人生の ホールインワン ■pariのおススメ名店
FC2ブログ

ご当地かつ丼、いざ喰わん!東京で食べられる厳選8店!

おらが町のが一番じゃ!ソースにタレに卵とじ かつ丼は卵とじだけではない。ウスターソースで味付けしたり、デミグラスソースをかけたりと、実はご当地の味が多いのだ。そこで東京で食べられるご当地かつ丼を集めてみた。

東京かつ丼》銀座梅林

昭和2年創業のとんかつ専門店。
かつ丼といえば蕎麦屋のものだった当時、かつおダシではなく、豚肉のスジと玉ねぎからダシをとった関東風の甘口ツユで作るかつ丼を供し、評判を呼んだ。

そんな老舗の名物は、ヒレ肉を使う「スペシャルカツ丼」。
綿実油で口当たり優しく揚げたヒレを卵でとじ、贅沢にも真ん中に半熟卵をのせるのが特徴。

半熟卵を崩すと、豚肉や衣の旨み、甘いツユとともに濃密な味わいが広がる。
米は山形のつや姫を使用。味噌汁、お新香付き

[住所]東京都中央区銀座7-8-1 
[TEL]03-3571-0350 
[営業時間]11時半~20時45分LO 
[休日]無休 
[席]カウンター16席、テーブル3席×1卓、4席×4卓 計35席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし 
[交通アクセス]地下鉄銀座線ほか銀座駅A2出口から徒歩約3分

《東京かつ丼》勝漫

先代が生んだ味を守り続けて約50年。
「勝漫」のかつ丼は、甘辛いツユで、玉ねぎではなく青ネギとともに煮たかつの上に、卵2個を溶かずに落とすスタイルだ。黄身は生に近い状態で、白身には絶妙に火が入ってふんわりと全体を包む。

決め手となる卵には有精卵を使用。豚は脂の甘い岩中豚、揚げ油は綿実油100%にこだわる。
ぶ厚いロースは噛むと肉汁が溢れ、甘辛いツユとよく合う。余熱でとろりと半熟になった卵とのバランスも◎

[住所]東京都千代田区神田須田町1-6-1 
[TEL]03-3256-5504 
[営業時間]11時~14時半、17時~20時半 
[休日]日・祝 
[席]カウンター3席、テーブル2席×1卓、4席×2卓、10席×1卓 計23席/昼のみ禁煙/夜のみ予約可/夜のみカード可/サなし 
[交通アクセス]地下鉄丸ノ内線淡路町駅A1出口から徒歩1分

《山形かつ丼》河北や

この店では、肩ロースの外側を覆う豚かぶり肉を使い、衣にカレー粉を潜ませる。
サクサク食感のひと口カツにこだわるのは独自流だ。

醤油とソースに和風ダシを加えたタレを合わせれば、スパイスの爽快な香りと相まって、意外にもあっさり軽め。
紅しょうがとネギも小気味よいアクセントだ。
カレーの風味とコクのあるタレの甘さが引き立て合い、食欲をそそる。鶏スープ付き

[住所]東京都千代田区神田錦町1-2  
[TEL]03-5283-3677 
[営業時間]10時半~23時、第1・3・5土10時半~15時 
[休日]日、祝、第2・4土 
[席]カウンター5席、テーブル2席×3卓、3席×1卓、4席×2卓、5席×1卓 計27席/11時~14時のみ全席禁煙/夜のみ予約可/カード不可/サなし 
[交通アクセス]都営新宿線小川町駅B7出口から徒歩3分

《新潟かつ丼》タレカツ

新潟県民のソウルフードとして知られるタレカツを東京に広めたパイオニア。
特徴は、薄切り肉と醤油ベースの漬けダレ。

新潟産和豚もちぶたのモモ肉を丁寧に叩いて純正ラードで揚げ、有機醤油と魚介や鶏ガラなどでとったスープで仕立てた甘辛ダレにさっとくぐらせご飯に盛る。
かつはカラリと歯触りよく、じわっとくるタレの旨みも格別。
きめ細かなパン粉を用いてラードで揚げるため、タレをまとっていても、衣のサクサク食感と香ばしさが際立つ。
新潟米「こしいぶき」を硬めに炊いたご飯も美味で、一気にかき込んでしまう。味噌汁、香の物付き。

[住所]東京都千代田区西神田2-8-9 
[TEL]03-5215-1950 
[営業時間]11時半~15時半、17時~21時半LO、土日祝11時半~20時LO 
[休日]年末年始 
[席]カウンター12席 計12席/全席禁煙/予約不可/カード不可/サなし 
[交通アクセス]JR線ほか水道橋駅東口から徒歩3分、地下鉄半蔵門線ほか神保町駅A4出口から徒歩約7分 ※ランチタイム有

《福井かつ丼》四季ごはん 晴れ間。

福井の食材や旬を取り入れた創作料理が評判の店。
ソースカツ丼は、店主が幼い頃から食べていたという故郷の味だ。

薄く叩いたロース肉は細かいパン粉をまとい、軽やかな揚げあがり。
香味野菜の甘みを感じるウスターソースベースのタレに漬けて供されるので、肉は薄くとも味がしっかりしていて、シンプルながら奥深い。
ウスターソースを軸に香味野菜の甘みや胡椒を隠し味にしたタレが決め手。
米は実家から届くコシヒカリを毎日精米する気の配りよう。タレの染み込んだご飯はヤミツキに!

カツ丼だけの注文はNG。店ではおつまみ盛り合わせを注文するのがルール。
おつまみ盛り合わせが付くおまかせコースに〆として付加するのがおすすめ!

[住所]東京都渋谷区上原1-1-20
[TEL]03-6804-9980 
[営業時間]18時~23時、日・祝17時~22時 
[休日]月 
[席]カウンター5席、テーブル4席×2卓、6席×1卓 計19席/全席禁煙/予約可/カード可/サなし 
[交通アクセス]小田急線代々木八幡駅南口から徒歩3分、地下鉄千代田線代々木公園駅1番出口から徒歩3分

《会津かつ丼》キッチンフライパン

牛スジや香味野菜などを使い2週間かけて仕込むデミグラスソースは、40年近く継ぎ足しているもの。
そのまろやかなコクがロースの脂の甘みや手切りキャベツと絶妙な相性で、食べ飽きない。
ヒレやチキン版もあり、ともにファンが多い。

濃厚なソースをまとったかつが鎮座。
パン粉は粗めで肉も厚いが、丁寧にスジをとるひと手間がなされ、柔らかな口当たりだ。
米は会津から仕入れている。ご飯抜きでソースカツのみの注文も可。

[住所]東京都足立区千住1-23-18 
[TEL]03-3881-4304 
[営業時間]12時~13時半、18時半~22時、土・祝18時半~22時
[休日]日 
[席]カウンター10席、座敷テーブル2席×1卓、4席×2卓 計20席/全席禁煙/宴会利用の場合のみ予約可/カード不可/サなし 
[交通アクセス]地下鉄千代田線ほか北千住駅1番出口から徒歩約5分

《名古屋かつ丼》矢場とん

味噌文化の名古屋のかつ丼はやはり味噌仕立て。
ココは、地元で「味噌かつといえば矢場とん」と言われるほどメジャーな名古屋発の店。

かつは植物油とラードをブレンドした油で揚げる。客の目の前で熱々の味噌ダレをかけて供してくれる。
サクサクの衣と甘口の味噌ダレが、ロースのジューシーな脂身とマッチ。
このタレ、濃厚で甘めだが口当たりはサラリ。

天然醸造の豆味噌で仕立てた門外不出のレシピという。豚肉は南九州産を中心に厳選。
生パン粉と乾燥パン粉をブレンドしたサクサクの衣とともに、ソースに負けない存在感がある。味噌汁付き。

[住所]東京都中央区銀座2-11-2
[TEL]03-3546-8810 
[営業時間]11時~22時(21時半LO) 
[休日]月(祝の場合は営業、翌火曜休み) 
[席]計117席(個室あり)/全席禁煙/4名以上の利用で予約可(コースに限り2名より予約可)/カード可/サなし 
[交通アクセス]地下鉄有楽町線銀座一丁目駅11番出口から徒歩1分

《岡山かつ丼》恭恭

岡山を中心に全国の旨いもんが楽しめる居酒屋。
なかでもランチに人気なのが、岡山県民なじみの味・ドミカツ丼である。

生パン粉をまとわせてカラッと揚げたロース肉、その魅力をさらに引き立てるのが玉ねぎをたっぷり使って甘さを出したドミグラスソースだ。
どろりとしたフルーティなソースに、さっくり食感を保つ衣の食感も快い。
ご飯とかつの間にはキャベツが敷かれ、地元スタイルを踏襲。

