自己主張が出来ない冒険心の少ないタイプ でしょう。

●(3)機能性重視の便利財布

丈夫で機能性重視な財布を好む人は、好奇心旺盛で自由な価値観を持っています。
常識もあり、色はプライベートでもビジネスでも、どんなスタイルにも合う黒がほとんど。
ですが打たれ弱いので、つまずくと自分の世界に閉じこもってしまう かも。

【参考文献】
・『ヤバい心理学』神岡真司・著(日本文芸社)

彼氏を不安にさせていませんか?男性を悩ませる女性の3つの行動

付き合い始めた当初はラブラブな関係でも、しばらく付き合っていると、「本当にこの人は自分のことが好きなのだろうか? 突然別れを切り出されたりしないか?」と不安になるものですよね。

それは女性だけでなく男性も同じで、あなたの行動を見て、安心したり不安になったりと、一喜一憂していたりまします。

できれば、大好きな彼氏のことを、余計なことで不安にさせたくないものですよね。

そこで今回は、海外サイト『COSMOPOLITAN』に掲載された記事を参考に、“彼氏を不安にさせる行動”を3つご紹介します。

もしご紹介する行動を無意識にやっていたら、今からでも辞めた方がいいかもしれませんね。

1:彼氏を友達に会わせたことがない

まず、彼氏を友達に会わせたことがないことは、不安の原因になるのだそうです。

彼氏の側からすると、友達と一緒に居る時の彼女の様子も見てみたいものです。

また、友達に「これが彼氏だよ」と紹介されることで、男性は関係が正式に認められたと考えるのでしょう。

なので、彼氏を不安にさせたくないのであれば、友達に会わせてあげるのがよいでしょう。

2:彼氏を部屋に呼んだことがない

一度も彼氏を部屋に呼んだことがないと、彼氏は二人の関係に不安を抱くのだそうです。

「何か隠しているんじゃないか?」「他に男がいるんじゃないか?」など、様々な不安を抱かれる可能性があるので、彼氏と長続きしたいのであれば、どこかのタイミングで部屋に呼んであげる必要がありますね。

汚い部屋を見られたくない、というしょうもない理由で彼氏を呼びたくないのであれば、掃除をするか、いっそのことそのままの部屋を見せてあげましょう。

本当の自分を見せても受け入れてくれる人でなければ、そのうち別れる時が訪れてしまいますからね。

3:彼氏よりも仕事でうまく行っている

彼女が自分よりも仕事でうまく行っていると、彼氏は不安に駆られるそうです。

男性はプライドの生き物とよく言われるように、特に仕事の面で女性に負けることを特に嫌がります。

もちろん、これは彼氏の方が乗り越えるべき事柄ですが、彼女と比べて仕事がうまく行かないと、誰しも嫌な気分になってしまうみたいです。

もし、あなたの方が年収が高かったり、昇進が早かったりしたら、彼氏は相当不安になるでしょう。

そのことが破局に繋がることもあるかもしれません。

できるだけ彼氏の気持ちを察して、不用意に年収のことで文句を言ったりしないようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?

今回ご紹介した行動を裏返せば、彼氏を安心させることができます。

仕事でわざと失敗する必要はありませんが、彼氏を部屋に呼んだり友達に会わせたりすることは可能ですよね?

皆さんは、男性心理をうまく掴んで、彼氏を不安から解き放ってあげましょうね。(斎藤奈々子/ライター)

ウソだと言って…アラサー女が「彼氏のスマホを見て」後悔した瞬間

彼氏の携帯orスマホって覗いたことありますか? よく浮気を疑って、彼のスマホを見てしまう女性の話を聞きますよね。

彼氏のスマホを見てしまうのは、ズバリ「彼との信頼がちゃんと築き上がっていないから」かもしれません。ふたりの関係が深まっていれば、スマホを見て確認しなくとも本人に聞けるはずですからね。

出典:https://www.shutterstock.com

もし彼のスマホが気になって、見そうになってしまったら、まず彼との関係を振り返ってみてください。今回は参考までに、彼のスマホを見て女性が後悔してしまった瞬間を集めてみました。

■エッチな画像がいっぱい!

