秋田県「人口100万人割れ」の衝撃 課題は働く場所の確保「職がなければ県外に出るしかない」

地方の過疎化が叫ばれて久しい。4月21日には秋田県の人口が初めて100万人を下回ったと発表され、話題になっていた。同県は4年前から人口減少率1位を記録しており、100万人を下回るのは時間の問題と言われてきたこともあってか、ネットでは驚きや悲しみの声と共に、「さもありなん」と納得している様子も見られる。

「若年層の県外流出」が深刻、進学で県外に出た若者が帰ってこない

ネットでは発表を受け、「仕事がないからしょうがない」といった声が相次いだ。「いくら住みやすく、ご飯が美味しくても、職がなければ県外に出るしかないってのが現状」というのだ。

「秋田県仕事ないから人減ってくんだよ?まともに子育てできる水準の給料もらえてるのなんてインフラか金融か公務員だけでは?って感じ」

と、やはり就労先の少なさや賃金の低さを指摘する声が多い。

NHKが今月18日・19日に秋田県内在住者を対象に実施したアンケートでも、行政に期待する政策上位3つは「働く場の増加」(65.2%)、「産業の活性化」(39.4%)、「結婚支援・少子化対策の推進」(31.3%)だった。賃金についても、厚生労働省の都道府県別現金給与総額で秋田県は全国ワースト4位であり、こちらも課題のようだ。

こうした認識は、県庁も同じだ。あきた未来創造部あきた未来戦略課の担当者は、人口減少の歯止めの鍵を握るのは雇用の拡大と受け止め、

「人口減少が続く主な原因は、若年層の流出が続いていることです。働く場所が無いと、進学で県外に出た若者が帰ってきません」

と話す。同部署は、これまで県庁内で様々な部署が断片的に担当していた業務を集約し、よりスムーズな政策の実行を目指して今年4月1日に新設された。

4月に県知事選があったため、今年度の具体的な計画はまだ決定していないというが、「若者にとって魅力的な仕事というのは、将来性があり、長く続けられる仕事」という考えに基づき、「県内で成長が見込まれる5つの分野(航空、自動車、新エネルギー、医療福祉関連機器の生産、情報産業)に注力し、雇用の受け皿を増やしたい」と、雇用の創出に意欲的だ。

「義務教育環境の充実ぶり」に魅力を感じて秋田県に移住する人も

しかし秋田県、総人口は減っているものの、移住者は年々増加しているらしい。秋田移住定住総合支援センターに登録された移住者数は、2013年度は8世帯30人だったが、2015年度に58世帯123人、昨年度には137世帯293人にのぼったという。担当者は増加の要因を

「東京に相談窓口を設けたり、私たちも相談に出向いたりしたので、そういうところがきっかけになったのでしょうか」

と推測している。移住してきた世代は30代が最も多く、子育て世帯と起業希望者の2つが主な層だという。


「子育て世帯は、秋田の義務教育環境の充実ぶりに魅力を感じて、起業希望者は、一緒に起業したい相手やコミュニティが県内にいるから、といった理由で移住を決めるようです」

県が開いた移住希望者向けセミナーでは、既に県内に移住した人に秋田の暮らしの魅力を語ってもらい、具体的なイメージを持ってもらえるよう工夫したそうだ。今後は増えてきた移住者をサポートするために、移住者同士の交流の場を作る案も出ているという。

「貨幣経済以外の、人との繋がりなどに豊かさを見出し、気に入る若い人たちが多いみたいですね」と担当者は話す。

ネットでは

「これ都市圏以外の地方は軒並み他人事じゃねえんだよなぁ」

との声もある。どの自治体も子育てや福祉の充実、雇用の拡大によって人口を増やそうと奮闘しているが、成果が出ているのは、兵庫県明石市や千葉県流山市など一部に限られる。同様の政策を他の自治体で実行してもうまくいくとは限らないが、他に手立てがないのならやらないよりずっといい。自治体の機能が崩壊する前に、なんとか過疎化を緩和させたいものである。

ヒョウ柄が好きな県1位は青森! 専門家は「ストレス発散で派手な服を買うがタンスの肥やしになっている」と分析

母の日を目前に控える中、楽天は4月19日、「ヒョウ柄好きお母さん」が多い都道府県別ランキングを発表した。ランキングは楽天市場で41歳以上の女性の「ヒョウ柄」アイテムの購買額をもとに制作したもの。算出期間は2016年1月1日~12月31日。

青森県出身者の証言「友達のお母さんがヒョウ柄を着ていた」

それによると、楽天市場でヒョウ柄アイテムの購入額が最も多い県は、青森県。以下、2位:徳島県、3位:宮崎県、4位:鳥取県、5位:沖縄県と続く。「ヒョウ柄と言えば大阪!」というイメージがあるが、その大阪は23位と中々振るわない。青森県といえば、本州の最北端にあり、大間マグロやリンゴが有名だ。ヒョウ柄のイメージは特にないが、ヒョウ柄の衣装で知られるシンガーソングライター、ピコ太郎さんの生みの親、古坂大魔王さんが青森出身だ。ということは、実際に県民のヒョウ柄着用率は高いのだろうか。

キャリコネニュースが青森県出身者に行った取材では、次のような声が寄せられた。ヒョウ柄のニーズは高いようだ。「確かに友達のお母さんがヒョウ柄を着ていた記憶があります。意識してみると多いかもしれません。私自身も20代のころはネイルをヒョウ柄にしていました」(30代女性)「普段はあまり身に着けてないけど、最近ヒョウ柄の靴を買おうか迷った!」(30代女性)「うちのお母さんはヒョウ柄じゃないけどトラ柄のシャツを着てます」(20代女性)

その一方で、

「ヒョウ柄着てるってイメージはないなあ」(20代男性)」「青森市はヒョウ柄とかアニマル柄のおばちゃんあんまりいないなぁ。灰色、からし色、茶色、目立ってえんじ色…大地カラーの地味目な感じ」(30代女性)と言う人もいた。県内にある百貨店・衣料品店5店舗に尋ねたところ、全店舗から「ヒョウ柄のお客様はあまり見かけません」という回答を得た。ある店舗は「そもそもヒョウ柄のアイテムをそんなに置いていない」とも話す。

ヒョウ柄好きは青森県西部の特徴? 「気が強く行動力もありお祭り好きが多い」

青森県民はヒョウ柄好きと言えるのかイマイチ判別がつかないが、県民性に詳しいナンバーワン戦略研究所の矢野新一さんは「10年前も『ヒョウ柄が好きな県ランキング』で青森県が1位だった」と話す。当時、青森の衣料品店に聞いてみると「たしかにヒョウ柄アイテムの売れ行きがいい」と回答されたという。青森県民は日本一無口で、テレビ視聴時間も長い。他県の雪国に比べ、雪が降ると外に出ない傾向があるという。そのためストレスが貯まりやすく「ストレス発散のために派手な服を買うのでは」と矢野さんは分析する。

「でも街中で実際にヒョウ柄を着ている人はそんなにいないんですよね。どうやら『買ったはいいが、恥ずかしくてタンスの中に入ったまま』の人が多いみたいです」と「ヒョウ柄のオバチャン」がいない理由をこう推測。実店舗で購入するには抵抗があるためインターネットで購入する青森県民が多いのでは、とも話す。またこの結果は、県西部(青森市・弘前市などの津軽地方)の特徴が強く出ていると言う。

「青森県東部(八戸などの南部地方)は控えめな人が多いんですが、西部は気が強く行動力もありお祭り好きが多い。そういう人は心理学的にも、ヒョウ柄などの派手な服を着て相手より強いことをアピールする傾向があります」青森市にはねぶた祭りという大規模なお祭りもあり、派手好きなのも頷ける。意外な結果かと思いきや、納得の第1位なのかもしれない。

埼玉県版「年収の高い小学校区」1位はさいたま市中央区・上落合小学校! 2~5位は高級住宅街の多い浦和区が独占

子どもの教育環境の良し悪しで、住む地域を決める人もいるだろう。不動産コンサルティング会社のスタイルアクトは4月18日、「埼玉県版 年収の高い学区」調査の結果を発表した。

2位の常盤小学校近くには名門の県立浦和高等学校

最も平均年収が高かったのはさいたま市中央区の上落合小学校。平均世帯年収は862万円となっている。同区は新都心としての再開発が行われており、大型施設や商業施設も充実している人気エリアだ。企業が進出してきているだけでなく、法務省や厚生労働省などの合同庁舎も多く、職住近接となっている。中でも上落合7丁目には国家公務員宿舎や大手企業の大規模社宅などがあり、特に平均年収が高い区域となっている。

