人生の ホールインワン ■エンタメ・スポーツ
FC2ブログ

樹木さんの夫で、ミュージシャン、映画監督の内田裕也(78)は16日、樹木さんの自宅を訪れ、無言の対面を果たした。最期をみとることはできなかった。関係者は、内田について「急なことでとてもショックを受けている。心と頭の整理がつかない状況」と説明。数日中にコメントを出すという。

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、防弾少年団(BTS)がファンの反発を考慮し、日本で予定していた秋元康氏作詞の新曲発表を取りやめた。所属事務所ビッグヒットエンターテインメントは16日に防弾少年団のオフィシャルファンクラブサイトで「11月7日発売のニュー・シングルの内容を制作上の都合で変更する」とし、新譜発表直後の変更案内となったことを謝罪した。

 防弾少年団は先ごろ、日本で11月にリリースする新シングルの表題曲として、AKB48グループ総合プロデューサーとしても知られる作詞家の秋元氏が作詞を手掛ける新曲「Bird」を収録すると発表した。

 ところが、韓国のファンたちは秋元氏とのコラボの即刻中断と関連資料廃棄を求めるとして、ネット上で反対の声を上げた。AKB48は靖国神社前で公演したり旭日旗が描かれた公演衣装を身に着けたりしたことが韓国で反感を招き、「右翼」と指摘されるためだ。秋元氏に対しても、歌詞などで女性の性を商品化しているという批判がある。ファンは秋元氏とのコラボが防弾少年団の音楽活動に汚点を残しかねないと懸念した。

 ビッグヒットはこうしたファンの懸念を認識し、15日に協議中としていたが、翌日に「Bird」発表を取りやめた。新譜のタイトルを「FAKE LOVE/Airplane pt.2」に変更し、「Bird」の代わりに「IDOL」のリミックスバージョンを収録する。

今日は記事にしないで 大坂なおみ祖父の誠実な人柄

<ニッカンスポーツ・コム/芸能番記者コラム>

テニスの全米オープンで、日本人で初めて4大大会シングルス女王となった大坂なおみ(20)に関して、紙面にならなかった“幻の取材”が、記者のノートに書いてあります。

決勝戦を翌々日に控えた7日、北海道根室市に住む祖父の大坂鉄夫さん(73)を電話で取材しました。

コメントを求めると「孫が決勝戦に出るのだから、もちろんうれしいよ」「頑張って欲しい」などと話してくれた後で、6日未明に北海道を襲った最大震度7の地震被害に苦しむ人たちに思いをはせていました。「ここは電気が通ったからいいけれど、北海道には、まだ停電している地域も多くあるんだ」。そして「だから、申し訳ないけど、今日のところは記事にしないでほしい」と求めてきました。

記者が「なおみさんの活躍は、被災した人たちに明るい話題を届けることになると思います。だから、ぜひ紙面にしたい」と伝えると、しばらく考えた後で「でも、やっぱり今日は記事にしないでください。お願いします」。そして「9日の試合が終わった後だったら、みんなの家に電気も通っているだろうから、その時ならばしっかりお話をします。試合に勝っても負けて話しますから」と言います。上司と相談をして、この日の取材内容を記事にするのは見合わせました。

そして、優勝を決めた後に電話をすると、受話器の向こうで「この間はすまなかったね」。キチンと記者のことを覚えていてくれました。誠実な人柄が分かりました。

なおみは13日早朝に米国から日本の羽田空港に到着。朝のワイドショーを見ていたら、日本テレビ系の番組で、阿部祐二リポーターが声を掛けていました。「コングラチュレーション!」。これには、ずっこけてしまいました。「おめでとう」でいいはずですからね。

樹木希林さん記者に明かした内田裕也と別居婚の意味

女優の樹木希林(きき・きりん)さん(本名・内田啓子=うちだ・けいこ)が15日午前2時45分、都内の自宅で亡くなった。75歳だった。

希林さんは15年5月、出演した映画「あん」(河瀬直美監督)が「ある視点部門」でオープニング上映されたカンヌ映画祭に72歳で初参加した。取材を申し込むと、13年春に「全身がん」の宣告を受け、体調も良くないため、取材は30分以内が条件だった。

