知ってると楽しい『通】学! ■災害対策など■
fc2ブログ

 

落雷で停電や火災などの被害相次ぐ 屋内でできる“対策”知らなきゃダメ

各地で落雷が相次いでいます。落雷が原因とみられる停電や火災などの被害が出る中、住宅の中でもできる対策を取材しました。

5日、青森県十和田市や北海道富良野市などで落雷がありました。落雷は4日にも相次いでいました。

北海道北見市で落雷を撮影した人は…

「ゴーって感じの音が結構鳴ってました。注意しないといけないのはガラス割れたりとか、外にいる時の避難所とか」

全国的にここ数日、上空の寒気の影響などで大気の状態が不安定となり、落雷が各地で発生、被害も相次いでいます。

3日、島根県出雲市では、落雷にあったとみられる釣り客が死亡しました。渡し船が釣り客を迎えに行ったところ、岡山県倉敷市の入江啓介さん(51)が海に浮かんでいるのを発見。

警察などによりますと、当時、海の波は穏やかでしたが、雷注意報が出ていたということです。

4日、北海道帯広市では、住宅街にある電柱から、白い煙が上がる様子が撮影されました。

撮影者

「いきなりどーんって音がして、すごい稲光がして、そっちのほうを見てみたら、電柱の上から煙が出ているという」

落雷後、発生したという電柱の火災。別の映像には、黒煙を上げながら燃えさかる炎の様子が映っていました。この影響なのか、帯広市では一時、最大で3140戸が停電しました。

宮城県大崎市でも、落雷が原因と見られる火災が続出。

4日午後3時頃、「民家2階から煙が上がっている。雷のあとに煙が上がった」と通報がありました。警察によりますと、この家は空き家とみられていて、ケガ人は確認されていません。

この20分前にも、同じ大崎市で火災が発生していました。

「雷の爆発した音。うちのまわりを見た。外から回ったら、窓から煙が見えた。レンジの下が燃えていた」

落雷のあと、キッチンをみると、ガスコンロから火が出ていたといいます。

「(ガスコンロは)使ってないから、なんで煙出てるんだろうって思って」

落雷で、火がついていないガスコンロから出火したというのです。

専門家は、落雷が起きた時、建物の中でも注意が必要だと指摘します。

雷対策に詳しい東洋大学・加藤正平名誉教授

「テレビのアンテナとか、高い屋根の上に立っているので、それが雷を誘導というか、落としやすくなります」

雷は、アンテナがついた家など、高い部分に落ちやすく、家の壁には配線がはりめぐらされているため、より電流が流れやすいといいます。

被害を最小限にとどめる対策は…

東洋大学 加藤正平名誉教授

「一番いいのは雷が来た時にテレビとかパソコンとか、コンセントから抜く」

コンセントから抜くと雷の電流を遮断することができるため、火災につながりにくいということです。

今後、北日本では5日夜にかけて、局地的に雷を伴った非常に激しい雨が降るおそれがあり、落雷対策が重要となります。

NTTの災害用伝言ダイヤル 電話がつながりにくい場合は「171番」で安否連絡を

 16日午後11時半すぎ、宮城県と福島県で最大震度6強の地震がありました。震源は福島県沖で、震源の深さは60キロ、地震の規模はマグニチュード7.3と推定されます。

 ソフトバンクは17日午前1時現在で「地震による影響は出ていない」としています。

 KDDIは午前0時45分時点で「通信に影響は出ていない」ということです。

 一部の携帯基地局は停電しているということですが、非常用のバッテリーや自家発電で稼働が続いています。

 NTTドコモ、楽天モバイルはいずれも「影響を確認中」としています。

 NTTは「災害用伝言ダイヤル」を立ち上げました。電話がつながりにくい場合には171番に電話をすると自分の声を録音することで家族などに安否を伝えることができます。

 携帯各社もスマートフォンなどで安否情報を伝えられる「災害伝言板」を立ち上げています。

外出先で大地震に被災したら… 逃げ込むべきは「築年数が浅い建物」

 約2万人の死者・行方不明者を出した東日本大震災から11年が経った。地震が多い日本列島。今後発生するといわれている南海トラフ地震では、甚大な被害が予想されている。いざという時に備えて、地震発生時のシミュレーションをしておくことも重要だ。