岡山にある店主の実家から届く無農薬の野菜や果物、マカロニなどの付け合わせも心憎い名脇役に。

[住所]東京都港区新橋4-21-15 河合ビル 1階
[TEL]03-3434-5655
[営業時間]11時~14時、17時~翌2時(金~翌4時)、土日17時~23時 
[休日]お盆、正月
[席]1階:カウンター3席、テーブル4席×3卓、5席×2卓 2階:半個室テーブル5席×1卓、8席×1卓、個室12席×1卓 計50席/禁煙席なし/予約可/カード可/チャージ500円、サなし
[交通アクセス]JR線ほか新橋駅烏森口から徒歩約3分 ※ランチタイム有

鉄人・陳建一が惚れ込む「東京の絶品もやしそば」

 類い希なる味覚を持つ、一流料理人たち。そんなシェフ行きつけの「ラーメンの名店」を教えてもらった。「中華の鉄人」として知られる『赤坂 四川飯店』の陳建一シェフが推薦するのは、東京・都立大学にある『らーめん亭』のもやしそばだ。

 一杯に使うもやしの量は、なんと300グラム。中華鍋でシャキッと素早く炒められたもやし、ストレートの細麺の1本1本に、干し椎茸の戻し汁や胡麻油などが入る熱々のあんが絡む。さらに鶏ガラと豚骨で作る清湯スープを纏い、口の中で様々な食感と旨みが共演する。喉越しに感じるピリッとした辛みの正体は、隠し味の豆板醤。陳建一シェフをはじめ、お好みで特製ラー油や胡椒を加えて楽しむ客も多い。

 名物の鶏モモ肉の唐揚げもジューシーで美味しく、大人気。トッピング用に1個(200円)から注文できるのが嬉しい。陳建一氏が語る。

「初めて訪れたのは30歳頃。以来、一家でファンです。特にこの店のもやしそば、大好きなんです。麺の細さと濃い目の醤油味が僕の好みで、もやしがシャキシャキ! あんかけのとろみがしっかりしているのもいい。この店主にしか作れない“世界のもやしそば”です」

◆らーめん亭
・住所/東京都目黒区柿の木坂1-30-9
・営業時間/月~金:11時半~13時半、18時半~24時。日・祝:18時半~24時
・定休日/土曜日

東京の絶品「焼き鳥店」4選 手仕込み大串、7大ご当地串など

煙の中から旨い香りが立ち上がる「焼き鳥」──。全国には地元で長年愛される老舗の焼き鳥店から、若者に人気のオシャレな店まで様々あるが、今回は東京で絶品の焼き鳥が味わえる4店を紹介しよう。

●鳥竹 二丁目店(東京・渋谷)

 昭和38(1963)年創業の繁盛店『鳥竹』。渋谷・道玄坂に店を構える総本店が、今年6月に2号店を開業。総本店と変わらない流儀で56年続く焼き鳥の味を届ける。

「うなぎ串」と呼ばれる太めの竹串に国産の新鮮な丸鶏からさばいた肉・内臓が刺さり、一串のサイズが大きいのが特徴。

 鶏の尾骨に近い部位の「ボンボチ」(378円)は、元は三角に近い形の肉からピンセットで骨を一つひとつ外し、包丁を入れ平らにしている。こうすることで肉の厚さが均一になってムラなく火が通り、脂の味わいを保ったまま柔らかい食感が残る。

 人気のつくね(346円)は注文後に生のタネから焼くなど、すべての串に手仕事が行き届き、あれもこれも頼みたくなる美味しさだ。

【鳥竹 二丁目店】東京都渋谷区道玄坂2‐6‐3
・12時~22時半(L.O.)/休みはお盆、年末年始に5日間ずつ

天然特大海老フライや上海ガニに胸キュン!「カニ派×エビ派のぶっちゃけトーク」東京のいい店・悪い店!

日本人の大好きな2大甲殻類、エビ、そしてカニ!ここでは取材記事では書けない裏側やガチンコ覆面調査の様子も、ぶっちゃけトークでしゃべります。

メンバーは、エビ担当のライター松岡芙佐江(以下、松)と市村幸妙(以下、市)、そしてカニ担当は、飯田かおる(以下、飯)と菜々山いく子(以下、菜)。さらには女4人に囲まれて、肩身の狭い編集戎 誠輝(以下、戎)の計5名でお送りします。

エビへの愛が溢れる ガサエビにキュン

飯「実はね、今回の企画の話を訊いた時、『カニ料理の店なんて邪道っ!』って思ってたんですよね。北海道出身だから、カニは“ゆで”こそ至高。しかも、家で食べるもんだろうと」

戎「へえ、ゆるふわ系の見た目のワリにガンコなんですね。そんで、色々な店で食べてみてどうでした?」

飯「それぞれのカニの特性をキチンと活かしている店が多くて感心しました。タラバやズワイはやっぱりシンプルに楽しむものだし、渡りガニはダシが出るのでパエリアやリゾットに。オスとメスでも味わいや調理法が異なったりするのも面白いなって。こんなに幅広い楽しみ方ができるのはカニならでは!」

松「いやいや、そんなことはないですよ。エビの胴を生で食べた後、頭を唐揚げにしてくれた店もあったし。オマールなんかは、オスとメスで食感が違って、その上、ハサミの部分も食べ応えがあるから二度美味しい」

市「そうそう、エビはなんと言っても種類が多いしね。車エビ、甘エビあたりは定番だけど、他にもウチワエビ、ボタンエビ、白エビ……他にも超珍しいガサエビとかね。ガサエビなんて、寄り目で顔が超カワイイの!」

戎「カワイイですか? アレ。ボクには、プレデターにしか見えないんですけど」

飯「カニだってタラバ、ズワイ、毛ガニだけじゃなくて、世界一甘いカニと言われているディープシーレッドクラブとか、アサヒガニ、モクズガニ、上海ガニ、マッドクラブとか、実は東京周辺でもいろんな種類が食べられるんだから」

市「マッドクラブ……、ナニその凶悪そうなカニ。超怖い」
飯「マッドって泥! 泥のなかに住むカニ。すっごく上品な味だよ」

松「でも、カニよりエビの方が断然いいトコロは、なんと言っても食べやすさでしょ。無言になっちゃうことないもん」

菜「え~、それ昔の話だから。今は大抵の店で、食べやすいように、包丁入れてくれたり、むいてくれたりしたよね?」

飯「うん、ほとんどはね。でも、そういう手間をあえてかけないで、安く出してる店もあったよ」

松「ドコそれ?」

飯「歌舞伎町の『上海小吃』って店なんだけど、蒸上海ガニが1匹1620円!」

市「やっす!!」

飯「それもね、中×飯店(注※上海ガニ料理で有名な高級店)と同じ仕入れ先のカニを使っているんだって!」

菜「中×飯店ていえば、確か1匹4千円くらいしたと思うけど。昔デートで連れてってもらったなあ(遠い目)」

飯「そうなの! それと同じモノがほぼ3分の1の値段で食べられるなら、自分でむくよね」

松「むく、むく。たとえ、爪が割れようともむきまくる」
.

カニカマに軍配! 専門店のタラバに不満

戎「ええっと、エビ組と、カニ組が和解したようなので、ここでそろそろ覆面調査で出合った残念な店について話し合いましょうか」

菜「はーい、じゃあまずはワタクシから。吉祥寺の『T』って店なんですけど、タラバカニの刺身が生臭かった~。なんならカニカマのほうが断然美味しい。その後出されたタラバガニの鍋も、身は大きいけど旨みも甘みも全然なかったなあ。カニ専門店なら、もっとこだわってほしい!」

松「エビではそこまでマズいのはなかった。ただ、とある老舗の洋食店『H』に行った時、2500円のソコソコ高い車エビのフライを頼んだんだけど、店員さんが『アラ、今日のは小さいですね』だって。いらんことを言うなと(笑)」

飯「私は、半蔵門の『P』かな。カニカレーがあるって訊いて、行ってみたんだけど、ルウの横に小さいカニ肉がポロンって乗っているだけ」

菜「ソコ、知ってる。王道のビーフとかポークとか美味しいじゃん」

飯「そうなの! ルウは美味しいの! でもなぜ唐突にカニをのせた? と。ルウと一緒に食べると、カニ感ゼロだし」

松「あとは、大手町の『E』かな。味もイマイチだったんだけど、オマールエビを注文すると、記念撮影してくれるってサービスがあってね」

市「そのサービス、ビミョーすぎる(笑)」

松「ホントだよ! シラフで真顔の三十路オンナと、活きたオマールのツーショットなんて、ちょっとしたホラーだよ! もちろん撮りませんでした」

飯「あと、カニだとお通しでゆでガニが出てくる店も何軒かありましたよ。しかも美味しくて量もたっぷり。おおっ、これは期待できるぞと思いきや、他の料理が可もなく不可もなくって感じで、お通しが最高潮だったというね」