正午前に指定された宿泊先近くの小さな食堂に行くと、希林さんは「のどが渇いた…あなた、ビール飲みながらでもいい?」と言い、お勧めメニューを自ら選んだ。「ボンゴレ、おいしいのよ。こんなに濃厚な貝の味がするの日本で食べたことないわよ」とご機嫌で取材は3時間にも及んだ。

希林さんは、内田裕也と40年以上続けた別居婚についても語った。「たまに会うからいい。私はずっとは勘弁。向こうも、そう言う。『幸せかどうか分からないけど離婚しないで良かった』と言うんだから。いいとこどりをしてるわけ」と笑った。「あの人は『奥さんの方がロックンロールだったんじゃないか』と言われている。夫をほっぽりっぱなしにしたから、悪かったかなとも思うけど…無理だとも思うし」とも。

その後、こうも続けた。「内田のお姉さんから『死ぬ時は裕也の首絞めて死んでいってよ。世間にご迷惑だから』と言われてるの」。そう言い放った後に、ビールを飲んで口を大きく開けて笑った、希林さんの顔が忘れられない。【村上幸将】

神戸 三木谷会長「まさか、来てくれるとは思っていなかった」

 神戸の新体制発表会見に出席した三木谷浩史会長は、ファン・マヌエル・リージョ氏の新監督就任に対して正直な思いを口にした。

 戦術家として知られ、現在はマンチェスター・シティーで指揮を執るジョゼッペ・グアルディオラ監督に師と仰がれているリージョ氏。その経験豊富な指揮官が神戸の監督就任要請に応じてくれたことに三木谷会長は「ポゼッションサッカーの開拓者。(監督として)ちょうど空いていて、我々のプロジェクトにも興味を持っている、と。まさか、来てくれるとは思っていなかったんですけど。このプロジェクトに意味があると理解してもらえたので、彼にやってもらうことになりました」と、驚きを込めて話した。

【MLB】“公開謝罪”&ヤンキース贔屓の米名物記者も断言「オオタニが新人王」

長年メジャーを取材するブルーム記者が“二刀流”を高評価

 レギュラーシーズンは残り2週間となったメジャーでは、ペナントレースとともに賞レースの行方に大きな注目が集まる。日本人メジャーリーガーが関係してくる賞レースと言えば、エンゼルス大谷翔平投手が有力候補となるア・リーグ新人王争いだが、無類のヤンキース党としても知られる米名物記者が「ショウヘイ・オオタニがア・リーグ新人王」と高らかに宣言した。

 ヤンキースのミゲル・アンドゥハー内野手を抑え、大谷こそ新人王に輝くと断言したのは、米経済誌「フォーブス」のバリー・ブルーム記者だ。開幕前は、大谷は投手として「5勝8敗」、打者として「ホームランは5本未満」と辛口予想を立てていたが、開幕するや否や、自身の見立てが誤っていたと“公開謝罪”。今では大谷の実力を誰よりも認める1人となった。

 生粋のヤンキース党でも知られる同記者だが、「ヤンキースで素晴らしいシーズンを過ごすグレイバー・トーレスとミゲル・アンドゥハーに最大限の敬意を払った上で」、なおかつ大谷こそ新人王だと言い切っている。その理由は、1世紀前のベーブ・ルース以来初となる二刀流選手として成し遂げた功績だという。

 記事では、大谷は右肘内側側副靱帯を損傷しながら、1919年のルース以来初めて、1シーズンで50回以上を投げ250打席以上に立った選手になったことを紹介。さらに、エンゼルスのマイク・ソーシア監督が「トーレスは今季何イニング投げたのか知らないな。あれ、トーレスは投げたか?」と話し、大谷の二刀流がいかに特別なことであるか強調し、「彼こそNO1だ」としたと伝えている。

 投手だけではなく、また打者だけでもなく、投打で類い稀なる才能と可能性を見せつけた大谷。それぞれ規定投球回や規定打席には到達こそしていないが、近年では例を見ない働きがどう評価されるのか注目だ。

古巣ホークス復帰=王監督への思いとライバル松中-「信念のリーダー」小久保 WBC侍J前監督

絶えず前を向いて全力を尽くす小久保裕紀さん。ジャアンツでの3年間はどうだったのか、振り返ってもらった。

 「ジャイアンツという球団は、長い栄光の歴史を誇っています。実は、僕はちょっとお邪魔させていただいているだけ、という感覚でいました」。本音をさらっと語るのが小久保さんらしい。ところが、3年目の2006年に原辰徳さんが監督に就任し、小久保さんをキャプテンに指名した。重責だったが、小久保さんは受けた。その時からは、「外様でお邪魔させていただいている。そんな思いでは失礼だなと思い、どっぷりジャイアンツに骨をうずめる覚悟を決めました」

