幸せ呼ぶ猫神の呟き ■pariコラム
FC2ブログ

「高齢者は恋愛をするのか?」 その答え

 果たして高齢者も「恋愛をする」のだろうか? 子育てや仕事に疲れ気味の中年記者の私(55才・女性)は興味津々だ。そして老親(84才の母)がいる子世代としては、心配の種でもある。

 高齢者のセックス事情や介護施設でのセクハラ問題などで取り沙汰されることもあるが、親の人生最終章を見守る子世代は、やはりきちんと知っておくべき。またそう遠くない自分の問題でもあるのだ。

 長年、中高年・老年期の性について研究し、多くの高齢者の生の声も聞く田園調布学園大学名誉教授で臨床心理士の荒木乳根子さんに聞いた。

「高齢になっても恋をしたり、性欲がわいたりします。人間として、ごく自然なことなのです」と言う荒木さん。ただ男性と女性では、大きな違いがあるようだ。

「ひと言で“性”といっても、性行為能力、性欲、男と女という関係への関心…など、いろいろな意味合いがあります。女性の場合、女性ホルモンがガクンと減る閉経を機に、性欲が低下する人が増えます。

 これに対して男性は、加齢による性欲関連の男性ホルモンの低下が緩やかで、70代以上でも性欲はあり、人によっては受精能力も維持します。総じて男性はいくつになってもセックスをしたい。たとえ勃起しなくても、想念として夢見る。たとえば施設などで女性のお尻を触ったり、卑猥なことを言ったり、女性のベッドにもぐり込んだりと、行為に表れたりもします」

 一方、女性は性欲より恋愛感情の方が豊か。

「単なる好意を超えて、本当にときめいて好きになる。好きになった相手につきまとったり、その人がほかの女性と仲よくしていると嫉妬して、その女性に意地悪をしてみたりすることもあります」

 性行為がなくても、楽しく話し、異性と一緒にいてうれしいと思うだけでも、心身は活性化するという。

「いずれにしても性は、生きるエネルギーなのです。心身を覚醒させ、力を与えます。精神分析の創始者フロイトは、“生の本能はエロスである”と言っていますが、身近にも、高齢で足元がおぼつかない人が、リハビリの若くてやさしい療法士さんを好きになったとたんにシャキッと元気になり、いそいそとリハビリに通うようになるといった事例がいくつもあります」

 ちなみに日本最古の和歌集『万葉集』にも、老人の恋心の歌がいくつも見られる。いつの時代でも、恋をする心と老いは関係ないのだ。男性も年を追うごとに勃起力や快感は少しずつ衰える。性欲があるとはいえ、若い頃のような性行為は難しくなる。

「これもまた自然なことです。でも高齢になったら性行為にこだわるより、触れ合うことこそが大事なのです。抱き合う、性器に触れ合う、あるいは手をつなぐだけでもいい。肌を触れ合うことで“愛情ホルモン”とも呼ばれるオキシトシンが出て、気持ちがやさしく穏やかになり、幸せに満たされます」

 ある高齢者施設での事例を教えてくれた。

「高齢者の恋愛は、施設によっては肯定されないこともありますが、その施設は“死を意識した高齢者にとって、誰かを好きになり触れ合うことが、今この瞬間の生き甲斐になる”という考え方。入所者同士、本当に好きになって家族の了承が得られれば、夫婦部屋に入ることができます。

 この夫婦部屋で暮らしていた70代と80代のカップルが、本当に幸せそうだったのです。そしてほかの入所者も“私たちだって恋したいわよ!”と、意欲満々(笑い)。彼らを見ていて、人は、素敵だと思える人、自分を思ってくれる人が1人いれば、それだけで人生が楽しくなるのだと、理屈抜きに感じました。やはりいくつになっても恋する心は大切なのです」

デートの日に生理かどうか言って欲しいですか?【男子に聞いてみた】

長く付き合っていても、彼の前では話題に出しにくい「生理」の問題。PMSがひどくて、生理前になると彼と別れ話にまで発展してしまうという女子もいるかもしれませんね。はたして、男性の側は女子の生理にたいしてどのように捉えているのでしょうか。生理だと知っておきたいのか知りたくないのか……そのあたりの本音を聞いてみました。

事前に言って欲しい

「旅行に誘ったりするタイミングも分からないので、うっすらでいいので教えてくれると嬉しいですね」(32歳/歯科医師)

「エッチできないとかそんなことで不機嫌にならないので言っておいてくれたほうがデートの行き先も考えやすいです」(23歳/大学院生)旅行やドライブデートで生理が被ると大変です。下着や服も気を遣うし、普段とまったく変わらずに過ごせるということはないですよね。

ただご飯に行くだけにしても、お手洗いが汚いところや男女共用のところだったりするだけでも滅入ったりしてしまいます。だからこそ、事前に言っておいたほうが男性もなにかと配慮しやすいので嬉しいようです。

当日でいいので言って欲しい

「デート中に具合が悪くなって帰った子がいたんですが、あとで聞いたら生理だったとか。そんなに辛いなら言ってくれればよかったのにと思いました」(28歳/予備校講師)

「生理でイライラされてもその感覚は男には分からないので、分かりやすく伝えてほしい」(30歳/ゲーム会社経営)

体調や気分に変化がなく、エッチする予定もないデートならわざわざ生理だと言う必要はないのかもしれません。しかし、一番困るのが「彼は生理だと知らなくて、気分の波が激しくて疲れる彼女だと思われてしまう」ということだと思います。自分でも読めないくらい体調が悪くなってしまうこともあるので、どう辛いのか、どうして欲しいのかを口に出したほうがデート中に楽しく過ごせそうですね。

あまり聞きたくない

「言われてもどうしていいか分からないから困ってしまう」(30歳/エンジニア)
「生理だからといってただ当たり散らされるのは男も辛いです」(24歳/大学院生)

聞きたくない派の意見の理由はすべて「どう扱っていいか分からないから」というもの。生理だと伝えるなら「だから○○して欲しい」を同時に伝えるのが正解です。さりげなく彼に知らせておくことでお互いに配慮しあうことができるのではないでしょうか。生理の時期くらいフランクに言える関係が理想ですね。

え、そこ?「妻の方が優れていたら正直面白くない事」3位学歴、では1位は

もしも夫が、妻に対して密かにコンプレックスを抱いていたとしたらどうしますか?世の中の夫たちのホンネとしては、「自分よりも妻のほうが優れていたら正直面白くない」と感じる事柄があるようなんです。

男性は女性よりもプライドが高いという俗説もありますから、妻にはそのつもりがなくても夫のコンプレックスを刺激しているとしたら残念ですよね。そこで今回は『WooRis』が493人の既婚男性に実施した調査結果をもとに、“妻のほうが優れていると夫が拗ねちゃう意外な事柄”ワースト3をお伝えしましょう。

■ワースト3位:「学歴」(12.4%)

同調査では12個の選択肢を挙げ、「自分よりも妻のほうが優れていたら正直面白くないことを選んでください」と複数回答で聞いてみたところ、ワースト3位には「学歴」が12.4%で選ばれました。これは都市伝説レベルの話なのですが、男性は自分よりも学歴の低い女性を選ぶ傾向があるとまことしやかに言われたりしますが、実は本当だったりして……と妙に納得しちゃう結果ですよね。

交際時には「ま、気が合えばいいか」と自分よりも高学歴な女性と結婚したものの、結婚後に「やっぱ鼻につくんだよなー」と密かな不満を抱いている夫も世の中にはいるのかもしれません。結婚後に時間や金銭的なゆとりができ「大学院に行き直そう!」と考えているような向上心のある妻は、夫のコンプレックスを刺激しないようご注意を……!

