人生の ホールインワン ■pariが選んだ話題
FC2ブログ

都内でも家が売れない!“赤字相続”の悲惨すぎる実態


“赤字相続”という言葉をご存知でしょうか。資産として受け継いだはずの実家が、売ることも貸すこともできず、ただ維持費を払い続けるしかない状態になってしまった不動産相続のことを言います。

この赤字相続が今、増えているというのです。実際に赤字相続になってしまった話を聞くと、そこにはお金の損だけでは済まされない、さまざまなトラブルが絡んでいました。
.
実家がいきなり取り壊される?

「びっくりですよ、要は『取り壊すぞ』っていう警告が入ってるんですから」

そう話すのは笠間正之さん(51・仮名)。長い間施設に入っていた父親が亡くなり、放置されていた実家の片付けに取りかかろうとしたときでした。郵便箱に入っていた書類を手にし、肝を冷やしたといいます。

差出人は、実家のある東京都葛飾区。書面には「空家等対策の推進に関する特別措置法に基づき『特定空家等』に該当すると認められたため、勧告します」と書かれていました。いったいどういうことなのでしょうか。

空家等対策の推進に関する特別措置法(空き家法)とは、2015年に施行された法律です。放っておくと倒壊の危険がある場合や衛生上有害な場合、さらには適切な管理が行われていないために近隣住民の生活に悪影響を及ぼしていると認められる場合には、対象となる空き家が「特定空家」に指定されます。いわば“問題ある空き家”としてブラックリスト入りした状態です。
.
近隣からの苦情で特定空家に指定

特定空家に認定されると、行政から改善の指導を受けます。それでも改善が見られない場合は、固定資産税の軽減措置が受けられなくなるなどの罰則が科せられたり、最悪の場合は、強制的に建物を取り壊されたうえ(行政代執行)、解体費を請求されてしまいます。2017年時点で全国で10件、行政代執行がなされているそうです。

笠間さんの実家は木造平屋の古い家です。すぐに倒壊の危険があるという状態ではありませんでしたが、長年放置されたことにより屋根や壁が痛み、庭の草木は生え放題でした。さらには野良猫が住みつき、鳴き声や糞尿など衛生状態もまずかったとか。行政に近隣住民から苦情が寄せられ、特定空家への指定に至ったようです。

笠間さんは急いで実家の清掃にとりかかりました。特定空家の指定は、その原因となった箇所を改善すれば解除されます。猫を追い出し、清掃業者を入れ、住めるとまではいかなくても衛生上問題ない状態に戻し、なんとか特定空家の指定を解除してもらいました。その費用、およそ20万円ほどだったそうです。

しかし、問題はこれだけではありませんでした。

売るに売れない物件だった理由

笠間さんは近隣に迷惑をかけてしまったこともあり、実家を売ろうと考えました。しかし、見積もった不動産業者によると、これは「売れない物件」だというのです。

その原因は“境界”にありました。笠間さんの実家はいわゆる「旗竿地」、奥まった土地から細長い通路を延ばすような形で公道に接しているL字型の物件です。住宅の建物の場合、この接道部分が2メートル以上必要と定められており、それ以下だと建て替えができません。

そしてその境界が確定していない箇所が、まさにこの接道部分だったのです。笠間さんが測ったところ、現状の接道幅は1.9メートル……あと10センチ足りません。そのため、現状では買い手がつかないというのです。

笠間さんは何とか売却できるようにと、隣接する地権者Aさんに2メートルで境界を確定してもらえないかと交渉に出向きました。しかし、長年空き家を放置され迷惑を被っていたAさんはまったく応じてくれません。

そればかりか「ウチが境界を確定したいと言ったとき、お前の親父は応じてくれなかった。いい気味だ」と恨み節を言われる始末。相当根の深い近隣トラブルがあったようです。

何はなくともまずは「境界」

このケースについて、不動産コンサルタントで自身でも不動産会社を経営する高橋正典さんに話を聞きました。
----------
高橋氏:実家に近隣トラブルがある場合、子はそのイザコザも含めて相続することになります。親が「トラブルはない」と言っていても隣人はずっと根に持っていたなど、当事者が変わることで出てくる話もあります。

このようなトラブルを減らせるよう、“境界の確認” だけでも親が元気なうちに行っておくことをお勧めします。一番簡単なのは「境界標」の有無を確認することです。

境界標がきちんと置かれていれば、境界の所在が第三者の目にも明らかになりますので、もめ事になる可能性は少なくなります。実家敷地の角に明瞭なものがあるかどうか、目で見て確認してみましょう。