 しかし、その年の6月、古傷の右手親指内側の側副靭帯(じんたい)を剥離骨折し、そこから約2カ月間、1軍を離れた。7月5日、王貞治さんが試合後に記者会見を開き、胃がんの治療のために休養することを発表した。王さんの胃がんの発表は、小久保さんの心を揺らした。「あの時にけがをせずに、バリバリとずっとやっていたら、古巣へ帰ることなど考えなかったと思います」

 「尊敬する王さんとまた一緒に野球ができたら」という思いが頭をよぎったと言う。小久保さんは、同年のオフにFA権を行使する考えを示し、正式にFA権を申請した。交渉解禁直後の11月9日、王監督は胃の全摘出手術後の体で会いに来てくれた。

 「王さんは大病を患い、痩せ細っていました。僕は、翌年はどうなるかは分からないように思いました。でも、王さんは『どんな状態でも来年は監督を受ける。そこに小久保がいなければ…』と言ってくれました」

 小久保さんは王監督への熱い思いを胸に、古巣への復帰を決意した。2008年に王さんが勇退する年まで、王監督の胴上げはかなわなかったが、10年にリーグ優勝を果たし、11年には日本一に輝いた。小久保さんも日本シリーズのMVPを獲得し、球団会長となっていた王さんに報いた。

小久保さんが野球人として一番影響を受けたのは王さんだろう。もう一人忘れられないのが、チームメートだった松中信彦さんの存在だ。現役時代に選手として伸びることができたのは「彼のおかげだ。正直に言って、こいつには負けたくないと思った」と言う。
 「選手が伸びていく過程で、ライバルがいるということは大事です。練習の時でも、そういう存在がいなければ、ほとんどの選手はもうこのくらいでいいかということになるでしょう。でも、ライバルがいれば、『あいつ、まだやっているのか。自分も、もう一踏ん張りしよう』という活力になります」

 松中さんは2歳年下で、後に二人は名字の頭文字を取って「MK砲」と呼ばれた。ホームランを量産し、小久保さんと共にホークスをけん引した松中さん。二人は練習の虫で、キャンプでは互いに意識し合い、日が暮れるまでバットを振り続ける日が続いた。
 「二人も日が暮れるまでやめないのです。それが、キャンプの名物になりました。人には『別に意識していないよ』と格好を付けていましたが、実は意識しまくりでした」

 小久保さんは続ける。「チームの中で主力となり名を残した人を思い浮かべてみると、西武ライオンズの秋山幸二さんと清原和博さん、ヤクルトスワローズの池山隆寛さんと広澤克実さん、もちろん王さんと長嶋茂雄さんもそうで、皆さんライバルがいました」。同じ打線に名を連ねて二人で競い合っているという関係は、自身も強くなるし、チームも強くなる。「『両雄並び立たず(史記)』ではなく、『両雄並び立つ』になるのです」(ジャーナリスト/横井弘海)

<義母と娘のブルース>最終回 佐藤健の恋の行方は… 義母と娘の「10年の愛が奇跡を起こす」?

女優の綾瀬はるかさん主演の連続ドラマ「義母と娘のブルース」(TBS系、火曜午後10時)の最終回となる第10話が17日、放送される。恋愛感情に鈍い亜希子(綾瀬さん)にも伝わるように、「宮本さんのことがめっちゃくちゃ好きだって言ってます!」と大声で叫んだ麦田(佐藤健さん)の告白の行方は……? みゆき(上白石萌歌さん)の受験もいよいよ本番を迎える。

 ドラマは桜沢鈴さんの同名マンガが原作。キャリアウーマンの亜希子が、8歳の娘を持つ良一(竹野内豊さん)と結婚。良一の娘・みゆき(横溝菜帆さん)の母親になろうと、仕事も辞めて家事や育児に奮闘する姿を描き、第2章では、高校生になったみゆきを上白石さんが演じている。
.
 最終回の第10話について、公式サイトでは「義母と娘、そして彼女たちを支えた人たちの10年間の愛のカタチがついに完結する」「10年の愛が奇跡を起こす」という内容のみであらすじの紹介はなく、予告動画では、亜希子がみゆきに「もう、きれいな言葉で語るのはよしましょう。あなたは私に利用されただけ……」と告白をしている様子や、亜希子とみゆきの出会いやこれまでの思い出のシーンが映し出されている。