■ワースト2位:頭の回転(17.6%)

そして、17.6%が選びワースト2位になっていたのが「頭の回転」。自分より頭の回転が早い妻がいれば、会話が弾んで楽しかったり、機転がきくため頼りになりそうなものですが、ケンカの際などには上手に言いくるめられてしまいそうですよね。そうなると「なんだか俺、あいつの掌の上で躍らせられてないか」と感じてしまうのかも……。

本当は頭の回転が早くても、三歩下がって男を立て、男性の威厳を守るのが“愛され妻”の秘訣なのかもしれません。男性が女性を三歩下がらせる行為には、“いざというときお前を守る”という男気を表す意味合いがあるとも言われているようですよ。

■ワースト1位:「年収」(24.5%)

そして、同調査でワースト1位に選ばれたのは、「年収」(24.5%)でした。最近では共働き夫婦が珍しくありませんから、バリバリと仕事をしている妻もいますよね。頑張りが認められ昇給するのは仕事のやりがいの一つでもありますが、夫よりも年収が高い妻は無意識に夫の自尊心を傷つけている可能性があるようです。給与明細などを見られてしまえばすぐにバレちゃう事実でしょうが、見せずに済むならそっと稼いでおくのが夫婦円満の秘訣になりそうです。

■次点:「子どもとの距離感」(12.0%)

ワースト3からは外れたものの、同調査で次点に選ばれたのが「子どもとの距離感(妻の言うことしか聞かないなど)」(12.0%)でした。一緒に過ごす時間の長さなども影響していると思いますが、お子さんとパパ、お子さんとママの距離感が異なっているご家庭は多いのではないでしょうか?この点についても、密かに「残念なんだよなあ……」と感じている夫が少なくないようですから、ママとしてはパパとの距離を縮めるよう子どもに促してあげるのも夫婦円満のコツになりそうです。

いかがでしたか?

人にはそれぞれの個性や能力がありますから、夫より妻のほうが優れている能力があっても不思議ではありません。けれど、夫に劣等感を抱かせてしまえば、夫婦関係にヒビが入りかねません。夫にコンプレックスを抱かせないように気配りするのも“賢い妻”の役割なのかもしれませんね!

美人じゃなくてOK! 「夫が自慢したくなる妻」になれる5つのちょいワザ

■同性に支持される女性に共通する資質は?
同性に支持される、憧れられる有名人女性といえば、どなたを思い浮かべますか? よくランキングに挙がる人には天海祐希さん、綾瀬はるかさん、菅野美穂さん、篠原涼子さん、浅田真央さんなどがいますよね。いずれの方もあふれる才能やリーダーシップ、個性的なスタイルを持ちながら、気さくな人柄や細やかな気配りを感じさせる言動を見せています。

実際に、皆さんの周りでも、同性受けの良い女性がいらっしゃるのではないでしょうか? 社宅内や同じマンション内での奥様同士の付き合い、あるいは子供を介したママ友付き合いのなかで、同性からの支持されるというのは大きな強みです。もちろん、同性受けのいい奥様は、だんな様にとっても自慢の奥様。

天海祐希さん、綾瀬はるかさんの様な美貌がなくても、「○○さんちの奥さんって素敵ね」と周囲の奥様たちが憧れる存在になる方法があります。さまざまな方法があるなかで、ここでは特にコミュニケーションや人付き合い面での、誰でもすぐにできるチョイ技をご紹介しましょう。

■【チョイ技1】お礼の返事はマメに、スグに返す
同じ学校や習い事などに関連した方々との連絡方法として、メールやLINEのグループを作っている方も多いと思います。役員やリーダーの方から流れてくる一斉連絡やさまざまな声かけに対して、きちんとお礼のメッセージを発していますか? 1対1の連絡に対してはちゃんと返事を入れるものの、グループへの一斉連絡に対しては、意外とスルーしている人が多いのが現実。しかし、送信した側は、「ちゃんと伝わったかな?」と気にしていますので、必ず返事を入れてくれる人に対する評価が上がります。

もちろん「了解しました」「OKです」だけでもいいですが、そこに一言、お礼の言葉が加われればさらに評価はグーンとアップ。「いつもありがとうございます」「幹事役、大変お疲れ様です」「いつも丁寧なご連絡をいただき、感謝しています」「○○の時はお世話になりました」などなど、相手への思いやりや感謝をさらりと入れておくことで、もらった相手のハートをくすぐることが可能です。

もちろん、このようなお礼はタイミングも大事。すぐに、マメに返すこともポイントです。

■【チョイ技2】お返し上手、サプライズ上手
誰かから何かをもらったり、借りたりしたときのお返しってどうしていますか? 無難に焼き菓子でも買って済ませるという方も多いかもしれません。そんな時にちょっと変わった、気の利いたプチギフトができる「お返し上手」さんは周囲からの評価が高まります。

例えばアロマのバスボムやかわいいハーブソープといったバスグッズ、かわいい付箋やおしゃれな一筆箋、マグネットといった文房具、相手がお弁当を作るママだったら子供の喜びそうなピックやアルミカップ、シリコンカップなどのお弁当グッズなど「なくて大丈夫だけどあると嬉しい」「自分では買わないけどもらったら嬉しい」小さなプレゼントが効果テキメンです。

サプライズ度を高めるならミニブーケなどの花もインパクト大。たとえ予算が300円、500円であっても、センスの光る贈り物は1000円の菓子折に勝ります。

■【チョイ技3】ひと手間かけて手書きメッセージ
デキる女性は「手書き」の魅力を知っています。お返しのプレゼント選びについて前述しましたが、プレゼントを買わなくても、いただきもののお礼状をだす。借りたものを返すとき、手書きのメッセージを添える。など「手書き」の効果を十分に理解して使いこなすのも素敵な女性のテクニックです。

メッセージを隠せる付箋や香り着きのカード、和紙素材の優雅な便箋など、個性に合ったものを選んで「一言」を添えることで、その人への評価は数段アップします。

■【チョイ技4】カジュアルとフォーマル、リーダーとフォロワーの使い分け
素敵な女性というのは、その場の雰囲気や自分が取るべき姿勢を素早く理解して、それに柔軟に対応できる能力を持っています。TPOに合せた言動ができる人は周囲の尊敬を集めるもの。仲間内のざっくばらんなカジュアルなコミュニケーション、仕事やPTAなどフォーマルな場でのクールで無駄のないコミュニケーション、どちらも上手に使える人が素敵です。

また、自分の置かれた立場を判断して、リーダーシップを発揮してみんなに指示を出す立場になるのか、フォロワーとしてリーダーを支える立場になるのか、どちらの役割もさらりと素早くこなせることが大事。自分のキャラクターや今までのスタイルに固執せず、周囲の気配を読み取るアンテナを立てて、それに合わせた柔軟な対応を心がけましょう。

■【チョイ技5】無駄に群れない
子供の学校や習い事の教室に行ったり、どこかに行くと必ず「グループに入らなきゃ」と思っていませんか? 知ってる顔を探して、必死にその集団に加わろうとする方も少なくないですが、「無駄に群れない」「一人でいることを恐れない」というのも、素敵な女性の条件。

グループでいることで、情報交換ができるなどのメリットもありますが、聞きたくもない噂話や悪口に付き合わされたり、グループ内の人間関係に悩んだりといったデメリットもあります。グループとの緩やかな関係は維持しつつ、過剰にそこに入り込まない。適度な距離感を持ちながら自分の立ち位置を確保することがポイントです。

ここでご紹介した5つのチョイ技は誰でもすぐに実行できるテクニック。ぜひ普段の生活の中に取り入れて、「素敵な妻」度をアップさせてくださいね!

刺激が足りないカップルにおすすめ! マンネリを解消する会話3選

最初はどんなにラブラブなカップルでも、いつかやってくるのがマンネリ期。手をつないでも会話をしてもドキドキしていたあの頃が懐かしい……!? 安心感はあるけれど……どこか刺激が足りない! なんて悩んでいる方はいませんか? マンネリ期を上手に乗り越えるためには、2人の会話も重要なポイント。マンネリ期間に使える、恋人と楽しめる会話の内容を3つ教えます。

■昔の気持ちを思い出す会話

マンネリしたカップルにとって大事なのは、付き合い始めたころの新鮮な気持ちを取り戻すことです。「マンネリ」=「気持ちが冷めた」ということではありません。お互いに一緒にいることが自然になったからこそ、「お互いの気持ちに鈍感になっている状態」と言えるでしょう。こんなときには、付き合い始めたころの新鮮さを取り戻すことが大切です。

そのために必要なのは、「付き合い始めたころは○○だったね」なんて会話です。一緒に見た映画、当時流行っていた音楽、大好きだったドラマ、そして夢中になったトレンドなど……。よく思い返してみてください。「そういえば……」なんて切り出せば、恋人の心の中にも当時の風景がよみがえってくるはずです。そのときの気持ちも自然と湧き上がってくるでしょう。また当然、会話で楽しむだけではなく、昔よくデートした場所などへ、実際に足を向けてみるのもオススメですよ。

■これからやってみたいことについての会話

昔の気持ちを思い出すのと同じくらい有効なのが、「2人の未来に思いをはせること」です。とはいっても、それは「結婚」などの思い話ではありません。「これから先、2人でどんなことをしたいのか」を考えると、前向きな気持ちでわくわくできるはずです。

おすすめなのは、カップルの両方が「やりたいこと」を提案する方法。それを順番にデートで楽しんでみるのです。以前からやりたいと思っていたことなら、気持ちもきっと盛り上がるはず。新しい共通体験の中で、会話の幅も広がります。マンネリで会話がなくなったときが、チャンス! ぜひポジティブな気持ちで、新しい風を呼び込んでみてください。

■相手への思いやりを示す会話

3つ目は、恋する2人にとっては定番ですが「相手を思いやる」会話です。当たり前のことですが……マンネリ期には意外と忘れがちなこと。初心に帰って、「今日一日の出来事」などを相手に伝えて、会話をしようとする意欲を見せることも大切です。また、相手が何か話したそうにしているときには、きちんと聞く姿勢を見せてください。「マンネリだから、もう話さなくてもいい」と考えるのが一番危険です。「今日はどんなことがあったの?

