知ってると楽しい『通】学! ■美容・ヘルス
fc2ブログ

 

便でわかる! 日本人に多い「S状結腸がん」の初期症状に要注意【医師が解説】

便が細い……S状結腸がんの初期症状でも見られる便通異常

毎日のお通じは快調ですか? 個人差はありますが、通常の食生活を送っていれば、1~2日に1回、黄褐色でバナナ状の便が排泄され、排泄後はすっきりするのが健康的な体の仕組みです。

その一方、便通異常も多くの方が経験しているでしょう。一番多いのが便秘。次にストレス性や食あたりでの下痢。それから痔のため便に少し血液が付いてしまうという人もいます。

近年増えつつある大腸がんも、便通異常は特徴的な症状の一つ。特に便通異常が症状として出やすいのが「S状結腸がん(S字結腸がん)」です。S状結腸というのは聞き慣れない言葉かもしれませんが、大腸の中では直腸と並んでがんができやすい部位なのです。S状結腸がんについて解説しましょう。

S状結腸がんとは……直腸がんに次いで日本人に多い大腸がん

S状結腸は、上行・横行・下行結腸に続く部位で、その名の通りアルファベットのS字のように屈曲・蛇行している臓器です。

私たちが食べたものは、胃・十二指腸・空腸・回腸を通って、どろどろの状態(便汁(べんじゅう)とも呼ばれます)で上行結腸に流れ込みます。この後、水分が腸管で吸収されて少しずつ固形化していきます。

下行結腸に入ると便としての形ができはじめ、S状結腸ではかなり便らしくなり、その後ろの直腸に溜まってくると便意を催すようになります。

大腸にがんができると腸管の内腔が狭くなりますが、上行結腸や横行結腸などでは便汁の状態のため、なかなか症状が出づらいことが多いです。

一方、S状結腸の位置までくると便はかなり固形化しているため症状が出やすくなります。この部分にできるのがS状結腸がん。他の大腸がんと同様、やや男性に多く、50~70歳代に多く見られます。

早期発見・早期治療で治癒率が格段にアップするのも特徴。その反面、直腸とともに肛門に近い部位であり、出血の症状が痔に類似しているため「痔の出血だろう」という自己判断で見過ごされやすいことが多いのが特徴です。

S状結腸がんの代表的な症状・初期症状…… 血便・細い便など

S状結腸がんの注意すべき症状は以下の通り。

▼繰り返す「下痢」と「便秘」

もともと便秘気味という場合は別として、下痢と便秘を繰り返すようなケース。

▼「血便」

便の表面に血液が付着していたり、便の中に血の塊が混じっていたりするようなケース

▼細い便しか出なくなる「便柱狭小」

細い便しか出ていないようなケース。がんによる腸の内腔の狭小化に伴って見られる。

もちろん、これらの症状が出たからといって心配しすぎることはありません。下痢や便秘のほとんどは心配ないものですし、血便は痔や憩室炎といった良性疾患の可能性もあります。便柱狭小も毎回見られるのでなければ食事や体調の影響によるケースがほとんどです。

ただ、少しでも気になったときには、まず、お近くの医療機関を受診し、便の潜血反応のチェックを受けることをお勧めします。いわゆる検便検査で便を取るだけの簡単な検査なので、あまり怖がらずに、まずは医師にご相談ください。

▼狭間 研至プロフィール

大阪大学医学部卒。日本外科学会 認定登録医。大阪大学医学部付属病院、大阪府立病院などで外科・呼吸器外科診療に従事した後、現在は地域医療の現場で医師として診療を行う。ファルメディコ株式会社 代表取締役社長。医療法人嘉健会思温病院理事長。外科医、地域医療、薬局運営の豊富な経験から、医療と患者さんの橋渡しとなる分かりやすい医学情報発信を行っている。

いまさら聞けない「医療費控除」を解説! 控除額は? 還付は受けられるの?

医療費控除の申告方法について

医療費が1年間かかった金額によっては医療費控除を受けることが可能です。医療費控除の金額はどのように計算するのか、また、申告方法について説明します。

医療費控除とは? 医療費控除金額の計算方法

医療費控除とは、その年の1月1日から12月31日までの間に本人または本人と一緒に生活をしている家族がかかった医療費が一定額以上であれば確定申告することにより所得税の控除が受けられることをいいます。

医療費控除の金額は次の計算式で算出します。(医療費控除は最大200万円)

・総所得金額等が200万円以上の人

(1年間の医療費の合計-保険金などで補てんされる金額)-10万円

・総所得金額等が200万円未満の人

(1年間の医療費の合計-保険金などで補てんされる金額)-総所得金額等×5%

保険金などで補てんされる金額とは、例えば、生命保険契約などで支給される入院給付金や、健康保険などで支払われる出産育児一時金などを指します。

計算式で医療費合計から保険金などで差し引かれた金額が10万円を超える場合、または総所得金額等の5%を超える場合、医療費控除の対象となります。

医療費控除の申告方法

医療費控除の対象となることがわかると確定申告の準備です。

1. 確定申告書および医療費控除の明細書の作成

確定申告を行うにあたり、確定申告書および医療費控除の明細書を国税庁ホームページより入手します。作成に必要な書類は以下のとおりです。

・1年間の医療費の領収書

(医療保険者から交付を受けた医療費通知がある場合、医療費通知も可)

(5年間保存する必要があります)

・源泉徴収票

2. 税務署に確定申告書の提出

1.で作成した確定申告書および医療費控除の明細書を税務署へ提出します。提出方法は、自宅管轄の税務署に持参するか、e-Taxにて確定申告を行います。

注意点として、e-Taxにて確定申告の際、医療費控除の明細書は郵送します。給与所得があり、税務署に確定申告書を提出する場合は源泉徴収票が必要となりますので持参する必要があります。確定申告期間は通常、2月16日~3月15日です。

3.医療費控除により還付金が入金

還付金は確定申告からおよそ1~1ヶ月半後に、確定申告の際指定した金融機関の預金口座に入金されます。

控除対象になるもの、ならないもの

1年間に一定以上の医療費を支払っていれば確定申告することにより所得税が還付されるのですが、医療費であれば問題ないのでしょうか。控除対象となるもの、ならないものを表にしました。

表1. 医療費控除対象となるもの、ならないもの

出典: 国税庁 No.1122 医療費控除の対象となる医療費 より筆者作成

まとめ

医療費控除は確定申告しないと還付を受けることができません。医療費の出費が大きい場合、また、一部ローンにも適用されるため、医療費控除を申告することをぜひおすすめします。所得税の一部が還付されるケースもありますので上手に活用したいものです。

出典

国税庁 No.1120 医療費を支払ったとき(医療費控除)

[国税庁 No\.1122 医療費控除の対象となる医療費

](https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1122.htm)

[国税庁 No\.1124 医療費控除の対象となる出産費用の具体例

](https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1124.htm)

[国税庁 No\.1128 医療費控除の対象となる歯の治療費の具体例

](https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1128.htm)

国税庁 年分 医療費控除の明細書【内訳書】

[国税庁 令和3年分 確定申告特集 医療費控除を受ける方へ

](https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/iryouhikoujo.htm)

[郡上市 医療費を多く払った場合、税金が戻ってくると聞いたのですが

](https://www.city.gujo.gifu.jp/faq/cat725/faq00199.html)

執筆者:宮本建一

2級ファイナンシャルプランニング技能士

桃は皮ごと食べても良い? おいしいものの見分け方や種類ごとの栄養の違いとは

みずみずしくてジューシーな甘さが人気の桃。一般的に8月頃が最盛期で、多くの品種が食べ頃になります。現在出回っているのは、中国や欧米から入ってきた品種を日本の気候に合うように改良したもの。とろけるような甘さが特徴の桃ですが、どんな栄養が含まれているのでしょうか。また、皮は食べても大丈夫? 栄養士の和漢歩実さんに伺いました。

◇ ◇ ◇

日本では古くからなじみがある 昔話の由来にも

桃の原産は中国といわれています。桃を食べた仙人が不老不死となった説話があることから「仙果」とも呼ばれ、花や葉、枝にも邪気をはらう効果があると考えられてきました。日本では「鬼を恐れさせる」との伝承があり、昔話「ももたろう」の由来となったとの説もあります。

日本にいつ伝来したかは不明ですが、古くから自生しており、弥生時代の遺跡から種が見つかっています。古事記などにも記載があり、古くから食べられていたようです。本格的な栽培が始まったのは、海外の品種が導入された明治以降といわれています。昔は果汁が少なく、小ぶりで硬い果物でしたが、現在では品種改良が進み、みずみずしく甘くてとろけるような食感が人気です。

おいしい桃を見分けるには、くぼみが左右対称できれいな丸みであるかがポイント。皮のうぶ毛がきれいに生えているものを選びましょう。熟していないものは、常温で追熟します。甘い香りがして、くぼみの周辺が青くないのが完熟の目印。冷蔵庫で冷やしすぎると味が落ちるので、食べる直前に冷やすと良いでしょう。

桃には白桃系と黄桃系がある 違いは?

桃は、主に果肉が白い白桃系(白肉種)と、果肉が黄色の黄桃系(黄肉種)に分けられます。日本食品標準成分表2020年版(八訂)によると、各100グラム(可食部)あたりの主な栄養価は次の通りです。

○エネルギー

白桃:38キロカロリー

黄桃:48キロカロリー

○ビタミンC

白桃:8ミリグラム

黄桃:6ミリグラム

○ビタミンE

白桃:0.7ミリグラム

黄桃:1.3ミリグラム

○食物繊維

白桃:1.3グラム

黄桃:1.9グラム

○カリウム

白桃:180ミリグラム

黄桃:210ミリグラム

ビタミンCを除いては、栄養価は黄桃のほうが高めですが、あまり違いはありません。余分な塩分を排出するカリウムや、抗酸化作用のあるビタミンEなどは、桃全般が含んでいます。ペクチンという食物繊維も豊富。お通じを良くしてくれる他、血糖値の急激な上昇を抑えたり、血中コレステロール値を下げたりする働きも期待されます。

低カロリーなので、一般的な成人では、白桃大1個(約300グラム)を食べても、約97キロカロリー(廃棄率15%であるため、可食部重量が255グラム)です。もちろん食べすぎや偏った食生活はおすすめしません。

皮周辺に豊富な栄養とは 皮ごとカットして冷凍も便利

桃には、お茶の成分として知られているポリフェノールの一種「カテキン」も含まれています。ビタミンEよりも何十倍も強力な抗酸化作用や殺菌作用に期待できるとして近年注目されている成分です。

カテキンは皮の周辺に多いため、効果的にいただきたい場合は皮ごと食べると良いでしょう。その場合は、容易に皮がむける果肉が柔らかいものではなく、果肉が硬めのものの方がおいしくいただけます。しっかりと水洗いをしていただきましょう。

たくさん手に入った時は冷凍保存がおすすめです。やさしく洗ってから水気を拭き取り、皮がついた状態で適当な形に切ってから冷凍保存しておくと、皮ごとスムージーにしやすく便利です。また皮付きのまま丸ごと冷凍保存もできます。水気を拭き取ったらラップに包み保存袋で密封して冷凍庫へ。皮は解凍した時に簡単にむけます。シャーベットでいただくと、暑い季節においしいデザートになります。

和漢 歩実(わかん・ゆみ)

栄養士、家庭科教諭、栄養薬膳士。公立高校の教諭として27年間、教壇に立つ。現在はフリーの立場で講師として食品学などを教える。現代栄養と古来の薬膳の知恵を取り入れた健やかな食生活を提唱。食を通して笑顔になる人を増やす活動に力を注いでいる。

【精神科医が教える】「絶対に失敗したくない人」が陥りがちな思考のワナとは?