カンチ!「東京ラブストーリー」再放送初回2・3%

織田裕二(50)と鈴木保奈美(52)が27年前に共演したフジテレビ系91年1月期ドラマ「東京ラブストーリー」を平日のドラマ再放送枠「メディアミックスα」(月~金曜午後3時50分)で再放送した14日放送の初回の視聴率が2・3%、17日放送の第2話が3・1%(ともに関東ローカルのみ)だったことが18日、ビデオリサーチの調べで分かった。

04年9月24日~10月8日以来で、14年ぶりの7回目の再放送で、赤名リカ(鈴木)と永尾完治(織田)、リカとカンチの恋模様で日本中を熱狂させ、初回放送時は平均視聴率22・9%、最終回には32.9%を記録して「月9ドラマ」のブームの先駆けとなった。

安室奈美恵さん引退に「コナン」安室透からねぎらい ではアムロ・レイは…

平成の歌姫、安室奈美恵さんの引退に「名探偵コナン」の人気キャラクター安室透がスピンオフ作品「ゼロの日常」公式アカウントからねぎらいのメッセージを送り、話題になっている。

 このニュースに、40代前後の男性なら「アムロは何してるんだ?」と思ったはずだ。もちろんアムロといえば「機動戦士ガンダム」の主人公アムロ・レイのことだ。

 アムロ・レイのネーミングについて、ガンダムの富野由悠季監督(旧富野喜幸)が語っていたことがある。「世界中のどこにもない名前を付けてやろうと思った。なのに後になって、沖縄に安室という姓があると知った」とのことで「まさか同じ日本にあるなんてなぁ」と驚いていたと記憶している。ガンダムが誕生した1979年、沖縄は今よりはるかに遠い場所だった。

 富野氏がいつ「安室」の姓を知ったかは定かでない。だが、安室奈美恵さんの活躍で安室という姓を知り、彼女を見る度にガンダムのアムロ・レイ思い出す人も実は多いのではないか?

 40代ガンダムオタクの記者には、そうとしか思えない。

 ところで、この安室透はアムロ・レイと密接に関連している。いや、明らかにアムロ・レイを意識したキャラクターだ。まず、安室透の声優がアムロ・レイと同じ古谷徹だ。しかも安室透は3つの名を持つ設定で、その1つが降谷零…。つまりアムロ・レイと古谷徹を組み合わせたネーミングなのだ。

 ガンダムファンからすると、3つの名前を持つ設定からして、アムロのライバルで“赤い彗星”と呼ばれるシャア・アズナブルが4つの名を持つことを想起させる。…と思ったら「コナン」にはシャア役の声優池田秀一も登場していて、赤井秀一というキャラクターを演じている。

 もう、コナンの制作サイドはどれだけガンダム好きなのかという話だが、コナンの作者青山剛昌氏と小学館、日本テレビサイドと、ガンダムの制作会社サンライズが、正式にガッツリ組んで展開する形にはなっていない。あくまでコナン側からのガンダムへのオマージュの範囲で成長してきたキャラクターと認識されているようだ。

 安室透のメッセージを受け、アムロ・レイもメッセージを出さないのかとの声も上がっている。ネット上には安室ちゃんとアムロ、安室透を“日本3大アムロ”と呼ぶ人もいる。

 記者個人は、現代の日本で進行中の物語を生きる安室透がメッセージを出すのはOKだが、未来が舞台のSFアニメ(しかも生死不明となっている)に生きるアムロ・レイにメッセージを出して欲しくはない。とはいえ、出したからといってガンダム世界が崩壊すると考えるほど“坊や”でもない。

 というのも、実は安室さんはアムロ・レイと既に共演している。2009年リリースのアルバム「PASTFUTURE」に収録の「Defend Love」のMVで巨大兵器を操り、アムロの乗るガンダムと戦うアニメ映像が話題となっている。

 アムロ・レイは「ガンダム」誕生から40年愛され続けるキャラクター。日本の音楽シーンのトップを四半世紀も走り続けた安室さんだが、今後何十年も愛され続けるに違いない。