また、どうしても物件が売れない場合には、空き家の所有者と利用希望者をマッチングするサービス「空き家バンク」を活用する手もあります。地域によっては行政が同様の支援をしている場合もありますので、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

首都圏で売れ残った中古は6万件弱

笠間さんは実家が再度、特定空家に指定されることがないよう、定期的な換気や清掃などの保全管理を不動産業者に依頼しているそうです。年間で約30万円にもなり、売却のメドが立たない中で大きな負担となっています。

「東京で不動産が売れないとは思いませんでしたよ」と笠間さん。隣接するAさんとの話し合いは、未だ平行線のままだそうです。解決には時間がかかりそうなため、空き家バンクの利用も検討したいと話していました。

前出の高橋さんによると、2017年に首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)の中古不動産市場において売れ残った物件は全中古物件の19.8%、5万8,370件にも上るそうです。地方のことと思われがちな空き家問題ですが、少子高齢化に伴い、首都圏も例外ではなくなってきています。

とはいえ、相続となるとなかなか切り出しにくいもの。そんな時は実家の周囲を散歩がてら、境界標の有無を親と一緒に確認してみてはいかがでしょうか。
.
瀧六花子(MONEY PLUS編集部)

やってはいけない! 街で見かけた9月のNGコーデ

◆9月のNGコーデは「夏を引きずっている」のが共通点

9月のNGコーデには、細かい着こなしの前に、ある大きな共通点があります。それは夏っぽさを引きずったファッションをしているということ!

9月は秋に切り替わる時期ですが、まだ暑い日もあったりして、秋冬のトレンドがコーデにそこまで反映されておらず、ついつい夏の延長のような恰好をしてしまいがち。ですが、その「夏っぽさ=すでに過ぎ去った古い雰囲気」が違和感のもと! アイテム単体が今年らしいかどうかより、秋らしさがあるかどうかが9月のオシャレ見えの分かれ目です。

これは、意識して秋らしさをコーデに盛り込んでいくことで解決します。ここではコーデの中で夏っぽさを引きずりがちな箇所と、秋コーデにシフトするワンポイントをお伝えしていきます!

◆夏ならオシャレでも、秋では逆効果! 配色問題

インスタで話題だったワンピや、雑誌に掲載されていた華やかスカートなど、各ブランドの夏の人気アイテムは、キレイ色であることが多いです。確かにイエローやターコイズ、レッドやピンク系はフレッシュな雰囲気で可愛いのですが、9月に入ると浮いてしまいます……。特に白と合わせたコーデは夏っぽさ全開なので避けて。

秋に入ったらベージュやブラウンなど温かみのあるカラーをプラスして、キレイ色は差し色で使うのが正解。春夏によく着ていた配色は極力避けるという意識が大事です。

◆白T&デニムで抜け感コーデのつもりが……

こなれた大人の定番カジュアル、Tシャツとデニムの着こなし。夏はビーサンやペタンコのサンダルでもサマになりますが、9月もそのままだと違和感が……。8月ならアクティブ、アウトドア風、ビーチテイスト、とオシャレに解釈される白T&デニムコーデも、9月にはただの手抜きコーデに見えてしまいます。

いかにも夏!な雰囲気が強いのが、違和感の原因。Tシャツをベージュや秋カラーに変えたり、ニット素材のトップスにしたり、足元は指先の出ないカッチリしたシューズに変えるなど、カジュアルこそ秋仕様への細かなアップデートが必要です。

◆足の肌露出が多いと、大人は「はだしでいる感」が目立つ

膝下が出るボトムスの場合に気を付けたいのが、シューズとの組み合わせ。ストラップサンダルや、トレンドのスリッパサンダルなど素肌が多く出るものは要注意。夏には抜け感のつもりでも、秋だと抜け感が行き過ぎて、その人だけ「はだしでいる感じ」が目立ってしまいます。特にかかとが見えると素足感がアップ。

9月からは指先の出ないもの、もしくはレザー製などサンダルでも秋向けのものを選ぶこと。それらを長め丈のスカートやパンツなどの重めボトムスと組み合わせると、程よいバランスになります。抜け感も季節によって変わっていくので、微調整を忘れずに。