菜「私もあった! 新橋のとある店は、お通しが毛ガニ。しかも二人で丸ごと1匹出てきて感動したんだけど、他には3種類くらいしかカニ料理がなくて、尻すぼみだったかな。店名に『蟹』ってついてたから、もっとあるかと思ったんだけどね」

エビ派も認めた!ズワイガニのお通し

戎「え~と、だいぶ盛り上がっているようですが、今回取材した店の、記事には書ききれなかった裏話なんかをお聞かせ願えればと……」

市「今回取材したなかでもナンバー1は三軒茶屋の『DobuRoku』ですね! 店主が自分で北海道を歩き回って、漁協とコネクションをつけているんですって。産地直送のものが多くて、鮮度も抜群だし、エビの種類も豊富。エビ好きならゼッタイ行ってほしい! 年内いっぱいは、刺身でも食べられる北海道羅らうす臼産ズワイガニ足の籠蒸しを、お通しで出しているの。エビばっかり食べていたから、余計に美味しくて」

菜「ほら、カニも美味しいでしょう」

市「うん、ちょっとカニ組がうらやましくなった(笑)

松「天然モノの特大車エビなら、『菩提樹 水道橋店』でもフライで食べられるよ。しかもこっちは30センチ!エビフライ1本で、こんなにお腹いっぱいになれるのかってほどのボリューム。余談だけど、ここはハンバーグも美味しいんだよね。さらに余談だけど、すぐ近くに『かつ吉』って姉妹店があるんだけど、ここは三島由紀夫もよく来ていた店だから!」「力強く言われてもあんま、カンケーないですけどね」

飯「私としては、この時期限定の上海ガニはぜひ食べてほしい。『東京チャイニーズ 一凛』は、夜は基本的にコースがおすすすめだけど、お決まりじゃなくて、かなりフレキシブルに対応してくれるから、例えば上海ガニの麺料理が食べたいとか、カニミソは煮込みに……とか、どんどんリクエスト&相談すべき。上海ガニはさっき話した『上海小吃』と同じく、最高級とされている蘇州の陽澄湖産を使っているんですよ」


菜「カニの味わい方で面白かったのが『日本橋 かに福』の『つめ酒』かな」

市「なんですか!?それ?」

菜「炙ったカニの爪に熱燗を注いだフグのヒレ酒みたいなものだよ。ヤバいからコレ。激ウマだから!!自宅でカニをお取り寄せしたら、ゼッタイやった方がいい」
.
戎「この座談会で、ボクの出番がほぼなかったんですけど、最後にぜひ言わせてください」

全員「どうぞ、どうぞ」

戎「やっぱり、流通や冷凍技術の発達をまざまざと感じました。東京に居ても全国各地の新鮮なエビやカニを食べられるし、冷凍物だって生と変わらないクオリティ。この取材ではその点についても感心し通しでした」


おすすめ浅草グルメ8店!路地裏の魅力たっぷり!浅草観音堂裏

浅草観音堂裏 特集 第一弾:食べる!

食通が集まる観音裏のグルメ激戦区で新旧の名店を食べ歩く!国内外の観光客でにぎわう浅草。しかし、浅草寺観音堂の裏手に来ると様相が一変。花街の雰囲気を色濃く残しつつも静かで、路地に入れば、ここそこで美食に出会える、これぞ散歩しがいのある場所なのだ。

割烹家一直

「一直 (いちなお)」は明治11年創業。浅草でも指折りの老舗料亭、高級割烹として歴史を重ねた日本料理を、気負わずに味わえるランチが評判だ。 名物の「鯛茶漬け」は一日10食限定。活締めにした真鯛の刺身を半分は刺身で、残り半分はご飯にのせて熱々のダシ汁を注いでいただく。皮を剥いた白胡麻「みがき胡麻」をすった濃密なタレ、たっぷりの羅臼昆布でとったダシ、鯛の繊細な旨みが茶碗の中で絶妙に溶け合う。 完全予約制の夜のコースと同じ厳選素材を、ランチでも惜しみなく使うのが老舗の心意気。昼の接待にも具合がいい。

丹想庵 健次郎

「丹想庵 健次郎」は観音堂裏に店を構えて6年。店名の“丹想庵”は、店主の鈴木健次郎さんが修業を積んだ蕎麦の名産地・山形県天童市の蕎麦打ち寺から命名されたもの。ミシュランガイド2015のビブグルマンとしても選ばれている。蕎麦粉は季節によって全国から最上級のものを求め、この日は秋田産を使用。みずみずしい喉ごしの二八は粉の風味が淡く漂い、田舎はしっかりとした香りが鼻腔をくすぐる。鹿児島県枕崎産の厳選したカツオ節をその都度削ってとったダシを使う「夏野菜の炊き合わせ」や、フランス産のジューシーな味わい深い鴨料理など、つまみも逸品揃い。昼は天ぷらなどが付く「本日のそば御前」が1000円から楽しめる。

釜めしむつみ

定番は鶏、あさり、エビなどを炊き込んだ「五目」(1080円)。写真の「海鮮」や「生うに」(2376円)など贅沢な釜めしも人気。注文から約30分かかるため、事前に予約をするか、時間に余裕をもって訪れたい。

ブラカリ

ブラカリ (BRACALI)はトスカーナのミシュラン二ツ星店などで実績を上げたシェフが、2016年5月にオープン。ランチは1296円~。毎日3~4種類用意する本格派手打ちパスタに、前菜やデザートなどがつくコースがお値打ち。

弁天

イチオシはハマグリの大きさと旨さに驚く「はまぐりせいろう」。 秋は松茸や牡蠣を使った期間限定の「季節そば」も登場し、こちらも大評判だ。

菜苑本店

秘伝の甘辛ダレで炒めたたっぷりの鶏レバーが主役。砂肝と鶏皮、仕上げにのせるどっさりのネギも名脇役で、「レバーが苦手な人もハマる」との声多数。水や瓶ビール(600円)はセルフサービス。

梅むら

看板の“豆かん”目当てに休日は行列ができる日も。歯切れのいい寒天に、口の中でスーッと溶けるつやつやのえんどう豆、そしてすっきり上品な黒蜜。甘党でなくとも虜になる、唯一無二の美味しさだ。

ミモザ

注文後に銅板で焼き上げるホットケーキは表面はさっくり、中はふんわりと優しい口どけ。厳選豆を備長炭で煎って淹れるドリップコーヒー(450円~)と供にいただこう。

美味しすぎて買いだめ必至!東京の西で東で「カレーパン」

カレー特集で忘れられがちなのがカレーパン。
下北沢の『アンゼリカ』でその美味しさに目覚めて以来、カレーパンを食べてきた編集武内の極私的オススメ店の紹介です。

チーズのコクと香りで贅沢な味わいに

2009年の本誌でのカレーパンランキングで1位に輝いた『ブーランジェリーセイジアサクラ』。

現在のカレーパンはゴロゴロ野菜のカレーをパン生地で包み、チェダーチーズをのせて焼き上げたものだ。
カレーと野菜の甘み、チーズの香ばしさとコクが口の中で絶妙な美味しさを生み出す逸品だ。

[住所]東京都港区高輪2-6-20 朝日高輪マンション104
[TEL]03-3446-4619
[営業時間]9時~18時半 ※ランチタイム有
[休日]木 [交通アクセス]都営浅草線高輪台駅A1出口から徒歩7分

パンの甘さとほどよい辛さが絶妙

『赤丸ベーカリー』は雑司が谷の商店街にあり、フィッシュサンド、コロッケパン、シベリアなど飾らない美味しさのパンが揃うパン屋さん。

カレーパンにはやや甘めの生地を使い、後からピリッとくる濃厚カレーがたっぷり。
夕方までには売り切れる人気品なので、早めのご購入を。

[住所]東京都豊島区雑司が谷1-7-1
[TEL]03-3971-6624
[営業時間]10時~20時 ※ランチタイム有 [休日]木
[交通アクセス]地下鉄副都心線雑司が谷駅1番出口から徒歩7分