「デート中、写真を撮るのが好きなので、彼の写真も気になって覗いてみたら、そこには女の人の裸がびっしり。生身の女性とイラストの画像でいっぱいで……。男の人だし、興味があって普通だと思うんですけど。真面目そうなイメージがあったので、そういう画像をいっぱい集めていたことに、ちょっとショックというか、ビックリしちゃいました。」(27歳/女性/販売)

もちろん、すべての男性がそうだと限らないと思います。でも、女性よりも性欲旺盛な男性なので、エッチな画像のひとつやふたつ、あったほうが健全かも!? うっかり目に入ってしまったときは、黙って見逃してあげましょう。

「こういう子がタイプなの!?」と、ショックを受ける必要もありません。女性以外の写真だったら、もっとショックだと思うので(?)、「彼も男の子なんだな~」と大目に見てあげられたほうが、できた彼女かもしれませんね。

■LINEの覗き見で破局に…

「LINEの返事が遅いときに、不安になって彼のLINEをチェックしたことがあります。そしたら、私以外の女性と仲良くチャットしているのを見つけてしまって。会話がひたすらイチャイチャしている内容で、出会い系から知り合った相手みたいでした。問い詰めたら謝ってくれたんですが、気持ちが冷めちゃったので、その後、彼とは別れましたけど。」(28歳/女性/サービス)

LINEを見てしまうと、彼の身の回りの人間関係をすべて知ることになります。たとえ浮気をしていなくても、彼と仲のいい友達、仕事関係者、家族など。あなたの知らない彼の一面を知ることで、なおさらモヤモヤしてしまうかも?

気になることがあれば、まずはスマホを見る前に、彼ときちんと話し合えるといいですね。結果別れることになってしまっても、スマホを見て彼の浮気を知るよりもよっぽどいいと思います。

■ネット履歴で罪悪感

「私の場合はネットかなあ。自分のスマホの充電がないので、彼にスマホを借りたんです。貸してくれるってことは、やましいことはないって思っていたんですけど。気になったことがあって、ネットを開いてみたら、彼が調べていたページのなかに“アソコのサイズに自信が持てるサプリ”“高収入の仕事”みたいなサイトがあって。見ちゃいけないものを見ちゃった気分で罪悪感でした。」(27歳/女性IT)

検索済みのページで、その人の考えていることが大体わかるものです。そのため、彼の頭のなかを覗いでしまったみたいで、罪悪感で後悔してしまうのかも。まだ付き合ったばかりなら、以来彼との接し方に悩んでしまいそうですね。

彼のことをまだよく知らないうちは、うっかり彼のスマホに手を出すのはやめたほうがいいと思います。気になることがあっても忘れて、あくまでも彼との話、デート、交際を通じて、お互いのことを知っていけるのがいいですね。

スマホって、もはやその人の分身と言ってもいいと思います。スマホを見ることによって、彼との関係が変わってしまったり、彼との信頼を壊してしまうことにもなりかねません。

彼のスマホを見たくなってしまったときは、彼との関係をいま一度振り返ってみましょう。

”ウブな女”を演出!男性に「恋愛経験少なそうだな…」と思わせるコツ4選

彼女にするなら、恋愛経験豊富な女性よりも、恋愛経験が少ない男慣れしていない女性のほうが良いと思っている男性も多いです。もし、あなたに恋愛経験が豊富であったとしても、少ないように見せれば良いのです。今回は、男性に「恋愛経験少なそうだな…」と思わせるコツを、紹介していきます。

●(1)とりあえず照れる

『小さなことでも大きく照れる女の子はウブな印象です』(26歳/飲食)

照れて恥ずかしそうにすると、男性は「恋愛経験少なそうだな…」と思ってくれます。
恋愛経験が少ないということは、男性慣れしていないということです。
男性慣れしていない女性は、男性と話すだけでも恥ずかしくなってしまうものです。