「なんとなくいつも憂うつ」「不安になりやすい」「ついがんばりすぎてしまう」……生きづらさを感じているものの、精神科や心療内科を受診したり、精神分析を受けるにはハードルが高い、と感じている人にぜひ読んでほしいのが、2022年8月3日発売の『こころの葛藤はすべて私の味方だ。 「本当の自分」を見つけて癒すフロイトの教え』(チョン・ドオン著 藤田麗子訳)だ。著者の精神科医のチョン・ドオン氏は精神科、神経科、睡眠医学の専門医として各種メディアで韓国の名医に選ばれている。この本は、フロイトの精神分析をベースに隠された自分の本心を探り、心の傷を癒すヒントをくれる。今回は日本版の刊行を記念して、本書から特別に一部抜粋・編集して紹介する。

はじめから完璧な人はいない

人間が迷うのは、完璧にやってのけたいという気持ちがあるからです。

自分に足りない部分があるということを受け入れたくなくて、心はこう語りかけてきます。

「きみは完璧でなければならない。だから、完璧に準備が整うまで絶対に動くな」

左足が前に進もうとしても、右足が止めます。同じ場所に立ち尽くして、辺りを見回すことしかできません。

他の人々は先に進んでいくのに、自分だけ踏み出せなくて不安になります。

やきもきしながら、「準備さえ整えば、歩いているみんなを走って追い越せるはず」と自分を励まします。

ところが、ここに落とし穴があります。

歩いたり走ったりするには、まず転ぶことから学ばなければいけません。そうすれば、転んでもまた起きあがることができます。

やがていつのまにか、ほとんど転ばずに歩ける日がやってきます。

歩き始めたころのことは、なかなか思い出せませんよね。

では、よちよち歩きを始めた赤ちゃんの姿を思い浮かべてみてください。

よろめきながらなんとか数歩進み、転んで泣いて、また立ち上がって歩くという過程を、数えきれないほど繰り返した結果、転ばずに歩き、走れるようになります。

はじめから完璧だったわけではありません。

失敗から少しずつ学んで、上手な歩き方と走り方を身につけたのです。

頭の中の公式を書き換えよう

「完璧にできるようになったら行動する」という言い分は矛盾しています。

どんな矛をも通さない完璧な盾や、どんな盾をも貫く完璧な矛は存在しません。完璧でありたいという希望、幻想あるいは妄想が存在するだけです。

その気持ちは理解できます。

今までの人生において、新たなことに挑戦するたびに結果がかんばしくなかったとしたら、あらゆることに迷いを感じてしまうのは無理もありません。

「挑戦=失敗率100%」という公式が、心に刻まれていることでしょう。

ですが、この公式を「挑戦=成功の可能性50%+失敗の可能性50%+学習の機会100%」に書き換えていくことが大切なのです。

最初から完璧を求めなくていい

失敗から学びましょう。

これは自尊心が傷つく苦しい作業ですが、自分を成長させたいときのもっとも簡単な方法でもあります。

一度の失敗は単なるミスにすぎません。方向性を再設定するためのフィードバックです。

失敗からの学びは人生そのものであり、生きる過程です。

過程があってこそ、結果が生まれます。

スーパーマンのように空を飛ぶことはできなくても、階段をのぼって建物の屋上に上がれば、素敵な景色を眺めることができます。

最初から完璧を求めると、人生の重要な門出で迷ってしまい、後悔につながります。

一段も階段をのぼっていないのに絶景を見ることはできません。

迷いは必ずしも悪いものとはいえません。

迷うことが推奨される場面もあります。

時と場合によっては、早すぎる決断がトラブルを招く恐れもあり、よくない結果が出れば衝動的だったと非難されます。

必要なときは戦略的に迷わなければいけません。

社会に出たばかりの新入社員であれば、「考えが浅い」と上司に叱られて涙を流すこともあるでしょう。

そんなときは、いっそ周囲の人々のやり方をよく観察して、まねしてみましょう。

すると、どんな仕事でも平均レベルにはこなせるようになるものです。

「迷い」の分析が葛藤を発見・解消する糸口に

無意識の世界を探ると、その中にあるものを意識の上に引き上げることができます。

迷いが治療の基礎固めになることもあります。

精神分析の面接では、迷いとして表現されるアンビバレンスを通して、クライエントの内面の深い部分を探っていきます。

たとえば、クライエントがやたらと父親への愛情について語る場合、心の中には誰にも明かせない父親への憎しみが隠れていることがあります。

意識上にある愛情と、無意識の憎しみという相反する感情が共存し、父親に関する葛藤が生じている状態だといえるでしょう。

こうした葛藤の構造を分析すると、父親を穏やかに受け入れられるようになります。

アンビバレンスが、長年の葛藤を発見して解消する糸口になるのです。

(本原稿は、チョン・ドオン著 藤田麗子訳『こころの葛藤はすべて自分の味方だ。 「本当の自分」を見つけて癒すフロイトの教え』から一部抜粋・改変したものです)

「臭くないトイレ」の秘密を知れば本当の“敵”が見えてくる?正解「トイレ掃除」10の法則

トイレ掃除の方法と頻度は合っている?

排泄の場、ゆえに多少臭くても仕方がないような気がするトイレですが、実はいまどきの水洗トイレであるならば手入れの仕方次第で、ほとんど無臭にすることも不可能ではありません。

においが気になる、あるいはハッキリ臭い。そして目に見える汚れがすでにあるような場合。現状の掃除の方法ないしは掃除頻度を「間違えている」可能性が……。

快適なトイレ環境を実現するには何をどうするべきなのでしょうか? トイレ掃除の正解のヒント、10の法則をご説明します。

法則1. トイレのにおい、汚れは「使用頻度に比例」して増す

学校や公共の場のトイレで自明ですが、普通に用を足している限りにおいや汚れはトイレの使用回数、使用頻度に比例し、増えます。

一人暮らしより二人暮らし、四人家族より五人家族の方がトイレ掃除の頻度、深度を増やす必要があるということですし、外出しがちなライフスタイルが在宅傾向に移行したならば、従来の掃除頻度では足りない可能性があるということです。

法則2. 家庭のトイレのにおい、汚れは「家族の年齢、性別、体調」によって増減する

加えて、使用者が不特定ではない家庭のトイレの場合は、使用するその家族の属性(年齢や性別)や習慣、体調などによってもにおい、汚れの性格や度合いは変わります。

例えば立って排尿する人がいるか、それが何人いるかによって、床、壁などへの尿の飛び散りの量は異なります。また座って排尿する場合にも、その年齢や性別、座る位置などによって、便座裏などへの尿のはね汚れの様子が変わります。

お腹がゆるい人がいれば便によるはね汚れも増えます。使用者のコンディションに見合った掃除法をとる必要があります。

法則3. 便器に「尿石」があるのは掃除が足りていないしるし

トイレの便器には「尿石」と呼ばれる固形汚れが付着するといわれます。これを落とすために塩酸やクエン酸などの酸を使うと良いというのは確かに理には適っているのですが、近年の家庭の洋式便器で目に見える尿石が発生してしまうような場合、そもそもの掃除頻度や方法に何か不足がある可能性があります。

尿石は、排泄した尿に何かしらの細菌が付着し代謝して出す酵素が、尿の尿素を分解してアンモニアを発生させることによってpHがアルカリ性になるために、尿の中のカルシウムイオンが難溶性のカルシウム化合物に変化することで生じます。

そして固まった尿石そのものがまた細菌の温床となって酵素を出し、アンモニアを発生させ……と悪循環します。このアンモニアがいわゆる「おしっこ臭さ」の主原因ですので、つまりは排泄した尿で細菌が代謝しだす以前に、掃除して始末ができればいいのです。

法則4.「サボったリング」はサボってなくてもできる

尿石と混同されやすい、洋式便器の喫水線(きっすいせん)、いわゆる「サボったリング」という汚れがあります。これは便器の水たまりの縁に茶黒く付着する線状の汚れで、不思議とトイレ全体の掃除が行き届いていても発生することがあります。

この汚れの原因として考えられるものに、実は洗浄タンク内部の汚れ、つまり溶解したゴムやサビ、カビなどがあります。洗浄タンクの手洗い部分に何かものを置いていたりしても、その色素などがタンク内に沈殿し、便器の汚れをもたらしていることもあります。

また尿石が発生している場合、このサボったリングと尿石が合体しているケースもあります。

法則5. ぱっと見で汚れがなくても「くさい」ならどこかが汚れている

トイレ内部には、便器外にも想像以上に排泄物の飛び散りが生じています。排尿時の飛沫のみならず、水洗する際にもその水勢で飛び散ってしまうこともありますし、洗浄便座を使う際などにも水流の当たり具合によっては、思いがけず多量に飛んでしまうことがあります。オナラの影響などもあります。

そういった飛沫ひとつひとつは汚れとして認識しにくく、時間が経った後にわかる(におう)ことがほとんどです。つまるところパッと見た範囲での「汚れ」はなくても、においが出てしまった(アンモニアが発生する程度に細菌が繁殖している)以上は、目に付きにくい色や姿でどこかが汚れているという証左になります。

そのような見えにくい汚れは、ブラックライトで照らすほか、嗅覚で探し当てることになります。

法則6. トイレの壁に何かを貼ったり、飾ったりするほど「臭く」なる

このように、においの元を辿っていくと、便器周辺、そして案外におうのが床そして壁のあたりだということに気づきます。つまり、トイレ内部に写真やポスターを飾ったり、何かしらのコレクションを展示している場合には、そこに尿等の飛沫が飛んでいる(細菌が繁殖している)可能性があることを認識しておく必要があります。

どんなにこまめに真面目にトイレ掃除をしていても、どこかおしっこ臭い……。そんな悩みがある場合には、試みにでも掲示物、展示物を一度全て撤去し、床のほか壁、ドア、天井を清拭消毒すれば、あっさり雲散霧消するかもしれません。

法則7. ズボラ派なら「マットを敷いた方が」床を臭くしない

床に尿の飛沫が飛び散る!と聞くと、がぜん疎ましくなるのがトイレマットという存在なのではないでしょうか。分厚くゴージャスであるほど洗濯しにくく、他の洗濯物との兼ね合いでいつ洗うべきだろうかなど考えあぐね、トイレ環境を悪化させる諸悪の根源と思われている節さえあります。

しかし実際のところトイレマット(床に敷かれているだけ、乾いて冷たい)から検出される大腸菌等の細菌数というものは、およそ私たちの身につけているパンツ(肛門等に接し、かつ、いつもホカホカ、湿っている)のそれと比べ、理屈で考えれば遠く及ばず微々たるもの。じつのところそんなに汚くはないものです。

ところで尿の飛び散りなどが多く発生するだろうタイミングというのは、排尿に忙しない朝などではないかと推察されますが、その都度拭かないとその尿は床の上で滞り、こびりついたり、シミになったりしかねません。

マットがあればその布が尿を吸い取ってくれますので、およそ床まで(よほどの量でない限り)届かず済みます。こまめに拭き取る余裕がない場合はマットがあったほうが家を傷めません。

近年、洗濯に適した薄手の速乾素材によるトイレマットも安価に市販されているので、複数枚購入して交換すると楽でいいでしょう。

法則8. 便座カバーやスリッパの有無は正解がない「趣味の領域」

トイレマットと同じくらい近年人気のないトイレの布ものに「便座カバー」「ふたカバー」「トイレットペーパーホルダーカバー」「スリッパ」などがあります。

およそ昭和に開花した「カバー文化」は何にでもカバーをかければ傷まずゴージャス、という価値観に拠っていますが、衛生面からいえばどうだろうというところがあり、合理性から排除されがちなのも頷けはします。

特に便座カバーはマットと違って直接肌に触れますし、そもそもお尻に近いものですので、何が吸い込まれているか、付着しているか……。

しかし暖房便座ではない場合お尻の冷たさは筆舌に尽し難く、これは「置くタイプ」の便座カバーの導入とこまめな洗濯で対応する他ないところかと思います。

家族で共用することになるスリッパの衛生面などにも疑念はありますが、基本的にこのへんのカバー類の利用如何というのは、インテリア的、趣味的な価値観によるものではないかというのが筆者の私見です。ある程度の洗濯頻度が保たれ、臭いの原因にならずにおける場合は無理やり撤去しなくてもいいのではないでしょうか。