【イラスト解説】商店街で買い物中に地震が起きた時の咄嗟の対処法などをイラストで解説

 もしも、外出先で被災したならば、まず、転倒、落下、移動するものから離れ、しゃがみこんでかばんなどで頭を守るか、頑丈そうな机があれば、下にもぐって身の安全を確保する。加えて、いま自分がいる建物が安全かどうか判断する必要がある。その基準は、建物が新しいか古いか、だ。防災アドバイザーの高荷智也さんが説明する。

「最新の建物は、免震→制震→耐震の順に地震に強いとされ、そのような建物でかつ鉄筋コンクリート造りならば、火災でも起きない限り、私ならその場にとどまります。しかし、1981年6月以前に認可を受けた旧耐震基準の建物は、木造、ビル、店舗を問わず倒壊する恐れがあります。いかにも古そうな木造建物の1階に自分がいたら、真っ先に外へ出ますね」

 大事なことは、揺れを感じた瞬間、周辺で安全な場所を素早く見極めることだという。そのためには日頃から安全な場所をチェックする習慣をつけておいた方がいい。

「私自身、ホテルにチェックインしたら最初に避難経路や階段の位置を確認します。揺れてから考えて判断し、避難経路を探すのでは間に合いません」(高荷さん)

映画館で鑑賞中に地震発生…

「映画館やホールなどは、耐震性や耐火性が一般の建物よりも高いため比較的安全。慌てて移動する必要はありません。私なら荷物などで頭を保護し、姿勢を低くしてかがみます」(高荷さん)

 怖いのが、 出入り口付近の“群集雪崩”だ。

「早く逃げたいでしょうが、私なら周囲の状況が確認できるようになった最後に逃げます」(高荷さん)

ブロック塀の前で…

 過去の震災でもブロック塀が倒壊し、多数の死傷者が出た【*】。

【*1995年の阪神・淡路大震災では倒壊したブロック塀の下敷きとなり、14名が死亡。また、首都直下地震におけるブロック塀の予想倒壊件数は、約8万件に上るとされている(2013年12月公表の内閣府「首都直下地震の被害想定と対策について」より】

「コンクリートブロック1個の重さは約10kg。それが頭上に落ちてきたらひとたまりもありません。私なら、ブロック塀や大きな看板からは転がってでも距離を取るか、頭部を守ります。かばんがあれば頭上に掲げ、それもなければ手で頭を抱えます」(災害危機管理アドバイザー・和田隆昌さん)

商店街で買い物中に…

 被災時の商店街では、窓ガラスや外壁、看板などが落下し、自動販売機などが転倒。さらに、歩道に車が突っ込んでくる可能性も。特に昭和に多く造られたアーケード商店街は設備が古いところが多く、警戒が必要だ。

「私なら、古い木造建物の店内にいたらすぐに外に出て、頭を守って身をかがめます。近くに築年数が浅い頑丈そうな建物があれば迷わず入ります」(高荷さん)

 日頃から建物の新旧は確認しておこう。

歩道橋を渡っているときに…

「横断歩道橋は頑丈に造られているため構造物そのものが崩落する可能性は低い。ですから慌てて下りようとはしませんが、強い揺れで自分自身が振り落とされたり転倒したりしないよう、姿勢を低くして手すりなどにつかまります。そして、揺れが収まってから移動します。下りるときなども余震に備えて、手すりなどにつかまりつつ、慎重に行動しますね」(和田さん)

オフィスで仕事中に…

 免震構造の建物でも、高層階ほど激しく揺れる。新しいビルなら割れにくいガラスを使っているケースが多いため、気をつけるべきは窓付近よりキャスター付きのコピー機やキャビネットなどの転倒・落下だ。

「私なら、身動きが取れる段階で、廊下やエレベーターホールなど危険物が少ない場所へ移動し、身をかがめます。時間がないなら、家具や落下物を避けて、その場にしゃがみこむか机の下にもぐります」(高荷さん)

コンビニエンスストアで…

「コンビニエンスストアの店内は、重量のあるものを高く積まない、棚は低くして固定する、強度のあるガラスを使うなど、震災の被害を最小限にする工夫がされています。とはいえ、酒のボトルなどが並ぶ棚の前や、コーヒーマシン、揚げ物用のショーケースなどがあるレジ前からは、距離を取ります」(和田さん)