お昼ごはんは何を食べたの?」なんて積極的に話を振り、また「めんどうだな」と思わずに真摯に答えてみることで、2人の雰囲気もきっと変わっていくでしょう。2人の会話が盛り上がれば、マンネリの危機も自然と乗り越えられるはずです。マンネリの向こうには、これまで以上に心の底からリラックスできる関係性が待っています。ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

あなたの旦那は当てはまる?現役社長に聞く「出世する男の特徴」3つ

毎日ちゃんとサポートしているのに、なかなか出世しない夫。「最近昇進したあの人の旦那と、何が違うの?」と悩んだことはありませんか?そもそも出世する男性とは、どんな人なんでしょう。

そんなお悩みを解決すべく、今回はいくつかの外資系企業で社長をした経歴をもつ現役社長(60代男性)に、“出世する男性の特徴”を伺ってきました。今まで様々な部下を見てきて、自分でも出世の道を歩んできた社長さんによると、実は出世する男性には、共通する3つの特徴があるようなのです。あなたの旦那さんは当てはまるか、チェックしてみてください。

■1:出世する男は貪欲である

貪欲というとあまりいい印象を受けませんが、彼のいう貪欲というのは、“上昇志向の強い人”という意味なのだそう。「アップワードモチベイティッド(upward motivated)って言うんだけれど、上昇志向という意味。まず自分が昇らないと周りは引っ張れないわけで、“自分はこんな風になりたい!”というイメージを持っている貪欲さがあるかないかだね。

“俺はもっと上にいける”とか“俺はあいつに負けるわけない、もっとやれるはず”とかね」
出世する男性は、そうなることを強く求める貪欲さがあるのだそう。

この時点で「すでに当てはまらない……」とがっかりした方もいるかもしれません。でも出会った頃の旦那さんは、どうだったでしょうか。もっとポジティブで、野心的な人だったのでは?

男性は家族を持つと、仕事は“自分のため”から、“家族を養うため”という意識に変わるようです。昔はあった貪欲さも、だんだんと萎縮してしまったのかもしれません。時には昔を思い出し、のびのびとさせてみるのもいいかもしれませんね。

■2:出世する男は努力家である

「この人は英語ができる、この人は集団の中でみんなを説得する力がある、この人は本を読んでいてすごい知識があるとか。自分の周りでロールモデル(自分の真似したい人)を決めて、そういう人たちを見て、“真似しなきゃ!”と思えるかどうかだね」出世する男性は、自分が尊敬する人に近づきたいという意欲が強く、より努力をするのだそうです。

会社内の人を羨ましがったり、嫉妬しているだけではダメということですね。出世した同僚への愚痴を、ただただあなたに言うだけなら、意識を変えさせる必要があるかもしれません。

■3:出世する男は鈍感である

出世する男性は、彼曰く「器が大きい」のだそう。肝が座っているというか、極端な話細かいことは気にせずにどこか抜けているくらいが丁度よく、実際そういう人が多いようです。繊細よりも鈍感で、図太いくらいがちょうどいいということでしょう。

「うちの旦那って、鈍感すぎて時々腹が立つ!」とか、「なんであんなに抜けてるの?」と思っている方、もしかしたらそれでいいのかもしれませんよ。逆にそんなことで腹をたて、愚痴を言うことのほうが、旦那さんの器を小さくしてしまう原因になるのかも。ここは妻も一緒に、より鈍感になってみるのも一つの手。細かいことには目をつぶってあげましょう。

いかがでしたか?

実際に出世してみないと分からない、貴重なご意見ですね。たとえ今当てはまらなくても、足りない部分は意識を変えさせたり、導いてあげたりすれば可能性は広がるはず。ぜひ今後のサポートに活かしてみてはいかがでしょうか。

バリバリ働く女性をつい応援したくなる瞬間9パターン

職場で男性同様に一生懸命働く女性に対して、男性は「頑張れ!」と勇気づけてあげたくなる瞬間があるようです。では、どういった時にエールを送りたくなるのでしょうか。今回は『スゴレン』の男性読者の意見を参考に、「バリバリ働く女性をつい応援したくなる瞬間9パターン」を紹介します。

【1】忙しくて辛いはずなのに、誰に対しても笑顔でいるとき

「無理しないで、と言ってあげたい」(30代男性)など、女性が本心を押し殺して頑張る姿に「強がらないで」と気持ちを緩めてあげたくなる男性は多いようです。たまには弱音を吐いてみると男性が「自分だけに弱さを見せてくれた」と喜ぶかもしれません。

【2】汗をかいて髪を振り乱すほど仕事に夢中になっているとき

「カッコいいしセクシー」(30代男性)など、女性が外見まで気が回らないほど捨て身で仕事に熱中する姿に、男性は敬愛の念を抱くようです。ただし、毎日スッピンで出社するなど女性としての最低限の身だしなみに欠ける行為は避けたいところです。

【3】失敗してがっくり落ち込んでいるとき

「慰めてあげたい」(20代男性)など、女性が落ち込んでいるようすに胸を打たれ、力になってあげたくなる男性は多いようです。ときには「一緒に飲みにいってくれませんか」などと素直に甘えてみると、男性は「やっと役に立てる!」と意気込んで誘いに乗ってくれるでしょう。

【4】いつもはほわんとした子が、凛とした表情で真剣に取り組んでいるとき

「ギャップにやられる」(20代男性)など、『やるときはやる』という普段は見せない女性の底力に心を奪われる男性もいるようです。男性上司に「この仕事をやるのが夢でした」など伝えると「この子に色々教えてあげよう」と仕事面の評価も上がるかもしれません。

【5】朝早く、夜遅い過密スケジュールでも手作りのお弁当を持参してきているとき

「奥さんにしたい!」(20代男性)など仕事も家事もきちんとこなす女性に、男性は感服するようです。「不規則な生活だから食べ物には気を使わないと」などの意識がある自己管理がしっかりできる女性と、将来を見据えてお付き合いしたい男性は多いでしょう。

【6】困ってそうなのに、他人に頼る素振りを見せないとき

「俺が力になってあげたい」(20代男性)など、一人で悩みを抱え込んでいる女性を、男性はどうにかしてあげたいと思うようです。「あー今日はダメだな私」などつぶやいてみると、「俺に頼りなさい」とばかりに悩みを聞きに来てくれる男性もいるかもしれません。

【7】仕事の話を生き生きとしているとき

「目が輝いていて魅力的」(30代男性)など、仕事が楽しくて仕方ない女性を男性が微笑ましく感じるパターンです。とはいえ、好意ある男性に仕事の話ばかりしてしまうと「自分に興味が無いのでは」と疑われ兼ねないので、注意したいところです。

【8】上司のオヤジギャグにきちんとつきあってあげているとき

「えらすぎる」(20代男性)など、本当はわずらわしい相手でも笑顔でやり過ごしている女性の姿勢に「器の大きい人だな」と男性は感激するようです。とはいえ、いい人過ぎる完璧な女性は男性が壁を感じるので、「毎回はちょっとキツいよね」など冗談まじりで本音をこぼすと、男性が仲間意識を感じることができ嬉しいかもしれません。

【9】ダメ出しされてもグチをこぼさず、何度もやり直しているとき

「悔しさに耐えている姿が愛おしい」(30代男性)など、男性は、女性のガッツを尊敬するとともに、見守っていたいと思うようです。「頑張ります!」などとどこまでも前向きな気持ちをアピールすると、終わった後に「お疲れ様」とビールを差し出してくれる男性が現れるかもしれません。

ほかにも、「バリバリ働く女性をつい応援したくなる瞬間9パターン」はありますでしょうか。皆さんの意見をお待ちしております。(富岡由郁子)

【男性に聞いた】“大人っぽくて魅力的な女”だと思うポイントって?