とりあえずは、なんでも照れると良いでしょう。
例えば、手を繋ぐ時やキスする時などです。
照れる時は、恥ずかしそうにうつむくのが一番効果的 です。

また男性との目線は合わさず、少しそらすぐらいが、照れているように見えます。

●(2)何にでも喜ぶ

『初めてのことが多いのか、何かにつけて喜んでくれるとこっちも喜ばせがいがありますね』(33歳/コンサル)

何にでも初めてのことのように喜ぶと、男性は「恋愛経験少なそうだな…」と思ってくれます。
とにかく何にでも喜ぶのです。恋愛経験が少ないと、全てのことが新鮮に感じますよね。

「楽しい」「嬉しい」「美味しい」「初めて」など、思いつく限りの喜びの言葉を使いましょう。
特に男性は「初めて」が好き です。自分が「初めて」の男になれたことに喜びを感じます。お店やデートの場所などは、積極的に初めて来たことは伝えていきましょう。

●(3)ぎこちない感じを演出

『戸惑ってる様子を見ると可愛いなぁと思います。色々教えてあげたい』(32歳/金融)

恋愛初心者は、男性に慣れていないので、何をするのもぎこちなくなってしまいますよね。
そんなぎこちない感じを演出すると、「恋愛経験少なそうだな…」と思ってくれます。
全てのことに慣れていると思われてはいけないのです。

例えばキスをする時は、ギュッと目をつぶり、自分からは動かないようにしましょう。
また男性と一緒に歩く時は、距離感が少し遠いぐらいで歩くと良いです。

●(4)他の男の名前を出さない

『他の男の名前ばかり出てくると男慣れしている印象』(31歳/広告)

男性は他の男性と比べられることを嫌います。
他の男の名前を出さないと、「恋愛経験少なそうだな…」と思ってくれます。
男友達であっても、名前は出さないほうが良いです。

なぜなら「恋愛経験が少ない=男性慣れしていない=周りに男性がいない」という公式が、男性の頭にはあるからです。

男性は女性を自分色に染めたいという願望があります。
そのような願望が強い男性は、恋愛経験が少ないと感じる女性に、魅力を感じるようです。
過去のことにこだわらない男性であっても、恋愛経験豊富で自信満々な女性よりは、少し恥じらいを持っている女性に惹かれます。

自分のピュアな心を引き出してみて下さいね。

結婚したくないけど恋人は欲しい!欲張りな女性の本音と幸せになる方法

最近は「結婚はしたくないけどパートナーは欲しい」という女性が増えているようです。結婚をあえて選択しない、彼女たちの真意はいったいどこにあるのでしょうか。

そして、そんな彼女たちが幸せになる方法とは?今回は、実際に「結婚しない」ことを選んだ女性の声も織り交ぜつつご紹介します。

◆結婚したくないけど恋人は欲しい
結婚を求めず、でも、パートナーは必要とする女性の本音は?実際に彼女たちにお話を伺ってみました。まずは結婚したくない理由から。

・「仕事に打ち込みたいからです。結婚して家庭に縛られると、どうしても仕事に100%打ち込めないでしょ?それがイヤなので」(35歳/雑誌編集)

・「私の周りを見ても、結婚した友達はみんな嫁姑など、親戚づきあいに苦労しています。血のつながりもない人のことで悩まされるなんて…」(33歳/営業)

・「結婚したら妻になり、そして母になる。それって本当に幸せなのかな?私は、死ぬまで女でいたい」(40歳/カフェ経営)

彼女たちの話をまとめると、「家庭に入ることで自分を犠牲にしたくない」というのが、結婚したくない理由のよう。でも、そんな彼女たちにも、おひとりさまへの不安はあるのです。

・「自分の親が死んだら、天涯孤独になるのかな…なんてゾッとすることがあります」(37歳/イラストレーター)

・「病気で寝込んでるとき『このまま死んだら、いつ、誰が気づいてくれるんだろう』と考えちゃう。元気なうちはいいけど、老後が心配ですね」(42歳/眼科医)

・「金銭面の不安は常にあります。誰かに頼るわけにはいかないし、年金もちゃんともらえるのかわかんないから、貯金だけはキチンとしとかないと、って思いますね」(36歳/教師)

健康面や金銭面など、尽きない不安。そんな感情に襲われたとき、パートナーが欲しくなるのではないでしょうか。

◆結婚しないで幸せに暮らす方法は?
では、彼女たちが望む理想のパートナーシップとは、いったいどのようなもの?

