知ってると楽しい『通】学! ■暮らしの知恵
FC2ブログ
 

炊飯器の掃除方法や頻度。綺麗を保つために知っておこう!

キッチン家電を清潔に保ちたいと考える人は多いだろう。しかし、どのような方法で掃除をすればよいか悩む人も少なくない。なかでも日本人の食に欠かせないといっても過言ではないお米を炊く炊飯器は、どうやって清潔に保てばよいものなのだろうか。今回は、炊飯器を掃除するうえで活用できる重曹の使い方や、臭いを取るための方法、さらに掃除頻度について紹介していこう。

1.炊飯器の掃除には重曹が効果的

炊飯器は、汚れ除去に適しているうえ身体にやさしいアイテムである重曹を使って掃除するのがおすすめだ。炊飯器は利用頻度も多いことから、知らない間に内ぶたなどに汚れが溜まっている場合も少なくない。炊飯器の主な汚れの原因はお米のでんぷん質と蒸気であり、それらが混ざり合って内ぶたや通気口に付着する。また、炊き込みご飯などで炊飯器を使用している場合は、しょうゆや各種調味料などの成分も残っているだろう。それらの酸性汚れは弱アルカリ性の性質を持つ重曹で中和して分解することでキレイになる。

重曹の使い方

キッチンペーパーや布などを水で濡らし、重曹をつけて炊飯器の汚れが気になる部分を拭くだけで、汚れをみるみる落とすことができる。重曹水に浸したキッチンペーパーを内ぶたなどに貼り付けて時間をおくと、こびりついた汚れを浮かせて落とすことも可能だ。炊飯器の内部にはコゲなどが付着していることもあり、汚れやすい箇所でもあるため、清潔さを保つべく、重曹を活用してまめに手入れをしよう。

2.炊飯器の嫌な臭いはクエン酸で除去

炊飯器を使用した際に、嫌な臭いが出た経験がある人も少なくないだろう。お米のでんぷん質と蒸気が混ざり合って汚れとなることは上記にて紹介したが、それらを放置すると雑菌が繁殖して嫌な臭いを発生する。お米を炊くたびに臭いを発することを避けるだけでなく、臭いがする炊飯器で炊いたお米を食べることで体調不良になる可能性もあるため、重曹およびクエン酸を活用した炊飯器の臭い除去を行っていこう。

重曹を使う

上記で紹介した汚れ除去のための重曹は、炊飯器の汚れを落とすだけでなく嫌な酸性臭を除去する効果もある。酸性臭と重曹のアルカリ性が中和することで臭いがなくなるのだ。重曹を使って炊飯器の臭いを除去するには、内釜に水と重曹を投入し白米メニューで炊飯を開始すればよい。炊飯が終わったら保温を切り、熱が冷めるのを待とう。

クエン酸を使う

重曹を使っても炊飯器の臭いが残っている場合、効果を発揮するのがクエン酸だ。重曹で臭いが消えない場合はアルカリ性質の汚れが原因であることが考えられるため、酸性の性質を持ったクエン酸を使うことで中和して除去できる。

重曹の時と類似するが、クエン酸を使って臭いを取る場合も、内釜に水を溜めてクエン酸を投入し、白米メニューで炊飯を開始すればよい。終了時には臭いを除去することが可能となる。炊飯が終わったら保温を切り、熱が冷めるまで放置しよう。また、炊飯器内の臭いがきつい場合は、お湯にクエン酸を投入することで、より効果が期待できる。炊飯器の臭いは、水を入れて炊飯するだけでも落とせるケースがあるが、それだけでは除去しきれない場合には、重曹やクエン酸を使った掃除をぜひ実践してみよう。

3.炊飯器を清潔に保つための掃除頻度とは

汚れや臭いが知らない間に溜まってしまう炊飯器であるが、一体掃除をする頻度はどれくらいが適切なのだろうか。理想は使用するたびに掃除することだが、忙しい人はなかなか時間を確保し難いため、毎回の掃除は難しいだろう。その場合できれば、一週間に一度の頻度で炊飯器全体を掃除することをおすすめする。ほぼ毎日使用する炊飯器はできるだけキレイに保つ方がお米も美味しく炊きあげることができるので、忙しい中でもある程度の頻度は守りつつ掃除していこう。

結論

日本人にとって主食となるお米を炊く炊飯器。使用するたびに洗剤で洗う人は多いが、各パーツをしっかりと掃除できている人は意外と少ないだろう。しかし、炊飯器は使用頻度が多いこともあり、放っておくと内ぶたにコゲなどの汚れや、臭いが溜まりやすいキッチン家電といえる。汚れや臭いを落とすには、定期的にクエン酸や重曹を使って掃除するとよい。掃除方法も水やお湯を入れて炊飯するだけと、だれにでもできる簡単なものであるため、炊飯器の衛生面を維持すべく、一週間に一度は実施してキレイさを保つことを心がけよう。

まな板の重曹や熱湯を使った除菌方法を紹介。洗うだけでは不十分!?

調理中や食事後、食器類とともにまな板を洗っている人がほとんどであろう。しかし、洗うだけではまな板の汚れは落ち切れていない可能性がある。それは包丁によってできたまな板表面の傷に入り込んだ汚れであり、場合によってはその傷に溜まった汚れから菌が繁殖する。そこで今回は、まな板の除菌に有効な方法や適切な頻度について紹介していこう。

1.まな板の除菌には熱湯処理が効果的

冒頭で紹介したように、まな板は見えない表面の傷目に汚れが蓄積し、そこから雑菌が繁殖することがある。そのため日頃からこまめに除菌をしなければならないが、手軽な方法はないものかと悩む人もいるだろう。手軽かつ効果的なまな板の除菌方法は、熱湯処理だ。

ほとんどの雑菌は1分間75度の加熱で死滅するため、まな板を普段通り洗剤で洗ってから、およそ80度から90度の熱湯をかけるだけと簡単だ。当然火傷への注意は必要だが、忙しい人でも気軽に取り組める除菌方法である。熱湯による除菌で毎日清潔なまな板を使用できるうえ、黒ずみなどの発生も抑えられるのも嬉しいポイントだ。

2.まな板の除菌に重曹は有効?

掃除道具として注目のある重曹は、まな板の除菌に有効なのだろうか。結論としては、重曹では除菌はできない。重曹には静菌効果があるものの、殺菌や除菌の作用はない。しかし、静菌効果で菌の増殖を防ぐことができるため、予防策としては有効だ。ここでは、まな板の重曹を使った雑菌の予防方法を紹介しよう。

重曹をかけて擦る

まな板に付着しているカビなどの雑菌繁殖を予防する方法は、汚れが気になる部分に重曹をかけてこするだけ。重曹をかけてからたわしなどでこすることで、汚れをある程度キレイに落とすことができるうえ、静菌効果も期待できる。ただこするだけとだれでもできるシンプルな方法で、まな板の除菌に繋がる予防対策になるため、忙しくてもできるだけ実行することをおすすめする。

3.まな板除菌の適正な頻度とは

まな板の除菌方法を理解したところで、適正な頻度についても把握しておこう。まな板は利用頻度が多い点と、食材などが直接触れることから、できれば毎日除菌することが大切だ。使用し終えたら毎回除菌するよう習慣づけることで、常に清潔な状態を維持できる。方法とともに除菌頻度も頭に入れ、しっかりと手入れを行おう。

4.まな板は漂白も忘れずに

まな板ではさまざまな食材を切るため、その汚れで変色することも珍しくないだろう。そのため、まな板の漂白は欠かせない作業である。では、一体どのような方法でまな板を漂白するのか。最後に、まな板の漂白方法について紹介していこう。

まな板の漂白にはふきんを活用

まな板を漂白するにあたって、ふきんをかぶせる方法が効果的だ。やり方は、まずまな板についている汚れをスポンジと洗剤でキレイに落とす。まな板の傷には汚れが溜まりやすいため、溝からかきだすようなイメージで洗うようにする。洗い終えたら、水で薄めた台所用漂白剤をつけたふきんでまな板を覆い、しばらく放置するだけだ。

最後は漂白剤が残らないよう水で洗い流せば完了である。まな板の漂白方法は非常に簡単なので、清潔に保つためにも実行してみよう。

結論

まな板をキレイに保つために、除菌は非常に重要と言えよう。消毒は食に関わる重要な過程とも言えるため、熱湯による日々の除菌や、重曹による予防、そして清潔を維持するうえでの漂白処理など、面倒がらず毎日の習慣づけを意識して、安全を確保しよう。

キッチンハイターでカビ取りができる?詳しい方法をご紹介 !