2位はさいたま市浦和区の常盤小学校(平均世帯年収850万円)。浦和駅から新宿まで最短21分という都心へのアクセスの良さから、都内に通勤する人々にとっても人気の住宅地となっている。また文教地区としても知られており、常盤小学校は常盤中学校とともに人気の名門公立学校のようだ。

他にも浦和区には、仲町小学校(同836万円)、針ヶ谷小学校(同816万円)、岸町小学校(同812万円)があり、埼玉県内の2位から5位を浦和区内の小学校区が占めている。同区には埼玉県内屈指の高級住宅街である岸町、常盤、高砂エリアが含まれていることも高年収の背景にありそうだ。

また、常盤小学校と針ヶ谷小学校の近くには、全国的にも東大合格者数が上位である県立浦和高等学校があり、岸町小学校の近くには、県立浦和第一女子高等学校など有名進学校があることもポイントのようだ。

「子供の教育を考えて埼玉県に引っ越す」という人も

埼玉県は複数の学校から就学する学校を選択できる「学校選択制」を採用している行政区が多い。しかし選択肢が隣接学区または特定地域の住民に限定されているため、居住地によって学校選択がほぼ決まってしまうこともある。

ヤフー知恵袋でも、「子供の教育を考えて埼玉県に引っ越す」という人や「どの学校が教育熱心なのでしょうか?」と質問する人が多く見られ、同社も「住宅購入動機の1つに『子供の教育環境を考慮』が常に上位に上げられる」と言う。

同調査の小学校区平均世帯年収は、総務省統計局 「平成22年国勢調査」「平成25年住宅土地統計調査」を使用して同社が分析。学区域は国土交通省国土政策局「国土数値情報(小学校区データ)」の2010年時点のものを調査している。

埼玉で人並みの生活、月収50万円必要 県労連が調査

埼玉県内で人並みに暮らすには月約50万円の収入が必要で、子供が大学に入ると支出が急に増え、奨学金がないと成り立たないとする調査結果を、県労働組合連合会(埼労連)と有識者がまとめた。「賃金の底上げとともに、教育や住宅の負担を下げる政策が必要」と指摘している。

 調査は、昼食を食べる場所や日ごろの買い物の場所や支出など、日常生活でのお金の使い方を聞く「生活実態調査」と、生活に必要な持ち物を聞く「持ち物財調査」のアンケートを、昨年1月に埼労連の組合員など3千人に依頼し、3カ月で597人(有効回答率約20%)が答えた。

 その分析で、回答者の7割以上が持つ物を「必需品」とし、それを持つ生活を「普通の生活」と定義。回答者がよく買い物をしている店などで実際の価格も調べた。

 こうした積算で、次の各モデルの結果が出た。いずれも夫は正社員で妻はパート勤務、車はない設定。

 【30代夫婦で小学生と幼稚園児】さいたま市郊外で月5万5千円の賃貸住宅(2LDK、約43平米)で暮らす1カ月の生活費は▽食費約10万8千円▽交通・通信費約3万8千円▽教育費約2万7千円などの計約43万円となった。

 たとえば洗濯機は約6万円のものを国税庁の決まりをもとに耐用年数を6年として割り算し、月額を836円とするなどして、家具・家事用品の月額負担は1万8356円と積算した。

 08年の前回調査と比べ、教育費と教養娯楽費が合計で3万円近く増えたほか、交通・通信費も1万円余り増えるなど、約6万8千円増えた。この支出のためには、税や社会保険料を加えた額面で、約50万円の月収(年収約599万円)が必要だ。しかし、厚生労働省の調査によると埼玉県内の30代男性の平均年収は約411万円と、200万円近い開きがある。

 【40代で中学生と小学生】30代より食費と教育費がそれぞれ約1万円増える一方、教養娯楽費は約1万3千円減るなどした結果、額面の月収は約54万円(年収約647万円)が必要。平均の485万円との差は少し縮まる。

 【50代で大学生と高校生】東京の私大に通わせる前提で▽教育費が40代よりも約9万円多い約13万円▽交通・通信費も同1万1千円多い約5万円と大きく増える。教養娯楽費を30代より1万7千円余り少ない約2万8千円に抑えるが、全体の支出は約58万円で、税などを加えた額面は約68万円(年収約821万円)と、平均の545万円を276万円上回る。

 調査をまとめた静岡県立大学短期大学部の中沢秀一准教授は「妻のパートでは足りず、子供は奨学金を借りる。無償の奨学金や住宅補助の制度を充実させないと子供の将来はさらに厳しい」と指摘している。(松浦新)

専門家が解明!名古屋はなぜこんなにも嫌われるのか?(3)学者は「消毒都市」と呼んだ

 矢野氏が解説する。

「尾張藩は財政難を乗り切るため『勤倹貯蓄』を奨励しますが、この『勤倹貯蓄』という考え方が受け継がれ、名古屋人気質を形成していった。それが明治以降、日本の産業革命の進展に伴い、戦後には日本最大の総合工業都市となり、さらには都市計画のモデル都市にもなった。ところが、それが人間関係の不器用さを生んでしまったんですね。文化はムダから生まれる、という言葉がありますが、名古屋はムダを排除しすぎたため文化的思考が薄くなり、結果、『おもてなし』的な部分が抜け落ちてしまったのかもしれません」

 名古屋にはこの4月、屋外型としては日本初のレゴランドがオープン。名古屋市科学館のプラネタリウムは世界一と言われ、名古屋城や熱田神宮などの観光地もある。そんな名古屋に、矢野氏はエールを送るのだ。

「例えば、仙台や宇都宮にならい、名古屋駅近くのエリアに『名古屋めしロード』を造ってもいいだろうし、さらなるモーニング天国を目指すのもいい。これからは保守的な部分を卒業し、開放的な面を見せることです。河村市長にはぜひ、頑張ってもらいたいですね」

 さて、河村市長はそんな声にどう答えるのか。

「戦争で焼ける前まで、名古屋はそれはええ町やったらしいですわ。ただ、ゼロ戦を造っていたこともあり、空襲がすごかった。で、その後の戦災復興事業がいかんかった。昔は土葬だもんで、お墓の移転なんてそうできんのですよ。ところが名古屋は、18万9000あったお墓を平和公園に移転した。で、道路がまっすぐになった。街というのはね、路地が残って味が出てくるもの。東京の神楽坂でも大阪でも同じ。そんなんで、名古屋には『月の法善寺横丁』みたいな路地がなくなってしまった。名古屋学院大学の学者が名古屋を『消毒都市』と言うとったけどね。昔の路地は非衛生的だけど味があった。それを全部ぶっ壊して、7メートル以下の道路を造らない、とやったことで、ピッカピカの消毒の街を造っちゃったというわけ。それが街から風情と情緒を奪ったんですわ」

 今後、どうやって名古屋をイメージアップさせていくのか。河村市長が続ける。

「昔から、尾張名古屋は城でもつ、と言われたもの。だから名古屋城の木造化は欠かせない。焼ける前の図面も残っとるしね。最大の課題は道路だけど、実は信長が6騎の馬で大逆転勝利した桶狭間の戦いに出る時、実際に通った道を『人生大逆転街道』と名付けて、予算を付けて観光ルート化しとります。例えば女にフラれたり、子供が受験でつまずいた、就職に失敗した、選挙に落ちたとかよ(笑)。そういう時に信長が通った道を歩いて、生きる勇気を持ってもらう。途中で疲れたら居酒屋にでも来てもらってね。人情臭い味をどうやって出すか、それが今後の課題です」

 秘策が奏功し、汚名返上といきたいところである。

長野県民なら常識! この七味唐辛子、出し方わかる?