パンの風味が引き立てる濃厚カレーが◎

『クピド!』は、噛めば小麦の香りが口に広がるパンが評判で、営業時間も売り切れるまでという人気店。

カレーパンは、そんなパンの風味に負けぬよう、濃厚なカレーがぎっしり。
でもくどくないのがスゴい。だから2個購入し、にんまりしながら食べるのが理想です。

[住所]東京都世田谷区奥沢3-45-2 1階
[TEL]03-5499-1839
[営業時間]10時~商品終了まで ※ランチタイム有
[休日]不定休 [交通アクセス]東急目黒線奥沢駅から徒歩2分

ゆで卵入りの大きめパンに満足度大

『デンマークベーカリー』の大きな木の葉型のカレーパンのカレーには12種のスパイスが使われており、割るとふわりとスパイシーな香りが漂う。

とはいえ決して辛いわけではなく、ゆで卵も加えマイルドな味わいに仕上げられている。
辛いのが好みの方には「からくち」(194円)もオススメ。

[住所]東京都練馬区練馬1-5-7 サンライズビル1階
[TEL]03-3994-3741
[営業時間]7時~21時(2階のカフェは~19時)※ランチタイム有
[休日]無休 [交通アクセス]都営大江戸線ほか練馬駅から徒歩3分

東京で食べられる「鱧」の名店 天ぷらから鱧づくしまで

「東の穴子、西の鱧(ハモ)」といわれ、多くの美食家たちを唸らせてきた鱧はこれからが旬となる。少し贅沢して、「夏の美味」を味わってみてはいかがだろうか。東京でも食べられる名店を紹介しよう。

●てんぷらと和食 山の上

 鱧は江戸前の天ぷらでもおいしい。浅煎りと、生搾り2種類の胡麻油のブレンドで揚げた、熱々の鱧の天ぷらを練り上げた梅肉につけて口に入れると、まず油のいい香りが広がり、噛むとじわっと鱧独特の旨みを味わえ、幸福な気分にしてくれる。

 鱧が楽しめるのは10月くらいまでだが、夏の時期は抱卵している7月中が一つのピークとされる。「旬の鱧はまさに力がみなぎっています」(豊島淳一・料理長)。切り落とし、照り焼き、棒寿司など、8月までは鱧メニューが充実。

・住所:東京都千代田区神田駿河台1-1 山の上ホテル1階
・営業時間:11時~15時、17時~21時(ラストオーダー)、土日祝のディナー15時~
・定休日:無休

名店出身シェフがひっそり営む路地裏カレー

小さな居酒屋の知る人ぞ知る本格カレー

高田馬場駅すぐ近く。路地裏にある年季の入った外観。カウンターのみの小さな居酒屋「里」。まさかここにカレーがあるとは、しかもそれがマニアも唸る逸品だとは思いもよらないことでしょう。

僕がここを見つけた時はまだ食べログにも登録されておらず、ネット上にも情報が全く無かったのですが、たまたま通りかかった時、お店の外に手書きで「自家製カレールー」の文字を発見し、気になって入りました。

お店の雰囲気からして家庭的なカレールーかなと思っていたら、それとは違うスタイルで実に美味しい。驚いてマスターに「このカレーめちゃめちゃ美味しいですね!」と話しかけてみると、「ありがとね! ま、昔カレー屋で働いてたから」と。どこのお店か聞いてみるとなんと東銀座にある老舗の名店「ナイルレストラン」! その日からすっかり常連になりました。

大量の玉葱をしっかりと火にかけるところから作るカレーは、仕込みに丸二日かかる手の込みまくった逸品。シンプルでありながらクセになる美味しさで、小麦粉不使用でヘルシーなのも嬉しいところ。

「バラ肉玉子カレー炒め」は、豚バラと玉葱、卵を炒めてカレースパイスなどで味付けしたものなのですが、玉葱の火入れ具合が絶妙。

生のじゃがいもの皮をむくところから作り始めるインディアンポテトは、程良いカレー味。これだけで食べても美味しいのですが、カレールーをつけて食べると多層的な味になって楽しいです。

マスターの軽妙なトークも楽しく、常連さんも素敵な方が多いです。最近は女性一人客も増えてきたそうで。一見入りにくいお店ですが、勇気を奮い立たせて入ってみてください。きっとまたこのお店に来たくなることうけあいです。

藤井四段活躍で将棋メシ注目「食べに行ける将棋メシ」東西5選

藤井聡太四段の活躍などにより、将棋が大ブームになるとともに棋士たちが食べる「将棋メシ」が注目を集めている。著名棋士たちが実際に食べている、5つの店を紹介しよう。

●千寿司(東京・渋谷区)

 東京・将棋会館から300メートルほどの場所に位置する寿司店。1957年に創業し、1976年に会館ができた当初から出前を届けてきた。築地で仕入れた新鮮なネタを使うにぎりが特徴で、特に加藤一二三九段が愛する大トロが入った特上にぎり(税込2800円)や上にぎり(税込1780円)がよく出前される。にぎりと同じネタを使った各種ちらしも人気。

 佐藤天彦名人が特上にぎり寿司を注文することが多い。若手の永瀬拓矢六段が昼夜で上にぎり寿司と納豆巻を食べることも。

【住所】東京都渋谷区千駄ヶ谷3-14-1
【営業時間】平日11時半~15時、17時~22時半、土曜は20時半まで
【定休日】日、祝

●和風そば処 みろく庵(東京・渋谷区)

 出前のラインアップに定食が欲しいという棋士の要望に応える形で、会館への出前をするようになった。定食や一品料理が充実しており、居酒屋としての利用客も多い。

「棋士の方も仲間内で飲みにいらっしゃいます。“肉じゃが定食をずっと食べていたけど、負けこんじゃったからやめたよ”なんておっしゃる方もいましたね」(店主)

 当店の肉豆腐定食に「餅追加」は三浦弘行九段が採用して広まった。ほか、佐々木勇気六段が藤井聡太四段の連勝を29で止めた対局の昼食で注文された。

【住所】東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-14
【営業時間】11時半~翌1時まで
【定休日】月曜(不定休)
※出前は100円増し

●ふじもと(とんかつ店。東京・千代田区)

 とんかつには岩中豚、チキンカツには大山地鶏を使用。食べ応えのある定食が人気で、棋士への出前が多い。斜向かいにある同名のうなぎ店は店主の弟が営んでいる。そのため、とんかつ店の定食メニューに、汁物はうなぎ店の肝吸いや赤だしを付けるといった、両店の関係を知っているからこそできる“ツウ”な注文をする棋士もいるとか。

 丸山忠久九段はヒレカツ定食が定番。木村一基九段は胃もたれしないようロースカツ丼(ライト)を注文することが多い。

【住所】東京都千代田区千駄ヶ谷3-14-2
【営業時間】11時半~15時、17時半~21時
【定休日】日、祝、土曜は不定休

●レストラン イレブン(大阪市福島区)

 関西将棋会館の1階にある洋食レストラン。棋士たちに人気なのが日替わりでローテーションされる「サービスランチ」(900円)で、一番人気は藤井聡太四段が20連勝を飾った当日にも注文した、珍豚美人(ちんとんしゃん、金曜メニュー)だ。同店の創業は1981年だが、このメニューは姉妹店にそれ以前からあったという。カラッと揚がった山形産のロース肉に、ピリ辛の特製ゴマタレがよく合う。

 関西将棋会館竣工以来、長年棋士に愛されている人気店。関西の棋士だけでなく、関東の棋士が遠征してきたときもよく注文している。

【住所】大阪市福島区福島6-3-11 関西将棋会館1F
【営業時間】11時半~14時半(14時15分LO)、17時~21時(20時半LO)
【定休日】木曜

●小雀弥 福島店(大阪市福島区)

 1975年創業、自家製麺とこだわりのだしを使ったうどん・そば店。中でも棋士に人気なのは「茶美豚の胡麻味噌とじうどん」(900円)。豆板醤やコチュジャンなど、約8種類の調味料を使った特製味噌ダレを溶かしただしに、茹でた茶美豚をトッピングし、玉子でとじてある。元々は従業員に人気の賄いだったが、2015年11月から通常メニュー化された。

 昨年の外出禁止規定にともない出前に採用された。麺類が好きな藤井聡太四段が28連勝目のときに、胡麻味噌とじうどんを注文した。

【住所】大阪市福島区玉川4-10-2
【営業時間】11時~翌6時
【定休日】無休



賞味期限が激短!?だからこそ美味しい絶品グルメのお店♡

世の中にはおいしい食べ物がたくさんありますが、中には食材にこだわりすぎて賞味期限が激短になってしまった絶品グルメがあります。そんな究極にこだわった貴重な食べ物、どんなものか気になりますよね!賞味期限が激短なグルメをいくつかご紹介します♪

「くろぎ」のわらび餅
出典:jp.pinterest.com

元々は和食割烹だった老舗のくろぎ。

和菓子専門店として、東京大学の校内にオープンしました。

そこに絶品のわらび餅があるのですが、なんと賞味期限がたったの30分!