同じ年齢でも、「なぜかあの人は大人っぽい」という女性はいませんか?また、見た目が大人っぽい場合もあれば、内面が落ち着いていて大人っぽい場合もあります。では、どういったところが、大人っぽくみえるのでしょうか?ここでは「男が思う大人っぽくて魅力的な女と感じるポイント」についてみていきましょう。

(1)自分の意見を持っている

『自分の意見をしっかり言える子は大人びて見える』(33歳/事務)

女性は、グループで行動するのが好きな生き物。
学生時代から、女子のグループがあるのは定番ではないでしょうか。
グループ行動をするのは問題ないのですが、それで周りに流されてしまったりするのはNG。

それとは反対に、「自分の考えはこうだ」といった明確な意見をもっている女性は、とても魅力的です。
周りに左右されず、自分を貫くのは強さすらも感じますよね。

(2)気配りができる

『周りに気遣いができる人は一目置かれるよね』(27歳/広報)

自分だけでなく、周りに目をむけることができる女性も大人で素敵。
自分のことだけで精一杯になるよりも、ちゃんと周囲を見渡して、気配りをすることができるとポイントもアップするはず。

「あの人つまらなそうだな」
「あの人気分が悪そうだな」
「あの人は何か探し物かな」
など、些細なことでOKなので、気づいてあげれるくらい余裕をもてる女性になりましょう。

(3)マナーがしっかりしている

『食事の時の仕草で育ちが分かる』(25歳/建築デザイン)

挨拶もマナーのひとつですが、一般的にいわれているマナーというものをしっかりとできる女性は、大人っぽくみえるはずです。
挨拶はもちろん、テーブルマナーなどもあげられますね。

礼儀作法がしっかりとしている女性は、育った環境も影響されるかと思います。
しかし、社会人になって世間を知っていく上で、身に付いていくことも多くあることでしょう。
しっかりとしたマナーを積極的に自ら学んでいくことも大切ですね。

(4)前髪が長い

『前髪を搔き分ける仕草は大人っぽい色気を感じる』(35歳/公務員)

外見でも大人っぽい女性をみかけることはあります。
見た目だけで「この人大人っぽいな」と感じる印象は、前髪が長いという確率が高いはず。
長い前髪をかきあげたり、耳にかけたりする仕草はなんともいえない色気がありますよね。

きっと、男性はそのふと見せる色気に大人の魅力を感じ、ドキっとするはずです。第一印象などで「大人っぽい」と感じるのは、ほぼ外見で決まるので、大人女性になりたい人は、外見から変身する必要がありそうですね。

いかがでしたか?
クールでかっこよくて、大人っぽい女性は憧れますよね。
そして、「っぽい」でおわることなく、大人な素敵な女性を目指しましょう。

コーヒーに凄い効能!最新研究5選

仕事の合間に愛飲している人も多いコーヒー。飲みすぎると胃が痛くなる…なんていう人もいるが、最近ではむしろ“カラダに良い”という研究結果が次々と発表されている。そこで、特に注目の研究結果を5つ紹介しよう。

●研究結果1 1日4杯以上飲むとがんのリスクが低下!?
米ハーバード大学の研究によれば、コーヒーを1日4杯以上飲んでいる大腸がん患者は、飲まない人に比べて大腸がんを再発するリスクが低かったという(※がんに「ならない」わけではない)。ほか、スウェーデンのカロリンスカ研究所は乳がんリスクの抑制を、ハーバード大学医学大学院ブリガム・アンド・ウィメンズ病院の研究者チームはほくろのがん(メラノーマ)の発症リスクの低下を、それぞれ発表している。

●研究結果2 1日1.5杯以上で糖尿病の予防効果アリ!?
最近では、若い人にも増加傾向が……といわれる糖尿病。放っておくと命にかかわる合併症を引き起こす可能性がある病気だが、その予防にもコーヒーが効果的との説がある。ギリシャのHarokopio(ハロコピオ)大学は、18歳以上の男女3000人以上の生活を10年間調査。毎日1.5杯以上コーヒーを飲む人は、そうでない人よりも糖尿病を発症するリスクが54%低いことが分かった。ただし、砂糖やミルクの入れ過ぎはNGだとか。

●研究結果3 コーヒーの抗酸化作用で虫歯予防に…
虫歯の歯周病の原因である歯垢は、歯の表面に細菌が集まって張り付いている状態だ。この歯周病菌を含む細菌の巣窟は、バイオフィルムと呼ばれる。抜けた乳歯にバイオフィルムを培養させ、コーヒーに漬けたところ、コーヒーがこのバイオフィルムを破壊することがブラジル・リオデジャネイロ連邦大学の研究で分かった。理由は、コーヒーに含まれる抗酸化物質の影響と考えられている。ただし、歯のエナメル質を溶かしてしまうこともあるので、飲みすぎには注意が必要とも。

●研究結果4 心臓や脳血管、呼吸器の病死リスク減少
日本の国立がん研究センターや東京大学などの研究チームが昨年、日本人の主要な死因と生活習慣の関係を調査した。その結果、コーヒーを毎日3~4杯飲む人は、ほとんど飲まないに比べて、狭心症や心筋梗塞などの心臓病、脳内出血や脳梗塞などの脳血管病、肺炎などの呼吸器病による死亡の危険性が減ると公表した。なお、緑茶でもこれに近い効果がみられたそうだ。

●研究結果5 「運動前のコーヒー」で疲れにくくなる!?
米ラトガース大学に所属する運動科学の専門家・Shawn Arent氏によると、運動前にコーヒーを飲むと集中力や意欲が高まるだけでなく、疲れにくくなって長時間の運動を続けられるという。普段の生活にウォーキングやランニングを取り入れている人は、試してみるとよさそうだ。

内閣府食品安全委員会の資料によると、カフェインの一日当たりの悪影響のない摂取量の目安は、健康な成人で1日400mg(150mlカップの場合4~6杯)。健康にいい(かもしれない)からといって、飲みすぎないようご注意を。

ZOZO前澤社長「母親の違う子供が3人いる」 剛力彩芽と結婚しない理由に唖然

4日放送の『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)に、ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ・前澤友作社長が出演。自身に母親の違う実の息子が3人いることを告白し、交際中の女優・剛力彩芽との結婚観についても明かした。

■「母親の違う息子が3人います」

番組では、前澤社長の仕事とプライベートの様子に密着。その中で、宮根誠司や芸能レポーターらと対談した前澤社長は、自身に結婚歴はないものの「3人、実の息子がおりまして。母親は2人なんですけど」と、2人の女性との間に3人の子供がいることを明かした。

子供たちとは月に1度遊ぶ機会を作っているようで、「僕の身勝手で家を出てきたところもあるので、不憫に思うところはありますね。僕は好き勝手やっていますので、自分のやれることはちゃんとやろうと思っています」と語った。

また、剛力も前澤社長の状況に理解を示し、子供と遊ぶ日には快く送り出してくれているのだそう。

■剛力との結婚は「興味がない」

前澤社長は交際している剛力との結婚について問われると「結婚ということ自体に興味がない」と回答。前澤社長は剛力と「付き合いイコール結婚同然」という認識で交際しており、彼女とは今後も「人生かけて付き合う」という。

結婚も「お互いのためにならなければ意味がない」とし、「皆さんの結婚と、(僕の)結婚は同じ考え」であることを力説した。

■独特な結婚観に「唖然」

前澤社長の独特な結婚観や、未入籍の2人の女性との間に子供が3人いたことなど、ツイッターには視聴者から様々な声が寄せられている。

「前澤社長、あの年で結婚歴ないとは思わなかったが、子供3人いたとは。唖然。だらしなさすぎだろ。どうせ別れるときもカネで解決してきたんだろうなー」

「結婚が紙をだすだけの作業ね。本当にそうか? もっともっと重たいものでしょ。パートナー関係は素敵だと思うけど、子供も作っておいてそれはないなー」

「『結婚なんてただの紙切れ一枚』と言うけれど、その一枚が重いのよ。家族になるということだから」

「結婚はもっと重いものではないの?」と訴える声が目立つ。一方で、形にとらわれない前澤社長の結婚観に共感の声も。

■結婚が幸せとは限らない?

