食卓への登場回数が多い豚こま肉。「また炒め物?」「なんだか物たりない」の家族からのざんねんな声を歓喜に変える、即戦力の工夫を紹介します。料理研究家の小田真規子さんに、メインおかずに格上げするレシピを教えてもらいました。

見映え◎でごちそう感あり!刻み豚こまのシューマイ

豚こまシューマイ© ESSE-online 豚こまシューマイ

この記事のすべての写真を見る

ひき肉よりもごちそう感あり!? カニかま入りでおいしさ倍増!

材料(4人分)

  • 豚こま切れ肉 300g
  • カニ風味かまぼこ 4本
  • タマネギ 1/2個
  • 塩 小さじ1
  • 片栗粉 大さじ1
  • A[しょうゆ、砂糖、ゴマ油各小さじ1]
  • シューマイの皮 1袋(30枚)
  • キャベツ 100g
  • 水 1/2カップ
  • B[辛子、しょうゆ各適量]

【つくり方】

(1) 豚肉は1cm幅に切って向きを変え、さらに1cm幅に切る。

(2) カニかまは1cm長さに切ってほぐす。

(3) タマネギは5mmほどの粗みじん切りにしてボウルに入れ、塩を加えてよく混ぜ、10分おいて水気を絞る。さらに片栗粉を加えてからめる。

(4) 別のボウルに(1)を入れてAを加え、指先で2分ほど練り混ぜる。(2)、(3)を加えて全体が均一になるまでよく混ぜ、8等分して丸める。

(5) シューマイの皮は5mm幅に切って、(4)にまぶす。

(6) フライパンにキャベツを10cm角くらいにちぎって広げ、(5)を並べ、分量の水を注いでフタをする。中火にかけ、煮立ったらそのまま7~8分蒸して火をとおす。

(7) 器に(6)のシューマイをキャベツとともに盛り、Bの辛子としょうゆを添える。

[1人分296kcal]

●<POINT1>粗びきのひき肉として使う

© ESSE-online

肉ダネを大きく丸めて皮をまぶすだけ! フライパンにキャベツを敷いて、蒸し器いらずで手軽につくれるのも◎。

●<POINT2>もっとおいしく!“たしバラ”のススメ

粗く刻んで食感アップ© ESSE-online 粗く刻んで食感アップ

豚こまは脂が少ないものが多いので、豚バラ肉を少したして、脂のうま味や風味を加えるとおいしさがさらにアップ! 半端に残った豚バラを冷凍しておくと“たしバラ”に使えて便利ですよ。