法則9. トイレブラシは消耗品

トイレマットや便座カバーなどと並んで近年人気を落としているのが「トイレブラシ」という道具です。

トイレブラシは基本的に便器内部の汚れ落としに使う掃除用品ですが、トイレ掃除の際にのみ使われるかというとそうではなく、主に排便などの際に思いがけなく便器を汚してしまった本人が後始末のため都度使用するという性格もある道具で、家庭の中でも使用者が定まらない傾向があります。

そのため使用後の始末が行き届かないとトイレブラシ自体が汚染されたまま保管され異臭やカビの発生源になりかねないこともあり、「使い捨て」できるトイレブラシ的な洗剤(道具)が熱烈に支持されている所以といえるでしょう。

とはいえ、それでもいつでもすんなり便器を掃除したいときには使える仕様にしておく必要がありますし、ブラシ部の個数がいたずらに消耗される可能性もあり経済的な課題も生じます。

ブラシは定期的に買い替え、交換する方が衛生的であることは否めません。あまり高級感を追求した商品ではなく、ほどほどのブラシを消耗品として使うという選択肢もあるということです。

法則10. 消臭剤を置くべきか否かは「トイレの連続利用」率で判断する

可能な範囲でどんなに真摯にトイレ掃除に取り組んでも、掃除と掃除の間隙に汚れが溜まってしまったり、暑くて湿った気候に後押しされて「におい」が短期間に増してしまうこともままありえます。

そのような場合の場つなぎ、不快感の軽減に市販のトイレ用消臭剤は大きく役立ちます。しかし消臭、マスキング効果が高いほどににおい(汚れ)が感知しにくくなるというデメリットもあります。

トイレ用消臭剤、芳香剤の類は必ずなければならないものというわけではなく、香りの傾向含め、カバー同様これも非常に嗜好品に近いものといえます。

あった方がいいかどうかの判断は、家族数が多いなど、ひとつのトイレを連続利用する頻度が高いか否かがひとつのヒントになります。直前に家族が使ったトイレにさっと入る際、においを感知しにくい方が不愉快になりにくいからです。

用を足した直後に使う消臭スプレー等のあるなしも、このへんの状況に応じて勘案すればいいかと思います。ちなみに温水暖房便座等には脱臭機能が付加されていることが常ですが、脱臭フィルターが著しく汚れているために脱臭機能が果たしきれていないケースも多いです。

便座そのものも尿汚れなどが入り込んでいる「においの盲点」なので、定期的に便座を取り外してひっくり返すなどし、尿汚れ、フィルターの詰まり汚れ(尿などの飛沫とホコリが相まってベタベタしていることが多いので注意)をしっかり落とすようにしましょう。

余談ですが、トイレの床に洗剤を置いている場合、洗剤そのもの、また使用済み生理用品を入れるエチケットボックスなども「におい」の温床になりやすいので注意が必要です。つまりはあまり余計なものを置かない方が総じてトイレ環境は良くなるでしょう。

退屈しのぎにスマホを持ち込んで、用を足しながら使用するのも衛生的にNGなので、念のため……。

▼藤原 千秋プロフィール

大手住宅メーカー営業職を経て主に住まい、暮らしまわりの記事を専門に執筆。現在はライティングの傍ら監修、企画、広告、アドバイザリー等の業務に携わる。プライベートでは三女の母。著監修書、マスコミ出演多数。All About 家事・掃除・子育てガイド。

SNSフォロワー125万人超のトレーナーが提案!脚を動かすだけで下半身やせを目指す「股関節ムーブ」とは?

年中食事制限をしているのに、お腹のぽっこりが解消できない。そんな悩みを抱えている人も多いのでは? SNS総フォロワー数125万人超えの骨格矯正ピラティストレーナーmiey(ミー)さんに、著書の『脚を動かすだけで下半身から即やせ! 股関節ムーブ』(学研プラス)から、下半身痩せを目指す「股関節ムーブ」について教えてもらいました。

【写真】いま話題の「股関節ムーブ」のやり方を写真とともに解説!

股関節ムーブは下半身に効く、ストレッチと筋トレが同時にできるメソッド

mieyさんが提案する股関節ムーブとはいったいどんなメソッドなのでしょうか。

「股関節ムーブは、脚をゆらゆら6方向(本来動くはずの屈曲、伸展、外旋、内旋、外転、内転)に動かすことで、股関節を全方位から効率的に刺激するメソッドです。股関節の周りには、ボディラインの引き締めに重要な筋肉がたくさんあり、これらをストレッチでほぐしながら、同時に筋トレができるのもポイント。筋肉が活動しやすい状態になり、お腹や脚がみるみるすっきりします」(mieyさん・以下同)

股関節ムーブを効かせるためのポイント

股関節ムーブを行うために、まずは基本姿勢を覚えましょう。

軸足の親指に体重を乗せてお尻を締める

「軸足の親指と内くるぶしに体重をかけ、お尻を締めるのが基本姿勢。イスや壁につかまると体が安定します」

体幹はまっすぐキープ

「背骨や骨盤など、支点となるべき場所が動いてしまうと、股関節の可動域は縮小。体幹を真っすぐキープすることが、インナーマッスルを鍛えるのにも役立ちます」

まずは“股関節ほぐし”で筋肉のアンバランスを整える

いきなり股関節ムーブを行うと、股関節の詰まりや筋肉のつっぱり感を覚えることもあるそうです。まずは下記の6つの部位を整える「準備ほぐし」をすることが大切。

「この6つの部位の『準備ほぐし』は、関節のゆがみや筋肉のアンバランスを正してくれるので、これだけでも痩せ効果が期待できますよ」

・ 腸骨筋

・ 大腿筋膜張筋

・ 大腿四頭筋

・ 大腰筋

・ 大殿筋上部・内転筋群(仙骨関節)

・ ハムストリングス

準備ほぐしのひとつ「セルフひざ倒し」で股関節の詰まりを取る

まずは、筋肉のアンバランスを整える準備ほぐしをひとつ教えてくれました。

「股関節の動きを邪魔する外もものハリを改善。内旋、内転の動きをスムーズにします。目標は、左右各20秒キープ×2セットです」

セルフひざ倒しのやり方

まずは、両ひざを立てて座り、手を後ろにつきます。

【1】右ひざを倒して左足で押さえる

「右ひざを内側に倒し、左足を右ひざに乗せて押さえます。床につかなくてもOK。息を吐きながら行い、20秒キープしましょう」

【2】左ひざを倒して右足で押さえる

「左右の足を変え、同様に倒して20秒キープします。やりにくいと感じた側は、20秒ほど追加するのがおすすめ」

POINT:お尻を浮かせない

お尻が浮いていると、ほぐし効果ゼロ。お尻を床につけたまま倒せるギリギリでキープして。

◆教えてくれたのは:骨格矯正ピラティストレーナー・mieyさん

バニトレプロデューサー。韓国生まれ。2016年に第一子を出産。産後太りを解消しようとダイエットに励み、11kgの減量に成功。ピラティストレーナーの資格を取得後、ボディメイクの知識を深めるために解剖学を学び、筋肉や骨格の仕組みに沿ったメソッドを確立。初の著書『“がんばり筋"をほぐせばおなかも脚も細くなる!』(学研プラス)は6万部を超える大ヒットを記録。

「太るから」って白飯抜きはNG! ラウンド後の“焼肉”を疲労回復に生かす食べ方とは?

 疲労回復の手段として、ストレッチや入浴、たっぷりの睡眠などが考えられますが、実はラウンド後に何を食べるかで、翌日の疲労度が変わってくるのだとか。

 大里桃子プロほか、多くのアスリートの食事を指導するアスリートフードマイスターで、自身も大のゴルフ好きという石村智子氏はこう言います。

【写真19点】牛の焼肉や羊の焼肉など、世界のいろいろな「タンパク質」

「筋肉は、寝ている間に修復されます。ですから、筋肉の材料となる良質なタンパク質と、その他失った栄養素をその日のうちに補給することが、翌日に疲れを残さないポイントです。そのためには栄養バランスを考えた食事が大切ですが、食べるべき栄養素さえ分かっていればそれほど難しいことではありませんから、ぜひやってみてください」

肉、魚、卵、大豆製品…たんぱく質の組み合わせで効果アップ

 まず、運動による筋肉疲労を回復するには“たんぱく質”を摂ることが不可欠だといいます。

「たんぱく質は、肉や魚、卵や大豆製品、乳製品に多く含まれるので、それらを意識して食べてください。できれば肉と卵、魚と大豆製品など、2種類以上を組み合わせていただくとベターです。たんぱく質は、アミノ酸に分解されて腸から吸収され、合成されて筋肉になりますが、アミノ酸の種類が多いほど効率的に合成されます。つまり、疲労回復速度が速くなるのです」

 肉料理に冷奴、焼き魚に納豆1パックを添えるだけでもいいとのこと。これなら料理が面倒な日でもできそうです。

炭水化物を抜くのはNG! ごはん1膳分がベスト

 気になるのは、炭水化物の摂り方。

 最近は「太りたくないから、夜の炭水化物は控えている」という人も多いのではないでしょうか。

「ランチの後もラウンドしたなら、かなりのエネルギーを消費しています。ですから、炭水化物も補給するべき。摂らないと疲労回復が遅れてしまいます。どうしても気になるというなら、せめてコンビニのおにぎり1個分程度でいいので食べてください」

 とはいえ夜は食べ過ぎれば肥満の原因に。

「量で言えば150グラム。ごはん1膳分くらいがベストです」

野菜をプラスして完ぺきなチームワーク

「たんぱく質と炭水化物の主菜と主食に、野菜をプラスすることで効果はさらにアップします」と、石村氏。

「野菜からは食物繊維やビタミン、ミネラルやカルシウムなど、さまざまな栄養を摂ることができます。疲労回復はもちろん、健康的なカラダは、さまざまな食品から摂れるさまざまな栄養素のチームワークで成り立ちます。サプリメントではなく、食事から摂るほうが効果的ということも分かっています」

 たとえば外食するとして、ハンバーグなら目玉焼きとサラダにライス。居酒屋なら刺身や焼き魚と肉じゃがに、出し巻き卵とおにぎりなどが、合格チョイス。

「女子プロもそうですが、“ゴルフの後は焼肉が食べたくなる”という声をよく聞きます。たんぱく質がとれる焼肉はもちろんダメではありませんが、焼き野菜やナムル、サンチュなどの野菜は欠かさずに。また、焼肉と言えばビールが飲みたくなりますが、アルコールのカロリーと主食のカロリーは別物で、置き換えることはできません。ですから、ライスなり、冷麺なり、アルコールを控えめにしてでも、主食の炭水化物を摂りましょう」

 肉だけを注文するのではなく、魚介類や豆腐サラダなどをプラスするといいかもしれません。

 いろいろ説明してきましたが、“たんぱく質2種類以上と炭水化物、野菜を食べればいい”のなら、ハードルは決して高くはありません。むしろ、組み合わせを考えながらのメニュー選びは楽しそうです。

「食べ方のコツを知るだけで、カラダの調子は上がります。美味しく、そして楽しく食べてラウンド翌日の朝を元気に迎えましょう!」(石村氏)

【監修】石村智子管理栄養士・アスリートフードマイスター1級・大学ゴルフ部やプロゴルファーの食のパーソナルサポート。スポーツ栄養サイト『アスレシピ』でコラム&レシピ。月刊ゴルフ場セミナーでレシピ提案。ゴルフ場レストランメニュー開発などを行っている。自身も大のゴルフ好き。

高橋佳子

【朝食はパン派のあなたに】パンを〇〇に置き換え"パンもどき朝食3選"|管理栄養士のダイエット朝食

朝食に、パンが食べたい人へ

ダイエット朝食の連載ではパンが食べたい人向けの内容も発信中です。

ダイエット中のパン朝食では『組み合わせる食材』で代謝アップを目指すだけでなく『パン自体』を工夫するのもおすすめです。

たとえば、ビタミン・ミネラル・食物繊維をしっかり摂って代謝をあげたい人は全粒粉のパン、グルテンフリーを心がけている人は米粉のパン、糖質オフダイエットをしている人はふすまや大豆粉を使った低糖質パンという選択肢があります。また、毎朝食べるものには、ショートニングやマーガリンのようなトランス脂肪酸を使用していないパンを選びたいですね。

…と、今回ご紹介するのは番外編!