しらべぇ編集部が全国の20~60代の既婚の男女746名を対象に「結婚」について調査したところ、全体で73.5%もの人が「結婚が幸せとは限らない」と回答した。

名字が変わるなど、結婚によってより大きな影響を受ける女性は8割が該当する結果に。

斬新な結婚観に批判的な意見も目立つが、形にとらわれず2人にとって1番良い関係を保つことが、結果としてお互い幸せな人生を歩めるのかもしれない。

男はなぜ「妻の浮気」に気づかないのか? 巧妙すぎる手口に迫った

 女性の社会進出に伴い、浮気や不倫も男性だけが行うものではなくなった。しかし、女の浮気は男性よりもバレにくい場合が多い。現在、2股や不倫を平気な顔でしている女性たちにその巧妙な手口の詳細を聞いた。

◆スマホはあえて隠さない

 都内の専門学校で事務員として働いているEさん(34歳)は30歳の時に2歳上の男性と結婚。しかし結婚から1年後には既婚を隠しながらの合コンで知り合った男性と不倫関係になったと言う。「結婚から1年後と言っても、20代半ばから付き合っていてマンネリ化は否めません。彼からプロポーズをしてくれたけど、責任を取った感じじゃないですかね。

 出会った彼はお互い既婚者だったんです。私は人数合わせに独身の友人に連れて行かれたんですが、彼も同じようだったみたいで。お互い既婚者だとわかったのは何度かデートを重ねてから。週末に連絡し合わなかったから中々気づけなかったですね。わかったのは彼が話してくれたからです」浮気について旦那さんはまったく気づいていないそう。どのように会っているのか聞いたところ……。

「連絡はLINEで取っているのですが、LINEって相手の名前を変えられるじゃないですか。それで彼の名前を女性に変えて、お互いのメール言葉を異性に変えてメールをし合っています。それであえてスマホを旦那の見えるところに置いていて、ポップアップでLINEの内容を少し見せるんです。それからだと何度やりとりしても警戒はしてきませんから。

 会うのは普通に仕事終わりで、頻度は週に1度くらいのペースです。気にしているのはお互いの定期区間で会うようにしています。今は履歴を調べようと思ったらできるので、そこは気をつけています。疑われたらどこを調べられるかわかりませんから」

◆とにかくビクビクしない

 お互いが既婚者の場合、リスク回避で相手も協力的になるのは当たり前。ではお互いが独身者の場合はどうだろうか。駅のファッションビルで働くYさん(27歳)は高校時代から付き合う男性と半同棲中。別の男性と付き合うようになったのは1年前で、現在もどちらにもバレずに2股関係を続けていると言う。

「高校からの彼氏はもうほとんどが情です。結婚するなら彼なんだろうなとは思っていますが、そんな話も出てないし。もう一人とは、友人と参加したセッティングコンパで知り合いました。セッティングコンパってお互いがまったく知らない同士なので、共通の知り合いがいないのがいいところです。浮気って浅い共通の知人とかからバレていくパターンが多いと思うので」

 浮気相手とはどのように会い、彼氏にはどうアリバイを作っているのか。

「特に変わったことはしていませんけどね。とにかくビクビクしない(笑)。男性は浮気すると彼女に優しくなったりするじゃないですか。そんなこともしない。でも、できる限り彼との時間を作るようにしています。彼が自分から連絡しようとする隙を与えないというか。彼がダメだと言った日にその相手に会いに行ったりしています。彼に飲み会などがあると聞くと、ヤキモチ風にスケジュールを聞くんです。そしてその場所を避ける。

 浮気相手には、最初から仕事が忙しいこと、平日休みなことを伝えておくとそこまで週末会えないことに執着されないんで。仕事もデザイナーというクリエイティブな仕事を伝えています。友人にいるので仕事の詳細もバッチリです」

 ここまで聞くと、急に優しくなったりしてバレるきっかけをくれる男性がかわいく見えてくる。女性たちには共に「堂々としている」という共通意識があった。そして協力者の女友達が存在していた。男性が女性の浮気を見つけられるポイントは女友達。友達なら少しは罪悪感から態度に変化に期待できる。定期的に彼女、奥さんの友人との食事会を企画するといいのかもしれない。<取材・文/藤 文子>

神田沙也加、夫婦で子どもをあやす姿に大反響「近い将来に

 歌手で女優の神田沙也加(32)が自身のインスタグラムに投稿した写真が話題となっている。神田は先日、大丸松坂屋百貨店の公式キャラクターである「さくらパンダ」との2ショットを投稿したところ、ファンから「さくらパンダちゃんとのツーショット!可愛いー!!」「本日もキュート!でいらっしゃいます」などといった声が多く寄せられ話題となっていた。

 そんな神田が30日に「ヤンボコからの親友、宮田大三くん夫妻と村田家で忘年会。そしてあかちゃんのキユちゃんと初対面!ニコニコで可愛すぎました(;_;)あわわキユちゃんごめんね、ママのおっぱいはあっちだよ!笑」とドラマ『ヤンキー母校に帰る』(TBS系)で共演以来、交流をし続けている俳優でプロデューサーの宮田大三(38)の家族と忘年会を開いたことを報告した。

 公開された写真には宮田の子供をあやしている神田と夫で俳優の村田充(41)の姿が。この姿に多くのファンから、「なにこの写真!癒される!」「さやかちゃんも、赤ちゃん欲しいのかな?」「近い将来楽しみにしようかな」などといった声が多く寄せられていた。

 実際に二人に子どもを作りたいという願望があるかは不明だが、写真を見る限りとても微笑ましく見える。今回をきっかけに来年、二人から報告があるのではないかとファンたちは勝手に盛り上がっているようだった。

結婚直前に破談するカップル…意外な理由とは?

◆浮気による破談

婚活に励む人の中には、無事に婚約まで進むことができれば一安心、と思っている人も多いのではないでしょうか? ところが婚約をして油断をしていると、思わぬ結末が待っていることもあるのです。世にいう「破談」です。いったい破談はどのようなときに起きてしまうのでしょうか? こちらではいくつかの典型的な破談理由をご紹介しています。

まず片方が浮気をしてしまったことで、破談になるケースがあります。結婚式の準備はウエディングドレス選びなど、女性に大きな負担がかかるので、それだけ時間も費やすことになります。衣装の場合、男性は15分くらいで決まるのに対し、女性は2日がかり。加えて式の席順、招待状のデザイン決めや発注、お料理、結婚式と披露宴で用意する花々、式中の音楽など、細かいところまで女性はこだわりたくなる傾向にあります。

そうした女性は式の準備に並行して新居のインテリア、食器選びから鍋釜類、寝具などにもこだわるでしょう。結婚式までの準備は新婦の母親や式場のスタッフと相談しながら手配をするケースが多いですが、新郎の母親も意見を言い出すと大変です。こじれることもあり、新婦は疲れ切ってしまうことも。

そうなった場合、新郎は新婦にかまってもらえない状態になりやすくなります。独身最後ということで、悪友と遊ぶ機会もあるかもしれません。悪友が女性だった場合、「あなたが好きでした!」と体ごと投げてくることもあり、新郎に魔が差すこともあるのです。

もしそうした浮気がばれた場合、新婦は式の準備の忙しさと一緒に新郎へのいら立ちや不信感も重なり、一気に爆発してしまうことも。そして破談になるというケースも少なくありません。
.
◆プロポーズ後に相手の態度が豹変して破談

プロポーズの後で相手の態度が激変してしまい、破談になることもあります。どちらかというと、女性の方が豹変することが多いです。プロポーズまでは入籍したわけではないので、油断をしてしまったことがそもそもの原因です。

ここで実際にあった話を紹介します。Aさんは、39歳、身長180cm、大卒で年収1000万以上というハイスペックな男性でした。Aさんは私の結婚相談所にて素直でかわいい女性とお見合いをして交際、プロポ-ズをし、成婚退会しました。退会後、Aさんは彼女と婚前旅行に行こう!と話し、新婚旅行張りのゴージャスな海外旅行に出かけました。

ところが旅行中はことごとく彼女と意見が合わず、些細なことでけんかばかりしていたそうです。Aさんは彼女に対し、「こんなに我を通す人だったんだ!」と驚き、話し合おうとしたのですが、彼女は全く受け付けません。逆にものすごくヒステリックに罵倒され、呆然としたそうです。

帰国後、「あんなふうに怒らないでほしい、穏やかに話し合おう」というAさんの必死の提案を一蹴した彼女は、「気が利かないあなたにうんざり」と言う始末。お互いに歩み寄ることができないのなら、とついに破談になりました。