レストランで食事中に…

「レストランでは、調理場から火災が発生する恐れがあります。高層階は揺れが大きく、店内の食器や棚の倒壊などで負傷する可能性が高い。地下も非常口の状況によっては火災からの避難が遅れる可能性もあります。ですから高層階や地下は避け、店に入ったら非常口を確認。選べるなら避難経路に近い席を確保します」(和田さん)

取材・文/桜田容子 

※女性セブン2022年3月24日号

大地震発生、家の中で最も危ない場所は「台所」 火の確認は後回しでOK


 約2万人の死者・行方不明者を出した東日本大震災から11年。今後必ず起こるとされている南海トラフ地震の被害規模はその10倍以上、死者は32万人を超えると予測されている。そんな巨大地震だが、どこで起きるかわからないという恐怖もある。家の中で最も危ない場所は台所だと、危機管理アドバイザーの国崎信江さんは言う。


【イラスト解説】ダイニングで食事中に地震が起きたら…そのケースをイラストで

「台所には、箸やフォーク、火、包丁、食器など、危険なものがたくさんあります。ですから、地震が発生したら“1秒で台所から出る”ことを意識してほしい。私だったら、火がついていても消さずに台所から離れ、わが家では最も落下物が少なく、物が置かれていない廊下に避難します」(国崎さん・以下同)

 火を消さないと火事にならないか心配だが──。

「1997年の設置義務化により、ガスコンロにはすべて、震度5程度の大きな揺れを感知すると自動的にガスの供給が止まる安心機能がついています。ですから、まずは自分の命を優先し、火の確認は、揺れが収まってから行いましょう」

 国崎さんの自宅では、台所の安全性を高めるための“仕掛け”も施しているという。

「冷蔵庫などの家電には滑り止めや転倒防止金具を付けているのはもちろん、揺れで落ちかねない包丁は、使ったらすぐに洗って引き出し内に収納するよう習慣づけています」

 家具・家電が倒れたり物が落ちてきては逃げる際の邪魔になる。日頃から逃げやすいよう対策をしておくことも大切だ。

ダイニングで食事中に被災したら…

 テーブルの上も台所同様、箸や熱い汁物など危険なものが多い。

「4本脚で固定された丈夫なテーブルであれば、その下にもぐって頭部を守る選択肢もありますが、脚が固定されていないなら倒れる恐れもあります。私なら、座布団などで頭を守りながら、物を置いていない廊下に避難します」

 地震の際はテーブルの下へという固定観念は持たない方がよさそうだ。

取材・文/桜田容子

※女性セブン2022年3月24日号

年末に相次いだ首都圏の揺れ…2022年に巨大地震の危ない場所はどこか? 専門家が見解

 12月30日午前9時42分頃、千葉県北西部を震源とした地震(震度2)が発生した。規模は小さかったが、前29日、午前11時半頃には東京都23区を震源とした震度3の地震が起きている。23区を震源とする地震は11月から4回目だ。首都圏直下には、最下層の太平洋プレート、その上にフィリピン海プレート、さらに北米プレートの3つのプレートが重なっている。もともと地震のリスクが世界でも最も高いエリアのひとつだ。

 立命館大環太平洋文明研究センターの高橋学特任教授が解説する。

「地震の発生源は、①太平洋プレートの内部②フィリピン海プレートとの境界③フィリピン海プレートの内部④北米プレートとの境界⑤北米プレートの内部と少なくとも5種類以上の可能性があります。どこが震源で起こるかは分からないです。たとえば、30日の千葉北西部の地震は深さが約70kmで、位置的には太平洋プレートとフィリピン海プレートの境界で起こったと考えられます。29日の23区の地震は深さ約30kmで、北米プレートとフィリピン海プレートの境界付近で発生したとみています」


フィリピン海プレートや北米プレートの海溝型地震の場合、伊豆小笠原海溝、相模トラフで津波が起きる可能性がある。北米プレートのみが割れた場合、極めて狭いエリアにひどい被害が集中するのが特徴だ。いわゆる「首都圏直下型地震」と呼ばれるものになる。

■北海道・長野・京都・高知・沖縄

 いずれにしても、現在、最深部にある太平洋プレートの活動が活発化したことで日本列島全体に地殻変動が起きている。首都圏以外には、2022年に注意したい地震はあるのか?