そもそも、パンを使わない『パンもどき朝食』です。

パンを〇〇に置き換える『パンもどき朝食』

パンの代替品①:レタスで作る『レタスバーガー』

レタスバーガー© Interspace.Co.,Ltd. レタスバーガー

ハンバーガーのバンズをレタスで代替したものです。

ハンバーグ、トマト、玉ねぎ、ピクルス、アボカドなどをレタスで包んで作りますが、バンズ1個(60g)をレタス4枚(80g)に変えることでエネルギー量が147kcal、糖質が28.4gオフできます。

パンの代替品②:ふかしいもで作る『さつまいもドッグ』

さつまいもドッグ© Interspace.Co.,Ltd. さつまいもドッグ

ホットドッグ用のパンをふかしたさつまいもで代替したものです。ふかしいもの上から2/3ぐらいまで切り目を入れて、卵やチーズ、レタスなどをサンドします。切り干し大根、ひじき煮、コールスローサラダのように夕食で残ったおかずをサンドするのもおすすめです。

食後血糖値の上がりにくいふかしいもは、トレーニーの補食としてもおなじみです。ホットドッグ用のパン1個(50g)をふかしいも小1本(100g)に置き換えることで、エネルギー量はほぼ変わらず、食物繊維は4倍近くの量を摂ることができます。

また、ふかしいもは糖質と同時に食物繊維やビタミン、ミネラルも摂れるため、食べたものをきちんとエネルギーに変えることもできます。その他、食物繊維は腸を整えたり、糖質の吸収を遅らせて血糖値の急上昇を防ぎます。肌のハリを保つコラーゲンを作るビタミンCや、むくみ解消に働くカリウムも多く含まれています。

パンの代替品③:油揚げで作る『きつねピザトースト』

お揚げピザ© Interspace.Co.,Ltd. お揚げピザ

ピザトーストの食パンを油揚げで代替したものです。油揚げにケチャップやトマトソースを塗って、モッツァレラチーズ、ピーマン、トマトなどをのせてトースターで焼いて作ります。

6枚切りの食パン1枚(65g)を油揚げ1枚(30g)に変えることで、およそエネルギー量が48kcal、糖質が31.2gカットできます。油揚げの量はパンの半分以下ですが、それでもタンパク質量は油揚げが優っています。

また、定番のピザトーストにはタンパク質源としてハム、ベーコン、ソーセージ、サラミなどをのせますが、加工肉は塩分や添加物の使用も多いので、できるだけ使用を控えたいところです。きつねピザトーストは、加工肉をトッピングしなくても、油揚げ自体がタンパク質源ですので、チーズとともにタンパク質がしっかりチャージできます。

(栄養価:日本標準食品成分表2020年版より)

いかがでしたか?

今日も頑張りすぎない食トレで燃える一日をお過ごしください。

いってらっしゃい!

石松佑梨

サッカー日本代表選手をはじめ、世界で活躍するトップアスリートたちの専属管理栄養士として従事。のべ2万人以上に提供してきた「頑張らない食トレ」を武器に、近年は企業の健康経営や地域創生も展開する。幼い頃から「おいしい」への執着心が人一倍強く、おいしく健康に食べるための「ずるい栄養学」で、誰もがおいしく食べて健康になれる社会を目指している。著書に『過去最高のコンディションが続く 最強のパーソナルカレー』(かんき出版)がある。

美味しいだけじゃない?「骨の健康」にも役立つ、うなぎの魅力を薬学博士が教えてくれた

食べ物としてだけではない? 知られざるうなぎの健康効果

土用の丑の日を中心に、スタミナ源として夏にうなぎを食べるのが習慣になっているという方は多いことでしょう。筆者もその一人です。

うなぎに含まれる栄養分とその健康効果についての情報はよく見かけますが、ここでは、私たちの体を支える「骨」とうなぎの面白い関係についてご紹介したいと思います。

健康な骨を保つために役立つ……カルシウムとビタミンDが豊富なうなぎ

少し専門的な解説をすると、私たちの「骨」は、基質タンパク質であるコラーゲンとオステオカルシンに、骨塩であるヒドロキシアパタイト(水酸化リン酸カルシウム塩)が沈着して形成されています。骨を強く健康に保つために、カルシウムが必要と言われるのはこのためです。

うなぎは、カルシウムを豊富に含む食材としても知られ、100gあたり150mgのカルシウムが含まれていると言われています。一人の成人が一日に食事等から摂取して補う必要があるカルシウムの量は600mgとされていますので、うなぎを食べればかなりカバーできると期待されます。

店によっては、うなぎの骨だけを揚げたものを提供しているところもあります(筆者がいつもお世話になっているお店もそうです)ので、お勧めです。

また、ビタミンDは、食材に含まれるカルシウムが消化管から体内へ吸収されるのを助けます。うなぎは、カルシウムに加えてビタミンDも多く含んでいるので、骨を強くしてくれる食材と言えます。

そして、うなぎと骨の関係はこれだけではありません。ほとんどの方がご存じでない豆知識をお話ししましょう。実は、骨粗しょう症の治療に用いられる薬の中に、うなぎの研究から誕生したものがあるのです。

「エルカトニン」とは……うなぎから生まれた骨粗しょう症の治療薬

骨粗しょう症とは、「低骨量と骨組織の微細構造の異常を特徴とし、骨の脆弱性が増大し、骨折の危険性が増大する疾患」(WHO)と定義されています。簡単に言うと、骨がもろくなり骨折しやすい病態をさしています。

特に女性の方は要注意です。若いときにダイエット目的で、無理な食事制限をしていると、年をとったときに確実に骨粗しょう症になってしまいます。年をとってから骨量を増やそうとしてもできないので、将来ひどい腰痛や骨折、背骨の曲がりなどに苦しまないためには、若いうちに十分に骨を蓄えておくことが大切です。

骨粗しょう症になってしまった場合、薬を使った治療が中心になります。すでにたくさんの治療薬が開発されているので、患者さんに合った薬が選択されて用いられます。それらの薬のうちの1つが「エルカトニン」というもので、この薬は、うなぎの研究から見つかったものなのです。

私たちの体の中で働くホルモンの一つに「カルシトニン」があります。カルシトニンは、甲状腺の傍濾胞細胞から分泌され、骨に分布する破骨細胞(古くなった骨の部分を食べて取り除く役割を果たす細胞)に作用してその活動を抑制することで、骨量を維持するように働きます。

このカルシトニンと同じ働きをする薬が作れたら、骨粗鬆症の治療に役立つだろうというアイデアで、日本の東洋醸造というメーカーが研究を開始しました。

カルシトニンは、32個のアミノ酸がつながってできたペプチドなので、人工合成するのはたいへんでした。かと言って、人の体内からカルシトニンを採取するのには限界があります。そこで白羽の矢が立ったのが、動物のカルシトニンでした。

幸いカルシトニンは、哺乳類だけでなく、魚類、爬虫類、鳥類も有しています。また、研究の結果、サケやうなぎがもつカルシトニンは、活性が高いために薬の原料として適することが分かりました。

さらに、天然のカルシトニンには、ジスルフィド結合と呼ばれる構造が含まれていて、この部分が切断されると活性がなくなってしまうので、この部分を安定なエチレン結合に変換した合成ウナギカルシトニン誘導体が人工的に作り出されました。これが「エルカトニン」です。

勘がいい方はすでにお気づきかもしれませんが、「エルカトニン(elcatonin)」という薬の名前は、うなぎ(英語で"eel")とカルシトニン(英語で"calcitonin")をくっつけて名づけられています。

ちなみに、エルカトニンの研究を行っていた東洋醸造の社員は、材料として使われたうなぎの残りで、好きなだけうなぎの蒲焼きを食べられたという逸話を聞いたことがありますが、真偽は定かではありません。

今のうなぎは、絶滅危惧種に位置付けられ、「蒲焼きが食べられなくなる日が来る」とも噂されていますので、時代の流れを感じますね。

▼阿部 和穂プロフィール

薬学博士・大学薬学部教授。東京大学薬学部卒業後、同大学院薬学系研究科修士課程修了。東京大学薬学部助手、米国ソーク研究所博士研究員等を経て、現在は武蔵野大学薬学部教授として教鞭をとる。専門である脳科学・医薬分野に関し、新聞・雑誌への寄稿、生涯学習講座や市民大学での講演などを通じ、幅広く情報発信を行っている。

続く面会制限、高齢患者らに「せん妄」…「ゼロコロナ」との両立に医師苦悩

 新型コロナウイルス対策で、病院などの面会制限が続いている。制限により患者への影響が出ている。面会制限を続ける京都市の京都第二赤十字病院の医師が読売新聞の取材に応じ、高齢患者らに意識障害の一つ「せん妄」がみられるなど心身への影響が出ている現状を明らかにした。

(川崎陽子)

 同病院は、2020年3月末から面会を原則禁止にしている。市中心部で救命救急センターを備えており、院内でクラスター(感染集団)が起き、センターに拡大すれば地域医療に大きな影響が出るためだ。

 「制限の影響を受けた患者もいる」。同病院救急科の神鳥(かんどり)研二医師は打ち明ける。

 今年初めに入院した高齢女性は、最初は受け答えがはっきりしていたが、だんだんと怒りっぽくなり、リハビリもしなくなった。女性はその後、せん妄と診断された。

 せん妄は環境変化によるストレスや手術などが原因で起きるとされる。女性を担当した神鳥医師は「環境が変わって注意していたが、発症してしまった」と振り返る。

 神鳥医師らは、入院患者のせん妄の発症に面会制限の影響があると考えた。面会制限がなかった19年1月~20年3月の患者5251人と、コロナ禍で制限された20年4~6月に入院した1013人を調べた結果、面会制限前の患者のせん妄発症率は1・8%だったのに対し、制限後は3倍以上の6・2%になっていた。

 神鳥医師は「高齢の患者らへの影響を考えると面会制限が正しいとは思えないが、医療を守るためには院内はゼロコロナでなければならない」と苦悩を明かす。

 面会制限による患者への影響は、多くの病院の課題となっている。オンライン面会を導入する病院も多いが、京都第二赤十字病院救急科の成宮博理(ひろみち)医師は「画面越しの対面には家族の思いが伝わりにくく、限界がある」と話す。

 せん妄に詳しい鶴田良介・山口大教授(救急集中治療学)は「家族がそばにいることが最も大切だが、現状では難しい。医療従事者が日常生活に近いケアを患者に提供することが必要だ」と述べ、具体的に▽カレンダーを見せて日時を確認する▽鏡で自分の姿を見せる▽家族の写真を見せながら話す――など入院前の生活を思い出せるような環境づくりを提案する。

◆せん妄=手術後や環境の変化、治療薬が原因で、場所や時間などがわからなくなったり、不安や混乱が起きたりする意識障害の一つ。不眠や会話の減少といった兆候がある。集中治療やがん治療を受けた患者や、高齢患者に多い。経過観察されやすいが、介入が遅れると、リハビリが滞るだけでなく、死亡リスクも高める。

国連科学委、福島第一原発事故での「放射線被曝を原因とする健康被害は認められない」

「原子放射線の影響に関する国連科学委員会」のメンバーらが19日、日本記者クラブで記者会見し、東京電力福島第一原子力発電所事故について「放射線被曝(ひばく)を原因とする健康被害は認められない」とする解析結果を紹介した。メンバーは、昨年3月に公表した事故影響に関する報告書を住民や科学者らに解説するため来日している。

 同委員会は世界の放射線医学などの専門家が参加しており、500本超の論文や調査を基に報告書をまとめた。報告書では、住民の避難経路などを精査した結果、被曝線量は高くないと推計し、「被曝によるがんなどの健康影響が増加する可能性は低い」と結論づけた。前議長のギリアン・ハース氏は「報告書は最新の知見やデータに基づいている。結論は堅固で将来も大きく変わるとは思われない」と強調した。