山本KID徳郁さん死去に格闘界が衝撃…秋山成勲「一生忘れません」武尊「勇気貰いました」

 がん闘病を公表していた元レスリング選手の山本KID徳郁さんが、18日に41歳で死去した。突然の訃報を受け、総合格闘家の秋山成勲(43)が「一生忘れません」とツイートするなど格闘界に大きな衝撃が走った。

 親交のあった秋山は「KIDくん。あなたと一緒に戦った事。あなたと一緒に練習した事。あなたと一緒に仕事をした事。あなたと一緒に笑った事。一生忘れません。安らかにお休みください」と追悼。「RIZIN」に参戦している那須川天心(20)はツイッターで「KID選手。お会いした時に日本の格闘技盛り上げてよ、君なら行けるよと言ってくださいました」と明かし、「絶対盛り上げます。ありがとうございました」とつづった。

 K―1史上初の3階級制覇を果たした武尊(27)はツイッターに山本さんとのツーショットを公開。「KIDさん日本の格闘技を盛り上げてくれて本当にありがとうございます。自分より大きい選手を倒していく姿に体の小さかった僕はたくさん勇気貰いました」と感謝した上で、「これから引き継いでもっと盛り上げていきます。天国でゆっくり休んでください。ありがとうございました」と記した。

 また、プロレスラーの鈴木みのる(50)は「ごくショックだ。。。ご冥福をお祈りします。。。おつかれさま」、WWEで活躍する中邑真輔(38)は「It’s heartbreaking…♯RIP Norifumi“KID”Yamamoto ご冥福をお祈りいたします」とツイート。長島☆自演乙☆雄一郎(34)は「訃報すぎた。格闘技を超メジャーにしてくれたkidさん。ご冥福をお祈りいたします。なんも言われん。ただただ残念」と悼んだ。

MALIA.のインスタに気遣う声 山本KIDさんの元妻…「大丈夫ですか」

総合格闘家の山本“KID”徳郁氏が、18日、亡くなった。41歳だった。元妻でモデルのMALIA.(35)のインスタグラムには、フォロワーからMALIA.を気遣う声や、山本氏の冥福を祈る言葉が寄せられた。

 「マリアさん、大丈夫ですか。ここに書かない方がいいか迷いましたが、どうしても心配で」「突然の訃報にご冥福をお祈りいたします」「ご冥福をお祈りします。力落としになりませんように」「大丈夫ですか?色々な感情がありますよね」などとMALIA.の胸中を心配する言葉が見られた。

 18日午後2時の時点ではMALIA.の最終更新は16日で、山本氏について触れていない。MALIA.はインスタグラムに8月8日に誕生した第4子の写真を掲載しており、「命は繰り返すのですね」というコメントもあった。

 山本氏とMALIA.は2005年に結婚。同年に男児が誕生し、06年に女児が誕生し、09年に離婚した。MALIA.は17年に4度目婚をしている。

本木長男・UTA 最愛の祖母・希林さんへ「沢山のこと教えてくれてありがとう」

俳優・本木雅弘の長男でモデルのUTAこと、雅樂が17日、ツイッターを更新し、祖母・樹木希林さんへ感謝の言葉をつづった。

 UTAはまだ幼い自分を抱っこした希林さんとの2ショット写真をアップし「一緒に世界中を旅した。いつも自分の事を大切にしてくれた。沢山のことを教えてくれてありがとう」と感謝の言葉を日本語でつづった後「世界で一番大好きな人、安心して休んでね」と、最愛の人へ呼び掛けた。

 ハッシュタグには「樹木希林」と「バーバ」という言葉もタグ付けし、普段は「バーバ」と呼んでいた様子。UTAは17日に行われた家族葬で最愛の祖母を見送り、遺骨を手にして自宅に戻っている。

 希林さんは今年6月、パリコレデビューを飾ったUTAについて、フジテレビ系「ノンストップ!」で「若い時期にいろんなものを着せて頂いて、自分を知るっていうのは、チャンスがあれば良いなと思ってましたね」と、孫のデビューを喜ぶ言葉を残すなど、初孫であるUTAを見守り続けていた。