もうひとつ、体験談をご紹介します。Bさんは35歳で医師の男性でした。年収は1500万以上で、優しくまじめな人です。Bさんは忙しい日々を送っていたので、温かい家庭が欲しいと思っていました。そして彼もまた、私の結婚相談所で成婚します。

Bさんと成婚したお相手は優秀でスレンダーな美人だったので、彼が熱を上げたのも納得です。結婚に向けて彼女がBさんのマンションへ引っ越し同棲を始めたのですが、Bさんは彼女が夕食を食べない人だということをそのとき初めて知りました。デートしているときは彼女も夕食を食べていたので、彼は不思議で仕方ありません。

さらに彼女はBさんに対し、「自分は夕食を食べないから、あなたの分も作らない」と言うのです。彼女はスレンダーな体を維持するために1日1食を実践していて、なおかつ週2回のジム通いは外せないとのことでした。Bさんが珍しく「今日は早く帰れた」と家に戻ると、彼女は「ジムに行ってくるね」と出かけて行きます。あるいは「今日はエステ」と自分の生活リズムを変えようとはしなかったそうです。

Bさんは温かい家庭を望んでいて、食事も彼女と一緒に食べたいし、夜はできるだけ一緒に過ごしたいと思っていました。休みの日にはおいしいものを食べに行ったり、家で一緒にごはんを作ったりするなど、甘い生活をしたい、と彼女に言ったそうです。

彼女はその際、「私も結婚したい! だから改善する」と言ったそうですが、彼女の生活が直ることはありませんでした。彼女も自分の自由に過ごすことができず、結婚は難しいと感じ破談になりました。

◆親同士のもめごとに疲れて破談

破談は今になって急に増えた事象ではなく、昔から一定数発生してきました。最近は当人同士の問題だけではなく、親御さんたちの問題で破談になることも少なくありません。たとえば式場選びや結婚式の様式(和式、洋式)へのこだわり、参加人数、仲人さん選びで価値観が異なり、親同士がもめることもあります。

両家で過ごしてきた環境は異なりますし、文化も違うもの。はじめは些細なことでも、式の準備が進むにつれて大喧嘩に発展してしまうおそれもあるのです。

またプライドが高い親御さんの場合、世間体を気にして知名度がある格式高い式場を選びたがることもあります。そのような式場では挙式の料金が高額になりがちですよね。一方が式場にこだわりのない親御さんなら、「ここまでこだわらなくても……」と思われてしまうこともあります。

お金の問題については、仲人さんへのお礼金額でも問題が生じやすくなります。親同士でごたごた言い出し、なかなか折り合いがつかないことも少なくありません。

さらに披露宴で用意する料理や引き出物でも、どれにするかでもめてしまうこともあるようです。たとえ両家が同じ地域にあったとしても、しきたりや習慣が少しずつ異なることはありますよね。些細なことでも口論が起きてしまい、なかなか決まらないことが増えてくると、今度は「結婚しなくてもいいかな」と当人同士の気持ちが冷めてしまって破談になることもあるのです。
.
◆非協力的な相手の態度を親に愚痴ったところ……

婚約者の愚痴を親に漏らしたために破談になってしまった人もいます。ここからは、挙式の準備に非協力的な婚約者への不満をきっかけに破談となった体験談をご紹介します。新郎新婦が一緒に行って決めることの多い結婚式の準備。

Cさんは婚約者に「週末は仕事なんだよ」とか「僕は何でもいいから、君の好きなようにすればいい」と言われ、打ち合わせのたびに自分が決める機会が多くありました。最初は「私の自由に決めていいのね」と嬉しさの方が勝っていたのですが、次第に「新郎は無関心なだけなのでは?」と思うようになり、最終的には「もっと意見を言ってよ!」と大喧嘩をしてしまいました。

それをきっかけにCさんは「何もしない彼と結婚をしたら、その後が大変。なんでも私1人でやらなければならない」と不安に思うように。それを親に愚痴ったところ、両親は本気でCさんを心配しはじめました。大切な我が子が苦労しないようにと、Cさんが不満に思っていることで新郎を説教しました。

この状況を知った新郎の親は新郎を守るため、「うちの子は忙しいんだ。お嬢さんの好きにしていいと大きな心で自由にさせてあげたのに、お説教とはなんだ!」と大騒ぎになり、ついには破談となってしまいました。

◆破談した後のお金の問題

婚約をして結婚式の準備が進んでいるカップルが破談になると、お金のトラブルもつきまとうようになります。以下はDさんが破談の際に経験したお金にまつわるトラブルの内容です。

Dさんはおとなしい性格で、自己主張もしないタイプでした。ある日彼女は理想の男性と出会い、プロポーズまで順調に進みました。ところが結婚までに決めるべきことについて、彼の前だと緊張して自分の意見を言えないのです。

Dさんは「この人を逃すと次がないのではないか」と焦ってしまい、余計に彼の意見に従ってしまいます。このままでいいのかと思う反面、結婚は親の希望でもあったので、別れることもできません。あらゆるストレスが降りかかり、Dさんの不安や不満はついに爆発寸前まできてしまいました。心配したDさんの両親は結婚を取りやめに。ところがそれをきっかけに、相手から訴えられてしまったのです。

相手は結婚を断られて傷ついた、ということで慰謝料や賠償請求をしてきました。さらに式場のキャンセル料、招待状や引き出物の費用もあり、DさんやDさん家族にかかる負担はかなりの額になってしまいました。

ところで、式場のキャンセル料の目安は以下です。

結婚式5カ月から3カ月前まで:見積額の20%
結婚式3カ月前~2カ月前まで:見積額の30%
結婚式2カ月前~1カ月前まで:見積額の40%
結婚式1カ月前~10日前後まで:見積額の45%
結婚式9日前~前日まで:見積額の80%
当日:見積額の100%    

結婚式の費用はご祝儀で少なからずカバーできますが、そもそも式を挙げなければ、ご祝儀もありません。これを全部支払うことになれば、相当な負担になるのは間違いないでしょう。
.
◆婚約後も相手と相手の親をよく見ることが大切

破談を防ぐためには、式の準備が始まる前に相手や、相手の親の性格も把握しておく必要があります。特に親は数回会うだけではわからないので、食事に誘うなどして頻繁に会うように心がけてみてはいかがでしょうか? そうすることで相手の文化や思考も少しずつ見えてきますし、数を重ねることで本音が見えることもあるでしょう。

結婚相手を取り巻く人とも距離を縮めて、広い視野で相手を見つめることが、破談を防ぐ方法のひとつです。


西谷浩一監督が最も印象に残っている大阪桐蔭OBは

 長く、大阪桐蔭を取材しているスポーツジャーナリストの古内義明氏が「平成最後」の甲子園を春夏連覇した西谷浩一監督に訊く、短期集中連載の第2回(全3回)。大学や社会人野球というアマチュア球界にも幅広い人材を輩出し続ける、その極意に迫った。

──選手の進路について、どの学年から意識させるのでしょうか。

西谷監督:毎年、2年生のお正月休み明けに、1度目の進路希望調査をします。子どもたちの進路についてはいきなり否定せず、その都度アドバイスを送るようにしています。春の選抜大会後ぐらいから、親御さんと本人の3者面談を重ねていき、方針を決めます。まずは本人の希望を聞き、その中でお声がけしてくださる大学があれば、薦めていく感じです。今年はプロ4名、社会人2名、その他は東京六大学など、大学で野球を続けます。

──大阪桐蔭から大学野球や社会人野球に進む上で、どのようなビジョンをお持ちですか。

西谷監督:野球の技術はもちろんですが、最後は人間性が重要になってくるので、そこを大切にしています。子供たちには、「他人から物事を頼まれるような人間になろう」と伝えています。例えば、来客の方がグラウンドにいらした時、案内するだけでも、ちゃんと気配りもして、配慮できる人間になって欲しいと思います。「困った時に、人から頼りにされる人間になろう」と、話しています。

──進学させる上で、大学や社会人のチームをどのように研究しますか?

西谷監督:一番重要なのはポジションです。校風や監督との相性ももちろん考えますが、ポジションは大事です。例えば、前年に良い捕手を獲得したチームに送り出すよりは、捕手を獲得したいと思っているチームがどこかをまず考えます。選手の希望も聞きながら、信頼できるチームで手薄なポジションであれば、そちらを薦めることはあります。私なりに、ガイドブックや野球雑誌を見て研究しながら、様々な人と会うことで情報を集めることはします。

──情報収集をする上でも、パーティーなどの野球関係者に会う機会は貴重ですか?