◆ズボラ感UP! 小物が夏と同じまま

夏っぽいと感じるバッグ、帽子、シューズ、アクセサリーをそのまま9月も使っているのは、ちょっとダサく見えてしまうことも。コーデから浮きがちなうえ、春夏中、使用していたダメージも目立ち始める時期なので「色々と気にしないズボラな大人」に見えてしまい、いいことなし。

バンダナやファーをプラスして秋仕様にする方法もありますが、コーデや今っぽさとのバランスから難易度は高め。そのアイテムから漂う空気感は隠せないので、潔く使うのをやめて、来年の夏まで取っておくのがおすすめです。

9月のNGコーデは、何気なくしていることを「やめる」だけで解決できることも多いです。当てはまっていないかどうかぜひチェックしてみて下さいね!
.
横瀬 真知子(レディースファッションガイド)

“切ないのに面白い”SNSでも高評価『シルバー川柳』が秀逸なワケ、「厳しい介護の現場に笑いを」

世間では『サラリーマン川柳』が人気だが、高齢者が中心となって投稿している『シルバー川柳』をご存知だろうか。「『インスタバエ』 新種の蝿かと 孫に問い」「ベンツから 乗り換えたのは 車椅子」など、自虐とユーモアに溢れた句の数々は、まさに年の功とも言うべきクオリティだ。高齢者の共感を集めるばかりか、若い世代からも支持される『シルバー川柳』。主催する公益社団法人・全国有料老人ホーム協会の副理事長である市原俊男氏とスタッフ、そして単行本を発行するポプラ社担当者に話を聞いた。

■若い世代もSNSで面白がって拡散、『シルバー川柳』がジワジワ知名度アップ

 2001年、全国有料老人ホーム協会20周年を記念して初めて公募した『シルバー川柳』。民間老人ホームの認知度を上げるという目的のもと、スタートした事業だった。全国有料老人ホーム協会の副理事長・市原俊男氏(『シルバー川柳』スタート時は理事長として在籍)が、当時の思いを語る。

 「高齢者といっても、まだまだ活力も、創作能力もあります。そんな彼らが社会に発信するにあたり、誰にでもできる川柳がいいんじゃないかと。あまりシリアスにはならず、高齢者独特のシニカルさとユーモアを取り入れられる川柳は、自己表現の場にぴったりだと思ったんです」。

 「1回目から応募者数も多く(3,375作品)、プロが作ったんじゃないかと思うほど非常にレベルの高い川柳がたくさん送られてきました」と、予想以上の反響から手ごたえを感じ、毎年の開催が決定したという。

 そんな『シルバー川柳』も今や18回目、応募数が1万作品に届く年も珍しくない。始めた当初よりもインターネットやSNSが充実したことで、高齢者ばかりでなく、若い世代が面白がって拡散することも増えた。またテレビなどのメディアで紹介されると、「公式サイトのアクセス数も増える」とのこと。「全国有料老人ホーム協会と言っても知らない人は多いですが、『シルバー川柳』を主宰していると言うと、わかってくれる人は多い」と、知名度が上がったことを実感しているそうだ。

■老人ホームやバス旅行での口コミで話題、書籍も好調

 『シルバー川柳』は毎年、敬老の日がある9月に入選作を発表する。公募に年齢制限は設けていないが、中心となる応募者はやはり高齢者。「老人ホームからまとめて送られてきたり、サークル活動のようにして楽しんでいるところもあります」。中には、1人で何通も応募し、入選しているか否かを電話で確認してくるほど熱心な応募者も。高齢者にとって、応募すること自体が大きな張り合いとなっているようだ。

 さらに、2012年の第12回からはポプラ社により書籍化され、大きな反響を得た。編集部によると、「購買層は50代から60代以上が多数。子どもや孫が、おじいちゃん、おばあちゃんに贈る、といったプレゼント需要もあります。書店で購入される方はもちろん、老人ホームやバス旅行で人から勧められて買ったという方もいらっしゃいました」とのこと。この9月には第8巻が発売されており、書籍のセールスも好調だ。

■ユーモアと悲哀が絶妙…高齢者が選考する『シルバー川柳』、『サラリーマン川柳』との違いは?