新長野のある商品の缶には、通常とは異なる常識(?)がある――こんなツイートが2017年3月23日に投稿され、話題になっている。

ではここで、実際どんな常識なのか、見てみよう。

これは投稿者が、長野県では有名な「八幡屋礒五郎」の七味を使う際に知った「常識」を記録したものだ。通常の一味や七味は、フタを開けると中に穴があり、そこから振りかけるイメージだろう。ところが、この七味は、フタの部分と缶本体に穴が開いており、その2つの穴を重ね合わせなければ出てこない構造となっているようだ。

その為、フタの穴をどこに合わせれば出てくるのかが分からず、投稿者のようにクルクルと回して探してしまう人も多いようだ。ちなみにフタの穴は、本体に書かれている「なすびのヘタ」部分に合わせればいいようで、これは長野県では「常識」と言っても過言ではないようだ。この常識に「ええええーーー!衝撃!!」「八幡屋礒五郎は温かい蕎麦やうどんには欠かせません。」など、さまざまな意見が寄せられ、盛り上がりを見せている。

このツイートには、こんな反響が。

これは絶対クルクルしてしまうと思います(笑)。教えてあげるのも常識なんてステキですw!(ライター:a rainbow)



日本でいちばん花見をしない「沖縄県」その理由は?

 今年も花見の季節がやってきた。「〇〇で桜が開花しました」というニュースを当たり前のように放送しているのは当然日本だけで、今では世界中から観光客が訪れるほど、有名なイベントとなった。

 日本では「花見が特別だ」と改めて実感できるデータがある。毎年、この時期になると発表されるウェザーニューズの「お花見調査」だ。今年はスマホアプリの会員7万3332人から回答が集まったという。アンケートの結果、日本でもっとも花見好きの県は岐阜県だと判明。岐阜県民は平均3時間かけて花見の場所に行き、そこで6時間粘って場所取りをするのだ。ただし、花見自体にかける時間は2.2時間と全国5位。

 花見予算では断トツで青森県となった。過去3年、不動の1位をキープし、今年は3167円。全国平均のお花見予算2237円より900円も高い。その一方、お花見が習慣化されていない県もある。沖縄県だ。「お花見の回数」は0.8回と全国平均の1.4回を大幅に下回り最下位。他の都道府県は1回以上のスコアを出しているので、その差は大きい。

 那覇在住の会社員が言う。「沖縄にはそもそもあんまり桜がないんです。台風が多いから、ガジュマルみたいに根が太くないと、木がもたないんです。島の中部の名護あたりには桜の名所もあるんですが、緋寒桜(ひがんざくら)といって、とても地味な種類ですから、わざわざ行きません。それと、沖縄では開花するのが1月末から2月上旬なので、やっぱりまだ寒いんです。

だから、宴会しながら花を見る習慣はなく、ただ眺めるだけです」
やはり沖縄では、花見より夏のバーベキューのほうが重要なのだそうだ。

誤解されていると思う、出身都道府県の勝手なイメージ8選

よく日本を知らない海外の人に、日本にはサムライやゲーシャが歩いていると思われていると言いますよね。それと同じように国内でも、出身地以外の人から間違ったイメージを持たれていることはあるものです。そこで、自分の都道府県が持たれているイメージについて「誤解されている!」と思うものを大学生のみなさんに聞いてみました。

■誤解されていると思う、自分の出身都道府県の勝手なイメージはどんなものですか?

●しょっちゅう〇〇を食べている

・カニ食べ放題。滅多に食べられないから(北海道・女性/22歳/大学4年生)
・松阪肉をよく食べる。特別なときにしか食べないから(三重県・男性/21歳/大学3年生)
・ピーナッツばかり食べている。そもそも千葉のピーナッツをほとんど食べたことがない(千葉県・男性/23歳/大学3年生)
・名古屋めしのイメージだけどそんなに食べない。カツには味噌じゃなくてソース(愛知県・女性20歳/大学2年生)

●みんな〇〇と思われている

・人が冷たい。親切にしたらびっくりされた(東京都・女性/23歳/大学4年生)
・みんなサッカーをする。リフティングを頼まれた(静岡県・女性/20歳/大学2年生)
・みんなおもしろいことを言える。大阪やねんやろ? おもしろいこと言ってと言われても言えません!(大阪府・女性/22歳/大学4年生)
・ディズニーにしょっちゅう行っていると思われる。数回しか行ったことがないから(千葉県・女性/19歳/大学1年生)

●方言の誤解

・エビフリャーって言うと思われている。違うし(笑)(愛知県・女性/22歳/大学4年生)
・じぇじぇじえと言う。自分自身朝ドラを見て初めてその言葉を知った(岩手県・男性/22歳/大学4年生)
・すごく訛っている。U字工事のせいで栃木訛りが定番化されたけど実際そんななまってないから(栃木県・女性/19歳/大学1年生)
・京都弁=舞妓さん言葉。舞妓さん言葉を京都弁だと思っている人が多い気がする(京都府・女性/20歳/大学4年生)

●〇〇が多いと思われている

・牧場がどこにでもある。札幌出身なので割と都会(北海道・男性/20歳/大学2年生)
・鹿だらけ。奈良公園にしかいないよ(奈良県・男性/18歳/大学1年生)
・ヤンキーが多い。そんなにヤンキーはいない(茨木県・女性/22歳/大学4年生)
・美人が多い(博多美人)。そうでもないと思う(福岡県・女性/22歳/大学4年生)

●その他

・蛇口からみかんジュースが出る。よく本当かどうか聞かれる(愛媛県・男性/26歳/大学4年生)
・どこへ行っても都会。東京には山も森も島もあるから(東京都・女性/21歳/大学3年生)
・ダサい(ダ埼玉と言われる)。別にダサくないし場所によっては東京よりも栄えている(埼玉県・女性/21歳/大学3年生)
・琵琶湖が県の殆どを占める。実は1/6だから(女性/22歳/大学4年生)

マイナスのイメージ以外でも、あまりにも大げさ・嘘っぽいイメージは嫌だと感じている人が多いようです。また、食べ物にまつわるネタが多かったのが印象的でした。

「TVでよく言っている」「芸能人が誇張して言っている」という理由を挙げている人が多いように、やはりメディアの影響力はかなり強いことがわかります。ここに挙がっている意見も、一部の県民の発言や行動が広がって定着したイメージなのかもしれませんね。

「大阪人はカレーを全部混ぜてから食べる」は本当なのか 食べ方めぐって議論

食事のマナーはネット上で何かと議論になりがちだが、はてな匿名ダイアリーに3月18日、「カレーライスを混ぜて食う奴ってなんなの?」という記事が投稿された。投稿者はルーとライスをすべて混ぜてから食べる人に「はじめにグッチャグッチャに混ぜて練って、それをスプーンでネチョって食ってるの、最高にひどい」と強い不快感を抱いている。

「仕事もそんな進め方すんのかよって評価さがる。駄々下がり。ライスとルーの境界線で一口分ずつすくって召し上がれよ」また、混ぜないとしてもルーをライス側に寄せて食べるのではなく、ライスをルー側に寄せながら美しく食べてほしいという。

「カレーライスは馬鹿の食い物じゃねーっていうの」
「混ぜるのは下品」vs「全部均等に混ぜて食べ終わりたい」
この投稿に対して、はてなブックマークでは賛否両論が寄せられた。「混ぜて食べない」派の人は、
「小さい頃混ぜてたけど、幼稚園あがるくらいから下品だということに気づいて混ぜなくなったっけ」

と振り返る。他にも、ライスをルー側に寄せて食べると食器洗いが楽という意見も見られた。「混ぜたらちょっと味が薄くなる気がするんだよなぁ」という人もいた。

一方「混ぜて食べる」派からは

「ご飯とルーを均等な味で同時に食べ終わりたいので、最初に混ぜてしまう派。(どっちかが残るのが嫌) あと、猫舌なので。混ぜてるうちに程よく冷めるんだ…許してくれ」という主張が出ていた。また、タレントのタモリさんは自分で作ったカレーを振る舞うとき「絶対に混ぜて食べてください」と念を押しており、それを知って以降「混ぜる」派に転向した人もいる。「本場のインドは混ぜて食べるのが普通」という人もおり、中々この論争に終止符は打たれない。

大阪では年配者に混ぜて食べる傾向あり?