西谷監督:時間があれば、パーティーにも顔を出すようにしています。またパーティーのみならず、大阪桐蔭から進んだ選手がいるチームの監督にはしっかり連絡をするようにしています。その会話の中で、「来年、どのようなポジションの選手が欲しいですか?」とは、必ず聞くようにしています。補強ポイントにマッチした選手が行くことで、1年目のスタートは良くなるはずです。その後は、本人の努力次第です。

──西谷監督が生まれた昭和44年の同期会も、大切な情報収集の場でしょうか。

西谷監督:同期では、東海大相模の門馬敬治監督がいて、2000年春の選抜で優勝しました。その頃の私は大阪大会でまだもがいている頃で、同い年である監督が全国優勝を達成して、「凄いな」と思いました。

 44年会は、社会人でプレーした関西地区の同期が集まり出したのがきっかけで、社会人でプレーしていない私にも声がかかり、参加しました。当時は選手でしたが、年齢を重ねていくことで、今では指導者も出てきました。土井善和(日本生命コーチ)や田村秀生(日本新薬コーチ)が現役引退した際に、関東地区でも44年会が始まり、50~60人規模で行われています。始めた頃は、「若手の会」と思っていましたが、今では50歳を超え、少年たちへの野球教室など、いつの日か、ルールの範囲でできるようになればいいと話し合っています。

 現在は12月に関西で、1月には関東で開催していますが、いつか合同で出来ればいいという話をしながら、たくさんの同級生が参加する程の大きな会になっています。会の恒例で、その年に活躍した人にネクタイがプレゼントされます。甲子園で優勝したので、皆さんから、記念のネクタイを頂くことが出来ました。

ハンカチ王子、イナバウアー、ライブドアショック等の平成18年

いよいよ平成が終焉に向かっている。平成とはどんな年だったのか? 平成18(2006)年を振り返る。年明けから「ライブドアショック」で株式市場が混乱したこの年。

 2月には、秋篠宮妃紀子さまの第3子ご懐妊が発表され、トリノ冬季五輪での荒川静香選手の金メダル獲得と、うれしいニュースが相次いだ。荒川選手の上体を美しく反らして氷上を舞う「イナバウアー」は世界を魅了。海外メディアには「東洋の女神」とたたえられた。

 熱い激戦を繰り広げたのは夏の甲子園決勝。マウンドで汗をハンカチでぬぐう姿から「ハンカチ王子」と人気を呼んだ早稲田実業の斎藤佑樹投手と、マー君こと駒大苫小牧の田中将大投手が激闘。37年ぶり2度目の再試合に。結果は4-3で早稲田実業の初優勝。

 日本中を震撼させた「秋田連続児童殺害事件」。7月、すでに近所に住む男児(7才)を殺害、遺棄したとして逮捕されていた畠山鈴香容疑者が、4月に自身の娘(9才)を殺害していたと自供。現在、無期懲役刑で服役中。

 夏休みも終盤、福岡・福岡市の「海の中道大橋」で、会社員男性と妻、3人の幼児が乗った車が、飲酒運転をしていた男の車に追突され海に転落。4才の長男、3才の次男、1才の長女が水死した。真っ暗な海に何度も潜ってわが子を捜す妻の姿が報道され、飲酒運転根絶へ世論が高まった。

 芸能界では押尾学と矢田亜希子が結婚。神田うのがレジャー産業グループ社長と婚約。元YMOの坂本龍一と矢野顕子が離婚。KAT-TUNの赤西仁が突然の芸能活動無期限休止宣言で、マスコミは騒然。

 産業では、孫正義氏が社長を務めるソフトバンクが発足。SNSも普及し、国内では『mixi(ミクシィ)』などがネット界を席巻した。

 商品では地上デジタル全国放送開始に伴い、液晶やプラズマなど薄型テレビが大ヒット。流行語は「品格」「格差社会」「脳トレ」「たらこ・たらこ・たらこ」など。

■平成18年(2006年)の主な出来事
1月23日 日本郵政株式会社発足
1月23日 ライブドアの堀江貴文社長と取締役3人が証券取引法違反容疑で逮捕
2月10日 トリノ冬季五輪開幕。女子フィギュアスケートで荒川静香が金メダルを獲得
2月11日 東京・表参道ヒルズがオープン
7月1日 橋本龍太郎元首相が死去(享年68)
7月5日 北朝鮮が長距離弾道ミサイル『テポドン2号』を発射
7月15日「秋田連続児童殺人事件」の畠山鈴香容疑者が自供
8月20日 夏の甲子園決勝で斎藤佑樹投手と田中将大投手が激闘
9月6日 秋篠宮妃紀子さまが第3子となる悠仁さまをご出産
10月10日 ご当地ナンバー交付開始
10月31日『東京タワー-オカンとボクと、時々、オトン』が200万部超のベストセラー。翌年は連ドラ、映画化も
12月15日『クリスピー・クリーム・ドーナッツ』が日本初上陸

「羽生結弦はホモ」ビートたけしの発言に中国の羽生ファンも激怒

2018年12月31日、ビートたけしがテレビ番組でフィギュアスケートの羽生結弦を「ホモだろ」と発言したことが中国でも報じられ、大きな話題になっている。

中国紙・環球時報のウェイボー(微博)公式アカウントは30日、「日本の著名な映画監督の北野武が驚くべき発言をした」との見出しで、テレビ東京系の番組にゲスト出演したビートたけしが羽生結弦を「ホモだろ」と発言したことを紹介。羽生については「日本で最も人気のあるアスリートの1人であり、フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇を成し遂げ、政府から国民栄誉賞を贈られた」とし、「北野武の発言は、放送後から大きな物議を醸している」などと伝えた。

中国では羽生の人気はとても高く、ビートたけしの発言について、ウェイボー上では「不快」「受け入れられない」「確か羽生選手は以前、25、26歳で結婚したいと発言していた。ゲイなんかじゃないと思う」「でたらめな発言はやめて」などと批判的な声が多く上がっていた。

一方で、「痛快」「支持する」「これこそ本当の映画監督」という反応もあった。(翻訳・編集/柳川)

指原莉乃、驚きの金銭事情を語る 古市憲寿から「5億円もらってる」と暴露され大慌て

元日放送『今夜くらべてみましたSP』(日本テレビ系)で、HKT48の卒業を発表した指原莉乃と社会学者・古市憲寿、フリーアナウンサー・羽鳥慎一が博多のグルメロケに挑戦。「財布の紐が固い」3人の話題はやはり「お金」。それぞれの驚きの金銭事情が明かされていった。

■3人で贅沢博多旅

休みの日は家に引きこもり酒を飲むだけの羽鳥、家にはチョコしかない古市、「10年間、使わずに貯金し続けている」指原。食にも浪費にも興味のない3人だが、この日は羽鳥が支払いを担当する贅沢博多旅を開催した。

タモリも「日本一」と絶賛するうなぎ店で舌鼓を打つなか、話題は3人の共通点「お金」が中心となっていく。

古市から「お金、使うんですか?」と尋ねられた指原は「マジで使わないです」と返す。ここで「秋元さんから聞いたけど5億円もらっているらしい」と古市が暴露すると指原は大慌てで「なんで嘘つくんですか」と否定。

羽鳥と古市はめげず、「3億円くらいですか?」と年収を探るが、指原は「そんなにもらってない」と最後まで真実を明かさなかった。

■2018年の大きな買い物

2018年に買った大きなモノについて3人は言及。羽鳥は「ディズニーランドとシーの年間パスポート」で約18万円。ランド内のベンチで座ってのんびりするのが至福と明かす。

古市は20万円の絵画。資産運用に興味のある指原が「絵は資産になるって言いません?」と尋ねると「それも正直ある」と本音を漏らした。

指原は「稼いでいるが使い道がない」状況。それでも大きな買い物として「実家」を購入したと告白。また自分のためには「60歳から月10万円ずつもらえる保険を払った」と堅実な面ものぞかせた。

■貯金の話題では…

貯金の話題では、羽鳥は金に執着がなく「無ければないでそれなりの生活をする。死ぬまでに夫婦で4,000万円ぐらいあったらいいと聞いた」と熱弁。

古市は「結局、友達。助けてくれる友達がいるかどうか」と貯金より人が大切だと主張。「いくらお金があっても、お金だけの人生は不幸」と持論を展開すると、指原は「お金だけで幸せになろうとしてる、私めちゃくちゃ不幸じゃないですか」と嘆いた。