ふきんや食器の除菌漂白で有名なキッチンハイターだが、実はカビ取り用としても効果があることはご存知だろうか。裏ワザ的にさまざまな使い方ができるのだが、使い方には注意とコツがいるため、詳しく解説していこう。

1.キッチンハイターはいろいろなカビ汚れに効果あり

キッチンハイターとは、花王が販売している薄めて使う塩素系のつけおきタイプ台所用漂白剤である。

キッチンハイターの効用

雑菌・においの気になるふきん・まな板の除菌・消臭に食器用洗剤で取りきれない、カップ・子ども用マグなどの黒ずみ・シミ・茶シブ等の漂白キッチンハイターはキッチン用としてつくられているが、裏ワザとして実はさまざまな用途があることをご存知だろうか。キッチンハイターは「次亜塩素酸ナトリウム」の成分濃度がかなり濃い。市販のカビ取り剤よりも高濃度なため、カビ取り効果がみられるのだ。ただし、取扱いには注意が必要なため、詳しい使いかたも順に解説しよう。

2.食器の茶シブや黒ずみにはキッチンハイター

コーヒーカップやグラスなど、いつのまにか食器に茶 シブがこびりついていないだろうか。目に見えない細かいキズがあると、なおさら汚れがはいりこんでしまっている。食器用洗剤で洗うだけでは取りきれない、食器の黒ずみ・シミ・茶 シブ等の漂白には、キッチンハイターを薄めて漂白しよう。

食器への使いかた

5リットルの水にキャップ2杯のキッチンハイターをまぜる。除菌や消臭目的の場合は、食器を2分間つけておき、しっかり水で流す。漂白したい場合は30分程度、食器をつけておいてから、水で流すとよい。

使用前の要注意点

キッチンハイターの容器には、「まぜるな危険」という表示がある。酸性のものと、塩素系のキッチンハイターをまぜると、有害な塩素ガスが発生するからなのだ。非常に危険なため、使用上の注意をよく読んでから使ってほしい。

また、キッチンハイターが手や衣服についてしまうと、手がヌルヌルしたり、衣服の色が落ちてしまったりするため、ゴム手袋をしてこぼさないよう注意しよう。独特の刺激臭もあり、成分を吸いこむと危険なので、換気しながらの使用をおすすめする。

泡で出てくるタイプの「キッチン泡ハイター」も、販売されており、スプレー式で空気中に飛び散りにくい工夫がされている。液体のキッチンハイターよりも価格は少し上がるが、手軽に使えて便利だ。

3.壁紙のカビをキッチンハイターで落とすには

頑固な壁紙のカビは、キッチンハイター で落とすことができる。しかし、壁紙の種類によっては使用NGなため、材質の見極めが重要だ。壁紙の材質が、ビニールクロスか紙クロスかにわかれるが、たいていの住宅にはビニールクロスが使われている。ビニールクロスならOKだが、白以外は変色する可能性もあるため、念のため、目立たないすみの部分で試してからにしよう。

壁紙のカビの落としかた

窓をあけて換気をし、ゴム手袋とマスクやゴーグルを装着する。カビ取りをする壁紙の下に新聞紙を引いて、カビや洗剤が落ちても大丈夫な状態にしておく。カビの部分を、キッチンハイターをかけたスポンジでこする。カビがとれたら、キレイな雑巾やタオルで水拭きをする。壁紙のカビが落ちたら、しあげにエタノールスプレーでカビ予防対策を。定期的に殺菌や換気をして、湿気がたまらないようにすることも大切だ。

4.カーテンのカビもキッチンハイターで落としてみよう

窓のカーテンは結露でカビやすいことはご存知だろうか。レースのカーテンに黒いポツポツが見つかったら、それはすでにカビなのだ。残念ながら、カーテンのカビは通常の洗濯では、除去できない。

カビ取り剤や、キッチンハイターなどの塩素系漂白剤を使用して、カビを除去してから洗濯をする必要がある。塩素系漂白剤は基本的に布を傷めてしまうので、素材や色に注意しよう。色や柄のあるものは色落ちしてしまう可能性が高いため、真っ白なカーテンや、生地の傷みが目立たないようなカーテンであれば、試してみる価値はある。

窓をあけしっかり換気ができるようにしてから、泡タイプならカビに直接吹きかける。液体タイプの場合は浴槽や洗濯層にお湯と塩素系漂白剤を入れ、カーテンをつける。細かい部分は歯ブラシでこすって落としたり、もみ洗いをしたりして、カビ部分を落とす。よくすすいだら、通常の洗濯をして、カーテンレールに干して完了だ。

結論

キッチン以外でも、キッチンハイターでカーテンや壁のカビがとれるのは嬉しい効果だ。カビ取りにも効果がある塩素系洗剤のキッチンハイターは、強い成分が含まれているため、充分な換気やゴム手袋の使用を忘れないようにしよう。

保険会社200人「自分が入っている医療保険・がん保険」ランキング

 いまや中高年の不安は死亡リスクより“長生きリスク”だろう。日本人の健康寿命は男性は平均72歳だが、70代後半になると12%、80代前半は28%が「要介護」になる。

「妻に先立たれたら、料理も家事もできないから老人ホームに入るしかないかな」

 定年後世代の男性なら一度はそんなことを考えたことがあるのではないか。ましてや、要介護になれば選択の余地はなくなる。 では、老人ホームへの入居は何歳がベターなのか。実は、ホームの入居開始年齢は平均85歳、平均入居期間は3~4年とされる。介護アドバイザー、横井孝治氏の話だ。

「75歳くらいになるとホームへの入居を考え始める人が多いが、自分で入居を決断する人は意外に少ない。家族が『お父さん、もう1人暮らしは無理でしょう』と判断して入居させるケースが多いのです」

 ホームへの入居には2つのパターンがある。1つはまだ元気で自活できるうちに「セカンドライフ」の場所としてホームを選ぶケースだが、早く入ればその分、入居一時金など費用は高くなる。もう一つができる限り自宅で生活し、いよいよ介護が必要になって入居する場合だ。

 その費用と健康度合いのバランスの判断が難しいが、介護評論家の佐藤恒伯氏は「80歳」が入居のめどになると語る。

「有料老人ホームは入居年齢が高いほど入居一時金が安くなる料金体系を取っているのが一般的です。毎月の利用料は一定でも、70歳で入居すれば一時金700万円、75歳なら540万円、80歳以上なら480万円など5歳刻みで1~2割安くなる。80歳以降は一時金が下がらないケースも多いので、健康が許すのであれば80歳まで待って入居するのが費用的にも得になる判断と言えるでしょう」

 もちろん、一度ホームに入ると“転居”は費用的にも難しくなるため、ホーム選びは金額にだけ目を向けるのではなく十分な時間をかけて検討したい。

高齢者の強い味方「国から戻ってくる医療・介護のお金」一覧!