 『シルバー川柳』は、高齢者ならではの“あるある”を自虐やブラックジョークに包んだユニークな作品が多い。今年の入選作「デイサービス 『お迎えです』 はやめてくれ」(68歳・男性)、「うまかった 何を食べたか 忘れたが」(52歳・女性)などはまさにそれ。自虐の中にうっすら悲哀が感じられつつも、思わずクスっと笑ってしまうウィットに富んでいる。

 一方、「仲いいね いいえ夫は 杖代わり」(67歳・女性)、「猫までが 妻の真似して 俺またぐ」(69歳・男性/16回入選作)のように、協会スタッフ言うところの“妻高夫低”の傾向があるのも特徴。「『インスタバエ』 新種の蝿かと 孫に問い」(83歳・男性)、「君たちも どう生きるかと 子に聞かれ」(52歳・女性)など、流行や時事ネタを敏感に取り入れ、自虐と絡めているところなどは、もはや年の功としか言いようがないクオリティだ。

 川柳といえば、毎年『サラリーマン川柳』が話題になるが、『シルバー川柳』の盛況にも同様の傾向が見えると、市原氏と協会スタッフは分析する。

 「『サラリーマン川柳』に人気があるのは、その句に共感する人が多いからでしょう。働く人は多いですし、同じような体験をし、同じ思いを抱いたことがある人の数も多い。同様に高齢化社会となった現在、シルバーに関する悲喜こもごもに共感し、楽しんでくれる人が増えるのも当然のことかもしれません」。

 ただ、入選作選考の面では、『サラリーマン川柳』とは異なる、『シルバー川柳』ならではの視点が入るのも特徴だ。

 「入選作を選ぶのは、協会の選考会と、協会会員法人ホーム入居者です。入居者の方は作者と似た境遇であるだけに、ご自身の生活とも関わる少し重めの句を選ぶ傾向があります」。

 こういった点が、『シルバー川柳』をユーモアだけでは語れない、深みあるものにしているのかも知れない。

■「高齢者の方たちを愛おしく感じる」、厳しい介護の現場に笑いと励ましを届ける

 今年の応募者の平均年齢は69.2歳。入選者も高齢者が多いが、意外に若い世代もいる。その中には介護の現場に関わる人も多いと、応募者に話を聞いたポプラ社編集部は語る。

 「介護には厳しいことや大変なことも多いんですが、現場では笑いがとても大事なことだと思っていると。だから『シルバー川柳』に励まされるのだ、と言っていただきました」

 実際に、今回の入選作の中には「Siriだけは 何度聞いても 怒らない」という川柳がある。“Siri”とはiPhoneやiPadなどについているAIアシスタント。話しかけると、様々な事柄を音声で教えてくれる機能である。この川柳を投稿したのは、高齢者の支援センターで働く32歳の男性だ。

 「いろいろな事情を持っている高齢者と接していて、すごく深刻なことだけど、笑えることもある。現場ではそんなエピソードがたくさんあるので、形にしてみたそうです。そうすることで、あらためて高齢者の方たちを愛おしく感じることができると、この方はおっしゃっていました」

■深刻になりがちな高齢化問題で、『シルバー川柳』が潤滑油に

 『シルバー川柳』の一番の魅力は何か? 協会の市原氏はそれを、「自分の人生をテーマにしながら、短く表現できること」だと考える。読んで楽しむことはもちろん、応募するために句をひねることが、高齢者に活力を与えていることは間違いないだろう。

 そして、前述の例を見るとわかるように、若い世代や“介護する側”にとっても非常に意味のあるものとなっている。高齢化、介護問題…というと、どうしても出てくる話題は重々しく、深刻になりがち。そんな中でも生まれてくるユニークな『シルバー川柳』は、世の中に明るい笑いを届け、作者それぞれの個性を想像することで、親しみをも感じさせることができる。

 「このような表現の場は、これからも続けていきたい」「今後も、人生の達人たちならではの“真理”をユニークな形で世に出していけたらと思います」と、市原氏と編集部。人々を元気にしたいという願いのもと、『シルバー川柳』は高齢者と世の中を続く潤滑油として今後も発展していくことだろう。
(文:今 泉)

岩合光昭ミニ写真展「ねこのとけい」 銀座で開催

自由気ままな猫たちの一日を楽しむ

 世界の街角からかわいい猫を紹介する旅番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」(NHK・BSプレミアムで放送中)が人気の動物写真家・岩合光昭さんのミニ写真展「ねこのとけい」が、20日から、東京・銀座の「マロニエゲート銀座2」4階で開催されます(入場無料)。