・「籍を入れず、干渉はせず、それでも一番近くにいる、これが理想です。必要とする時だけ側にいてくれるなら、同居・別居どちらでも構いません」(37歳/デザイナー)

・「今お付き合いしている男性はバツイチで、高校生の子どもがいます。財産分与など、将来のことや、子どもの気持ちを考えたうえで、あえて籍は入れないことにしました」(45歳/輸入販売業)

結婚という形にとらわれることなく、寄り添える関係。それが彼女たちの理想のパートナーシップ。では、どうすればそんなお相手と巡り合えるのでしょうか。

・「今のパートナーとは趣味のサークルで知り合いました。私はサークルの飲み会でことあるごとに『結婚願望はない』と公言していたのですが、『僕も同じ意見だから』と言ってくれてます」(35歳/化粧品会社)

・「お見合いパーティーで知り合いました。最近は結婚相談所でも、結婚は望んでいない人のためのパーティーがあるんですよ」(33歳/広告代理店)

行動範囲を広げればそれだけチャンスがある、というのはこのようなパートナー探しの際にも当てはまるようです。

◆籍を入れただけ、という夫婦もいる?
結婚したくない女性たちの中には、「何が何でも結婚はイヤ!」というワケではない、という人もいます。最後に「結婚願望はなかったけれど結婚した女性たち」の声をご紹介します。

・「彼の希望で入籍はしましたが、仕事の関係で一緒には暮らしていない、いわゆる週末婚です。付き合い方は何一つ、結婚前と変わっていません。でも、老後に対する不安はないし、1人じゃない、という心強さはあるので、私たちにとってベストな選択だったと思ってます」(45歳/ヘアデザイナー)

・「本当は結婚するつもりは全くありませんでしたが、予定外の妊娠でやむなく入籍。でも、いざ子どもが産まれると、そのかわいさにメロメロ。主人も全面的に協力してくれているので、ストレスなく、育児と仕事を両立できています。結果論ですが、結婚してよかったです」(37歳/フォトグラファー)

昔と違って今は女性も自立できる時代。幸せになるための選択肢も増えています。

「自分の幸せはこうだ!」と決め付けるのではなく「こんな形もアリかな」と柔軟な考え方ができればベストなのかもしれませんね。

ライタープロフィール
パル吉

兵庫県の片田舎、相生市生まれ広島在住のこじらせ系アラフォーママライター。

お酒と読書と音楽と広島東洋カープが好き。恋するトキメキはもっと好き。

「夢を見ることこそ人生である」をモットーに、女に磨きをかけるべく、日々奮闘中。

もっとも、いまだ原石のママとの噂もあるとかないとか。

「SNSで幸せ自慢する女が嫌い」と激怒する女性 その理由に賛否両論の声

SNSの発展により、身の回りのことを簡単に共有できるようになった昨今。シェアする文化が広まった一方で、友人たちの投稿に腹が立った経験もあるだろう。

その内容をめぐって、女性限定匿名掲示板『ガールズトーク』にて議論が繰り広げられている。

■SNSでキラキラ自慢する女性が嫌い

自分の誕生日に「たくさんのお祝いメールいただいてありがとうございます」とSNSに投稿する女性が嫌いだという投稿者。「タレントでもないのにわざわざ投稿する女がイヤ!」と怒りをあらわにしている。