 総務省の「家計調査」(2018年)によれば、〈60~64歳〉の月間消費支出は30万4601円だが、年代を追うごとにその額は減っていく。〈65~69歳〉では28万1053円、〈70~74歳〉では、25万8425円、さらに後期高齢者の年齢に達する〈75~80歳〉では23万9587円となる。60代前半と70代後半では毎月6万5000円以上も違い、支出は2割減となるのだ。

 であれば、年金を「繰り下げ受給」をすることなく60代のうちからもらっておいた方がいい、と考える人も少なくないだろう。定年後の「支出」を確認していくと、“70代以降はお金がかからない”ことが明らかになるだけに、その論がさらに強固になるかもしれない。一方で、“医療費や介護費がかさんでくるのではないか”と心配する人も多いはずだ。

 健康的な日常生活を送れる「健康寿命」の平均は、男性72.1歳で女性74.7歳。70代に突入したら、日常生活に支障が出るような病を患うケースも少なくない。 厚労省が作成した「年齢階級別1人当たり医療費」(平成28年度)によると、70~74歳の1人当たりの年間医療費は約62万円に達し、65~69歳(約46万円)から16万円も増える。

「やっぱり繰り下げ受給したり、厚生年金に長く加入して、70代でもらえる年金を少しでも増やしたほうがいいんじゃないか」──と思ってしまいそうになるが、過度に心配する必要はない。ここで挙げた年間の医療費はあくまで国の負担を合算した金額で、患者が支払う自己負担額とは異なる。

 前出の厚労省資料によると、医療費の自己負担額は65~69歳で1人当たり年間約23万円だが、70~74歳で約18万円、75~79歳で約14万円まで下がり、以降は100歳を超えるまで12万~14万円で推移する。70代以降はむしろ自己負担額が減少するのだ。
 
加齢とともに医療費が上がるのに自己負担額が減るのは、公的扶助が充実しているからだ。その具体例を一覧表にした。

介護にも公的扶助はある

「70~74歳までの一般的な年金生活者の医療費の自己負担割合は2割で、75歳からは『後期高齢者医療制度』によって1割負担となります。“手術や入院となれば費用がかさむのでは”との心配もあるでしょうが、『高額療養費制度』を利用すれば、医療費が上限を超えた場合は、超過分が払い戻される。住民税非課税世帯の70歳以上の年金生活者の場合、医療費がいくらでも自己負担額は月額2万4600円までに抑えることができます」(ファイナンシャル・プランナーの丸山晴美氏)

 介護にも様々な公的扶助がある。要介護認定を受けて介護保険サービスを利用する場合、利用者の自己負担は1割(一定以上の所得がある場合は2割、または3割)で済む。加えて、「高額医療・高額介護合算療養費制度」を利用すれば、1年間に夫婦で支払った医療費と介護費の利用者負担の合計が一定額を超えると超過分が戻ってくる。一般的な年金生活夫婦(70歳以上)なら、年間支払額の上限は56万円となる。

 国民年金、厚生年金に加入中の大病なら「障害年金」が受給できる場合もある。「年金博士」として知られる社会保険労務士の北村庄吾氏が指摘する。

「手足に障害が残るようなケース以外に、抗がん剤の副作用による倦怠感やうつ病などの精神疾患でも、一定の条件を満たせば受給が認められることがある。定年後も一定の条件を満たせば65歳未満なら『障害基礎年金』が、再雇用などで厚生年金に加入中なら『障害厚生年金』を受け取れます」

 定年後の医療費を抑えるにはこうした公的扶助を賢く利用する必要がある。

「これらの制度を利用するためには、自ら申請しなくてはならないケースが多い。行政や医師が教えてくれないこともあるので、利用者が自分で制度の基礎を知ることが大切です」(丸山氏) 不明な点があれば、かかりつけ医や役場に問い合わせることが肝要だ。高齢になってからの医療費や介護費が心配だからといって年金を「切り詰める」「繰り下げる」という“対策”は正しいとはいえないのだ。

老人ホーム 健康なら80歳以降に入居するのが費用的にもお得!

 いまや中高年の不安は死亡リスクより“長生きリスク”だろう。日本人の健康寿命は男性は平均72歳だが、70代後半になると12%、80代前半は28%が「要介護」になる。

「妻に先立たれたら、料理も家事もできないから老人ホームに入るしかないかな」

 定年後世代の男性なら一度はそんなことを考えたことがあるのではないか。ましてや、要介護になれば選択の余地はなくなる。 では、老人ホームへの入居は何歳がベターなのか。実は、ホームの入居開始年齢は平均85歳、平均入居期間は3~4年とされる。介護アドバイザー、横井孝治氏の話だ。

「75歳くらいになるとホームへの入居を考え始める人が多いが、自分で入居を決断する人は意外に少ない。家族が『お父さん、もう1人暮らしは無理でしょう』と判断して入居させるケースが多いのです」

 ホームへの入居には2つのパターンがある。1つはまだ元気で自活できるうちに「セカンドライフ」の場所としてホームを選ぶケースだが、早く入ればその分、入居一時金など費用は高くなる。もう一つができる限り自宅で生活し、いよいよ介護が必要になって入居する場合だ。

 その費用と健康度合いのバランスの判断が難しいが、介護評論家の佐藤恒伯氏は「80歳」が入居のめどになると語る。

「有料老人ホームは入居年齢が高いほど入居一時金が安くなる料金体系を取っているのが一般的です。毎月の利用料は一定でも、70歳で入居すれば一時金700万円、75歳なら540万円、80歳以上なら480万円など5歳刻みで1~2割安くなる。80歳以降は一時金が下がらないケースも多いので、健康が許すのであれば80歳まで待って入居するのが費用的にも得になる判断と言えるでしょう」

 もちろん、一度ホームに入ると“転居”は費用的にも難しくなるため、ホーム選びは金額にだけ目を向けるのではなく十分な時間をかけて検討したい。

知らなきゃ損!自宅処分は貸すのも売るのも66歳が目安 5年遅れると400万円損も!

 リタイア後に都心のマンションから郊外への住み替えを考える人も、逆に郊外の戸建てから都心居住で生活のダウンサイジングを選ぶ場合も、不動産の“活用”が資産寿命を延ばす鍵になる。介護アドバイザーの横井孝治氏が指摘する。

「長年住み慣れた地域を離れ、新しい生活圏に適応していくのは年を取ってからではなかなか難しい。住み替えで自宅の処分を考える場合、望ましいタイミングは66歳です」

 定年後に雇用延長でフルタイムで働く期間は、通勤を考えると住環境を変えるのは難しい。だが、65歳になると、完全リタイアか、働くにしても再就職で職場が変わったり、パートタイム勤務のケースが多くなる。そのタイミングで第2の人生に向けた住み替えを行なうという考え方だ。

「65歳から次の職場や住居探しを始めて66歳で引っ越しをする。その際に自宅の処分をするのです」(横井氏)

 自宅の処分といっても売却とは限らない。資産価値が高い都心の駅近のマンションを所有しているなら、自宅を高く賃貸に出して自分は家賃が安い郊外の賃貸マンションに住む。そうすれば家賃収入の差額が生活費の足しになるし、いよいよ老人ホームに入居を考える年齢になる頃に売却する方法がある。

 一方、郊外の戸建てから都心の小さいマンションに住み替えるケースは考え方が違ってくる。郊外の古い一戸建てとなると、借り手を見つけるのは難しい。榊マンション市場研究所主宰の榊淳司氏の話である。

「郊外の古い戸建ては都心の中古マンションに比べて値下がりリスクが大きい。たとえば東京・中野区の築30年のマンションは10年後でも2~3割の値下がりにとどまると予測できるが、八王子あたりの築30年の一戸建ては10年後は半値くらいまで下がるリスクを考えておいた方がいい」

 郊外の戸建てからの住み替えを考えるなら、借り手を探すより、早めに売却することを視野に入れたほうがいいというアドバイスだ。 別掲の図のシミュレーションのように、専門家の勧める「66歳で」売却するか、5年遅れてしまうかで数百万円の差が生じるのだ。

金縛りに合うのはどんなとき!?科学的にメカニズムを解説!