■視聴者も興味津々

稼いでいる3人の金銭事情、お金への考え方に視聴者も興味津々。息の合ったトークを楽しんだ模様だ。

■指原と古市

指原と古市はかねてから「犬猿の仲」とされているが、共演時には「お似合い」との声が殺到する。この日も、どこか似た者同士の2人に視聴者からの視線が注がれていた。

HKT48を卒業し今後は「恋愛禁止」が解かれる指原。もしかしたら、似た者同士の古市との噂が流れる日が来るかもしれない。

女がドン引く瞬間〜ラブホテルで男にされた最悪なコト〜

 クリスマスシーズンは、各地でラブホテルが大盛況となるため、SNSでは行列の報告が相次いだ。過去、麻由子さん(仮名・26歳)も、当時の恋人とラブホテルを利用していたというが、ドン引いたことがあったという。

「当時の彼はアラサーなのに実家暮らしでした。でも、その分お金はあって車持ちだったので交際していたんです。そして、夜の行為をするときは、ラブホテルでした。私は1人暮らしなのですが、安いアパートであるため壁が薄く、そういう行為をすると隣人に声を聞かれるかもしれないと思い、集中できないんですよね。なので、彼とはホテル以外でしたことがありません」

 麻由子さんたちが使うホテルは特に固定しておらず、毎回、ネットでなんとなくヒットした場所に行っていたという。しかし、そのホテルで使えるアイテムで、とても嫌な思いをしたことがあった。

「そのホテルには、よく艶系ビデオに出てくる手持ちの電動マッサージ機が置いてあったんです。彼はそれをプレイ中、何も言わずに私の秘部に当ててきました。彼としては、良かれと思ってやっているのでしょう。でも、私は不快で仕方ありませんでした。なぜなら、そういう場所にある道具って誰が使ったかわからないじゃないですか? 

一応、新品みたいにビニールが被せてありますけど、過去にホテルでバイトしていた友人から、『軽く拭いてビニールを被せているだけ』みたいなことを聞いたことがあります。なので、不衛生ですし、万が一、何かに感染して病気になったらどうしようと、ドン引きしました。たとえ綺麗にされていても、人が使ったものは嫌ですよね。でも、気の小さい私はその時、何も言えなかったんです。なので、嫌な思い出としか残っていません」

 今後、そういう場面になった場合、麻由子さんは今度こそ必ず断ると決めているという。

俺はどうしたらいいんだよ…。男が「いい加減“うざい”」と思う女の特徴

普段何気なくやっていることが、実は男性にとって”うざい対象”だった……なんて嫌ですよね。せっかく好きな人に近づくチャンスがあっても、男性が鬱陶しいと感じる行動をしてしまっては逆効果です。それを防ぐため、男性が「いい加減うざい…」と思う女性の特徴についてご紹介していきます。

(1)リア充アピールが多い

『自分の充実した話をしている方は楽しいんだろうけど、聞いてる方は別に楽しくないし、鬱陶しく感じる』(29歳/人事)

おしゃれなカフェへ行った、映えるスイーツを食べた、友達とピクニックをした……などなど。
インスタを始めとするSNSが流行っている近頃、トレンドに乗っかった”リア充ライフ”を送っている女性はとても多いでしょう。

しかし、女性からすると「いいなぁ~楽しそう!」と思うような日常は、男性にとって”興味がない”、”どうでもいい”対象である可能性が高いです。笑顔で聞いてくれる優しい男性も多いでしょうが、あまり度が過ぎると鬱陶しく思われてしまうかもしれません。男性との話題づくりは難しいですが、話をしていく中で共通の好きなものを見つけ、お互いが楽しいと思えるおしゃべりができるよう心がけましょう。

(2)愚痴が多い

『毎回愚痴ばっかり言ってる人は嫌だな~。一緒にいるときは楽しい時間を共有したいのに』(31歳/コンサル)

会うたびに愚痴をこぼしている女性は、同性から見ても一緒にいて気持ちがいい存在ではありませんよね。
特に人の悪口ばかりを言っていると、性格が良くない人だと思われてしまうでしょう。

そもそも愚痴などのネガティブなものは、長時間聞いていて気持ちのいいものではありません。
いつも愚痴を話してしまう男性には、ウンザリされている可能性も高いです。

けれど男性だって好きな子に頼られたいと思っているはずですから、本当に限界がきてしまったときにだけ愚痴を聞いてもらうことで、二人の距離をぐっと縮めることをおすすめします。

(3)SNS中毒

『流行りのスポットに行って、インスタに載せる彼女の写真を何度も何度も撮らされた時はさすがにウンザリしたよ…』(32歳/マーケティング)

おしゃれな写真をインスタにあげたいと思う気持ちはとてもよくわかります。
しかし、そういったこと全く興味のない男性を自分の欲望に巻き込むのは少し考えた方がいいと思いますよ。

”映え”を気にした写真を何枚も撮り、その場で加工を始め、投稿をしてからは何度もアプリを開いて「いいね!」を確認する……。
せっかく二人でデートをしている最中なのに、隣でずっとそんなことばかりをしていたら彼氏はウンザリしてしまいます。

せっかく写真を撮るのであれば、二人の思い出となる写真をたくさん撮りましょう。
どうしてもインスタに載せたいスポットがあるなら、その場で数枚撮影して、彼と解散したあとに加工・投稿するように心がけることをおすすめします。

(4)拗ねて黙り込む

『何か気に入らないことがあるなら黙り込まないで言ってほしい。ずっと拗ねたままだとどうすることもできないじゃん』(31歳/企画)

彼にひどいことを言われたり、ヤキモチを妬いてしまったり……、ぷいっと拗ねてしまいたくなるシーンはたくさんありますよね。
しかしそんな時に黙ったままだと、彼はなぜあなたが拗ねているのか分からないままです。

「私のこと好きなら分かってよ!」なんて漫画みたいなことを言いたくもなりますが、二人は別々の人間なんですから、相手が考えていることなんて分かるはずないんです。
あんまり長い時間拗ねていると、彼はいつしかあなたを鬱陶しいと感じてしまうかもしれませんよ。

二人の関係をより良いものに育てたいのなら、何か嫌なことがあったときはきちんと彼にそれを伝えること。
どうせ”拗ねる”なら、彼に「可愛い!」と思ってもらえるような拗ね方をした方が得ですよ。

いかがでしたか?

ここで紹介した男性にうざいと思われる行動や性格に身に覚えがある方は、これを機にぜひ封印していきましょう。
あなたの素敵な恋が叶うことを心より祈っております。

行きつけのスナックは男性にとって重要な「帰還する」場所

 女性が、男性という“生物”を理解するのはそう簡単なことではない。たとえば、女性が父親を介護することとなった場合、男性の“気持ち”や“生態”を理解できず苦しむこともあるだろう。

 そこで、男性更年期など男性に特化した日本初の「メンズヘルス外来」を立ち上げ、日本の泌尿器科を牽引する、順天堂大学大学院医学研究科泌尿器外科学教授である堀江重郎さんに、男性がどんな“生物”なのかを教えてもらった。

「外に行って獲物を捕ってくるのが男のジェンダー。これを担うのが男性ホルモンです」と、堀江さん。男性ホルモンは生殖機能をはじめ、筋肉を増強し、認知力や意欲を高める働きがある。

「獲物を追い、自分を認めてもらい、獲物を仲間に与えることで男性ホルモンは活性化します。狩りは、今の社会でいえば“仕事”ですね。

 引退後、狩り(仕事)をしなくなると男性ホルモンの分泌は減少。すると、意欲と筋力が低下し、いつも家にいる。家族に『お父さん夕飯は何にする?』『何か趣味でも持ったら?』と言われても、アイディアは浮かばない。何しろ意欲と筋力がないのです。

 そして自分の楽しみを持つ妻がウキウキ出かけようとすると、『お前、どこへ行くんだ!』と不機嫌にあたる。これが典型的な高齢男性の姿かもしれません」

 もう1つ注目すべきは、男は狩りから帰還する“場所”が必要だということだ。

「会社なら自分のデスク、家なら書斎や“お父さんの席”。私の執務室にも“堀江教授室”とプレートが貼ってありますが、これが権威付けとやる気を誘発している(笑い)。

 行きつけのスナックなども大事。定席で『ママ、いつもの』と言って、それが出てくるのは、自分の存在が認められている証。男性には極めて重要なのです」
最新記事
PR
       

◆今月のおすすめドメイン 上場企業97%の登録実績をあなたのサイトにも。年間920円(税抜)

FC2Ad