さらに「私の旦那さんに感謝…」と投稿する女性も嫌いのようで、「本人に言えばよくね!?」と怒り心頭。一連の友人の投稿について


「自分は幸せ者だ、愛されてるって、わざわざ投稿するくらい、寂しい生活送ってんのか? ってイライラする!」

と不満を感じているそう。どうやら、投稿者には「キラキラとした日常自慢」に聞こえるとのこと。

さらに、自分は友人たちによりも幸せな生活送ってないのかな…と、生活をくらべてしまう弱い自分もいるようだ。

■「やめて正解」と共感の声

自慢投稿する女性たちとは縁を切り、SNSのつながりをやめてしまったという投稿者。

投稿を受け、「やめて正解」「わかります」と共感や賛同の声があがった。


・私もフェイスブックのアカウント削除したよ 面倒臭いよね

・私もおもうところがあり、SNSやめましたよ。やめても、なにも問題ありません! 携帯いじる時間が減り、快適ですよ

・わかります。器大きくないし、性格悪いのも自覚してます。そういうのみると、ふーん…だから? ってイライラしちゃうし、自分の個人情報晒してまでみんなに見てもらいたくないって考えなので私は見ないようにして、やめました

■「SNSに向いていない」と厳しい批判も

しかし一方で投稿者に厳しい声も。幸せ自慢を見せられていると怒りを燃やす投稿者だが、「ネガティブな投稿を見せられても困る」との意見もみられた。

また、友人の投稿を妬み、イライラを感じるような物事の見方に「SNSに向いていない」といった声も。


・主さんみたいに自分が満たされてない人はSNSしない方が良いですね。そら大勢のいろんな関係性の人が見るんだからいい事しか書かないでしょ

・たぶん自分が満たされてないからそう思うんじゃないのかな。自分が満たされてたらそんな風には思わないよ。きっと。ってか向いてないんですよSNSってものに。

・自慢投稿とか、アピールとか言っている人はやっぱり自分と比較して負け犬気分になるから嫌なんだろうな~と思う。幸せな感情は伝染するというのに自ら断ち切ってしまうから嫉妬という感情しか残らなくなってしまうんだよ

■「自慢話」はムカつく投稿1位

しらべぇ編集部が全国20~60代のSNSを利用したことがある男女796名に「ウザいと感じるSNSの投稿」についての調査したところ、1位は「自慢話」という結果に。

何をもって自慢とするかは個人の捉え方次第だが、嫉妬を煽り、ウザいと思われることは間違いないようだ。

SNSで誰とどうつながろうが自由だ。しかし、自分が幸せなら他人のことは気にならないという意見のとおり、環境を見直すことも大切かもしれない。

何の数字かわかりますか?「日本人は年間45回」“夫婦の絆”はコレが必要

 日本ではセックスレスの夫婦が急増中。「しかし、セックスは夫婦の絆となり得るほど、重要なことです」というのは浮気・不倫調査で5年連続業界ナンバーワンを誇る、探偵事務所の女性社長。これまでの多くの相談者の悩みから、セックスレス解消法を聞いてみたーー。

  セックスの問題はなかなか相談しにくいもの。しかし、セックスは夫婦の絆となり得るほどに重要なことなのです。

 レス期間が長いと、なかなか一歩を踏み出すことができないといいますが、紹介するルールをひとつひとつ実践し、その解消を図っていきましょう。どんな方でも読んで実践すれば大きく前進できる“いい女のルール”です。ぜひ実践してみてください。

 夫の気持ちが離れていく大きな原因のひとつがセックスレスです。

日本は年間45回

 私に相談に来るほとんどの妻たちがセックスレスの問題を抱えています。日本性科学協会は、セックスレスの定義を「病気など特別な事情がないのに、1か月以上性行為がないカップル」としています。

 1か月以上、セックスをしていない夫婦は日本ではザラではないか、というのが私の印象です。相談に来る妻たちの中には、もう数年以上もしていないという人もいます。ちなみに、世界的に見てみると、日本人は回数がとても少なく、1位のギリシャ(年間138回)に比べると、日本は3分の1(年間45回)にとどまります。

 しかし、妻の多くはセックスレスに対して危機感を持っていないようです。「面倒くさい」や、「もう夫とそんな気持ちにならない」という理由は少なくありません。しかし、セックスレスは、離婚事由になり得る重大な問題なのです。

 セックスは、肌と肌とのコミュニケーションです。そこには、夫と向き合う時間の欠如、感情を交換する機会の不足という課題があるのです。

 セックスの頻度としては、最低でも20代で週1回、30代で月2回、40~50代で月1回は保ちたいもの。それは子どもがいても変わりません。

 あなたはこの標準値を達成することはできていますか?