 メンバーは22日まで東京と福島で住民や学生、科学者らと対話イベントを開く。

小学校に上がるまでの栄養状態でその後の学力や知力が決まる 医療情報学教授が解説

所得格差は健康格差②

大学生の身長が低下傾向にあるのは、私の個人的な印象などではなく、どうやら本当のことらしい。

国立成育医療研究センターなどのグループが2017年に発表した論文によると、日本人の平均身長は1978~79年生まれ(男性171.5センチ、女性158.5センチ)をピークに、低下傾向に転じたという。1969年から96年に生まれた315万人のデータに基づいた結果なので、数字の信頼性は高い。また、いまの傾向が続けば、2014年生まれが20歳になったときの平均身長は、男性170.0センチ、女性157.9センチと予想されるそうだ。

つまり、いま40代前半の人たちが日本人の中では平均してもっとも背が高く、いま小学3、4年生の子供たちは、彼らの両親世代と比べて男子で1.5センチ、女子で0.6センチ低くなるだろう、というのである。

1978~79年といえば、経済成長は年率約5%台を維持しており、実質所得も上昇が続いていた。その後、第2次オイルショック(1980年)、プラザ合意(1985年)を経て、バブル経済へと突入していくわけだが、この間、子供の貧困が問題になるようなことはなかった。だから、貧困が身長低下の原因ではなかったはずだ。

では、1980年から身長が低下に転じたのは、なぜか。

論文では「低出生体重児(出生体重が2500グラム未満の子供)」の増加を挙げている。低体重で生まれると、その後の成長にも影響が残り、大人になっても身長が低い傾向にあることはよく知られている。1970年代には低出生体重児の比率が約5%だったが、2007年には約10%まで増加した。その結果、平均身長が低くなったというのである。

別の論文によれば、1980年の平均出生体重は3200グラムだったが、2010年には3000グラムに減少したという。理由として、医療の進歩により未熟児や早産児を救命できるようになったことに加え、高齢出産や過期産(予定日を過ぎた出産)のリスクを減らすため、早めの帝王切開が増えたことなどを挙げている。ただし、それらだけでは出生体重の減少の一部しか説明できない。もっと大きな要因として、女性のやせ願望や不妊治療の影響が出ているのだろう、と結論づけている。

ただ海外の研究では、社会経済状況(貧困、所得格差、教育格差など)が低出生体重児の大きな要因だとしているものが多い。日本は相対的に貧困な世帯が増え続けているので、すでに海外と同じようになっている可能性が高い。

とはいえ身長が少し低いからといって、何が問題なのか。しかし以前から「東大生は、他大学の学生よりも平均身長が高い」といった噂がネットで流れており、いまでもときどき話題に上ることがある。その真偽は分からないが、身長とIQに正の相関があることは、世界的によく知られている。

■日本の親ガチャは「外れ」ばかりに?

たとえば、2016年にイギリスで発表された論文では、低身長・高BMI(背が低く、太っている)の人は社会経済的地位が低く、とくに男性では身長が数センチ高くなると、専門性の高い職業に就ける確率が10%上がり、年収が1200ポンド以上高くなるとしている。同様の研究は多数あるし、大企業のCEOには背が高い人が多いといった記事もよく見かける。

さまざまな理由が考えられているが、もっとも妥当とされているのは、幼少期の食事や栄養との関係だろう。

脳がうまく発達するためには、良質のタンパク質やビタミン類、ミネラル類が欠かせない。私の知人の栄養学者は、小学校に上がるまでの栄養状態で、その後の学力や知力が決まってしまうと言っている。もちろん、脳に良い食事は体にも良いはずだから、身長も伸びやすいはずだ。結果として、身長とIQが相関しているのだろう。

ところが子供に良質の食事を与えるためには、親の経済力に加えて、教育レベルや情報リテラシーの高さが必要になる。これが、世間でよく言われる「親ガチャ」だ。親が高学歴・高収入なら、子供は脳も体もよく発達し、親と同じか、それ以上の社会経済的地位を得る可能性が高い。

身長が下がり続けている日本は、給料が上がらず、円安の追い打ちもあって、実質的にはかなりの収入減である。また諸外国と比べて、日本の大学生は勉強しない。だから10年、20年後の日本の親ガチャは、ほとんど「外れ」ばかりになっているかもしれない。

(永田宏・長浜バイオ大学メディカルバイオサイエンス学科教授)

もしものときに頼れる公的保障「個人での備えは何が必要?」【FPが解説】

骨折した女性のイメージ

「もしも」のときの支えになる公的保障。誰もが頼れると思いきや、人によっては頼れないケースも。頼りになる公的保障と頼りにならない公的保障は何なのか?あまり知られていない「公的保障の現実」をファイナンシャルプランナーの竹下さくらさんに聞きました。

公的保障は主に7つ「もっとも使えるのは…」

公的保障は多岐にわたります。主には、遺族年金、健康保険、傷病手当金、障害年金、雇用保険、介護保険、老齢年金の7つが挙げられます。

聞いたことはあっても、内容を詳しく知らない人は多いのではないでしょうか。

公的保障の詳細を見ると、「誰もが頼れる」保障と、「対象が限定される」保障があります。

保障の充実度合いにも違いがあり、公的保障でもすべてをカバーするわけではありません。

7つの公的保障のうち、対象が幅広くて保障が手厚いのは「遺族年金」と「健康保険」でしょう。

遺族年金は、公的年金の加入者が亡くなった際、生計をともにしていた遺族の生活を支えるために支給される年金です。

亡くなった人が国民年金加入者なら遺族基礎年金、厚生年金加入者なら遺族厚生年金の受給対象となります。

遺族基礎年金を受け取れるのは、子どもがいる配偶者とその子ども。支給額は子どもの数によって変わり、原則として子どもが18歳を迎える年度末までが受給期間となります。

一方の遺族厚生年金は子どもがいない配偶者も受給できます。支給額は本来、支給される厚生年金の4分の3相当。受給期間は対象者の年齢や子どもの有無などで変わってきます。

次に健康保険。会社員の場合は健康保険(会社の組合保険や協会けんぽなど)、自営業者などの場合は国民健康保険に加入し、病気やケガなどの治療にかかる医療費の自己負担額は3割で済みます(満69歳まで)。

加えて、公的医療保険の高額療養費制度もあります。ひと月にかかる医療費が一定の金額を超えた場合、超えた金額分が支給される制度です。

自営業者、フリーランスは不利なのか?

その他の公的保障はどうか。ひとつずつ見ていきましょう。

まず「傷病手当金」は健康保険に加入する会社員を前提とし、病気やケガなどで仕事を休んだときの生活を保障する制度です。

給料の約6割が最長1年6か月間にわたって支給されます。しかし、その恩恵を受けられるのは会社員のみ。

自営業者などは病気やケガなどで休んでも一般的には傷病手当金は手にできません。

「障害年金」も病気やケガにからむ生活保障の制度です。こちらは会社員のほか自営業者なども対象となり、生活に支障をきたす場合、厚生年金加入者は障害厚生年金、国民年金加入者は障害基礎年金を受け取れます。

ただ、該当要件となる“障害の程度”は相当重いレベルとなるため、受給するハードルは高いと思ったほうがいいでしょう。

病気やケガなどに関係なく、会社員の生活を守ってくれるのが「雇用保険」。企業の倒産やリストラなどで職を失ったら基本手当(失業手当)、会社で働いているときには育児休業給付金や介護休業給付金などを雇用保険で受けられます。

会社員に限らず、パートやアルバイトでも要件を満たせば雇用保険に加入できますが、自営業者は基本的にその恩恵を受けられません。

そして「介護保険」は高齢者などの介護を保障する制度。健康保険、国民健康保険加入者それぞれ40歳から保険料を納めます。

原則65歳から利用開始となり、要介護などの認定を受けたら、かかる費用の一部が給付される仕組みです。

手厚いサービスですが、要介護度が進むと公的な介護保険の費用だけでは賄えないことも少なくありません。

一方で近年、介護保険の利用者の増加に伴い、保険料の徴収を40歳以上から30歳以上へ引き下げる議論が起きていて、財源が不安視されています。

高年収の人ほど“年金不安”が待っている

最後は「老齢年金」。公的年金は長期化する老後の生活の支えになります。

厚生年金に加入する会社員は老齢厚生年金、国民年金に加入する自営業者などは老齢基礎年金を原則65歳から給付されるのですが、自営業者などは会社員に比べて受給額が手薄なのはよく知られていますね。

したがって、自助努力による「自分年金」づくりは欠かせないでしょう。

会社員も安泰とはいえません。とくに高年収の人ほど要注意です。現役時代の年収が高い人ほど年金は多くなると思いがちですが、そうではないからです。

国の年金政策では現役時代の年収の50%水準を補償するとしています。これには年収の上限額が設定されており、およそ年収750万円のライン。

たとえば現役時代の平均年収が1500万円だった場合でも、年金受給額は上限の平均年収750万円の人と同様に、その半分の375万円程度しかもらえないイメージです。

現役時代に稼いでいた人ほど老後の年金収入とのギャップが激しく、貯蓄をしっかりしていなければ苦しい生活を強いられるのです。

公的保障は私たちの生活の安定や安心に欠かせないものですが、万全とはいえない面もあります。自分にとって役立つかどうか、一度じっくり調べてみては?

PROFILE 竹下さくらさん

ファイナンシャル・プランナー(CFP)、千葉商科大学大学院会計ファイナンス研究科(MBA課程)客員教授。慶應義塾大学商学部にて保険学を専攻。卒業後、損保・生保会社勤務を経て、1998年に独立。「なごみFP事務所」を共同運営する。

取材・文/百瀬康司

阿川佐和子さん 介護の悩みを周囲に話した方がいい理由「やっぱり我慢して喋らないよりも…」

 作家の阿川佐和子さんが4日、NHK「あさイチ」(月~金曜前8・15)に生出演。「介護の悩みを周囲に話した方がいい」と思う理由を語った。

 番組では「阿川佐和子さんと考える“仕事”と“介護”」と題して、親の介護について職場で相談ができない人の悩みや、介護と仕事の両立などを取り上げた。

 認知症の母親を介護した経験をもつ阿川さんは、「私は更年期障害の状況とか、今介護が大変だとか。そういうのをどっちかというとお喋りだから言う方で」とした上で、「そうすると若い人たちは実感がないから“あ、そういうものなんですか。どうすればいいでしょうね”っていう風になると思うけど。だんだん話していれば巻き込んでいけるし」と話した。

 さらに、介護の悩みを周囲に話した方がいいと思う理由については「中には“私も(同じ)経験をしたことがある”とか言う人たちもいると、そこで共通認識、やり取りできるから私はやっぱり我慢して喋らないよりも、“大変なのよ!”っていう風にした方がいいと思いますけどね」と語った。

悪党と同じ岸田政権 アベノミクスの見直し打ち出すも、安倍氏の「年金改悪路線」は継承 本当にふざけた自民党!