あなたは金縛りにかかったことはありますか?イエス、と答えた方は、朝起きた時や夜寝る前、布団の中でかかった、という方が多いのではないでしょうか。幽霊やポルターガイストといった、霊的な恐怖体験とも結びつけて扱われることも多いこの「金縛り」という現象について、今回は科学的な側面から医師に解説していただきました!

■ そもそも金縛りってどんな状態?
まず、金縛りのときの症状としては、

・頭はクリアで意識はあるのに身体が固まってしまって動かない
・息が詰まる感じがする
・耳鳴りやそこにないものの音が聞こえたり気配を感じる

といったものがあげられます。いずれも一人の時に出るととても怖い症状ですよね。あまりの恐怖にトラウマのようになってしまう方もいらっしゃるのがこの金縛りです。霊や未知の物体による金縛りが完全にないものとは言い切れませんが、実はこれらは科学的に説明ができるのです。

■ 金縛りには睡眠のサイクルが関係していた!
医学的にはこういった現象は、実は睡眠のサイクルから生じることが多いと考えられています。人間は、レム睡眠という浅い眠りと、ノンレム睡眠という主に脳を休める深い眠りを交互に行っていることが知られています。多くの場合、まず寝入りばなにノンレム睡眠から睡眠サイクルに入り、レム睡眠→ノンレム睡眠→レム睡眠という風に繰り返します。

レム睡眠の時は、脳は活動しているので夢を見たりするわけですが、身体は筋肉を弛緩させて休息しているとされます。レム睡眠から覚醒した場合、本当であれば身体も同時に目覚め、筋肉にも力が入るのですが、この脳と身体の筋肉の連携がうまくいかないときがあり、脳は覚醒しているのに身体は全くコントロールがきかず動かせない状態になる時間が生じることがあります。また、このとき夢を見ていたりすると、現実との境目があいまいになって恐怖体験のように感じたりする場合があるのです。

■ 疲労やストレスがあるときに金縛りにかかりやすい理由は?
また、元気な状態であればほとんどノンレム睡眠から入る睡眠サイクルに入るのですが、過労や強いストレスがあるときにはレム睡眠から睡眠サイクルに入ってしまい、寝入りばなに意識はあるのに身体は動かなくなってしまうというパターンもあり得ます。金縛りにあう際には自律神経が乱れていることが多く、これがさらに恐怖感をあおることが多いようです。

■ 医師からのアドバイス
金縛りにならないためには、睡眠リズムの乱れや極端な疲労を避ける、仰向けで寝ないようにする、といったことが有効といわれていますよ。金縛りに悩んでいる方は是非お試しくださいね。

3位ムダ話、2位仕事が遅い…「ダメな派遣社員」認定されるヤバい行動1位は?

今の勤務先に、“派遣社員”として勤めている方もいますよね。“派遣法”が改正され、派遣社員の派遣期間などに注目が集まる一方、現実問題として、派遣社員と正社員との間で意思の疎通が図れていない職場もある模様。一部には、正社員たちが、派遣社員の言動を見て“ダメ”認定している職場もあるとか。

『WooRis』が300名に実施した「同僚から“ダメ派遣社員”認定される人」の調査(協力:クリエイティブジャパン)によって、3人に1人が“ダメ”認定している派遣社員がいるという残念な実態が明らかに……!さっそく、ダメな派遣社員だと思われちゃうNG行動のワースト3をお伝えします。

■3位:ムダ話が好き
同僚に派遣社員がいる人に、「“この人、本当にダメ派遣だ!”と思う人はいますか?」と質問してみると、3人に1人が「いる」と回答しました。そこで、ダメポイントを質問してみると「無駄話ばかりしている」が13%でワースト3位にランクイン。勤務時間中にもかかわらず、おしゃべりに花を咲かせている同僚に対し、密かにダメジャッジを下す同僚は少なくなさそうです。「しゃべるばかりで手がうごかないのはだめ!」という、冷静なコメントもありました。

■2位:仕事が遅い・期日を守らない
続いて、14%が選択しワースト2位になっていたのは、「仕事が遅い、期日を守らない」という行動。締め切りを守れなかったり、やたら時間ばかりかかっちゃう人に対して、厳しいダメジャッジを下す人も少なくないようですね。だらしない人とも思われかねない、ビジネスパーソンとして危険な行為です。

■1位:同じミスを繰り返す
そして、17%が選びワースト1位になった特徴は、「仕事の覚えが悪い、同じミスを何度もやる」というNGでした。何度も同じことを聞いてくる派遣社員にウンザリしているという声や、なかには「指示を守らずに勝手なことばかりをする」という派遣さんに頭を悩ませている人もいるのが実態のよう。派遣社員といえども“仕事”をしに来ているはずなのに、肝心な部分でミスばかり繰り返してしまうと、一気にダメジャッジが下されることになるようです。

いかがですか? 派遣社員と正社員の間に距離がある場合、こんなNG言動にゲンナリしている実情も影響しているかもしれません。今の職場でそのまま正社員として採用されたい派遣社員は、とくに要注意ですよね。あなたの職場にも、ダメな派遣社員がいますか? あるいは、あなた自身が派遣社員の場合、心当たりはありませんでしたか?

アラサー女子の2人に1人が悩んでる!人に言えない「お通じ」事情

突然ですが、「お通じ」はちゃんとありますか?デスクワークが多かったり、運動不足が続くと便秘になりやすくなってしまいます。今回、株式会社えんばく生活と株式会社サイキンソーが、30~40代の女性約400名に腸内環境とダイエットに関する意識・実態調査を行いました。

◆現代女性の2人に1人は「お通じに悩みアリ」
まず、現在のお通じの状況を質問したところ、「恒常的な便秘」「恒常的な軟便」「便秘と軟便を繰り返している」といった悩みを抱えている女性が約半数を占め、現代女性の2人に1人がお通じに悩みを持っていることがわかりました。さらに、そのうち「便秘」で悩んでいると回答したのは92.5%。この結果から、女性のお通じについての悩みはほぼ「便秘」であることが明らかになりました。

◆どのくらい出てない?アラサー女子たちの便秘事情
多くのアラサー女性を悩ませている便秘。具体的には、どのようなことで悩んでいるのでしょうか。その結果、「3日以上つづけて出ないことがある」(64.5%)という回答がトップになりました。次いで2位は「排便をするときに固くて不快感がある」(37.4%)、3位は「排便はあるがすっきりしない」(31.8%)と続きました。お通じがなくてつらいだけでなく、いざ出たとしても不快感を感じなければいけないのは、とてもストレスになってしまいそうです。

◆便秘知らずの「すっきり女子」の食生活とは
多くのアラサー女性が便秘で悩んでいる一方で、「お通じは良好である」と回答した女性は39%いました。彼女たちは、便秘女子たちと同様にヨーグルトや納豆といった発酵食品を摂取していたり、加えて雑穀米や大麦、グラノーラなどの穀物製品も継続的に摂取していることがわかりました。豊富な食物繊維が、便秘解消のカギのようですね。スッキリ生活を目指すなら、まずは食生活から見直してみるといいでしょう。

水虫だけじゃない!知っておきたい足の爪のトラブル8選!