カレーに関してまことしやかに語られている噂がある。「大阪人はカレーを混ぜて食べる」というものだ。はてな匿名ダイアリーでも、この噂を指摘する人がいた。実際のところどうなのか。キャリコネニュースが大阪の大学生や20代会社員に話を聞くと「お皿を汚さないように混ぜないで食べる」「スプーンでカレーとルーを一緒にすくって食べる」という意見が多かった。また、大阪府在住の20代女性は「私は混ぜないです!」と語る。

その一方で、「チェーン店のカレー屋さんにいくと混ぜて食べてはるおじさんが多い」とも話す。現に枚方市出身の40代男性は「混ぜて食べる。みんなそうだと思っていた」といい、世代で食べ方に違いが見られた。大阪のカレー屋に聞いてみると3軒中3軒が「混ぜない人の方が多い」という回答を得た。あるカレーチェーン店は、

「8対2で混ぜない人の方が多い。混ぜるのは大体ご年配の方」

と話す。

そもそも、なぜ「大阪人はカレーを混ぜて食べる」という都市伝説が生まれたのだろう。元々ルーが全がけ状態で出てくるから「混ぜる」という自覚がないのだろうか。それともはてなブックマークのコメントにもあったとおり、最初からすべて混ぜられた状態で出される大阪「自由軒」の名物カレーのせいだろうか。謎は深まったが、単純に今日はカレーを食べようと思った人も多くなったことは確かだと思う。

“籠池爆弾”の破壊力…この恥知らず内閣は確実に飛ぶ

■稲田防衛相の大ウソと籠池一家の本当の関係

 悲願の小学校の認可申請取り下げで、おとなしくなるようなタマじゃなかった。15日上京した「森友学園」の籠池泰典理事長(64)が向かった先は“不倶戴天の敵”の家。「日本会議の研究」の著者・菅野完氏(42)の単独インタビューに応じるためで、詰めかけた大勢の報道陣を前に、菅野氏は「籠池さんの持ってはるモンが全部出てきたら、内閣が2つ飛ぶ」と不敵な予言だ。幕引きを図ったはずが、想定外の2次ラウンドに突入─―。籠池爆弾の破壊力に、裏切りの「恥知らず」たちは一様に、青ざめている。

 籠池理事長を最も怒らせているのが、稲田朋美防衛相だ。ブチ切れるのも無理はない。

「10年前から会っていない」「法律相談は受けていない」「裁判に出廷したことはない」――。弁護士時代の籠池氏との関係について、息を吐くように嘘をつき続け、証拠を突き付けられると、「夫の代わりに出廷したことを確認できた」「記憶に基づいて答弁をしたものであって、虚偽の答弁をした認識はない」とこの期に及んで居直る。菅野氏は「人として美しくない」とバッサリだったが、この稲田の言い訳も限りなく「大嘘」に近い。

 弁護士の小口幸人氏がこう言う。

「『夫の代わり』というのは疑問です。夫の龍示氏が本来の担当なら、第1回の口頭弁論に本人が出廷しないのは不可解です。なぜなら第1回の期日は、裁判所が必ず原告の訴訟代理人と日程を調整して決まります。原告の代理人が日程が合わずに出廷できないなんて通常あり得ません。しかも、04年に森友学園と顧問契約を結んで最初の訴訟です。他の弁護士に任せるような失礼なことをするでしょうか」

 しかも籠池氏は、稲田とは父親の代から家族ぐるみの付き合いのようだ。父親の椿原泰夫氏(昨年10月に死去)は元高校教諭で、京都のヘイト団体「頑張れ日本!全国行動委員会」の代表も務めた根っからの極右思想の持ち主。関西保守系では有名人だった。12日に動画サイトに公開された菅野氏とのインタビューで、籠池氏はこう語っていた。「教育関係の人間ですから、お嬢さん(稲田大臣)より、椿原泰夫先生の方が昵懇だった。ある時期までは」籠池氏に「お嬢さん」と呼ばれる稲田。弁護士や政治家としてやってこられたのも、父親や籠池氏の“助け”があってこそではないのか。まるで汚物を振り払うかのように“旧恩の人”を突き放す卑劣な態度は、大臣の資質ウンヌン以前に、人間失格だ。

■政権の思惑に乗っかり、籠池一人を悪者にしようとした大メディアの右往左往

大メディアの報道もひどい。籠池理事長がきのう午前11時前に東京・羽田空港に到着すると、パパラッチのように追跡を開始。日本外国特派員協会での会見を中止し、菅野氏の自宅に入ると、記者やキャスターが何十人も自宅前に押しかけ、代理人状態の菅野氏に「会見は中止か、延期か」と激しい形相で詰め寄った。「教育関係の人間ですから、お嬢さん(稲田大臣)より、椿原泰夫先生の方が昵懇だった。ある時期までは」

 籠池氏に「お嬢さん」と呼ばれる稲田。弁護士や政治家としてやってこられたのも、父親や籠池氏の“助け”があってこそではないのか。まるで汚物を振り払うかのように“旧恩の人”を突き放す卑劣な態度は、大臣の資質ウンヌン以前に、人間失格だ。

■政権の思惑に乗っかり、籠池一人を悪者にしようとした大メディアの右往左往

大メディアの報道もひどい。籠池理事長がきのう午前11時前に東京・羽田空港に到着すると、パパラッチのように追跡を開始。日本外国特派員協会での会見を中止し、菅野氏の自宅に入ると、記者やキャスターが何十人も自宅前に押しかけ、代理人状態の菅野氏に「会見は中止か、延期か」と激しい形相で詰め寄った。 先週の会見で籠池氏は「あまりにもひどくえげつない報道」と大メディアに恨み節だったが、それも「むべなるかな」という気がしてくる。

“籠池爆弾”の破壊力…この恥知らず内閣は確実に飛ぶ<中>につづく。

もっとも寂れているイメージの都市は?「新潟」が圧勝も2位が意外に…

「人口減少社会」という言葉も一般的になった、今の日本。2005年に行われた国勢調査で、戦後初めて人口の減少が発表されたが、総務省統計局は、「実際には2008年が『人口減少元年』と言えそうだ」と公表している。

地方の衰退や首都圏への一極集中のみならず、2015年には東京23区の中で唯一「豊島区」が「消滅可能性都市」に指定されたことも話題となった。

では、おもな都市の中で「現在すでに寂れている」という印象を持たれているのはどこなのだろうか? しらべぇ編集部は、全国20~60代の男女1,378名を対象に調査を実施した。

■「新潟」が圧勝! 意外にも東京も...

4割を超える人たちが「最も寂れている」と答えたのは、日本海側の政令指定都市・新潟。Jリーグのアルビレックス新潟が頑張っているイメージもあるが、都市として新しい情報発信が目立たないのも事実だ。

また、2位にランクインしたのは意外にも東京。港区や渋谷区など都心部は発展を続けているものの、高度経済成長時代に開発された市部のニュータウンなどが急激に寂れ始めていることを知ってのことかもしれない。

三大都市圏では、リニア新幹線に向けて駅エリアで大規模な開発が進む名古屋や、大阪は低めの結果となった。

■観光都市は強い?
今回、寂れているイメージがいちばん少なかったのは、京都。都市としての規模は限られるものの、全国や世界中から数多くの観光客が訪れ、また先端技術を持つ企業も多い街だ。

また、港町である神戸や横浜も、寂れているイメージは持たれていない。どちらもデートスポットや旅行先として、高い人気を誇る。住民の人口は減らざるを得ない時代を迎えたとき、いかにその街の魅力を外に発信できるかがこうしたイメージ向上につながるのかもしれない。

「もっとも性格が悪い」のは大阪府民?2位、3位も順当か

世の中には、性格のいい人間と悪い人間がいる。ひとつの個性だが、地域によっても特性があるのだろうか?しらべぇ編集部は、全国20~60代の男女1,378名を対象に「全国の主要11都市の中でもっとも住民の性格が悪いと感じる街」について調査を実施した。

■大阪人=性格悪いイメージ?

1位に輝いたのは、大阪で3割に迫る。2位は首都・東京で2割超え。また、「一見さんお断り」など閉鎖的なイメージが強い京都が3位にランクインした。ほぼすべての地域において、大阪もしくは東京が1位となったが、地域差も見られる。

■東北人は東京嫌い?
では、「東京人がもっとも性格悪い」と思っているのは、どの地域の人たちかというと...1位は東北、2位は北海道と、東日本・北日本の人において都民のイメージが悪い。一方、もっとも低かったのは、甲信越と北陸だった。

■甲信越・首都圏は大阪人嫌い?
「大阪人がもっとも性格悪い」と答えた割合が高かった地域は...もっとも多かったのは、甲信越でおよそ4割。また首都圏でも3割を超えた。逆に、お膝元の近畿圏や四国での大阪人イメージは、それほど悪くないようだ。

さらに、今回の調査結果について、大阪・東京・京都の住民にそれぞれ取材してみた。

(1)大阪人の意見は...
「面倒くさいときが多々ありますね。ポジティブに捉えればノリがいいのですがクドいというか、しつこいというか...一度ミスすると、味が出なくなるまでイジってきます。全員が全員ではありませんが、一緒にいると疲れる人は多い気がします」(20代男性・大阪府)

「いやいや、性格悪くないです。たしかにお節介な人は多いと思いますし、口も悪く聞こえるかもしれないですが、距離感が近いだけではないかと。別に会話にオチを求める人ばかりではないですしね」(30代男性・大阪府)
(2)東京都民の意見は...