 アベノミクスの見直しから官僚人事までぶつかり合う岸田文雄・首相と安倍晋三・元首相。だが、この2人が唯一、歩調を合わせられる政策が年金の支給額引き下げである。容赦ない「年金減額」を実践したのが安倍晋三・元首相だ。8年間の長期政権でなんと年金を6.5%も引き下げたのである。

【写真】レッドカーペットに乗る岸田内閣25人(第二次。発足時)。他、ポケットに指先を入れ議場で段を降りる岸田氏

 岸田首相もそんな安倍氏の年金改悪路線を引き継いでいる。首相に就任すると「全世代型社会保障構築会議」を設置し、年金・健康保険を合わせた社会保障制度改革に着手、今年1月の所信表明演説でこう打ち上げた。

「若者世代の負担増の抑制、勤労者皆保険など、社会保障制度を支える人を増やし、能力に応じてみんなが支え合う、持続的な社会保障制度の構築に向け、議論を進めます」

 同会議が5月に発表した中間整理では、「勤労者皆保険(年金)」という新たな制度の創設が謳われている。

 具体的な制度設計はこれからだが、非正規労働者やギグワーカー、フリーランスから自営業者の一部まで加盟する“新厚生年金”をつくることが議論されている。年金制度の変遷に詳しい「年金博士」こと社会保険労務士の北村庄吾氏が語る。

「現在の年金制度では、年金支給額がどんどん減らされるから、制度は残っても老後の生活保障という年金本来の役割は果たせない。国民年金は完全に破綻、健康保険も限界に来ている。

 岸田政権の勤労者皆保険制度というのは、パートやアルバイト、ギグワーカーたちに、『あなたたちも厚生年金をもらえるようになりますよ』とアピールして第3号被保険者(専業主婦)や国民年金の保険料を払っていない非正規層に厚生年金保険料を払わせるのが狙いでしょう。沢山の人から年金保険料を徴収し、当面の年金の赤字を埋めていく。若い世代が年金をもらうのは先の話だから将来の財源などは考えていない。まさに安倍政権が厚生年金の加入要件を拡大したことの焼き直し。抜本的な制度改革に手をつけたくないから、自転車操業を続けている」

 アベノミクスの見直しを打ち出す岸田政権だが、年金改悪だけはそのまま引き継ぐつもりのようだ。いったい、政治家たちはいつまでオンボロな年金制度を“100年安心”だと言って改革を先送りし続けるつもりなのか。

 国民はとうに嘘を見抜いている。

※週刊ポスト2022年7月8・15日号


止まらない食欲を抑える幸せホルモン”セロトニン”を増やすには?管理栄養士が教えるダイエット朝食

止まらない食欲をどうにかしたい!

近年、タンパク質への欲求こそが食欲につながっていることがわかっています。つまり、パンだけで朝食を済ませると、タンパク質が必要量に達していないため、食欲は止まりません。

また、胃から脳の満腹中枢に信号が伝わるまで20分ほどの時間がかかると言われています。パン単品の朝食は5分もかからずに終わり、もちろん、お腹も満たされていない状態です。そこで、タンパク質が満たされるまで、もしくは満腹中枢に信号が伝わるまで、パンを2個、3個…と延々に食べ続けることになってしまいます。

この時、味方につけたいのが食物繊維です。野菜や果物に豊富な食物繊維は胃に溜まって、食欲にブレーキをかけてくれます。

同じ朝食でもタンパク質と食物繊維を組み合わせるだけで、止まらない食欲を抑えることができるのです。

パンに「食物繊維とタンパク質」をプラスして食欲をコントロールしよう!

食物繊維:バナナ

photo by Adobe Stock© photo by Adobe Stock photo by Adobe Stock

バナナに多く含まれているトリプトファンやビタミンB6はセロトニンの材料です。幸せホルモン・セロトニンには食欲を抑える働きがあります。セロトニンが多く分泌されると脳の満腹中枢が刺激され、満腹感が得られやすいのです。逆にセロトニンが不足している状態では、精神が不安定になりやすく、食欲を抑えられずに過食などを引き起こしやすいのです。

また、バナナの食物繊維やオリゴ糖は腸内環境を整えます。セロトニンの約90%は腸に存在しています。つまり、食欲をコントロールするためには腸内環境を整えることも重要になってきます。

タンパク質:水切りヨーグルト

photo by Adobe Stock© photo by Adobe Stock photo by Adobe Stock

ヨーグルトはタンパク質の他、整腸作用のある乳酸菌やビフィズス菌なども摂れる発酵食品です。ヨーグルトをコーヒーフィルターなどでしっかり水切りすると、ヨーグルト中の水分(ホエイ)が抜けてこっくりしたクリーム状になります。

バナナだけでは甘味が少ない場合は水切りヨーグルトにはちみつを足しましょう。はちみつに含まれるオリゴ糖は大腸まで届いて腸を整えます。バナナ+ヨーグルト+はちみつの相乗効果でセロトニンを増やしましょう。

photo by Yuri Ishimatsu© photo by Yuri Ishimatsu photo by Yuri Ishimatsu

今回の写真で、水切りヨーグルトが黄色いのはカレーのスパイスとしてもお馴染みの「ターメリック」をほんの少量だけ加えたからです(ターメリックは入れすぎると苦いです!)。

ターメリックラテを飲んだことある方もいらっしゃるかもしれませんが、ターメリックはヨーグルトやミルクにもよく合います。しかもおいしいだけでなく、ストレスでモヤモヤしている時にもおすすめです。

いかがでしたか?

『食べちゃダメ!!!』と感じること自体が、食欲を加速させてしまいます。上手にストレスを取り除きながら、頑張りすぎない食トレを続けたいですね!

石松佑梨

サッカー日本代表選手をはじめ、世界で活躍するトップアスリートたちの専属管理栄養士として従事。のべ2万人以上に提供してきた「頑張らない食トレ」を武器に、近年は企業の健康経営や地域創生も展開する。幼い頃から「おいしい」への執着心が人一倍強く、おいしく健康に食べるための「ずるい栄養学」で、誰もがおいしく食べて健康になれる社会を目指している。著書に『過去最高のコンディションが続く 最強のパーソナルカレー』(かんき出版)がある。

不幸な老後を招かないために…40代でやっておきたい「準備」とは?

40代は体力も気力も充実した働き盛り。老後のことを考えるのはまだまだ早いと考えている人が多いでしょう。

でも、実は、不幸な老後を招くか招かないかは、40代からの準備にかかっているといっても過言ではないのです。その準備とは?

これだけは始めておきたい5つを紹介します。

準備1:生涯現役、人の世話にならない心の準備をしておく

40代から、しておきたい心の準備(覚悟)があります。生涯現役で働くこと、人の世話にならないことです。

働くことについては、40代に限らず全年代に言えることですが、可能な限り長く、できれば生涯現役で働く覚悟を持ちましょう。

人口減少・少子高齢化で働く人が減っているので、高齢者も働き手として社会を支えなければいけないからです。現在でもそうなのですから、40代が高齢者の域に入る20年・30年後は、働き手であることをもっと求められるはずです。

人の世話にならないとは、生涯、経済的・精神的・生活的に自立して、親(生きていれば)や子ども、兄弟姉妹など身内の世話にならないことです。

配偶者やパートナーに世話になるのはよしとしましょう。覚悟をしていても、何らかの事情で働けなくなったり、人の手を借りないと生活ができなくなることがありますが、その場合は仕方ありません。

準備2:キャリアプランを考えて準備をする

今の仕事が定年後も再雇用・再就職・独立して続けられる内容であればいいですが、そうではないなら、長く働き続けるためのキャリアプランを考えて、今からできる準備をしておきましょう。

例えば、年齢に関係なく続けられる資格を取る、技術を身につけるなどです。

会社員は、教育訓練給付制度を利用すれば、資格取得にかかった費用の一部を、雇用保険が補助してくれます。取った資格は一生モノですから、利用できる人は積極的に利用しましょう。

準備3:老後資金の準備をする

生涯、現役で働くのだから老後資金の準備はいらないと考えるかもしれません。

ですが、60歳か65歳以降は働けても収入が減ることが多いため、公的年金で生活費が不足したときや傷病で働けなくなったとき、要介護になったときのお金を用意しておく必要があります。

この準備がしっかりできないと、下流老人や過労老人と呼ばれる貧しい老後になってしまいます。

40代は積立期間が20年くらいあるので、個人型確定拠出年金(iDeCo)で積立投資をしましょう。また、少額投資非課税制度(NISA)で投資するのもアリです。国が用意している制度は節税メリットがありますから。

この低金利では、お金の一部を投資に回してお金にも稼いでもらうことも考えないといけません。

準備4:心身の健康を維持する

働き続ける体力・気力を保つには、心身ともに健康であることが欠かせません。40代から心身の健康を維持するための生活習慣を心がけましょう。

当たり前すぎることですが、タバコを吸っている人はやめる、お酒はほどほどに飲む、大食いは控える、適度な運動をする、休養・睡眠をきちんと取る、趣味も楽しむなどです。

実践するのはなかなか難しいことではありますが、実践する努力をしてください。

準備5:良好な人間関係を築いておく

心の健康にも関係することですが、良好な人間関係を築いておくことも大切です。

配偶者やパートナー、子ども、親、兄弟姉妹、仕事仲間との付き合いはもちろんですが、友人・知人・近隣の人との関係を作って絶やさないようにしましょう。

高齢になってからだと新しい人間関係は作りにくいので、40代の今から心がけたいもの。孤立した孤独な老後は誰も望まないでしょうから。

ただ、ベタベタと付き合う必要はありません。適度な距離感を保った付き合いを。ストレスになるような付き合い方は、心身の健康を害するだけです。

以上の5つを並行して実践し(できることからでOK)、ハッピー老後を迎える準備をしましょう。

デメリットが大きすぎる…現役医師が「市販の風邪薬を飲んではいけない」と断言するワケ

風邪をひいたら、どうやって治せばいいのか。耳鼻咽喉科医であり、外来感染症診療のスペシャリストである永田理希さんは「市販の風邪薬は『早く飲んで、早く治す』などと宣伝しているが、効果よりもデメリットのほうが大きい。特に子供は風邪薬を飲まずに、ゆっくり静養して治したほうがいい」という――。(第1回/全2回)

※本稿は、永田理希『間違いだらけの風邪診療 その薬、本当に効果がありますか?』(ちくま新書)の一部を再編集したものです。

もっとも多くの薬が処方されているのは風邪

世界で一番多い感染症は何だと思いますか? それは、日本で医療機関に受診される一番多い感染症でもあります。

答えは、風邪です。海外で医療機関に風邪症状で受診すると数万円かかりますが、日本ではクリニックや病院の開業時間であればどこでも好きな医療機関を受診でき、医療費は海外に比べとても安く済みます。成人では3割負担、高齢者では2割負担、後期高齢者では1割負担(一部は2割負担)、小児に関しては自治体が負担するため無料であり、診察や検査、そして、処方薬などすべての恩恵を患者側は受けることができます。

さて、感染症にかかって受診したら、治療のための薬を我々は医師から処方されることになりますが、日本の外来診療の中で一番多くの薬が処方されている感染症は何だと思いますか?

この答えも、風邪です。風邪には、昭和の頃から対症療法がベストな治療とされ、それぞれの症状に対する薬が選択処方されています。風邪はウイルス性感染症であるため、鼻炎、咳、痰がらみ、のどの痛み、発熱、頭痛など多くの症状が出ます。症状ごとに薬を出していけば、当然多くの処方薬が出される結果となります。

風邪ではなく細菌が原因の感染症の場合には、原則1感染1臓器に症状が出ます。のどに細菌が感染を起こせば、鼻炎や咳がほとんどなく、のどだけがひたすら痛くなり、肺に細菌が感染を起こせば、鼻炎やのどの痛みはほとんどなく、呼吸数が増えて苦しくなり、咳が出ます。細菌性感染症のメインの治療薬は、抗菌薬(いわゆる抗生物質)となります。

「早く飲んで早く治す!」は正しいのか

風邪薬といえば、「早く飲んで早く治す!」「早めの○○♪」などとCMで謳っている市販の風邪薬があります。病院を受診すれば、「風邪ですね」という診断とともに総合感冒薬や複数の対症療法薬(咳止め、鼻炎止め、炎症止めなど)のオリジナルの風邪薬セット(後述)を処方する医師がいます。

このように身近に、気軽に手に入る風邪薬ですが、それらの風邪薬を「早く」飲めば「早く」治るのでしょうか?

2020年12月に非医療従事者を対象にインターネットで実施された武田コンシューマーヘルスケア・国立国際医療研究センター病院の調査では、「風邪薬には、風邪のウイルスをやっつける効果がある」という回答が65%という結果でした。一般の患者さんの半数以上がこのように理解している可能性が示唆されました。

しかし結論からいうと、風邪に特効薬はありません。早く飲めば早く治る効果などはない、というのが医療業界での昭和の頃からの常識です。医師は誰もが知っています。

そして医師の多くは、1症状ごとに対応した対症療法薬、症状をやわらげる目的の薬が、風邪薬であるとしています。「ウイルスをやっつける」という風邪薬に期待する一般の理解とは少し違う効果になります。

「対症療法薬」。それらの薬の中身は、具体的にはどんな成分なのでしょうか?