 重要なのは、習慣化・定例化するということです。気持ちが向いたら……などと言っていたら、どんどんしなくなってしまいます。忙しい日常の中では、そのために時間を割くことは難しいからです。だからこそ、あらかじめこの日にセックスをする、と決めておくことが欠かせません。

 とはいえ、すぐに“実践”できるものではないですよね。セックスをしばらくしていないと、なかなかきっかけがつかめないもの。

 そこで、大切なのがそのきっかけの作り方です。私がおすすめする4つの方法をお教えします。

旅行に行くこと

 毎日、生活している自宅では、なかなかセックスする雰囲気にはなりにくいもの。そこで、定期的に旅行の計画を立てます。仕事もあり、なかなか遠出は難しいという場合には、ホテルスパなどの日帰り滞在を利用してもいいでしょう。

 自宅以外の場所で過ごす夫婦ふたりの時間を設けるのです。

寝室をアレンジすること

 ベッドカバーや照明など、夫婦の関係を盛り上げる雰囲気のものを選んでみるとよいでしょう。間接照明を取り入れたり、色が大人っぽい寝具を選んだりするのです。また、香りを工夫することもおすすめ。アロマなどをたいて、ムード作りをしてみては?

下着やパジャマを工夫すること

 夫好みの下着やパジャマを身につけて、セックスへの雰囲気を盛り上げるのです。いつもと違うスタイルをして入れば、夫は必ず気づきます。はなから諦めてしまわずに、寝るときにセクシーな姿になってみましょう。

映画などを一緒に鑑賞して恋人気分を盛り上げること

 恋愛映画や少しセクシーな内容が盛り込まれた映画を見ることで、気持ちが盛り上がります。まるでストーリーの中に入ったかのように、日常から離れてセックスを楽しむことができるでしょう。

 セックスについて、夫と何も話さないままきてしまったせいで、夫婦間にすれ違いが生じてしまった人たちは少なくありません。だからこそ、きちんと思いを伝えることは重要なんです。

 いい妻(オンナ)は、セックスが夫婦にとって重要なコミュニケーションツールだとよく知っています。暮らしにセックスという刺激を取り込むことで、旦那さんとの生活を心から楽しんでみてください。

岡田真弓(おかだ・まゆみ)◎探偵会社、株式会社MR代表取締役。東京都出身。前職では不動産会社の営業や飲食店経営に従事する。家庭問題による離婚を経験し「同じ境遇で悩んでいる女性たちの力になりたい」との思いを抱く。2003年、総合探偵社・株式会社MRを設立。2008年、MR探偵学校を開校し学長に就任。現在、注目の女社長として、様々なメディアに取り上げられている。MXテレビ『そこが知りたい!オトナの好奇心!』、ラジオ日本『岡田真弓の未来相談室』に出演中。2017年『一般社団法人ライフメンター協会』を立ち上げ、より多くの人々の悩みと向き合う。

要注意!付き合ってはいけない人の共通点

付き合ったらダメ!
世の中には、どんなに素敵でも、どんなに高スペックでも、どんなに一緒にいて楽しくても、絶対に付き合ってはいけない人というのがいます。

それは、「あなたを傷つける人」です。

この判断基準を持つことは、とても大切なことです。そうでなければ、「でも、彼、カッコイイし!」「こんな社会的地位がある人とは、もう出会えないし!」「もう5年も付き合ってきた相手だし……」と、縁を切れないまま付き合い続けてしまいます。

例えば、下記のような人とは関わらない方がいいでしょう。

・DVをする人
・深く傷つけるようなことをする人(暴言、人格否定など)
・裏切る行為ばかりをするパートナー(浮気、約束を破るなど)
・都合のいい関係を求める相手
・不倫を誘ってくる既婚者
・人の気持ちを弄ぶ人

など。

これ以外にも、あなたをひどく傷つける行為はあるでしょう。こういったことをする人とは、どんなに愛情があっても、付き合い続けてはいけません。間違いなく不幸になるからです。

