幸せ呼ぶ猫神の呟き
FC2ブログ

テレ朝・弘中アナの反省文告白が話題 高校時代にやらかした「知的な悪さ」

 最新の「好きな女性アナウンサーランキング」(オリコン調べ)で、有働由美子アナ(フリー)に次いで、2位にランクインしたテレビ朝日の弘中綾香アナ(27)が、番組内で明かした高校時代の“悪さ”が局内で話題になっているという。

 レギュラー出演する「激レアさんを連れてきた。」14日放送分で弘中アナは、高校時代に反省文を書かされたことを明かし「何で書かないといけないのかなって思ってましたけどね」とサラリ。その理由については「言えない!言えない! でも法には触れてないです。知的な悪さをして…」と告白した。これには番組司会の「オードリー」若林正恭から「悪そうだな、それ!」とツッコミを浴びた。

 看板番組の「ミュージックステーション」ではタモリの横で5年間サブMCを務め、昨年9月に卒業したばかり。弘中アナの経歴をみると、慶応女子高時代はオーケストラ部、スキー部に所属していた。

「ベビーフェースで、ロリ顔好きの視聴者に人気ですが、その弘中アナの“知的な悪さ”とは何なんだ!と話題になってますよ。本人に聞いても本当のことはしゃべらないだろうけど…」とはテレ朝関係者。

 昨年6月には人気バンド「ONE OK ROCK」のリーダー・Toruとの熱愛も発覚。それでも人気なのは「激レアさん――」で手作りの絵や模型を使った番組進行ぶり、毒舌、本音が好評だからといわれている。

 テレビ関係者は「昨今は女子アナもプライベートを明かして場を盛り上げる時代ですが、仮にイジメの加害者だったりしたら、シャレにならない。テレビ局側もさすがに女子アナの過去の悪い話は止めるでしょうね」と話している。果たして真相は?

米誌が「世界最高の国ランキング」発表、日中韓の順位は!?

米誌USニュース&ワールドレポートが23日、ウェブサイト上で発表した2019年版の「最高の国ランキング(Best Countries ranking)」で日本が2位に入った。

同ランキングは、同誌とペンシルベニア大学ワートン校、BAVコンサルティング社が共同でまとめた。36カ国、2万人余りを対象に調査を行い、9つの指標(冒険、市民権、文化的影響、企業家精神、歴史遺産、経済成長、ビジネス、国家の力、生活の質)を基に80カ国をランク付けしている。

日本は昨年の5位から2位に浮上。「世界で最も識字率が高く、先進的な技術を有する国の一つ」「長らく、近隣諸国の文化的影響を受けており、古代の伝統と西洋の生活様式が融合している」などと紹介された。

1位は昨年同様スイス。以下、日本、カナダ、ドイツ、英国、スウェーデン、オーストラリア、米国、ノルウェー、フランスがトップ10入り。中国は20位から4つ順位を上げ16位。韓国は昨年と変わらず22位だった。(北田)

韓国与党議員が日韓軍事協定の破棄を訴え「実効性乏しい」=ネットも賛成

日本の哨戒機が韓国海軍の艦艇に威嚇飛行を行ったと韓国側が主張していることに関連して、韓国の与党「共に民主党」の宋永吉(ソン・ヨンギル)議員が、日韓秘密軍事情報保護協定(GSOMIA)の破棄を主張した。24日付で韓国・聯合ニュースが伝えた。

記事によると、宋議員は同日、自身のフェイスブックに「昨年12月20日から始まった日本の哨戒機関連問題は時が経つにつれ佳境に入っている。GSOMIAは全くの無用」と指摘する文章を投稿した。

宋議員は「1カ月以上続いている日本の哨戒機関連問題はGSOMIAに基づき、日本の哨戒機が照射を受けたというレーダーの探知日時、方位、周波数、電磁波の特性などを軍事秘密に指定し、当該内容を韓国政府に共有すれば簡単に論議を終わらせることができる」との考えを示し、「それなのになぜ日本は資料を共有しないのだろうか。GSOMIAの実効性が根本的に疑われる状況」と疑問を呈した。

また、「GSOMIAは締結過程も運用過程も問題だらけな上、哨戒機問題での日本の強引な主張で、限界が目に見えてきた。日本の『普通の国になる』という野望を助ける以外に、この条約をわざわざ維持しなければならない理由が何なのかわからない」とつづった。

最後に「昨年、通算3回目の南北首脳会談と初の米朝首脳会談が行われ、朝鮮半島の情勢は大きく変わった。『高度化している北朝鮮の核とミサイル脅威の対応について、日韓間で軍事情報を共有し協力する必要性が増大する』という理由で締結したGSOMIAは、当然再検討するべきだ」とし、「GSOMIA破棄について、国防部の鄭景斗(チョン・ギョンドゥ)長官と外交安保担当者の決断を迫る」と締めた。

これを受け、韓国のネット上では「GSOMIA破棄を支持する」「宋永吉議員の言葉は正しい」という声が多く上がっている。

その他、「GSOMIAは日本のための協定で、実際韓国にとっては良いことが1つもない」という声や、「今日本がしている行為は、敵対国にする行為だ」「安倍政権が韓国をどう見ているのか、今回の事件で明確になった」など、日本を批判するコメントも見られた。(翻訳・編集/仲野)
最新記事
PR
       

◆今月のおすすめドメイン 上場企業97%の登録実績をあなたのサイトにも。年間920円(税抜)

FC2Ad