 国土地理院の電子基準点測量をみると、2011年から続いていた地殻変動が、2021年の夏以降に変化した。日本列島全体が太平洋プレートの影響で南西から北東方向に移動するようになっている。

「まずは、北海道浦河沖地震、北海道根室付近の地震です。北海道は北米プレートと太平洋プレートのせめぎあいによって2011年に動かなかったエリアで大規模の地震が起こるリスクがあります。長野県北部は、太平洋プレートにより圧迫された北米プレートとユーラシアプレートの衝突による逆断層型の地震が懸念されます。京都では29日に南部で3回も有感地震が起きました。フィリピン海プレートの圧縮で、ユーラシアプレートが歪んで起きた地震と考えられます。これはすでに始まっているスーパー南海トラフの巨大地震の前段階の地震と考えられ、近く沖縄本島や宮古島などの先島諸島、高知県や紀伊水道でも大規模地震が起きるリスクがあります。また、箱根山、阿蘇山、口永良部島などの火山活動が盛んになっていることもフィリピン海プレートの圧縮に関連しています。ラニーニャの冬に大地震や火山活動が活発化することで、雪崩や融雪洪水を引き起こす恐れもあります」(前出の高橋学氏)

 自然災害は時期を選ばない。注意が必要だ。

トカラ列島・群発地震の不気味 南海トラフ大地震で「日本沈没」は起こるのか? 専門家の見解は…


「付加体」の図(立命館大環太平洋文明研究センターの高橋学特任教授:提供)

本気で危ないよ!地震続発 南海トラフ影響否定も専門家「備え見直して」

山梨県と和歌山県で3日午前、最大震度5弱を観測する地震が続発した。専門家によると、同じ日に震度5弱クラスの地震が2回起きるのは「偶然の可能性が高い」。気象庁も和歌山県の地震と、最大で死者30万人以上と推計される南海トラフ巨大地震への影響を否定した。しかし巨大地震はいつ起きても不思議ではなく、専門家は「防災のあり方を見直す機会にしてほしい」としている。

和歌山県の地震の震源は紀伊水道。南海トラフ巨大地震の想定震源域近くだが、京都大防災研究所の片尾浩准教授(地震学)は「地震の規模などから、直接巨大地震につながることはないと思われる」との見方を示す。

気象庁や片尾准教授によると、今回の地震は陸側のプレートの内部で起き、震源の深さは18キロ。これに対し、南海トラフ巨大地震を引き起こす海側と陸側とのプレート境界の深さは推定約30~40キロだ。片尾准教授は「震源地はプレート境界からも離れており、直接の影響はない。今回の地震が広がって巨大地震につながる可能性は低い」。気象庁も「南海トラフの発生可能性が平常時より高まっているとは考えていない」との見解だ。

一方、南海トラフ巨大地震の発生は「いつ起きても不思議ではなく『秒読み段階』」(片尾准教授)。今後30年以内にマグニチュード(M)8~9級が起こる確率は70~80%と算出されている。片尾准教授は日頃から地震に備える大切さを訴え、家具の固定や避難経路の確認、家族との連絡手段の共有といった基本的な対策を見直すよう呼びかけた。

小室圭さん「皇室利用」に小木博明氏が根拠なく言及 フジ「バイキング」に問われる放送倫理(森暢平)

小室圭さんと眞子さんの結婚でひと息ついたかと思われた「眞子さま問題」。小室さんは「疑惑」と呼ばれているものを明確に否定する発言をしたが、なお根拠なく、「皇室利用疑惑」をネタに放送し続ける番組とコメンテーターがあった。フジテレビ「バイキングMORE」(10月27日放送)での、お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明氏の発言である。

結婚会見に伴い事前に質問が提出され、日本雑誌協会からは、小室さんのフォーダム大学法科大学院入学の際に、眞子さまの「フィアンセ」という地位が利用されたのではという「皇室利用疑惑」についての質問があった。それに対する小室さんの回答は、全面否定である。

これについて、小木氏は次のように述べた。

「(眞子さんが)前倒し(をお願い)して、留学してもらったんですよ。ロースクール入るのに、何年も勉強して普通入らなきゃいけない。法学部も出てない。普通だったら入れないところを、何年も勉強しないで前倒しして受かんのかって、勉強してないのに」「すごい優秀な人とはわかるんですけれども、さすがにそこで受かって全額支給される奨学金制度まで行くっていうのが、そんな前倒しの人ができるのかっていう……」