「単純に人が多いから、嫌なヤツにあたることも多い...ってことじゃないですかね。うちは大正時代から3代続けて浅草に住んでますけど、下町のやつらは口と頭は悪いけど気持ちいいやつばっかりですよ。セレブみたいな人たちは、性格ひね曲がってるのかもしれないけど、普段会うことねぇからなぁ」(40代男性・東京都)
(3)京都府民の意見は...

「『京都は外国人と留学生に優しい街』とよく言われますが、彼らは長く住み着くことがないから。でも、ノーベル賞受賞者やいろんな発明が多い京都は、単に閉鎖的なだけではないのは確か。『あのコはそれしかできないけど、それはそれで楽しんでるみたいだからそっとしときまひょ』みたいな、暗黙の後押しがあるのかな。コミュ障の人は意外と住みやすいかも」(40代女性・京都府)

「料亭などの一見さんお断りの店が多々あるにもかかわらず、観光地では逆に府民に冷たいです。お土産とか買わず、金にならないから。あと、『京都市民』は、それ以外の京都府民を完全に見下しています。皮肉が上手い人が多いのでイラッとしないですが、ボディブローのようにじわじわ残り、次の日モヤモヤすることが多い。そんな京都人に飽き飽きした人が、東京に出るようです(京都大好きな人は残るので)」(20代男性・京都府)

金沢カレーは「カレーじゃない」? 主張する原理主義者たち

石川県金沢市の名物「金沢カレー」をご存知だろうか。濃厚なルーにカツがトッピングされ、キャベツの千切りが添えられている金沢のご当地グルメだ。

カレーとは似て非なるもの!?

金沢カレーのブランド力・知名度の維持向上と発展を目指す金沢カレー協会は、その特徴として5つ挙げている。

・ルーは濃厚でドロッとしている
・付け合せとしてキャベツの千切りが載っている
・ステンレスの皿に盛られている
・フォークまたは先割れスプーンで食べる
・ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている

ところが、いわゆる日本の「カレー」とは一線を画すその特徴に、「カレーではない」といちゃもんをつける人々がいる。

今日初めて金沢カレー食べた!美味しいっちゃ美味しいけどあれは私の知ってるカレーではなかった
- KOH@2/19ラヴコレお28 (@koh_atm) 2017年1月31日

市内には、「カレーのチャンピオン」「インデアンカレー」「ゴーゴーカレー」「ターバンカレー」「ゴールドカレー」「キッチンユキ」「カレーの市民アルバ」など、金沢カレーを提供する飲食店がいくつもある。日本各地や海外に展開しているお店もあるが...県外ではなかなか「カレー」としては受け入れがたい面があるのかもしれない。

いまやカレーは日本で独自に進化を遂げ、レシピやアレンジは十人十色。様々なバリエーションがあっていいはずだが、そうは問屋が卸さない。ネット掲示板2ちゃんねるでは、「金沢カレーをカレーライスだと認める派?」というスレッドが立てられた。

「私は認めない派 スープカレーはカレーライスだと思うけど 金沢カレーはカレーライスではないわ」
「キャベツの千切りとカレーが悲しいほど相容れない」
「デミグラスソースにしたって別に構わないからカレーじゃない」
「カレーつーのはジャガイモさんやニンジンさんがいるわけよ 金沢カレーにいるか?いないだろ? 揚げ物とウインナーさんと部外者キャベツ野郎しかいないだろ?」
「金沢カレーやスープカレーどころか欧風カレーも認めんわ」

など、厳しい言葉が並ぶ。

金沢市民はさぞや悲しみ傷つくだろうと思ったが、驚くべきことに、

@koh_atm
私も今 金沢在住なんですけど、あれはカレーと思って食べてないです。(笑)
夏の食欲無い時にあの強目の香りと味で食べるって感じです。゚(゚´ω`゚)゚。
- みるお【26日ナンジャ】 (@letahimipo__) 2017年1月31日

カレーは嫌いだけど金沢カレーだけは好きだから金沢に生まれて良かったと思ってたけど、日本全国にゴーゴーカレーってあるんですね。
- 故(CV.NKB) (@Litchee__) 2016年8月5日

地元なので子供の頃から食べている金沢カレーというか、その元祖であるチャンピオンカレー通称チャンカレは、自分のなかではカレーではなくチャンカレというカレーに非常に良く似た別な食べ物ですね。なのでカレーとチャンカレを連チャンで食べるのは平気です(^^;
- てつまよしとう (@godspeedtetsuma) 2016年9月4日

金沢市民でさえ、「カレーと思って食べてない」や「カレーは嫌いだけど金沢カレーだけは好き」と発言しており、金沢カレーはカレーなのかどうか理解に苦しむところだ。もちろん、これが市民の総意ではないのだろうが......。

東北人「焼きおにぎりには味噌だよね!」 他県民「醤油でしょ?」

遠足のお弁当や小腹が空いたときなど、携帯食として古くから食べられてきたおにぎり。具を変えるだけで様々な味が楽しめるうえ、パッと握るだけで完成する手軽さも魅力だ。そんなおにぎりにひと手間加えた焼きおにぎりはちょっと特別。外はこんがり焼けたおこげに中はほかほかご飯、香ばしい匂いがなんともいえない。

Jタウン研究所では、焼きおにぎりの味を左右する調味料に何を使用するのか、「焼きおにぎりの味付けに使うメイン調味料といえば?」というテーマでアンケート調査を行った(2017年1月12日~2月16日)。

果たして結果は――。
王道は○○味
調査の結果、全国で7割以上を占めた醤油(437票)が全国的に「王道」な焼きおにぎりといえそうだ。

次いで110票を獲得した味噌は、東北地方に票が集中した。東北や北関東ではおにぎりに生の味噌を塗って食べる食文化があるというが、北関東3県ではいずれも醤油が優勢となった。

東日本では味噌に一定数の票が集まったのに対し、西日本ではほんの数票しかなかったのは、2017年1月5日に放送の「秘密のケンミンSHOW」(日テレ系)で指摘があったように、「東日本は味噌=保存食・おかず、西日本は味噌=調味料」といった味噌に対する認識に東西で違いがあるからなのだろう。

福井県、ついに初の「自動改札機」導入! 歓喜する県民...残る「ゼロ県」は?

JR西日本が2017年1月31日、2018年夏に福井県内の北陸線区間に自動改札機を導入すると発表した。JR西日本管轄内で唯一、自動改札機がなかった福井県に待望の自動改札機がついにやって来るのだ!

【速報】大都会福井に自動改札機導入決定
【速報】大都会福井に自動改札機導入決定
【速報】大都会福井に自動改札機導入決定
【速報】大都会福井に自動改札機導入決定
【速報】大都会福井に自動改札機導入決定 pic.twitter.com/YjBPFigePc
- たいしょー (@suica25) 2017年1月31日

ツイートは2000件以上リツイートされており、このニュースがいかに福井県民に大きな衝撃を与えたかがよくわかる。
富山・石川・鳥取・島根に先越され...
都市部では今や当たり前の自動改札機だが、地方では導入されていない駅もまだ多い。県庁所在地にさえない設置されていない県もあり、各地で導入される度に地元を中心に大きな話題を呼ぶ。

ご多分に漏れず北陸3県にも長年自動改札機がなかったが、富山県の私鉄が2012年に導入。その後15年春、石川県にも北陸新幹線の開通と同時に導入された。さらに富山・石川両県には、ICカード乗車券「ICOCA」を17年4月から導入するという発表があり、対象外の福井県はずっと涙を呑んできた。

今日から富山も都会の仲間入りだー!! "@toyamap: 3月17日から富山地鉄の一部の駅で富山初の自動改札が稼働開始するぷ~ 鉄道ファンと納入業者の人はいまごろドキドキしているに違いないぷ~"
- 立山ライブカメラ (@tateyamalive) 2012年3月16日