岩合さんは、大学在学中に訪れたガラパゴス諸島で野生の世界に魅了されて以来、動物たちを見つめ続けています。世界中の動物を撮影する一方で、ライフワークとして40年以上、身近な猫も撮影しています。 朝起きて、ご飯を食べて昼寝し、散歩して寝る。会場では、そんな自由気ままな“猫の一日”を楽しめる、約30点の写真パネルを展示し、関連グッズや、猫雑貨も販売します。

6割の女性が「年下社員との接し方で悩んだことがある」 理由は「叱るのが苦手」「パワハラにならないか心配」

エン・ジャパンは、9月12日に「年下社員との接し方」の調査結果を発表した。調査は今年7月~8月にインターネットで実施し、エン派遣を利用している30歳以上の女性ユーザー1215人から回答を得た。「職場の年下社員との接し方で悩んだことがある」と答えた人は57%で過半数に達した。

40代以上の4割が「ジェネレーションギャップを感じる」

具体的な悩みを聞くと、1位は「叱るのが苦手」(47%)、2位は「ジェネレーションギャップを感じる」(39%)、3位は「何を話していいかわからない」(36%)だった。以降、「嫌われないか心配」(24%)、「パワハラにならないか心配」(19%)、「褒めるのが苦手」(12%)、「後輩の相手をする余裕がない」(10%)と続く。

年代別に比較すると、30代の1位は「叱るのが苦手」(49%)、40代以上の1位は「ジェネレーションギャップを感じる」(43%)で、年代によって悩みの種が違う事がわかった。良好な関係を築くポイント「プライベートにはあまり踏み込まない」

年下社員とうまく付き合うコツは何だと思うかを聞くと、最も多かったのは「良いところを褒める」(72%)だった。「気持ちよく仕事に向き合って欲しいから」(34歳)、「良い所に目を向けるほうが、お互いに良好な関係を築けると思うから」(43歳)といったコメントが寄せられた。

次いで「プライベートにはあまり踏み込まない」(45%)だった。「仲良くなりすぎると仕事に影響が出ることもある。ある程度の距離を保つべきだと思う」(31歳)、「自分から話してくるまでは、あえてプライベートに関わることは聞かないようにしている」(44歳)といった意見が挙がった。

以降「優しく接する」(36%)。コメントには「質問しやすいと思ってもらうことで、後輩が1人で悩むのを防げるから」(33歳)、「優しく接したほうがコミュニケーションを取りやすいから」(40歳)という声があった。その他に「業務の効率的な進め方を教える」(36%)と答えた人からは、「作業スピードが上がったほうが仕事を楽しめるから」(32歳)、「新しい知識を教えてあげることで尊敬されるから」(42歳)という意見が寄せられた。

日本の「未婚化」が進む理由とは…? 約20年後には、5割が“独身”に!?

文筆家の古谷経衡がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「TIME LINE」。今回の放送では、「ストーリー」のコーナーに「超ソロ社会『独身大国・日本』の衝撃」の筆者である荒川和久さんが出演。“2035年、日本人の半分が独身に。「超ソロ社会」の到来”をテーマにトークしました。

※写真はイメージです

国立社会保障・人口問題研究所によると、2035年には生涯未婚率が男性30%、女性20%になると推計されています。この推計をもとに荒川さんは、約20年後、人口の半分が独身生活者になると指摘しています。これは独身・未婚者だけではなく、離別や死別者を含む、15歳以上の全人口に占める独身者数です。その現状は……。

荒川さんの著書「超ソロ社会『独身大国・日本』の衝撃」のなかに、世界各国の単独世帯(一人暮らし)率を比較したデータが掲載されています。日本では、2010年の段階で一般世帯に占める割合は32.4%。イギリスやドイツといった世界の主要国とそんなに差はありません。しかし、現実は「世帯の絶対数で言うと日本は世界で3位なんです」と荒川さん。そして、そのなかには離別や死別による独身の高齢者が多く、2015年の国勢調査では60歳以上の独身者数は1,000万人以上。20年後はもっと増えていくそうです。

現在社会でも高齢者の孤独死などが問題になっており、独身の高齢者が増える未来を古谷が懸念すると、「ひとつ考えなくてはいけないのは、結婚して家族を持てば孤立しなくなると思いがちですが、たとえ結婚しても将来一緒に死ぬわけではありません。(夫と妻)どちらかが先に亡くなるということは、結婚してもいつかはソロに戻る。ソロで生きるということを各自が考えておかないといけない」と荒川さんは指摘します。