その理由は、本蕨粉にありました。

本蕨粉(ほんわらびこ)は、高級食材でかなり貴重な食材です。

そして老化がかなり早いので、美味しく食べるには時間が限られているそうです。

なので、本蕨粉を100%使用というのは難しく、とても珍しいのです。

くろぎのわらび餅はこの本蕨粉を100%使用しているので、賞味期限がわずか30分なのです。

ここでしか食べられないわらび餅、ぜひ食べてみたいですね♡

「スカイショップ小笠原」のサクサクパイ新千歳発
出典:twitter.com

ホワイトチョコが入っていて、アイスクリームのようにほんのり冷たい特別なクリームをサクサクのパイでサンドしたスウィーツです。

注文を受けてからサンドするので、出来立てはサクサクな食感がたまりません♡

時間が経つとパイのサクサク感が減ってしまう為、賞味期限は10分とされています。

六花亭とのコラボの商品で、新千歳空港でしか食べられない貴重なパイです。

「Sweets Cafe KYOTO KEIZO」の和栗の10分モンブラン
出典:jp.pinterest.com

こちらのモンブラン、「10分モンブラン」という変わった名前なのですが、なんと!その名の通り賞味期限が10分なのです。

その為お持ち帰りはできず、店内でのみ食べられます。

中に入っているメレンゲは3時間ほどかけて焼き上げられているのですが、サクサクなのにフワッととろける、なんとも不思議な食感。

この食感が10分を過ぎると失われてしまうのです。

最高の状態で食べられるよう、賞味期限が10分となっています。

テレビなどメディアでたくさん紹介されている人気商品です♪

「金精軒」の水信玄餅
出典:jp.pinterest.com

まるで水晶玉のようにちゅるん、と透き通って綺麗なこちらは、山梨県の金精軒の水信玄餅というものです。

レインドロップケーキとも呼ばれており、幻のスウィーツと話題を呼んでいます。

現地で採れるミネラルウォーター「南アルプスの天然水」を寒天で固めて作られています。

形が非常に崩れやすく、30分ほどで寒天がしぼんでしまうそうです。

その為賞味期限は30分です。

とても人気商品で、午前中に売り切れることもあるそうなので、お店に行かれる方は早めの時間をおススメします!

「GOSSO」のごっそ玉
出典:twitter.com

希少部位の白レバーに豚の網脂を巻いて焼いたものです。

外はパリッと、中はとろとろしています。

その賞味期限はなんと40秒!

その為店員さんは急いで運んで来てくれ、タイマーも一緒に渡されるという徹底ぶりです♪

なんでも40秒以上経つと余熱で熱が入りすぎるので、中のとろとろが損なわれてしまうそうです。

その味が病みつきになり、おかわりする人がたくさんいるそうです。

いかがでしたでしょうか?

どれもそこでしか食べられない、究極のこだわりグルメです。

美味しいものが好きなあなた!

お店に足を運んでみてはいかがですか♡

290円で高品質牛ステーキ&手ごねハンバーグが食べられる!超コスパの大衆肉バル誕生

本格的な肉料理が低価格で楽しめる『肉バル BEEF KITCHEN STAND』が“サラリーマンの聖地”新橋に5月30日(火)オープンしました。『肉バル BEEF KITCHEN STAND』 は、牛肉のプロフェッショナルが選び抜いた高品質の牛肉を用いて、ステーキや手ごねハンバーグなどを「290円」という低価格で提供する肉バルです。その他にも、ポテトサラダ、とりからなどの定番メニューから、豚肉料理や馬肉の刺身まで、全てのアラカルトが全品100円~380円で愉しむことができる“高品質で少しずつ多くの食事が楽しめめます。

現在、東京・神奈川で3店舗を展開。各店舗でも同じくステーキやハンバーグを中心に多くの小皿料理を提供しています。ドリンクも「ハイボール各種」を中心に、溢れんばかりの量を愉しめる「こぼれワイン」など、全て“ワンコイン(500円)”以下です。月々のおこづかいが厳しいサラリーマンの方も、女性同士で沢山の料理を少しずつ愉しみたい方も、ここでしか味わえない低価格で厳選された料理の数々を、是非一度試してみて!

【主な提供メニュー】

■名物ビフテキ 290円

■手ごねハンバーグ 290円

■牛ハツのレアロースト 290円

■九州ハイボール 480円

※価格は全て税抜き価格です。このほかにも数多くのメニューが提供されています。

【店舗概要】

■店舗名:肉バル BEEF KITCHEN STAND 新橋店
■時間: 11:30~15:00、17:00~25:00
■定休日:日曜日(※他、ビル休館日に準ずる)
■住所: 港区新橋2-20-15新橋駅前ビル1号館B107
■交通: JR新橋駅直結

【他店舗情報】

■店舗名: 肉バル BEEF KITCHEN STAND アパホテル秋葉原店
■開店時間: 16:00~翌1:00
■定休日: 無休
■住所: 千代田区神田佐久間町2-13-20
■交通: JR秋葉原駅より徒歩1分

■店舗名: カフェ BEEF KITCHEN STAND 西新宿店
■開店時間: 11:00~15:00 / 16:00~24:00
■定休日: 無休
■住所: 東京都新宿区西新宿3-2-8 佐鳴ビル1F
■交通: JR新宿駅より徒歩11分

■店舗名: 肉バル BEEF KITCHEN STAND 新杉田店
■開店時間: 16:00~翌1:00
■定休日: 無休
■住所: 神奈川県磯子区新杉田町3-1 ステート新杉田1F
■交通: JR新杉田駅より徒歩1

(うまい肉/うまい肉)

都心から2時間!秩父で訪れたいすてきなカフェ&雑貨屋7選

埼玉県西部に位置する秩父エリアは豊かな自然や秩父市内の歴史情緒ある街並みなど見どころがたくさん。東京都心方面から約1時間半というアクセスの良さでも人気の観光地です。今回は、そんな秩父エリアの散策におすすめのカフェや雑貨店をご紹介します。

北欧食器がおいしさを引き立てる。「珈琲とカレーの店カルネ」

秩父神社前から南へ延びる番場通りは、週末になると多くの観光客で賑わう秩父のメインストリート。そこから路地へ入った静かな一角にあるのが「珈琲とカレーの店 CARNET(カルネ)」です。木を多く使ったインテリアに、北欧ブランドのアンティーク食器が映えます。食べやすくアレンジしたインド風のカレーはランチにぴったり。じっくりとネルドリップで淹れるコーヒーもおすすめです。

やさしい味わいの自家製酵母パン。「くろうさぎ」

「ラパン ノワール くろうさぎ」は、西武秩父駅から徒歩4分のパン屋さん。自家培養した酵母を使ったパンが味わえます。国産小麦や自然農法の材料を取り入れ、食パンやナッツ入りのハード系パン、あんぱんなど、種類も豊富。ランチにはパンを中心にしたセットメニューや、ランチタイム限定のピザを味わうことができますよ。

美しいヌガーグラッセが話題。「泰山堂カフェ」

木造の商業建築が立ち並ぶ黒門通りにある「泰山堂カフェ」。趣ある古民家を改装した店内では、期間ごとにアートの展示も行っています。こちらで評判の「ヌガーグラッセ」はメレンゲと生クリームをベースにしたお菓子。お皿のラズベリーソースや練りこまれたナッツのコントラストが目にも美しく、コーヒーや紅茶とともにゆっくり味わいたいスイーツです。

地元和菓子店の営むケーキ店「MITOYA HONTEN」

秩父駅から徒歩5分の「水戸屋本店」は、明治時代の創業という老舗の菓子店。その真裏にある「MITOYA HONTEN」では5代目が洋菓子を担当し、こちらも地元で親しまれています。お店の自慢は、ロールケーキなどの生ケーキ。おみやげには「水戸屋本店」名物の「ちちぶ餅」をどうぞ。

有機野菜たっぷりのランチ。「たべものや 月のうさぎ」

表通りに面した商店の裏手にひっそりとたたずむ重厚な古い蔵。その建物を改装したレストラン「たべものや 月のうさぎ」では、埼玉産の無農薬野菜をたっぷりと使った料理がいただけます。ランチメニューは「月のうさぎ定食」をはじめ3種類。どれも野菜本来のおいしさを贅沢に味わえます。

2階に併設されたギャラリーでは、生活雑貨や小型の家具などが展示販売されています。お気に入りを見つければ、使うたびに旅の思い出がよみがえりそうですね。

ほっこり癒される「ツグミ工芸舎・百果店ひぐらしストア」

黒門通りの一角にある「ツグミ工芸舎・百果店ひぐらしストア」。ショップには、秩父の木材を使った生活雑貨や家具など、工芸品を中心に商品が並んでいます。木工作家のオーナー夫妻がひとつひとつ手作業で作る木のカトラリーや食器は、形や風合いがそれぞれ違い、使い心地の良さは格別。他ではあまり手に入らない織物「秩父太織(ちちぶふとり)」の小物もそろいますよ。

風景に癒される山の中のカフェ「ジェラテリアHANA」

西武秩父駅から車で約30分。秩父市街から離れた定峰峠の山中にあるカフェ「ジェラテリアHANA」。テラス席からは清流を見下ろせます。ちちぶ産の牛乳と季節の果物を使った自家製ジェラートは、日替わりで常時6~8種類がそろいます。生地から手作りのピザやホットドックは、ランチタイムに人気です。

いかがでしたか?今回は、ことりっぷアプリの投稿から、覚えておきたい秩父のカフェ&雑貨店をまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日などの情報は、各記事の公開時点のものですので、事前に確認しておでかけしてくださいね。

「予約が取れないもんじゃ焼き屋」が鉄板焼カフェを展開!渋谷神南にオープン!