重要なので、小室さんの回答の全文を掲げる。

「フォーダム大学のAdmission policy(大学の入学者受け入れ方針)には、入学資格は法学部卒業生だけでなく、それと同等の法学教育を受けたことと規定されています。私の場合は、フォーダム大学ロースクールが、ロースクール入学以前に修了したlaw studiesを認めたため、申請が受け付けられました。学費全額免除の奨学金については、私が提出した成績を含む総合的な評価に基づいて決まりました。入学選考において、私が『プリンセス・マコのフィアンセ』であるとお伝えしたことはありません。日本のメディアから大学に問合せが来る可能性があり、ご迷惑をおかけするかもしれないという状況については、入学決定後に説明をいたしました。大学のHPでの記載については、状況を総合的に踏まえたうえで、大学が判断したことでした」

具体的な根拠を挙げて、明確に否定している。

■指摘された疑惑に明確な根拠がない

小室さんは、三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)勤務ののち、一橋大学大学院国際企業戦略研究科で、経営法務(ビジネスロー)を専攻し、2018年3月に修了している。一橋大学のこの研究科は、いわゆるロースクールではない。こうした志願者からの申請の相談があった場合、単位取得状況や修士論文の内容を審議するのが通例である。小室さんがlaw studiesを認められたと言っているのは、一橋での修士号を指す。それを含め、フォーダム大学法科大学院のアドミッションオフィスが入学資格ありと決定し、その後、申請書類が本審査されたということだ。一点の曇りもないことは明らかである。

書類としては、英文で500語の志望理由書、TOEFLのスコア、2通の推薦書、成績証明書などを提出する。

小室さんは一橋大学大学院を修了した5カ月後の2018年8月に、フォーダム大学に入学しており、書類の提出期間は、前年9月15日から3月31日である。これは、日本の大学のAO入試(総合選抜型)に似ている。ただ、締め切り日が一律に設定されているのではなく、大学は順次、申請のあった志願者とコンタクトを取り、優秀な志願者に合格を出す。

小室さんはビジネスローの学位取得見込みであるだけではなく、奥野総合法律事務所でパラリーガルとして実務に携わっていた。小室さんのその後の論文を見ると、インターネットビジネスと法務などへの関心が一貫している。フォーダム大学として、志望理由が明確でそれを裏づける実績も十分であると判断したのは、自然なことに見える。

これに対し、小木氏は、「何年も勉強しないで前倒しして受かんのかって」と述べている。言い掛かりに近い。小室さんはフォーダム入学前の2年間、法律事務所に務めながら、夜間の大学院に通い勉強を続け、将来の米国留学への準備を進めてきた。それを「何年も勉強しないで」と断じるのは、明らかな名誉棄損である。

もちろん、放送にあたって、マスメディアは報道の自由の観点から、真実性の確実な証明までは求められない。しかし、真実と信ずるについて「相当の理由」がなければ、名誉棄損に問われることになる。

真実と信じるに足る「相当の理由」について、東京地裁の判決は次のように言っている。

「報道内容が十分に推定できる程度の確実な資料を数量及び質の両面において収集し、これを根拠にすることが必要であり、これらによらず、単に報道内容に沿う伝聞を主張する者或いは主観的憶測の域を出ない解釈や推定をなす者の供述や情報(略)だけでは不足というべきである。特に、報道される当事者が報道内容事実を事前に否定している場合には、右否定を虚偽、架空と断じ得る程度の資料が必要であ(る)」(1988年7月25日、『判例時報』1293号)

小室さんは、入学に際しての「皇室利用」を明確に否定した。これを打ち消すには、「皇室利用」を真実と信じるに足ると推定できる程度の資料を質量ともに収集し根拠にすることが必要なはずである。

小木氏、あるいはその発言を許したフジテレビは、小室発言を否定する根拠を何も示していない。

■金銭トラブルは小室さんの責任なのか?

小木氏はさらに、「眞子さんが病気になられたことも、母親が病気になられたことも、元婚約者の方も精神不安定になられたことも、全部、僕は小室さんが悪いと思っていて。小室さんが全部タネをまいているわけですから。(略)男が全部やんなきゃいけないと思うんです。全部解決してからの結婚ならみんなおめでとうで終われたのが……。全部教育費とか出してもらったり、生活費とか、わかんないですけれども、いろいろ出してもらって、3年半あったんですよ、その間にニューヨークへ。ニューヨーク行っちゃうんですよ、お金ないのに。それを3年半……。それが何か気になっちゃって。ニューヨーク行って3年半で(金銭トラブルが)何とかなんないのかと」とも述べている。