足の爪に現われる変化の原因として、水虫を思い浮かべる方が多いかもしれません。もちろん、主な原因のひとつではありますが、深刻な病気による変化の可能性もありますので、注意が必要です。そこで今回は、知っておきたい足の爪のトラブル8選というテーマで、医師に解説していただきました。

1. 爪白癬
いわゆる爪の水虫です。初期は爪の先端部分に縦方向の線が見られ、進行すると爪の厚さが増し、もろくなり、先端から爪が崩れていきます。

通常は足白癬(水虫)に合併して発生します。足白癬を適切な時期に治療すれば爪白癬まで進行することは稀です。診断は爪の鱗屑を顕微鏡でみて、白癬菌を見つけることでできます。外用薬で完治することは時間がかかり難しいですが、抗真菌薬を内服することで治療可能です。

2. 巻き爪
爪が弯曲し爪の横に食い込んだ状態で、痛み、炎症、化膿などの症状が合併します。原因は深爪がほとんどです。治療法としては応急処置的に爪を切ったり、根治療法としてはワイヤー法、フェノール法、手術などがあります。

3. 悪性黒色腫
爪の下のホクロに見られるもので、色調の変化があり、大きさが増大したり、出血を伴ったりします。診断には腫瘍の一部を切除して顕微鏡でみる病理検査が必要となります。悪性黒色腫は非常に進行の速いがんで、診断がついた時点ですぐに拡大切除が必要となります。治療は腫瘍の切除と、進行度に応じてリンパ節郭清、化学療法(抗がん剤)が追加となります。爪に黒い筋が入る病気としては、他に色素性母斑(ほくろ)や副腎低形成(アジソン病)などの可能性があります。

4. 尋常性乾癬や扁平苔癬に伴う爪の変化
全身に皮疹が出る尋常性乾癬(かんせん)や扁平苔癬(へんぺいたいせん)に伴って、爪が厚くなったり、薄くなって割れたりします。

5. 爪甲縦溝
爪に縦方向の溝が何本も見られます。病気でなく老人に見られることが多いです。

6. 爪甲横溝
横方向の溝になります。外傷や感染症、糖尿病などが原因で生じます。

7. 内臓疾患に伴う爪の色の変化
肝疾患に伴って爪が黄色くなったり、肝硬変や腎不全、糖尿病などで爪が白濁したりします。

また、悪性の貧血や心臓疾患などでチアノーゼ状態になると青紫色になります。一方で多血症、脳血栓、心筋梗塞などの場合は赤くなったりします。

8. 爪甲下血腫(そうかけっしゅ)
ぶつけたり長時間歩いたりした後に、爪が紫色~黒色に変色することがあります。

ポエム的な経営理念打ち出す高齢者施設は要注意だと介護職員

「いかにも」な格安老人ホームではなく、外観がきれいで問題なさそうにみえても実は「ブラック介護」だった連続転落死事故が起きた「Sアミーユ川崎幸町」。裏では職員による入居者への虐待も発生していた。

 入居者がそのような目に遭わないために、事前に何を確認すればよいのか。介護職員の労働環境の良し悪しは、その老人ホームを経営している運営会社の経営方針によるところが大きい。それゆえ介護ジャーナリストの小山朝子氏は「運営会社を見極めることが何よりも大切」と話す。

「ホームページの謳い文句を鵜呑みにするのは危険ですし、ネットの口コミもアテにはできません。口コミサイトは広告が絡んでいることもありますから。Sアミーユ川崎幸町も、口コミサイトでの評価はそこそこ高かった。

 それよりも施設の近くのお店とか、タクシーの運転手さんなどの情報を大事にするといいですね。もし地元のタクシー運転手が施設の場所を知らないようなら要注意。その施設に来訪者が少ない、つまり家族や地域住民によるボランティアが出入りしていない閉鎖的な施設だと考えられるでしょう」(小山氏)

 ホームページやパンフレットなどに、大げさな謳い文句を掲げている施設も疑ってみたほうがいいようだ。ある現役介護職員が実態を明かす。

「『入居者の天使のような微笑みが我々の喜びです』とか『我々は100%の献身に何よりも喜びを見出します』とかいうポエムみたいな経営理念を打ち出している施設は気をつけたほうがいい。

 そういう経営者は何か問題があった時に、職員に対して精神論や根性論を振りかざして乗り切ろうとしがちです。逆説的かもしれませんが、パンフレットや事前説明会などで、むしろサバサバしたところのほうが信用できたりする」(同前)

ふう、用意しておいてよかった! 出先であると役立つアイテム4つ

あなたは常時、バッグの中に何を入れていますか? バッグには、その日、使う予定がなかったとしても、いざというときのために、あると便利なものを入れておきたいですよね。今回は、出先で持っていると役立つアイテムを、働く女性たちに聞いてみました。

<出先であると役立つアイテム>

■ウェットティッシュ
・「ウェットティッシュ。ティッシュとしてだけではなく、おしぼり代わりとしても使えるので」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「ウェットティッシュ。出先で手を洗えなくても拭けばOK」(30歳/医療・福祉/専門職)

外出先で何を食べようとなったとき、意外にも手を洗えないことが多くあります。そんなときもウェットティッシュがあれば雑菌などを気にすることなく食事が可能です。フライドポテトなど、手で直接食べる物も躊躇なくオーダーできますね。

■電子マネー
・「PASMO。コンビニで使えるから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「Suica、PASMOなどのICカード。お金がなくても済むので」(24歳/その他/事務系専門職)

これさえあれば電車にも乗れてコンビニなどでも買い物できてしまうので、交通系カードは1枚持っておくととても便利です。小銭を出し入れする時間も省けて履歴も残るので、便利な上に支出の管理もしっかりできますよ。

■簡易的な雨具
・「タオル。雨が降ったときに雨よけにしたり、防寒したり、いろいろ役立つから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「折りたたみ傘。突然の雨に対応できるから」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

外出先で傘を買うと思わぬ出費になります。どんなに晴れていても、折りたたみ傘やタオルなど、急な雨に対応できるものが1つあれば安心です。少しかさばりますが、安心を持ち歩いていると思って我慢しましょう。

■絆創膏
・「絆創膏。ハイヒールは靴擦れが命取り」(30歳/通信/事務系専門職)

・「絆創膏。ストッキングの伝線などにも使えるので」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

女子の外出時の必需品と言えば絆創膏。靴擦れはもちろん、紙で指を切ってしまったりすることも……。バッグの中に数枚は忍ばせておきましょう。

<まとめ>
数多くあるアイテムの中から、これは本当に役に立ちそうだと思うものをピックアップしました。何でもかんでも詰め込めばいいというものではありませんが、いざというときのために持っておきたいところ。持っていれば自分だけではなく一緒に行った人が困ったときにも役立ちますよ。

お風呂の赤カビの原因とは?重曹でスッキリ落とす方法

お風呂はこまめに掃除していても、シャンプーボトルの底や蛇口には赤いヌメリが付着してしまう。このヌメリは赤カビと呼ばれており、お風呂用の中性洗剤では落としにくい。今回は、お風呂の赤カビの原因と重曹で除去する方法を解説する。

1.お風呂の赤カビの原因とは

お風呂の赤カビの原因は、ロドトルラという酵母菌だ。空気中に存在しており、水だけで繁殖できるため繁殖力が高い。とくに高温多湿の環境を好むので浴室に発生しやすく、シャンプーボトルの底や蛇口周りなど水が残りやすい箇所に付着しやすい。

赤カビの発生を防ぐには、原因となる高温多湿を防いでカビを発生しにくくすることが大切だ。入浴後はシャワーの温度の45℃以上に設定して、床や壁、蛇口周りに着いた皮脂や石けんカスを洗い流そう。一般的にカビは熱に弱いため、熱いお湯をかけると繁殖しにくくなる。お風呂から出るときに、こまめにお湯で汚れを洗い流しておけば、カビ発生の原因を防ぎ、掃除も楽になる。

あとはバスタオルや雑巾などで水気を拭き取り、換気扇を回しておこう。換気扇は24時間つけっぱなしでも、電気代は月々数十円から数百円程度だ。低コストで赤カビ発生の原因を除去できるため、費用対効果は十分にある。