もんじゃ焼きと、“エアーズロック”と讃えられる肉塊が話題を呼び、なかなか予約が取れない人気店として知られる「大木屋」。そんな大木屋のDNAが詰まった鉄板カフェが渋谷神南にオープンした。

IRON PLATE CAFE「Sapling」は、大木屋を経営する株式会社オオキが立ち上げた新業態。

「only one」をテーマに、カフェが好きな女性だけではなく、カフェに入るのを躊躇ってしまう男性も楽しめるよう、新感覚のカフェ空間の提供する。メインメニューの 「フレンチバーガー」 は、Saplingオリジナルフレンチトースト×ハンバーガーというユニークな組み合わせが特徴的。常時約10~15種類の豊富なバリエーションで提供する。

バンズには、スーパーフード「アマランサス」が練り込まれていたり、肉には大木屋の「肉のエアーズロック」でも使用しているオージービーフの最高等級ロンググレインのリブロースが使われていたりと、同店ならではのこだわりが満載。

ナイフ&フォークではなく、手づかみで食べられるので、気取らず楽しく食事ができる。

性器凍結で性生活向上? 驚きの新サービス「ラブ・ミスト」とは

「ラブ・ミスト(愛の霧)」と呼ばれる奇抜な新サービスが、英国に登場した。マイナス160度にもなる液体窒素の蒸気を性器に向けて30分間噴射することにより、性生活を向上させることができるのだという。

どうやら巷では、金を払って性器を何らかの気象現象にさらすことがささやかなトレンドとなっているようだ。最近グウィネス・パルトローが「女性器スチーム」(局部に蒸気を噴射するサービス)の効能を絶賛したことも記憶に新しい。これと「愛の霧」を組み合わせれば「愛の雨」の出来上がり、といったところだ。次なるトレンドは「愛の雹」あるいは「愛のハリケーン」か…?

英マンチェスターのエステサロン「エインスコー・スパ」が提供するラブ・ミストは、男性と女性の両方を対象としており、価格は1回50ポンド(約7,000円)。その内容は端的に言って、局部的な凍結療法だ。全身凍結療法(WBC)はタンクなどの中に入り全身を氷点下の液体窒素にさらすものだが、ラブ・ミストはこれを、本来なら保護すべき場所に集中的に行う。

一体どういう仕組みでこれが性生活向上につながるのだろう? 英大衆紙サンによると、スパ側はこう説明している。皮膚が氷点下の温度に覆われると触覚器が刺激され、脳が全身に向け血管収縮の信号を発する。これにより血流速度とエンドルフィン量が増してナチュラル・ハイ(自然な高揚感)が生まれ、「精力増進」につながる。

また、皮膚が「凍結」を感じ続けることにより、脳に組織損傷の情報が伝えられ、修復機能が促される。これらがコラーゲンの生産につながり、性器の表面が「若々しく張りがあり、明るく生気ある」見た目になるのだという。

だが第一に、性器は決して「損傷」させるべきではない。局部の肌は他の部位と比べてより敏感だ。婦人科検診で使われる膣鏡にヒヤッとするようであれば、氷点下の風はどう感じるだろう。凍傷の恐れについてはどうか。

もし初回が無事に済んだとしても、施術の繰り返しによる影響は定かではない。皮膚や組織、そして生殖能力に対するダメージが蓄積する可能性もある。学術文献検索サービス「PubMed」を使っても、長期的・短期的な安全性を検証した文献は見つからなかった。

また、スパ側がうたっているメリットの科学的根拠はどこにあるのか。冷気が血管収縮や皮膚の損傷につながるのは確かだが、「精力増進」や「見た目向上」の効能は疑わしい。さらに、全身凍結療法と同じく、正式な訓練や認可制度がなければ、ラブ・ミストの効能や安全性は施術者によって大きく異なる可能性がある。

もちろん、ひんやりとした風に快感を覚える人もいるかもしれない。この広い世の中、彫像(アガルマトフィリア)や、排せつ物(コプロフィリア)、霧(ネビュロフィリア)、樹木(ザイロフィリア)、さらには階段からの転落(クリマコフィリア)にまで興奮を覚える人がいるのだから。

だが、科学的裏付けがとれない限り、ラブ・ミストの効能は主に心理的なものかもしれない。体の特定の部位に冷たいシャワーや氷を当てるのが好きな人がいるのと同じく、性器を冷気にさらすのが好きな人もいよう。どうしても性器凍結を試したい? そんなあなたは、代わりに素敵な彫像でも買ってみたらどうだろう?

おひとりさまでも大丈夫! 社会人が一人でも楽しめる東京の街7選

友達や恋人と一緒に出かけるもいいですが、たまには一人で過ごしたいと思う日もありますよね。実際一人で1日を過ごすとしたらどのように過ごすのがおすすめなのでしょうか? そこで今回はそんなおひとり様でも大丈夫の東京の町並みについて、社会人のみなさんに話を聞いてみました。

■大人が休日一人でも楽しめる東京の街はどこだと思いますか?
●新宿

・ショッピングできるところがたくさんあるし若い人たちが多く歩いていて一人でも目立たないと思うから(女性/26歳/医療・福祉)
・カラオケとか新宿御苑とかがあってすごしやすい(女性/42歳/情報・IT)
・買い物もグルメもなんでもそろっているから。(女性/25歳/ホテル・旅行・アミューズメント)
・ファッション関係が充実しているから(男性/33歳/運輸・倉庫)

●銀座

・いろいろ見るところがあるから。(女性/35歳/医療・福祉)
・近くに映画館もあるし、デパートもあるから(女性/50歳以上/情報・IT)
・ウインドウショッピングでも楽しめるから(女性/30歳/金属・鉄鋼・化学)
・ショッピングもでき、おひとり様でも気軽に入れる御飯屋さんもあるから(女性/47歳/食品・飲料)

●浅草

・浅草寺や、スカイツリーを楽しむ(女性/50歳以上/その他)
・文化に触れる、おいしい旅ができる(男性/36歳/学校・教育関連)
・のんびりできる(男性/34歳/建設・土木)
・観光、ショッピングとも落ち着いた感じである(男性/39歳/学校・教育関連)

●表参道

・高級感もありウィンドウショッピングもできるから(女性/27歳/その他)
・買い物にも食事にも困らないし、近くに原宿もあって違う雰囲気も楽しめるので(女性/26歳/医薬品・化粧品)
・高級感があって楽しめる(男性/37歳/運輸・倉庫)
・ショッピングできるところがたくさんある(男性/50歳以上/その他)

●その他

・お台場。トヨタのメガウェブがあり、有料試乗ができるので大人ならではの「運転」という楽しみが味わえる(男性/27歳/その他)
・上野。勤務時代は、休日には、美術館に行って楽しんだので、上野の西洋美術館や東京都美術館が最高(男性/50歳以上/建設・土木)
・秋葉原。いろんなお店がある。メイドカフェとか(男性/27歳/学校・教育関連)

新宿や銀座、表参道などショッピングやランチが楽しめる場所から、浅草や上野、秋葉原など特色強くその街独自の文化が楽しめる街があげられました。

一人でも楽しめる街は、友達や恋人とデートで行っても満喫できる、人気の街が多いようですね。人が多く賑やかな街だと、一人でも寂しさを感じないのかもしれません。みなさんは、一人でも楽しめる大人の街といえば、どこをイメージしますか?