おはようございます... あと北陸新幹線開業おめでとうございます *。?( *) *。石川初の自動改札機やっふぉぉぉーーー! \(  )/ \(  )/
- くりきのこ@国試 (@mrnmshrm) 2015年3月13日

それ以来、JR西日本が管轄する2府16県のうち自動改札機がないのは福井県、鳥取県、島根県の3県だった。ところが2016年11月、鳥取県と島根県に自動改札機が導入され、福井県だけが取り残されたのだ。

あ、昨日から出雲市駅、松江駅、米子駅で自動改札が稼働したんですね。これでJR西日本の管内で自動改札機が存在しない県は福井県のみになりました。とはいえ、福井県は新幹線が来たら自動改札機は導入されるでしょうけど。 pic.twitter.com/6wu8DlIf2Q
- shown (@shigeoka200) 2016年11月6日
大都会、福井!!
長年待ちわびただけに、喜びもひとしおだ。

福井県が来年、JR線でICOCA(Suica)導入きたああああああ!!!
実質の自動改札きたあああああああ!!!
大都会、福井県はじまる。
- ちゃんぽん@祝選抜中田花奈 (@hpy46) 2017年1月31日

とうとう!とうとう!!!
福井県内JR全ての駅で自動改札導入決定!!!!
↑来年夏www
- RIee(りえ) (@CHICbee_45) 2017年1月31日

福井で初めて自動改札を通った人になりたい
- けー (@JR_series300) 2017年1月31日

ただ少し、寂しくもあるよう。

福井に自動改札とかネタ減るやん
- サクラモチ子(モチンコ) (@mochi_bang_nco) 2017年1月31日

ようやく福井にも自動改札ができると聞いて嬉しいような寂しいような。来年夏からか...(´-ω-`)
- まちこ@アローラ!!プレイ中 (@machiko_puyo2) 2017年1月31日

福井にもやっと自動改札機がくるのか。
でも、駅員さんが確認して「いってらっしゃい」とか言ってくれる福井ならではな感じ好きやったなー
- みほりんご? (@Arashi113Miho) 2017年1月31日

福井県は以前から17年秋開催の福井国体・全国障害者スポーツ大会までの導入を要望しており、やっと希望が叶う形となった。牛ノ谷駅から新疋田駅間の19駅で使用することができる。
残すは2県
福井県に導入されると、日本全国で自動改札機がないのは残すところ徳島県と愛媛県の2県となる。

ついに自動改札機ないの徳島と愛媛だけになるのかー
愛媛は結構古くから松山市駅にあったのに何故か撤去されて消滅するという珍しい例だけど、、
- Yuto M (@fagi12) 2017年1月31日

愛媛県は松山駅に自動改札機があったものの、2014年に撤去している。

本日をもって使用終了となった松山市駅地上改札の自動改札機。 pic.twitter.com/N2nMAMXlD2
- がつお@鉄 (@ga2o807) 2014年2月15日

残る徳島県はそもそも電車が走っていない...。今後、自動改札機が誕生する望みはあるのだろうか......。

さて、JR西日本が福井県内にICOCA導入を決めたことにより、いよいよ日本で唯一自動改札機のない県が誕生しようとしています。我が故郷の徳島県です。

世界遺産に温泉、グルメ!「広島県を10倍満喫できる」おすすめスポット5選

広島と言えば、平和記念公園や原爆ドームが有名です。

原爆ドームの東隣には、2016年の9月に「おりづるタワー」がオープンし、たくさんの観光客でにぎわっています。

今回は、広島市内はもちろん、ちょっと離れた場所ではありますが、わざわざ足を延ばしてでも行ってほしいおすすめスポットもご紹介します!!

1.神楽門前湯治村

「神楽門前湯治村」は広島市内から高速バスで60分くらいの安芸高田市にあり、敷地内には昔懐かしい街並みと、宿泊施設や飲食店、天然温泉、神楽の資料館などが建ち並んでいます。

【天然ラドン温泉・岩戸屋】

この辺りは昔から「湯場」があり、質の良い温泉が出ることでも知られています。

岩戸屋は「単純弱放射能冷鉱泉」で心気回復にピッタリの効能を得ることができます。

【宿泊施設】

神楽門前湯治村には3カ所宿泊施設があり、旅館スタイル、民宿スタイル、湯治場スタイルと目的によってチョイスできます。

旅籠「千両万両」は、広々した客室でのんびり過ごしながら、村内にある「岩戸屋」の温泉で身体を癒すことができます。

長期滞在向けの「山や・里や」では、自炊をすることができるので、仲間同士で作ったご飯を食べて楽しむのもいいですね。

【お食事処「ふくすけ」】

お食事処「ふくすけ」は、「千両万両」の一階部分にあり、旅館の食堂兼お食事処になっています。メニューは、野趣あふれるジビエ料理や広島の特産物などの郷土料理などを楽しむことがですます。

ジビエは高たんぱく低カロリーなので、美容やダイエットに敏感な人におススメ!!
手作りのこんにゃくにお豆腐もセットについてくるのが嬉しいですね。

【かむくら座「神楽資料館」】

前回、島根県の記事でも「石見神楽」をご紹介しましたが、広島も島根と同じ「神楽」が伝統舞踊です。

資料館では、神楽のゴージャスな衣装や舞台で使用しているお面などを見学することができます。

神楽の歴史や動画なども見学できるのですが、まずは神楽の舞台を見てから見学するのがおススメ。

知れば知るほどハマってしまうのが神楽の魅力。

安芸高田市には22の神楽団があるのですが、どの神楽団にもイケメン(!?)が多いのでぜひ注目してほしいです。

【神楽ドーム】

神楽ドームは、最大3千人もの人が「神楽」を楽しめるドームです。

週末の定期公演を始め、神楽大会など煌びやかな衣装での舞いを鑑賞できます。

飲食なども楽しみながら鑑賞できる席もあり、広島の「神楽」は伝統的に伝わる大衆娯楽なのです。 「神楽門前湯治場村」へ来たら、ぜひ「神楽」を鑑賞して行ってくださいね!!

■神楽門前湯治村■
〒731-0612 広島県安芸高田市美土里町本郷4627
TEL:0826-54-0888

2.世界遺産の島「安芸の宮島」

安芸の宮島といえば、海の中に建つ「大鳥居」と「厳島神社」。

その美しい佇まいは、一度は見てみたい「日本百景」の一つです。

宮島には厳島神社の他にも、宮島水族館や包ヶ浦自然公園があり、遠足や歴史を勉強する場所として観光客のみならず、広島界隈に住む人たちも多く訪れています。

キラキラ光る瀬戸内海の美しい風景に見とれていると、あっという間に宮島に到着します。

安芸の宮島に上陸!!

フェリー乗り場を出ると、近くには平清盛像や日本三景の松などがあり、すぐそばには「鹿」が普通に歩いたり寛いだりしています。

【大鳥居】

宮島と言えば海に建つ「大鳥居」。

このシンボル的「大鳥居」は、実は根元を海の底に植え付けているわけではなく、鳥居自体の重みで立っています。

その秘密は鳥居の上部にある「島木」と言う部分が箱型になっいて、その中にこぶし大の石を7トン仕込んであるそう。主軸の他に袖柱合わせて6本の柱で安定を保っています。

それにしても地震や台風でも倒れないってすごいですよね。

【嚴島神社】

「嚴島神社」は、全国に500ある嚴島神社の総本山です。

約1400年の歴史があり、世界文化遺産に登録されたことで、国内外からたくさんの観光客が訪れています。

3.参道商店街で美味しいもの探し!!

商店街は10時以降にオープンする店が多いので、午前中に着いたら、先に神社の参拝や他の観光スポットから回るのがおススメです。

10時頃になると商店街からは、もみじまんじゅうや牡蠣を焼くいい香りが漂ってきます。

【牡蠣屋】

スタイリッシュな雰囲気の店内で牡蠣料理を楽しめます。

店頭では牡蠣をガンガン焼いていて、もう立ち寄らずにはいられません!!