金銭トラブルの解決がならなかったことが、すべて小室さんの責任であるかのような一方的な決めつけである。

10月29日の放送では、坂上氏は「そもそも(眞子さんが指摘する)間違った情報とか、誤った情報っていうのが、どこが誤っていたのかってところが、ひとつある」と述べた。「バイキング」の「眞子さま問題」の扱いで、何が「誤った情報」だったのかは、ご自分の胸に手を当てればすぐにわかるはずである。それとも、先に指摘した小木氏の発言を含め「誤った情報」が、「間違いのない事実」として取り上げたことが、一度もないと胸を張るのであろうか。自省がまったくない放送人としてあるまじき態度である。

ワイドショーは、タレントのおしゃべりであって、報道ではないという反論があるとしよう。では、お伺いするが、ワイドショーであれば根拠のない噂話を何でも放送していいのか。報道番組とは名誉棄損の免責要件が異なるのか。

フジテレビは、自己批評番組である「週刊フジテレビ批評」(土曜午前5時30分)で、国際政治学者の三浦瑠麗氏から、眞子さまの結婚に関する放送について、「本来、おめでたいことのはずですけど、非常に心を傷つけられるような一般人のコメントを誘発するセンセーショナルなあおり報道だなと思っています」と批判された(10月9日)。誰も見ないような早朝帯の自己批評番組は、有識者の意見を聞くだけの単なる建前の場なのだろうか。

これまでも指摘したとおり、「バイキング」は、反論の場が限られる小室さん夫妻へ、正当な批評、言論の自由を超えた放送が多すぎる。

放送の自由をめぐる重要な点なので、フジテレビの責任者の説明を求めたい。

▽森暢平(もり・ようへい) 成城大学文芸学部教授。元毎日新聞記者。著書に『天皇家の財布』(新潮社)、『近代皇室の社会史』(吉川弘文館)、『皇后四代の歴史──昭憲皇太后から美智子皇后まで』(吉川弘文館、共著)、『「地域」から見える天皇制』(吉田書店、共著)などがある。

《皇室のいちばん長い日》「小室さんは何から何まで逃げる人だった」眞子さんの“結婚記念日”の東京ルポ 日比谷では反対デモ、小室さんの地元では…

 2021年10月26日は、日本の皇室にとって大きな転換点となった。

 秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さん、今月30歳になった2人は婚姻届を自治体に提出して入籍を果たした。眞子さまは小室眞子さんとなり、2人揃っての結婚会見が都内ホテルで開かれた。

 当初は会見で質疑応答を行う予定だったが、前日19時過ぎに質問への回答が文書になること、2人が冒頭のあいさつのみで退席することが発表された。25日の眞子さんは、オレンジ色のワンピースに身を包み、上皇上皇后陛下に結婚の挨拶を行っている。沿道に集まった人や報道陣にも手を振って応えていた。

 国民的な祝い事になるはずだった内親王の結婚記念日は、そのスタートから不穏な空気に包まれていた。前代未聞の日、日本の長い1日をルポする。

沿道からは「バンザーイ」

 午前10時、水色のワンピースに長い黒髪をまとめた眞子さんが、チューリップの花束を手に赤坂御用地にあるお住まいの玄関から姿を現した。続いて秋篠宮さまと紀子さま、佳子さまが外に出られ、最後の挨拶を交わす。佳子さまは眞子さんを抱きしめ、目を合わせて頷く場面も見られた。

 眞子さんは報道陣に一礼して車に乗り込むと、秋篠宮ご夫妻と佳子さま、そして職員に見送られながら住み慣れた赤坂御用地を後にした。

 赤坂御用地付近は多くの警察車両が厳戒態勢で警備を敷いていた。その中を眞子さんを乗せた車が走ると、テレビや新聞など数十社の報道陣が一斉にフラッシュを光らせる。沿道からは「バンザーイ!」という掛け声が上がり、眞子さんは窓を開けて笑顔で沿道に手を振っていた。

 結婚会見の会場となったホテルグランドアーク半蔵門の周辺は警察と報道陣が100人近くごった返し、「今日は朝の9時からお祝いに来ました」という一般の人も。70代の女性は「歌舞伎を観に近くまで来たんですけど、こんなこと一生ないと思い、もう眞子さまにお目にかかれないかなと思って初めて来ました。お2人には幸せになってほしいです」と心配そうに様子を見守っていた。