歓送迎会に♪ おいしいごはんとお酒が味わえる、恵比寿・中目黒グルメスポット5選

おしゃれでこぢんまりとした名店が多い、恵比寿や中目黒。ちょっとオトナな街だけあって、洗練された料理やお酒をカジュアルに楽しめるお店が多いのも魅力です。今回は女友達で集まったり、少人数の歓送迎会にもおすすめのお店を5つご紹介します。

「中目黒燻製アパートメント」の自家製燻製料理

「中目黒燻製アパートメント」では、メニューの9割が燻製料理。ワインやビールを片手に、桜チップで低温でスモークした香ばしい燻製料理の数々が味わえます。燻製ビギナーには、いろいろな燻製メニューを少しずつ盛り合わせた「燻製キッチンカナッペ」がおすすめですよ。

ワイン片手にお肉料理を。「ユイット」

中目黒の川沿いにあるビストロ「HUIT(ユイット)」では、昼も夜もワイン片手においしいフレンチが食べられます。柔らかいお肉が特徴の「羊のロースト」や「牛肉の赤ワイン煮込みなどがディナーの人気メニュー。セラーに赤白それぞれ10種類以上あるワインから、料理に合う一品を探すのも良いですね。

フランス料理と自然派ワイン「ビストロ アンコニュ」

「ビストロ アンコニュ」は、恵比寿の閑静な住宅街にたたずむフレンチレストラン。有機野菜をはじめ安全な食材にこだわった料理と自然派ワインが楽しめると評判です。広くて落ち着いた雰囲気の店内で、契約農家の食材をたっぷり使った料理と自家製のパン、国内外の自然派ワインをゆっくり味わいましょう。

とろ~りラクレットチーズを堪能。「イル ジェンティーレ」

恵比寿にある「IL GENTILE(イル ジェンティーレ)」は、パスタから自家製デザートまで、フードメニューが充実しているワインバー。こちらでぜひ味わいたいのが、スイス産のラクレットチーズが具材の上にとろ~りとかかった「ラクレットヒーター」。常時100種類以上置いているワインからおすすめを教えてもらいましょう。

大テーブルのあるレストラン「ファームトゥテーブルワイ」

「ファームトゥテーブルワイ」では、“農家から直接届いた食材が食卓に並ぶ”という店名のとおり、野菜は契約農家から、肉や魚も産地から直接仕入れています。料理や食材の産地にも合わせてソムリエが選ぶ、オーガニックや国産にこだわったワインで、料理をよりおいしく味わうことができますよ。

*****
いかがでしたか?
今回は、過去に「ことりっぷWEB」で紹介したお店の中から、覚えておくと便利な恵比寿・中目黒エリアのレストランをまとめてご紹介しました。メニューや営業時間、定休日などの情報は、各記事の公開時点のものですので、事前に確認しておでかけしてくださいね。

チーズやパイ専門店も!渋谷モディでおすすめのカフェ&ランチスポット6選

2015年11月にマルイシティ渋谷からリニュアルオープンした「渋谷モディ」。渋谷駅から徒歩5分ほどの立地にあり、気になるグルメスポットがたくさんあるのをご存知ですか?今回は、渋谷モディでおすすめのグルメスポットをまとめてご紹介します。

ミラノ生まれのふかふかピッツァ「SPONTINI」

1,2階にあるピッツァ専門店「SPONTINI(スポンティーニ)」はミラノの本店でも毎日行列ができるほどの人気店。
まるでパンのようにふかふかでボリューム満点の生地は、日本人がイメージするようなピッツァとは全く別物です。
たっぷりのモッツァレラチーズが乗った看板メニューのマルゲリータは、一度は食べておきたい絶品です。

日本初上陸した話題のパイ専門店「パイフェイス」

1階の入り口横にある「Pie face(パイフェイス)」は、オーストラリア・シドニーで生まれた人気のパイ専門店。
セイボリー(総菜)やスイーツのパイの中身によってそれぞれ異なる顔(フェイス)が描かれ、そのかわいらしい存在感とおいしさで世界中にファンがいます。

オーストラリアの人気食・ミートパイや、角切りビーフが入った「チャンキーステーキ」をぜひ試してみて。
コーヒー好きがこぞって押し寄せるスペシャルティコーヒーのお店「猿田彦珈琲」

地下にお店を構える「猿田彦珈琲 渋谷modi店」は、恵比寿に本店を構えるスペシャルティコーヒー専門店。
渋谷modi店は、旅行会社H.I.S.の渋谷本店内にあるので、旅行の計画を立てながらゆったりくつろぐのもいいですね。

小上がりで、“もっちりむぎゅ”なあんドーナツを「あかりまど」
5階の奥にある「あかりまど」は、落ち着いた和の雰囲気に癒されるカフェスタンド。
毎日パティシエの手で焼き上げられるおしゃれなスイーツと、丁寧に点てられた抹茶がいただけます。

併設された畳のイートインスペースでは、足をゆっくり伸ばしながらスイーツをいただけるので、買い物の休憩にちょっと寄ってみてはいかがでしょう。

チーズが食べたくなったら「Cheese Dish Factory」へ

9階にある「Cheese Dish Factory(チーズディッシュファクトリー)」は、ラクレットチーズやチーズフォンデュを楽しめるチーズ料理専門店。店内は広々、窓際の席からは渋谷の街を見下ろせるので、ゆったりくつろぎながらランチするのにもおすすめです。

テラス席もあるオイスターバー「GUMBO&」

Cheese Dish Factoryと同じく9階にあるオイスターバー「GUMBO&(ガンボアンド)」。
ルーフガーデンテラスもあるので、夏は涼しく、冬は暖かい席で全国の海域からとれた選りすぐりの牡蠣を楽しむことができます。

いかがでしたか?
渋谷モディにはグルメスポットのほかにも、様々なお店が入っています。
お買い物やランチ、休憩したいときの参考にしてみてくださいね。

人気占い師・天海が発表! 2017年運勢がいい星座ベスト3

奥華子がパーソナリティを務めるTOKYO FMの番組「奥華子Room No.875」。1月14日(土)の放送は、新春プチスペシャルと題し、人気占い師の天海(あみ)さんをゲストに迎え、今年運勢がいい星座ベスト3を占っていただきました。元銀行員という異色の経歴を持つ占い師・天海さん、これまで鑑定してきた人数は3,000人以上を誇る彼女が導き出した星座は……。

人気占い師の天海(あみ)さん(左)と、パーソナリティの奥華子

【2017年はどんな年?】
奥「普段どのように占われているんですか?」

天海「西洋占星術といって生年月日でその人の本質や流れを見るのと、あとはタロットカードで“このままいくとこうなるかもしれないけどどうする?”という判断をしてもらうのと、ダウジングの3つを組み合わせて鑑定させていただいています」

奥「へぇ~! 今年は酉年ですけど、2017年の運気は?」

天海「今年は愛とか結婚とか“パートナーシップ”の年なんです。去年の9月以降からは『快楽』とか『生まれてきたんだから楽しくやろうよ!』みたいな感じの時代になっているから、時代としてはすごく楽しい時代だと思います」奥「そういう楽しい雰囲気につられてファッションだったり音楽とかも全体的に明るくなってくるんでしょうか?」

天海「(音楽も)運気のいい方が売れていますね」
奥「確かにハッピーなダンスとか流行ったりしていますよね!」

【奥華子の2017年の運勢】
奥「今日聞きたいことがたくさんあるんですけど、わたしのことを占ってもらえませんか?」

天海「(奥さんは)魚座ですよね? 今、生年月日で見させていただいたんですけど、大きな夢でもそんなの叶わないよと言われるような夢でも何でもいいので、1月27日までに(自分の)夢をもう一度確認してもらいたいんです。それが何故今かと言うと、その夢を実現するために行動することが、本当にそこに繋がるよというタイミングが1月いっぱいまでなんです」

奥「今すごく大事な時期なんですか?」

天海「大事な時期なんですよ。いい時期でもあるので、そこをまずやってもらいたいなと。今年の10月くらいから奥さんの運気がすごく上がって、そのあと12月の後半からまたガンガンと2段階で上がってきます」

奥「ということは、もしかしてわたし運気がいいんですか?」
天海「(運気が)上がります。ただ、上がる前にデトックス期間みたいなものがあるんですよ」
奥「1回落ちるんですね」

天海「落ちるというか何事もそうなんですけど、いらない物を持っているとそこに入ってこないじゃないですか。なので、運気が良くなる前に、そのいらない物を捨てちゃおうかとか綺麗にしていこうというようなことが起こってくるんですよ。それを、辛いと思うんじゃなくて運気が良くなるために必要なことが起こってるんだという風に(気持ちを)取ってあげたほうが前向きだし、デトックスすればするほどいい物が入ってくるので」