もちろん店先で焼きたての牡蠣を味わうこともできます。

店内では、自慢の牡蠣を使用したお料理を楽しむことができます。

「牡蠣屋定食」(¥2,150)は、焼き牡蠣・牡蠣フライ・牡蠣のオイル漬け・牡蠣めしなど、メニューにある牡蠣料理をちょこっとずつ食べられます。

■牡蠣屋■
〒739-0559 広島県廿日市市宮島町539
TEL:0829-44-2747

【もみじまんじゅう】

宮島を案内するボランティアガイドさんは、よく「生もみじまんじゅう」はどこで売ってますか?と聞かれるそうですが、宮島には「生もみじまんじゅう」は販売していないそうです。

そこで、やまだ屋さんにある「桐葉菓」が、限りなく生もみじまんじゅうに近く、むしろそれ以上に美味しいということで、「桐葉菓」を推しています。

しかも、いろんなもみじまんじゅうを試食できるところもおススメポイント!!

■やまだ屋■
〒739-0588 広島県廿日市市宮島町835-1
TEL:0829-44-0037

フェリーで広島市内へ

今度は先ほどのフェリーとは違うコースの高速船「ひろしま世界遺産航路」に乗船します。

コースが違うので、景色もガラリと変わります。

途中、人懐っこいカモメがずっと伴走してくれるので、そのカワイイ姿を眺めて楽しめます。

元安川と太田川の合流地点からは、昨年オープンしたおりづるタワーと原爆ドームが見えてきます。

4.平和記念公園

【原爆ドーム】

「原爆ドーム」の建物は、チェコ人のヤン・レツルの設計で建てられた当時は「物産陳列館」と言う名称でした。

正面中央部分には5階建ての階段室があり、その上にあるドームの形は一見丸く見えますが、実は「楕円形」です。完成当時はその珍しい建物の出現に、市民が大変驚いたと言います。

確かに今私が見ていても、そんなに昔の建物なのかと疑問に思えるほどハイカラな創りをしています。

館内で焼き立てのバームクーヘンを売っていたのは、神戸の老舗洋菓子店で知られる「ユーハイム」の創始者カール・ユーハイムさんなのですが、あまり知られていません。

【原爆死没者追悼平和祈念館】

「原爆死没者追悼平和祈念館」では、原爆による死没者の尊い犠牲を銘記し戦争の悲惨さを全世界の人に継承するとともに、永遠の平和を祈念しています。

5.おりづるタワー

【1Fは物産の販売とカフェ】

一階はお土産ショップの「SOUVENIR SELECT 人と樹」があります。

お菓子や雑貨、銘酒など、厳選した広島土産を豊富に取り揃えています。

「握手カフェ -PARK SIDE-」では、スティック状のお好み焼き「オコス」、揚げたて生ポテトチップス「ナマチ」や「オコモコ丼」など、「おりづるタワー」オリジナルメニューがあります。

ちなみに、「ナマチ」は、広島菜グリーンカレーディップや、瀬戸内レモン・広島菜ピクルス入りのタルタルソースといった広島の食材を味わえるオリジナルディップも提供。

他にはないカフェメニューがあるから、抜け目なく「広島グルメ」を楽しめます。

【ひろしまの丘】

おりづるタワーの最上階には広島の街が一望できる「ひろしまの丘」があります。

メッシュで囲まれた開放的なフロアでは、広島の風を感じることができます。

ウッドデッキが気持ち良くて、思わず大の字になりたくなります。

メッシュ越しに、平和記念公園や世界遺産の「原爆ドーム」などを上から眺めることができます。

同フロアにカフェも併設されているので、アルコール類やスムージー、ソフトクリームなども味わえますので、絶景を眺めながらの休憩スポットとしてもおススメです。

【「おりづる広場・おりづるの壁」】

12Fは「おりづる広場・おりづるの壁」があり、おりづるタワー専用の折紙で折ったおりづるを「おりづるの壁」に投入するなど、ココでしかできないコンテンツを体験することができます。

【スパイラルスロープ『散歩坂』】

一階へ移動する時は、広島の街を眺めながら下れるスロープと階段の他に、滑り台があります。

エレベーターだと一瞬で到着してしまうので、帰りはのんびり景色や滑り台を楽しみながら下るのがおススメ。

【「SOUVENIR SELECT 人と樹」】

一階に到着したら、先ほどの「SOUVENIR SELECT 人と樹」でお土産を購入します。

私がイチオシしたいのは、呉市広町(広島県南部)の蒲鉾屋さんで生まれたポピュラーな天ぷら「がんす」です。

「がんす」は、広島県民のふるさとの味だそう。

お酒のおつまみにもいいのですが、パンにサンドして食べてもとても美味しいんです!

タルタルソースやポテトサラダとの相性もいいので、朝食・昼食・夕食などどの時間帯に食べてもOK!!

それから「旅行の友」も、広島では地元の人ならだれでも知っているふりかけです。

旅にもふりかけを持って歩く・・・・なんかカワイイですね(笑)

その他にカープグッズなど、広島ならではのお土産がいっぱい。

牡蠣も美味しそうだし、お酒も美味しそう♪ 広島のお土産を購入するなら「SOUVENIR SELECT 人と樹」がおススメ!!

■おりづるタワー
〒730-0051 広島県広島市中区大手町一丁目2番1号
TEL:082-569-6200

おわりに

いかがでしたか?

美味しいグルメに美しい景色など、観光にピッタリな「広島」をご紹介しました。

現在は平和になった広島ですが、 綺麗な景色の向こう側に、痛々しい過去の風景が今でも残されています。

悲しい過去と寄り添いながらも、美しく輝き続ける『広島』に、ぜひ一度訪れてみてくださいね☆

(mimot.(ミモット)/牡丹餅 あんこ)

退任の籾井NHK会長も該当?ワンマン社長が多いのはあの地域

任期満了で退任が決まっているNHKの籾井勝人会長が19日、最後の記者会見を開催。「とてもハッピーだった」などと述べ、約3年間を振り返った。同会長はその発言がたびたび物議をかもしたほか、粛清人事を断行したなどと噂されており、その手法が「ワンマンである」と批判を浴びることも。そのような意味では、退任となり安堵している関係者は多いかもしれない。

■ワンマン社長に悩む人は?
籾井会長がワンマンであったかどうかは意見がわかれるところだが、独善的な社長に悩んでいる人は少なくない。しらべぇ編集部が全国の20代~60代の会社員経験者973名に、ワンマン社長の下で勤務したことがあるか調査したところ、約3割が「ある」と回答。少ないようにも思えるが、10人中3人は「うちの社長、ワンマンなんだよなあ...」と感じながら働いていたことになる。

■北関東はワンマン社長が多い?
ワンマン社長のもとで勤務した経験を持つ人を地域別に見ると、ある傾向がでた。北関東の割合が突出して高く、なんと5割になっているのだ。家電量販店や大手電機メーカーなど、日本有数の企業も本拠を置いている地区なのだが、「ワンマン」な経営者が多いよう。ちなみに籾井会長は福岡県出身である。

■経験者に聞くと...
ワンマン社長の下で働いたことのある、経験者に話を聞いてみた。「大企業をやめて零細企業に移ったのですが、かなりひどい社長にあたってしまいました。パワハラ的に命令するのではなく、東北訛りで人がいい感じを装いながら無理難題を押し付けてくるからタチが悪い。こちらの主張もニコニコ笑い飛ばして、自分の決めた方針を絶対に変えようとしない。自分だけが利益を懐に入れている。本当に許せない人間です」(30代・男性)

「仕事に関しては代表者なので当然なのかもしれないですが、社員旅行や飲み会くらい社員の都合を考えてくれよと思います。今年なんか突然『12月29日に忘年会』っていわれて、一切の拒否権なし。仕事の割り振りについても、完全トップダウンですからね。理不尽な物を感じてしまいます」(20代・女性)

「社長の言うことが、絶対な会社にいました。出勤したら席を立って、必ず一礼。、言葉づかいも気をつけないと、『なんだこいつは、辞めさせろ』の一声でクビになる。バカらしくなって辞めたのですが、早めに逃げて本当によかったと思っています。あとで聞いたら逮捕されたそうで、やっぱりなと」(40代・男性)

任期のあるNHKなら我慢もできるだろうが、一般社会でそのようなケースは稀。もちろん、組織や状況によって「みんなをまとめて引っ張っていく」ワンマンな人がいないと、物事が進まないこともあるので、ワンマン=悪ではないだろう。しかし、「これは不条理じゃない?」と感じたら、さっさと辞める...というのも選択肢のひとつかもしれない。