はな風邪に鼻炎止めの薬は効くのか

医療機関で「風邪ですね」と診断された場合、処方されるのは、どこも似たような「風邪薬セット」です。

処方する医師もパターン化して考えていて、電子カルテを使っている医師は、オリジナルの風邪薬セットをパソコンフォルダに作成していたり、紙カルテを使っている医師は、オリジナルの風邪薬セットの薬名を明記したハンコを用意しています。症状の程度や採血の炎症反応の結果によって、小児と成人でそれぞれ2パターンほど作成していることが多いようです(図表1)。

それでは、これら「対症療法薬」とされる風邪薬を飲めば、症状が楽になるのでしょうか? それぞれの薬を検証していきます。

鼻炎止めから見ていきましょう。患者さん側からすると、風邪の鼻炎症状(くしゃみ、鼻汁、鼻づまり)は一刻も早く治したいものです。

そもそも風邪をひくと、なぜ、鼻炎症状が出るのでしょうか? ウイルスが鼻の奥すなわち上咽頭の粘膜細胞に侵入して感染が起こると、我々が生まれながらに持っている「自然免疫」が反応し、自己防衛を行います。

ウイルスを外部に出そうとして「くしゃみ」が起き、ウイルスと戦うための体内の免疫細胞が多量に含まれている粘液「鼻汁」を出し、炎症が起きることにより鼻腔(鼻の内側の空気の通り道)の粘膜が腫れて通り道をふさぎ、「鼻閉」いわゆる鼻づまりが起きます。これらの鼻症状はすべて、風邪ウイルス感染に対する自己防衛反応なのです。

鼻腔粘膜に侵入したウイルスが粘膜に存在する肥満細胞に作用して、ヒスタミンが分泌され、それがH1受容体に結合し、鼻炎症状が出る、という仕組みです。

風邪による鼻炎の誘因をヒスタミン分泌と想定して、ここをブロック(遮断)しようとするのが「抗ヒスタミン薬」、いわゆる鼻炎止めとなります。理論上は、花粉症などのアレルギー性鼻炎と同様に効果が期待できそうです。実際の効果はどうなのでしょうか?

わずかに症状を軽減させる可能性はあるかもしれないが…

「抗ヒスタミン薬」には、第1世代、鎮静性第2世代、非鎮静性第2世代の3つがあります(図表2)。この中で第1世代抗ヒスタミン薬は、はな風邪症状の初期の1~2日だけわずかに軽減する可能性があるかもしれないとされ、眠気や口渇などの副作用を抑えた第2世代抗ヒスタミン薬では全く効果がないとされています。

結論として、抗ヒスタミン薬には実感できるような鼻炎症状軽減効果はない、ということになっています。

わずかな鼻炎軽減を期待できる可能性のある第1世代抗ヒスタミン薬d-クロルフェニラミンマレイン酸塩(ポララミン®、ネオマレルミン®)の内服には、注意が必要です。副作用として、ウイスキー水割り3杯を飲んだのと等しいくらいの認知機能障害(判断・記憶・思考・理解・集中力などの低下)が見られ、他の第1世代や鎮静性第2世代の薬でも同等に考えた方がよいとされます。

また、第1世代の副作用には、眠気だけでなく尿閉(排尿できない)や眼圧上昇なども見られ、前立腺肥大症や緑内障の患者さんには禁忌の薬です。さらに高齢者においては不整脈や眠気など転倒によるリスクをさらに高めることにもなります。

つまり、メリットよりデメリットがはるかに勝ることになるのです。非鎮静性第2世代抗ヒスタミン薬は副作用が少なくなるように開発されていますが、そもそも風邪の鼻炎症状には全く効果がないため、服用するメリットがありません。

風邪の合併症として、特に乳幼児でよくみられる中耳炎は、鼓膜の奥にある部屋の中耳腔に炎症が起こり、滲出(しんしゅつ)液がにじみ出てきて溜まってしまう病気です。これに抗ヒスタミン薬を投与しても、聴力改善効果や中耳に溜まった液を消失させる効果がないばかりか、貯留液が粘稠(ねんちょう)(ねばねば)になり治癒が遅れるともされ、風邪や中耳炎のある乳幼児への処方は控えた方がよいのです。

効果がないどころかデメリットのほうが大きい

また、抗ヒスタミン薬は、痙攣を誘発しやすく、特に乳幼児には不整脈や呼吸抑制のリスクも伴います。生後6カ月から5歳未満の乳幼児には急激な体温の上昇(発熱)による熱性けいれんが起こることがありますが、抗ヒスタミン薬によって発熱から痙攣発現までの時間が短くなり、かつ、痙攣発作の持続時間が長くなるともされています。

日本では熱性けいれん患児が多く、その理由に、はな風邪に対する慣習的な抗ヒスタミン薬投与が影響していると考えられ、成長期の脳の発達にも影響を及ぼしている可能性が指摘されています。

鼻炎止めとしてはもう一つ、「去痰薬」がよく処方・内服されています。こちらの効果はどうでしょうか?

結論からいうと去痰薬単剤で鼻炎軽減効果はありません。抗ヒスタミン薬との2剤併用、アスベリン®などの咳止めとの3剤併用でも効果はないとされ、風邪による鼻炎をスッキリさせるような効果は期待できません。

去痰剤は、特に喘息があるような小児では、気管支の筋肉(平滑筋)を攣縮(れんしゅく)(収縮)し粘膜がむくみ、空気が通りにくくなる気管支攣縮を誘発し呼吸困難を招く可能性があり、デメリットが勝ります。2歳未満には、喘息などがなくとも安全性の観点からフランスなどの海外では使用が中止されています。

結論として、「はな風邪」に鼻炎止め(抗ヒスタミン薬、去痰薬)は、効果がないどころか、デメリットのほうが勝る薬と考えられます。

---------- 永田 理希(ながた・りき) 耳鼻咽喉科専門医 1999年、東邦大学医学部卒業。2006年、金沢大学大学院医学系研究科外科系卒、医学博士号取得。高岡厚生連病院、富山労災病院、福井県済生会病院に勤務。抗菌化学療法認定医、感染制御専門医、耳鼻咽喉科専門医。2006年より感染症予備校と称し、「感染症倶楽部」を創設。全国の医療従事者を対象に感染症生講演開催、全国へ出張・WEB講演も開催。2008年、石川県加賀市にて「希惺会 ながたクリニック」を開業。全国でも稀な「かぜ専門外来」を併設。2009年pdmインフルエンザ、COVID-19(2020年~)も含め、地域での新興感染症診療、北陸唯一の後遺症専門外来に率先して従事。2010年よりFacebookにて医療従事者向けの登録制感染症勉強グループを開設、感染症診療における正しい情報をシェアし、学び合える場を提供。2022年より抗生物質(抗菌薬)の正しい使い方の30分レクチャーを毎週水曜日8時にZoom生配信レクチャー【IC-FORCE】を全国の医師、研修医をはじめとする医療従事者500名に向け開催。著書に『Phaseで見極める!小児と成人の上気道感染症』、『Phaseで見極める!小児と成人の風邪の診かた&治しかた』(いずれも日本医事新報社)『間違いだらけの風邪診療 その薬、本当に効果がありますか?』(ちくま新書)などの単著書籍や、他共著などがある。

「飲めば飲むほど症状がひどくなる」ドラッグストアで気軽に買ってはいけない"あるクスリ"【2021編集部セレクション】

2021年にプレジデントオンラインで配信した人気記事から、いま読み直したい「編集部セレクション」をお届けします――。(初公開日:2021年10月17日)ある種類の頭痛は、薬を飲むほど症状が悪くなる恐れがある。横浜市立大学附属市民総合医療センターペインクリニック内科の北原雅樹医師は「鎮痛薬をひと月に15回以上摂取している人は薬物乱用頭痛の疑いがある。頭痛薬を飲むほど悪化するので、薬に頼ることをやめて、すぐに医師の診断を受けてほしい」――。(聞き手・構成=医療・健康コミュニケーター高橋誠)

鎮痛剤の飲み過ぎが頭痛を引き起こす

これまで紹介してきた片頭痛や緊張性頭痛は一般にも比較的知られています。しかし、3番目に多い薬物乱用頭痛を知っている人は多くはいません。

私のもとには、頭痛に悩む多くの患者さんがやってきます。痛みがひどく、市販の鎮痛薬を摂取して何とか抑えている人もいます。精密検査を受けても異常は見当たらず、原因が分からずにやってくる人もいます。

話をうかがうと、なかには市販薬の服用が習慣化している人もいます。朝晩、毎日使用しているというケースもありましたが、自分の判断でどんどん薬を飲んでしまうと危険です。薬が効かなくなるばかりか、逆に頭痛がひどくなるからです。仕事や日常生活にも影響を及ぼします。そのような患者さんは薬物乱用頭痛が原因である恐れがあります。

本稿では片頭痛、緊張性頭痛に続く“第3の頭痛”である「薬物乱用頭痛」を取り上げます。これは痛みの専門家でなければ医師でも見逃してしまうこともある、薬の服用過多によって生じる頭痛です。

薬物乱用頭痛は、特に片頭痛の患者さんが、月15回以上も薬を飲みすぎてしまうことで生じる頭痛です。頭痛が起こる前触れを察知して、あらかじめ痛みを避けようとしてしまうのです。

しかし、それこそが頭痛をこじらせ、長引かせている要因です。このタイプの頭痛を治すには、「鎮痛薬を予防薬として使うという習慣」を止めるしかありません。

【北原式 薬物乱用頭痛4つのチェック】

1.数年前とは頭痛の性質が違う

2.前ほど薬が効かなくなってきた

3.すっきりと痛みが消える時があまりない

4.頭痛薬が手放せない

このような症状が出てきたときは、薬物乱用頭痛が疑われます。この頭痛は、片頭痛や緊張型頭痛と異なり、治療法・予防法が確立されておりません。詳しい原因も分かっていません。

慢性頭痛の診療ガイドライン作成委員会編、日本神経学会・日本頭痛学会監修の『慢性頭痛の診療ガイドライン2013』(医学書院)によると、日本国内では、薬物乱用頭痛の1年間有病率を調べたデータはありません。しかし、諸外国では人口の1~2%がこの頭痛に悩み、女性が全体の約70%を占めています。

もう一度、前回前々回でご紹介した図表1を見てみましょう。

有病率を日本の人口に当てはめると、患者さんは120~240万人と推計され、決して見逃すわけにはいきません。図の右側に薬物乱用頭痛を壁のように縦に示した理由は、患者さんの薬物乱用を何とかやめさせたい、薬物乱用頭痛という壁を乗り越えたいという目標、願いを込めたためです。

“薬漬け”から抜け出すしかない

薬物乱用頭痛(Medication Overuse Headache=MOH)の概念についてはおおむね一致しており、細かいところ、例えば、どれくらいの頻度や分量で薬を飲みすぎたら薬物乱用頭痛といえる症状に変わるのか、あるいは薬の服用をやめたらこの症状は治まるのか、などでは意見が分かれています。

明らかに薬が原因だから二次性頭痛であるという人もいますが、ここでは一次性頭痛のカテゴリーに分類しました。なぜならば臨床の現場では、医師も患者も片頭痛、緊張型頭痛のレベルでとらえている人が大変多いためです。

予防薬ではなく、治療薬(痛みの発作の時に使用する薬)を月10~15回以上使用した患者さんに薬物乱用頭痛が起こりやすいという傾向があります。まさしく乱用といえる頻度なのですが、起こさない人もおられ、原因は不明です。

薬物乱用頭痛から抜け出すには、治療薬を4~8週間はやめる必要がありますが、やめるのは大変ですし、やめてもよくならない人がいるので一筋縄ではいきません。さらには再発の危険性もあります。対処法をまとめますと、以下の通りです。

1.薬物乱用頭痛について十分に知る(医療者も患者も一般の方も)

2.乱用している薬剤をやめる(減薬ではなく完全にやめるほうが良い、できれば8週間)

3.必要に応じて片頭痛予防薬や非薬物療法(運動療法や心理社会的療法)を用いながらやめる(なかなか完全にピタッとやめることができないから)