志らく 吉澤容疑者映像で立ち去る女子学生非難に言及 手助けは「親が教えればいい」

落語家の立川志らくがツイッターで、元モーニング娘。の吉澤ひとみ容疑者が事件を起こした瞬間の衝撃映像で、見ていた女子学生が跳ねられた人を助け起こさなかったことに言及。「あの映像は容疑者の証拠映像以外なにものでもない」と、女子学生を非難するための映像ではないと訴えた。

 赤信号を無視し、人を跳ねた後も加速して現場を立ち去った衝撃映像は14日に公開されたが、その映像には通学途中の女子学生も映っていた。学生たちが被害者の所へ駆け寄ることなく立ち去ったようにも見えたことから、ネットなどでも非難が沸き起こり、タレントのクリス松村もブログで「哀しみを覚えました」などと嘆きをつづっていた。

 志らくは16日に更新したツイッターで「吉澤ひとみ容疑者のひき逃げ映像。女子中学生が被害者を助けに行かずそのまま駅に行ってしまった事を非難したり嘆いたりしている人がいるが私は本当にはねられなくて良かったと思う」と、女子学生が巻き添えにならなかったことに心底ホッとした言葉をつぶやいた。

 そして「ああいう時は手助けするんだよという事は親が教えればいい」と他人がとやかくいうことではないとの持論を展開し「あの映像は容疑者の証拠映像以外なにものでもない」と、改めて吉澤容疑者の運転の悪質さを訴える証拠としてだけ扱うべきだと訴えた。

前澤友作がアーティストを月に滞在させる前代未聞のアートプロジェクト始動

前澤友作(株式会社スタートトゥデイ)によるアートプロジェクト『#dearMoon』が発表された。

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの代表であり、国際的な現代アートコレクターとしても知られる前澤。『#dearMoon』は、本日9月17日にアメリカの宇宙開発企業「SpaceX」本社で行なわれたイーロン・マスクとの共同記者会見で発表されたもの。前澤は完全再利用型ロケット「BFR」を使用した民間による月旅行プロジェクトの第1号旅客となる契約を結んだ。

『#dearMoon』は、2023年にアーティストたちと共に月に1週間ほど滞在し、創作のインスピレーションを得るというアートプロジェクト。乗船するアーティストたちには、画家やミュージシャン、映像作家、ファッションデザイナーらを想定しており、詳細は後日発表される。

元AKB岩田華怜が謝罪、“売り物ぬいぐるみに顔”写真炎上で

元AKB48で女優の岩田華怜(20歳)が9月17日、Twitterに投稿した写真について謝罪している。

岩田はこの日、東京ディズニーランド内のショップと思われる場所で、売り物のプーさんのぬいぐるみに顔をつけ、「顎ドン(違う)」とコメントを添えた写真(※キスしているようにも見える)を投稿。そして「いつもこの黄色い熊めちゃくちゃ持って帰りたいのに今日も置いてきてしまった」と、購入せずに帰宅したと明かした。

最近はいわゆる“SNS映え”の写真を撮るために、売り物のぬいぐるみにキスしたり、抱きしめたりして結局買わない人たちがいるようで、多くのネットユーザーから「汚い」「こんなことされてるぬいぐるみ買いづらい」「買ってからやれよ」「写真撮るだけ撮って棚に戻すのか……」などと問題視する声が上がっている。岩田の行為も同様のものと考えられるため、厳しい意見が噴出、炎上状態となった。

こうした事態を受け、岩田は「不快に思われた方、気分を害してしまった皆様大変申し訳ありませんでした。ツイートは消去しました。今後はきちんとモラルを持ってツイートには気をつけます」とツイート。

さらに「気分を害してしまった方、不快な気持ちにさせてしまった方々、大変申し訳ありませんでした」「そして今回の件で嫌な気持ちにさせてしまった岩ファミのみんなもごめんね。みんなに恥じない推しになれるように頑張ります。一回失ってしまった信頼はなかなか取り戻せないと思うけど、また一から頑張らせてください。 他の皆様も、大変申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を重ねている。

ボーカル死去のクランベリーズ、活動終了へ

クランベリーズが、ボーカルのドロレス・オリオーダンが生前に取り組んでいたニューアルバムを最後に、活動を終了することを発表した。

ノエル・ホーガン、ファーガル・ロウラーの残存メンバーは、2017年の「サムシング・エルス」以来となる新作が完成したことを伝えると同時に、今年1月に泥酔による溺死で、46歳の若さでドロレスが他界したことを受け、8枚目となる同作を最後にバンドとしての活動を終了することを明かした。