旅行でガッカリした都道府県ランキング 東京は6位

「この前の旅行、最悪だったな…」「あんなつまらない場所だったなんて…」

みなさん、旅行の際は計画を立ててから行きますか?それとも行き当たりばったりですか? 例え計画を綿密に立てたとしても、狙ってたスポット自体が実はガッカリな場所だった場合、計画があろうが無かろうがガッカリしちゃいますよね。今回はそんな旅行で「ガッカリした都道府県」を調査・ランキングにしてみました。 観光名所もあるあの都道府県が、もしかしたら上位に刺さってるかもですよ。

1位 沖縄県
2位 北海道
3位 鳥取県
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「沖縄県」。美しい海と独特の文化の観光名所がまさかの1位!
沖縄といえば修学旅行や卒業旅行でも人気なはずなのですが、行った事のある人の多さなのかTOPに来てしまいました。というのも、綺麗な海と引き換えに台風が来やすい沖縄県なので、せっかく海を楽しもうと思っても台風のせいで期間中ホテルから出られなかった、なんて事が多いようです。

他にも戦争に関係する記念碑なんかが完全に観光地化されており、慰霊や勉強の気が削がれたなんて事もあるんだとか。 天候アレコレはどうにもなりませんが、戦争に関する貴重な資料があるところの観光地整備はしょんぼりしちゃいますね。

2位は「北海道」。道外の人が思ってるより巨大な観光地が2位を獲得!
北海道の夏は比較的涼しく避暑にはもってこいですが、冬は旅行者の皆さんが想像しているよりもはるかに寒さが厳しく、吹雪や寒さで全然楽しめなかった、なんて事が多そうですね。また北海道自体が非常に大きい上に交通手段が限られているため、少ない日程で効率的に回ろうと計画してほとんど移動しかしない旅を経験した人も多いようです。

3位は「鳥取県」。水木しげるロードも有名な県が3位にランク・イン!
実は結構観光名所がある鳥取県ですが、砂丘のイメージが強すぎるのかみんな砂丘に行き、夏の暑さや冬の強風を味わってガッカリしているようです。 砂丘にこだわらず、 日本の滝百選に選ばれた名所「雨滝」とかを回ると印象も変わりそうですね。

いかがだったでしょうか?
北海道は実際めちゃくちゃ広く、中央に位置する山脈の影響で他の名所に行くのに信じられないくらい時間がかかるので、色々回りたい時は2週間以上期間を設ける事をオススメいたします。 今回は「旅行でガッカリした都道府県ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜46位のランキング結果もぜひご覧ください!

地域マスコットの見た目ダサくね!?と思う都道府県ランキング


地域のPRや観光誘致などでよく目にする「地域マスコット」ですが、くまモンなどを筆頭に全国的に有名なマスコットも結構いますよね。
公式非公式はありますがどれも個性的で、アクが強かったり妙にシュールだったりと結構クセの強いマスコットが多いかと思います。

今回はそんな「地域マスコットの見た目がダサいと思う都道府県」を調査・ランキングにしてみました。
一番ダサいと思われた地域マスコットを据えた都道府県は、一体どこだったのでしょうか?

1位 奈良県
2位 愛知県
3位 神奈川県
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「奈良県」!

TKO木下隆y…『せんとくん』でお馴染みの「奈良県」が堂々の1位に輝きました。2010年に奈良県で開催された「平城遷都1300年祭」の公式マスコットキャラクターで、登場時は「キモい」といった多くの批判を集めネットでは大きな話題となりました。また「福原遷都まつり」のマスコットキャラクター『セントくん』との問題が明らかになり、最終的に平城遷都1300年記念事業協会が福原遷都まつりの実行委員会に謝罪する事態になるなど、その穏やかそうな顔に似合わず修羅場をくぐっているようです。

2位は「愛知県」!

コスプレ好きの忍者がマスコットを務める「愛知県」が2位を獲得しました。
愛知県の名物のコスプレをするおっさんっぽい忍者の『ひでっち』、地域マスコットというよりはギャグ漫画キャラクターのようなシュールさが漂います。

3位は「神奈川県」!

多肉植物に手足と顔がついたようなマスコットがいる「神奈川県」が3位にランク・インしました。数日に1回のペースでTwitterに自撮り写真をアップロードする『ヤマトン』、植物のような見た目とは裏腹に特技は大縄跳びだそうですよ。

いかがでしたか?
ぶっちぎりで『チーバくん』率いる「千葉県」が1位に君臨すると思っていたのですが、思っていた以上に可愛いと思われているのか6位に収まってしまいました。今回は「地域マスコットの見た目ダサくね!?と思う都道府県ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位~45位のランキング結果もぜひご覧ください!

『ケンミンSHOW』で愚痴りたい!上京大阪人が経験した辛体験6つ

47都道府県の出身者を集めて繰り広げられる人気トークバラエティ番組『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)。本日19日と翌週26日は「大阪づくしスペシャル」。大阪府民の節約術やナニワ美人などを探すコーナーが放送され、大阪出身の芸人たちも集結するので非常に楽しみな回になりそうだ。

■上京した大阪フミンがきっと経験する辛体験 無茶ブリなど6つ

ところで、しらべぇ編集部に所属する記者も大阪府出身。団地の多い街に生まれ、土曜日には新喜劇を見て笑い、道頓堀から歩いて5分の予備校で1年間を過ごした。もちろん、好きな食べ物はたこ焼きである。19歳のときに上京した記者だが、それからというもの「大阪人」への一方的なイメージに苦しむことになった。酷いときは「大阪人ハラスメント」とでも呼べそうなレベルなのだ。この記事では記者や、記者の周囲の上京大阪人が経験した6つの事例を紹介したい。すべて実際にあったものだ。

(1)いきなり「バーン」と銃で撃たれたフリをされ、リアクションを求められる

商店街のロケなどで見かける大阪府民の代表的な光景のひとつに「銃を撃ったフリをしたら『うっ......』っとリアクションして倒れる」というものがある。もちろん、記者も自分がそういうロケに遭遇したらやるだろう。しかし、あれはカメラがあるからこそサービス精神でやるだけで、初対面の人に『大阪出身です』って言った途端に『バン!』ってやられても正直「?」となってしまう。

(2)「お前の母ちゃんも飴ちゃん持ち歩いてるの?」と言われる

大阪のおばちゃんは基本的に飴ちゃんをいつも携帯していると思われがちだが、テレビ番組では大阪の中でも濃い人たちにインタビューしているので、飴ちゃんを持ち歩いていない人も多い。(ただ、天童よしみは常にVC3000のど飴を持ってると記者は信じている)

(3)「大阪出身なのに面白くないね」と言われる

これもあるあるだが、「大阪出身=面白い」と受け取られることが多い。もちろん社交辞令や会話の糸口的にそう言われているだけのこともあるのだが、その場のノリで漫談を求められたりなんかしたら最悪だ。

(4)面白くない大阪人が「大阪人アピール」しているのを目撃する

しかし、「大阪人は面白い」と言い出したのも自分たちなのだ。とくに、大阪にいたときからスベっている人に限って「大阪人アピール」をしていたりする。結果、「大阪人=面白い」という風潮が広がり、自分たちの手で自分たちの首を締めることになる。

(5)大阪出身じゃないのに憧れている人がそれっぽく振る舞っていて、なおかつ面白くないこともある

また、出身者としては信じられない限りだが、世の中には「大阪弁」や「大阪出身」に憧れを持っている人がいる。(岐阜県あたりの出身者に多い気がする)彼らは吉本新喜劇で習得したエセ関西弁で、新喜劇ライクなノリをクラスや合コンで繰り広げるが、当然そういうやつに限って面白くない。

(6)「今度大阪行くんだけど、オススメのたこ焼き屋サン教えて」と言われて、答えられない

上5つとは違ってこう発言した人に悪気はまったくないと思う。しかし、大阪では地元に美味いたこ焼き屋があることも多く、観光客が行くような繁華街のたこ焼き屋にわざわざ行かないのだ。ゆえに質問されても困ってしまう人もいる。このように東京でさまざまな辛い経験をする大阪人だが、帰省してもそれは続く。標準語を話すと「キッモ...」と言われ、「元大阪人」と揶揄され、だからと言って標準語を話せるわけでもなく、大阪弁でも標準語でもない独自言語の話者になる。

この他にも「駅員が冷たい」「地方出身と言われて最初納得いかない」など、大阪出身者あるあるは多数存在する。『ケンミンSHOW』でもさまざまなあるあるが紹介されると思うので、楽しみに放送を待とう。

最新記事