「茶番会見やめて」「皇室特権の氾濫を許すな」

 一方その頃、日比谷では結婚に対する抗議デモがスタートしようとしていた。午前11時に日比谷公園に集まった約120人のデモ隊は、日比谷から銀座までの1.7キロを40分かけて行進した。

 デモ隊は「茶番会見やめて」「皇室特権の氾濫を許すな」「NO KOMURO 皇室利用を許さない」「皇室は私達のよりどころ」など様々なメッセージカードを掲げて歩き、沿道では怪訝な視線を向ける人がいる一方で、拍手があがることも少なくなかった。デモの主催者だという男性は、狙いをこう語る。

「9月12日から新宿を皮切りにデモを始めて、今回で12回目になります。国民は眞子さまの結婚に反対しているわけではなくて、小室家に対して誠実な対応をしてもらいたいと願っている。眞子さまは結婚に反対していることが誹謗中傷という認識を持たれているようで、それを聞いて個人的には落胆しました。小室さんに対しては最後くらいは自分が矢面に立って、責任を果たすのが夫としての役割じゃないかなと思います」

 参加者は50~60代の女性を中心に年齢も性別も幅広い層が参加していた。横浜から1歳の子供を連れてデモに駆けつけた20代の女性は「皇室に対するイメージはだいぶ変わってしまいました。以前まで皇室は自分たちとは住む世界が違うやんごとなき方たちで、日本のために色々がんばってくださると思っていたんですけど。ネットでの厳しい意見は自業自得としか思えません。眞子さまの身から出た錆だと思います」と厳しい口調で語った。

 14時に眞子さんと小室圭さんの会見がスタートすると、半蔵門のホテル前に集まった人々は各自がスマートフォンを開いて中継を見守った。新宿でもアルタ前の大型ビジョンで会見の速報が流れていたが、足を止める人はいなかった。

 会場のホテル前で会見を見守った80代の女性は感動した様子でこう話す。

「私は28年来の眞子さまファンで、会見を見てジンときました。眞子さまもしっかりしているし、小室さんも前の会見とは少し違った。眞子さまには結婚おめでとう。これからもお幸せにと言うしかないですよね」

 会見から約3時間後の17時40分ごろ。眞子さんを一目見ようと集まった人で再び会場付近は埋め尽くされていた。

 会場に入る際は窓を開けて会釈した眞子さんが、帰りは小室さんと後部座席に並んで座り、窓を開けずに会釈をしながら通り過ぎ、眞子さんが帰ったことに気づかない人々が多数だった。「ウソ、もう行っちゃったの?」と落胆する女性の声も聞かれた。

 眞子さんが渡米するまで生活する渋谷区のマンション前では、会見中から30人ほどの報道陣が待機しており、17時近くになると近隣住民も集まって100名ほどが眞子さんと小室さんの到着をいまかいまかと待ちわびていた。

 警察官が大声で交通誘導する中、上空にはドローンも出現。17時55分頃に眞子さんと小室さんを乗せた送迎車が到着し、2人が車の中から窓を開けずに会釈すると、「結婚おめでとうございますー!!」という祝福の声が挙がった。

「眞子さまが小室さんに依存しているようにしか見えませんでした」

 眞子さんと小室さんの結婚、そして会見は国民の目にどう映ったのだろうか。サラリーマンの聖地・新橋で仕事を終えて帰宅途中の人々に話を聞くと、厳しい反応が多く返ってきた。

「(会見で質問を受け付けなかったことについて)悔しい。小室さんは何から何まで逃げる人だった」(男性・30代)

「『私にとって圭さんはかけがえのない存在です』とか、国民はそんなことを聞きたいわけじゃないですよね。2人の惚気話を聞かされただけでした。一方的に自分たちの意見だけ押しつけて、国民の代表であるメディアの質問には答えない。そんな身勝手なことを30歳になった大人でやっていいのでしょうか。これから社会に出てやっていけるのか疑問です。眞子さまが小室さんに依存しているようにしか見えませんでした」(女性・30代)

 そんな賑わいをみせる都内と対照的だったのが、小室さんの実家がある横浜市大倉山だ。朝は小室さんの出発姿を見ようとする報道陣が多くいたが、会見終了後には10名弱になっていた。