ザ・ガーディアン紙とのインタビューでノエルは、タイトルおよび発売日未定の新作についてこう話している。  

「このニューアルバムは歌詞がとても力強いんだ。ドロレスはいつも幸せな時ほど曲作りに苦戦してた」
「彼女はいつもこう言ってた。人生に少し辛いことがあったほうが簡単だって。僕らはこのアルバムを発表して、それで最後にする。これ以上続ける必要がないから」

そしてファーガルも、ドロレスが2016年に双極性障害と診断されて初めて精神的な問題について口にするようになっていたと明かし、「彼女が心の病について話し始めたのはここ数年のことだったよ。自分でも気づいていなかったんだ」「何人かのセラピストに会いに行って、治療を受け始めるところだった」と語った。

その一方で、昨年は健康そうな様子だったというドロレスだが、椎間板ヘルニアによりライブを苦痛に感じていたとノエルは続ける。

「調子は良さそうだったんだ。特に去年あたりはね。良い組み合わせの治療薬かなにかを見つけたのかは知らないけど、リハーサルをしているときなんて彼女が病気だなんて気づきもしないほどにね」
「『なんとかやりこなす』ってレベルでさえもなかった。ただ一番辛かったのは腰だった。ライブでは昔のように動き回れなかったから」

90年代初頭に結成したクランベリーズは、デビューアルバム「ドリームス」にも収録された「リンガー」が一躍ヒットとなり、「ゾンビ」「アイ・キャント・ビー・ウィズ・ユー」「オードゥ・トゥ・マイ・ファミリー」が収録された1994年のセカンドアルバム「ノー・ニード・トゥ・アーギュ」も世界的に大ヒットとなった。

宇多田ヒカル「KH3」テーマ曲TV初披露に反響

歌手の宇多田ヒカル(35歳)が、9月17日放送の「MUSIC STATION ウルトラFES2018」に出演。プレイステーション4、Xbox One用ソフト「キングダム ハーツIII(KH3)」(2019年1月25日発売予定)のテーマソング「誓い」をTV初披露した。

久しぶりにタモリと対面した宇多田は、過去の映像を見ながら、昔と変わらず、家や浴室などで楽曲を作ったり、子育てでスキップをしているなど近況を報告。

そして、今回久しぶりにテレビのお仕事で歌ったためか、1回目、歌詞が飛んでしまって本番を失敗してしまい、「ステージで舞った紙吹雪をスタッフの皆さんがまたかよみたいっていう感じで集めてくださってるのがすごい申し訳なくて……だからもう失敗できないと思って2回目頑張りました」と申し訳なさそうにコメントしていた。

ネットでは「誓い、CD音源よりも力強くて断然良かった!」「宇多田さんの『誓い』素晴らしかった」「キングダムハーツ予約したくなった」「KH3楽しみだなぁ」「KH3も泣く予感しかしない」「『誓い』感動したよ〜。KH3早くやりたい!」といった反応が寄せられている。

沖縄出身歌手を一大勢力に 引退した安室奈美恵の最大功績

〈出られるなんて想像もしてなかった。『今年も営業かな』って皆で話してた。九五年の忙しさが信じられない。だって、ずっと同じことしてるんだもの〉(1996年1月23日=毎日新聞夕刊)

 CDデビュー4年目で「NHK紅白歌合戦」初出場を果たした95年の大みそかに取材を受けた18歳は、世間の狂騒をよそに、こう述べていた――。

 日本の音楽シーンをけん引してきた安室奈美恵(40)が、9月16日限りで引退した。

 オリコンチャートで、シングル・アルバムを通じて歴代アーティストで唯一の10代、20代、30代、40代という4年代でミリオンセラーを記録するなど、彼女の偉業は数え切れないほどある。

 中でも、音楽業界に“沖縄出身歌手”を定着させた功績は大きい。

 国民的人気番組である「紅白歌合戦」を例に取ると分かりやすい。

 戦後間もない1951年から始まった同番組において、安室以前の沖縄出身の出場歌手は仲宗根美樹(62~67年)、南沙織(71~77年、91年)、EVE(90年)、喜納昌吉(91年)の4組だけだった。80年代に至っては、1組も出ていなかった。