2.お風呂の赤カビを重曹で落とす方法

すでに付着しているお風呂の赤カビは、重曹を使えば簡単に除去できる。赤カビは酸性の性質を持っており、アルカリ性の重曹を使うと中和されて汚れが落ちやすくなるのだ。

赤カビを重曹で落とす手順

1. 赤カビが気になる箇所にシャワーをして軽く水で濡らす。
2. 赤カビを覆うように、重曹を粉のままふりかける。
3. ブラシやスポンジなどでこする。
4. シャワーで汚れとともに洗い流す。

天井や壁など重曹を粉のままふりかけられない場所には、重曹水を作ってスプレーするのがおすすめだ。スプレーボトルに100mlの水と小さじ1杯の重曹を入れてよく混ぜ合わせ、赤カビが発生している箇所に吹きつけたら、ブラシやスポンジでこすろう。

なお、浴室の素材によっては重曹が使えないケースもある。重曹はアルミに使用すると化学反応によって黒ずんでしまう。粒子が細かく研磨作用もあるため、大理石などの柔らかい素材に使用すると傷をつけてしまう恐れもある。事前にお風呂の素材を確認してから重曹を使ってほしい。

3.市販の洗剤を使ってお風呂の赤カビを落とすなら「カビキラー」

市販の洗剤を使って赤カビを落とすなら、カビキラーがおすすめだ。泡で出てくるため、汚れに密着しやすい。塩素系洗剤なので黒カビと赤カビと同時に落とすことができる。

塩素系洗剤は酸性洗剤と混ぜると有毒なガスが発生して危険なので、カビキラーを使うときは必ず単独で使いたい。塩素臭がするため、使用時はマスクをつけて窓を開け、十分換気しよう。目に入るのを防ぐために、ゴーグルをつけてもいいだろう。

カビキラーを使った赤カビの落とし方

1. 浴室内が乾いた状態で赤カビをチェックし、カビキラーを吹きつける。
2. 数分間放置したら水で洗い流す。

カビキラーは数分放置することで、薬剤がカビの根の奥まで浸透するので落としやすくなる。軽い汚れなら、スポンジや歯ブラシでこすり洗いしなくてもいいほどだ。汚れがひどいときは、放置時間を長めにとって様子を見よう。

塩素系洗剤が酸性洗剤と混ざらないよう、カビキラーを使った後は洗剤が残らないよう丁寧に洗い流そう。最後に雑巾で水気を拭き取れば、赤カビの発生を防ぐことができる。

結論

お風呂の床や蛇口周りに付着した赤カビの正体は、ロドトルラという酵母菌だ。高温多湿の場所に発生しやすいので、浴室内でしばしば見かける。重曹やカビキラーを使うと、こすり洗いしなくても落としやすくなるため、ぜひ今回紹介した落とし方を試してほしい。

定年後の生活費 ちょっとした見直しで「30年で1370万円」節約できる

 定年後、年金だけで暮らしたいと考えている人もいるだろう。その場合、日々の「生活費」を見直す余地がある。成功した人の表情は明るい。

 都内在住の伊藤さん(63・仮名)は「食品ロス」に着目して成功した。伊藤さんの世帯の食費は、家計調査で平均とされる6万4000円だった。

「まずは『無駄な買い物を減らす』ことから始めました。冷蔵庫の中の写真を撮って、“在庫”を常に把握するようにし、極力買い溜めをしないようにする。やってみて分かったのですが、食費だけなら月3万円もあれば十分なんです。毎晩の晩酌にビールを買っても月4万円。無駄は省いているけど、我慢はしていないから、つらいとは思いません」

 他にも無理なく削れる費用がある。ファイナンシャルプランナーの丸山晴美氏が勧めるのは「節電」だ。

「家計調査で毎月9000円とされる電気代はやや高い。大きめの戸建てに住んでいると冷暖房効率が悪いので、窓に厚手のカーテンをつければエアコンの効率が3割ほど改善します。こまめな節電で、電気代は夫婦での暮らしなら月6000円程度まで抑えられるはずです」

 丸山氏は家計調査で月1万1550円の自動車維持費も見直し対象だとする。

「特に地方は車を手放せないと言われますが、最近普及しているカーシェアリングを使える地域であれば、コスト削減は可能です。カーシェア大手のタイムズなら基本料1030円、利用料は15分206円からなので、週に一度近場の買い物に利用するなら月4000円ほどで利用できます。買い物はネット通販を活用する手もあります」

 年齢を重ねるほどに増えていく薬はジェネリックを活用したい。5種類以上の薬を処方されている人の割合は65歳以上で約3割、75歳以上で約4割だとする調査もある。そのうち2種類、それぞれ1錠60円の薬を20円のジェネリックに換えて毎食後飲んだ場合、薬代(3割の自己負担)を月額2160円減らすことができる。

「一家に一台」が当たり前だった固定電話も見直しが必須である。携帯電話、スマホが主流になり、固定電話を利用するメリットは少ない。振り込め詐欺や悪質な勧誘のリスクが増すばかりだ。

 NTTを利用している場合、月々の基本料金は1700円(税別)。解約すればこの費用を丸々浮かせられる。

 こうした工夫の、ひとつひとつは些細なものだが、図の通り、合わせると毎月4万円弱の支出減になる。30年続けると1370万円に達する計算だ。

お金が貯まる人は、節約効果を「一生分」で考える

■良い節約と悪い節約の違いとは?
「節約」と聞くと、あまり良いイメージがないのではないでしょうか。「好きなものも買わずにグッと我慢する」「チマチマと10円、20円でも安く買う」「高いものは買わない、安くないと買わない」といった印象があるかもしれません。

実は、そういったマイナスイメージの「節約」は、悪い節約です。なぜなら、一生続けることができないからです。

お金を上手に貯めて、自分の好きなことに使うためには、お金の出入りを一生分くらいの長~いスパンで考えることが重要。少々大げさに聞こえるかもしれませんが、キーワードは「一生分」なのです。

■その20円の差、「一生分」でどのくらい?
ドラッグストアに行って、洗濯用の洗剤を買おうと思ったとします。普段よく買う洗剤が、268円で売られています。セールの時は248円くらい。「ちょっと高いな」と思って、節約のために買わない判断をする人もいるかもしれません。「次のセールの時を待ってから買おう」と。

では、この節約は一生分でどれくらいになるでしょうか。洗濯の頻度にもよりますが、2カ月に1回くらいのペースで買っていたら、1年間で20円×6回=120円。仮に35~85歳までの50年間で考えたとしても、120円×50年=6000円。一生分で、6000円の節約にしかならないのです。

300回も節約をがんばって、6000円の差。労力の割には、あまり効果的とはいえないのではないでしょうか。

それだったら、「勢いで買ったけれど、結局似合わなくて1回しか着なかった洋服」や、「なんとなく買ったけれど、自分の部屋にしっくりこなくてクローゼットの奥にしまっているインテリアグッズ」などを1回買わないようにするだけで、6000円の節約はあっという間にできてしまうのです。

つまり、「たまにしか買わないもの」「金額が小さいもの」は、「一生分」で考えてみると、節約を何百回がんばったとしても効果が小さい「報われない節約」。

報われない節約を続けているとストレスが溜まっていき、ストレスが爆発して散財する原因になりますので、要注意です。

■「報われる節約」を意識しよう
せっかくなら「報われる節約」をしたいもの。「一生分」で考えて、効果が高いことから始めましょう。ポイントは、「頻度(が高いもの)」×「金額(が大きいもの)」です。そう考えると、「固定費」は大きな見直しどころです。

ある女性は、「忙しさのあまり、スマホ代にいくら払っているか何年もチェックしたことがない」と言っていました。調べてもらったら、なんと月に2万円以上かかっていました。クレジットカード払いで支払い明細書を見ていないため、まったく気づかなかったそうです。