 4年前に眞子さんと小室圭さんの婚約内定会見が行われた時は、商店街をあげてのお祭り騒ぎだった。

 しかし26日は商店街に祝賀の垂れ幕や張り紙は一切なく、4年前の祝祭感はどこにもなかった。

 商店街の人も、「4年前は駅前で商店街の振興組合が地元の梅酒を1000人以上に振る舞って、和菓子屋さんでもお赤飯が売られていました。でも今日は静かですね……」と寂しそうだ。

 近くに住んでいるという男性は残念そうな表情でこう話す。

「駅前でお祝いのメッセージを掲げていた人もいたみたいですよ。小室さんはちゃんとアメリカで自分の道を切り開いて諦めずにやってきたんだから私は立派なもんだと思いますけどね。一時金も受け取って幸せになって欲しかった」

 大倉山商店街のレストランで学生時代にアルバイトをしていた当時の小室さんを知る女性は、懐かしそうに顔をほころばせた。

「今は男らしい感じですけど、当時はかわいらしい印象でした。小室さんがアルバイトしていたレストランにはよく家族で行っていましたが、きちんとナイフとフォークをテーブルに並べてくれてね。今日の会見も立派だったと思います。このあたりの人は心からおめでとうと思ってますよ」

1日ではがされたお祝いメッセージ

 とはいえ、4年前は祝福一色だった商店街では先月、ある“事件”が起きていた。眞子さんと小室さんの結婚へのお祝いのメッセージとともに2種類の饅頭を発売した老舗の和菓子屋に無言電話や「もう二度とお店には行かない」という抗議の電話がひっきりなしに鳴ったという。お祝いメッセージは1日ではがされてしまったという。

 秋篠宮さまと紀子さまは眞子さんの結婚について「今回、皇室としては類例を見ない結婚となりました」とコメントを発表。小室さんは来月中にもアメリカへ戻る予定だが、眞子さんの渡米日程はまだ決まっていない。今後お2人はどのような道を進むのだろうか。

(「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))

台風や雨で活躍!「おしゃれなのに、実は防水の靴」15選【タイプ別】|CLASSY.

「防水スニーカー&レインブーツ」6選

引用元:CLASSY.

「防水パンプス&バレエシューズ」4選

引用元:CLASSY.

「きれいめシューズに見える、実は防水の靴」5選

やはり関東平野は海だった! 海面が10m上昇すると、海に沈む地域はどこ?

「貝塚」という地名は、標高10m未満のエリア(黒い部分)とほぼ一致している ※宮路さん提供

「水害にあったらまず行うこと」被災地支援団体がイラストで紹介

静岡県熱海市で土石流が発生するなど、各地で大雨による被害が出ている。

水害にあったら、どんなことから対処すれば良いのか。一般社団法人FUKKO DESIGNが作成した「コロナ禍でもすぐできる!防災アクションガイド」が、イラストとともに対処法をわかりやすくまとめている。

ガイドでは、風水害が起きた後の住まいと生活の再建をテーマに、「水害にあったらまず行うこと」を4つの段階に分けて紹介している。

■被害状況を撮影し、片付けの内容を確認

水害にあった場合、行政などから様々な支援を受けられる。支援や保険をスムーズに進めるため、被害状況を記録しておくことを呼びかけている。ガイドでは、その具体的な記録方法をイラストでまとめている。

© ハフポスト日本版

■罹災証明書の申請方法は

支援を受ける第一歩となるのが、被害の程度を証明する罹災証明書の申請だ。被害認定の目安や申請のポイント、注意点を紹介している。

© ハフポスト日本版

■家の片付けの注意点は

水害時の片付けでは、けがや病気のリスクもあるとして、具体的な服装や片付け前の点検ポイントを列挙。熱中症や細菌などによる感染症への注意も呼びかけている。

© ハフポスト日本版

■ぬれてしまった家財道具や掃除のポイント

家財道具がぬれてしまった場合、乾かして再利用できるもの、できないもののポイントを紹介。また、土砂をかき出す方法もまとめている。ただ、泥出しや天井や壁の除去の作業は危険を伴う可能性もあり、「自分にできないと思ったら工務店や災害ボランティアセンターに連絡しましょう」と呼びかけている。

© ハフポスト日本版

ガイドの制作に協力した気象研究者の荒木健太郎さんはTwitterで「水害被災地の方に届きますように」として、ガイドを紹介している。

おススメサイト
最新記事
QRコード
QR
スポンサーリンク
スポンサーリンク
カテゴリ
ランキング
リンク