 この流れを変えたのが、安室奈美恵だった。

 93年に森口博子のバックダンサーとして登場していた安室は、95年に歌手として「Chase the Chance」で初出場する。紅白に選ばれた感想を聞かれると、〈これで故郷、沖縄の人に売れていることを知ってもらえる〉(95年12月28日=産経新聞)と郷土愛あふれるコメントをしていた。安室がレギュラーを務めていた高視聴率番組「THE夜もヒッパレ」(日本テレビ系)は沖縄で放送されていなかったのだ。

 同年1月発売の「TRY ME~私を信じて~」が徐々にヒットチャートを駆け上がり、4月発売の「太陽のSEASON」、7月発売の「Stop the music」と3作連続で売り上げ50万枚を突破。

■従来の沖縄イメージを完全に打破

 東芝EMIからエイベックストラックスへの移籍第1弾シングルで、小室哲哉プロデュースの「Body Feels EXIT」を10月に発売すると、人気はさらに爆発していった。

 当時の音楽業界において、沖縄はまだこんなイメージを持たれていた。

〈沖縄出身の歌手の場合、どうしても地元の伝統音楽に結び付けて考えられることが多い〉(96年1月9日=日本経済新聞夕刊)

 時代の最先端を走る小室サウンドに乗って躍動する安室の歌と踊りは、従来の沖縄イメージを完全に打破したのだ。

 熱狂する世間とは裏腹に、新時代を築いていた安室はこう述べていた。

〈(ヒット曲が出て)すごくうれしくてしようがなかった。でも、こうなっちゃったら、こうなっちゃったで逆に“嫌だな”とも思う。こうなり続けないといけないから、これからどうしようかなって不安になることもあるんです〉(96年5月12日=日刊スポーツ)

 96年、安室はシングル3作でミリオンセラーを達成し、アルバム「SWEET 19 BLUES」は300万枚を突破。この年、「スーパーモンキーズ」として安室とともに活動していたMAXが初のオリコントップ10入りを果たし、SPEEDもデビュー。沖縄旋風が吹き荒れた。

 翌々年にはMAX、SPEED、DA PUMP、Kiroroを含め、沖縄から5組が「紅白歌合戦」に出場。SPEEDとDA PUMPの対決で幕を開け、安室がトリ前で歌ったこの年、視聴率は2部制を敷いた89年以降で最高の57・2%(2部)を記録した。

 沖縄出身歌手の人気は一過性に終わらず、00年代以降も夏川りみ、D-51、HYなどが「紅白歌合戦」に選ばれ、完全に一大勢力となった。

 売れない時もブレークしてからも、安室はひたすら歌って踊ってきた。行く末が見えない状況でもめまぐるしいほどのスケジュールでも、地道にレッスンを繰り返してきた。

 安室のたゆまぬ努力が、音楽界での沖縄の存在価値を向上させたのである。

文・岡野誠(芸能研究家)=1978年生まれ。早大政経学部卒。FLASH、週刊ポストの記者を経て、2017年にフリーに。近著に「田原俊彦論」=青弓社=がある。

ジャスティン・ビーバー、米国の市民権獲得へ

ジャスティン・ビーバー(24歳)が、アメリカの市民権を獲得予定だという。

カナダ生まれのジャスティンは、先週、アメリカ人モデルのヘイリー・ボールドウィンと入籍したと報じられていたが、現在2重国籍の申請をしているそうだ。

米ゴシップサイト・TMZによると、ジャスティンはカナダ国籍を保ちつつ、現在の住まいであるアメリカの市民になる意向だという。その申請にはFBIによる身辺調査、指紋摂取、そしてインタビューが課され、無事通過となると宣誓式に出席、アメリカへの忠誠を示すこととなる。

9月13日、ジャスティンはヘイリーと共にニューヨーク郡裁判所にて目撃され、入籍を済ませたと噂されていたところだった。そして2人は現在、結婚式をアメリカとカナダで企画しているそうで、関係者がピープル誌にこう話していた。

「彼らは誰にも耳を貸さず進めていました。神、そして愛する友人、家族との前での大きな誓いとなることでしょう」
最新記事

カフェ、サロン、保育園、ビジネス、 ヨガ・整体マッサージ、レストランなど様々な業種の方がグーペを使ってホームページを作成!プロにお願いする必要なし

Designed by FC2ブログSEOテンプレート最適化. Powered by FC2ブログ

FC2Ad