一方で、若い世代の未婚率の高さが大きな問題に。なぜ結婚をしないのか、荒川さんは「女性と男性でちょっとニュアンスが違っていまして、低年収の男性と高年収の女性の未婚率が高いんです」と言います。低年収の男性はまだしも、高年収の女性が結婚しないことに釈然としない古谷に対し、荒川さんは女性が経済的に自立して結婚をする必要性がなくなり、さらには「自分で生きていける。もっと言えば結婚するのであれば自分より高い年収を持っている人となると、選択肢が狭まるわけですよね」とその理由を語ります。女性の活躍も著しく、格差婚も叫ばれる昨今。「もはや旦那が必要なくなる……」と古谷がポツリとつぶやくと、「本来、低年収の男性と高年収の女性がマッチングされればめでたしなんですけどね……」と荒川さんは話していました。

失われつつある“お見合い文化”

また、荒川さんの著書にもありますが、1954年以前はお見合い結婚が6割だったところ、2000年代以降は6%と激変。これも未婚率が高くなっている要因と古谷は指摘します。それに加え荒川さんは職場結婚が減っていることも大きいと言います。というのも、職場結婚というシステム自体、荒川さん曰く「ある種の社会的お見合いシステム」で、そういったお見合い文化が失われつつあることが未婚率に関係しているようです。

さらには、男性はそもそも受け身だと荒川さん。「所詮、男はお膳立てがないと結婚すらできないものだと思ったほうがいい。職場結婚もある意味では会社がお膳立てをしてくれていた。そういったことがないと男は狩りもできない生き物なんです」と言います。
そして、女性は女性で受け身であるとも。とはいえ、どちらかと言えば最近は女性のほうが積極的に告白する人が増えている、という現状を古谷が話すと、「今は女性が動かないと結婚できないという方向になっていますね」と荒川さんも頷いていました。

<番組概要>
番組名:TIME LINE
放送日時:毎週月~木曜19:00~19:52
パーソナリティ:佐々木俊尚(月)、速水健朗(火)、古谷経衡(火)、ちきりん(水)、飯田泰之(水)、小田嶋隆(木)
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/timeline

佳子さまのティアラ、眞子さまの航空運賃など皇室の財布事情

 憲政史上初となる天皇の譲位によって、皇室には前例のない数々の変化が訪れる。そのなかでも、とりわけ大きく変わると考えられるのが、天皇家の「お金」である。膨大な量の開示資料から、その一端が垣間見えてきた。

 皇室には「4つの財布」がある。天皇と内廷皇族(皇后、皇太子、雅子妃、愛子内親王)のプライベートな費用の「内廷費」(3億2400万円)。それ以外の皇族に支出されるこちらもプライベート用の「皇族費」(3億6400万円)。公務を始めとした公的な活動に使われる「宮廷費」(91億7100万円)。そして、宮内庁職員の人件費や物品費などの「宮内庁費」(114億6600万円)だ。特に先の3つを合わせて「皇室費」と呼ぶ。

 内廷費と皇族費は、一度支出されると「御手元金」となり、具体的な使い道は明かされない。一方、皇室費のなかで予算額が91億7100万円と、突出して規模が大きい宮廷費は公的な意味合いを帯びる。

 佳子内親王が成年皇族になった2014年に2892万円で調製(皇室が所有する宝石を利用して製作)されたティアラの費用も、「儀礼に必要なため」との理由で宮廷費から支払われた。このティアラは貸与扱いで、結婚して臣籍降下すれば皇室に返却しなければならない。 今回、本誌が宮内庁から開示された資料のほとんどがこの宮廷費で、2015~2016年度のもの。その使途は幅広い。 天皇皇后、皇太子夫妻、秋篠宮夫妻の海外訪問費用を比べると、お金の使い方に違いがあることがわかる。

猫カフェを楽しむために守るべき「暗黙のルール」とは

 猫と一緒に遊んだり、かわいい姿を眺めながらお茶が楽しめると最近人気の「猫カフェ」。もともとは、1998年に台湾で誕生し、日本に登場したのは2000年代初め。今回はそんな「猫カフェ」を120%楽しむコツと、最低限守らなければならない“暗黙のルール”を紹介する。