4.再発を防ぐ

頭痛は簡単には治らない

予防法は、理学療法、鍼灸、バイオフィードバック、各種トリガーポイント療法、リラクゼーション、認知行動療法、マインドフルネスなどがメインになります。薬物乱用頭痛の予防薬は、片頭痛と同じで以下の通りです。

・抗けいれん薬系:バルプロ酸系、トピラマート(日本では保険適応外)

・ベータ拮抗薬系

・カルシウム拮抗薬系

・抗うつ薬系

・抗CGRP抗体(新しく出た薬)

先述の『慢性頭痛の診療ガイドライン2013』によると、薬物乱用頭痛の再発率は約30%とされています。片頭痛治療薬トリプタンを再び多用してしまう方が多いという事実を受け止め、予防薬を採り入れ、運動療法、リラクゼーション、呼吸法などにも目を向けることがもっと大切です。

それでも一筋縄ではいかないこともあり、外来ベースで手に余る場合は、入院治療で医療者の監視のもと、規則正しい生活を行うことをお勧めします。

薬物乱用頭痛のように紆余曲折が強いられ、長期戦になるやっかいな慢性の頭痛では、医者との二人三脚が欠かせません。健康で長生きするためには、これまでの連載記事でご紹介した通りの多様な頭痛の症状に寄り添いウォッチしてくれる「かかりつけ医」が心強い味方になります。まずは信頼できるかかりつけ医を見つけましょう。

痛みに寄り添える「いい医者」と「ダメな医者」

良い医者は紹介状を出すことをためらいません。きちんとした治療をしている自信があるからです。自分の専門性の中で精いっぱい治療してきた結果が紹介状に表れるからです。また難しい症状であれば、頭痛を理解している医師のセカンドオピニオンを求め、石橋をたたきたいと思うのは良い医者の本能でもあります。

残念ながら、すべての医者がしっかり標準治療を順守しているとは言えません。長引く頭痛にもかかわらず、頭部MRI検査を1度も行わないとすると、正しい診断はできません。このような医者は、自信がないために紹介状をためらうタイプです。2割くらいいるでしょう。変な治療をして、症状を悪化させてしまう医者もいます。

「ご近所さんだから」「先生には意見を言いにくい」とは言わずに、医者から黙って立ち去る勇気も必要です。自分の頭痛を一番よく分かっているのは自分自身です。じっくり自分の頭痛の状態を自己観察する。医者に状態を伝え、コーチングを受けながら生活習慣を改める。医者任せにせずに自分が主体となることが、頭痛における医者との向き合い方のポイントとなります。

それがかかりつけ医の質を高めることにもなります。大学病院とかかりつけ医のよりよい医療連携のためにも、かかりつけ医の質の向上は必須です。このような患者―かかりつけ医―大学病院の医療連携サイクルを回すことが大切です。

「いい医者」は少しずつ増えてきた

私は横浜市立大学附属市民総合医療センターペインクリニック内科に着任して4年経ちますが、かかりつけ医からの紹介状の質が上がってきたことを感じます。着任当初はごく簡単な通り一遍の単純で義務的な紹介状ばかりでした。

しかし最近は、「片頭痛が疑われますが、薬が効きません。画像診断でも異常所見なしです。心理社会的要因を私なりに調べてみましたが特に見当たりませんでした。貴院での集学的な精査と治療をお願いいたします」などとこれまでの治療歴と現在の問題がわかるようなレベルの紹介状が多くなってきました。

自分の仕事に自信のあるゴルゴ13のようなプロフェッショナルな臨床医を目指し、医療連携への地道な啓発を重ねた結果、連携先の医師たちの向学心の向上に寄与でき、まさに「石の上に3年」を実感でき、うれしく思います。

“健康長寿”には慢性痛を克服したほうがいい

多くの人は年齢を重ねるごとに体のどこかが痛みます。近年はIT化が加速し社会構造が転換し、ましてやこの2年はコロナ禍で行動の変化が強いられています。ご高齢の人が若いころに正しかったやり方や成功体験が、これら変化の大激流のなかで通用するとは限りません。

仕事のやり方や生活習慣を見直して、今の時代にふさわしいやり方や新たな習慣、社会環境に辛抱強く適応することによって、慢性痛を克服してほしいと思います。慢性痛のない人のほうが、慢性痛のある人よりも健康寿命も平均寿命も長い、しかも認知症にもなりにくいというデータがあるからです。

年をとっても体がそれほど悪くならないようにする。長引く頭痛もまずはそこからです。いつまでもゴルフや釣り、山登り、旅行を続けたいなど、人生の夢や目標を持つことは痛みに打ち勝つ最大の武器になります。痛みがあっても前向きに幸せに生きることこそ大事なのだと思います。

西洋科学は何に対しても1に分析、2に分析で限りなく細分化されました。そのお陰で医学は進化し、日本人の寿命も延びました。しかし人間の体は1カ所治せばよいと言うものでなく全体のバランスの中でどうあるべきか、しかもそれを患者さんの立場で治療を選択すべきなのです。

いい医者と二人三脚で頭痛に向き合う

頭痛を専門に診る医者は多くありません。患者から見ると医者にかかっても頭痛の症状がなかなか改善せず、そのままずるずると医者漬け、薬漬けになる傾向があります。せっかく平均寿命が延びても、このままでは健康寿命が短くなっていくように思います。

超高齢少子多死社会は、現在の社会保障制度を崩壊させつつあります。国民が健康のありがたみ、国民皆保険制度の恩恵を享受している今のうちに、痛みの治療も集学的なアプローチ(様々な医療者が連携しあって患者を診ること)を確立することが課題です。さもなければ、健康寿命と平均寿命は離れて行くでしょう。

皆さまの頭痛を一生ものにしないために、われわれ医療者も研鑽を積んでいます。皆さまも頭痛を甘く見ずに、良い医者と二人三脚で頭痛に向き合い、健康寿命を延ばしてゆきましょう。

(詳しく知りたい方はこちら)

◎慢性痛に関するYouTubeチャンネル「慢性の痛み講座 北原先生の痛み塾

第53回:頭痛総論

第56回:薬剤乱用性頭痛

◎慢性痛についての総合的情報サイト「&慢性痛 知っておきたい慢性痛のホント

(注1)本稿での解説は、米国ワシントン州立ワシントン大学集学的痛み治療センターでの5年間の留学時代に習得し、日本帰国後に臨床に応用し多くの症例を積み重ねたうえで多少改変した、痛みの専門医として有効性が高いと感じる個人的見解、私論であります。意見には個人差がありますので、あくまでも主治医の先生と相談のうえ、どの治療を選択するかは自己責任としてくださいますよう、お願い申し上げます。

(注2)「慢性の痛み政策ホームページ」の全国の集学的痛みセンターの一覧をご参照ください。

(注3)厚生労働省「からだの痛み相談支援事業」の電話相談窓口はこちらです。

---------- 北原 雅樹(きたはら・まさき) 横浜市立大学附属市民総合医療センターペインクリニック内科診療教授 1987年東京大学医学部卒業。1991〜1996年、米国ワシントン州立ワシントン大学ペインセンターに臨床留学。帝京大学溝口病院麻酔科講師、東京慈恵会医科大学ペインクリニック診療部長、麻酔科准教授を経て、2017年4月から横浜市立大学附属市民総合医療センター。2018年4月から現職。専門は難治性慢性疼痛の治療。複雑な要因が重なる痛みの「真犯人捜しの名探偵」。西洋のリハビリと東洋の鍼を融合したトリガーポイント療法「IMS」を日本に導入した。日本麻酔科学会指導医、日本ペインクリニック学会専門医、日本疼痛学会、日本運動器疼痛学会所属。公認心理師の資格を持つ。著書に『肩・腰・ひざ…どうやっても治らなかった痛みが消える! 原因解明から最新トリガーポイント治療法のIMSまで』(河出書房新社)、『慢性痛は治ります! 頭痛・肩こり・腰痛・ひざ痛が消える』(さくら舎)、『最強の医師団が教える長生きできる方法』(アスコム、共著)などがある。 -----

検査で助かる!? 脳卒中の危機に挑む 頭痛が教えてくれた〝出血リスク〟 高血圧症なくても1・5センチの動脈瘤形成 「年齢の節目に脳の検査を」医師呼び掛け

脳卒中の一つ、脳の血管のこぶが破れて発症する、くも膜下出血の致死率は約50%と高い。そうした中でも一命を取りとめ、俳優の星野源さん(41)のように2度にわたり、くも膜下出血を発症しながら、治療とリハビリで芸能界に復帰することができた例もある。

くも膜下出血の主な原因となる脳動脈瘤(脳の血管のこぶ)ができていても、症状が出なければ、通常の健診では脳の検査項目はなく、多くの人は見過ごしてしまう。何か前兆があれば、専門的な検査や治療に入りやすいのだが…。

「実はくも膜下出血にも前兆はあります。それは頭痛や吐き気、意識障害や視力障害などです」と循環器病の権威である東邦大学医学部名誉教授の東丸貴信医師は言う。

そのほか、「脳動脈瘤が大きくなると、目の上や目の奥の痛み、顔の知覚低下や麻痺、瞳孔散大、視野異常などの症状が出ることがあります」

また、こぶが破裂する数日から数週間前に前兆となる頭痛が、こぶにわずかな出血が始まることによって起こることも。 「ただ、それはごく一部の患者さんにすぎません」と東丸医師は話す。

その頭痛の症状が出たのが主婦の三浦紀子さん(仮名)だった。30代後半だった2020年秋、三浦さんに頭痛と軽い左手のはれが出るようになった。「家事で忙しいので、過労と家事労働などによるものと考えていました。健診は毎年受けていて、高血圧症や脂質異常症などの生活習慣病はなかったので、大きな病気が隠れていたなんて想像もつきませんでした」(三浦さん)

睡眠を十分とり、休み時間を極力確保するよう努めたが、症状は改善しない。地元の医師に相談したところ、脳外科を受診するよう勧められた。

脳外科というと怖くてためらう人もいるが、三浦さんはすぐに、都内の大学病院の脳外科を受診した。これが運命の分かれ目だった。

「脳のMRI(磁気共鳴断層撮影)とMRA(磁気共鳴血管撮影)検査を受けたところ、知らぬ間に直径約1・5センチの未破裂の脳動脈瘤ができていたのです」(三浦さん)。

いつ、こぶが破裂してもおかしくない状況だった。三浦さんはくも膜下出血のリスクを打ち消すために、手術を受ける決断をした。開頭してこぶを金属のクリップではさんで破裂を防ぐ外科手術(クリッピング術)を提示され、手術は無事成功した。ちなみに、DJ KOOさん(60)も5年前にこの方法で手術を受けている。

KOOさんはテレビ番組の検査で未破裂の脳動脈瘤が見つかったが、三浦さんは頭痛が、目に見えない脳動脈瘤の存在を教えてくれた形だ。

「くも膜下出血は、その原因となる脳動脈瘤が直径5ミリ以上になると、破裂しやくなります。約1・5センチの動脈瘤が見つかった三浦さんは破裂前で、運がいいとしか言えません」と東丸医師は驚きを隠さない。

健診の項目にないところに、大きな病気が潜んでいる。くも膜下出血を含む脳卒中は日本人の死因の第4位に入っている。脳のMRIやMRA検査は、脳ドックや人間ドックのオプションで受けることができる。高血圧症などの生活習慣病のある人はリスクが高まるが、そうでない三浦さんのような人にも未破裂の脳動脈瘤が潜んでいる。

「不安を減らすために、40歳、50歳、60歳という年齢の節目に、脳の検査を受けるのもいいかもしれません」と東丸医師は呼び掛けている。 (取材・佐々木正志郎)

■東丸貴信(とまる・たかのぶ) 1978年東京大学医学部を卒業。日赤医療センター循環器部長、東邦大学医学部教授を経て、2017年4月より平成横浜病院総合健診センター長に就任。東邦大学名誉教授。

おススメサイト
最新記事
QRコード
QR
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリ
ランキング
リンク