格安スマホにしたら月3000円程度に下げることもできますし、キャリアを変えずに、今の使い方にあったプランに変えれば1万円程度下げることも可能でした。もし、月に1万円下げたら、30歳から70歳まで使ったとすると、その差はいくらになるでしょうか。

1万円×12カ月×40年間=480万円

なんと500万円近くの節約になるのです。スマホが普及したのはここ10年ほどのことですし、技術革新や時代の変化により30年後、40年後には今と同じようにスマホを使っているとは考えにくいですが、それは置いておき、単純に計算してみました。

「一生分」で考えると、「頻度」と「金額」の2つをチェックすることが大事だとおわかりいただけたのではないでしょうか。

■やみくもに出費を下げるのは無意味
ただし、注意したいことは、やみくもに出費を削らないこと。ここでも「一生分」がキーワードになります。例えば、「勉強しようと思ったけど、お金がかかるからやめた」というようなことはもったいない。

その勉強によって仕事のモチベーションが上がったり、仕事の成果につながったり、ゆくゆくは転職に有利になったり、お給料が上がったりするかもしれないからです。

必要な出費まで削ってしまうことで、「将来得られるはずだった満足感や収入」を大きく失うことのないよう、十分注意しましょう。

以上、節約を考えた際に、お金を上手に貯めている人のキーワードは、「一生分」だということをお伝えしました。

まずは、自分の出費のうち「頻度が高いもの(定期的に支払っているもの)」「金額が大きいもの」をチェックして、「無理なく下げられないか」という視点で、ぜひ一度考えてみてください。

そして、それを減らしたことで、将来得られるはずの満足感や収入が削られないかにも注意。長い目で考えながら、自分のお金と気持ちのバランスをうまくとっていきたいですね。
(文:西山 美紀(マネーガイド))

5人家族、2年で350万円貯めた“ズボラ主婦”が教える節約テク

コツコツ節約するのが苦手なズボラさんにおすすめなのが、家計簿&家計管理アドバイザーあきさん(40才)の節約術だ。東京都在住のあきさんは、小学6年生、2年生、幼稚園の3人娘と夫との5人暮らし。『2年間で350万円貯めた!ズボラ主婦の節約家計簿管理ブログ』で1000件以上の家計相談を受けてきた。“コレ”をやめるだけで、生活費が激減する。その裏ワザを教えてもらった。

マメに節約しなくても貯まる

どうしても節約に手間暇をかけられない──。そんなタイプには、節約の「仕組み」を作って、その枠内で生活するのがおすすめだと、2年で350万円を貯蓄した、自称“ズボラ主婦”のあきさんは言う。

「私はすごく切り詰めた節約はしていません。ただ、イベント出費や臨時出費用に『特別費』という名目のお金を積み立てて、その予算が崩れないようにする枠組みだけ作っています」(あきさん・以下同)

 予算内に収めるための“枠組み”も、簡単なことばかり。

「例えば、エアコンの風力は最初から『弱』に設定し、その代わり、一日中つけっぱなしでもOKにしています」

 また、電気代を抑えるため、家電の数を最小限にし、エアコンはリビングにしか設置していないという。

「リビングにしかつけていないと、一家5人がリビングに集まるので強制的に家族団らんができるんです(笑い)。寝る時も、リビングと寝室は可動式ドアで繋げておき、寒さを緩和するために床に防寒マットを敷き詰めています」

 そのほか、「固定電話をやめる」「電子マネーをやめる」など、“やめる”ことで節約になることは率先して実行。いずれも初めから、そういう決まりにしておけば、節約を意識しなくてもいいというわけだ。

 実際にあきさんがやめた10のコトは、以下の通り。

●生協
 以前は生協とスーパーで食材を調達していたが、支払先が2つになると、無駄遣いが2倍になるのでスーパーだけに絞ることに。

●シャワー
 最後に入る人はシャワー代わりに桶で浴槽の湯をくみ、髪や体を洗う。また下着などの洗濯も入浴時に風呂湯で済ませる。

●固定電話
 固定電話は学校の連絡網にしか使っていなかったため、思い切って解約。携帯電話も、あまり使わなかった有料の留守電機能を解約。

●自動照明
 人が近づくと自動でつく照明やトイレの多機能便座、ディスポーザーは常時オフにし、電気代をカット。

●通信教育・習い事
 子供の通信教育や習い事も「課題がたまりがち」「モチベーションが下がっている」と感じたら退会。これだけで数千円の固定費削減に。

●不要な電化製品
 電化製品は多いほど待機電力も増え、電気代も上がる。電気ポットやトースターなど、使用頻度が少ないものは買わない。

宅配便の「再配達トラブル」を回避するテクニック

 近年、ネット通販の普及によって、宅配便のドライバー不足が問題となっている。そのことが原因で、配達時間の指定をしたのにその時間に届かないなどのトラブルも絶えないようだ。

 たしかにSNSなどでは〈本日も宅配来ず・・・なんのための「時間指定」なんだ〉、〈荷物を午前中に指定して待ってたのですが…全く来なくて伝票番号見たら不在で持ち帰りになっていました…〉などの投稿もあり、在宅している時間に配達を手配していても、荷物が受け取れないというケースが出てきているもよう。

 ドライバー不足で仕方ない部分も多いとはいえ、宅配便の関するストレスはできるだけ軽減させたいもの。そこで、身の回りのものはほとんどネット通販で購入しているというフリーの雑誌編集者Aさんが、気持ちよく荷物を受け取るためのテクニックを紹介してくれた。

ドライバーさんと仲良くなろう

 大手の宅配業者の場合、ドライバーは決まったエリアを担当し、そのエリア内に届いた荷物を届けることとなる。つまり、ネット通販を多用していれば、同じドライバーが何度も届けにくることとなるのだ。

「ドライバーさんも人間なので、こちらの態度が良いほうが気持ちよく運んでくれるでしょう。また、再配達の時間指定をしたのに不在だったなどということがあれば、“あの家は時間通りに届けても空振りになる可能性が高いから、ギリギリ後回しだ”なんて思われてしまうかもしれない。配達してくれたときは挨拶をして丁寧に対応し、“あの家の人は感じが良い”と思ってもらうことが重要です。時間指定をしたときもそのとおりに在宅しておけば、ドライバーさんも信用してくれるでしょう。

 マンションに宅配ボックスがあっても、中には宅配ボックスに入れていかないドライバーさんもいるので、再配達時に“今後は宅配ボックスに入れちゃっていいですよ”などと一言伝えておくと良いと思います」(Aさん、以下同)

 また、ドライバーの携帯に直接電話することも重要だという。

「不在票にはドライバーさんの名前と携帯電話の番号が入っていますが、再配達を頼むときなどは、ネットで手配するよりも、携帯に直接連絡したほうが確実に再配達してくれます。電話で直接話せば、時間外のときでも融通を利かせてくれることもあります。とにかく、ドライバーさんと仲良くなることで、気持ちよく配達してくれるようになりますよ」

コンビニや営業所受け取りを活用しよう

 ネット通販業者によっては、複数の宅配業者に依頼しているケースも多い。その中でトラブルに発展しやすいと言われているのが、中小規模の宅配業者だ。

「営業所の数が少ない中小規模の宅配業者の場合、営業所からの距離が遠くて、単純に配達に時間がかかってしまうこともあります。また、大手の宅配業者であれば“配達する場所がわからない”ということはあまりないのですが、中小の業者だと必ずしも届けてくれるドライバーがそのエリアに詳しいわけではなく、場所がわからず届けられなかったということもありうる。

 そういったトラブルを回避するには、購入時にコンビニ受け取りや営業所受け取りを指定すると良いでしょう。自分で荷物を取りに行くのは手間ではありますが、家がわからないことも不在配達になってしまうこともなく、間違いなく受け取ることができます」