 猫カフェ協会によると、現在全国の猫カフェの店舗数は約600店舗。2005年はわずか3店舗だったのに、13年間でおよそ200倍に増えた。

 さらに近年は、ヨーロッパでも店がオープンするなど、猫カフェ文化は世界的な広がりを見せているという。営業形態も多様化しており、保護猫ばかりを扱う、里親探しが目的の“保護猫カフェ”なども増えている。

 そんな猫カフェ業界全体が成長していこうという最中の今年8月、事件が起きた。東京・立川の「猫カフェ MOCHA 立川店」で、「猫パルボウイルス」が流行。数匹の猫が死亡していたと報告されたのだ。

 猫パルボウイルスとは、感染力が非常に強く、ワクチンを打っていない子猫が感染すると、かなりの確率で命を落とす病気だ。それにもかかわらず、この運営会社は、感染が確認された後も事実を公表せず、営業を続けていた。

 この事件を受け、他の猫カフェ店では、感染症の出た店への入店歴がある客の利用を断るなど、対策を強化している。今回の事件は、猫パルボウイルスに感染した猫を隔離する態勢に不備があったのではと、猫カフェ協会事務局は見解を示した。

「ウイルス以外にも、猫風邪や寄生虫などがうつる可能性もあるので、複数の猫カフェ店を、同日に利用するのは控えてください。同様に、野良猫と接触した日は猫カフェの利用はしない方がいいでしょう」(猫カフェ協会事務局、以下「」内同)

 猫カフェを訪れた際は、猫を追いかける、無理矢理抱っこする、寝ているところを起こすなどの猫が嫌がる行動をしてはいけない。写真は自由に撮っていいが、フラッシュが点灯しないよう設定しよう。

 その他、猫は大きな音が苦手なので、大声を出したり、ドタドタと足音を立てない。そして顔をじーっとのぞき込むのもNGだという。

「猫社会では、相手の目を凝視することは敵意を示します。猫と目が合ったら、ゆっくりまばたきをしたり、顔をそむけてあげてください。また猫を犬のようにわしゃわしゃなでるのもダメ。なでる時はやさしくそ~っと、を心掛けて」

 猫カフェを利用する際は服装にも注意を。おすすめはパンツスタイル、もしくは広がりのあるロングスカートだ。

元刑事が告白 被疑者の指紋採取で血の気が引いた瞬間

 警察の内部事情に詳しい人物、通称・ブラックテリア氏が、関係者の証言から得た警官の日常や刑事の捜査活動などにおける驚くべき真実を明かすシリーズ。今回は、元刑事が体験した取調室での仰天エピソード。

 * * *
「今だったら、確実に処分されてるね」

 元刑事はそう笑いながら、新米の頃の思い出を語ってくれた。

 その元刑事が当時配属されていたのは大規模署の1つだ。警視庁にある102の警察署のうち大規模署は19、署長の階級は警視正だ。他の署は署長の階級が警視のため、大規模署は格上の署ということになる。

 ある日、他の捜査に入っていた先輩刑事が、50代のスリを電車の中で発見、現行犯逮捕してきた。

「その時は、先輩刑事が取調室で逮捕してきた被疑者の弁解録取書という調書を取ってね。これは逮捕後、速やかに行わなければならないものなんだ」

 警察ドラマなどでは「供述調書」という名前しか聞いたことがないが、取り調べで作成される調書には2種類あるという。

「弁解録取書」は“弁録”と呼ばれ、犯人を逮捕したら、犯罪の種類を問わず必ず作成し、逮捕した被疑者に逮捕理由や弁護人を選任できる権利を告げるとともに弁解の機会を与え、その弁解を記録したものになる。もう1つが「被疑者供述調書」であり、これは被疑者の身上や被疑者が語った供述を記録したものだが、検察官に送致するまでに作成することになっている

 スリで捕まった被疑者の男はほとんど弁解らしい弁解もせず、先輩刑事の問いかけにも素直に答え、罪を認めていた。弁録の聴取はスムーズに終わったそうだ。

「何せ毎日、超忙しくて。先輩が弁録を取った後、次の供述調書に入るまで少し時間があるから、その間にお前が指紋を採っとけと言われてね」

 被疑者には写真撮影と指紋採取が行わなければならず、それに対する拒否権は被疑者にない。当時はまだパソコンもスキャナーもない時代のため、指紋採取には黒インクが使われていた。これをべったりと手につけて専用の紙に押し付けていたのだ。