中には、「普段は優しいから」というのを理由に、ズルズルと付き合い続けてしまう人もいます。でも、どんな理由であれ、また時々であっても、傷つける行為をされるというのは、「相手に大切にしてもらっていない」ということです。DVまではいかなくても、暴言や人格否定なども、ある意味、「暴力」です。それをきちんと自覚しましょう。

大概、傷つけられる側の人は、「いつか彼(彼女)が変わってくれるはず」なんて期待をしがちです。でもそれは妄想に過ぎません。浮気癖、DV癖のある人、思いやりのない人、自分勝手な人は、本人に生まれ変わるくらいの強い気持ちがないと、基本、変わりません。根本的な問題を抱えているからです。

さらに、自分ではなく、「自分以外の人間が変わってくれること」を期待している“他人任せな自分”にも気付きましょう。まず、変わるべきなのは「自分」なのです。

では、どのように変わっていけばいいのでしょうか?


まずは、距離をあける!
付き合っている相手を傷つける人とは、まずは「距離をあける」というのが重要です。どんなに恋心があっても、どんなに寂しくても、一度、相手から離れましょう。

そのためにも、「その人がいなくても大丈夫な自分になること」が大切です。

相手に依存をしているのであれば、これを機会に1人でも立てるくらいの精神的な自立をした方がいいです。もし、その傷つける相手と結婚していて、経済的な部分などで頼っているのであれば、きちんと自分も経済力を持つようにすることも大切です。そうでないと、どんなに理不尽なことをされても、「逃げる」という選択肢はなく、従うしかなくなってしまいますしね。

もちろん、距離をあけた後、相手が改心し成長したら、「やり直す」という選択肢はあります。ただ、まだ変わっていない段階で、「変わるだろう」と希望的観測で判断すると、同じ事を繰り返します。いや、繰り返すどころか、さらに状況は悪化することもあります。なぜなら、人は時間を費やせば費やすほど、その関係に愛着を持ち、手放せなくなってくるからです。

もし、どうしても相手を突き放せないのであれば、相手が「変わる」約束をする場合に限り、「距離を保って、友人として接しながら様子を見る」という期間を持ってもいいでしょう。

でも、そのときに自分が精神的にも経済的にも自立していないと、そんな強い理性を必要とする高度なことはできません。その場合、せっかく一度は抜け出せたのに、またズルズルと同じ地獄の世界にはまってしまいます。

だから、何度も言うように、相手だけではなく、自分も改心し、変わる必要があるのです。

実は、あなたを傷つける人とは、なるべく早く別れた方がいいのです。そうしないと、二次被害が起こることがあるからです。


なるべく早く別れた方がいい!
付き合っている相手を傷つける人とは、なるべく早く別れた方がいいでしょう。なぜなら、その傷つけられた出来事によって心に深く刻まれた傷が、その後も悪影響を及ぼすことがあるからです。

例えば、自分では過去のことだと割り切っていても、相手にされたことがトラウマとなり、今後、新しい恋をするときに影響を与えることがあります。相手からLINEの返事が来ないと「捨てられてしまう」と怖くなったり、夜、電話に出てくれないと、「浮気しているかもしれない」と疑ってしまったり……。

そうやって、人を愛するのが怖くなったり、信じていい相手まで信じられなくなったりすると、今度は自分が、その新たな恋人を傷つけてしまうことにもなりかねません。

心の傷の深さによっては、うつ病など心の病になってしまい、医療の力を借りないと自分だけの力ではどうすることもできなくなってしまうこともあります。そうなったらもう簡単な話ではなくなります。自分自身の心身が壊れてしまったら、前向きに人生を歩むのが難しくなってくることもありますしね。

だからこそ、そんな事態になる前に、あなたを傷つける相手とは別れた方がいいのです。できるだけ「速やかに」です。

「自分を大切にすること」

それは、自分が一番しなくてはいけないことです。あなたを大切にしてくれない人と付き合うことは、「自分を大切にしていない」行為です。誰もが大切にされるべき存在です。まずは、自分が自分をきちんと大切にしましょうね。
最新記事