 近年、ネット通販の普及によって、宅配便のドライバー不足が問題となっている。そのことが原因で、配達時間の指定をしたのにその時間に届かないなどのトラブルも絶えないようだ。

 たしかにSNSなどでは〈本日も宅配来ず・・・なんのための「時間指定」なんだ〉、〈荷物を午前中に指定して待ってたのですが…全く来なくて伝票番号見たら不在で持ち帰りになっていました…〉などの投稿もあり、在宅している時間に配達を手配していても、荷物が受け取れないというケースが出てきているもよう。

 ドライバー不足で仕方ない部分も多いとはいえ、宅配便の関するストレスはできるだけ軽減させたいもの。そこで、身の回りのものはほとんどネット通販で購入しているというフリーの雑誌編集者Aさんが、気持ちよく荷物を受け取るためのテクニックを紹介してくれた。

ドライバーさんと仲良くなろう

 大手の宅配業者の場合、ドライバーは決まったエリアを担当し、そのエリア内に届いた荷物を届けることとなる。つまり、ネット通販を多用していれば、同じドライバーが何度も届けにくることとなるのだ。

「ドライバーさんも人間なので、こちらの態度が良いほうが気持ちよく運んでくれるでしょう。また、再配達の時間指定をしたのに不在だったなどということがあれば、“あの家は時間通りに届けても空振りになる可能性が高いから、ギリギリ後回しだ”なんて思われてしまうかもしれない。配達してくれたときは挨拶をして丁寧に対応し、“あの家の人は感じが良い”と思ってもらうことが重要です。時間指定をしたときもそのとおりに在宅しておけば、ドライバーさんも信用してくれるでしょう。

子供に生前贈与しても「思ったほど感謝してもらえない…」という声は多い

 日本人の寿命は年々延び、親が持っている財産を子世代に相続するのは退職から30年近く後になる。しかし、その時には子世代も教育や住宅の資金が必要な時期を過ぎていることが少なくない。そこで子世代に資金が不足する時期に、財産を前渡ししようという意識が高まっている。

 シンクタンク「フィデリティ退職・投資教育研究所」が退職金を受け取った男女8630人を対象に2015年に行なったアンケート調査によると、そのなかで「使い途」を聞いた質問への答えで最も多かったのは23%の「将来、生活費に使う」。先行きの見えない老後のために当面は貯金をするという消極的な選択が1位だった。僅差の2位は「ローンの返済」(21%)、3位「日々の生活費(19%)」と続く。このほか使途の項目の上位に「贈与」が入っている。

 愛知県内で妻と2人暮らしをする高田さん(78・仮名)も贈与を考えた一人。60歳で定年退職してから数年後、1500万円の退職金のうち、贈与税の非課税枠ぎりぎりの110万円を5年間にわたり毎年、東京で家を買った息子に贈与した。

 家族だからこそ助け合おうという気持ちで自分から言い出したことだが、それから10年を過ぎた今、高田さんは複雑な気持ちを抱いていると打ち明けた。

「昨年に認知症を発症した妻の介護は、膝に持病がある私には手にあまるところがあって、老人ホームに入れようかと考え始めたのです。退職金もだいぶ取り崩しており、入居一時金を払うと手元のお金に不安が出てくる。その本音を息子にそれとなく話したのですが、思いの外そっけないんですよ。彼も楽でないのはわかるが、私たちが自分の蓄えから援助してあげたことなんて、当然だと思っていたのかな」

 こうした親子間の意識の違いが表面化することは決して珍しくないという。「夢相続」代表の曽根恵子氏は、こういう。

「“せっかく贈与したのに、思ったほど感謝されない”という声はよく耳にします。退職後の人生の長さを考えるとサラリーマンの退職金の額は決して多くはなく、受け取った本人の世代で使い切るのが基本です。一度は贈与したけど、後になって足りなくなったから援助してほしい、というのでは結果的に子世代に負担をかけることになる」

 政府は、リタイア後世代の資産を子・孫世代へと移転させることで消費の活性化を狙う意図から、贈与については様々な優遇制度を設けている。それに乗せられて、どんどん資産を渡していると、手元資金が足りなくなるリスクがあるのだ。

「少なくとも、“いつか必要になるだろうから”という考えで贈与するのはやめたほうが賢明でしょう。住宅や教育資金として、必要な分だけを渡すという考え方を持った方がいい」(同前)

「退職金で住宅ローン一括返済」で老後破産のリスクも

 シンクタンク「フィデリティ退職・投資教育研究所」が退職金を受け取った男女8630人を対象に2015年に行なったアンケート調査(以下「アンケート調査」)だ。そのなかで「使い途」を聞いた質問への答えで最も多かったのは23%の「将来、生活費に使う」。先行きの見えない老後のために当面は貯金をするという消極的な選択が1位だった。僅差の2位は「ローンの返済」(21%)、3位「日々の生活費(19%)」と続く。

 アンケート調査の回答でもわかるように、退職金の使い途のスタンダードは「住宅ローンの完済に充てる」という選択だ。

 埼玉県の一軒家に妻と暮らす64歳の青田さん(仮名、以下同)は4年前、定年で手にした1000万円の退職金を全額、ほぼ同額のローンの残債の返済に充てた。

「子供ができたのが30代後半と遅かったので、家を買うのもそれからになり、定年退職後もローンが残ることは避けられない状況でした。退職金でスッキリしたいと決めていた」

 青田さんの住宅ローンは10年間固定金利、11年目から変動金利だった。

「将来金利が上がったら年金収入が220万円程度の身には負担が重くなる。もちろん、退職金を使い切った分、まだまだ働きます。体はしっかり動くし、貯蓄はこれからまた増やせると思っています」(青田さん)

“借金”がゼロになった「スッキリ定年後」に見える。しかし、青田さんの選択は、一歩間違えば老後破産のリスクがある。

 そのことは、60歳で町工場を定年退職した田辺さん(70)の経験談を聞くとよくわかる。田辺さんは、同じ約1000万円の退職金を受け取りながら、500万円残っていたローンの繰り上げ返済を見送り、昨年、満期で返済を終えた。

 田辺さんは「繰り上げ返済しなくて本当によかった」と振り返る。それは、5年前に妻が脳梗塞で入院した時期があったからだ。

「入院費用などに加え、妻の足に少し障害が残ったので、退院前に自宅の床の段差をなくす工事も必要になった。一時は都合200万円くらいの現金が次々と財布から飛んでいった」

 高額療養費制度や自治体の補助金を得て後に半分ほどは補助が受けられたが、持ち出しが多くなった時期に「退職金の預金がなかったら相当心細かったと思う」と田辺さんは話す。ファイナンシャルプランナーの森田悦子氏が解説する。

「退職金で住宅ローンを完済したいと考える人が少なくありませんが、手元に資金を残しておくことで不測の事態に備えられる利点もある。また、住宅ローンは加入時に団体信用生命保険(団信)に加入していることが多いため、加入者が死亡した際に残債が弁済される。仮に完済前に亡くなった場合、残債分が“死亡保険金の代わり”として機能するのです。

当面は低金利が続くとみられるので、“住宅ローンを完済しないメリット”に着目する考え方はあるでしょう」

 もちろん、完済前に金利が上がり、負担増となるリスクは残る。選択にあたっての判断基準を森田氏はこう説明する。

「目安になるのは完済までの期間と残債です。残債が1500万円以下で70代までに完済できるなら、多少金利が上がっても負担はそこまで増えないので繰り上げ返済をする必要はないでしょう」(森田氏)
最新記事
PR
     

カフェ、ネイルサロン、ヨガ・整体マッサージ、レストランビジネス など様々な業種の方がプロ並みのHPがたった5分で作成出来ます!プロに依頼する必要はありません