 当然、手のひらは真っ黒になるから、はじめは躊躇する被疑者もいる。中には、自分の指紋が採られることを拒もうとする者もいる。警察のデータに自分の指紋を残したくないのだ。

「ウチの署では新米の刑事が被疑者の指紋を全部採ってから、写真を撮りに行っていたんだ。だからオレが指紋を採ろうとしたんだが…」

 ここで男はまさかの抵抗を見せた。

「手を固く握りしめ、指紋を採らせないようにしたんだよ」

 取り調べ中の態度を見ていて「この男は問題なく素直に従うだろう」、漠然とそう思っていた元刑事は、男の態度に「先輩刑事には素直に従ったくせにオレをなめてるのか、こいつ!」と頭がカッとなった。

「開け、手を開け!」

 そう言って男の手を開かせようと力を入れた。語気がだんだん強くなり、口調も荒くなっていく。それでも男は両手を固く握りしめ、歯をくいしばり、身体中に力を入れて抵抗した。

 大声をあげても一向に手を開こうとしない男の態度に、元刑事の手は傍らにあった先輩刑事の備忘録に伸びていた。

東京ディズニーリゾート「ディズニー・クリスマス」2018年最新お菓子・お土産グッズまとめ

東京ディズニーリゾートでは、2018年11月8日から冬のスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」を開催。

今回は、「ディズニー・クリスマス2018」期間中、両パーク共通で発売されるアイテムを紹介します!

イルミネーションライト 価格:1,800円

長さ:約94㎝

ミッキーシェイプのライトがかわいいイルミネーションライトが初登場!

赤、青、緑、黄色に光り輝きます。

連結が可能で、おうちなどのクリスマスデコレーションにもおすすめです!

楽しいお菓子のおみやげも登場!

コーンスナック 価格:1,300円

サイズ:縦約30×横約30×高さ約4.5cm

内容量:150g:トマトチーズピザ味 75g(25g×3袋)、てりやきチキンピザ味 75g(25g×3袋)

まるで本物のピザのようなパッケージがかわいいコーンスナック。

ピザ型の個包装のパッケージにはトマトチーズピザ味とてりやきチキンピザ味のコーンスナックが入っています。

クリスマスシーズンのパーティーにもおすすめです!

菓子詰め合わせ 価格:1,500円

サイズ:縦約31.5×横約27×高さ約5.5cm

コインチョコレート2個、パフチョコレート6個(ミルク2個・ホワイト2個・ストロベリー2個)、
キャンディー6個(ハチミツ&リンゴ味3個・ピーチ&ミルク味3個)、ソフトキャンディー4個(コーラ味2個・ソーダ味2個)、
マシュマロ6個(チョコレートクリーム入り2個・ストロベリー風味クリーム入り2個、カスタード風味クリーム入り2個)

飛び出す絵本付の菓子詰め合わせ。

アドベントカレンダーとして毎日お菓子をあけていく楽しさいっぱいのお菓子です。

パフチョコレート 価格:1,000円

サイズ:高さ約24.5cm

内容量:15個(ミルク 5個、ストロベリー 5個、ホワイト 5個)

クリスマスシーズン定番のクリスマスツリー型のパッケージに入ったパフチョコレート。

チョコレートはミッキーのフェイスシルエット型が3種類!

両パークのアートが楽しめるお菓子も

チョコレートクランチ 価格1,700円

縦約10.5×横約15×高さ約18.5cm

両面に両パークのアートがデザインされたお菓子も発売。

両パークのスペシャルイベントのアートが一度に楽しめるお得なお菓子です。

アーモンドチョコレートバー 価格1,500円

幅約26×高さ約19×マチ約8cm

両パーク共通で発売されるかわいいクリスマスデザインのお菓子が盛り沢山!

今回紹介した商品は2018年11月1日(木)より

販売店舗:東京ディズニーランド®
雑貨類:ディズニー&カンパニー
お菓子類:ワールドバザール・コンフェクショナリー

東京ディズニーシー®
雑貨類:エンポーリオ
お菓子類:ヴァレンティーナズ・スウィート

で発売されます。

※商品およびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります
(ディズニー特集 -ウレぴあ総研/MezzoMiki)
最新記事

カフェ、サロン、保育園、ビジネス、 ヨガ・整体マッサージ、レストランなど様々な業種の方がグーペを使ってホームページを作成!プロにお願いする必要なし

Designed by FC2ブログSEOテンプレート最適化. Powered by FC2ブログ

FC2Ad