奥「今、ビックリしたんですけど、今年の抱負をこの番組で言ったんですが『必要なものだけで生きる』だったんですよ!」

天海「いいと思います。さすがですね~!」 奥「無駄な物に囲まれているなと思って、そうすると気持ちが晴れ晴れしくないんですよね……。あと1時間くらいお話を聞きたいんですけど時間が足りない(笑)」

【今年運勢のいい星座ベスト3】
奥「リスナーの皆さんもすごく気になっていると思うので、今年運勢のいい星座ベスト3を占っていただけませんか!?」 天海「もちろんです。ただ、いい悪いだけで判断はできないですけど分かりやすい感じで紹介したいと思います」

奥「では、まず3位から」

天海「双子座です。何が一番いいかというと恋愛なんですけど、双子座は人気運が生まれつき高いので、みんなにいい顔ができていいことを言ってスマートにしてきちゃったことで自分を見失ってたんですよ。それがパッと目が覚めたような感じで、あっこれがやりたかったんだって本来の姿に戻って、物事がうまくいく人が多いです。トランプさんとか双子座ですよ」

奥「そうなんだ~(笑)!」
天海「今年は恋愛がすごく調子いいと思います!」
奥「なるほど~。では、第2位は!?」

天海「水瓶座です。すごくストレートでピュアな人だから一生懸命ぶつかっていくんですけど、特にお仕事とか成果が出にくいとか評価されにくい時期がここ数年続いていたと思うんです。ですが、今年に入って急に評価が良くなったり、あと努力が実る星も味方に付いているので、すごく活き活きとしている感じ。特に学びにいい年なんですよ。大学レベルとか深い学びです。年齢にもよると思うんですけど、海外に留学しちゃうとかもアリですね」

奥「そういうのって占いで見ていただいて、あっ今自分の流れがきてるんだって素直に乗っかることってすごく大事な気がしますよね~」天海「大事です! みんな運気が悪いときほど抗おうとするから。それでよそに行っちゃって掴めなくて勿体ないなと思います」奥「それでは、2017年運勢のいい星座第1位は!?」

天海「天秤座です。12年に1回の幸運期に入ってきて、ほかの幸運期と違うところは
“自分がこうなりたい!”が叶いやすい年なんです。それと同時に今までやってきた12年分の刈り取りと種蒔きというのがあるので、ただ楽しいだけではなかったりするんです。特に天秤座は、決断することが苦手なので、わたしが我慢しておけばいいかな~とか、なるべく争いごとのないように……ってやってきたことを“どうするんですか?”と言われるタイミングでもあるんです」

奥「決断を迫られるときなんですね!」

天海「だからそれをなぁなぁにしていると、また12年同じことになっちゃうので、ここで決断しなきゃいけないんだと思ってちゃんと自分が決断していったときにまたそこがステップアップして次の12年が良い期間になりますよという年になります」 奥「なるほど~! やっぱり人生って決断と選択の連続じゃないですか。例えば恋愛でも、もしこの人と付き合ってたらとかあのとき別れてなかったらとか色々あるじゃないですか? (天海さんは)どういう風に生きているんですか(笑)? 感覚だけじゃダメってことなんですか?」

天海「やっぱり一番は自分がどうしたいかを把握することだと思うんです。たぶん占いに来ている方も、自分はこういう内容で占いに来ましたと思ってるけど実はその裏に本音が隠されていることがあって……本音に気付いていない場合が多いんですよね」

奥「自分自身が?」

天海「そう。だから、まずは自分がどうしたいかを感じられる体になって、感じて自分がしたいほうに行けばいいと思うんです」 奥「要は『こうしなさい!』と言われたがっているけども、本当は自分で導き出せるはずなのにっていう」天海「そうなんです。親が言うからこうしましたとか、選択を自分でしていないから後悔するじゃないですか。でもこの人と付き合うという覚悟を決めたり腹を括ればどんなことでも自分が決めたことだから『しょうがないか……』という気持ちになれると思うんです」

<今年運勢のいい星座>
1位:天秤座
2位:水瓶座
3位:双子座

天海さんは、新宿南口にある占い館「アゥルターム」で対面鑑定もしているので、気になる方はオフィシャルブログをチェックしてみてください!

タモリが通う店巡り論争も 名古屋名物「きしめん」

名古屋で、ちょっとした“論争”が沸き起こっているのをご存じか。

「名古屋駅ホームのきしめんが一番ウマい」

 名古屋名物きしめんを巡る論争で、その“王者”が名古屋駅新幹線ホームの「名代きしめん 住よし」だ。タモリが新幹線を途中下車してまで食べると絶賛したように、新幹線ホームに降り立てばダシの香りがふわりと漂う。名古屋きしめん界で唯一の“全国区”なのもうなずけるが、名古屋めしライター・永谷正樹氏はこう言う。

「住よしも確かにおいしいですが、一番は言い過ぎではないか。ホームで食べるという旅情がプラスされ、印象が良くなっていると思います」 ホームに漂う香りは、ダシに使われるムロアジの香りだという。

「カツオのような上品なダシではなく、少しえぐ味のある、野趣あふれる味です。これに、たまり醤油を加えてつゆを作るのが一般的なきしめんです」解説されたのは「赤つゆ」で、もうひとつ「白つゆ」もある。

■讃岐うどんを超える熟成時間

「名古屋には、きしめん専門店が多くなく、うどん、そば、きしめんを出す麺類の店できしめんを食べるのが一般的。かけは赤つゆ、それ以外の卵とじや天ぷらなどは、愛知県の特産・白醤油を使った白つゆで出すのがオーソドックスです」

 駅ホームの赤つゆだけでなく、ぜひ白つゆのきしめんを食べ比べてみたいが、専門店の少なさから、観光客やビジネス客にはきしめん店を見つけにくく、最も目立つ新幹線ホームの店に飛び込んでしまう背景もあるのか。

「駅ホームの店は冷凍麺ですが、街中の麺類食堂では、自家製の手打ち麺を使うところが多い。きしめんは、ぺらぺらになっても箸で切れないように塩分濃度を高めて、コシを出す。さらに打ってから24時間熟成させる工程を踏みます。コシで知られる讃岐うどんでさえ、熟成は6時間。手間ひまかけた自家製麺のきしめんを、ぜひいろいろな店で味わってみてほしい」

 名古屋に行ったら、うどん屋できしめんの食べ比べだ。

豪華! さんま、小泉孝太郎、木梨ら御用達の焼肉店紹介

広々とした1階フロアのテーブル席には60人以上が座れ、奥には洋酒が並べられたバーカウンターが佇む。2階には個室が8室あり、最も大きい掘り炬燵(ごたつ)の部屋の席数は16。SMAPは昨年の大晦日、まさに解散の瞬間を、東京・六本木にある『炭火焼肉An』の2階の一室で迎えた。

「報道があった翌日から、予約がとれないほどファンが殺到し、“聖地”化しています。“5人がいた”という2階の個室は数か月待ちという噂も」(常連客)

 沖縄の「もとぶ牛」の一頭買いが同店の目玉。ミスジやとも三角、ザブトンなどの希少部位の極上肉が味わえる。常連だというテレビ局スタッフが言う。

「打ち合わせや収録が終わった深夜にタレントさんが“お腹すいた”ってときに、ちょうどいいんです。週末は翌朝4時がラストオーダーですし、細かく仕切られた2階の個室は人目につきにくい。六本木はテレビ局や芸能事務所からも近いし、重宝しています」

“芸能人御用達の店”といえば、贅沢なコース料理が堪能できるフレンチや和食料亭をイメージしがち。だが、多忙な彼らにはハードルが高い。

「焼肉ってちょうどいいんです。食事会に遅れて参加しても迷惑をかけないし、仕事があって早退するのも気兼ねしなくていい。それに最近の女性タレントは“肉食”が多いんです。炭水化物コントロールが今の主流のうえ、食べる量も個人で調節できる。“焼肉店がいい!”とよくリクエストを受けます」(テレビ局関係者)

 深夜まで営業、個室がある、途中参加も中抜けも気楽、おまけに体にもいい──そんな理由で今や「芸能人といえば焼肉」が鉄板。本誌・女性セブンも数多の番組打ち上げ、俳優仲間の飲み会、密会デートの現場を焼肉店で見かけてきた。

最新記事

カフェ、サロン、保育園、ビジネス、 ヨガ・整体マッサージ、レストランなど様々な業種の方がグーペを使ってホームページを作成!プロにお願いする必要なし

Designed by FC2ブログSEOテンプレート最適化. Powered by FC2ブログ

FC2Ad